夫の立会いなし。一人で出産・・・

レス96
(トピ主7
お気に入り52

妊娠・出産・育児

あーちゃん

レス

レス数96

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「そろそろ」

    「そろそろ」をそのとおりに受け取ったのではないですか?
    動作が静かにゆっくりと行われるさまですから、あまり急ぎの様子が伝わらなかったように思います。

    「すぐに来て!」とメールしたらよかったのでは?
    一人目に比べて二人目がどれくらい早いかなんてわからないし、ましてやメールは、様子を目の当たりにしているわけではないのですから状況は伝わらないです。

    祝おうと思ってわざわざケーキを買ってくれたのに、そんな思いを否定してしまうのはご主人がお気の毒です。

    ユーザーID:5963466378

  • 甘えるのもいい加減にしろ

    といいそうな内容ですね。
    少々辛口かもしれません。
    立会いが無くてもちゃんと生まれたのでしょ?
    がんばって、、生まれたんでしょ?

    ご主人はケーキを買って、トピ主さんに「おめでとう、良くがんばったね、ありがとう」と言うつもりだったのでは?

    私は、一人目も二人目も立ち会って欲しいと思わなかったので夫の仕事のあるときに産みましたよ。

    苦しい姿を見せたくなかったのです。(これは個人差だと思います)

    いまどきの若い夫婦は、立会いが普通になっているのでしょうが、ソレにこだわるのはどうなんでしょう?

    ご主人だってがんばって駆けつけたのですよね?
    貴方に食べさせたくてケーキを買って。

    貴方にとっては「そんなこと」ではないのでしょうが、私だったら夫が嬉しそうにケーキを選び、駆けつけてくれたことを嬉しく思いますよ。

    なんだか、ご主人が気の毒ですね。

    ユーザーID:6059293167

  • 私なんて・・・

    うちの夫は、一人目の時は病室にいました。私が分娩室に行く時 夜中だったせいか「病室で待ってる」といって寝てました。結局産まれる寸前に看護師さんに起こされて、分娩室の前にいたようです。
    そして2人目の時は 完全に家で熟睡です。
    もうすぐ産まれるって時に看護師さんが「ご主人呼ばなくていいですか?」と気遣ってくれてましたが、「きっと寝ているんでいいです」と断り立会いなしです。
    別に立会いに拘ってなかったので 私はよかったと思いますが、上の子が反対に立ち会いたかったようです。(苦笑)

    ユーザーID:6211739524

  • そんなものです

    妊娠中の経過がおもわしくなく、早期入院。入院中に陣痛が来ましたが、旦那には連絡つかず。携帯をマナーモードにしたまま、会社帰りに買い物にふらついていたそうです。出産後1時間位経ったときに帰宅し、家の留守電に病院、私の実家、夫の実家と何件も留守電が入っていて初めて気づいた有様でした。

    しかし、私の会社の元同僚数名に聞いたら、たまたま私のまわりがそうなのかもしれませんが、残業や会議中、出張中などで間に合わなかった人が殆どでした。

    結構、そんなものかもしれませんよ。

    ユーザーID:6666567723

  • そんなに悲しいことですか?

    私も2人目は夫が間に合いませんでした。でも、それが何か?
    男性は2人目だから早いとか、そのあたりは鈍いと思います。
    「そろそろ」じゃなくて「今すぐ来て!」と伝えればよかったのでは?
    お祝いの意味をこめて、感謝されるであろうと思いながらワクワクしながらケーキを買ったであろうご主人の気持ちを考えると、ご主人がお気の毒でなりません。

    ユーザーID:7310012899

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • そんなことで・・

    これが素直な感想です。

    一人で出産って、自宅出産したのかと思いました。

    旦那さんはあなたのためにケーキを買って来てくれたんですよね?
    パチンコに行っていたとかなら気持ちも分かりますが・・。

    何だか気持ちを踏みにじられた旦那さんに同情します

    トピ主さんはこのことをずーっとぐちぐち言いそうだし。

    ユーザーID:0709897152

  • しょうがない、としか

    しょうがないと思います。もう本当に、それしか言えない…。

    個人的には、立会い出産なんて絶っっっ対嫌なので、産んだ後に「ケーキ買ってきたよ」と言って来てくれる方が嬉しいです♪(食べる食べないは別にして…)

    違う女のところに行ってたとか、パチンコ行ってたとかじゃないんだから、いいのでは…と思います。

    夫が居るだけいいじゃん、とプラス思考で!!(笑)
    夫も親も親戚もいなくて、本当に一人ぼっちで孤独な妊婦さんも、きっといるはず。

    ユーザーID:7302687432

  • ご主人も 喜んでますよ、きっと。

    二人目のベイビー おめでとうございますっ!

    ご主人、ケーキを買ってて出産に間に合わなかったなんて。
    きっと ご主人はケーキでお祝いしたかったんでしょうね。
    ケーキで トピ主さんを喜ばせたかったんでしょうね。

    病院で痛い思いをして がんばってる妊婦としては「ケーキより 何より 一緒にいて欲しいの!!」って思いますよね(笑)

    私は今 妊娠中ですが、夫を見てて赤ちゃんをとっても楽しみにしてくれてる思いは通じつつも、やはり どこかズレてる気がして。
    「男性と女性」じゃとらえ方が違うのでしょうか。
    でも 悪気も無ければ 心から喜んでいらっしゃると思いますよっ!

    ユーザーID:4270393847

  • なるほど…

    すみません、私にはそれほど重要な事とは思えませんでした。
    まあ、「ケーキを買っていた為に遅れた」ということが残念
    なんですよね。でも、ご主人は頑張った奥様の為にと思って
    ケーキを買ってきたわけですし…もう時効でいいのでは?

    私は自分の出産の際には、誰も呼びませんでした。
    切迫早産で長く入院していた為、いつ産まれるか分からなかった
    というのもありますがもし、難産になってパニック姿を見せたく
    無かったのが一番です。勿論、産後すぐに自分で主人に電話して
    「無事に産んだよ〜!二人とも元気だよ〜」と報告しました。
    (実家の親には呆れられましたが…笑)
    こういう事の考え方とか捉え方?って人それぞれなんだな〜と、
    思いました。

    ユーザーID:9811029326

  • 私は二度も

     もう大昔のこととなってしまいましたが、今でも時々この話題になると夫は静かになります。

     初めてのお産のときは陣痛が起きたものの初産なので私だけ入院し夫は一旦家に帰りました。 夫はたぶん長期戦だから自分はきちんと寝ておかなければと考えたようです。玄関ホールにあった電話を居間に移動し、その上に座布団を掛け、居間のドアをしっかり閉めて一番遠い寝室でゆっくりお休みになっていたようです。 

     陣痛が始まり、夫とは連絡もつかず、私は怒りなら出産しました。 夫は全ての処置が済んだ頃にやってきた挙句、気を落ち着かせるために病院のロピーでコーヒーを飲んでからお出ましになりました。 鳩が豆鉄砲をくらったような顔をして部屋に入ってきたときはアホか、と思いました。

     二度目は夫が単身赴任中。 赴任先から出産のためにわざわざ帰ってきたのですが出産の予定まで一週間あるからと夫は実家に帰っている間に陣痛がおき、やはり私は一人で怒りながら産みました。 後で言うに「だって君は予定日はXX日だといったじゃないか」ですって。

     夫の理解なんてその程度です。

    ユーザーID:8364084547

  • トピ主、続きです。

    ちなみに、出産前、夫は立会い出産を希望していました。

    世の中にはご主人の立会いなどなしで、またはもっと大変な状況でも、立派に出産なさる方が大勢いることは重々承知しています。
    私も、無事元気な赤ちゃんを抱くことができ、こんな幸せなことは無いのに、何を過去を振り返って暗くなる必要があるのかと、自分でわかっているのです。

    しかし、理性ではわかっていても、感情がついていきません。手を握って励まして欲しかった、出産の瞬間を一緒に喜びたかったという気持ちをどうしても頭から捨ててしまうことが出来ないのです。

