もうすぐ2歳、食物アレルギー

レス12
(トピ主0
お気に入り7

妊娠・出産・育児

ゆいゆい

はじめまして。もうすぐ2歳になる息子がいます。生後6ヶ月ごろ顔のただれがひどく病院で受信したところ、卵、大豆、乳、小麦えび類のアレルギーと分かりました。legの数値も2000を軽く超えてます。大豆、小麦は一部食べれるようになりましたが、先は長い道のりに感じます。 本当にいつか食べれるようになるんだろうかと期待する半面、チャレンジするときアナフィラキシーでも起こすのではないかと不安も感じてます。他の食材でも危ないと言われる物は意外に身近にあります。いろんなアレルギーがあると思いますが、こんな風なことになった、こんな対策対処法があるといったこと教えて欲しいと思ってます。よろしくお願いします。

ユーザーID:2046305047

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちの子もアレルギーです

    うちの息子(3歳)も食物アレルギーです。
    8ヶ月くらいの頃、離乳食の卵で全身にじんましんが出てしまい、
    病院で検査を受けると、卵・乳アレルギーが判明しました。
    確かに、最初は途方に暮れて、何を食べさせてよいのかかなり悩みました。

    息子は今でも半年毎にアレルギー検査を受けています。
    今年の春には乳アレルギーはなくなり、今は卵のみです。
    トピ主さんの息子さんは、アレルギーの食物がうちの子に比べると多いし
    数値も高いので大変だと思いますが、
    私は「アレルギーっ子の毎日ごはん」という本
    (すみません・・・本のタイトルよく覚えていません。オレンジページから出ていたと思います。)
    を参考に食事づくりをしました。

    最近は、外食をしても、お子さまメニューはアレルギー対応だったり
    便利になりましたね。
    ここ数ヶ月、外食をした時に、アレルギー対応食を注文するのですが、
    その時、少し勇気を出して、「何を代用して作っているのですか?」
    を聞いてみたりもしています。

    お役に立てたかわかりませんが、私の経験を書かせていただきました。

    ユーザーID:6801376781

  • うちの子もアレルギーです2

    本のタイトルを確認したところ、
    「アレルギーっ子のための おいしい毎日ごはん」でした。
    卵・牛乳・小麦・大豆・米の5大アレルゲンを除去した食事のレシピの他、
    代替食の一覧も少し出ていました。

    ユーザーID:6801376781

  • 今も顔のただれがヒドイですか?

    アレルギーと確定したのでしょうか?
    IeG抗体の数値が高いだけではアレルギーの症状が出るとは限りません。パッチテストか何かで確認しないと。
    ウチの2才の娘も1才半くらいまで顔にアトピーっぽい赤い発疹がでてましたし、気管支弱くてアレルギーマーチを恐れていました。
    血液検査の結果では、小麦と卵の数値が高かったのですが、パッチテストでは問題なしでした。
    すると、何もしないのにその頃から急に良くなり、今では全然問題ありません。
    ただ、IeGが高いのはアレルギー予備軍でもあるので、調子悪そうな時は上記のものを食べさせないようにしています。

    アレルギーの疑いのある子はとにかくアレルゲンを含む食物を与えるのをできるだけ遅らせた方が良いそうです。
    大人と同じものが食べられるのは3才くらいなんだそうで、それ以前は消化しきれなかったりすることがあり、それが原因でアレルギー症状が出る場合があるそうです。

    ユーザーID:1355308544

  • ちまたにあるもろもろの毒について

    ある本から抜きだしたものですが、「ワクチンを作るために菌を培養します。その中に入っている異種たんぱく質(本来人間の持っていないもの)の中身に、卵、鶏肉、蛙、動物の胎児や組織を使います。」これらが直接血液に入れられます。
    その時、体がびっくりして、2度とこのようなたんぱく質の進入を許さないぞと決意します。食べ物からこれらのたんぱく質が入ってこようとすると、警戒してアレルギーを起こす場合があります。
    それに、これらの本が言うには、予防接種で、ワクチンをとると、体の“免疫”がすごく落ちた時に、かえってその病気を発症する可能性を捨て切れないのだそうです。
    今の日本は色々なものに汚染されているのは確かだと思っております。まず、予防接種の害(保存料として水銀やアルミニウム、たんぱく質)、薬害(抗生物質の乱用、他)。歯科治療(アマルガムの使用)。環境汚染(塩素の入った水道水、化石燃料(石油等)からでる有害物質)。ほかにも、合成保存料、着色料、食品添加物等、界面活性剤(洗濯洗剤や食器洗い洗剤、シャンプー等に入っています)、怖いものはまだいっぱいあります。

