不登校について

レス46
(トピ主1
お気に入り29

心や体の悩み

十六夜

中学1年生の女子です。下手な文章ですが、読んでくださると嬉しいです。
私は現在不登校です。小学5年生の2月からずっと行けなくて、卒業式にも出席しませんでした。卒業証書は貰いましたが。

原因は二つあります。

一つは4年生の時の親友が影で私の事を「キモい」「死ね」などと言っていたのを聞いてしまったから。
もう一つは、五年生の時に同じクラスになったとても仲のいい友達と些細なことで喧嘩をしてしまい、
その時に「だからアナタは皆に嫌われてるんだ!」と言われたことです。
ショックでした。

もともと八方美人だった私の性格に問題があったのだと思いますが、できるだけ人の悪口を言わないように心がけ、
皆に不快な思いをさせないようにしていた時期だったので、余計ショックだったのだと思います。

この頃から私は人間不信に陥り、その一週間後くらいに「ウイルス性腸炎」と言う病気にかかってしまって 長期欠席したのも手伝って、私は学校に行けなくなってしまいました。

すみません、続きます。

ユーザーID:6014801387

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • カウンセリングを受けてみては?

    精神病院、と言ったらちょっと驚くかもしれませんが、心療内科の先生に心理士の先生(カウンセリングをしてくれます)もいます。私も病院へ行った事があるのですが、中学生くらいの男子も女子もみかけました。あなたは今少し心にダメージを受けていますし(人間不信、学校へ通えない)、カウンセリングの必要があると思いますよ。親御さんに相談してみてはどうですか。
    そして、あなたが悪く言われたことはあまり気にしないで。どんなに悪口を言わなくても、相手の女の子があなたの方が可愛いから、という様な理不尽な理由でもあなたのことを悪く言うんですよ。そういう、トバッチリの様な意地悪は多くの人が経験しているんですよ。大人の世界でもあるんです。
    あなたはちょっと早めにトバッチリを受けてしまったので、ちょっとダメージの回復の仕方がわからない分、回復が遅いのでしょう。
    親御さんに詳しく話すのが気おくれするなら、まずはカウンセリングへ行くと良いでしょう。カウンセリングの細かい内容は親でも聞けませんから安心です。

    ユーザーID:7746411773

  • 私も不登校でした 1

    私も不登校でした。
    今は28歳で一児の母です。

    結論から言うと、学校行けなくても大丈夫です。
    学校行けなくても立派な大人になっている人、人から慕われている優しい人、たくさんいます。

    でも、学歴はやっぱりあった方が便利だから、高校は通信制高校に行ってみたらどうでしょう?

    何故学歴があった方が良いのかというと、学歴がないと職業をあまり選べず、その後の長い人生つらい事が多くなるからです。
    好きじゃない仕事でも苦痛な仕事でも、生活のために続けなくてはいけない現実が待ってます。
    しかもたいていの場合収入が少なくて、生活が苦しいです。
    でも学歴があると、選択肢が広がりますよ。
    好きな仕事に就けるかもしれない。
    興味のある分野に関わりが持てるかもしれない。
    でも学歴がないと、道があんまり選べないんですね。

    私は中卒で働いていますからその事が良くわかります。
    通信制高校に進むか、大検とって大学に行くか、そのことも一応は頭に入れておいて下さいね。

    ユーザーID:7681349929

  • 私も不登校でした 2

    女子の人間関係は今が一番辛い時期です。

    大学はもうみんな大人で干渉せずさっぱりしているし、通信制高校は大人も、おじいちゃん、おばあちゃん達も通っているからずいぶん違う世界ですよ。
    いじめや不登校の子もたくさん来てるからみんな優しい。
    私も今、通信制の高校に通っています。
    あなたみたいな友達ができたら嬉しいな。

    もちろん、16歳からすぐに働くというのも良い方法です。
    ずっとこの仕事を続けたい、と思える仕事にいきなり出会えたらラッキー!
    続けていけば、あなたは人より早く始めているから、若くしてキャリアの長い大ベテランになれますよ。
    それも素敵でしょう?
    学校は何歳からでも通えるし、若いのでやりたい事をやってください。
    人生は1度きりです。
    まわりの人達と、少々違う道を歩んでも良いではないですか?
    大切なのは、あなたの心の中が幸福かどうか、という事です。