    最初から無理なことなら、私も望みませんでした。
    それが、もし私が夫に電話をかけて状況を伝えていたら(勤務中に電話は一切したことがなかったので、今回もメールのみでした)きっとすぐに来てくれた事を思うと、自分にも腹が立ちますし・・・
    決して無理な願いではなかった立会い出産がうかつにも叶わなかったことが、どうしても引っかかっており、自分の中で折り合いをつけられないのです。

    続きます。

    ユーザーID:4171971530

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 甘えすぎですよ

    40代で子供は2人います。
    私は犬印出産ということもありましたが,2回とも当たり前に1人で産みました。
    個人的には産みの苦しみは夫や家族には見られたくないです。

    半年も前の事を思っていても何も始まりません。それより旦那様に育児を肩代わりしてもらって心を落ち着けましょう。

    ユーザーID:3769687819

  • トピ主、続きです。

    話が少し逸れますが、現在5歳の第一子には染色体異常の障害があります。もちろんかわいい我が子です。

    しかし、やはり今回の妊娠判明から出産まで、不安がずっと纏わり付いてくる、そんな感じでした。「どうか神様・・」そんな祈るような気持ちで出産に臨みました。そして元気な産声!(第一子は泣きませんでした)

    本当に本当にうれしかったのです。だからこそ、夫も一緒にその喜びの瞬間に立ち会って欲しかった。

    生後半年、子供はすくすくと成長していますし、夫は家事育児にとても協力的です。何も思い煩うことの無い幸せな育児なのに、あの出産の日を思い出して沈んでしまう私は何なんでしょう・・・

    何を贅沢な、というレスがつくであろうことは承知しております。

    ただこの、沼に沈んでいくような、引っ張り込まれていくような息苦しさから開放されるにはどうしたら良いのか、アドバイスを頂きたいのです。
    常に沈んで過ごしている訳ではありませんが、ふとした折にブクブクと黒い思いが湧き上がってくると、呼吸を止めてしまっている自分に気づきます。どうしたらこの思いを閉じ込めてしまえるのでしょうか・・・

    ユーザーID:4171971530

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • ちょっと微笑ましいかも

    悲しみが残ります…とのコメントなのに、上記は不謹慎かもしれませんが。
    2児を持つ母です。
    出産って色々ですよね。夫が立ち会っていたけれどいよいよ出産の時に恥ずかしくなってしまい、夫に部屋から出て行ってもらったという友人もいました。
    結局、男は子供を産むことがないので、わかってないところがあるんでしょう。後からユーモアを含んだいやみや恨みを言って分かってもらいましょう。「ケーキを買ってきた」なんて、ホントのんきですよね。

    ユーザーID:2423148674

  • 良い旦那さまじゃぁないですか!

    一緒にいて欲しかったっていうあなたも可愛いですし、がんばってお産した後に食べられるようにケーキを買って来てくれる旦那様も素敵です♪
    私は第2子の時は夫には外で待つようにお願いしてしまいましたからね〜 初めての出産の時に夫の気合の入れ方が凄すぎて医者も圧倒されるぐらいだったのです。 だから今度は一人で集中したい!と。
    もちろん夫には「上の子と待っていてね♪」と伝えましたが本心は「入ってこないで!」でした。

    私の結婚生活と比べると、最初の出産とか、普段の生活が数段上手くいっているからトピ主さんは「早く来て欲しかった」と思えるんですよ。
    悲しいのは産後のブルーや睡眠不足も原因でしょうから、いつかはこの話しも可愛いノロケ話として人に話せるようになりますよ!

    何よりも赤ちゃんが無事にお生まれになったこと、おめでとうございます♪
    お幸せに〜

    ユーザーID:9206952553

  • 嬉しいからケーキだよ

    多分本当に、まだ大丈夫だと思ってしまったのですね。きっとご主人も大失敗と思っていることでしょう。
    でも、ケーキを買ってきてくれた。生まれたら一緒にお祝いして食べようって思って。喜んでるんじゃないですか。「あの時お父さんてば、ケーキ買ってて立ち会えなかったんだよ」って、思い出話にできますよ。
    今は産後で少しブルーが入ってるのかな。立会い望んでて夫のドジ(失礼)で実現しなかった、悲しいのも分かります。一杯文句言ったら、後はその分、旦那様にたくさん妻孝行してもらいましょう。
    出産、お疲れ様でした。おめでとう。

    ユーザーID:4747296947

  • いい方に考えて。

     ご出産おめでとうございます。

     妊娠で精神が不安定になっているときに頼みのご主人が出産に立ち会ってもらえなかったこと、悲しく思われてるよし、お察しします。でも、出産に立ち会ってEDになったり、妻を女としてみれなくなったという話も聞きます。私も2度目の出産が間近です。立ち会ってもらいたいという気持ちはありますが、EDとかになられたりしても困るので立ち合いしなくていいよといってあります。いい方に考えましょう。そして、今の気持ちを正直にご主人にぶつけて償いをしてもらいましょう(育児分担だとか何かを買ってもらうとかご自分の気の済む方法で) 

    ユーザーID:1681817195

  • 優しいだんなさま

    ご出産半年、いまだ悲しんでいらっしゃることお気の毒に思います。
    でも、ケーキを買って駆けつけてくださるなんて、
    とても優しくて素敵な旦那様だと思います!
    男の人は自分が出産するわけではないので
    二人目は早いということがよく分かってなかったのではないでしょうか?
    うちは立ち会い出産はしなかったのですが、
    後産その他が終わり、主人と子供、私が対面したのは大体30分後くらいなので、トピ主さんと同じような感じです。
    出産半年後ということで、一番お疲れがたまっている時期だと思うので
    色々考え込んでしまうと言うこともあるのではないでしょうか?
    どうぞできるだけ身体を休めて、気持ちを楽になさってくださいね。
    優しい旦那様によろしくお伝え下さい。

    ユーザーID:7182591108

  • 要求しすぎじゃない?

    仕事中の旦那さんにそれはないでしょ。

    立会いがどういう形かわかりませんが、たいていの男性はインポになります。そういう地獄絵図を男(デリケート)に見せようって事すら理解できない。生まれて、綺麗にしてもらってから見せても遅くはないでしょう?

    男性は女性より、強くないし、デリケートです。見たくなかったから、ケーキかって来たかもしれませんよ。
    来てくれたことにだって、感謝しましょうよ。

    母は強しはいいけど、旦那さんもそれを見せるのはどうかと・・・・
    旦那様の前だけでもつつましく、恥じらいのある女性でいてください。夫婦円満の1つでもありますよ

    無事、生まれてきたことだし、余計な事で怒るのは時間の無駄な気がします。今後、夫婦、家族で仲良くやっていくことが一番じゃないでしょうか?

    ユーザーID:2983165113

  • 次回にはきっと立ち会ってね、で気分一新しては?

    こういう言葉や感覚のすれ違いは、男女の性質とか考え方によりますから、しかたないですよ。
    男性には、わかってほしいことは、こう言ったらわかるはず、と思わずに、細かく伝えることを心がけなくては・・・と、私も、いろいろな葛藤の末、そう学びました。(笑)
    旦那さんにしてみれば、自分なりに気を利かして買ったケ−キを喜んでもらえず、それはそれでショックだったと思うのですが、その気持ちへの思いやりは表しましたか?

    ユーザーID:9141620999

  • 気持ちの持ち方

    今回は安産でよかったではないですか。
    それとも、難産ですごく苦しんで、
    旦那さまが間に合って励ましてもらったほうがよかったですか?

