子供の夏休の宿題

レス39
(トピ主2
お気に入り16

妊娠・出産・育児

ナナ

小学校2年生の女の子を持つ母親です。
子供の夏休の宿題についてご意見やアドバイスいただきたいと思います。
内の学校は8月いっぱいで夏休で9月3日より新学期が始まります。なのに、
娘の夏休の宿題がまだ8割やっていません。
夏休に入ってから宿題は早い内に終わらせた方が後で楽んだよと言い聞かせ続けましたが、本人が一向に急いで取り組む様子が見られませんでした。夏休が終わりに近づいて来るこのごろ、私は何もやらないで学校に行く気かとガンガンに怒っていましたが、それも効果なかったので、とうとう昨日から本人と一切口を聞かないこととなりました。
私は正社員として毎日働いているため、本人も月曜日から金曜日まで毎日宿題などを学童へ持っていて、そこで宿題することになっていますが、学童での勉強は自主的なもので強制的宿題をさせることがありません。最近本人が開き直った態度で、夜は机へ向かわせても、鉛筆遊びしたりして集中して宿題をやりません。
このような子供に対して、皆様にぜひご知恵を拝借したいと思います。よろしくお願いいたします。

ユーザーID:5532439016

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一緒にやる

    こんにちは。
    夏休みの宿題、本当に親泣かせですよね。
    いっそ開き直って、やらないで行かせて先生にしっかり叱られてくれればいいのですが、今の先生方、叱りませんものね。
    まだ2年生なら、お母さんも忙しいでしょうが、一緒に座ってそばに付いて一緒に考えながら取り組ませるのはいかがでしょう?
    低学年の子に、自主的に勉強しろ。って言っても、難しいと思いますよ。
    家の上の子は、3年になったこの春くらいから急に目覚めたように、自分から取り組むようになりましたが、去年まではお尻ひっぱたきながら、時には一緒に取り組みながら、やらせてました。
    今は、下の子が1年生なので、傍に付きつつ教えつつ、やってます。下の子の場合、上がいるので、勉強に誘導しやすいのですが、まだまだ文章が難しかったり、ちょっとした勘違いがあったりで、1人でやらせるのには無理があります。
    もう新学期まで、数日しかないので、今回は土日集中でやらせるよりないかなと思いますが、今後、少しの時間をお子さんの為に裂いてあげられれば良いのではないかと思います。

    ユーザーID:8918184858

  • ほっとけ

     自分の尻は自分で拭く。
     宿題やらずに困るのは自分。
     

    ユーザーID:8135811972

  • どうしたらいいのか、わたしもわかりません。

    小学6年生の女の子の母です。
    うちも毎年、似たようなものです。
    7月の終業式の日から
    「早くやれー早く終わらせろー」とひたすら言い続け
    私はどこまで何が終わったのか気になって、イライラしてしまい
    ガミガミガミガミガミガミ言い続けます。

    今年はもう8月31日なのでいまさら遅いですが
    早く終わらせるためには
    来年からは、自分のお休みの日は子どもの宿題の日にして
    一緒にやるしかないんじゃないでしょうか?
    または、経済的に難しいかもしれませんが
    家庭教師をつけるか。

    自主的に勉強しない子(うちの子のことです)に
    「夏休みの宿題を早めに終わらせる(しかも自力で)」
    ことを期待するのは、不可能だと
    6年間で悟りました。

    ほうっておいて、学校で先生にしかられて
    恥をかいて本人に自覚させるという方法もあるかもしれません。
    (保護者が先生にしかられるかもしれませんが。)

    参考にならなくてすみません。

    ユーザーID:6028922640

  • 親が一緒にやらないと無理かも……

    小学1年生の息子がいます。うちも共働きで、夏休み中、子どもは毎日学童です。
    同じように学童には勉強の時間があって、ドリルを持たせてやらせていますが、お友だちとふざけるのが忙しくて、その日の分をやっていないこともしばしば。やっぱり、その日の夜か、無理なら翌朝に親のチェックが欠かせません。子どもの勉強につきあう時間をひねりだすのは容易ではありませんが、そのほうが、勉強の方法を身につけてくれるのではないか、と私は信じています。