    ユーザーID:7681349929

  • 私も不登校でした 3

    これから先、
    「大人になって社会に出ても、イヤな人、気の合わない人とはいくらでも出会うんだ。
    学校はその訓練の場なんだから、逃げないで、もっと強くなりなさい」
    という大人に出会うかもしれませんが、無視していいです。
    そんな事はないんですから。
    社会の方がよっぽど安全ですよ。

    大人になっても確かに、いやな人、意地悪な人にたまには出会います。
    だけど、関わらない選択もできますし、その人が度をこしたイジワルやいやがらせをしてきた場合、まともな会社なら、まわりの大人がたしなめてくれますし、(それが社会常識です)
    他者を傷つける事は犯罪ですので、内容によっては警察も弁護士も動いてくれます。
    あなたに暴力を振るえば傷害罪、ひどい事を言えば侮辱罪や名誉毀損にあたります。
    人というのは本来、法によって守られています。

    だけど学校というのは一種の無法地帯で、大人が介入できない(介入しない)子供だけの世界があり、そこで何がおこなわれているか…
    あなたは守ってくれる人がいない中とても辛かったでしょう?
    だけど良く頑張りました。
    自分をほめてください。

    ユーザーID:7681349929

  • 私も不登校でした 4

    私の28年間の人生をふり返ってみても、小・中学生時代が、人間関係は1番つらかったですよ。

    その頃の女子の人間関係ははっきり言って異常です。
    ざんこくで、陰湿で、常軌を逸することもたびたび行われています。

    学校では、あなたを傷つける人たちさえも、少年法によって守られていますから、たちが悪いです。

    女子は知恵が働くから、いじめをかくすのも上手です。
    つらかったでしょう。
    良くがんばりましたね。

    今あなたがやるべき事は、自分は何が好きなのか、自分にとっての幸福とは何か?を、一生懸命に考えることです。
    何をしている時が幸せですか?

    そしてそれが将来やくに立つか、立たないかという事は考えずに、とにかく好きな事をしてみる事です。

    ユーザーID:7681349929

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 私も不登校でした 5

    私は文章を書くのが好きだったので、詩や小説をたくさん書きました。

    そして、本を出しているプロの作家さんや詩人の方からも、あなたの美しい文章が好きです、という手紙をいただいたり、ファンですと言って下さる方々との交流、良い友だちにも恵まれて、幸せを見つけられました。

    いじめも不登校もつらい経験ですがムダにはなりません。
    人の痛みがわかるすてきな大人になれます。
    同じように苦しむ人の気持ちによりそう事ができる、苦しい人に手を差し伸べることができる人生です。
    それは、今はわからないかもしれないけど、大きな価値ある人生です。

    傷ついた人はそのぶん、心に多くの愛を持てるようになるから、人にも愛され、最終的には孤独じゃなくなります。
    大人になるにつれそのことがわかります。
    その未来を心の支えにして下さい。

    読めない漢字がありませんでしたか?
    難しい字を使っていたらごめんね。
    心からあなたを応援しています。
    あなたを応援している人間がここにいる事を忘れないで下さい。

    ユーザーID:7681349929

  • 続きがまだですが・・・

    十六夜さんが中1ということで
    私の体験と経験を。
    おそらくあなたのお母様よりも
    私の方が年齢が上だと思いますが
    私も中1の時にいじめにあい、
    不登校になりました。
    その頃は不登校って言葉も無く
    当然フリースクール等も無かった時代です。
    親や教師の理解も得られず
    ただただ辛いだけの中学生活でした。
    いまでも「いじめ」の言葉に接すると
    辛くなる時がありますよ。

    こんなおばさんの経験から
    ひとつだけ言わせてもらうと、
    状況は必ず変る。
    冬があれば必ず春は来る。

    十六夜さんに春が来た時に
    すぐに役に立つように
    学習はしましょう。
    国語でも数学でもなんでも良いのです。
    英語が得意であれば英検目指すも良し。