    もっと良い面に目を向けるように努力されてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:3942285262

  • 未婚母です

    タイトルの通り、未婚の母です。

    妊娠中から出産まで、また出産後も一人っきりです。

    旦那様は出産には間に合わなかったけど、ケーキを持って駆けつけてくれるなんてお優しいじゃないですか。

    そんなに悲しまないでね。

    ここにもっと孤独な人間がおります(あ、今十分幸せですよ。笑)

    育児頑張って下さいね。

    ユーザーID:0318145956

  • 旦那さんが可哀想

    これは出産に対する男と女の認識の違いからくるものです。男から言わせてもらえば主さんの全くの誤解で旦那さんには何ら非難されるところはないです。遅れながらもすぐ駆けつけており、まだだと思った、という言葉の証明にもなるケーキをぶらさげて。2回目は早く生まれるとかの認識はなかったのではないですか。多分主さんがケーキが大好きなんでしょうが、私からみれば本当にいい旦那さんでこのようなことで奥さんに悲しまれるとは夢にも思ってないでしょうし、本当に気の毒です。

    励ましてあげたい、と早くかけつけてくれなかったか、との疑問も仕事がどんな状況だったのか、男には出産について、まして2回目であれば、そんなに危機感はないです。特に会社の中で妻の出産、まして2回目、の状況で早退等することは「当然」という雰囲気ではないと思います。

    繰り返しますが男の立場からこの状況でご主人に対して文句を言っていると主さん罰があたりますよ。「忙しいところを何とかかけつけてくれたんだ。まして私を元気つけようと大好きなケーキを買ってきてくれて。こんな優しい主人を持って何て私は幸せなんだろう」って思えないんですか。

    ユーザーID:7749267657

  • 何が不満かわかりません

    いったい何が不満なのでしょう。
    出産の時ご主人が若い女性とデートしていたわけでもないし、あなたのためにお祝いのケーキを買いに行ってくれたために遅れただけではないですか。
    やさしいご主人は、これからも誕生日やクリスマスにはケーキや素敵なプレゼントをくれると思いますよ!
    ご主人も出産に立ち会えなかったのを悪いと思って、家事や育児を手伝ってくれますよ。

    ユーザーID:3473401053

  • いい旦那さんだと思うけど

    ケーキを用意してくれるなんて、素敵な旦那様だと思います。

    メールが打てるくらいの状態なら、
    まだまだ大丈夫な段階だと思ったのでは?

    ユーザーID:4481647931

  • 残念でしたね

    トピ主さんの気持ち、よくわかります。
    子供を持っても家計を支えて働く女性が多い昨今、出産だって育児だって男性が半分やるのは、ごくごく当然だと私は思っています。ひとりで勝手に産め!と言われたら、頭に来るなあ。前駆陣痛から陣痛、出産までの時間を分かち合いたいし科学的に理解して欲しいと思います。

    出産育児は女性の仕事、私学の学費なども含めて家計を支えるのは男性の仕事・・・という自信のある男性や女性はいいとして、私は出産育児は女性の仕事と思わないし、家計を男性だけがささえられるとも思いません。だとしたら、父親・母親が同じように子供に関わるしかしかないと思うのです。出産に立ち会って子供の誕生から全てを理解して、夜泣きや離乳食予防接種など全てを夫にも同じように把握して欲しいし、それが理想ではなく当然だと思っています。

    ユーザーID:7548650406

  • 仕方ない

    トピを読んで、な〜んだそんなことかというのが感想です。お産の進行は分かりませんからね、それにご主人もメールで切迫感を持たなかったのではないですか。仕方ないですよ。こんなことで悲しむなんて、まだまだ甘えんぼちゃんなんですね。ケーキ買ってきてくれて優しいご主人ですよ。私なら嬉しいです。

    ユーザーID:1493639496

  • 笑って通り過ぎちゃおうよ

    トピ主さん、出産後のホルモンバランスの乱れで、少し神経が過敏になっているのではないですか?
    いつもならなんでもないことで涙が出てしまったり、怒りやすかったり、症状は人それぞれです。

    私なら、立会い出産を望んで準備していた夫がケーキを買ったがために間に合わなかったら、
    大笑いしてしまいます。
    だって、何とも微笑ましい姿じゃないですか。
    お祝いだからとケーキを買って来てくれるなんて本当に可愛い。

    これは笑って「ばっかだな〜」で済ませることですよ。

    悲しむことでは決してありませんよ。

    疲れが取れたら、なんか笑えてきますよ、きっと。

    ユーザーID:0111079743

  • 嬉しくてケーキを買ったのでは

    私自身は立会いは望まずに出産したのですが、事情を聞いてトピ主さんのお気持ちが少し分かる気がします。

    トピ主さんは産声をきいて本当に嬉しかったんですね。その気持ちをご主人と分かち合いたかったのに、ケーキを買うようなちょっとしたことで機会を逃してしまったんですね。

    でも女性なら2人目は産まれるまで早いって分かっていますが、男の人はそうでもないみたいですよ。ご主人も「早く」って言われてもピンとこなくてまだ間に合うと思ったんじゃないでしょうか。何よりトピ主さんが喜ぶだろうとケーキを買ってくれるなんて、トピ主さんを思ってこそだと思います。

    そしてトピ主さんへの思いやりの気持ちからご主人は遅れてしまって、見方を変えればご主人は産声を聞いて感動することもできず可哀想かもしれません。

    出産の立会いは、育児をしていく中での沢山の喜びのひとつです。これから沢山ある喜びをご主人と共有していくうちに、今の悲しみも薄れると思います。
    ケーキを買うなんて、ご主人は本当に嬉しかったんだと思いますよ。

    ユーザーID:6282194658

  • 同じような経験をしそうでした1

    結構、厳しいレスがついちゃいましたね。
    出産に対する考え方や出産の重い軽いも人それぞれですから、気を落としたりなさらないでくださいね。


    わたしの時は、あーちゃんさんと同じように前日から入院でした。
    子宮口5,6センチ開大の時に、ちょうどお昼時でして
    「今を逃したらいつお昼を調達できるかわからないから、お昼調達しておいでー」(夫の分です)
    と助産師さんとわたしがいって、夫が陣痛室をでて2,3分後に破水。


    破水したらもうどんどんお産は進むし、助産師さんも分娩室の準備に大あわてで連絡を取ってほしいと言ってもなかなか手が空かず・・・。

    普段、のんびりやな夫なので絶対、コンビニで何買おうかのんびり選んでいると思っていたので
    「絶対、あの人はのんびりお昼を選んでますから早く呼んでーーー!普段からのんびりやなんですー!」
    と何回も泣きそうになりながらお願いしたらやっと連絡してくれました。


    到着したのは、産まれる15分前くらいでセーフでしたが、まだ産まれないと思ってた夫はわたしのためにデザートを選んで時間がかかっていたらしいです。

    ユーザーID:6638700961

  • あなたは今までミスをしたことはないのでしょうか?

    ケーキ買うのに一時間かかったわけではないですよね?
    旦那さんもがっかりされているのですよね?
    だったら、結果論で責めてもどうしようもないと思うのですが・・・

    そんなこと後から言われても・・・という失敗をトピ主さんはしたことがないのでしょうか。
    交通事故を起こした人に「なんで右左きちんとみなかったの?」というようなもの、と考えてみてはどうでしょう。

    >「早く病院に行って、励ましてあげたい」という気持ちが何故なかったのか
    これをいうのなら、入院中はずっとそばにいるべきですよね。
    出産の時だけいるというのはよくわからないのですが。会社もずっと休めばいい、ということになっちゃいます。
    パチンコしていたのなら兎も角、ケーキを買ってきていたのならいいじゃないですか。

    >私が「そろそろ」と言っているのにどうしてその通りに受け取ってくれないのか、
    それは出産とは本人が生みたいときに産めるものではないから。
    自分の言っていることを尊重してくれないと捉えるか、まさかケーキを買う時間ぐらいあるだろうと自分で判断したと捉えるか。前者で考えている限り赦せないでしょうね。。。。

    ユーザーID:3363177924

  • 同じような経験をしそうでした2

    夫には物心ついた頃から母がおらず、家族関係も希薄な家庭で育ったので、この出産を夫婦で本当に楽しみにしていたんです。
    今では夫婦で笑い話にできますが、もしかしたらこの先この出産一回で終わってしまうかもしれないと思うとわたしも必死でした。


    夫婦で立ち会いを希望していて、あと少しで間に合ったかもしれないのに間に合わなかった、というのが残念というか悔しかったのですよね。
    ご主人はご主人で、立ち会いをして我が子が産まれてきたら、一緒にケーキでお祝いしようって思ってくれていたんですよね。
    あーちゃんさんのお子様はこんなにお二人に思われて、きっと幸せなことでしょう。


    簡単に気持ちの整理はつかないかもしれませんが、もしも・・・もし、もう一人ご出産されてその時に無事立ち会えたなら…思いが昇華されるかもしれません。

    ユーザーID:6638700961

  • 幸せになりたいでしょ?

