• ホーム
  • 健康
  • 若くして生理が終了してしまった方に・・・

若くして生理が終了してしまった方に・・・

レス8
(トピ主2
お気に入り33

心や体の悩み

さえ

私の場合ですが、40歳過ぎた頃から生理の間隔が不順になり、1年くらいあいて終わったと思ったらまた・・というような道をたどり今43歳ですが、完全にあがってしまいました。
生理不順とともに、更年期症状も出てとても辛い日々です。
生理がなくなったことは、わずらわしいことがなくなって楽なのですが、
体の老化が始まったと感じています。
顔のたるみ、腰痛・ひざの関節痛等、同じ年齢の方よりも老け方が早いような気がして、気が沈みがちです。

ちなみに私は3人の子供がいますが、夫とは長期に渡って別居しています。
初潮は中一でした。
同じような方、どのように過ごされていますか?
友人たちに話をしたら、間違いじゃない?と驚かれます。
私も!と言う方がいれば、心強い&安心感が得られそうでトピ立ててみました。

ユーザーID:2461842668

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私もです

     私は今、終わろうとしている所です。
    でも病院では40歳すぎたら閉経しても病気ではないとはっきり言われました。こんなに早く閉経して、老化していく自分を思って本当に涙が出ました。でも病気でも無いのにホルモン剤を飲む方が副作用のリスクが大きいんだそうです。乳ガンになってもこまりますから。
    今していることは、ダメでも良いから大豆イソフラボン、コエンザイム、リポ酸など飲んでいます。
    化粧品も値段のはるものを使っています。食べ物にも気を付けています。
    私を診察してくれた女性医師さんは、そんな物にお金をかけても無駄と言いました。それより恋愛映画でも見たり、おしゃれして買い物に出かけたり、運動したり、コンサート言ったり、美味しい物を友達と食べに行ったりすることが一番若さを保てると言われました。
    本当にそうだなと思います。でもね、更年期になると恋愛映画もつまらないんですよね。
    悲しいなと思いながら過ごしています。

    ユーザーID:6357632083

  • 母親の更年期

    私の母の話をさせてください。

    母はトピ主さんと同じく40代前半に生理が無くなったようです。

    その後、更年期の症状があまりにひどかったので、婦人科にかかり、ピルを飲みはじめました。一度生理が復活し、そのあたりからずいぶん楽になったようです。
    還暦を越えた今も飲んでいます。(生理はもうないです)
    子供の立場からは、理由もわからず(子供には更年期と告げないので)精神的にも身体的にも苦しんでいる母親の姿を見るのはつらかったです。

    母はキャリアウーマンで立ち仕事が多く、そういう人は生理が早く止まりやすいと聞いたことがあります。
    もちろん個人差があった上でしょうが。

    最近、勤め先の40代半ばの方と更年期についてお話しましたが、こういうことは同年代の方にもかえって相談しにくいですよね。
    一度婦人科で相談されてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6796688976

  • 30代なかばでした

    もうすぐ43才、ずっと正社員で働いて小学生と中学生の二人子を持つ母です。40過ぎてるならまだいいですよ。私は30代半ばでした。
    二人目を出産した後2年くらいして生理不順になり、そのまま無くなってしまいました。病院で検査したら、かなり早いですが閉経だと言われました・・・
    お医者さんの話によると、20代後半でまだ出産もしていないのに終わってしまうような人もいるそうです。「あなたは二人出産しているし、それよりはいいですよ」と慰め?られました。
    そして、早く終わってしまうと骨粗鬆症などの可能性も高くなるということでホルモン剤を勧められ飲んだ所、それまで悩んでいた頭痛が全くなくなってビックリ!全然関連があると思っていなかった頭痛や体調の悪さは、更年期の症状だったのだとその時に始めて気がつきました。それと、薬を飲む前は酷い物忘れに悩んでいたのですが、それも無くなりました。自分の住所を書こうとして漢字を忘れたことに愕然として、アルツハイマーだろうかと心配したこともあったんですよ。
    以後現在までずっとホルモン剤を飲んでいます。但し副作用で乳がんのリスクが高まるので、それだけは気をつけてます。

