子供を平等に育てるのは無理なのか

レス28
(トピ主1
お気に入り9

家族・友人・人間関係

りん

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 平等はありえない

    厳密な意味での平等というのはありえないと思いますよ。金銭的なことならば平等にするのは可能だと思います。ただ人間て金銭的に平等でも「私が中学生のときに悩んでいた時は、親は大学受験の兄姉にかかりきりだった。」「兄姉の学校のPTAをやっていたから、当時私は親から放置されていた」などなどと色々出てくるものですから。その時点で「親が平等に育ててくれた」とは思わなくなるものです。
    それに子供が複数人いるとどうしても「気が合う子ども」とそうじゃない子供が出てくるものですしね。

    なお、トピ主さんが言う「兄弟を大事にする」というのは昔ながらですよね。男は一人前にするためにお金をかける。そして老後は息子にみてもらう、という考え方でしょう。今は、息子には塾へ行かせ娘には行かせないといった親は少なくなっていると思いますよ。

    ユーザーID:9150215556

  • それぞれなのでは?

    私は姉、そして年子の弟がいます。
    母に言わせると、息子の方がかわいいと言う人が信じられないと言います。
    男ばかりの兄弟ならともかく、娘がいるのに、「息子の方が優しい、可愛いなんて」、だそうです。

    「娘の方が優しいし可愛いし、癒される・・・」のだそうです。まあ、弟は母と性格がそっくりなので、衝突が多いせいもあるのでしょうが。

    とはいえ、育っている間は差別された覚えはありません。どちらを大事にということも無かったです。
    金銭面も進学の進路によって多少は違いますが、全体で見てプラスマイナス0でしょう。
    同じように愛され、同じように心配をかけてきました。

    必ず差が出る、平等に出来ない、ということは無いと思います。
    親の心ひとつでは?

    ユーザーID:7746958305

  • 子どもはそれぞれ違うのだから

    本人の希望通りになったとしても、平等にお金を使うとは限りません。
    明らかに区別するのは可哀想かもしれませんが、ある程度差が出てしまうのは仕方がないと思いますよ。

    自分のされてきたことを理不尽と感じるのであれば、あなたは子どもに精一杯の愛情をかけてあげればいいだけです。

    今更親がしてきたことを愚痴っても人生は戻りませんから。

    ユーザーID:9403394736

  • あなたならできる

    そして二人の娘さんには、お金のことがわかるようになったら

    「あなたたち二人を心から愛している。平等にしてあげたいと思っている」

    と常々言っておけば、教育費その他金銭の多少の誤差は納得してくれるし
    安心するのではないでしょうか。
    きっとね、りんさんが抱えているわだかまりも
    お金が原因じゃないんですよ。

    同じように気にかけてほしかった
    こういうことなんじゃないかと思いました。

    ユーザーID:1991937683

  • 手がかかる子にはお金をかけてしまう

    30代主婦です。
    実両親は男女に関わらず3人の子供に平等にお金をかけてくれました。
    義親は少し違います。夫は弟(5歳下)と比べると勉強ができたので多額の奨学金を借りました。
    大学受験の時「将来、弟にお金がかかるから絶対国公立」とプレッシャーをかけられたそうです。
    その後、義弟は私大を卒業(奨学金は借りなかった)、未婚で親と同居、身のまわりの事は母親に頼りきり、仕事はしていますが、仕事帰りや休日はパチンコ三昧の日々です。
    夫はその事に全く不満はありません。その代わり親がプライベートな事に干渉してくると謝罪させるほど怒りますが。
    実父にその話をしたところ、「親として将来が心配な子にお金をかけるのは当然」と言いました。
    手のかかる(将来が心配な)子には若いうちに対処して身内や世間に迷惑をかけない様にという親としての責任からの行動ではないでしょうか?
    トピ主さんのご両親もお兄さんの事が心配で突き放せずに現在に至っているのでしょう。
    平等にできればそれに越した事はありませんが、ケースバイケースでなかなか難しいのが現状だと思います。