    「出産時、ご主人がケーキを買ってきたため立会いに間に合わなかった」

    これは事実であり、もう過去を変えることはできません。

    トピ主さんが、この件について不満に思っても別に構わないんですよ。
    でも、いくら不満に思っても事実は変わりませんよ。
    ただ、ただトピ主さんがご主人に不満の気持ちを募らせるだけです。

    それで幸せですか?

    せっかく元気な赤ちゃんが生まれたのでしょう?
    その赤ちゃんをトピ主さんに授けてくださったのはどなたかしら?
    ご主人がいなかったら、その赤ちゃんは生まれていないんですよ。
    ご主人が存在してくれていること、それだけでも感謝できませんかねえ・・・?

    ご主人が元気で、そしてお子さんも元気で、トピ主さんも元気で出産できた。

    こんな幸せなことを当たり前だと思っちゃダメよ。これがどれだけ幸せなことなのかよく考えましょう。「当たり前」だと思うから、ただ出産に間に合わなかったなんてことに拘るんです。今の幸せを、どれだけ奇跡的なことなのかよく考えて、感謝しましょう。

    それが家族が幸せになる方法です。文句を言っても幸せは遠ざかるだけですよ。

    ユーザーID:8281230561

  • 私は逆の気持ちです

    トピ主さん、こんにちは。

    私は、直前まで主人に立ち会ってもらうつもりでいました。
    父親も母親学級に参加しないと立ち会いできなかったため、
    新幹線で2時間の実家まで、仕事を休んで来てくれました。

    微弱陣痛でお正月3日3晩苦しんで寝れなくて、その間は
    ずっと側に居てくれました。
    やっと陣痛が強くなって来たときには、その苦しむ姿を
    主人に見られるのが恥ずかしくなって、『廊下に居て!』
    と言ってしまいました。

    『廊下に居て!』なんて言われて驚いた主人は、オロオロ
    していたようで(母から聞きました)、もちろん分娩室
    にも入れずです・・・。

    あの『オギャー!』の瞬間、産まれてくる瞬間を主人に
    見せてあげられなかったことを、心から後悔し申し訳なく
    思っています。
    あの感動を、間近で見せてあげたかったです・・・。
    私一人で味わってしまって、本当にゴメンナサイです。

    トピ主さんも私が『今すぐ来て!』と言わなかったために
    旦那さんにあの感動の瞬間を見せてあげられなくて、
    『オギャー!』を聞かせてあげられなくてゴメンネと思っ
    たらどうでしょうか?

    ユーザーID:1609537754

  • 良いところを考えましょうよ

    間に合わなかったことばかり考えないで、ケーキを買ってくれていた事実を嬉しいと思いましょうよ。
    ケーキのせいで遅れたって思うかもしれませんが、それはお門違いです。

    第2子とは言え、ケーキで一緒にお祝いしよう!って思ってくれたご主人は本当に素敵な旦那さまだと思いますよ。

    旦那さまのそういう気持ちを思えばありがたく、嬉しく思いませんか?

    賢者の贈り物って物語ありますよね。
    相手を思ってした事が結局は無駄になってしまうけど、それはとても幸せなことなんですよ。

    ユーザーID:9854531244

  • お気持ちわかりますよ

    そういうのって、後が引きますよね。私も立会いを希望していたのですが、思いもかけず、初産でスピ―ド出産になってしまい最後の10分しか立ち会ってもらえなかったのが心に残っています。

    周りのご夫婦は前の日から泊り込みで夫婦仲良く一夜を過ごし、仲睦まじくご主人が奥様の身体をさすり、励まし・・出産に纏わる夫婦共通の思い出を持っているのにとても残念です。

    どうして、あのとき、少しおかしいな、、と思ったときに来てくれるよう頼まなかったのか(電話で話すチャンスがあったのに「まだだと思う」と答えてしまったのです)。何だか取り返しのつかない機会を失った気がしてふとした時に思い出しては胸が苦しくなってしまいます。

    たぶん、この思いは、これから夫婦で子供との思い出を積み重ねていくことでしか、刷新されないだろうと思います。産後1年経って、夫婦でいろんな事を乗り切って、ようやくあの時の喪失感が薄れつつあります。どうかご主人にはたっぷり育児に参加してもらって下さいね。

    この気持ちは、夫婦関係の薄い人には贅沢と取られるでしょうね。でも、それは半分、仲の良い夫婦に対するやっかみですから、気にしないようにね。

    ユーザーID:5923325879

  • やさしいだんな様に感謝!

    私も4月に第2子を出産しました。
    夫も立会いを希望していました。入院した日の夕方、まだまだかかりそうだという感じだったので、立ち会えるかなと思ったそうですが、あっという間にお産が進み、結局立ち会えませんでした。
    なので、あーちゃんさんと同じ状況ですね。
    お産って、予定通りに進まない。そういうものだと思うんです。

    だから遅れても「来てくれてありがとう」と言いました。夫は「赤ちゃん見てきたよ、お疲れ様。ありがとう」と言ってくれましたが、ケーキなんてありませんでした。
    私はそれだけで満足なのですが、不満であれば、笑い話にしてみては?
    「自分でも信じられないくらいに安産で、夫は間に合わなかったのよ」って。
    これから夜泣きや離乳食で疲れが出ますから、お体大切にしてくださいね!

    ユーザーID:3120506334

  • 一緒に出産したかったんだよね

    私も最近出産した者です

    二人とも一人で産みましたが、三人目はひょんな事から娘二人と主人が立ちあってくれる事になりました。

    始めは一人でいいと思っていましたが、やはり心強いし喜びを分かちあえました。

    ご主人もケーキを買っちゃうなんて、舞い上がってしまったのでしょう。
    嬉しかったんですよ。

    いつか子供が大きくなったら、笑える日が来るとおもいますよ。

    あまり落ち込まず、元気出してください

    ユーザーID:6520350012

  • 過去よりも目の前のご主人

    ご出産おめでとうございます。
    男性は女性に比べて妊娠出産には疎いですよね。女性は人から話を聞く機会も多いけれども、男性はさすがにそういった経験が不足していますし。だから「そろそろ」というメールじゃ難しかったかも。「いますぐきて!手を握って!お願い!」と緊迫したメールじゃないと伝わらなかったと思います。

    過去を振り返っていいことは一つもありませんよね。
    むくむくっと過去が出てきたら今現在の優しいご主人を思い描いて思い切り幸せを噛み締めてください。そのうちに優しいご主人だけがむくむくっと出てくると思います。

    ユーザーID:0212453217

  • 「悲しみ」って

    まさかとは思いますが、ご主人は会社を早退してきてくれたんじゃないでしょうね?
    もしそうなら、トピ主さん、「悲しみ」なんて言葉を軽々しく使わないでいただきたいです。

    ユーザーID:2193856184

  • 『産後うつ』ってことはないですか?

    頭ではわかってるのに心がついていかないんですよね?
    一度心療内科に行って話を聞いてもらってはどうでしょうか?
    まあ、鬱じゃないにしても誰かに話すだけでも気持ち的に楽になるかもしれませんよ。

    ユーザーID:5931840131

  • そろそろ

    「そろそろ」って言われたら「今すぐ」とは受け取れないかも知れません。
    トピ主さんは言葉の選び方を失敗しましたね。

    >「早く病院に行って、励ましてあげたい」という気持ちが何故なかったのか、
    これ、ご主人がそう仰ったの?トピ主さんの憶測ではないのですか?
    「そろそろ」なら少し時間があると判断して、お祝いのケーキを買ったご主人は、
    賢い選択をできなかったかも知れないけど、悪い事をしたわけでもないと思います。

    トピ主さんに冷たいわけでもなく、赤ちゃんの誕生に関心がないわけでもない。
    ごく普通に奥さんと我が子を愛する男性のように感じます。
    「普通」って有難いですよ?
    世の中にはDV夫や、我が子に愛情を示さない男性もいますから。
    なのにいつまでも、ご主人が出産に間に合わなかった事を根に持ち、
    このようなトピまで立てるトピ主さんの気持ちの方が、私には共感し難いです。

