子供を引き取りたい

レス321
(トピ主15
お気に入り4,766

家族・友人・人間関係

さわこ

レス

レス数321

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今年、一番の感動トピでした。

    さわこ様と少年の関わり感動しました。二度の入院は大変だったと思いますが、どうかお元気で。気が向いたらクリスマスお正月どんなふうに過ごされたか教えてください。また幸せなお話を聞かせてください。 どうかお元気で。

    ユーザーID:1998453211

  • お幸せに

    さわこさん、今までご報告ありがとうございました
    同じ空の下でさわこさん一家が暮らしているのだなと思うと
    なんともいえないあたたかいものが胸にひろがり
    自分の心が寒くなったときも頑張ってやっていけそうです

    また皆様のレスにも心があたたかくなりました

    さわこさん一家の幸せを心よりお祈りしています

    ありがとうございました

    ユーザーID:8759868258

  • ありがとうございました

    さわこさん あたたかい気持ちに私たちもさせていただきました。ありがとうございました。感謝の気持ちを伝えたくてレス初めてしました。私事ですが 主人は養子です。結婚後 主人の父が亡くなって初めてしりました。母とは同居しております。知ったときは「小説みたいなことあるんだ」が正直なところでした。それ以来 血縁より生活をともにできためぐり合わせのようなものを信じています。形はどんなであれ大丈夫です。私も受験生の母ですが レスで近況をいただかなくとも今年はさわこさんどこの男の子の分も応援しようと決めてました。ではでは お互いがんばりましょう 昼休みも後少なく 乱文ですみません 本当にありがとうございました

    ユーザーID:3954563931

  • 「ウェルカム・ホーム!」

    さわこさん

    〆られたのにダラダラとごめんなさい。
    けれど、ゼヒさわこさん(又、このトピを応援されていた皆さん)に読んで頂けたらと思う本があります。

    「ウェルカム・ホーム!」鷺沢 萠(さぎさわめぐむ) 新潮社・刊
         新潮文庫からも販売されているので、安価にお求めいただけるかと思います・・・。

    本の帯にはこうかかれています。

    「結婚」なんかしてなくたって、血なんかつながってなくたって、家に帰ってきたときに、「おかりなさい!」こう言ってくれる人が、たぶんあなたのほんとの家族。

    ふたつの「家族」の物語です。
    今まで鷺沢さんの描くこの「家族」たちに会うたび涙していた私ですが、さわこさんを心配する彼の様子を拝読して又涙いたしました。
    彼とさわこさんご夫婦はもう立派なご「家族」ですね。
    これからも素敵な家族として歩んでいかれるのでしょうね。

    どうぞお体大切に、彼の成長を見守ってあげてくださいね。
    暖かいキモチをありがとうございました。

    ユーザーID:4625598966

  • いつまでもお幸せに!

    さわこ様、初めてレスしますが最初からずーっと拝見していました。すごく素敵なトピで、読むたびに暖かい気持ちになって自然に涙がこぼれます。これで最後かと思うと名残惜しいですが、さわこ様、ご主人様、最後にとても暖かいご夫婦に引き取られた彼の幸せを心より願っております。もうすでに3人の家族の絆もしっかり出来上がっているようで嬉しかったです。いつまでもお幸せに!

    ユーザーID:1497765116

  • 幸せな家族でいられますよう。

    さわこさん、ご主人、彼の幸せを心から…本当に心から祈っています。

    ユーザーID:2830011305

  • ありがとう、お幸せに。

    さわこさん、ご報告ありがとうございました。

    彼はやっぱりさわこさんを守る気持ちになっていますね。
    (“頑固さん”って…本当にさわこさんらしい優しい言い方で好きです。)

    さわこさんからにじみ出る優しさが私たちにまで幸せを届けて下さって、
    気づくことも沢山ありました。
    お名残惜しいですがお元気で。お幸せをお祈りしています。

    ユーザーID:8598022284

  • これからも幸せお祈りしています。

    人とのふれあいで傷ついたり、ささくれたりする事のほうが
    多いですが、このトピで人とのふれあいが優しく温かな気持ちにさせられました。
    人は一人では生きていけません。
    支えたり支えられたりしながら今の自分もあります。