    私は40を過ぎて不登校時代に
    学べなかった事を悔いました。
    今、まさに色んな教科を勉強中です。
    時間がたくさんあったあの時期に
    もっと勉強しておけば良かった・・・と。

    硬く考えないでね。
    ネットで常識やマナーを学ぶのも勉強です。
    とにかく探究心だけは忘れないでね。

    きっとあなたの役に立ってくれますよ。

    ユーザーID:0296647611

  • 続きです

    今でも人が信じられません。

    両親はすごく優しくて心配性です。だから心配をかけたくなくて相談できません。

    外に出ることは出来るのですが人とすれ違うだけで恐怖を感じます。
    周りの人の会話が全て自分の悪口に思えてしまって・・・。
    頭では被害妄想だということは分かっているのですが、やっぱりどうしても怖いです。

    最近では電話の音やインターホンにも反応するようになってしまい、
    このままでは本格的に自分は何も出来なくなってしまうんじゃないかと思います。

    このままずるずると不登校を続けてニートになるのは嫌だ。
    でもやっぱり学校に行くのも怖いんです。
    もう自分でもどうしたらいいのか分からなくなってしまいました・・・。
    皆さんは不登校をどう思いますか?克服するためにはどうすればいいのでしょうか?
    良かったら、ご意見を聞かせてください。

    ユーザーID:6014801387

  • 学校にいきましょう

    心を鬼にします。
    まだ間に合うので、学校へいきましょう。
    明日から行けというのではありません。
    自宅で勉強はしていましたか?
    中1なら小学校5,6年の勉強が怪しくても、大丈夫だと思います。
    塾にいきましょう。
    個別がいいと思います。
    小学校の勉強からやり直しても半年くらいで
    追いつけると思います。
    慣れたら集団でもいいと思います。
    塾は生徒も先生も“勉強する”という目的がはっきりしているので
    かなりドライ、友達になる必要もありません。
    その間、学校の相談室で学校へ戻れる方法を探してください。
    教室にいけなくても中3で受験して、高校へ。
    しばらくはこのあたりを目標に前を向いていきましょう。
    平均寿命女性は86歳、普通にしていると86歳まで生きてしまいます。
    夢も希望ももってこの先長い人生を生きていきましょう。
    残念ながら、いじめや悪口はどこへいってもあります。
    幼稚園から老人ホームまで。
    本当はこのあたりに「学校に行く意味」があるのです。
    姑息に生き抜く強さを学んで身につける。
    学校へいきましょう。

    ユーザーID:3259218733

  • 心の財産を作って

    まずは不登校を急にどうこうしようとは考えなくてもいいと思いますよ。
    人生はけっこう長いですからね。

    人間不信についてですが、はっきり言って嫌な人間は世の中にごまんといます。ホント、人を痛めつけることしか考えない人とかね、存在するんですよね。そういう人間がうようよいる社会に出て行くのを恐いと思うのは当たり前です。
    ここで、ちょっと話は変わりますが、どの年代の人でも中学生〜高校生にかけて漫画や小説・音楽や映画などにハマったりするわけです。好きな芸能人がパーソナリティをしているラジオ番組なんかもそれに含まれます。学校でそこそこうまくやっているような子供でも同じです。
    その頃の年頃はとにかく大変なんですよね。だから、色々な漫画や音楽が必要になるのだと思います。漫画や音楽の中には孤独感や焦燥感、そういったことがたくさん詰まっていますから。

    トピ主さんもお家で心身ともに休みながら、そういった漫画や映画にたくさん触れてみてください。もしかしたら何かヒントが隠れているかもしれないし、何もなくても心の財産になることは間違いないですよ。

    ユーザーID:9485292404

  • 私も不登校ですが、高校から違う場所で人生再スタートしました

    他の方がすでに色々とアドバイスしておられるので、私のアドバイスは必要ないかと思いましたが、一応元不登校児として、とぴ主さんの将来への不安解消にすこしでもなればと、私の事について書かせてもらいます。

    私は中学校三年から不登校になりました。
    勉強がまったく出来なく、友達も居ない、学校へ行く度、だめな自分を見せ付けられ続け、結局、義務教育の最後の最後でいけなくなってしまいました。
    当然将来への不安は大きかったです。通っても居ない中学校を卒業できるのだろうか。卒業できても、勉強の出来ない私は高校へいけるのだろうか、そしてその後は…??

