飛行機で何しますか?

レス25
(トピ主1
お気に入り7

旅行・国内外の地域情報

ドラえもん

数日後に13時間ほどの長時間フライトを控えていますが、身動きの取れない飛行機(エコノミー)の中で、みなさん何か退屈しないアイディアがあれば教えてください!
一応本や雑誌は検討していますが、それ以外にこれがあれば快適!なんていう経験者の方、ぜひ教えてください。

ユーザーID:9828270950

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 飛行機大好きー!

    実家から飛行機で13,4時間離れたところに住んでいるので年に2回往復してます(もちろんエコノミー)。国際線だと国内線とちがって、席は大きいしクッションもしっかりしていて疲れませんし、各席にエンタテイメントシステムがついてるし、快適!ご飯も作らなくてもでてくるしー♪ぼおーってするのがだいっすきな私にはもう至福のときです。「ああ、もうあと○時間しかないー」って思います。長いフライトが苦手な友達にそう言ったら、「そんな風に考えればいいのか」ってフライトがかなり楽になったそうです。

    ちなみに私は、
    *飲み物カートの用意が始まる気配がしたらトイレに行っておく(カートで通れなくなるし、ごはんの後は混む)。
    *映画を最初に見る(映画は3時間おきくらいでリピートします。最初を見逃すと面白くないので、「エンターテイメントシステムを始動します」というアナウンスが入ったらすぐに見始めるてそのまま2本)。
    *そのあと耳栓とアイマスクをして寝る。
    *起きたら雑誌や本を読んだり、映画をみたり
    *トイレでストレッチ(混んでないとき)
    前日は荷造りでいつも睡眠時間2,3時間。それもいいのかも(笑)

    ユーザーID:2850934935

  • 飛行機ですので


    最近の機内持ち込みは何かと制限が多く、電池使用とか、高性能のゲーム機(Wifi機能のあるゲーム機)などは持っていけない、携帯電話やCDプレイヤーなども不許可と聞いております。

    当然、人様の迷惑になるのではさみやナイフ等の工作などもできません。
    薬品類も制限があります。

    そこで登場するのは安眠できる枕です。現地で時差ボケなくたくさん遊べるように英気を養います。
    あと、レトルト食品を食べることとか、女性の方なら、ネイルケアセットをもっていくことでしょうか。
    途中、乱気流で機内が揺れることがありますので、その辺も含めて検討ください。

    ユーザーID:3985060433

  • 数独

    などのペンシルパズルなんか如何でしょうか?嵩張らず時間がつぶせます。

    あとiPodで好きな音楽を聴くのもいいです。その場合ノイズキャンセル型のイヤホンを持っていくのをお薦めします。エンジンのゴーッという音が消えて音がものすごく鮮明になります。機内の映画の音を聞くのにもこれがお薦めです。寝るときは耳栓代わりにもなります。

    ユーザーID:6720535094

  • 寝られればラッキー

    私が欠かさないのは、ニットキャップです。
    アイマスクなどは「つけてます」感が強くて眠りに集中できないのですが、ニットキャップを目の下まで下ろせばあっという間に熟睡!光は遮るし、音もある程度はシャットアウトしてくれますよ。
    コットン地で、だぼっとしたものがおすすめです。
    13時間のフライト後、髪型も気になりません。
    最近は国内の2時間ほどのフライトでも愛用しちゃってます。
    旅行中も活躍してくれますよ。
    ご参考までに、楽しい13時間を過ごしてくださいね〜!

    ユーザーID:7160828542

  • 私がすることは....

     長時間飛行機にのるのってつらいですよね。 雑誌や本を持参し、あとは任天堂DS、それと機内の映画を見る。 そんなところでしょうか。
     あとは お土産リストを作ったり、旅行だったら 行く場所を再チェックしたりしてます。 

    ユーザーID:5747559788

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • こんなことはいかがですか?

    13時間だと、欧州かな? 
    もし、観光などだったら、ひたすらガイドブックをチェックして期待に胸を躍らせる・・聞きたかった長いクラシックを聴く・・最近は持込が厳しいので出来ないかもしれませんが、お顔の手入れ、つまりパックをする・・数独にはまる・・

    あまり独創的ではありませんでした。 失礼しました!