    さわこさんと出会えて良かったです。
    ありがとございます。
    ずっと忘れないでしょう。

    このトピで共有出来た方の幸せもお祈りしています。

    ユーザーID:8021145042

  • 束の間のご縁でしたが

    このトピと出会えて本当に幸せでした。
    皆さんと同じ空間で、想いを共感できたこと、うれしかったです。

    さわ子さん、優しく温かな気持ちをおすそ分け頂いて、ありがとうございました。
    お体、お大事になさって下さい。
    そして、3人の幸せを、心より心より願っています。

    ユーザーID:8354516568

  • お幸せに〜

    (最後の最後で、初めてレスいたします。)

    日に日に寒さが増しますが、体調はいかがですか?

    本当に心温まる素敵なトピでした。
    これからも、さわこさん一家に、もっともっと福が舞い降りて来ますよう、日本の片隅で幸せをお祈りしています。

    優しいご主人や彼のためにも、無理をせず、ご自愛下さいませ〜。

    ユーザーID:9294092721

  • さわこさん、お疲れ様でした

    こんなに泣けるトピは初めてでした。
    自分自身いろいろ考えさせられましたし、
    続きを読むのもとても楽しみでした。

    これから寂しいですが、本当にありがとうございました。
    さわさんのお体が早く回復しますように・・・。
    そして、みなさんのお幸せをずっと祈っています。
    既に素敵なご家族ですね! よかった!!

    ユーザーID:3497203093

  • 最後のレス読ませていただきました。

    しっかりと手をつなぎあった3人のお姿が目に浮かぶようです。
    ご病気の方も ここからが まだ大変そうですが
    でも3人なら 乗り越えられそうと感じました。
    無理せず焦らず ご自愛ください。

    素敵なトピ ほんとうにありがとうございました。



    追伸

    うちの馬鹿息子も 高校受験です。
    少年君同様頑張ってもらわねば!(笑)
    合格祈願二人分しときますね〜♪

    ユーザーID:6643261388

  • さいごに。。

    さわこさん、最初からずっと拝見していました。

    どうぞ御身体御大事に。

    ずっとずっと、お幸せに。

    さわこさんを知る事が出来て幸いでした。

    ユーザーID:5796630638

  • ありがとう ♪

    最初の頃にレスしましたが、その後もずっとロムしていました。

    さわこさんや他の方達の温かい文章を読むたび、
    私も心から自然に流れ出る温かい涙を流していました。

    どうぞお体を大切に! 
    さわこさん達ご家族3人のお幸せを祈ってます。

    こんな素晴らしいトピに 参加させて頂いてとても嬉しいです。
    ここでたくさんの感動を貰いました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3592546212

  • 末永くお幸せに

    >彼が「三学期から転校して看病する」と言い出したので説得するのが大変でした。

    このトピの最初では会ったこともなかったのに、今ではもうこんな会話までするようになっているのですね。さわこさんご夫婦ならきっとうまくいくと思っていましたが、なんだか既にもう安心できる感じですね。ずっとずっとお話していたかったけれど、これからはさわこさんご家族の幸せを遠くから祈っています。

    もし、もし、この先子育てに悩むようなことがあったらこのトピを思い出してください。誠に勝手ながら私達(と、勝手にひとくくりにしてしまいますが)みんなの応援は時間も場所も越えていつまでも無期限有効とさせていただきます。

    末永くお幸せに!

    ユーザーID:4486595257

  • お幸せに。

    さわこさん、ありがとうございました。

    このトピを拝見させて頂いて、大切なことをたくさん学ばせて頂きました。

    私にも中学生の息子がいます。
    大切に育てていこうと思います。

    お体を大切に。

    お幸せに。

    ユーザーID:8675346935

  • 報告です

    トピ主のさわこです。発熱と出血が治まらず再入院していましたが、無事退院できました。
    皆様、たくさんの暖かいお言葉ありがとうございました。
    ようやくこの体調にも慣れてきた感じです。

    ですが、彼と夫は再入院にとてもショックを受けたようで、今でもすごい心配症です。男の人は出血に弱い。。。のでしょうか。
    彼が「三学期から転校して看病する」と言い出したので説得するのが大変でした。すっごくうれしかったのですが、そんな重病ではありません。そう言ってもなかなか信用してもらえませんでした。結構頑固さんです。
    夫が携帯電話を渡し、なにかあったらすぐに連絡すると言って納得してもらいました。