    結局私は大学生になれました。あの学校嫌いだった私が今は大学で少ないながらも友達を作って生きています。
    私は中学校の途中からカナダの高校へ留学したんです。
    入学時に英語力のテストや学力テストが行われる高校もありますが、私はテストのない高校へ一人ではいり、三年間そこで学び帰国しました。

    もし親御さんにお金があったら、そして理解があり、とぴ主さんにも現状打破しようという強い意思があるのなら、留学を考えてみてはどうですか?

    ユーザーID:2775984765

  • 応援していますよ。

    私も高校1年のとき部活の人間関係に躓いて不登校になり退学。他の学校を受験しなおして、結局人より2年多くかかって高校を卒業しました。十六夜さんの寂しい気持ち、惨めな気持ち よくわかります。

    あなたはきっと真面目な人なんでしょうね。だってお友達の心無い言葉をそんなに真剣に受け止めて悩んでいる・・・。でももういいんだよ。
    もっとわがままにしたたかに開き直っていいんだよ。

    あなたの人生はあなただけのもの。意地悪な友達たちのものじゃない。
    自分のためだけに生きよう。自分の未来のためだけに行動しよう。

    無理に今の学校に行かなくてもいいと思う。
    きっと近くにフリースクールやそれに準じたシステムの学校があると思います。勇気を出してご両親に相談して、そういう学校を探してみよう。
    「わがまま」とか「根性がない」とか、そういう考えは今はもう時代遅れです。自分に合った教育機関を自分で選べる時代です。

    家にいるときでも勉強はしてね。学校の5教科のことだけじゃないよ、ニュースを見よう、新聞を読もう、音楽を聴こう、美しいものに触れよう、そして人間としての器を広げよう。応援しているよ!

    ユーザーID:1475806047

  • 大丈夫だよ1

    トピ主さん辛い思いをなさってますね。心中お察しします。

    私も小学校・中学校といじめにより不登校だった時期がありました。
    その後、高校・大学共にとても自由な学校でしたので、
    さまざまな年齢の同学年や色々なタイプの人と出会うことができて、
    それまでの自分が嘘のように普通に生活できるようになりました。

    わたしは、無理に学校へ行った方が良いとは思いません。
    確かに、中学は義務教育ですし、勉強をしないことによって
    後々苦労しますし、学校へ行くことがベストだとは思いますが、
    それで自分自身を壊してしまっては元も子もありません。

    ご両親に心配かけたくないというトピ主さんのまた優しい気持ちも
    わかりますが、ご両親に相談なさってはどうですか?
    カウンセラーの方でも良いと思います。
    少しずつでもゆっくりと時間をかけて
    面と向かって胸の内を明かしていってみるのが良いかもしれません。
    あせらずに…。

    人間不信のときって、頭の中で色々な思いがぐるぐる渦巻いて、
    自分でもどうにも止められなくなっちゃうんですよね。。

    続きます

    ユーザーID:1071453657

  • 大丈夫だよ2

    続きです。

    今は、好きなこと、やりたいことに没頭したり、ゆっくり気を休めて、
    自身が中学を出たあと、どんな道に進みたいのかという事の為に
    時間を使ってほしいと思います。高校進学という選択肢があるなら
    勉強するなど、おのずと道は開けてくると思います。

    トピ主さんの中1とは思えない文章、
    下手な大人が書くよりも簡潔でいて解りやすく、
    とてもしっかりした方の印象を受けました。
    だからこそ、一本筋の通った人であると信じて、
    トピ主さんなら大丈夫なんじゃないかなと
    今が苦しいだけ、きっと道を切り開けると、わたしは思います。

    ここで色々な人の意見を聞いて、トピ主さんが考え思い、
    自身で消化して出す素直な答えは、きっと後悔しようがないはずです。

    人との出会いは、とても大事ですし、トピ主さんの財産になります。
    自分の身を置くべき場所を見つけるのは容易ではありませんが、
    いつか笑って過ごせる日を信じてみてください。