    個人差はあると思いますが、低学年のうちは、ひとりでやれって言っても無理じゃないかなあ。どう取り組めばいいのかわからなくて、困っているのかもしれないし。夏休みの終わりを目前にして焦る気持ちはよーくわかりますが、叱ったり無視したりして険悪な雰囲気になるより、ここは親のほうがなんとか時間を工面して、一緒に宿題に取り組んだほうがいいように思います。

    ユーザーID:8607950688

  • 親に見てもらった事は一度もないなぁ

     やはり放っておくのが一番かと思いますが・・・。
     
     私の小さい頃、宿題は8月25日位からやるもんだ、と思っていました(笑)。でも親は一度も手伝ってくれた事はありません。

     ちなみに姉は親と一緒にやって貰っていましたが、本当、落ちこぼれでした。何ていうか、過保護にし過ぎて自分で勉強出来ないって感じかな?

     かっつり宿題をやらないで学校へ行って、恥をかかせるのも良いかも知れませんよ。

    ユーザーID:3081109187

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 最初が肝心ですよ

    私は子供が3人いますが 宿題を手伝ったことはありません。
    恥ずかしながら どんな宿題が出ているのかさえ 自分からたずねたことがありません。
    子供たちが勝手にやっているからです。
    ただ「読書感想のために本を買って」とか「レポートを書くから〜へ行きたい」といったリクエストには応えているので そういうのは分かりますが。
    2年生だということですが 1年生の夏休みはどうだったのでしょう?
    ちゃんと自分でやっていましたか?
    ギリギリまでやらずにいて 親がやったのだとしたら 今年も多分 やってもらえるだろうと高を括っていると思います。
    ここが辛抱のしどころですよ。今手を出したら「負け」です。多分中学を出る頃まで毎年やらされます。
    これは「一緒にやる」というレベルではなく「親にやらせれば良いと子供が舐めている」という感覚です。
    「自由研究と読書感想文と工作は毎年私がやるの。だって自分では全然やらないんですもの〜」なんて 嬉しそうにブログで自慢するような愚かな親にはならないで下さい。

    ユーザーID:8292584434

  • ま,いいんじゃないんですか

    本人,困ってないみたいだし。言って直るわけじゃなし。
    ウチの子,中学生だけど,おんなじ感じ。(っていうか中3.受験生なんだけど。)
    今からそんなにガンガンに怒ってたら,あと何年?,気力続かないよ。
    今は怒るエネルギー温存しといたほうがいいよ。絶対。
    無責任なレス,って思うかも知れないけど,私と同じ失敗して欲しくないから。
    勉強は,本人がやる気にならない限りどうしようもない。
    おおらかなお母さんでいてあげることが大事。

    ユーザーID:4145262368

  • だって、やりたくないんだもん

    お母様方、すみません。私は悪い子でした。
    8/31まで宿題に手を付けてないなんてざらにありました。
    ひどいときは、提出日の時点でもまだ真っ白・・・。
    「宿題はやったんですけど、家に忘れました」と何度言ったことか。
    「じゃあ取りに帰れ」と言われて青くなったときもあります。

    ある年、母に
    「終わらせないと、今年の夏祭りには参加させない!」と言われたのですが
    私は(なんだかんだ言っても参加させてくれるさ…)と思っていました。

    そして祭り当日。
    母は外に出ようとした私の襟首をむんずと掴み、
    「宿題を終わらせなさいって言ったでしょう?」と…
    迎えに来た友達にも「あの子は宿題が終わるまで行けないの!」と…

    そりゃもう大泣きしながらやりました。
    早くしないとお祭りが終わってしまう!って必死になって。
    お陰さまで、その年の8/31は気持ちよく過ごせましたが(笑)

    「うるさいなぁ!後でやるってば〜」と言っていたら、
    「じゃあお母さんも後でやるもん!」と
    深夜まで食事を作ってもらえなかったこともあります。

    お母様も徹底的にやる覚悟がいると思います。

    ユーザーID:6766838352

  • 成功談 (6年女児の母)

    うちは3年生まで学童に行かせていました。
    成功談というのもおこがましいですが、うちの場合を書かせていただきます。
    私自身が宿題できなかった子供なので、入学時からこんなふうにやってみました。夏休みだけでなく普段の習慣も関係しています。