    ユーザーID:3587726395

  • 平等は難しい

    差別するほうがどれほど簡単か・・・。
    私には20才の息子、18才の娘がいます。平等に育てたつもりでしたが、違ったようです。息子に「俺より妹には甘い」と言われ、娘に「父は兄より私に甘い」と言いわれました。夫は「僕は娘に甘い」と言っています。で、私はそうかもしれないと。私は一人っ子なので経験はありません。夫は妹弟がいて、「親父は僕にだけ厳しかった。弟を一番かわいがり、妹は一人娘で大事にされた。」と言っています。でも舅姑は平等にしたつもりかもしれません。自分が思うのと人が思うのは違いますね。
    最近子供たちに言いました。あなた方も子供を育てればわかる、と。

    ユーザーID:4164061835

  • 平等にします。

     うちは、姉と二人でしたが、やはり、昔の親は、長子がかわいいもんで、差を

    つけられました。今もそうです。

     夫もそういう環境だったので、子供たち三人には、平等な教育をさせるつもり

    です。

     今、長男が結婚で物入りですが、長女、次男にも同じことをしてやりたいので、
    これから、一生懸命働くつもりです。

     そりゃ、生んだ子どもの中でも、気持ち的にかわいいのには、違いがあるとは

    思いますが、やはり、わが子、かわいいのは、同じでしょう?

     夫は、娘溺愛の人ですが、長男の結婚に際し、頑張ってたのには、やはりわが子
    が、かわいいんだなぁと思いました。

     結局は、親の育て方次第だと思いますよ。

     友人のことですが、やはり、長男大事とされた妹のほうでしたが、甘やかされた
    お兄さんは、もう、とんでもない人間になりさがりましたよ。別にトピさんの

    ことを言うのではなく、友達がいつもこぼすんです。親の育て方が悪かったと。。。

    ユーザーID:0156021176

  • 平等はお金でなく愛情で・・

     りんさんの言われる平等というのは子供にかける金銭の比率の事を言うのでしょうか?それが子供を平等に扱うということではないと思います。
     歳の離れた兄弟のいる方ならわかると思いますが、長男(長女)は経済的にも余裕がなく、小さな弟妹たちの世話係りになった人もいるでしょう。そして末っ子は経済的にも余裕ができて比較的裕福に過ごしたり、あるいはその逆のパターンなど同じ兄弟でもいろいろな事情で差はあります。また兄弟の能力適性によっては金のかかる進学や音楽スポーツの道を選ぶ子もいれば早いうちから働きに出る子もいるでしょう。当然親の経済的負担は違います。兄弟全員の個性や適正、家庭の事情を無視して全く同じことをさせるというのならばともかく、親も子供も人間です。一人一人違うのは当然です。もし兄弟の誰かが治療にお金のかかる病気になったときなど不公平などといってられないでしょう。
     平等というのはお金でなく愛情に対して心がけてください。

    ユーザーID:2822758297

  • 平等ではなく公平に

    先ず、平等にしようというのはえてして悪平等になりがちなので要注意です。
    そうではなく、その子に必要な時に必要なものを与えるという事だそうです。
    平等ではなく、公平にする。

    つまり、どちらかが公立でどちらかが私立に進学する事になったとしても、
    最初の選択肢で「好きな高校で私立・公立を問わない」という事であれば、
    進学の自由があったという事で公平だと思います。

    「憎しみの残らないきょうだいケンカの対処法」

    という本に詳しく載っています。
    よかったら参考にしてみて下さい。

    ユーザーID:9661515612

  • ならば

    両親の老後はお兄様にみていただきましょうよ。
    1番恩恵を受けたのですからね〜
    両親も老後はお兄様にみていただくつもりで甘いのかもしれません。
    妹さんとご自分たちの道を歩んでください!