    人の倍努力することになるけど、逃げるが勝ち
    でも、立ち向かうのもまた良し

    ユーザーID:1071453657

  • 怖いよね

    26歳女です。
    続きも読みました。

    ご両親に話せない気持ち、人の話し声が全部自分の悪口なんじゃないかと考えてしまう気持ち、分かるよ。
    怖いよね。
    怖い目にあってしまったんだもの、今は怖くても仕方ないのかも。

    私も、小5〜中2まで不登校でした。
    でも、どうしても達成したい目標が見つかり
    それから少しずつ学校に行き始めました。
    でも、行き始めた頃はつらくてね。
    みんなの声・視線が痛く感じられた。
    自分は変わっているんじゃないか、
    嫌われて当然な存在なんじゃないかと思えて…。

    そんな時、先生が声をかけてくれました。
    私の話を聞いてくれて、そしてこう言いました。
    「自分のことを変わっていると思うなら、たくさんの人に出会うようにしなさい。そうすれば、世界にはいろんな人がいて、みんな変わっているんだと分かるから。」

    そのとおりでした。
    金子みすゞの「みんなちがって みんないい」という言葉が、10年経ってから分かるようになりました。

    私は今、目標の途中です。
    十六夜さんも、きっといつか一歩が踏み出せるときが来ると、自分を信じてあげてください。

    ユーザーID:9647415550

  • 学校なんて行かなくていいから

     とにかく本を沢山読みましょう。図書館に毎日通うも良し、ご両親がお金を出してくれるなら御小遣いで買いあさるも良し。

     そして日記をつけましょう。

     とにかく毎日生きている証を残し、自分の生を認識しましょう。

     最初はそれだけで良いと思います。1日1冊、とは言いませんが、2〜3日で1冊、くらいのペースで読み漁りましょう。勉強は、読書が出来ていればあとから幾らでも追いつけます。生きることが勉強です。とにかく、トピ主さんの人生を大きく変える本に出会えるまで、毎日頑張って読んでみてください。

     不登校だろうが登校していようが、1日は1日です。濃厚に生きましょうね!今から6年間くらいが一番、吸収できる時期です。良い時期に時間が出来ましたね!

    ユーザーID:8335307185

  • 十分です。 その1

    恐らく、私は十六夜さんのご両親と年が近いと思いますので、大人の意見になってしまいます。

    「子供のうちにつらい思いをすれば・・・」という大人もいます。
    でも、私は無理する必要はないと思います。
    下手に無理すると、必ずどこかにおかしな点が出てきますし、実際十六夜さんはウィルス性腸炎にかかってしまったんですよね。
    まだ中一。あせる必要はありません。
    まずは、心を落ち着かせることからはじめるのがいいですよ。
    でも、家にいるからと言って、窓もカーテンも締め切っていませんか?
    人間はお陽さまにあたらないと、心も体も衰弱していしまいます。
    なので、家にいても出来ること。
    まずは「お陽さまにあたること」です。

    中学校に行けるのであれば、十六夜さんはこんな相談はしないと思います。
    中学校はまだ小さい小さい井戸の中の集団です。
    そして、中学校って不思議ですが「抜け出せない」んですよね。
    なんとなくですが、十六夜さんが今学校に無理やり行くのは、私は賢明ではないと思います。

    ユーザーID:9478667496

  • 十分です その2

    次は「勉強だけはしっかりしましょう。」です。

    最近では高校のフリースクールもあります。
    たしか俳優の「えなりかずき」や、この前TVで見たのですが、新体操の選手も、練習を優先させたいという理由で行っているそうです。

    なので、今の目標は「フリースクールに通えるようになるまで、ゆっくり訓練」のじきだと思いますよ。
    あまりがんばらず、自分のペースでね。

    ユーザーID:9478667496

  • 私は…

    不登校ではなかったのですが
    小・中とイジメられていました。

    でも両親が厳しくて、一度イジメられている話をしたら
    お前にも悪い所があるからイジメられるのだと逆に怒られ、以来、学校では小さくなり、家では平然としたフリをして過ごしました。

    陰口や仲間外れは当たり前
    物が無くなったり
    机や椅子がトイレに隠されていたり
    上履きや靴、今もあるのかはわかりませんが、防災頭巾の中に画鋲が入っていた事もありました。

    でも今は、昔そんなイジメられっ子だった話をすると皆に驚かれる程には克服出来ているようです。

    変わるきっかけは些細な事だったり、いろいろあるとは思いますが、全ては自分次第だと思うのです。
    変わりたい、今のままではダメだと思ったのなら
    とりあえず…というのは正しい表現ではないかもしれないですが、学校へ行ってみてはいかがですか?
    行かなくなってから年数経ているようなので
    環境も変わり、すんなりと溶け込めるかもしれませんよ?