    ユーザーID:3659482627

  • 毒だしやってみませんか

    それらの毒が、チリも積もれば山となる。体に蓄積されて、うまく排出されないために、アレルギーが起こるのではないでしょうか?
    すべてがすべてこれらがアレルギーの原因とは言い切れませんが、私は50%の本当があると思っています。
    その毒だしをするのに、「ホメオパシー」というものがあります。
    ドイツやイギリスでやっている治療法の一種です。
    直径3ミリの砂糖玉をなめることで、治していきます。いっぱい種類がありますし、個人によって微妙に違ってきます。副作用はありませんし、妊婦さんや赤ちゃんがとっても大丈夫です。
    ただ、症状を出し切ろうというコンセプトなので、アレルギーの場合は、しっしんが一時ひどくなることもありますが、出し切ってしまえば、症状は出にくくなるか、出なくなります。
    はじめは、「健康相談」してみると良いのですが、相談料が確か1万円ぐらいかかります。
    それでもやってみたいと思ったら、「ホメオパシー ジャパン」で検索して、「Health consultation(健康相談)」を見てください。
    自分で調べることになりますが、がんばってみてください。

    ユーザーID:3659482627

  • 毒だしの続き

    あと、自分で、キットと呼ばれているセット商品(基本36とキッズがオススメ)を購入し(1万3千円ぐらいから1万5千円くらいです)、自分で本を買って勉強する方法もあります。(ホメオパスと呼ばれる日本で言う薬剤師さんみたいな役割の方に聞くこともできます)
    自分で使ってみることをお勧めします。良いものであるかどうか、自分で判断してください。ムダだと思ったらそこまでです。
    物言いがきつくなってしまい、申し訳ありません。
    それに、長々と書き込んでしまいました。すみません。
    どうかお身体にはお気をつけて、ありがとうございました。

    ユーザーID:3659482627

  • 3歳の子供がアレルギーです

    こんにちは。私の子供も生後6か月頃の検査で乳、卵、大豆、小麦のアレルギーが判明しました。
    母乳でしたので私もなるべくアレルゲンは食べるなと言われ途中でつらくなり、3歳直前までアレルギー用ミルクを飲ませていました。
    特に小麦はつらかったですねー。麺、パン一切駄目ですから。ネットできびやあわで作られた麺やお米のパンを購入したりしていました。
    大豆は検査値にはでましたが、食べても影響なかったので除去はしていませんでした。
    2歳4ヶ月ぐらいで小麦が食べられるようになりました。
    「子供のアレルギーはいづれ治るよー」なんて周りに言われるたびに腹立ちました。
    自分らはアレルギーの子供を育てたことないくせにって簡単に言うな!ってストレスたまりましたね。

    でもそんなうちの子も乳はダメですが、卵はよく火を通したもので少量なら大丈夫になりました。
    お好み焼きやフライのつなぎに使うのも大丈夫になりました。
    少しずつ治ってきているようです。
    ゆいゆいさんも、色々しんどいかと思いますが、いづれ何かが食べられるようになる日がくると思います。
    一緒に頑張りましょうね!

    ユーザーID:9078602055

  • 卵アレルギー

    3歳の息子が卵アレルギーです。他にはごま、甲殻類にもアレルギーがあり食べさせたことはありません。

    10ヶ月の時に全卵を食べさせたら蕁麻疹が出て入院して以来、毎月病院へ行ってザジデン、オノンを飲んでいます。塗り薬はアルメタとヒルドイド。

    6月に3歳になったのですが、検査入院して卵は食べてOKと言われました。それ以来、毎日目玉焼きを半分食べています。

    発症以来、離乳食時代は、新しい食材を食べさせる時は担当医が出勤している時間に食べさせていました。食物アレルギーの発作は、食べて20分ほどですぐ分かるし、何かあればすぐに救急車かタクシーを呼んで病院へ行く覚悟で…。

