9月の富士登山について

レス28
(トピ主1
お気に入り11

旅行・国内外の地域情報

はな

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  •  9月の富士山頂は晩秋〜冬です。
     一般の初心者が登れるのは6〜8月までです。
     ラジオの気象情報を聞きながら天気図を自分で書けて、読めますか?無線は持っていますか?3000メートル級の山での秋季のビバークの経験はありますか?地形図を読んで、ルート・ファインディングができますか?コンパスを正確に使えますか?
     これらにすべてイエスで答えられるなら、9月ならまだ登れます。そしてきちんと登頂前に入山口のある地域を管轄する警察署に山行計画書を提出してから登ってください。
     富士山は日本の山の中でも非常に特殊な山です。単独峰で天候の影響を敏感に受ける山で、天候が悪化した際にはまったく逃げ場がない山でもあります。
     厳冬期には山頂付近はブリザードが吹き荒れ、ヒマラヤ・クラスの山の経験が必要とも言われる程に特殊な山です。

    ユーザーID:3705848418

  • がんばって〜

    富士登山経験者ですが、私は7月の中旬にしか登ったことがありませんので、お役にたつかどうか・・・。5合目は、日中暑いですが、上に行くにつれ、マジ寒いです。空気も薄くなるし、体力もなくなります。初めて登るのであれば、途中、山小屋に宿泊されながら登ったほうがよいかと思われます。ご来光のタイミングにもあわしやすいだろうし。私は、夜から登り始め、寝ずにチャレンジしましたが、それはしんどかったです。山頂でも渋滞にはまり、ご来光も拝めず、がっくりでした。服装は、完全防備で、脱ぎ着し易いものを。山頂は、ほんとに夏??って思うくらい、寒かったし。やっと、登っってもったいなかったけど、寒さに耐えれず、すぐ下山しました。でも、すっごく達成感がありますよ。がんばってチャレンジしてくださーい。

    ユーザーID:0356596466

  • さっきの続き

    私、ボケてました。9月なので、山小屋が閉鎖されちゃうんですね。すいません。んー、結構しんどいかもぉ、お体のことを考えると。来年のシーズン中じゃ、だめですか??

    ユーザーID:0356596466

  • 初心者なら来年8月に!!

    8月上旬に富士山登山をしました。
    須走口を夜9時出発し、ご来光を眺めて帰ってきました。
    朝方の山頂の気温は8月でも5度。しかも遮るものは何もなく、ものすごい風が吹き荒れます。
    下はタイツ、スパッツ、ワークパンツの上にウインドブレーカー素材のパンツ。
    上は下着の上にシャツ、長袖の薄いフリース、ダウンベスト、そしてスキー用のシェルを着ました。
    それでも寒くてブルブル震えました。
    初心者の2人ということならば、まったくもってオススメできません。
    天候も変わりやすいですし、人もまばらな分何があっても助けてもらえるとは限りません。
    トイレも、どこか茂みで・・・というのは不可能です。登り初めがすでに森林限界より上ですから。
    どなたか山のスペシャリストに同行してもらうか、今期はあきらめて、どこか近場の山で練習を積んで、来年の7月か8月に挑戦してみてくださいね。

    ユーザーID:7571489382

  • やめとけ

    まず、こんなとこで悠長にレス待ちせず、アクティヴに情報を集めなさい。富士山 登山でググれば情報HPが出てきます。ここで予習しておくか否かで成功率はかなり変わります。

    で、そういう情報をあつめれば、

    >初心者2名で予定しておりますが日本最高峰である富士山に軽い気持ちで登ろうと決めたわけではないのですが時期外れの企画であり、経験もなし。

    だとほぼ不可能、天候などの偶然の要素に助けられて、たまたま登れてしまうこともあるが、成功と同じくらいの確率で非常に危険な目にあうということもわかるでしょう。

    富士山は逃げません(噴火して登れなくなるかもしれんが)。今から情報集めして来年にしなはれ。
    個人的に言うと、土曜を避け、ご来光を諦める(ふもとか登山中に拝む)ことでぐっと楽になると思います。
    あと、今から来年までに近場の3−6時間のハイキングコースで良いから何箇所か歩いて、トレッキングシューズに当たりをつけたり、自分の体力や水分消費を確認したりしときなはれ。