    ユーザーID:2498181461

  • 日本語しかできないので・・・

    往路限定ですが、
    旅先の言語の「かんたん旅行会話集」みたいなのを
    暗記しています。

    暇つぶしにもなって、すぐに役立つので一石二鳥です。

    ユーザーID:3564917837

  • パズル本

    とても手軽で荷物にならないし暇もつぶせるので必需品です。

    数独、お絵かきロジック、推理ゲーム等が多いです。

    ちょっとした時間待ちにも気軽に出来るし、安いし、今のところマイブームです。

    ユーザーID:1979618318

  • 若い頃は・・・今は

    学生時代、ヨーロッパなど遠くに行ってる時はウノや、トランプしてました。

    今はと言うと、全て睡眠に当ててます・・・・普段、睡眠不足なので、唯一ゆっくり寝れる・・・・(うるさい子供がいないのが条件ですが・・・)

    ユーザーID:0121021125

  • 寝る

    長距離フライトは何度も経験しましたが、たどり着いた結論は

    寝る

    です。もし寝れなくても、せめて目を閉じてじっとしていることですね。本だ雑誌だゲーム機だと頑張ってしまうと、後で時差ぼけが辛いですよ。

    ユーザーID:9503130885

  • ひたすら寝る

     長時間のフライト辛いですね〜。長時間というだけでも辛いのに、以前通路を挟んで隣に座った方が、ずっと寝ないではしゃぐ(恐るべき体力!)、電気は消さない、窓は閉めない方だったのでとても疲れました。時差ぼけ対策の為にも、寝るのが一番楽ですよ〜。

     私はよく眠れるように、睡眠時間を調整し、散歩がてら空港内を探検するなど軽い運動をします。お食事時には軽くアルコールを頂き、目が疲れるように映画を見、照明が落ちたら機内サービスのヘッドフォンをつけて、楽しい旅を想像しながら寝ま〜す。眠りを誘うのはやっぱりクラッシックやイージーリスニングなど。周りの遮音対策にもなります。(一番重要な貴重品は落ちないように工夫して身につけています。)

     あとは、トイレに散歩がてら客室乗務員の方にスナックをお願いしたり。航空会社によって内容に違いがあるので意外と面白いです。良い旅を〜。

    ユーザーID:0420569839

  • 寝ます

    独創的なアイディアではなくてごめんなさい。

    10時間以上のフライトの前の晩は徹夜します。毛布を2枚もらい、備え付けの枕は腰の後ろ、U字枕を膨らませてサングラスをかけ、耳栓の上にヘッドホンをして爆睡します。

    さすがに10時間ぶっつづけで眠れたことはありませんが、5-6時間眠れると、つぶさなきゃいけない時間が実質3時間くらいになるので、本読んだりノートPCで仕事したりして、それなりに時間を過ごせます。

    速読なので本や雑誌で10時間過ごすには大量に持ち込まなきゃならないし、音楽聴いてるだけだと飽きるし、PCの電源も3時間くらいで切れちゃうし、苦肉の策です。

    ユーザーID:6308510737

  • 読書、映画

    私の場合、飛行機の中では眠れないので、ミステリーなどの難しくない本を持っていきます。映画が見たいものであれば見ます。本になっている数独を延々と解いていたこともありますが、これはもう飽きてしまいました。パズルなどお好きなら、そういうものを持っているのもいいかもしれません。

    ネイルケアセットが提案されていましたが、これは周囲にとってはつらいです。以前、後ろの席でマニキュアを塗り始めた女性がいて、臭いが強くて閉口したことがあります。爪ヤスリなども粉が飛びますし、隣の席の人に迷惑になるかと思います。クリームでマッサージくらいならいいかもしれませんが。

    私は機内食が口に合わないことが多いので、クラッカーとか栄養食品(S○YJ○Yとか。伏字になってない)を持っていきます。好きなものを食べながら読書をするのは、楽しいです。