    ユーザーID:3332744045

  • 「女だって高学歴なら高収入」を知らない親

    私の同僚がまさにそれ。今、小学校6年の長男と小学校4年の妹さんがいますが、兄には私立中学受験のため、塾、塾、塾。。。なのに、妹さんには「あの子は、いいの。公立で」
    恐らく、同僚は、女だって高学歴をつけて1りゅうき業に入社すれば、年収1千万円の夢ではないことを知らないんだと思います。男よりも、女の方が、学歴による格差が激しいのでは?(だって大企業に入社できなければ、妊娠したら退職させられますから。)

    ユーザーID:3014709758

  • 「昔」の親にとっては

    私の親は50代です。父は田舎の次男ですが、兄(長男)とはおかずの数すら違ったそうです。昔は男、しかも長男は「跡取り」と特別扱いで育てられ、財産もほとんど長男が相続しました。でも代わりに、親の老後も長男がみることになってました。娘は嫁ぐから学はいらない。結婚したら余所の家のものになってしまう。(少し)昔の人に、男も女も長子もぜーんぶ平等に育てろ、というのはちょっと無理なのかもしれません。

    それに今の世の中でも「長男だから」「私は嫁いだ身だから」と「親の老後をみるのはナントナク長男かな〜」って雰囲気がまだありますよね(今時は娘が親の老後を世話するケースも多いですが)。それを考えたら、財産を全部もらえるわけでもない今の長男は、お得ではないかも。。

    ユーザーID:7752146388

  • 「機会」は平等に

    機会は平等に与えるべきだとは思いますが、
    結果が平等になる必要は無いと思います。

    結果の平等を目指すというのは「お手手繋いで徒競走、みんなで待って一緒にゴールしましょうね。」というのと一緒ですよね。
    個性や能力に違いがあるのに、結果を平等にしようというのがまず間違っていると思います。

    ただ、徒競走のスタートラインが最初から違うのは問題なように、機会は平等に与えてやらねばと思っています。

    そしてりんさんのご両親が何を考えていたのかはわかりませんが、りんさんはいまだ親の愛を求めていて、でも与えてもらえず、愛が降り注いでいる兄に嫉妬しているように文章からは受け取れます。
    私も同じです。兄ではありませんが。。。

    りんさん、親を反面教師に、子どもたちにはできるだけ精一杯のことをしてやりましょう。
    それで良いのではないでしょうか?
    ああしてもらえなかった、こうしてもらえなかったと親に言ったところで、たぶん親は変わってくれないです。

    と自分をなだめてみても、やっぱり親の愛を求めてしまう心の動きは、止めることはできないのですがね(苦笑)。

    ユーザーID:5699550637

  • 出来の悪い子ほど可愛い

    この場合「可愛い」の意味は違います。

    「出来の悪い子」は、自分の力で人生を切り開いていくことができないため、いつまでたっても親の手助けが必要だから…。

    成人してもなお親の助けがいるというのは、他人が「可愛いから」と皮肉ったものです。
    別の観点から行くとお兄さんとご両親は「依存と共依存」の関係であると思われます。
    共依存で検索してみてください。

    思い当たることがたくさんあると思います。
    残念ですが、「依存と共依存」を身内に持つと周りが苦労します。

    ユーザーID:0364761701

  • 親の本音は無理だそうですよ

    お子さんが複数いる方の本音を聞くと「実は、、やっぱり同じ子でも、特別可愛い子はいる(裏を返せば愛情に差があるということ)。」と皆さん認めています。私自身、兄弟と差別され育てられました。もちろん、親は子供に対しては絶対認めませんよ。「子供を差別する親がいるか」(←親自身の言うこの言葉ほど説得力のないものはありません)としゃあしゃあと断言します。

    でも、子供から見れば確実に兄の方を可愛がっていました。愛情は隠し切れないものです。今はひとりしかいませんが、この先生まれたら、私も平等に思える自信はありません。もちろん、平等に育てる努力はしますが、子供にバレない自信はありません。

    ユーザーID:3889934549

  • 全て平等でいる必要はない

    ご両親がおいくつか書かれていませんが、年金を貰われているのならそれなりに高齢なのでしょう。
    ご両親がお身体を壊される、介護が必要な時は、安心してお兄さんに任せればいい。お兄さんがそれを放棄するようなら、その時怒りをぶつけたらいいのではないでしょうか。
    兄弟内で優先順位を考えたり、その上それを遺恨に思っては何の為にご自分が家庭を持ったのか勿体ない気がします。
    平等でなかった事で貴女と妹さんに自立心が育った事が一番の財産ではないでしょうか。

    でも「平等」がやたら金銭に限っているのが不思議なんですが。
    失礼ながら、少し品が無いと思いました。

    ユーザーID:8082890713

  • 平等ってのは何でしょう?