    そしてそれでもダメなようだったら
    今はカウンセリングをしてくれるような所もあるらしいので
    そういう場所で話しを聞いてもらってはいかがですか?

    ユーザーID:5120805201

  • 頑張って 1

    >外に出ることは出来るのですが人とすれ違うだけで恐怖を感じます。
    >周りの人の会話が全て自分の悪口に思えてしまって・・・。
    >最近では電話の音やインターホンにも反応するようになってしまい、

    というお話しを拝見して、他の方も書いておられましたけれど、私も専門のカウンセリングを受けるのが良いように思いました。ただ、ひとくちにカウンセリングと言っても、健康保険を使うことが出来る病院のカウンセリングもあれば、費用が割高なところもあります。役所関係もあります。いずれにしても、カウンセラーにも個性があって、場合によっては、きつい感じの人で嫌だったとか、おじいさんで気が合わなかったとか、合う合わないの問題も出てくる可能性があります。ですから、1回チャレンジしてみて良くなかったらへこんでしまうということではなくて、次は違うタイプのところに行ってみるというような、広い視野で柔軟な気持ちを持つ必要があると思います。インターネットで、自分で探してみるのも良いかもしれませんね。良いカウンセラーに巡り会われることを祈ります。(2に続きます)

    ユーザーID:4668626096

  • 頑張って 2

    (1の続きです)
    >皆さんは不登校をどう思いますか?

    子供も、親も、大変だろうなと思います。

    >克服するためにはどうすればいいのでしょうか?

    環境を変えることも時には必要でしょう。いずれにしても、ひとりで悩んでいても良い答えが見出せないことがあるから、人の助けを借りるのが良いと思います。

    また、今現在はまだ大人になる前で修行中の身なのですから、失敗や至らない点があるのは当たり前だと思います。ショックを受けることがあったのでしょうけれど、それが全てでそこが最終ゴールなわけでもなんでもありません。みんな自分が不完全だとか、いろいろ悩んで大きくなっていくのです。その成長の機会を、前向きに戦ってください。子供の頃には喧嘩が絶えなくても、大人になると少なくとも喧嘩の数は減ると思います。みんなが、人とどうやって付き合えば良いかを学んでいくから、そういうものだと思います。

    >今でも人が信じられません。

    私個人の考えですが、人は完全に信じるものでも、完全に信じないものでも、ないように思っています。

    ユーザーID:4668626096

  • 補足です・・

    >両親はすごく優しくて心配性です。だから心配をかけたくなくて相談できません。

    その気持ちは、とてもよく分かる気がします。
    でも同時に、黙ってひとりで苦しんでいるだけで話してもらえない、子供の後姿を見るだけの親御さんも、辛いことと思います。

    ユーザーID:4668626096

  • 二度目の投稿です。

    続きを拝見しました。

    >ご両親に心配掛けたくない。
    十六夜さんは優しいお嬢様ですね。
    そして中1とは思えないほど
    しっかりとした文をお書きになれる
    聡明な女性ですね。
    だからこそ思い悩むのでしょうね。

    でもね、親はどんな時でも必ず
    子供の事を思い案じています。
    親が辛いのは子供が何も話さない時です。
    何を考えているのか?
    何をしたいのか?
    それが解らない時です。

    今の十六夜さんの学校へ行けない気持ちを
    きちんとご両親にお話してみましょうよ。
    一度では理解してもらえなくても
    何度も何度も話し合い理解を求めましょう。

    話す事で少しのきっかけがつかめることもあります。
    逆に傷付くこともあります。
    でも、それでも少しづつでも良いから
    あなたの胸の中を打ち明けましょう。