    ユーザーID:6260150472

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 1度登っただけですが・・

    経験者と呼ぶにはお恥ずかしいのですが、1度だけ富士山に登ったことがあります。私は山小屋がオープンしている8月に行きました。日が暮れてからは山小屋のあかりを頼りに懐中電灯で足元を照らしながら歩いたものの、道からややはずれて滑落の危険性もあったので怖い思いをしました。高山病にもなりました。

    シーズンをはずすというのは山の天候が良くない時期に登る。ということにもなります。登山客が少ないので、怪我をしても救助をしてもらうことも難しくなりますよ。

    登山経験が豊富な人ならば事故対応やビバーク等様々な状況で対応可能と思いますが、初心者2人で行くにはかなり危険かと思います。知らないで行くと山は大変怖いところです。富士山は平年初冠雪は9月下旬〜10月上旬頃。10月下旬あたりからはヒマラヤ登山を目指す登山家が訓練に行く所だとか。

    遭難の不安を抱えて無理して今年行くよりも、来年7,8月の登山シーズンに向けて装備を揃え、体力作りや情報収集をすることをお勧めします。準備万端でシーズン中に行くときっと楽しい山行きになると思いますよ。

    ユーザーID:4078909352

  • 7月末、8月初旬に登ったことがあります。

    登山はしたことがなかったので、よさそうな時期を選んで2年続けていきました。
    子どもが一緒だったので山小屋に1泊コースで。

    寒かったです。
    天気が激しく変わっていました。(雨だったり晴れだったり)

    夫は高山病で、頭痛がしたそうです。
    (私は平気でした。)

    完全防備のゴアテックスのレインコート上下を着ていても靴下やらズボンやらぬれてしまい、山小屋のストーブで乾かしましたが、なかなか乾きませんでした。

    1度目のとき、9合目ぐらいで雨で、
    「もういやだー、行きたくない〜」と子どもは泣いていました。
    (でも、引き返すこともできないんです。)

    来年のいい季節に登ることをおすすめします。

    ユーザーID:2000077786

  • 来シーズンにした方がいいと思う。

    タイトル通りです。

    9月にビギナーで登るなんて
    全くオススメできません。

    私は以前8月に登りましたが
    山頂はガスってて
    ヤッケは勿論トレーナーやら
    フリースやら着ても寒いくらい
    ガタガタ震えてました。
    山の天気、特に富士山の山頂の天気なんて
    全く予測不可能です。

    私は経験者数名と登りましたが
    夜通し登って朝ご来光の時間に山頂・・
    という予定でした。
    朝下山する時下の方で
    観光地に観光に来たような
    とても登山とは思えない格好の人を
    多く見かけました。
    ありえません。富士山を甘く見すぎです。

    私もやまさんと同じで
    今回は見送った方がいいと思います。

    山は逃げませんから・・・

    ユーザーID:4756849018

  • 別世界ですよ

    富士山は一番混みあう真夏に登頂しました。

    ツアー登山とかで人はゾロゾロ、小屋もたくさんあって安心感はありましたが、怖い山だと思いました。

    なにしろ、やたら風が強かったです。
    森林限界を超えてからが長いので、遮るものが何もないです。
    全体的に急勾配で、ルートを外したらどこまで落ちるか分かりません。

    登ってるときに知らない人から聞いた話では、雪の季節の風はかなりすごく、大人の男性が入ったテントがまるごと飛ばされるほどだとか。

    風にあおられてルートをはずしてしまったら、、と恐怖を感じました。

    あと、私が登った日は朝から快晴で、まったく雨の予報も出てませんでしたが、7合目あたりで土砂降りに遭いました。
    ゴアの雨具(中にはフリースも)を着こんでもめちゃくちゃ寒くて凍えました。繰り返しますが真夏です。

