夫の立会いなし。一人で出産・・・

レス96
(トピ主7
お気に入り52

妊娠・出産・育児

あーちゃん

レス

レス数96

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主、続きです。

    ちなみに、出産前、夫は立会い出産を希望していました。

    世の中にはご主人の立会いなどなしで、またはもっと大変な状況でも、立派に出産なさる方が大勢いることは重々承知しています。
    私も、無事元気な赤ちゃんを抱くことができ、こんな幸せなことは無いのに、何を過去を振り返って暗くなる必要があるのかと、自分でわかっているのです。

    しかし、理性ではわかっていても、感情がついていきません。手を握って励まして欲しかった、出産の瞬間を一緒に喜びたかったという気持ちをどうしても頭から捨ててしまうことが出来ないのです。

    最初から無理なことなら、私も望みませんでした。
    それが、もし私が夫に電話をかけて状況を伝えていたら(勤務中に電話は一切したことがなかったので、今回もメールのみでした)きっとすぐに来てくれた事を思うと、自分にも腹が立ちますし・・・
    決して無理な願いではなかった立会い出産がうかつにも叶わなかったことが、どうしても引っかかっており、自分の中で折り合いをつけられないのです。

    続きます。

    ユーザーID:4171971530

  • トピ主、続きです。

    話が少し逸れますが、現在5歳の第一子には染色体異常の障害があります。もちろんかわいい我が子です。

    しかし、やはり今回の妊娠判明から出産まで、不安がずっと纏わり付いてくる、そんな感じでした。「どうか神様・・」そんな祈るような気持ちで出産に臨みました。そして元気な産声!(第一子は泣きませんでした)

    本当に本当にうれしかったのです。だからこそ、夫も一緒にその喜びの瞬間に立ち会って欲しかった。

    生後半年、子供はすくすくと成長していますし、夫は家事育児にとても協力的です。何も思い煩うことの無い幸せな育児なのに、あの出産の日を思い出して沈んでしまう私は何なんでしょう・・・

    何を贅沢な、というレスがつくであろうことは承知しております。

    ただこの、沼に沈んでいくような、引っ張り込まれていくような息苦しさから開放されるにはどうしたら良いのか、アドバイスを頂きたいのです。
    常に沈んで過ごしている訳ではありませんが、ふとした折にブクブクと黒い思いが湧き上がってくると、呼吸を止めてしまっている自分に気づきます。どうしたらこの思いを閉じ込めてしまえるのでしょうか・・・

    ユーザーID:4171971530

  • トピ主です

    こんなにも多くのレスをいただき心から感謝いたします。

    何度も何度もレスを読み返し、そのたびに涙がこぼれます。
    子供っぽくて甘えているというお叱り、わかりますと言って下さる優しいレス、どれもありがたく受けとめております。

    自分が、まったく建設的でないことを思い悩み続けているというのは、重々承知しています。
    夫が出産に間に合わなかったのは、残念なことではあっても責められるほどの落ち度ではないこと、ましてお祝いのケーキを買っていた、私の連絡が不適切だった、等々を考えると夫の優しさに感謝こそすれ、いつまでもわだかまりを持つのは愚かであること、すべて頭では理解しているのです。

    産後鬱、というレスもありましたが、私もそう考えてみることがあります。どうしていつまでも引きずり続けているのか、自分でもわからないのです。

    本来私は楽観的でプラス思考です。第一子(ダウン症です)の誕生にも、ショックは受けましたが、「それより早期療育よね、お友達も見つけなきゃね」と立ち直りも早かったです。

    続きます。

    ユーザーID:4171971530

  • トピ主です

    正直、今回の嘆きの方がよほど長く続いています。
    本当に、泥沼でもがいているような気持ちです。何とか、この黒いモヤモヤを吹き散らしてしまいたい・・・

    ただ、「夫に対する感謝」が私は欠けていたということを、皆様のレスから気付くことが出来ました。「私の」悲しみで精一杯で、間に合わなかった「夫の」気持ちを推し量ることを忘れていました。夫は無口かつあまり表情の変わらない人で、生まれたばかりの我が子を見ても笑うでもなく、間に合わなかったことへの言葉も無く、一言「ケーキ買って来たよ」・・・

