夫の立会いなし。一人で出産・・・

レス96
(トピ主7
お気に入り52

妊娠・出産・育児

あーちゃん

レス

レス数96

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 二度目です。

    19日の トピ主さんのレス 見ました。

    あ〜ちゃんさんの どうしようもない 行き場の無い思い 分かりますよ。
    勿論、多くの人が言われてるように 旦那さんの気持ち 立場を理解しないといけない部分もあるのでしょうが。

    妊娠中から「背中をさすってもらって、手を握ってもらって、時には お水を口に運んでもらって、隣で ガンバレ ガンバレ!」って想像してたんですよね? 一緒に 出産したかったんですよね。

    で、 間に合わなかった。

    間に合わなかった事は ソレはソレで仕方ないものの、開口一番「ケーキ」って言うのが トピ主さんの思いをキズ付けたんでしょう?

    せめて間に合わなかった事を残念がり 「赤ちゃんは ドコドコ?? かわいいね、お疲れ様」と言う言葉があれば良かったものの 「ケーキ??」 って言う思いだったんでしょう?


    長々と書きました。
    立ち直れない思いを何とか 前向きの気持ちに修正できると良いですね。
    楽しい 幸せな育児を出来ますように〜

    ユーザーID:4270393847

  • 気持ちの落としどころ

    人夫々「こだわり」ってあるでしょうから、頭で分かっていても許せなくて苦しいというのは分かります。
    トピ主さんのは、私個人にとっては甘〜い内容だと思ったけど。。。
    まぁ、「こだわり」って他の人にとってはさほど大事じゃないことが多いので、ご勘弁下さい。

    色々事情が書かれていましたが、それはさておき、
    私も、思い通りに事が運ばなかったときに、よくやる気持ちの持ち方があるので試しては如何でしょうか。

    それは、「全ては自分にとって必要だから起こった必然のできごとだ」と思うことです。
    江原さんとかが言っていたのかも知れません。出所は忘れました。

    そりゃ、「早く来て欲しい」とメールしなかったことを一生悔やんでもいいし、「なんでケーキなんて買ってたんだ!」と事あるごとにご主人をなじってもいいですよ。。けど、それって誰のため?何のため?になるの??言ってスッキリするの??

    (続きます)

    ユーザーID:2345839928

  • 気持ちの落としどころ(2)

    続きです。

    トピ主さんは一人で出産するべきだったんだと思います。
    誰かと一緒じゃなきゃ、喜びも悲しみも味わえない!なんてのは卒業する時が来たんだと思いますよ。
    人生最大の喜びであっても、自分ひとりでかみ締めてもいいものです。
    第一、後から旦那様が来たんですし、喜びを新たにもう一度味わえる機会だったのです。

    もしかしたら、相手と同化してしまわないように。と神様が言っているのかも。。旦那様も子供もトピ主さんとは別箇の人間です。同じ場にいても違う感じ方をするだろうし、別の場にいても同じことを考えているかもしれないし、それは本当のところ結局分からない。。だからと言って、疑ったり、自分と違うと怒るのは乱暴だと思います。

    または、生まれてきた赤ちゃんが大きくなって、いつまでもお母さんが自分の出産の思い出を嫌なイメージで捉えていたら、どう思うか!!自分の「こだわり」より勝る「家族への愛」を育めるように、この日から強くなりなさいと言うメッセージなのかもしれません。

    なんだか、何かの教えのようになってしまいましたが、トピ主さんが上手く気持ちを整理するのに役立てばいいな。

    ユーザーID:2345839928

  • だんなさんはいい方です♪

    ケーキを買ってきてくれるなんて素敵なだんなさまですよぉ!私は子供を出産した時から、夫に冷めました。子供が産まれる前の日は祝日。主人は昼までゆっくり寝て、その後も昼寝。「なんか陣痛らしきものがきた」と夕方に病院へ。「明日には産まれるでしょう」との事だったので入院となりました。始めは陣痛間隔も遠く、二人で雑談をしていたのでしたが、だんだんと陣痛がきつくなり私も無口に。気遣って何もしゃべらずにいてくれているのかと主人の方を見ると、口を開け、私のベッドで寝ていました。「まだ産まれそうにないから家でちょっと寝て体力つけてきたら?本格的に始まったらしんどいよ。」とすすめると、あっさりと「そうする」と帰りました。その後本格的な陣痛が来たので、「めちゃめちゃ痛いよ」と合間を縫ってメールすると、「がんばれ!」と返信が・・・。夜通し陣痛に一人で耐えました。