    その後はまたすぐ快晴。と思えばあっというまに雲の中。
    これが繰り返される(下界はずっと快晴だったらしい)。

    低山とも、北アルプスの山とも、まったく別世界と思いました。

    私だったら真夏(7・8月)以外怖くて行けません。。

    ユーザーID:6967702056

  • もう遅いかもしれませんが

    初心者向けの山岳ガイドつきバスツアーは9月15日、16日までありますよ。
    といっても、あと1週間しかないのでギリギリですね。。
    (私は8月にビッグホリデーのツアーで登りました)
    旅行会社も9月中旬以降は降雪などの影響があるそうで
    ツアーは催行しないそうです。
    また、夏の間は富士山に常駐している警察?の方も
    8月下旬でいなくなってしまうとのこと。

    9月に個人で初心者が登るのはキツイかと思いますが、
    営業している山小屋もあるので不可能ではないと思います。
    が、3000mを超える山なので高山病の心配もありますし、
    山頂は夏でも真冬の寒さなので、装備・体調を万全にして、
    登山計画書をしかるべきところに提出するなど、
    準備を念入りにすることが必要かと思います。

    誰かひとりでも登山経験者がいれば安心なんですけどね。
    ツアーに間に合えばいいですね。

    ユーザーID:7582467517

  • おすすめしませんが。

    おととしの9月、閉山後の富士山に女2人、しかも初心者同士(初登山)で富士山に登りました。
    今考えると、ちょっと無謀だったな、と反省しています。
    計画の勢いで、登ってしまいました。

    朝、10時から登り、16時頃頂上へ。そして夜21時頃、下山完了。駐車場に着きました。
    最初はとても暑かったのですが、どんどん寒くなり、頂上では暴風雨。
    山小屋は7割方、開いてました。(私が登った時ですが)
    装備は、登山の専門店で一通り準備し、かなり厳重にしていきました。
    登ってる時は、けっこう人に会いましたよ。下山している時はほとんど人に会いませんでしたが。

    9月は空いてていいですよね。
    しかし、怖い思いはしませんでしたが、何があるかわからないので、今、考えるとあまりおすすめしません。

    ユーザーID:8735126861

  • ちょっと無理かなと思います

    うーん、トピ主さんは事情があって今シーズン中に登りたいのだと思いますが、正直もう止めておいたほうがいいと思います。ご自身で調べられた情報でも、9月以降の初心者登山は危険というものばかりだったのではないでしょうか?

    今日のお昼の富士山山頂の気温は7℃で、昨晩は4℃まで下がったようです。平地の晩秋から初冬の天候ですよね。もしそんな中、天候が悪くなればかなりつらい目に会います。もう山小屋もほとんど閉まっていますから、休みたくても休むところも無く、吹きさらしの中何時間も歩き続けなければいけなくなります。大げさですが凍死の可能性だってありえなくは無いです。

    私は2回富士山に登ったことがありますが、休憩時間をぬいて往復9時間半かかりました。9月は日が短くなっていますし、体力に自身が無ければ日帰りは避けた方が無難です。となると、山小屋泊まりの一泊二日になりますので、あと1週間(9/15の3連休まで)が最後のチャンスだと思います。そこまでは最後の山小屋があいているはずです(確か河口湖側からの8合目の小屋です)。

    でもやっぱり止めた方がいいかなー、まったくの初心者なんですよね?

    ユーザーID:8519067869

  • 9月1日に富士登山しました

    9月1日(土)に富士宮口から9時に登り始め、13時に頂上、17時に下山しました。
    新7合目以降は山小屋は閉まっており、トイレはその山小屋を利用しました。
    登山客は結構いましたが、夏の混み具合ほどではなく自分のペースで登ることができました。

    しかし注意して頂きたいのは計画性のない登山で起こった以下のハプニングです。
    5人のパーティーで登り始めましたが、速度の関係で3人と2人に分かれてしまいました。
    その2人は登山初心者でゆっくりマイペースで登ったため、私たちが下山して8合目あたりに降りた頃に、やっと9.5合目を目指しているところでした。
    3人で下山後18時頃2人と電話で話すと「下山中」のこと。しかし19時まで待っても2人は帰ってきません。外は真っ暗、電話はつながりません。
    2人が懐中電灯を持って探しに再度登ったところ7合目で落ち合いました。
    懐中電灯がなく携帯のライトと道のロープを頼りに下山、途中で携帯の充電が切れたそうです。
    4人で協力して下山しました。