    トピ主が感じているのは、長男が優先されたことへの憤りだと思います。要は親から大切にされたという記憶、親に認めてもらいたいという思いの問題だと思います。

    で、トピ主の場合は娘さん二人ですので、少し状況が違います。同じだけのお金を両方にかけることが平等ではありません。
    子供達が公平に扱われていると感じられるようにお金を使うのが大切です。

    その基本は金額ではなくて、二人がやりたいこと、進みたい道を助けるようなお金の使い方をしたかです。
    ただし、好き勝手につかわせてもいい結果にはなりませんので、きちんと基準を示して、支出しましょう。

    また、娘さん二人がいるなら、年齢に応じてお金の使い方は違いますよね。
    例えば、上の子に携帯を持たせる年齢と、下の子に携帯を持たせる年齢を同じにして、下の子には上の子と同じになるまで待ってもらうのは大切です。こういうのに気をつけないと、上の子が「私は我慢したのに妹はずるい」と感じます。

    それと、上の子の方に多めに愛情をかけるのが大切です。下の子に愛情を注ぐと姉妹の不仲の原因になります。基本は上の子で、上の子を通じて下の子に愛情が流れるのが理想です。

    ユーザーID:9329201145

  • トピ主です

    ピロリ菌様の仰るとおり、真ん中っ子の私は兄妹の中でも親の愛情をあまり受けてないのかもしれません。何か食べる物が2つ残れば1番大きい兄と小さい妹にいきましたし、妹も小さい時は父親に色々と買ってもらっていたように思います。私は結婚してから転勤族の夫と一緒に全国を転々としておりますが、兄と妹は実家のすぐそばに住んでいます。ウチの娘が両親にとっては初孫と2番目の孫でしたが、実家に帰省するのもせいぜい年に1回で、あまり懐かない孫より後に生まれた近くに住む兄や妹の子供が可愛くなるのは仕方がないことなのかもしれません。でもウチの娘達が年賀状を出しても返事もなく、七五三の写真を送ってもこちらから届いたか聞くまで何も言ってこない始末。それでも以前は父が「元気にしてるか?」電話を掛けてきていましたがそれすらもなくなりました。兄嫁が「ウチの○○は○家にとって唯一の男の子なので何かと得な子です」と、私にメールをしてきたことがあり孫にまで差を付けるのかと悲しくなるのです。
    こうやって書いていると私がひがんで育っただけかもしれませんね。親には育ててもらった恩は感じるのですがなんだか心がモヤモヤするのです。

    ユーザーID:6570452502

  • 平等大嫌い

    上に4つ上の姉がいる妹です。子供の時から「平等」という言葉のもと私の希望はことごとく打ち砕かれました。子供のころ、姉にピアノを習わせていたが練習しないのでやめさせた。私が習いたいというと、「お姉ちゃんが習っていないのにお前だけ習わせることはできない」姉は勉強が嫌いだからと、親が大学を進めても高卒で就職。私が大学に行きたいというと、「お姉ちゃんが行ってないのにお前だけ行かせられない」 もちろん、経済的理由でピアノも大学もダメというなら納得できますが、お金はあるのに「姉と平等に」ということでした。平等って何?と思いました。

    ユーザーID:7976486810

  • 私と同じですね1

    私もりんさんと同じで兄と妹がいます。親からあまり愛情はかけてもらえませんでしたね。兄は何でも優遇され、妹は末っ子で何でも甘く見てもらっていて、今では孫の扱いにまで差があります。私の子供は娘が3人なのに対し、兄と妹は息子がいます。なので特に男の子は優遇されてますね。兄の息子なんてもう最優遇です。兄嫁なんてうちの子は特別なのよって言い方をしてますし。まあ私はせいぜい息子が結婚したら、ショックを受けないようにねと言ってやりましたが。内心ではあんな祖父母と両親がいる息子なんて絶対嫁に嫌われると思ってます。私の娘なんて、運動会にも七五三にも来てもらっていません。兄と妹の子供は行ってるのに。でももうあきらめてます。私の娘も祖父母のことを従兄弟たちと扱いが違うってもう気づいています。長女なんて「大人としてどうかと思うよ」ってもう大人の発言までしてますね。私は夫と娘たちと手を取り合って、協力しながら生きていきます。