    ユーザーID:5342979690

  • 42歳から・・・

    42歳の夏、生理2〜日後から極度の疲労感・のぼせ・脂汗・手足の冷え・めまい・動悸・鬱・ヒステリー・ろれつが回らない・・・と、更年期症状が全部一度に出ました。
    更年期障害の症状そのものなのに「まさか」という思いで一週間辛抱していましたが、何も仕事が低つかず産婦人科を受診しました。
    「更年期障害ですね」
    「まだ42ですけど」
    「今はこれくらいから始まる方は結構多いんです」
    「ストレスからくる一過性のものとか・・・」
    「30代だったらあり得ますがねえ」
    ホルモン値をはかったら、下がってました。

    「このままでは生活できないでしょ」
    「はい。」というわけで、ホルモン補充療法を選びました。更年期症状は劇的に改善。もちろんマンモグラフィーは毎年やってました。
    「5〜6年で殆どの人は更年期も落ち着いてきて補充療法も終わります。その後は老年期(!)なので、骨粗鬆症など気をつけてください」

    続く

    ユーザーID:8794458988

  • 42歳から

    続き

    言葉通り、エスタルモン・プレマリンは5年程で飲んでいる方が気持ち悪くなり、徐々にやめました。
    やめたら、関節痛・肌の衰えなど「ああ老年期とはこのことか」と納得。
    今は骨粗鬆症になりかけで、エビスタとカルフィーナ、サプリメントを飲んでます。

    補充療法については、乳ガンのリスクがあがると言われていたので、心配でいろいろ聞きました。正確には覚えていないのですが、0.1%が倍になる、というぐらいでした。そのかわりに子宮癌のリスクは下がるそうです。
    人それぞれの考え方がありますが、私は快適な生活、骨粗鬆症を遅らせることを考えたら選んで正解だったと思います。
    姑は腰椎すべり症と骨粗鬆症からの圧迫骨折でものすごく悲惨です。
    80近くで激痛に耐え、「長生きしていいことは何もない」と言っていますから。
    80を越えるとリスクが大きくて手術もできないので、座薬の鎮痛剤でしのぐしかありません。
    姑も42歳で閉経したそうです。

    ユーザーID:8794458988

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • トピ主です

    柊さま、yukiさま、グリーンティさま、レスありがとうございます。

    柊さまのお気持ち本当によくわかります。私だけじゃないんだと心強い思いです。このトピ立てた甲斐がありました。生きがいになることを見つけて、前向いて生きたいと思います。

    yukiさま、婦人科での検査結果で閉経と言われたのです・・。またくるだろうと思っていたので、ショックを受けました。ホルモン剤の話も聞いたのですが、乳がんの不安などから拒否してしまいました。子供たちにとっても、体調悪いばかり言っている母では困ることに気づかせてもらいました。

    グリーンティさま、ホルモン剤を飲まれているのですね。デメリットばかり目に付いて、頭から拒否していましたが、ホルモン剤飲んでみようかなと思い始めました。長期に渡って飲むことになるのも不安でしたが、落ち着いたらやめればよいことですね。

    友人に話しても、また忘れた頃にくるわよ〜とか、妊娠の方じゃない?と言われ凹んでいましたが、前向きに考えられるようになりました。

    ユーザーID:2461842668

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 〆られたのにすみません!

    お医者さんから聞いた話を思い出したのでレスさせて下さい。
     ちょっとトピ主さんの意向からズレますが・・。

    女性は生理がいつまでも長くあった方が身体が若くいられる、
    若さを保てる、と思う人が多いようですがそれは間違いらしいです。

     トピ主さんはちょっとだけ人より早いのかもしれませんが、例えば
    55歳ぐらい過ぎてもずっと生理があったりしたら『女性としての身体が疲れる』んだそうで、それこそ老けて見られたり皺が増えたりするらしいです。 だから適当?な時期に生理はあがったほうがいいそうですよ。

    もしかしてトピ主さんも<女性は生理が長くあったほうが身体が
    若々しいんだ>と思っていらっしゃったら間違いだ、という事が言いたかったんです。

    女性って色々大変ですよね〜。
    どうかお身体を大切になさって下さいね。

    ユーザーID:6507573308

  • トピ主です

    のまどさま
    レスありがとうございます。今後、すべきことは骨粗鬆症の予防ですね!
    肌の衰えは、鏡を見なければわかりませんが?、腰痛、骨粗鬆症の痛みは我慢できるものではないですね。サプリメント、運動など出来ることから始めてみます。

    るいるいさま
    女性は生理があった方が身体が若々しい・・・。
    まさにそういう思いから落ち込んでいたのです。本当にありがとうございます。
    何だか光明が差し込んだ感じです!テンション上がりました!!

    ユーザーID:2461842668

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