    ・ほんの少しの空き時間に何かやらせる
    プリント・ドリル何でもOK。範囲は親が決め終了後はテレビでも漫画でも許す。

    ・「宿題を仕上げたりテストで高得点だとこんな嬉しいことが!」を話して聞かせる
    先生や友達から誉められたら嬉しいの気持ちを想像させる。

    ・宿題のネタや材料はふんだんに提供する
    日常の些細な疑問、流行っていること、けっこう豊富です。低学年児は知識不足のためここは親の出番かな。
    でも難しいところ以外は親は手伝いません。

    ・教科書を子供と一緒に読んでみる
    その後の習慣付けに効果があったのはこれです。一発で子供が理解していない箇所が判るので、一緒に学ぶと理解度が深まるようです。

    少し続きます。

    ユーザーID:4165012804

  • 続きです

    ・読書感想文は面白い本を選ぶ
    うちはSFの「ねらわれた学園」を読みました。親としては微妙だけど確かに面白いし。

    最終手段としては、各地の自由研究向けのイベント参加もありますね。
    楽しみながらできれば、以後のヒントや学ぶ楽しみに繋がるかもしれませんね。

    あと、学童では子供は宿題なんてなかなかできるものじゃないですね。
    気が散るし、ふざけるので忙しいです(笑)
    それと、宿題プリントなどの紛失も心配です。

    うまく書けませんでしたが、一度習慣がつけば後は楽です。

    ユーザーID:4165012804

  • 一緒にやる

    上の子小4、下の子小1のフルタイムWMです。
    夏休みの宿題たいへんですよね。今年は2倍だったので
    よくわかります。私の夏休みは宿題週間でした。

    読書感想文や自由研究は、小4でも一緒にやらないと
    無理です。下の子の観察記録や絵日記もずっと隣で
    見てやらせました。絵日記も得意分野に誘導しました。
    下の子の場合、昆虫の絵が好きだったので、虫取りに
    連れて行き、書かせました。
    読書感想文は、下の子の場合は絵本だったので、1ページ
    づつ感想を言わせて、まとめました。
    上の子も、誘導方式で書かせています。

    外部委託する手もあります。
    習字教室とか絵画教室、博物館での工作などに参加して
    できたものを提出するのです。
    本当は感想文の書き方を教えてくれるところが欲しいと
    毎年思っていますが。

    ユーザーID:3869557055

  • かまってあげませんか?

    怒るのではなくて、代わりにやるのでもなく・・・、
    すこし見てあげられませんか?そばでみてて誉めてあげるだけ。
    2年生ってまだまだ小さいですよ。
    自分ひとりでなんでもできるって思い込んでいるのは大人です。
    そうでなくてもトピ主さん働いているんですよね?
    毎日いっぱいいっぱいかもしれないですが、それは大人の都合です。
    宿題だけの問題ではないのでは?
    『とうとう昨日から本人と一切口を聞かないこととなりました』
    ってどうゆうことですか?子供が?トピ主さんが?
    もっとかまってあげて下さい。
    毎日1時間だけでも子供の時間を作りましょう。

    ユーザーID:9067651592

  • ほっておく

    やらなければどうなるか、もうわかる年齢です。ほっておきましょう。
    一度、痛い目に合わないと駄目なのかもしれません。自己責任。
    私も親に一緒にやってもらったことなんて一度もありません。だって自分に出された宿題なんだから。なんだかんだ言ってお母さんは手伝ってくれるって思うようになりますよー

    ユーザーID:3892207328

  • その子の性格によるけど

    まだ2年生だと、自分から計画を立ててできない子も多いと思いますよ。
    お仕事で忙しいでしょうが、
    できてない!と叱るとますますやる気にならないみたいです。
    うちの子もなかなか手ごわいんですが、
    結局親と一緒に「今日はこれをする」と1日の量を決めて
    毎日「今日はどうだった?できたんだね。えらいね。」
    「あ〜あそんじゃったのか。じゃあお母さんと今からここまで頑張ろう」
    とこまめに一緒に見てあげるしかないみたいです(涙)
    夏休みは学校で先生と勉強するのはお休みだけど、
    親が一緒に勉強する1ヶ月間‥と、大変だけどそういう風に
    割り切って親が頑張るしかないと考えを変えると
    私の場合はある意味ふっ切れました。
    来年からはそんな感じでお互い頑張りましょう。
    上の子は今年6年生になりましたが、
    やっと親があれこれ言わなくてもひとりで自由研究も
    家庭科の宿題もドリルもコツコツ進めてくれるようになりました。
    ホントに長い道のりでした。