    ユーザーID:9597564012

  • つづきです。

    次の朝方に陣痛室のカーテンを勢いよくあけたのは、主人の母。主人が帰り際に「明日の朝ごろ産まれるみたい」と私と主人の両方の親に連絡を入れていた様子。苦しんでいる姿を自分の親にも見せたくなかったので、妊娠期から「陣痛室には入らないで」と口すっぱく頼んでいたのに・・・。ベッドに寝て、足を立てていた私の足元から姑にのぞきこまれ、痛みに苦しみながらも嫌悪感を感じていました。無事息子が産まれたのは昼前。産まれる20分ほど前に姑の再三の電話で夫がやっと目覚めてかけつけて来ました。「産まれるのは次の日って言ってたから...」と夫。苦しい時にいっしょにいて欲しかった私はその言葉にがっかり。立会い出産する夫の為のラマーズ法の講習を受けたのはなんだったんだろう?と思いました。私は現在仕事を持っていますが育児も家事手伝わず、ゲームにいそしむ夫にはもう何の期待もしていません。こんな夫にくれべればトピ主のだんな様はとってもとっても素敵な方だと思いますよ。

    ユーザーID:9597564012

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 産後鬱だと思います

    ご出産おめでとうございます。
    一人目のお子さんの育児に頑張ってきて、二人目のお子さんの出産の時のご主人の行動が
    きっかけになって落ち込んでしまい、普段だったら「まったくもう、仕方ないわね」で済むことに
    とらわれてしまっているのですよね。甘えなんかではありませんよ!
    でも、これから出産しようとする妊婦さんがメールの言葉を選べなかったのは仕方ないし
    ご主人が初産と一緒でまだ時間がかかると思ったのも仕方ないことです。

    どうぞ一度病院へ行ってみて下さい。
    産後鬱は程度の差こそあれ、かかる人は多いと思います。
    私はアメリカ在住ですが、出産の時に産後鬱についての印刷物をもらいました。
    そこには産後鬱はとてもよくあることなのだから、自分で変だと思ったらすぐに医者に
    相談するように、一人で抱え込まないようにとありました。
    無理に自分が悪かった、あの時ああだったらなどと考え込まないで下さい。

    ユーザーID:0469442887

  • 不完全燃焼?

    まずは、ご出産おめでとうございます。

    トピを読んだ印象として「不完全燃焼では?」と思いました。
    期待、不安、喜び、落胆・・・一度に相対する感情が発生すると、うまく表現できず、後になって表現できなかったことへの不満が怒りにかわることがあると思います。
    もし、その不満を相殺するだけの理由があれば、そんなに怒りが燻ぶることもないと思いますが。

    今、感じている「黒い思い」は否定せず、その気持ちをお認めになったらいいと思いますよ。不安で不安で堪らなかった出産時の自分を、ご主人様に理解してもらうよう、気持ちを吐き出してみてはいかがでしょうか?

    その際、ご主人様の胸の内も同時に受け止めてあげて欲しいです。

    考え方はひとそれぞれですから、不特定多数が立ち寄る掲示板では、いろんな考え方に触れるのは仕方ないことと思います。そんな沢山の考え方の一つとして、私のレスも読んでいただいたらと思っています・・・。
    どうか、ご自愛ください。

    ユーザーID:3296908597

  • それぞれの気持ち

    最初から上のお子さんの事に触れていたら大半のレスは違っていたでしょうね。
    私でもその状況なら夫にもっと理解して欲しかった!となると思います。
    だってずっと、ずっと不安を抱えて過ごしてきたのですもの・・
    問題は「間に合わなかった、どうしてケーキなの?」
    といったことではなく、もっと違う所にあると思います。
    多分同じ方向を見ていない、そのズレが怖かったのではないでしょうか?
    そして彼も本当は出産に立ち会うのが怖かった為に、
    思わずケーキを買って紛らわせたような気もしなくはありません。
    (あくまでも憶測ですが)

    まだまだ気持ち的にも、時間的にも余裕がないと思いますが、
    御主人とゆっくり話すことをお薦めします。
    お互いの正直な気持ちを話し合うのは無駄ではないし、
    これからも一緒に困難を乗り越えられるといいですね。
    応援しています、可愛いお子様達の為に頑張って!