    そんな息子も来年は幼稚園入園予定ですし、すこしづつ卵製品も食べれるようになってきたし、ちょっと安心しています。ただそれと引換えに、この夏の初め頃から喘息の発作が時々出るようになってしまいましたが…。(アレルギーマーチだそうです。とほほ。)

    ユーザーID:8983987651

  • 3歳で克服しました

    うちの場合、10ヶ月の頃、卵をごく少量食べたら体中に蕁麻疹がでました。

    湿疹と蕁麻疹は違います。湿疹のほうは急に表れるものではなく、かゆくて辛いけれども命にかかわるものではないと思います。一方で、蕁麻疹は、食後すぐにあらわれ、見る間に体中にひろがっていきます。気道にひろがると呼吸困難を起こしますし、体中が腫れることで急激な血圧の低下を起こし、ショック(アナフィラキシー)になることもあります。

    トピ主さんのお子さんは前者のようですね。しかも過去に食べて急性の症状が出ていないのですから、お医者様を信頼して、少しリラックスしましょうよ。

    わが子の場合、食べた量によっては命の危険もありましたが、二歳半からお医者様指導のもと、負荷テスト(少量ずつ食べる)を始めました。もちろん、事前に血液検査とスクラッチテストで強い反応が出ないことを確かめ、食べるのは病院内で最初は耳かき1杯だけ。念のためその後1時間程度は病院で待機です。そして毎日、少しずつ量を増やします。一回目は途中で湿疹が出て中止しましたが、半年後の再トライでゆで卵半分程度なら食べられるようになりました。

    ユーザーID:4243907059

  • ウチもアレルギー子でした

    現在小3の娘はおむつかぶれがひどく、その後顔が赤くなったり、手足の関節をかゆがったり、典型的なアトピーでした。
    血液検査で、卵、小麦アレルギーがあることが分かり、1〜4才なでは小麦抜き、1〜6才までは卵抜きで生活してきました。
    食事制限をしていてもアトピーはよくならず、かきむしる我が子を見てずっと心を痛めてきました。

    ところが小学生になったとたん、急に皮膚の状態が良くなりました。前はいつもかさかさしていたのに、しっとりとしてきたんです。現在小3になりましたが、季節の変わり目に関節にアトピーが出たりしますが、早めにステロイドをぬるとひどくならずに治ります。

    食物アレルギーは消化器官が発達してくれば、良くなってくると聞いたことがあります。
    我が子も小学生になって急に良くなったのは、消化器官の発達によるのではないかと思います。

    私も色んな健康食品を試しましたが、良くなった物はありませんでした。
    ステロイド薬を上手に使って、かゆみをコントロールして、あせらず体質と付き合っていく、そんな気持ちで接していっては如何でしょうか。

    ユーザーID:7486475378

  • おすすめ

    息子さんのアレルギー心配ですね。
    もしかしたら息子さんは 口呼吸で冷たいもの好きじゃありませんか?
    我が息子もアレルギーで悩み(とはいっても喘息のほうですが) でもこのまま原因を避け続けることに限界を感じていました。
    色々調べ たどりついたのが 口呼吸とアレルギーの関係です。
    お時間のあるときに西原克成氏のhpをご覧になって見てください
     ちなみに 息子は 今は健康そのものです

    ユーザーID:4648549305

  • 3歳になる子供もアレルギーです

    ゆいゆいさん、毎日ご苦労様です。
    食べられるものが増えていかないと先の見えない不安感に苛まれますよね。私もそうでした。
    3才になる子供も食物アレルギーがありアナフィラキシーも2度経験しましたが、先週思い切って病院で牛乳の負荷試験をしました。結果、週に1回微量であれば摂取可能と分かりました。
    試してみたいけれどアナフィラキシーが怖い。そういう場合は病院で負荷試験を受けるのも手だと思います。
    病院で試してもアナフィラキシーの危険性は残りますが、少なくとも蕁麻疹や呼吸音の乱れなどの予兆が起こった時点で投薬を行えば最悪の事態は避けられると思います。
    また医師から家庭で試す場合、いきなり口に入れるのではなく下唇に試したい食物をちょんちょんとなすりつけて数分反応を見てからの方が安全だと言われました。唇が赤く腫れる場合はそこで中止にしたほうが無難だそうです。ご参考まで!
    ひとつひとつ確実に食べられるものが増えて行きますから、お互いのんびり頑張りましょうね。

    ユーザーID:4726227317

レス求!トピ一覧