    第一声がケーキ!? 他に言葉は?! と、何だか気持ちがしぼんでしまったのです・・・

    けれど、言葉にも表情にも表さなくても、夫はうれしかったでしょうし、間に合わなかったことは残念だったでしょう。ただ、私にそれを汲み取ってあげる余裕がありませんでした。

    お互いへの思いやり、って大事ですね・・・

    今回文章にして、多少頭が整理されたのも良かったような気がします。
    皆様からのレスも、本当に叱咤激励というのがぴったりで。。心からありがたいです。

    何とか、前を向いて行くよう努力します。

    ユーザーID:4171971530

  • 皆様、ありがとうございます

    皆様のコメントを読ませていただく内に、自分でも測りかねていた「いつまでも引きずっている理由」が、わかって来た気がします。

    以下に引用させていただきますが、

    『立会いがなかったことが問題ではないように思います。それよりも、一番そばにいるご主人との小さなすれ違いが、残念なのではないですか?』

    『残念なことにあなたが求める愛情表現とご主人の愛情表現がずれてしまったのでしょう』

    『問題は「間に合わなかった、どうしてケーキなの?」といったことではなく、もっと違う所にあると思います。多分同じ方向を見ていない、そのズレが怖かったのではないでしょうか?』

    これらの文章に、自分のモヤモヤがすっとほどけて行く気がしました。
    トピのタイトルも内容も「立会い出産」の話題に終始しており、「問題は立会い出産が叶わなかったことではない」という結論では、レスを下さった皆様に申し訳ないことですが・・・

    自分でも文章を書きながら、少しスッキリしないものを感じていました。「これは確かに自分の感情だけれど、何か上滑りしているような・・・」

    続きます。

    ユーザーID:4171971530

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 続きです

    妊娠中から、夫がこの妊娠についてどう思っているのか、どうも測りかねていました。前述にもあるように私は不安でいっぱいだったのですが、夫は気にかける様子もなし、かといって「大丈夫!」と励ましてくれるわけでもなし。
    そして出産後の対面でも、「元気な子が生まれて良かった!」という感想も無く、赤ちゃんに笑いかけるでもなく・・・

    妊娠中から少しずつ溜まっていっていた「どうしてそんなに反応がないの?!元気な赤ちゃんでうれしいという感動も、間に合わなかったけど良く頑張ったねという労いも、全てその無表情で終わらせるの?ケーキにその思いを全部こめたと言うの?何故、口で表情で、表そうとしないの?」 そういう気持ちだったと、今にして思います。

    夫が感情表現は乏しいですが、勘の鈍い人ではありません。私が一番欲しいのが、『一緒に乗り切ろう』という共有感とでもいうか・・・一緒に人生を歩いているという実感、であることは結婚生活の中で分かっているはずです。

    続きます。

    ユーザーID:4171971530

  • 続きです

    夫が感情表現が苦手なのは承知しています。ただ、涙を流して喜べとは言わない、一言「良かったね」と笑うことすら惜しむのは何故か、私が一番望んだ「言葉」ではなく、何故ケーキなのか・・・


    問題は、立会い出産が叶わなかったことへの不満ではなく、夫が私の方を向いているという実感がない不安でした。

    夫が実際にはどう思っているか、わかりません。結婚する時「あーちゃん(私)と全力で向き合います」と言ってくれた夫ですが、もう結婚生活にも慣れ、目と目で通じ合う、とでも言うか「わざわざ口に出さなくても」という気持ちもあるのかもしれません。

    こればかりは、夫と話し合うしかないことですね。

    けれど小町に相談したことで、自分の気持ち・問題点が何なのか、見えてきたこと、本当に感謝いたします。
    もうどうにもならない、過去の立会い出産について悩んでいる自分が情けなかったのですが、夫との関係性に問題を感じているのなら、二人で話し合っていくことは可能です。

    しっかりした4人家族、築いていきたいです。

    ユーザーID:4171971530

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