    ユーザーID:9351737748

  • 責めては可哀そう・・・

    >陣痛待ちで丸一日半を病院で過ごしての出産でした。

    随分待たせているじゃない。「もうそろそろ」なんてメールが打てるくらいなら「まだ大丈夫」なんて思っても仕方ないのでは?
    私の出産した病院は分娩台にのる時は 手持ちのものはかごに入れて枕元には何も置けませんでした。携帯を持って送信しているということは「もうちょっとかかる」と思っても不思議ではないけど。

    ケーキまで買って来てくれ誕生を喜んでくれているのに・・・いなくても無事生まれたのだから 過ぎたことをグジャグジャ思ってへこんでいても仕方がない。明るい笑顔で接していないとご主人が家に帰るのが嫌になってしまいます。悲劇のヒロインでも何でもない。お母さまに出産の時 お父さまは分娩室にいたかどうか聞いてみたら?この気持ち、母親に話してみるのもいいかも知れませんよ。

    ユーザーID:3979945497

  • 1児のははさんに賛成です

    私も必然だったのだと思います。ご主人見ないほうが良かったのかもしれませんよ。

    一人目のお子さんがダウン症だということでトピ主さんは今回の出産を大変な思い出乗り切ったのですね。でも,もしかしたらご主人にすると一人目と変わらない気持ちだったのかもしれません。

    うちも軽度発達障害かもしれない3歳児がいます。健診で引っかかった時点で気が動転し泣いてばかりいた私ですが主人は「あっそう」的な冷静さでした。その冷静さに助けられています。母親は感情的になりやすいんです。

    ご主人と考え方が異なっても仕方がないんです。許してあげましょう。

    ところでやっぱり気持ちに無理をしていませんか?上のお子さんのことつらいでしょう?たまにはご主人に心の中をぶつけて泣いてもいいと思いますよ。ケーキを一生懸命に選んでいる姿が想像されうらやましかったです。

    ユーザーID:1086138542

  • ぶはは、うちの夫かと思いました

     私の夫も、とても優しくて、愛すべき存在なのですが、肝心な時にズレた行動をしてのける人です。

     ええっ?今??っていうことを、一番いらない時にやってくれます。笑

     一応思いやりも優しさもこもっているんだけど、ずれてるんですよね。笑) いや、分かるんだけどさ、今なの?それ?って感じで。

     そんなわけで私はこういうズレては困る「肝心な時」には、一々細かく指示を出すようにしています。

      「何も買わずに直行しろ」
     とか、

     「どこへもよらずに直行しろ」

     とか、

     挙句には「走れ」とか。笑


     夫は私の指示が細かすぎるので渋々従います。従うとちゃんと巧く行くので、文句も言いません。笑


     愛が無いわけじゃないって言うのもわかりますよね。だから、これからは、絶対間違えることが無いように、肝心な時にはレールをしいてあげると良いと思います。

     大丈夫、ケーキを買ってくるような、(少なくともうちの夫より)気が利く優しい人です。すぐに笑って許せる日が来ると思いますよ。

    ユーザーID:7917300576

  • 立ち会うことも出来ない人も

    私の出産の時は、赤ちゃんの命が危なくて緊急の帝王切開でした。
    当然、立会い出産など選択肢にはなく、私一人で出産しました。

    出来なかったことを悔やむことより、今ある幸せに目を向けてみませんか?
    お子さんが健やかに育っているからこそ そんな些細なことを気に病むのだと。

    それはある意味幸せなことなのですよ。

    過去にこだわることで、今と未来の幸せを失わないように  
    毎日を大切に子育て楽しんでくださいね。

    ユーザーID:5975060576

  • トピ主さんに同感!