    ユーザーID:2667119267

  • 私と同じですね2

    おかげで娘たちは人の痛みが分かる大人になってくれそうです。今では両親に感謝してます。娘たちに反面教師という教科書を与えてくれましたから。でも老後の面倒は私は見ません。可愛がってもらっている兄たちが見ればいいのです。もう親のことは気にするのはやめましょう。考えるだけ時間が無駄だし、今の家庭が一番です。今の家庭を守ることが最優先だと思います。私の親は平等ではありませんでしたが、私は娘たちに平等に接してきました。娘たちからはある程度大きくなってからは、平等に対する不満は言われたことはないです。娘たちに同じ思いをさせたくないというのがあったと思います。

    ユーザーID:2667119267

  • 親に言おうかどうか迷っている

    2人姉妹の妹です。子どもの頃から服・靴・バッグ・学校で使う教材は全てお下がりでした。私が小学校に入学したとき、姉から絵の具セットをもらい、姉は新しいものを購入していました。中学校入学時は自転車、高校は指定鞄でした(違う高校に行けば良かった、とあとで気が付く私はボンヤリ妹・・・)。でも自分のときは苦には思わなかったのです。

    姉が出産したときあちこちからいただいたお下がりを、両親は「うちの孫に着古しなんて。」と言って捨てて、新しいものをどんどん買っていましたが、後から出産した私の子どもには、姪のお古を山のように送ってくるのです。「これね〜○○子(姪)がとてもよく似合ったのよ。」と嬉しそうに解説つきで。これはけっこう傷つきましたね〜。傷ついて思ったことは、もうすぐ40歳になる私のことですら、両親の子育ては終わっていないということでした。両親にとって未だにかわいい子どもは姉なのです。

    そんな私は母から二人目を勧められていますが(姉は姪一人ですが、もう年齢的に出産は無理)、「二人平等に愛する自信がない。だってそう育ててもらっていないんだもの。」と答えていいものかどうか、迷っています。

    ユーザーID:7862830456

  • 平等って?

    同じ額のお金を与えるなどの実際のことと 同じように愛情をかけるということとは 別問題です。私の場合は 4人の子供がいて一番上と下では11歳半違いますので、上の子供の時には経済的に余裕がなかったが一番下の時には余裕が出来たというようなこともありますが 子供達も理解していて 決して不公平とは感じていないようです。

    4人の子供を同じように愛することができるかということに関してはーーそんなこと出来るわけがありません、なぜなら それぞれが違った人間だからです。いつも子供たちに言っているのは「世界中のxx(子供の名)の中でうちのxxが一番好き」ということです。妙な表現ですが。つまりxxが 他のxxであったらという可能性に対して、実際のxxが一番好きということなのです。

    息子(3人)と娘(1人)に対しては違っています。娘とは 一緒にベッドに入ってお喋りをしたり身体的に近づくことが出来ますが、息子達にはそれは出来ません。それに男の脳と女の脳は違います。娘とは「お喋り」も出来ますが、よく話す息子達ですが それは「お喋り」ではありません。

    子供達は 人間として公平に育てられたと思っているようです。

    ユーザーID:3673612059

  • 子供は平等を求めていない

    子供は親から平等に扱われたいと思ってなどいません。自分が一番に扱われたい、と思っているのです。

    と、大学で研究者の方から聞いて、私は目からウロコが落ちました。

    確かにそうだと思います。「私ばかりが優遇された。うちの親は不平等なひどい人だ」というレスは見当たらないようです。自分が優遇された人は文句がないわけですよね。

    この前提に立てば、平等にしようと親が苦心しても、あまり意味はないと思います。客観的に完璧に平等にしたところで、本当は自分を一番に扱ってほしいのですからね。

    それに、きょうだいは平等に生まれてくるわけではありません。生まれつきの能力に差があるのに、絶対的に平等な扱いをするのは却って可哀相な場合もあります。私には1歳下の弟がいますが、私より体が弱く、勉強も苦手でした。親は私と同じことをやらせようと(というより、私と同じ成果を出させようと)弟にお金も手間もかけたのですが、本人には苦痛で迷惑だったと思います。弟は勉強が大嫌いになってしまい、大学に行きませんでした。

    平等重視よりも、一人一人の子としっかり向き合えたらと思います。

    ユーザーID:5015939079

  • 他の人に可愛がってもらえる自分を探せば?