    ユーザーID:6895288808

  • ある意味大物かも

    ごめんなさい、茶化す訳ではないんです。
    娘さん、焦らないんですね。全く。
    やっぱり放っとくしかないとは思いますが、そうも言ってらんないっていうトピ主さんの気持ちもよくわかります。

    高学年になってくると徐々に変化してくると思いますが‥。夏休みもあと二日。できるとこまでさせて、できなかったらそのまま持っていかすしかないですよね。
    でも親に手伝ってもらわなくて正直な娘さんだと思います。
    でも必ず自分で気付く時がくるから、黙って見守るしかないです。(はがゆいですけどね〜)←経験談

    ユーザーID:0849445415

  • 同級生の経験です

    私自身は宿題は日記以外は7月中に必ず終わらせると言う、変なモットーを持った子供だったので、さほど宿題に苦労した覚えはないのですが、小学3年生の時の同級生で、ご両親から荒療治を受けた子がいた事を思い出しました。

    その子のご両親も共働きで、昼間はその子が1人で留守番をしているので、夏休みの後半になって宿題が手付かずなのが発覚、ご両親が何とか宿題をさせようと知恵を絞られたそうなのですが、一向に宿題に向かう様子が無かったとの事。

    そこでご両親は相談の上、担任の先生に事前に連絡を取り、ほぼ手付かずの宿題をそのまま提出させ、わざと皆の前で、これもやっていない、あれもやっていないと指摘して貰い、わが子に恥をかかせたのです。最初は笑っていた級友も、本当に手付かずの様子を見て、子供ながら呆れていました。

    この経験が余程こたえたのか、それからのクラスメートは早めに宿題をする習慣が付きました。(手付かずの夏休みの宿題は、その後何日もかかって居残りでさせられていました)

    極端な方法で一歩間違うと矯正が大変ですが、切り札としてこう言う方法もありなのかなあと後に思いました。

    ユーザーID:1276715994

  • 全部できたという成功体験を

    自分でできないのに、放置して、できるようになるでしょうか?
    親に叱られても聞かない子が先生に叱られて聞くでしょうか?
    それでやるようになったら親として恥ずかしくないですか?
    宿題は自分で計画を立てて自力でやるのが理想です。
    でも無理ならやり方を教えながらでも、まずやる時間を確保して、100パーセント自力でなくても完成させることを目標としたらどうでしょうか?
    お母さんも働きながらで大変だと思いますが、子供の教育は親が中心だと思います。
    宿題の内容で分からない点があれば堂々と先生に質問すればいいでしょう。

    ユーザーID:3057265824

  • 子どもの頃はためていた私だけど

    うちは小学1年生の女の子ですが毎日子どもと一緒にマルつけして時にはハナマルにしたり「スゴイね!」「エライ☆」「がんばったね」と一言添えたり(実際そんなに思わなくても)シールを貼ってあげたりしました。
    こんな事で喜ぶの?と思いましたが結構子どもは嬉しそうに次の日も喜んでやってマルつけを心待ちにしていました。

    うちの親も働いていて口だけだったので自分自身教えて欲しい時に親がいなくて結局そのままにしてズルズル過ぎていった気がします(実際はちびまる子のようにダラダラ過ごすのが殆どでしたが)
    うちの子は私が帰るまでに一日分の課題を済ませていてわからない所には「ここがわかりません」とわざわざ書いていて私がヒントを与えて一緒に続きをやるという感じで過ごしました。

    子ども時代に全くやらなかった私が何故今一所懸命やるかというと…口だけで子どもがやらないとわかっているので、早く自分でやるクセとコツをつかんで私がそこまでしなくていいように早く楽になりたいからです。ただそれだけ(笑)