    トピ主さんの気持ち、よ〜く分かります。私も絶対同じ気持ちになったと思います。甘えてる?旦那さんが可哀想?信じられません!トピ主さんは『早くきて』とメールして、それに、陣痛が始まったメールもしているんだし、その時点からトピ主さんが一人で不安にしてるんではないかと心配するのが思いやりなのではないですか?なので、メールを見逃すこともなければ、ケーキを買う余裕もないはずですよ。それに二人目は早く進むことが多いっていうことくらい旦那さんはご存知だったのではないでしょうか。

    でも男性はどこか抜けてるところがあってもおかしくないかな。きっとケーキを買って驚かしてあげようと思ってケーキのことしか頭に無かったのかもしれないですね。

    私の場合二人目出産退院後、自宅に戻った時にいきなり夫が何年もやったことが無いジャム作りをし始めました。あれには切れました。出産で疲れている体に2人の子供、やりきれない家事が山になっていて、こいつは何を考えてるんだ!と思いました。夫に言わせれば美味しいものを出産後に食べてもらいたかった。ですもん。

    時間がたてば笑い話になると思います。弱みを握ったぞ〜!って笑ってあげて。

    ユーザーID:6178028523

  • 娘1歳、トピ主さんと同じ気持ち

    私も二人目の出産にトピ主さん同様の気持ちを持っています。

    私の場合は夜中1時ごろに破水。主人と病院へ行き、産科の先生に診察してもらうも、高位破水だったことと、前日の健診で薬を入れていたので、リトマス紙に反応でず、医師からは「もしかして尿もれかも。でも経産婦さんの勘も大事だから」と言われ、そのまま入院しました。一人目も破水から始まっているので私は絶対破水だと自信がありました。そのことも伝えたのですが、主人は「一回家に帰ってくる(往復1時間)」と帰ってしまったんです。

    翌朝8時に本格的な陣痛がきて、9時過ぎには生まれるというスピード出産でした。主人は病院からの「生まれましたよ」という電話で起きたというのです。私にとって最後の出産、一緒に出産を体験したかった。私が痛みに耐える姿を見守って欲しかった。不完全燃焼です。将来娘に、産まれる瞬間、パパもいたよって言いたかった。仕事なら諦めがつくけど、休日だったのでなおさら悔しさが残りました。
    娘は先月1歳になりました。それでも、いまだに出産当日のことを思い出しては沈んでしまいます。お互い、早く気持ちの整理がつくといいですね。

    ユーザーID:5117233865

  • なるほど・・・・

    夫には仕事があろうと関係なく,自分の側に付き添って欲しくて
    30分後とはいえ,病院に駆けつけ,しかもお祝いまでもって来たのに
    その気持ちは容易に否定出来るわけですか。

    非婚化,少子化が進むわけですな。

    ユーザーID:8181268044

  • ウツっぽいかなー

    すみません、出産経験は有りませんが、愛する旦那様と感動する瞬間を共有できなかったこと、
    とっても辛い思い出なんだろうな、って思います。
    でも、引きずりすぎ?な気がする。
    だって、側に可愛い赤ちゃんの笑顔があるんでしょう?
    それでも忘れられないってことは、こころの状態が不安定になっている気がします。
    カウンセリングを受けてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:4823652942

  • お気持ちよく分かります

    はじめまして、こんにちは。もうすぐ3ヶ月になる娘をもつ新米ママです。

    甘えてる、という意見が多いですが、私はトピ主さんの気持ちがよ〜く分かります!私の主人も立会い希望でしたが、間に合いませんでした。陣痛の前に破水し、1日前から入院。主人には一旦帰ってもらって、朝様子をみて連絡する、という段取りでした。朝、子宮口が5cmになったところで電話を入れたのですが、薬を使ったせいか思ったより進行が早く、間に合いませんでした。電話をしてすぐでてきてくれれば間に合ったと思います。

    出産時は大変だったし、感動の方が大きくて、主人が遅れたことはいつものことか、、(いつも時間にルーズです)と思った程度でしたが、数日後そのことを思い出すと腹がたってきました。何より本人(主人)が一番残念だったと思うし、一生に一度の感動の瞬間の産声を聞けなかったなんて、なんて悲しいことなんだろう、って思っちゃったんです。