    もしかしたら、ご自身でも気付かないうちに産後鬱を患っていらっしゃるのでは?
    そうとでも考えないことには、トピ主さんの言い分が理解できません。
    そろそろ、ご主人のおっちょこちょいを許して差仕上げて。

    ユーザーID:9508855102

  • はあ

    私の場合,もともと立ち合いできるところではなかったので,選択の余地はなかったのですが。
    出産と言えば断れなくもなかったはずなのに,第一子のときから,出張を選んだ夫です。ケータイのない時代は,いい時代でした・・・。
    ただ,子育てにおいて,出産だけは母親がひとりでやるしかない。他のことは全て夫婦で協力が可能,というのが私の考え方で,「産むのは私ひとりでがんばるから,そのあとの子育ては,お願い!,ね!。」と思いっきりプレッシャーをかけました。(今の人には当然かも知れませんが,まだそんな時代ではなかった・・・。)
    いつまでもあの時のことを持ち出して,ダンナさんをもっともっと育児に向かわせてあげれば,いつかトピ主さんの気持ちも落ち着くかも知れませんね。家族が仲良くなれるし,いい方に考えればいいことずくめかも。

    ユーザーID:8202744434

  • 想像ですが。。。

    問題は、もっと別のところにあるのでは。
    以下、私の想像です。
    大昔、小学生のころ、私はいじめられていたことがあります。一転して自分が「普通」の環境におかれると、ものすごいいたたまれないような、締め付けられるような不安に襲われました。

    もしかしてトピ主さんは、障害を持っている子供をもって、ものすごく緊張を強いられる気持ちだったのではないか。そこに一転して「普通」の子供をもって、今度はかえって自分が身のおきどころのないような不安に襲われているのではないか。だからこそ夫に頼りたい。頼れる優しい夫なのはわかっている。でも、自分のいまの不安が、出産時の不安に象徴されて凝縮されてしまっているのではないか。

    同じように障害をもっている子供ともっていない子供の両方をもっているお母さんと出会ってお話してみるとか。あるいは、夫に不安だった事をうちあけて、いま、夫と子供とトピ主さんで、手をじいっと握り合ってみるというのはダメでしょうか。

    勝手な想像なので、違っていたらごめんなさい。

    トピ主さん、大丈夫。あなたは幸せな女性なんですよ。時間をかけて、ゆっくり家族で歩んでいけばいいんですよ。空も青いしね。

    ユーザーID:3982163800

  • あの〜

    立会い出産希望のご主人が、結果的に「立会い出産できなかった」という話ですよね?しかもケーキを買ってきてくれて・・なんて、いい話じゃないですか〜!

    タイトルから想像したら、立会いを望んだのにご主人に拒否されて、やむなく一人で出産しました〜といった内容かと思ったのですが、全然違いましたね。良いご主人じゃないですかぁ。

    「そろそろ」って言葉は、一人目出産の時にも使いませんでしたか?
    そしてその「そろそろ」は、数時間後に出産だったのではないですか?
    その「そろそろ」と今回の出産と同じ感じで捉えるのは、当たり前ではないでしょうか。トピ主さんの言葉選びミスでは?逆に立会いを逃してしまったご主人に謝らなくてはいけないくらいですよ。

    ユーザーID:9563603627

  • トピ主さんがかわいそう

    トピ主さんがご主人に要求しすぎというレスが多くてびっくりしています。
    出産を経験した女同士なのに。

    まあトピ主さんも、産後の不安定な状態だから、小さなことで落ち込むんだろうとは思いますが。

    出産って不安ですよね。
    緊急事態だってありうるわけだし。
    この近代医療体制でも、母子のいずれかが命を失うことだってあります(可能性は低いですが)。
    ましてや1人目のことがあれば、2人目を生むときのトピ主さんの精神的緊張はいかほどだったか・・・
    それを理解できない「男性」には、わたしは怒りより哀れを感じます。

    ご夫婦間のことですから、トピ主さんが気が済むまで(あるいはご主人が本気で謝るまで?)何年でもグチグチ言い続ければいいと思いますよ。

    ユーザーID:7703263435

  • うちも立ち会いなしだよ!

    っていうか、明け方に破水して、病院に送ってもらいました。

    微弱陣痛でなかなか生まれませんでしたけど、破水もしているし、
    たまに来る痛みに耐えていました。

    そしたら、夫がいいましたね。

    「俺、仕事だから行くわ。じゃあね」だって。

    わたしは分娩予備室にひとり放っていかれました。

    母には日が昇ってから連絡したので、予備室で唸っている一人っきりの
    私をみてびっくりしてましたね。



    トピ主さんのダンナさんは来てくれたんでしょ!羨ましいよ!!

    わたしなんて、「じゃぁね!」で帰られたんだから。

    3人子供を産みましたが、全員立ち会い無し。
    長男、次男は付き添う事すらなかったですよ。

    子育ては今からじゃない!
    ダンナさんと今からいっぱい 「家族でのシアワセ」を掴んでね!!

    ユーザーID:4373890172

  • そうですねー・・・

    私の場合は望んでいなかったのですが第一子は立会い出産。
    第二子はあーちゃんさん同様、「そろそろだよ」と連絡していたんですが間に合わず。
    シャワーを浴びていて間に合いませんでした。
    第三子に至っては、「産まれたら見に行くね」と陣痛が始まった私をビール片手にタクシーに乗せ自宅で見送ってくれました。
    明け方産まれて見に来たのは夜。
    私も第三子の出産には妊娠初期に気づかず薬を服用したりで不安な出産でした。

    他の方も書かれていますが、旦那様はあーちゃんさんと一緒にケーキでお祝いしたかったんですよ。
    優しい旦那様でうらやましいです。

    産後半年だと張っていた気が緩んできたり、疲れが出てくる時期だと思います。
    実際私もふとした時に夫への不満が出てきたりもします。
    でも過去はもう訂正しようがありません。
    悩んでいるとどんどん落ちていってしまいますよ。
    私はネタにして笑っています。
    あーちゃんさんも笑ってください。
    ケーキ買ってて出産に間に合わなかったって微笑ましい話ですよ。

    何かノー天気な書き込みですみません。。。

    ユーザーID:0285045112

  • がんばっているんですね

    最初は、「???。お母さん、しっかりして」と思いました。
    トピ主さんのレスを読んで考えが変わりました。

    匿名で・・・さんと同じように思います。
    上のお子さんが染色体異常。初めての子育てで大変だったと思います。
    心も体もたくさんがんばっていたんですね、きっと。
    そしてその子育てをしながら、2人目の妊娠。
    不安とうれしさとで心が一杯ですよね。
    私の妹もまったく同じ状況でした。上の子は可愛いけど、
    でも下の子には異常があって欲しくない、って気持ち。
    妹も大変悩んでいました。
    そして、今、あかちゃんもいて、てんてこ舞いではないですか?
    疲れちゃったんだと思います。
    立会いがなかったことが問題ではないように思います。
    それよりも、一番そばにいるご主人との小さなすれ違いが、
    残念なのではないですか?他にもすれ違いはないですか?
    夫婦なんですから、お子さんのことも含めて気持ちをぶつけ合っては
    どうでしょう?(続きます)

    ユーザーID:0801067939

  • 続きです

    ちなみに妹は、障害児のことで不安で辛くなったときには、
    夫にだけは弱音を吐くと言ってました。
    (この子がいなければ、レベルらしいです)
    というのは、他の人には言えないし、夫だけが理解できるからと
    言ってました。

    夫婦はそれぞれなので、こんな例もあるってことです。

    でも、本当にトピ主さんはがんばってきたと思います。

    ユーザーID:0801067939

  • これはもう。。

    色んなレスがありますが価値観の違いなのこればかりはどうする事もできないですよ。
    産後ウツっぽい所もあるのかもしれません。

    私は立会いなんてまっぴら後免なので
    (夫も同じく卒倒しそうだから外で待ってる派)
    手を握って誕生を分かち合いたいなどという感情は皆無です。

    克服するにはもう1人頑張って産む事ですかね。
    今度こそ何があっても立ち会ってもらう。
    陣痛が始まったら即、仕事から帰宅。
    妊娠後期は出張なし。
    もしくは計画出産。帝王切開に立会いは無理かな。

    でも手を握って励まして欲しいなんて旦那様を深く愛してらっしゃるんですね。
    夫を嫌いじゃないけど手を握って欲しいとかそういう感情はないなぁ(汗)

    ちなみに私、二人目不妊です。
    2回流産しました。
    赤ちゃん2回も抱けて良かったじゃないですか。
    お幸せに!