    登山初心者ということですが、体力は大丈夫ですか?
    友人2人のようなことのないようよく考えてください。

    ユーザーID:0286011428

  • 2003年9月は大丈夫だった

    2003年9月13から15日上りました。ご来光も見ましたよ。
    さんさんという新宿から出てるフリーツアーでいきました。
    フリーがよかったです。自分のペースで上れますから。
    お手洗いのないのはそれほど気にしませんでした。少しお金を払えば
    その近くの宿で用を足すことが出来ましたよ。
    本格登山はこれがはじめてでした。
    上はかなり寒いので厚着とヘッドライトは必要。それにぽかりがこんなに
    高山病の身体に効くとはその時身をもって知りました。

    ユーザーID:5408235497

  • どうしてもチャレンジするなら

    夜の登山は寒いし、暗くて道を間違えます。無謀です。
    必然的にご来光はあきらめることになります。

    日の出まもなく登り始めて、6時間後の午後早くに
    登頂し、帰りは2時間半程度で、遅くとも日没1時間前に
    5合目駐車場に戻ってこられるようにしましょう。

    余計な荷物(カメラとか化粧道具とか)を一切持たず、
    非常用の食料と十分な量の水と怪我の応急処置用具と
    5万から10万円分くらいの軽くて通気性のよい高性能
    な防水・防寒服を背負って登り始めましょう。

    ガスがかかってきたら直ちに引き返して下山する
    勇気が必要です。土砂降りと強風の中で立ち往生したら
    命取りですから。10分前に晴れ渡っていたのに、
    いきなりガスに閉ざされ、前も後ろもわからなくなる
    ことがあります。

    できれば5合目で3時間ほど休息して気圧に体を慣らすと
    良いです。いきなり登って高山病にかかって苦しむ方は
    かなりの割合になるようです。

    ユーザーID:0987307936

  • やめたほうがよいです。

    初心者でも経験者でも、山開き期間に登るべきです。来年に延ばせませんか?

    どうしても登るなら、入山のとき、必ず登山計画書を提出して、
    上り口でこれから入山すると申し出てください。

    保険には入っていますか?登山の計画を家族にも知らせてから出かけましょう。

    トイレがないのは確実です。用をたしたあとのちり紙などは必ず持ち帰ってくださいね。

    山小屋が空いていないのだから持参する水分の量にも気をつけてください。

    天候により、思いもよらない自然の驚異を感じることと思います。
    強風にも気をつけてください。

    富士山は、テント泊は禁止されているはずです。

    山梨か、静岡の管轄の役所などで問い合わせてください。止められると思いますが。

    毎年、山開き以外の期間の登山者死亡事故が新聞に載っています。

    9月でしたら、南アルプスや北アルプスもお勧めですよ。
    富士山に登らずとも、三つ峠や、丹沢山などからも富士山が美しく
    眺められます。

    ユーザーID:8253513936

  • 来年に

    私は8月の終わりに初めて富士山に登りました。
    普段は事務仕事でスポーツもほとんどしない、体力ない人です。
    なんとか秘密のトレーニングを重ね、職場の仲間に囲まれ登頂できましたが…
    富士山は9月に入ればお休みに入る山小屋もありますし、初心者の二人ならば来年にオススメします。
    富士山をあまり甘くみないほうがよいですよ。
    来年も富士山はあるんだし、自然を相手に無理は禁物!シーズンに!!
    二人で一緒に登るといってもペースは個人になるし、空気はかなり薄いし、考えなおしてみてはどぉでしょ?