    その後も何度もその時のことを思い出す度に腹がたってしまいます。最近、ちょっと落ち着いてきました。トピ主さんと同じで主人は子供思いで協力的ではあるので、この気持ちも徐々に忘れていくと思います。

    ユーザーID:5346563425

  • 皆様、ありがとうございます

    皆様のコメントを読ませていただく内に、自分でも測りかねていた「いつまでも引きずっている理由」が、わかって来た気がします。

    以下に引用させていただきますが、

    『立会いがなかったことが問題ではないように思います。それよりも、一番そばにいるご主人との小さなすれ違いが、残念なのではないですか?』

    『残念なことにあなたが求める愛情表現とご主人の愛情表現がずれてしまったのでしょう』

    『問題は「間に合わなかった、どうしてケーキなの?」といったことではなく、もっと違う所にあると思います。多分同じ方向を見ていない、そのズレが怖かったのではないでしょうか?』

    これらの文章に、自分のモヤモヤがすっとほどけて行く気がしました。
    トピのタイトルも内容も「立会い出産」の話題に終始しており、「問題は立会い出産が叶わなかったことではない」という結論では、レスを下さった皆様に申し訳ないことですが・・・

    自分でも文章を書きながら、少しスッキリしないものを感じていました。「これは確かに自分の感情だけれど、何か上滑りしているような・・・」

    続きます。

    ユーザーID:4171971530

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 続きです

    妊娠中から、夫がこの妊娠についてどう思っているのか、どうも測りかねていました。前述にもあるように私は不安でいっぱいだったのですが、夫は気にかける様子もなし、かといって「大丈夫!」と励ましてくれるわけでもなし。
    そして出産後の対面でも、「元気な子が生まれて良かった!」という感想も無く、赤ちゃんに笑いかけるでもなく・・・

    妊娠中から少しずつ溜まっていっていた「どうしてそんなに反応がないの?!元気な赤ちゃんでうれしいという感動も、間に合わなかったけど良く頑張ったねという労いも、全てその無表情で終わらせるの?ケーキにその思いを全部こめたと言うの?何故、口で表情で、表そうとしないの?」 そういう気持ちだったと、今にして思います。

    夫が感情表現は乏しいですが、勘の鈍い人ではありません。私が一番欲しいのが、『一緒に乗り切ろう』という共有感とでもいうか・・・一緒に人生を歩いているという実感、であることは結婚生活の中で分かっているはずです。

    続きます。

    ユーザーID:4171971530

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 続きです

    夫が感情表現が苦手なのは承知しています。ただ、涙を流して喜べとは言わない、一言「良かったね」と笑うことすら惜しむのは何故か、私が一番望んだ「言葉」ではなく、何故ケーキなのか・・・


    問題は、立会い出産が叶わなかったことへの不満ではなく、夫が私の方を向いているという実感がない不安でした。

    夫が実際にはどう思っているか、わかりません。結婚する時「あーちゃん(私)と全力で向き合います」と言ってくれた夫ですが、もう結婚生活にも慣れ、目と目で通じ合う、とでも言うか「わざわざ口に出さなくても」という気持ちもあるのかもしれません。

    こればかりは、夫と話し合うしかないことですね。

    けれど小町に相談したことで、自分の気持ち・問題点が何なのか、見えてきたこと、本当に感謝いたします。
    もうどうにもならない、過去の立会い出産について悩んでいる自分が情けなかったのですが、夫との関係性に問題を感じているのなら、二人で話し合っていくことは可能です。

    しっかりした4人家族、築いていきたいです。

    ユーザーID:4171971530

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • ご主人の思い

    今までずっと読ませて頂いて、ちょっとご主人の気持ちを代弁したくなりました。
    トピ主さんも頑張ってこられましたね。ご主人はそんな貴方をきっと大事に思っていますよ。
    お一人目のお子さんが障害児だった。でもそれにめげず一生懸命奥様は育児をなさってきた。
    きっとそんな姿をいつも目にして、ご主人は感謝で一杯だったことでしょう。
    そしてお二人目を健常児で出産。もし、私がご主人だったら・・・
    素直に喜ぶ事が一人目の子供への冒涜になりはしないか?素直に喜ぶ事が妻を傷つけはしないか?
    土壇場になったら悩み、身がすくむと思います。だから、ケーキを買ってきた。
    それがご主人の精一杯の感情表現だったのではないのでしょうか?
    貴方をいつも見守ってくれる人です。
    大事にしてください。