    あ〜自分の子ども時代より頑張った夏休みだったなぁ〜

    ユーザーID:5623730552

  • 手助けが必要

    私は小学生のとき初めて夏休みの宿題を仕上げて行けたのが6年生。それまではとにかくどれもこれも中途半端。
    私の場合は勉強も苦手、いやなことからはすぐ逃げるタイプ。そして母は自分のことは自分で、という考え方だったので声はかけても一切手を貸してくれず。
    当時の私の気持ちは・・・「たすけてほしい」。そして「私は宿題もできないダメな子」という自己否定感が残りました。この気持ちがある限り毎年宿題に向かうことができず(自分はダメな子と感じるのがいやなので)。

    私の子供は今2年・3年です。毎年夏休みには宿題の計画を「私が」立てます。この年齢では自分で計画して実行するなんて無理。
    でもやるのは子供。手伝うのはどうしても無理なこと(わからない問題、答え合わせ、工作の材料調達など)です。

    低学年の間は親の適度な手助けが必要だと思います。

    ユーザーID:4823378298

  • だんだん自覚しますよ

    我が家も似たようなものでなかなか進まずまだ終わってはいないようですが…何度も夏休みを経験するなか 最初の頃にある程度集中して終わらしたり各々工夫してるようです。我が家は末っ子でも6年生なので…それぞれ課題が終わらないままの新学期はどうなるか友達や自分で体験すみなので☆まだ低学年のうちはなかなか自分では難しいですね。今更ですが小学生になるまえから勉強ではなくても1日数十分でも机に向かう習慣つけてあげておけば…と反省もしきり。ただガミガミは逆効果かと…わたしもフルタイムで働いているのでなかなかできませんが子供達が低学年の頃は仕事から帰ったら丸つけしてあげるからこれだけやっておいてね〜と問題作ってあげたりしてましたよ。週に1回くらいでも短い時間そばで見守ってあげてできた事をすごいね〜と喜んだり感心するとまた喜ばれたくて頑張ってみたり…子供はかわいいですね。仕事してると疲れてイライラもしますがあっという間に大きく育ちしっかりしていくものです。ちなみに中学の娘は昨日 夜中まで自由研究やってました。高校の娘は終わってない友達と…夏休みは遊びの誘惑が多いし長いと思ってるから大変ですね。

    ユーザーID:8240648592

  • つきっきりでした

    ピカピカの1年生の息子の宿題、夏休み帳は学童保育で全部やってきたので7月でクリア。

    残りの課題は私と夫がつきっきりでお手伝いをやりましたよ。平日は夜、休日は返上で!(盆過ぎてやっとエンジンかかりました)

    自由研究はたまたまセミのさなぎを見つけたので、羽化の観察。写真メインで適当に。

    まだ習ってもいないのになぜか課題に入っていた習字(毛筆)は、一発書きで適当に。

    文章の作り方なんて習ってないのになぜか課題に入っていた読書感想文は、思ったことを箇条書きにさせたものを組み立てさせて適当に。

    絵は、ペットの猫を描かせました。コレは手伝い無し。最も小学生らしい作品となっております。

    どれだけ適当にやっても、親の介入があったものはそれなりのできばえになってしまいました。見た友人は「何か賞取るんじゃないの〜?」と言います。

    もし入賞したら、私が賞状受け取りに行くわよ!だって殆ど私がやったんだもん!!

    ユーザーID:2183199533

  • 2回目ですが

    2回目ですが、最初のレスに書いた「一緒にやる」=「やってあげる」ではありません。
    あくまで、やるのは子供です。親は誘導し、傍にいて付き合ってあげる。分からない部分を聞いてきたらアドバイスをあげるだけです。
    普段から音読の宿題とか出ていませんか?夏休みは置いておいて、音読に時間を割くついでに「他に宿題はないの?今、やっちゃおうよ。」って声を掛ければ、日々のリズム作りになるのではないかと思います。
    普段からリズムをつけておけば、夏休みもそれに乗っ取ってやっていけば、大丈夫だと思います。それとも、音読毎日、親がサインしないといけない。ってこの地域だけの宿題でしょうか?
    夏休みの宿題にしても、家の地域では、プリントのつづりも、親が○付けをして、間違ったところは出来るまで直させてから提出です。学年便りで出ている宿題も、サインや○付けも指示があるので、親は関知しないは通らないと思います。
    見ていくと、どこが出来ていないか何が苦手なのか、よく分かります。
    親も一緒に考えてください。って言うのが、今の学校の方針かと思っていますが、家の地域だけでしょうか?