    ユーザーID:1161942619

  • 今年は諦めましょう

    本格的な登山がはじめての初心者2人。
    山小屋閉鎖の時期の9月に富士山登山は危険だと思います。

    7月〜8月までの夏シーズンに私達は初心者2人で8月に登りましたが、1泊2日の行程で8合目で1泊しています。(それでも数回目の富士登山です)

    無事山頂まで行きましたが、初心者にはかなり過酷でした。 富士山は7号目8合目になると木々もなく荒地のように岩ばかりの登り道で、寒さも半端じゃありません。

    防寒具、合羽、水、食べ物も背負ってくとなるとかなりの重量になりますし、雨が降ったら・・・または、人がいない場所で具合が悪くなったらどうします?

    富士山は誰でも登れるイメージですが、それは山小屋や救助のケアが徹底してる夏の間です。

    >本格的な登山ははじめてで、富士山に登った経験もありません。
    >時期外れの企画であり、経験もなし。不安です。

    こういう初心者の人が、山小屋閉鎖の9月に登ると考えたらぞーっとします。

    やめた方がいいと思います。

    ユーザーID:0809492370

  • やめたほうが良い

    今まで6回富士登山しました。
    私も7月と8月しか登った事がなかったので、ネットでいろいろ調べてみたのですが、やはり諦めた方が良さそうですよ。
    「あっぱれ富士山」というとてもありがたい富士登山に関するサイトがああるので、ぜひご覧になってみてください。
    そちらによると、山小屋が休みということはトイレも閉まっているそうです。
    まさかトイレ以外で用を足す事のなんてできないですし。

    ちなみに初めて登った時に、同行者が下りの7合目で骨折しました。
    警察の方、救助のかたに担架で下ろしていただき、ふもとの病院へ直行しました。
    そういう不測の事態も起こりえますので、他の人も登る時期にするべきでしょう。
    それから6回のうち、途中で暴風雨になったとこも何度もありました。
    そういう時に山小屋が休みというのは、本当に最悪です。高山病になっても休む所もありません。

    ユーザーID:7963714973

  • 高山病は大丈夫ですか?

    8月というハイシーズンにしか富士山を経験してないので、
    上にある やまさん のように的確なアドバイスは出来ませんが…

    私は2000m級の登山は経験ありでしたが、3000m超の山に登ったのは富士山が初めてでした。

    2000mの山と富士山とでは全く違います。
    私たちは今まで味わったことのない高山病に悩まされました。

    一緒に登った夫は頭痛がひどく吐きそうになっていて、途中で下山するかこのまま登り続けるか何度も話し合いました。(結局、あと少しだったので登り続けましたが)
    また、突然スコールのような雨が降る事もあります。
    寒さと高山病にやられてフラフラになった時、近くにある山小屋に駆け込んで体力を回復させたという事もありました。

    この時期ですと、雨どころか雪が降りますし、さらに山小屋が閉じていると何かあった時に非常に厳しい状況になると思います。

    ユーザーID:4630627373

  • 無理です

    初心者がガイドも付けずに・・・。
    無理です。本当に、死にますよ。

    ユーザーID:4889145765

  • 毎年、富士登山していますが・・・

    お願いですから初挑戦は、来年のシーズン中にして下さいね。夏の富士山は、登山者で渋滞していますが、そんなハイシーズン中でも、遭難して死亡する人が毎年5〜10名ほどいます。9月の富士登山は天候不良や過労でビバークせざるを得ないとき、装備がなければ凍死するかも。ちなみに富士山に初雪が降る平均日は、9月20日〜10月10日ごろ、初心者2人が富士山で雪に降られる様子を想像するだけで・・・・
    ベテランの方のHPを参考にして下さい。http://www.tozan.org/fuji/index.html