    ユーザーID:8729052176

  • そうですね、よく話し合っては。

    トピ主さんのレス、読みました。なるほど、ご主人はもともとあまり感情を表に出さない方なのですね。
    あーちゃんの不安、もっともだと思います。本当にとても頑張ったのですね。すごいと思います。

    ただ、ご主人にも「主人」としての悩みがあったのかもしれません。
    もし二人とも障害児だったら(障害の程度にもよりますが)、金銭的に子供たちを支えられるだろうか、子供のうちはともかく、自分と妻が死んだ後までも不自由なく暮らせる基盤を作ってあげられるだろうか、お金さえあれば世の中はたいていのことはなんとかなるのだが。。。という悩みです。男の人って、「妻子に十分なくらしをつくってあげるのが本物の愛情だ」という考えの人、多いですよ(これも一つの見識ですよね)。

    だからといって、あーちゃんの女性として母親としての苦悩を、押さえるべきだとか我慢するべきだとは思いませんよ。
    やっぱりじっくり話し合ってみてはどうでしょうか。

    ご主人は、考えようによっては、二人の子供を平等に扱っているのですよね? きっとご主人とあーちゃん、お子さん二人、すてきな家族が作れると思いますよ。

    遅れましたが、ご出産おめでとう!

    ユーザーID:4495553963

  • そんなことで。。。

    母子ともに無事なんだからいいじゃないですか、
    夫の立会いなんてどうでも。
    私は二人の出産とも夫は
    海外勤務中で、出産はもちろん、
    数ヶ月は夫なしで育児しましたが
    それについて全く不満はありません。

    ユーザーID:0990589727

  • 欲張り

    自分の気持ちをわかってほしい。
    出産に立ち会ってほしい。
    良かったねと言ってほしい。
    子供に笑いかけてほしい。

    ……ほしい・ほしいのオンパレード。
    自分の「ほしい」にはいつまでも執着するけど、
    夫の「ほしい」については(そんなものがあるのかどうかさえ)無関心。

    別に責めるつもりはないんですけどね。
    いくら夫婦だって所詮は他人です。温度差はあって当たり前。
    その温度差を認識するところから、相互理解の努力がスタートするんじゃないですかね。
    最初っから100%気に入るように振る舞ってもらわないと気が済まないってのは、
    我が儘というより単に幼稚な気がします。

    旦那さんが感情表現が乏しいと言いながら、勘は鈍くないので感覚を共有したいという
    自分の希望はわかっているはず、と都合のいいところだけ決めつける、
    この一見「私は夫を理解している」的な自惚れが最初の不満につながってるのかも?
    トピ主さんの言う「話しあい」が、なにがなんでも自分の言い分を認めさせる、と
    いう意味でなければいいんですが。

    温度差は温度差として認め、おたがいに受容する、って選択はないのかなあ。

    ユーザーID:0799534223

  • 悲劇のヒロイン?

    自分の理想どおりにいかなくて、それを悲しんでいる自分に酔っている様に感じました。

    「もうそろそろ」と言われても、いてもたってもいられなくなった旦那さんが、息を切らせながら駆けつけて、トピ主さんの手を握り、時につめたい飲み物を含ませてくれながら、休みもせずにひたすら励まし続けての出産で、「頑張ったね。ありがとう」と声をかけてくれる・・・理想のシナリオはそんな感じでしょうか。

    今は、理想どおりに行かなくても前向きに進もうとしているヒロイン?

    酔っていたいから、旦那さんにはトピ主さんの気持ち話してないんでしょう?旦那さんの気持ちは二の次なんでしょう?