    夜、寝る前におやすみメールが来ます。一度返したら早く寝るように怒られました。
    電話だけど繋がっていられるのがうれしいです。

    これでこのトピは閉めさせていただきます。皆様に大変ご心配いただきましたが幸せにやっていけそうです。ありがとうございました。

    ユーザーID:1270821607

  • 心から応援しています。

    初めまして。40代半ばの男性です。
    同い年の家内とふたり、祖父の代からの自営業を毎日こまねずみのように働いて
    営んでいます。こどもはいません。

    もともとネットの匿名掲示板は苦手だったのに、ふとした、ホントにささいな
    きっかけから11月になって小町を毎日、いや数時間おきに見るようになりました。

    このトピを読んだからです。

    オトコとしては恥ずかしいんですが、ディスプレイを前にして泣きました。
    男の子のこれまでの境遇、進路面接でトピ主さんに机の下でギュッと手を握って
    もらった時のうれしさ、そして...入院手術するに至ったトピ主さんの気持ち、
    退院したあとのさまざまな感情を思って泣きました。

    心優しいトピ住人の皆さんが仰有るとおり、こころと身体を休めて、どうか
    幸せになって下さい。男の子に幸せをあげて下さい。
    うまく言えないけれど、心から応援しています。

    ユーザーID:2973787326

  • 初めまして。

    さわこさん、こんにちは。
    体調はいかがですか?

    つい最近、私が体調を崩した時に小学生の一人息子がかいがいしく看病してくれました。
    ゴハンを炊いたり、お茶碗を洗ったり、洗濯物を取り入れたり、、、。
    普段はやらないくせに、本当に器用にこなしてくれました。

    >やってあげたい事がたくさんあるのに、なにもできません。
    彼にもやってあげたい事がたくさんあると思いますよ。
    さわこさんの体調がすぐれない時は、彼にやってもらえばいいんです。
    「手伝って。」
    と言えばいいんです。
    彼はさわこさんに必要とされている事を嬉しく思うと思います。

    >手術なんてしなければよかったと言ったら、二人とも悲しい顔をしていた。
    私の両親は既に他界しています。
    手術してでも生きてて欲しかったです。
    生きていれば色々あると思います。
    生きてる事に感謝して、目の前にいる彼に甘えてみて下さい。

    さわこさんの彼の事を語る優しい可愛らしいレスを待っていますね。

    ユーザーID:3945126823

  • お大事に・・・。

    ゆっくりされていますか。
    体が思うようにならないと落ち込んでしまいます。
    でも、それは「休んで下さい」という身体からのメッセージです。

    私も甲状腺の病気を持っております。
    酷い時は起き上がる事さえ出来ませんでした。
    したい事が沢山あるのに、もどかしくて気ばかり焦りました。
    今は症状も落着き、一生薬とお友達です。

    さわこ様が「手術なんてしなければよかった」と仰った時、
    ご主人と息子さんが困った顔をされたとの事ですが、
    もしかしたら、二人で影で「参ったなぁ」なんて、
    男同士の絆が強くなったかもしれないですね。
    心配をしたり掛けたり。家族ってそんな風に支え合って行くのです。

    息子さんにしても、心配が出来る家族が出来たのです。
    気を使ってばかりいるより、家族の為に役立つ事で居心地が良くなります。
    ご自分が辛い思いをした事が経験になり、他の方が体調を崩された時に
    更に思いやりを持つ事が出来ます。

    「人生に無駄な事は何もない」
    私の大好きな言葉です。
    良い経験も悪い経験も全て自分を育ててくれます。
    頑張らなくても良いです。ゆっくりされて下さい。

    ユーザーID:0844084674

  • 災い転じて

    遅ればせながら、初めてレスさせていただきます。
    さわこさん「さあ、これから」という時のご病気大変でしたね。
    お身体の具合はいかがですか?
    退院されたとはいえ、あまりご無理をなさらずにお大事にしてくださいね。
    「彼」に色々してあげたくても思うようにいかなくて、もどかしい思いをすることもあると思いますが、今は健康を回復させることを優先して、「彼」の好意には甘えてあげてください。
    「彼」にとっても、一方的に「してもらう」のではなく、あなたに対して「してあげる」ことが出来るのはうれしい事だと思います。
    人は誰かから「必要だ」と思われることが一番うれしいのです。
    今回のご病気は確かに災難ですが「災い転じて福となる」で、貴方達3人が「本当の家族」になるきっかけになればいいですね。