    いつも通路側の席を取り、好きなときに立ち上がって通路を歩いたり、トイレの前のスペースが空いていれば、軽くストレッチをしたりします。

    いい枕があると眠れるかな、と今度の旅用に低反発ウレタンの旅行用枕を買いました。ちょっと嵩張りますが、効果を期待しているところです。

    ユーザーID:3032729911

  • 結構忍耐ですが

    海外へ一人旅をした時は、話し相手もいないので約13時間のフライトをいかに耐えるかがテーマでした。

    で、何をしていたかというと

    1 自分の好きな音楽番組を聴く
    2 ひたすら映画を観る
    3 時々ガイドブックを開く
    4 軽く読める文庫本で時間をつぶす
    5 腰が痛くなったらトイレで伸びをする

    でした。こんな具合いなので、機内食が唯一の楽しみでした。
    最近は飛行機に乗る機会がめっきり減ったので、何だか旅したくなりました!

    ユーザーID:3767205661

  • 私も寝ます

    何度も日本ー米国(東海岸)14〜13時間を往復していますが、結論から言うと、寝るのが一番! っということになりました。

    前の晩は、とにかく一睡もしません。コンタクトも外し眼鏡で搭乗。その上、お酒が弱くコップ一杯でも睡眠薬代わりになってしまう私ですのでワインを飲んで後は爆睡。

    当然、到着まで寝ることはないので、起きた後は映画を観たり、パズル雑誌をやっていると、あっという間に時間は過ぎてしまいます。

    もともと機内食はあまり食べないし、本当にお腹すいてしまったらCAにスナック菓子を貰います。

    一度、ダブルブッキングでビジネスクラスに乗れたのですが、あまりの快適さに大感激!! ゆったり過ごそう、、と思った矢先、いつもの癖で爆睡してしまい、あまり味わうことが出来ませんでした。

    ユーザーID:7311965716

  • 寝ます

    若い頃は、欧州線なんか平気で起きていましたが、今は寝ます。睡眠薬、耳栓、アイマスクは必需品です。面白そうな映画だけ観てますが。

    ネイルケアって書いた人がいますが、機内でネイルエナメルなんか塗っちゃだめですよ。臭いがとてつもなく迷惑です。

    ユーザーID:8702511845

  • 楽しんでご旅行、行ってくださ〜い!

    トピ主さんのおっしゃってるような「これをすれば快適!」という答えではなくてすみませんが、、、

    他の方のレスにもありましたが、食事の後のトイレはすごく混むし、その為やはり汚れが気になるので、私はいつもまず機内に入ってすぐにトイレに行っておきます。(一番なのでキレイな状態!) フライトアテンダントさんが入ったらそれは掃除をしてくれているという意味なので、その直後に入るのもアイデアです。 念のため、「便座クリーナー」もお忘れなく。

    前回私が15時間のフライトに乗った時、なんと機内の映画システムが壊れ、全く映画が上映されないという最悪な状態でした。そんなこともないこともないので、やはりゆっくり休む(目が疲れるので読書もほどほどに、、、)迷惑でなければ隣の人と会話を少しする、、、とか。 他、地味ですが、機内の「人間ウォッチング」も結構楽しいですよ〜。 

    ユーザーID:8663176461

  • トピ主です

    みなさん貴重なご意見ありがとうございました。
    やっぱり「寝る」のが一番とのこと。時差ぼけも心配していたので、前日は睡眠時間を減らして運動したりなど、飛行機で熟睡できるよう心がけます。
    トイレでのストレッチも参考になりました。前回、長時間座り続けてお尻が痛かったので、今回はなるべくトイレなどに行ってみようと思います。
    ネイルや数独はあまりやったことがないので・・。
    ガイドブックもいいですね。どうもありがとうございました!