    あなたの文章からあなたを大切に愛しく育ててこられた
    ご両親の姿を感じることができました。
    本当に心配を掛けたくないのなら
    打ち明けてみましょう。

    あなたが私の娘だったら・・・・
    思い切り抱きしめてあげるのに。

    ユーザーID:0296647611

  • 話して欲しい

    >両親はすごく優しくて心配性です。だから心配をかけたくなくて相談できません。

     この部分が一番気になりました。

     もし、自分の子供がこのように思っていたならば、真っ先に「気づいてやれなくてごめんね」と思います。
     優しくて心配性の親は、誰よりもあなたの幸せを願っています。

     むしろ最愛の娘から相談してもらえなかったこと、最愛の娘を助けてやれなかったことを最も悔やみ、親は自分自身を責めます。

     もし貴女がご両親を大事だと思っているのならば、どうしても話して欲しい。

     十六夜さん、ぜひご両親とお話してください。何も出来ないかもしれないけれど、でも、十六夜さんの気持ちを分かってくれると思います。

     雑談ですが、「十六夜」というハンドルネームは格調高いですね。
     多くの人は読めないし、意味も知らないと思います。

     それと人の悪口を言わないという貴女はとても素敵です。
     そんな人は世の中にほとんどいません。
     貴女はとても素敵な人です。

    ユーザーID:2371523246

  • ゆっくりと

    十六夜さんへ
    私も高校三年間、不登校でした。というか保健室登校でした。卒業式もテストなども全部保健室で受けたんです。 教室に行こうとしても行けなくて、でも毎日先生や友達から電話はかかってきて、焦ってばかりでした。教室に出ても一週間後には保健室に逆戻りでした。結局、高校卒業後、付属の大学には行かないで、一年浪人して大学に行きました。そこで凄く楽しい大学生活を送りましたよ。だからあまり焦らないで、ゆっくりと歩んでいけばいいと思います。 もし行けるようなら図書館とか保健室とかでも行ってみると第一歩になると思います。 それと もし友達の事で悩んでいるなら(私はクラスにはいなかったんですけど)、長い人生だから 他の期間に絶対あなたにあった友達が出てくるはずだから、心を閉ざさないで下さいね。学校行事とかでクラスなどに親しい友達がいないと孤独な時もあるけど 今振り返ってみると、なんとなく気にしなくても良かったな。て思ってます。 無理しないで自分のペースで歩いてください。

    ユーザーID:4276338060

  • 無理をしないでね

    十六夜さんは、今の状況に、不安と焦りを感じているんですね…
    色々な方が素敵なアドバイスをしていますので、私は簡単に…

    無理に学校に行く必要はないですよ。
    これは、心の風邪で、今の症状は肺炎の一歩手前みたいなものです。
    無理をしないで、長い人生のために
    「今、何をすべきか」ではなく
    「今、何ができるか」を考えてみてください。
    何でも良いんですよ!読書とか、絵を描くこととか…

    >両親はすごく優しくて心配性です。だから心配をかけたくなくて相談できません。

    優しい方ですね。
    でもね、一番あなたのことを考えてくれるのは、ご両親ですよ。
    辛いとは思いますが、一度きちんと話をした方が良いですね。
    そして、ご両親と一緒に「今、何ができるか」を探してみてください。
    もちろん、カウンセリングを受けることを、お奨めします。
    フリースクールに行くのもいいと思います。
    旅行も良いかもね!

    大丈夫ですよ。今の気持ちがあれば、不登校からニートにはなりません。
    不登校は心のSOSです。
    ゆっくり、 あなたの心を労ってあげてください。
    自分を責めないでね!