    ユーザーID:4159648822

  • その気持ち分かります

    私も夫が立会いに間に合わず未だに悔やんでいます。

    二人目妊娠中は夫は多忙で、私も働いていたのに平日も休日も、育児や家のことは全部私がやっていました。
    だからこそ、出産のときだけは一人目のときと同じように手を握っていて欲しかったのに、夫は間に合いませんでした。
    夫の職場は家庭に理解がなく、生まれそうになるまで抜け出て来れなかったそうです。

    夫が立ち会えなかったことにこだわるほうがおかしいって何度も思おうと思いましたが、
    『妊娠中に夫を頼れない苦しい気持ち』『夫婦で子どもを迎える希望』
    そういうことが頭から消せなくて、未熟な私には無理でした。
    疲れや上の子や下の子の世話とで、母乳が止まりかけました。

    今でも恨みに思う気持ちを消せないし忘れられないけど、とりあえず心の中の箱の中に入れることにしました。
    夫にぶつけてもしょうがないので、少しずつ家族で楽しい思い出を作って、いつの日か自然に消えてくれることを願うことにしました。

    トピ主さんの悲しい気持ちは間違いじゃないと思います。
    ただ、そればかり気にしていても幸せにはなれないと思うので、今の幸せに目を向けるほうが幸せだと思います。

    ユーザーID:3295739093

  • ウチなら

    「お父さんったらねぇ、あなたが生まれるとき、駆けつけなきゃ!なにかしてあげなきゃ!って真剣に思うあまりお祝いのケーキまで真剣に選び過ぎて時間がかかってしまい、張り切って病院に着いたときにはもうお産は終わっていて、誕生の瞬間に間に合わなかったのよ〜!お父さんらしいよね!」

    と、家族の幸せエピソードとして何年も笑い話にしちゃうだろうな。


    「間に合わないほど安産だった・・・」
    素晴らしいことじゃないですか。
    お産ってとても危険なことが起こる可能性だってあるんです。
    喜びのはずが家族全員がホンモノの「悲しみ」に暮れることだって起こるんです。
    出産前にそういうことを勉強しませんでしたか?

    ユーザーID:7430018429

  • トピ主です

    こんなにも多くのレスをいただき心から感謝いたします。

    何度も何度もレスを読み返し、そのたびに涙がこぼれます。
    子供っぽくて甘えているというお叱り、わかりますと言って下さる優しいレス、どれもありがたく受けとめております。

    自分が、まったく建設的でないことを思い悩み続けているというのは、重々承知しています。
    夫が出産に間に合わなかったのは、残念なことではあっても責められるほどの落ち度ではないこと、ましてお祝いのケーキを買っていた、私の連絡が不適切だった、等々を考えると夫の優しさに感謝こそすれ、いつまでもわだかまりを持つのは愚かであること、すべて頭では理解しているのです。

    産後鬱、というレスもありましたが、私もそう考えてみることがあります。どうしていつまでも引きずり続けているのか、自分でもわからないのです。

    本来私は楽観的でプラス思考です。第一子(ダウン症です)の誕生にも、ショックは受けましたが、「それより早期療育よね、お友達も見つけなきゃね」と立ち直りも早かったです。

    続きます。

    ユーザーID:4171971530

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • うつ?

    気持ちはわかりますし、小町で思う存分不満をぶちまけてもいいと思いますが、その後は、もう次の一歩に進みましょうよ。

    過ぎてしまったことをそんなに悔やんでも心で責めても、ご主人はどうしようもないじゃありませんか。
    まさかこの先ずっと責めて怨んでいくつもりですか?ちょっと根に持ちすぎですよ。
    あまりに自分でもその一件にこだわりすぎて気持ちが沈むなら心療内科に行かれた方がいいかもしれません。

    ちなみに私は第2子の出産の時、主人は家でグーグー寝てました。
    朝、産科から「生まれましたよ」と電話をもらってはじめて目が覚めたそうです。

    ユーザーID:4753020046

  • トピ主です

    正直、今回の嘆きの方がよほど長く続いています。
    本当に、泥沼でもがいているような気持ちです。何とか、この黒いモヤモヤを吹き散らしてしまいたい・・・

    ただ、「夫に対する感謝」が私は欠けていたということを、皆様のレスから気付くことが出来ました。「私の」悲しみで精一杯で、間に合わなかった「夫の」気持ちを推し量ることを忘れていました。夫は無口かつあまり表情の変わらない人で、生まれたばかりの我が子を見ても笑うでもなく、間に合わなかったことへの言葉も無く、一言「ケーキ買って来たよ」・・・

    第一声がケーキ!? 他に言葉は?! と、何だか気持ちがしぼんでしまったのです・・・

    けれど、言葉にも表情にも表さなくても、夫はうれしかったでしょうし、間に合わなかったことは残念だったでしょう。ただ、私にそれを汲み取ってあげる余裕がありませんでした。

    お互いへの思いやり、って大事ですね・・・

    今回文章にして、多少頭が整理されたのも良かったような気がします。
    皆様からのレスも、本当に叱咤激励というのがぴったりで。。心からありがたいです。

    何とか、前を向いて行くよう努力します。

    ユーザーID:4171971530

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • おめでとうございます

    産後ちゃんと休めていますか?二人目の子育ては忙しくて休めないと思いますので休める時には子供と一緒に休んでくださいね。
    私は4人出産しましたが、夫が立ち会ったのは二人目の時だけです。3人目はおにぎり買っていて間に合いませんでした。その時はええーと思いましたが、今では笑い話で子供達に「お父さんはおにぎり買っていて間に合わなかったんだよぉ」なんて話しています。
    4人目はサラリーマンを辞め、独立した事もあり私のほうから立ち会わなくて言いといいました。(実家で出産したため)。
    ケーキを買って駆けつけたご主人も急いで駆けつけたと思いますので悲しまず許してあげてくださいね。

    産後は何でも気になりますが、お母さんの気持ち子供に伝わりますから明るい気持ちでお子さんやご主人に接してあげてくださいね。

    ユーザーID:4144912430

  • 優しいご主人ですね

    トピ主さんのためにケーキを買っていたのですから、ご主人を責めるのはお気の毒に思います。
    無事、出産されたわけですから、もっと前向きになってください。
    なんだか、ご主人が可哀相に思えてきました。

    ユーザーID:9437214931

  • 産後うつでは?

    あーちゃんさん、

    毎日お子さん達のお世話でお忙しい日々を送られていることでしょう。

    私も2回出産していますが、2人目のお産の時間の短かったこと!2人目のお産の速さはご主人の想定外だったのでしょう。

    >やはり今回の妊娠判明から出産まで、不安がずっと纏わり付いてくる、そんな感じでした。
    >ただこの、沼に沈んでいくような、引っ張り込まれていくような息苦しさから開放されるにはどうしたら良いのか、アドバイスを頂きたいのです。

    上の2つの文章からもしかしたら、あーちゃんさんは産後うつにかかられているのではないかと思います。私はうつの経験があります。うつ状態は大きな不安から解放されてほっとした時に出る場合が多いですし、「沼に沈んでいくような引っ張り込まれていくような息苦しさ」という表現ははうつ状態の時の感情に近いものを感じます。

    昨日たまたま産後うつについての番組を見ましたが、今では産後の母親の8人に一人がかかるそうです。早く手当てをすれば回復も早いそうなので、一度お医者さんに相談されてみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:0691522401

  • 愛情表現

    ここに書くことで少しでも気が晴れるとよいのですが。お二人目のお子さん出産へのあなたの想いとご主人の間に決して温度差はなかったと思います。ただ、残念なことにあなたが求める愛情表現とご主人の愛情表現がずれてしまったのでしょう。今回のことはご主人のミスです。でも思いやりがなかったのではありません。どうか許して差し上げて下さい。

    ユーザーID:6018458362

  • 二度目です。

    19日の トピ主さんのレス 見ました。

    あ〜ちゃんさんの どうしようもない 行き場の無い思い 分かりますよ。
    勿論、多くの人が言われてるように 旦那さんの気持ち 立場を理解しないといけない部分もあるのでしょうが。

    妊娠中から「背中をさすってもらって、手を握ってもらって、時には お水を口に運んでもらって、隣で ガンバレ ガンバレ!」って想像してたんですよね? 一緒に 出産したかったんですよね。

    で、 間に合わなかった。

    間に合わなかった事は ソレはソレで仕方ないものの、開口一番「ケーキ」って言うのが トピ主さんの思いをキズ付けたんでしょう?