    ユーザーID:0616579458

  • 今はゆっくりする時です

    さわこ様、もちろん今は家事ができなくて当然です。
    手術すると数ヶ月は元気がでないです。
    数ヵ月後にはいろいろと体も動けるようになりますので
    いろいろと御家族の為にしてあげて下さい。
    というか、さわこ様がいてくれるだけで皆さんほっとされてるのではないでしょうか。
    笑顔でいることが一番うれしいかもしれませんよ。

    ユーザーID:9053629083

  • 愛することの方法(つづき)

    家族って、家族で築き上げるものかもしれません。
    ゆっくり養生してくださいませね。
    さわこさんが、元気で生き抜くことは、
    旦那様にも、少年にも、必要なことなんです。
    回復を焦らないで、今しかできないことを見つめてください。

    少年も、歳ごろだけに、
    いろいろなものにぶつかって、大きくなっていかれるかもしれません。
    さわこさんも、笑って泣いて、怒って喜んで、
    かけがえのない時を過ごしてくださいね。
    良いも悪いも、少年の成長の日々の心の記録を、
    さわこママ(お母さん)でいっぱいにしてください。
    ママとかお母さんって思いは、今わからなくってもいいんです。
    少年が、いつか今を振り返ったときに、
    キュンと胸が熱くなる、痛くなる思いがよみがえったときでね。
    ゆっくりゆっくり、気長に気楽にね。

    ユーザーID:6857866687

  • 愛することの方法

    私が少年だったら、その気持ちが嬉しい。
    さわこさんが思ってくださている優しさが・・・。

    人ってね。
    してもらうことだけが喜びじゃないんです。
    もちろん一生懸命にしてもらえれば嬉しい。
    でも何もできない時だって、
    そばに寄り添うことはできるはず。
    そして、感謝してあげることはできるんです。

    今は、神様がくださった大切な期間。
    さわこさんができないこと、
    でも、少年にできることを、頼んであげてください。
    少年は、することを望んでいるんです。
    もう大きくなって負い目だけを感じるよりも、
    自分が貢献できることをしたい、
    その機会を作ってあげてください。
    そう、天使が運んできた尊い時間。
    もっともっと、さわこさんが少年を愛せるように。
    少年が、さわこさんを守ることができるように、
    さわこさんのお心に、その思い出ができるように、
    今この時を大切にして。。

    ユーザーID:6857866687

  • 厳しい事を言います

    自分の体にメスを入れる・・・本当に辛く、大変だと思います。
    私の母も乳がんで闘病してましたので、女性としての辛さも間近で見てました。
    大変な思いをなさっていることと思います。

    しかし、さわこさんには未来があるでしょう。
    ご主人と、新しく家族に加わった少年との未来が。
    たとえ体は辛くとも、その未来は光輝くものとなるはずです。

    少年の親御さんは、息子さんの未来を見ることなく亡くなりました。
    どれだけ悔しかったか?
    たとえ血を吐いてでも、子供のそばで生きることを願っていたと思います。

    生きることは時には苦しく、辛い。
    さわこさんもそんなことは十分わかりすぎるほどわかっていらっしゃると思います。
    でも、思い出してください。
    どうして少年を引き取ろうと思ったのか?
    自分が世話をしたいが為の、自己満足じゃないでしょう?