    意地悪な返信だと自分でも思うけど、率直な感想です。

    ユーザーID:6624629439

  • お気持ち、分かる気がします。(1)

    現在4ヶ月になる娘がいます。
    私はこの子の前に2回流産しており、妊娠中もまた流産するのではないかという不安がぬぐえないままの出産でした。

    陣痛が始まり入院してからも、そばについていた夫は文庫本を読み続け、痛みに耐えかねて腰を押して欲しいと頼むと押してくれる程度。
    そのあげく、病院の方針で面会時間が21時までで、早くても夜中の出産でしょうから一旦お帰りくださいといわれた夫は、あっさり帰宅。
    夫は、その病院に勤務していたので、医局に残ることもできたのに・・・。

    その後、出産が恐ろしいほどのスピードで進み、病院からタクシーで15分ほどの自宅に帰宅した夫は、家に入るまもなく呼び戻され、夫が到着後5分で生まれました。
    夫は医学生の頃の実習で、他人のお産にはしっかり立ち会っているのに、妻のお産にはホントの最後だけ。頭で分かってはいますが、なんだかなあ・・・。

    ユーザーID:4721503554

  • お気持ち、分かる気がします(2)

    でも、それはもういいんです。
    いまだにアタマにきているのが、妊娠中に夫と相談し、生まれた日に娘に手紙を書こうね、と約束していたのに、書かなかったこと。
    その時じゃないと書けない気持ちがあるはずだからと、約束していたものでした。

    私は産後夜中に書いたのに、いまだに夫は書いていません。
    もう書けませんよね。ホントに悲しいです。
    ばか〜っ。

    ユーザーID:4721503554

  • しるべきこと

    少し前のレスで、

    トピ主さんと同じような経験をした方が、

    >この気持ちは、夫婦関係の薄い人には贅沢と取られるでしょうね。でも、それは半分、仲の良い夫婦に対するやっかみですから、気にしないようにね。

    とありました。でも、トピ主さんたちの夫婦関係が深いとは思えませんね。トピ主さん、もっとご主人のことを知るべきだと思いますよ。

    気づかいには、いろんな方法がありますよね。そのことを結婚生活で学ばなかったのですか?
    相手はご主人なのですよ。言葉ばかり求めずに、スキンシップや表情など、トピ主さん自身が非言語的なものを読みとる能力も必要ですよ。

    妊婦だった、出産直後・・・なのかもしれませんが、人のせいにして、甘えちゃいけません。

    ユーザーID:9736950669

  • 無関心なのかは微妙…

    もし2人目のお子さん出産のときにだんなさんがすごく期待しててすごく大喜びで「よかったね」って言われたらそれはそれで複雑な気持ちになっていたかもしれませんよ。だって、1人目のときは「よくなかったの?おめでたくないの?」って。だからだんなさんも喜びの表現が控えめになってしまったのかも。
    私も今妊娠中でいろんな不安があります。精神的に不安定で普段なら悩まないようなことも気になってしまったり…。そんなとき冷静な(ある意味無関心な)夫に助けられてます。共感してくれないのは不満だけど一緒に不安がられたらほんとパニックになってしまいそうで。
    トピ主さんも出産後もうちょっと時間がたてば穏やかに振り返れるかも。

    ユーザーID:2967425468

  • 厳しいレスが多くてびっくり…

    トピ主さんが「甘えすぎ」「要求ばかり」という意見が多くて驚いています。
    確かに1番目の投稿だけだと、まあもう過ぎたことだしいつまでも落ち込まずに…とも思いましたが、その後に続いたいくつものトピ主さんのレスを読んで、わたしはトピ主さんの苦しい気持ちやご主人にがっかりなさった気持ち、よくわかってきましたよ。
    障害を持つ子供を育て続けることって、その子をどんなに愛していても(愛しているからこそ、かな)、実質的にも精神的にも本当に大変だと思います。
    そんな中で、最も大きな拠り所になるのはやっぱり夫婦のパートナーシップだろうと思うのです。
    世の中色々な考え方の人がいるし、世知辛いことも容赦ないこともたくさんある。でもせめて我が子の両親である自分と夫は、子供を産み育てる上で心をそろえて励ましあっていたい。子供を持つ喜びも不安も共有していきたい。
    そう思うことって、甘えでも贅沢でもなく、ごく自然なことじゃないでしょうか。

    ユーザーID:4335781913

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