    ユーザーID:0693003339

  • プロを…

    プロの山岳ガイドを頼めば、不可能ではないと思います。

    ユーザーID:6676444481

  • リタイアし再チャレンジしました

    私もかねてから登ってみたく初心者のグループで7月の梅雨明け直後に登ったことがありますが誇張ではなく本当に「死にそう」になりました。
    梅雨明けを待ち晴天の日を選びましたが7合目あたりからだんだん雲行きが怪しく小雨に。8合目ぐらいで本格的な嵐。
    富士山では雨が下から降るから傘は役に立たないと言うのは本当で、簡単なウインドブレーカーのような物しか持ってきておらず全身びしょ濡れ。パンツまで濡れたのなんて小学生以来(笑)
    雲の中に入ったようで視界最悪で他グループの人は見えず。
    山小屋がまばらになる9合目あたりまで頑張りましたが
    ・激しい気温の低下と全身濡れたことでこれ以上体温が下がったら体が動かなくなってしまう
    ・強風に煽られたり足を踏み外したりして万一崖に落ちても視界が悪すぎて誰にも気付いてもらえない
    以上2点の理由で真剣に命の危険を感じリタイアを決意。
    仲間と別れ山小屋のある辺りまで引き返すのに一人になった瞬間が最も恐怖でした。別れたメンバーも頂上寸前の所まで行きましたが結局リタイア。(続きます)

    ユーザーID:4437509721

  • リタイアし再チャレンジしました2

    結果として下界では梅雨明けしていても富士山は明けきっておらず天候はまだ不順だったようです。
    頂上寸前リタイアが悔しく翌年リベンジ。教訓を生かし、装備・準備ともバッチリ二回目は完璧な富士登山をしてきましたヨ。完全に梅雨明けして念には念を入れて8月になるのを待って行きました。
    以下参考にしてください。
    ・本当に「真夏」のトップシーズンにしか登らない
    ・体力に自信があっても初心者は山小屋に宿泊するプランの方がいい
    ・酸素缶や飲料水は高いので持参(私は多めに持参しました)
    ・頭痛は本当に辛いので高山病予防は5合目登山開始から頭が痛くなくても酸素をガンガン吸いながら登る
    ・頭痛薬持参(私の場合持っているだけでも気休めになり効果アリ)
    ・前日は睡眠をたっぷり&プルーン飴やグミを採り血中の鉄分を増やしておく(笑)酸素を多く取り入れる為ですがコレも気休め?
    書ききれないのでご希望あればお伝えします。星が綺麗で富士登山絶対お勧めします。いい時期にね!

    ユーザーID:4437509721

  • 8月末に登山しました

    数年前ですが、8月の29,30日頃登山しました。途中7、8合目の山小屋は開いてましたが、山頂の山小屋は半分くらい閉まっていて、かなりさみしい印象でした。
    山頂はほぼ冬です。帰りは御殿場口を下りましたが、ガスがひどく、前は何も見えないような状態でした。

    どういう日程で登るつもりか分かりませんが、山小屋が閉まっている以上、テントや寝袋、携帯トイレ等が必要になります。御来光にこだわらないのなら、早朝出発し、なんとか昼に登頂という手もあり得ますが、初心者にはかなりキツイ(足腰・高山病など)と思います。どちらにしても天候が悪化した時の備えは必要ですから、荷物は相当な重さになりますね。

    別の時期に登った友人(男20代)がいますが、シーズン真っ最中で登山経験者同行にもかかわらず、酸素不足で頭痛がひどく、相当過酷だったようです。
    私が登った時には、落石があって女性が一人亡くなりました。富士山はシーズン中でも十分過酷な山なのです。

    時季はずれで初心者なら、止めた方がいいとしか言えません。

    ユーザーID:6932736309

  • ありがとうございます

    トピ主のはなです。皆様本当にありがとうございます
    皆様のコメント読ませていただきまして、色々と考えました。残暑厳しいとは言われていますが、やはり朝晩は冷え込む今日この頃。今の時期の富士登山はやはり危険であるという事がよくわかりました
    今年は諦め、来年にしたいと思います!お一人づつお返事出来なくて申し訳ありません本当にありがとうございました☆

    ユーザーID:2028676948

  • 無理でしょう

    富士山は7回登りました。
    7.8月ならば山小屋も開いているしある程度サポートもされます。
    しかし初心者とのことですね、軽い気持ちではないと書いてますがすでに軽い気持ちですよ。
    高山病になるかもしれません、かなり疲労もしますよ、9月はもうかなり寒いですよ、怪我をするかもしれませんよ。
    装備、知識、体力は?
    グループにベテランがいればまだしも初心者二人は無理です。
    富士登山はハイキングではありません。来年のシーズン中を勧めます。

    ユーザーID:5880835997

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