    せめて間に合わなかった事を残念がり 「赤ちゃんは ドコドコ?? かわいいね、お疲れ様」と言う言葉があれば良かったものの 「ケーキ??」 って言う思いだったんでしょう?


    長々と書きました。
    立ち直れない思いを何とか 前向きの気持ちに修正できると良いですね。
    楽しい 幸せな育児を出来ますように〜

    ユーザーID:4270393847

  • 気持ちの落としどころ

    人夫々「こだわり」ってあるでしょうから、頭で分かっていても許せなくて苦しいというのは分かります。
    トピ主さんのは、私個人にとっては甘〜い内容だと思ったけど。。。
    まぁ、「こだわり」って他の人にとってはさほど大事じゃないことが多いので、ご勘弁下さい。

    色々事情が書かれていましたが、それはさておき、
    私も、思い通りに事が運ばなかったときに、よくやる気持ちの持ち方があるので試しては如何でしょうか。

    それは、「全ては自分にとって必要だから起こった必然のできごとだ」と思うことです。
    江原さんとかが言っていたのかも知れません。出所は忘れました。

    そりゃ、「早く来て欲しい」とメールしなかったことを一生悔やんでもいいし、「なんでケーキなんて買ってたんだ!」と事あるごとにご主人をなじってもいいですよ。。けど、それって誰のため?何のため?になるの??言ってスッキリするの??

    (続きます)

    ユーザーID:2345839928

  • 気持ちの落としどころ(2)

    続きです。

    トピ主さんは一人で出産するべきだったんだと思います。
    誰かと一緒じゃなきゃ、喜びも悲しみも味わえない!なんてのは卒業する時が来たんだと思いますよ。
    人生最大の喜びであっても、自分ひとりでかみ締めてもいいものです。
    第一、後から旦那様が来たんですし、喜びを新たにもう一度味わえる機会だったのです。

    もしかしたら、相手と同化してしまわないように。と神様が言っているのかも。。旦那様も子供もトピ主さんとは別箇の人間です。同じ場にいても違う感じ方をするだろうし、別の場にいても同じことを考えているかもしれないし、それは本当のところ結局分からない。。だからと言って、疑ったり、自分と違うと怒るのは乱暴だと思います。

    または、生まれてきた赤ちゃんが大きくなって、いつまでもお母さんが自分の出産の思い出を嫌なイメージで捉えていたら、どう思うか!!自分の「こだわり」より勝る「家族への愛」を育めるように、この日から強くなりなさいと言うメッセージなのかもしれません。

    なんだか、何かの教えのようになってしまいましたが、トピ主さんが上手く気持ちを整理するのに役立てばいいな。

    ユーザーID:2345839928

  • だんなさんはいい方です♪

    ケーキを買ってきてくれるなんて素敵なだんなさまですよぉ!私は子供を出産した時から、夫に冷めました。子供が産まれる前の日は祝日。主人は昼までゆっくり寝て、その後も昼寝。「なんか陣痛らしきものがきた」と夕方に病院へ。「明日には産まれるでしょう」との事だったので入院となりました。始めは陣痛間隔も遠く、二人で雑談をしていたのでしたが、だんだんと陣痛がきつくなり私も無口に。気遣って何もしゃべらずにいてくれているのかと主人の方を見ると、口を開け、私のベッドで寝ていました。「まだ産まれそうにないから家でちょっと寝て体力つけてきたら?本格的に始まったらしんどいよ。」とすすめると、あっさりと「そうする」と帰りました。その後本格的な陣痛が来たので、「めちゃめちゃ痛いよ」と合間を縫ってメールすると、「がんばれ!」と返信が・・・。夜通し陣痛に一人で耐えました。

    ユーザーID:9597564012

  • つづきです。

    次の朝方に陣痛室のカーテンを勢いよくあけたのは、主人の母。主人が帰り際に「明日の朝ごろ産まれるみたい」と私と主人の両方の親に連絡を入れていた様子。苦しんでいる姿を自分の親にも見せたくなかったので、妊娠期から「陣痛室には入らないで」と口すっぱく頼んでいたのに・・・。ベッドに寝て、足を立てていた私の足元から姑にのぞきこまれ、痛みに苦しみながらも嫌悪感を感じていました。無事息子が産まれたのは昼前。産まれる20分ほど前に姑の再三の電話で夫がやっと目覚めてかけつけて来ました。「産まれるのは次の日って言ってたから...」と夫。苦しい時にいっしょにいて欲しかった私はその言葉にがっかり。立会い出産する夫の為のラマーズ法の講習を受けたのはなんだったんだろう?と思いました。私は現在仕事を持っていますが育児も家事手伝わず、ゲームにいそしむ夫にはもう何の期待もしていません。こんな夫にくれべればトピ主のだんな様はとってもとっても素敵な方だと思いますよ。

    ユーザーID:9597564012

  • 産後鬱だと思います

    ご出産おめでとうございます。
    一人目のお子さんの育児に頑張ってきて、二人目のお子さんの出産の時のご主人の行動が
    きっかけになって落ち込んでしまい、普段だったら「まったくもう、仕方ないわね」で済むことに
    とらわれてしまっているのですよね。甘えなんかではありませんよ!
    でも、これから出産しようとする妊婦さんがメールの言葉を選べなかったのは仕方ないし
    ご主人が初産と一緒でまだ時間がかかると思ったのも仕方ないことです。

    どうぞ一度病院へ行ってみて下さい。
    産後鬱は程度の差こそあれ、かかる人は多いと思います。
    私はアメリカ在住ですが、出産の時に産後鬱についての印刷物をもらいました。
    そこには産後鬱はとてもよくあることなのだから、自分で変だと思ったらすぐに医者に
    相談するように、一人で抱え込まないようにとありました。
    無理に自分が悪かった、あの時ああだったらなどと考え込まないで下さい。

    ユーザーID:0469442887

  • 不完全燃焼?

    まずは、ご出産おめでとうございます。

    トピを読んだ印象として「不完全燃焼では?」と思いました。
    期待、不安、喜び、落胆・・・一度に相対する感情が発生すると、うまく表現できず、後になって表現できなかったことへの不満が怒りにかわることがあると思います。
    もし、その不満を相殺するだけの理由があれば、そんなに怒りが燻ぶることもないと思いますが。

    今、感じている「黒い思い」は否定せず、その気持ちをお認めになったらいいと思いますよ。不安で不安で堪らなかった出産時の自分を、ご主人様に理解してもらうよう、気持ちを吐き出してみてはいかがでしょうか?

    その際、ご主人様の胸の内も同時に受け止めてあげて欲しいです。

    考え方はひとそれぞれですから、不特定多数が立ち寄る掲示板では、いろんな考え方に触れるのは仕方ないことと思います。そんな沢山の考え方の一つとして、私のレスも読んでいただいたらと思っています・・・。
    どうか、ご自愛ください。

    ユーザーID:3296908597

  • それぞれの気持ち

    最初から上のお子さんの事に触れていたら大半のレスは違っていたでしょうね。
    私でもその状況なら夫にもっと理解して欲しかった!となると思います。
    だってずっと、ずっと不安を抱えて過ごしてきたのですもの・・
    問題は「間に合わなかった、どうしてケーキなの?」
    といったことではなく、もっと違う所にあると思います。
    多分同じ方向を見ていない、そのズレが怖かったのではないでしょうか?
    そして彼も本当は出産に立ち会うのが怖かった為に、
    思わずケーキを買って紛らわせたような気もしなくはありません。
    (あくまでも憶測ですが)

    まだまだ気持ち的にも、時間的にも余裕がないと思いますが、
    御主人とゆっくり話すことをお薦めします。
    お互いの正直な気持ちを話し合うのは無駄ではないし、
    これからも一緒に困難を乗り越えられるといいですね。
    応援しています、可愛いお子様達の為に頑張って!