    ユーザーID:2214289649

  • 2回目ですが

    2回目ですが、最初のレスに書いた「一緒にやる」=「やってあげる」ではありません。
    あくまで、やるのは子供です。親は誘導し、傍にいて付き合ってあげる。分からない部分を聞いてきたらアドバイスをあげるだけです。
    普段から音読の宿題とか出ていませんか?夏休みは置いておいて、音読に時間を割くついでに「他に宿題はないの?今、やっちゃおうよ。」って声を掛ければ、日々のリズム作りになるのではないかと思います。
    普段からリズムをつけておけば、夏休みもそれに乗っ取ってやっていけば、大丈夫だと思います。それとも、音読毎日、親がサインしないといけない。ってこの地域だけの宿題でしょうか?
    夏休みの宿題にしても、家の地域では、プリントのつづりも、親が○付けをして、間違ったところは出来るまで直させてから提出です。学年便りで出ている宿題も、サインや○付けも指示があるので、親は関知しないは通らないと思います。
    見ていくと、どこが出来ていないか何が苦手なのか、よく分かります。
    学校に任せきらず、親も一緒に考えてください。って言うのが、今の学校の方針かと思っていますが、家の地域だけでしょうか?

    ユーザーID:2214289649

  • 親がペースメーカーになってあげないと...

    私もフルタイムで働く母です。お子さんによっては、低学年でも、誰に言われずとも毎日コツコツできる子もいるかも知れません。が、そんな子は例外です。コツコツ努力させるには、そのやり方をまずは親が教えなきゃ。

    「やりなさい」だけじゃダメです。うちは、二年生の頃は、まず親が子供の宿題を良く理解し、子供と一緒に計画を立てることから始めましたよ。それも毎朝確認しないと子供も忘れるので、「今日は漢字書き取り、○ページまでね。時間が余ったらこの本読んでね。」ってやってました。自由研究、絵日記、読書感想文は、土日にやり方を教えながら取り組ませました。

    四年生の今はある程度自分で計画して進められます。でも、子供の計画ですから早すぎたり遅すぎたりします。なので、私も子供の宿題の内容・進捗状況は全て把握し、必要に応じて「今日はそろそろ漢字をやっておかないと」などと具体的に声かけしますし、自由研究(テーマは子供に任せますが)のレポートのまとめ方などは、やはり親の指導がいるな、って思います。

    後三日、手伝う必要はありませんが、何をどういう手順でやるのかを教えながら見守ってあげてください。

    ユーザーID:6046345550

  • いっしょにやります

    お子さんは小2ですよね?それならばいくら口でハッパをかけても自分で計画を立てて取り組むなんて無理ですよ。子供の能力以上のハードルを設定して、クリアできないから叱るなんてひどいんじゃないでしょうか。

    うちの子は小5ですが、いまだに私は一緒に宿題に取り組んでいます(ちなみに私もフルタイムのWWです)。と言っても一緒に問題を解いたりはしません。夏休みの宿題、何がどの程度出たのかを、夏休みの最初に子供と確認します。ドリルが何冊か、作文はどんな内容についてなのか、自由研究はどんなことをやりたいのか、などです。
    その上で毎日出勤前に「今日は何をどれくらいやるのか」子供に決めさせます。帰ってくるまでに仕上げておくことを約束、出来ていなかったら夕食前や就寝前に必ずさせます。

    読書感想文は書き方のコツを教えてあげないとダメでしょうね。よほど文才のあるお子さんなら別ですが。低学年なら家族のことや夏休みの思い出などがテーマのほうが書きやすいと思います。どうしても読書感想文でないとダメなのですか?