    そうやって弱いところを見せるのも、家族になっていくことなんですよ。
    奇麗事だけじゃすまないんですから。
    辛かったら辛い、と言っても良いんです。
    でも、ご主人や少年の心配する気持ちを決して否定だけはなさらないで下さい。
    心配するのも家族だからなのです。

    ユーザーID:3018576171

  • 私の母が。。。

    2度目の書き込みです。
    さわこさん、お辛い中、更新ありがとうございます。
    今日は心配になってつい出てきてしまいました。

    私が中学生のときに母が子宮を全て切除しました。
    毎日、病院にお見舞いに行っては、家に帰って一人で泣いていました。
    体は相当キツかったと思うけど、心配を掛けまいと、
    明るく振舞っていた母の姿を今でも鮮明に思い出します。
    無事に退院してきてくれたことだけで本当に嬉しかったです。

    私が中学生の頃には到底わかりませんでしたが、30代半ばになった今、
    毎日のように倦怠感があり、思うように動けない日があります。
    検査の結果では、ホルモンバランスが崩れてる、とのことでした。
    自分は怠け者だ、と自分を責めてしまいます。そんな自分だから、
    退院後、母も相当ツライ状態で家事をこなしてくれていたのかと思うと、
    涙が出ます。その時に気付けなかった自分が本当に情けないです。
    もっと楽させてあげるべきでした。

    中学生でしたら、お手伝いができる歳です。
    どんどんお手伝いしてもらいましょうよ。
    私がそうしたかったように、彼もきっとそうだと思いますよ。

    ユーザーID:2265000793

  • 遅ればせながら

    さわこさん、初めまして。
    今日初めてこのトピックスを見て、すごいスピードで全てのコメントを読ませていただきました。
    いきなり中学生の子どもを引き取り、養育するという決断、勇気がいったでしょうけれど、素晴らしいと思います。
    また、少しずつ心を通わせていく様子やご病気のことなど、いろいろうかがえて応援したくなりました。
    お体、大切にしてくださいね。

    かくいう私も半年前、5歳と3歳のふたりの子を引き取りました。親戚でも何でもない他人の子ですが、両親が今年相次いで亡くなってしまった孤児の兄妹です。私と夫もまだ30代に入ったばかりなのでどうしても養子が欲しい、という心境ではなかったのですが、里親になることを考えていたこともあり、家庭が必要な子がいるなら、という思いから引き取ることにしました。まだ養子縁組はしていません。

    さわこさんのところのお子さんよりはまだまだ小さいのですが、赤ちゃんではない、しかもふたりの子を突然迎えて生活が激変しました。子どものいる生活に少しは慣れてきましたが、まだ母親(養母)という実感があまりもてません。時間をかけて少しずつ関係を深めていければと思います。

    ユーザーID:7309028725

  • 協力、支え合うことの大切さ2

    家族とは互いに支え合い、協力し合って生きていくものです。家族だからこそ、たまには甘えてもいいと私は思います。

    今は退院したばかりですし、どなたかがおっしゃる通り、今は無理しないように体を休めて下さいね。

    今日の料理もコーヒーも美味しかったよとか日誌を書いたらいいかもしれませんね。
    家事とかできるようになった時に少しずつ、旦那さんと彼さんに恩返しできますから焦ることないですよ!

    さわこさんは一人じゃないという事を忘れないで下さいね。どんな時も応援してますからね!

    ユーザーID:0228508054

  • 協力、支え合う事の大切さ。

    さわこさんはご家族やここの皆さんに心の温かさを与えてくださった方です。
    沢山の方が温かい涙を流しながら、顔も知らない私達で支え合っていきましたよね。
    さわこさんは優しい方ですから、ご自分を責めてしまうのでしょうね。

    皆さんがおっしゃる通り、さわこさんが側にいるだけでいいんですよ。それに彼さんはまだ十代で繊細な年頃ですよね。
    ご自分を責めるたびに旦那さんも彼さんも自分を責めてしまうと思います。

    さわこさんの為に家の事を手伝いして、さわこさんにありがとうと言われるだけで嬉しいですし、頑張れますよ。

    ユーザーID:0228508054

  • 母の仕事の第一は…

     初めてお便りします。手術がんばられたのですよね。お疲れ様でした。
     まずはちゃんと帰ってこられたことが、あなたのお仕事です。これはもうちゃんとこなしたのです。
     家庭にいて母の仕事の第一は、家族の太陽であることです。寝たきりだって良いんです。まず家族がそばに来たら、にっこりと笑うことです。愚痴も甘えることも、明るく太陽のように愚痴を言ってみましょう。
    「母さん、みんなに甘えて元気になるまで寝てるからね〜」でいいんです。甘えん坊の太陽でいいんです。まずは身体を休めましょうね。

    ユーザーID:1048299002

レス求!トピ一覧