    親に愛情を求めようとするから、行き詰るのではないでしょうか?
    平等って難しいですよ。トピ主さんはやって欲しい事を率直に言いましたか?
    言えるタイプかタイプで無いかにも寄りますよ。
    どうしても親に甘えてきたり、頼ったりするタイプの方が、負担する事も大きいと思います。トピ主さんは一匹狼になってたりしませんでしたか?
    トピ主さんのお兄さんは甘え上手だと思いますよ。そういう差かもしれません。
    もう高齢との事ですし、諦めた方が良いのかもしれません。

    ユーザーID:8539014992

  • 自分はトライ、親に期待はしないという態度

    私も、他の方が書かれているように、「ひとりひとりの子どもとの信頼関係をしっかり築く」というのが一番だと思います。それぞれが、それぞれの良さを認められ、存分に可愛がられたという思いさえあれば、少々の対応の差などは乗り越えられる問題だと思います。トピ主さんに申し上げたいことは、ふたつです。

    1.完全な平等を目指すのは確かに現実的ではないけれど、肩の力を抜いて、それぞれのお子さんの良さを大切にすることを目指されるのが良いのではないでしょうか。あまりに一方的なこと、偏ったことがないように気をつけるという程度で十分だと思います。

    2.親御さんに孫の扱いの平等を期待しても無理だと思います。実際に距離が違えば会う頻度も違い、親密度が違うのは仕方ありません。そこは期待しない方がいいと思います。トピを拝見すると、孫の対応の違いに、トピ主さんが当時の怒りを重ねているように思えます。ご自分の人生とお子さんの人生は別なので、過剰にその頃と重ね合わせないようにされることをお勧めしたいです。意外にお子さんの方は傷ついていないかもしれませんし、これはいくらでもフォローが可能なことだと思います。

    ユーザーID:7271269599

  • 続きです

    ちなみに私はトピ主さんと同じく3人きょうだいの真ん中でした。ですから、トピ主さんのもやもや・・・はわからないでもありません。

    私の場合は、親もひどい偏愛はしない人でしたし、あからさまな対応の偏りというのはありませんでしたので、真ん中なりの孤独は味わいましたが、それは特に大きな傷にはなっていないと思います。小さな傷つきがないとは言えませんが、それは誰もが大なり小なり持っているような気がします。

    まーさんが書かれていたような悪平等も問題ですよね。やはり私は、親がいたずらに、「絶対に同じことを!」と肩に力を入れる育て方には共感できません。度を越せば、ひとりひとりの人格を無視することに繋がりかねませんよね。

    形に見えることも影響がありますが、心を重視した対応が同様に大事な気がします。

    ユーザーID:7271269599

  • 平等は難しいが、公平は可能。

    そうですね、100%平等ってのは無理かもしれません。
    例えば長男の幼稚園から〜大学までの学費が全部で1500万かかったとして、
    次男も全く同じ金額がかけられるか?と言えば多分無理です。

    兄弟間の能力も異なるのですから、
    行く中学、高校、大学が全て同じでもないかぎり
    多少の違いは出てしまうと思いますよ。

    ただし、「公平」に育てることは可能です。
    個々の秀でている能力、興味を可能な限りのばしてあげて、
    できる限り、行きたい高校、大学に進学できるように
    チャンスを与える。
    これは可能です。

    平等=全て一緒と考える人が多いですけど、これは違います。
    僕は平等=ひいきをせずに、個人個人を認めてあげる・・・事だと思ってます。

    ユーザーID:7170961669

レス求!トピ一覧