    ユーザーID:2909796653

  • うちは失敗しました。

    長期休暇の時の宿題をしていない!放っておけば自分で反省して、するようになる。いえいえ。それは、子どもの性格次第です。
    小学中学年までは、声かけは毎日していましたが、結局最後の数日、親掛かりで仕上げていました。
    途中から、自分でやらなければ、どうなるかわかるべきだ。と思い、声掛けだけして、放っておきました。で、どうなったかって、
    開き直っていれば、まだ良かったのだけど、逆になって「宿題をしていない。」→「まずい!」→「学校に行きたくない!(根暗バージョン)」 で、引き篭もりの不登校状態です。学校を休みすぎて勉強は付いていけず、かといって、自分で勉強することもできず。共働きでフォローの時間もとりにくく。悪循環です。

    放っておけば自分でわかる。わからせるべきだ。と言うのは、ご自分と、パートナーの血を引き継いだ子どもの性格を、よーく見極めてから判断してください。うちは、失敗しました。

    ユーザーID:5634240633

  • 皆様、ありがとう!

    皆様:沢山の貴重なご意見、アドバイスありがとうございました!
    実は今日も仕事帰りに、何も進んでいない娘の宿題プリントを見てまた怒り爆発してしまいました。先ほどより皆様のご返事を拝見している内に、ただ感情的に怒るだけでは何の問題解決にならないのがよく分かりました。少し冷静になりました。学校が始まるまで後2日間しかないので、静観することにします。恥をかかせることも自覚させるための方法かもしれませんね。
    本当にありがとうございました!

    ユーザーID:5532439016

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • まだ手伝いが必要

    小4の娘あり、正社員&シングル母です。

    小2ぐらいだと、時間の割り振りを自分で判断して決めるのはまだ難しいんじゃないかな。それから、宿題を終わらせるのにどのくらいの時間が必要かも、まだ見通しきれないんじゃないかと思います。”早く終わらせたほうが”という抽象的な言い方じゃなくて、例えば、ドリルは今日から毎日1ページやれば○日には終わるね、そうしたら、残りの日はうんとあそべるね、などのように、作業計画の立て方の初歩?を具体的に教えてあげたら効果があるかもしれません。

    家の娘は、今年はちょっとさぼり気味でしたが、この週末に遊びに行きたいなら31日までに宿題を全部終わること、という条件を出したところ、1週間分ぐらいの計画を自分で立てて、完璧ではないもののまあまあこなしたようです。お休みの最後に、ちょっとしたご褒美(?)を用意してあげるのも、いいかもしれません。モノ買ってあげる、とかではなくてね。

    後は、長期休みじゃない、学期中の日常に宿題その他を期限内にきちんと仕上げる習慣はついていますか?もし、そちらがいまひとつなら、まずはそこから、かなぁ。

    ユーザーID:0524033437

  • 2年生でしょ?

    2年生ですよね?自らせっせと宿題をする子は逆に稀だと思います。うちの子は4年生だけど横で見ていないとやらないですよ。その子の資質というものがあり、わが子の場合は多動気味なので、実際静かに席について自ら宿題を終わらせるなんてありえないことです。

    私も多動気味でしたが、子どものころ、かぎっこで親が殆ど勉強を見てくれないのをいいことに遊び放題、宿題をやらず学校では叱られていました。
    それを良く知っているので、息子とは計画的にせっせと一緒に見てあげています。見てあげると成績も上々です。

    ちなみに宿題をやる、やらないは自覚の問題というより、2年生だったら、「やらない」のが普通だと思ったほうがいいですよ。

    ユーザーID:2141895281

  • ekoさん ウチの地域でもそうですよ

    ekoさんが、どちらの地域にお住まいか分かりませんが。ウチの地域(静岡県東部)でも、普段の日に出る音読やプリントの宿題には、親のサインが必要ですよ。地域というより、先生の方針にもよるのかもしれませんね。
    その為、宿題の時には、親が『一緒にやる』のが当たり前になってます。もちろん、宿題を『やってあげる』訳ではありません、でも、指導はします。学校の勉強は先生が責任を持つ。ウチでの勉強は親が責任を持つ。当たり前ですよね?もちろん、子供に責任感が付くまでの話ですけどね。特に、低学年の時期は、この『一緒にやる』という事が、もの凄く効果的だと思います。
    ekoさんの仰るとおり、夏休みの宿題と普段の宿題を分けて考えるから、いけないのではないでしょうか?普段から、ウチでの勉強の習慣を身に付ける努力を、親がしなければ、それでなくても誘惑の多い夏休みに、子供はなかなか勉強に取り組めないと思います。

    ユーザーID:4814173554

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