    不登校経験者のカウンセラーのタマゴより

    ユーザーID:6587353171

  • ご両親に相談しましょう

    ご両親はあなたが黙っていればいるほどいろんなことを想像して心配していると思いますよ。優しいご両親なら話を聞いてくれるはずです。今まであったことや今感じていること、これからどうすればいいかを相談しましょう。言いづらければ、黙ってご両親にこのトピを見せてください。1人でも味方を作ってください。そうすればもう一度人を信頼できます。

    それから小学校4年・5年生での出来事。つらいですね。でも、大人の私から見れば子供のやったことです。相手の気持ちを考えられずにそういうことを言ってしまうのは子供です。あなたはその時に人の気持ちを考えていられた大人で、子供の皆はそのことが分からなかっただけだったんですよ。悪いのはあなたじゃありません。

    私も小学生の頃にいじめに合いましたが、その後は別の友達ができたり、仕事のことや結婚のことやいろいろあるうちに忘れてきています。あんなにつらくて悩んでいたのに、忘れちゃうんです。人間ってそんなものです。家にこもって1人でそのことばかり考えているといつまでも傷が残ります。何か別のことをした方が早く忘れられますよ。ご両親とこれからについて相談してください。

    ユーザーID:2884453039

  • ご両親を安心させるために

    まずは、心の病気をなおしませんか。
    私には高校生の娘がいますが、中学生の時に、学校へ行くと熱が出てしまう病気にかかりました。

    発熱の原因がわからず、私たちはとても心配しました。
    十六夜さんのご両親も、今とても心配しているでしょう。理由がわからない方が、親はよけいに心配です。

    中学校ならば、学校にスクールカウンセラーがいませんでしょうか。私の娘は、学校のスクールカウンセラーにはうまく気持ちが話せませんでしたが、心療内科で紹介してもらったカウンセラーさんのところに1年くらい通ったら、学校に行けるようになりました。発熱の原因が、こころの病気だったとその時わかりました。

    高校は、同じ中学から誰も進学しない、知り合いがひとりもいない高校へ行きましたが、そこで新しい友人ができて、休日にいっしょに遊んだり楽しくすごしています。
    十六夜さんも、今は病気にかかったような状態ではありませんか?それがなおれば、また楽しく学校へ行けるかもしれません。

    ご両親はきっと、相談してくれるのを待っています。

    ユーザーID:4913134114

  • 八方ふさがりではないですよ

    こんにちは十六夜さん
    あなたと同じ、中学一年の娘がいる母親です。

    あなたの文章がとても分かりやすいので、
    頭の良いお嬢さんなのだろうと思っています。
    まず、一日一日とお辛い事と思いますが、
    何でもいいから一歩踏み出す事が必要では。

    通信教育などはやっておられますか?
    皆さんが言われるとおり、勉強は必ず将来役に立ちます。
    5年6年の勉強があやふやな中一は山ほどいます。
    十分に追いつき追い越せます、やってみましょうよ。

    そして、5年6年と中一の勉強が終わったら
    次は塾に行ってみませんか?
    近くの塾ではなくて、少し離れた所が良いかもしれません。
    勉強に行く所ですからお友達関係は薄いです。
    一人が不安ならばお母様に付いて行って頂きましょう。
    今は日曜日にまとめて通える塾も多いです、ちょっと賑やかな
    駅まで出て塾で勉強して帰りにお2人で美味しい物でも
    食べる。楽しいですよ。

    一歩踏み出せば世界が変わって見える事があります。
    対人関係については、勉強で自信をつけてから考えても
    良いかもしれませんよ。
    それから「十六夜」っていいお名前ですね。

    ユーザーID:2542381862

  • 勉強だけは続けて

    私が通っていた中学は悲惨でした。先生が(当時の私から見たら)ヤクザみたいで、学級委員はヤンキーがなっていました。幸い無理して仲良くなろうとして話せるくらいの友達は少しいましたが、気を使って嫌われないようにするのが毎日毎日辛かったです。頻繁に休んだりして、修学旅行にも行かなかった。クラスメイトから酷いこともたくさん言われました。
    そんな学校に通った弟は、不登校になり(その理由は私も両親もまだ知りません)、そのときから現在まで10年間ニートです。たぶん男性の方が、気持ちの切り替えがしにくいのかも。
    私がトピ主様に言いたいことは、今は学校に行きたくなくても、勉強を続けてさえいれば、高校からでもいいし、いくらでも今後やり直しできるってこと。
    そして、今はすごく辛くても、忘れられる日も来るっていうことです。私はすごく辛かった日々を、高校入学とともに封印しました。やり直しできるように、今はリラックスして心の傷を癒して、家でも勉強してください。

    ユーザーID:2690496547

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