    ユーザーID:9828270950

  • 飛行機も旅の一部

     私もよく飛行機は乗る方だと思うのですが、私は飛行機から楽しいモード、入ってますね。

     まず、機内にある雑誌・新聞を素早くゲット。そして離陸の前に映画をチェックです。今は自分で好きな映画を好きな時に見られる飛行機もありますが、同じ時間にしか見れない飛行機もあるので。
     それで12−3時間のフライトなら映画は2本は絶対に観るかも(3本だと微妙に途中で邪魔が入るので結構無理目なのです)。
     そして雑誌。いつもは絶対に読まないような雑誌をここぞとばかりに。

     あと欧州に行く飛行機は一番後ろがサロンのように飲み放題・食べ放題になっていて、そこにCAさんがいて「今はここですよー」なんて情報も得られるので結構楽しいですよ。

     私は一睡も出来ないタイプなので、こんな風に過ごしています。

    ユーザーID:6060332325

  • 私も寝るに一票

    長時間フライトを何度か経験したことがあります。
    私は、本を読んでも、音楽を聴いても、ゲームをしても、映画を見ても、4時間位で飽きてしまいます・・・。
    起きていると足のむくみが辛く、何にも集中できません。
    ということで、今後長時間フライトで海外旅行に行く時は、寝ることにしました。(めったにないけど。)
    ためしに今年の春に中東の方に行った際、前日徹夜で荷造りをしたところ、フライト中、ほとんどの時間寝ることに成功!
    本当に本当に楽でした〜♪
    眠りが浅いのか、食事の時はちょっと騒がしくなるので、だいたい起きれました。

    長時間フライト、頑張って下さい!良い旅を!

    ユーザーID:9302046152

  • 長時間一人旅の時は

    基本的に出発後と到着前の計4時間くらいは食事や飲み物のサービスで時間を取られて他に集中しづらいので、実質残り9時間と想定してます。

    私の場合まずフライト選びから始まってますが、必ずシートにモニターのついてる航空会社で、座席は必ず通路側(誰にも断らず動きやすいため)。事前にHPで上映映画や食事内容をチェック。どの映画を最初に見るか、帰りはどれを見るか決めておく。

    持ち込みアイテムは空気枕とマスクと靴下、スリッパ、旅先のガイドブック。

    乗り込んでからは必ず新聞と毛布をもう一枚もらう。靴下等履き替え、枕準備など環境を整え、上映前までは新聞や機内誌、機内販売メニューを読み続ける。上映開始と同時に映画を見て、食事には必ずアルコールをもらう。大体食後アルコールの関係で一眠り(約2時間)。起きてから再び映画を見直すか、開始時間まで新聞等で時間潰し、映画を2本くらい見る(4時間)。その後は他の30分程度のバラエティー番組で時間潰し(1時間)。

    残り時間でガイドブックを見たり、気分転換にトイレやストレッチ、大体これで昼のフライトは埋まります。夜のフライトは寝て終わります。

    ユーザーID:7670551633

  • 読書

     飛行機大好きです!
    私は読みたかった文庫本を買って持っていきます。
    つまらなかったら途中で自然に寝てしまうのでいいかも(笑)

    あと、座席に個人用のモニターがあると映画鑑賞もいいですね。最新のを上映していたりしていますから。

     では 気をつけて行ってらっしゃい!

    ユーザーID:8429651568

  • 基本は寝ます。

    みたかった映画があればラッキーです。
    アルコール飲みつつ楽しみます。

    また、アルコールの力をかりて寝ます。

    機内に入るときにマクラをゲットして腰に起きます。
    靴をスリッパに履き替えます。

    ※アルコールは気圧の関係で酔いやすくなりますのでホドホドに〜。

    ユーザーID:5749343617

  • 編み物やクロスステッチ


     金属の編み棒で無くって、竹で出来ている編み棒なら機内持ち込みオーケーです。今年の4月に日本へ行ったとき(アメリカ在中)私はずっとクロスステッチをしてました。子連れなので寝るなんてしたいけれど、まず無理。娘も手縫いのカバンを機内で作ってました。フライトアテンダントに「まあ、感心ねえ、今時の若い子が裁縫をするなんて」と、優しい言葉をもらったり。

     でも、出来たら本当はぐっすり寝たいです。

    ユーザーID:1769383562

  • ちょっとずれますが

    「飛行機が怖い」人が意外と多いそうで、最近テレビ番組で聞いたことですが、離陸するや否や「ナムミョーホーレンゲキョー」と繰り返し唱え始めた人がいたそうです。
    人によって宗旨が違うと、念仏とか真言とか色々なんでしょうね。

    ユーザーID:9468126066

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