    ユーザーID:9351737748

  • 責めては可哀そう・・・

    >陣痛待ちで丸一日半を病院で過ごしての出産でした。

    随分待たせているじゃない。「もうそろそろ」なんてメールが打てるくらいなら「まだ大丈夫」なんて思っても仕方ないのでは?
    私の出産した病院は分娩台にのる時は 手持ちのものはかごに入れて枕元には何も置けませんでした。携帯を持って送信しているということは「もうちょっとかかる」と思っても不思議ではないけど。

    ケーキまで買って来てくれ誕生を喜んでくれているのに・・・いなくても無事生まれたのだから 過ぎたことをグジャグジャ思ってへこんでいても仕方がない。明るい笑顔で接していないとご主人が家に帰るのが嫌になってしまいます。悲劇のヒロインでも何でもない。お母さまに出産の時 お父さまは分娩室にいたかどうか聞いてみたら?この気持ち、母親に話してみるのもいいかも知れませんよ。

    ユーザーID:3979945497

  • 1児のははさんに賛成です

    私も必然だったのだと思います。ご主人見ないほうが良かったのかもしれませんよ。

    一人目のお子さんがダウン症だということでトピ主さんは今回の出産を大変な思い出乗り切ったのですね。でも,もしかしたらご主人にすると一人目と変わらない気持ちだったのかもしれません。

    うちも軽度発達障害かもしれない3歳児がいます。健診で引っかかった時点で気が動転し泣いてばかりいた私ですが主人は「あっそう」的な冷静さでした。その冷静さに助けられています。母親は感情的になりやすいんです。

    ご主人と考え方が異なっても仕方がないんです。許してあげましょう。

    ところでやっぱり気持ちに無理をしていませんか?上のお子さんのことつらいでしょう?たまにはご主人に心の中をぶつけて泣いてもいいと思いますよ。ケーキを一生懸命に選んでいる姿が想像されうらやましかったです。

    ユーザーID:1086138542

  • ぶはは、うちの夫かと思いました

     私の夫も、とても優しくて、愛すべき存在なのですが、肝心な時にズレた行動をしてのける人です。

     ええっ?今??っていうことを、一番いらない時にやってくれます。笑

     一応思いやりも優しさもこもっているんだけど、ずれてるんですよね。笑) いや、分かるんだけどさ、今なの?それ?って感じで。

     そんなわけで私はこういうズレては困る「肝心な時」には、一々細かく指示を出すようにしています。

      「何も買わずに直行しろ」
     とか、

     「どこへもよらずに直行しろ」

     とか、

     挙句には「走れ」とか。笑


     夫は私の指示が細かすぎるので渋々従います。従うとちゃんと巧く行くので、文句も言いません。笑


     愛が無いわけじゃないって言うのもわかりますよね。だから、これからは、絶対間違えることが無いように、肝心な時にはレールをしいてあげると良いと思います。

     大丈夫、ケーキを買ってくるような、(少なくともうちの夫より)気が利く優しい人です。すぐに笑って許せる日が来ると思いますよ。

    ユーザーID:7917300576

  • 立ち会うことも出来ない人も

    私の出産の時は、赤ちゃんの命が危なくて緊急の帝王切開でした。
    当然、立会い出産など選択肢にはなく、私一人で出産しました。

    出来なかったことを悔やむことより、今ある幸せに目を向けてみませんか?
    お子さんが健やかに育っているからこそ そんな些細なことを気に病むのだと。

    それはある意味幸せなことなのですよ。

    過去にこだわることで、今と未来の幸せを失わないように  
    毎日を大切に子育て楽しんでくださいね。

    ユーザーID:5975060576

  • トピ主さんに同感!

    トピ主さんの気持ち、よ〜く分かります。私も絶対同じ気持ちになったと思います。甘えてる?旦那さんが可哀想?信じられません!トピ主さんは『早くきて』とメールして、それに、陣痛が始まったメールもしているんだし、その時点からトピ主さんが一人で不安にしてるんではないかと心配するのが思いやりなのではないですか?なので、メールを見逃すこともなければ、ケーキを買う余裕もないはずですよ。それに二人目は早く進むことが多いっていうことくらい旦那さんはご存知だったのではないでしょうか。

    でも男性はどこか抜けてるところがあってもおかしくないかな。きっとケーキを買って驚かしてあげようと思ってケーキのことしか頭に無かったのかもしれないですね。

    私の場合二人目出産退院後、自宅に戻った時にいきなり夫が何年もやったことが無いジャム作りをし始めました。あれには切れました。出産で疲れている体に2人の子供、やりきれない家事が山になっていて、こいつは何を考えてるんだ!と思いました。夫に言わせれば美味しいものを出産後に食べてもらいたかった。ですもん。

    時間がたてば笑い話になると思います。弱みを握ったぞ〜!って笑ってあげて。

    ユーザーID:6178028523

  • 娘1歳、トピ主さんと同じ気持ち

    私も二人目の出産にトピ主さん同様の気持ちを持っています。

    私の場合は夜中1時ごろに破水。主人と病院へ行き、産科の先生に診察してもらうも、高位破水だったことと、前日の健診で薬を入れていたので、リトマス紙に反応でず、医師からは「もしかして尿もれかも。でも経産婦さんの勘も大事だから」と言われ、そのまま入院しました。一人目も破水から始まっているので私は絶対破水だと自信がありました。そのことも伝えたのですが、主人は「一回家に帰ってくる(往復1時間)」と帰ってしまったんです。

    翌朝8時に本格的な陣痛がきて、9時過ぎには生まれるというスピード出産でした。主人は病院からの「生まれましたよ」という電話で起きたというのです。私にとって最後の出産、一緒に出産を体験したかった。私が痛みに耐える姿を見守って欲しかった。不完全燃焼です。将来娘に、産まれる瞬間、パパもいたよって言いたかった。仕事なら諦めがつくけど、休日だったのでなおさら悔しさが残りました。
    娘は先月1歳になりました。それでも、いまだに出産当日のことを思い出しては沈んでしまいます。お互い、早く気持ちの整理がつくといいですね。

    ユーザーID:5117233865

  • なるほど・・・・

    夫には仕事があろうと関係なく,自分の側に付き添って欲しくて
    30分後とはいえ,病院に駆けつけ,しかもお祝いまでもって来たのに
    その気持ちは容易に否定出来るわけですか。

    非婚化,少子化が進むわけですな。

    ユーザーID:8181268044

  • ウツっぽいかなー

    すみません、出産経験は有りませんが、愛する旦那様と感動する瞬間を共有できなかったこと、
    とっても辛い思い出なんだろうな、って思います。
    でも、引きずりすぎ?な気がする。
    だって、側に可愛い赤ちゃんの笑顔があるんでしょう?
    それでも忘れられないってことは、こころの状態が不安定になっている気がします。
    カウンセリングを受けてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:4823652942

  • お気持ちよく分かります

    はじめまして、こんにちは。もうすぐ3ヶ月になる娘をもつ新米ママです。

    甘えてる、という意見が多いですが、私はトピ主さんの気持ちがよ〜く分かります!私の主人も立会い希望でしたが、間に合いませんでした。陣痛の前に破水し、1日前から入院。主人には一旦帰ってもらって、朝様子をみて連絡する、という段取りでした。朝、子宮口が5cmになったところで電話を入れたのですが、薬を使ったせいか思ったより進行が早く、間に合いませんでした。電話をしてすぐでてきてくれれば間に合ったと思います。

    出産時は大変だったし、感動の方が大きくて、主人が遅れたことはいつものことか、、(いつも時間にルーズです)と思った程度でしたが、数日後そのことを思い出すと腹がたってきました。何より本人(主人)が一番残念だったと思うし、一生に一度の感動の瞬間の産声を聞けなかったなんて、なんて悲しいことなんだろう、って思っちゃったんです。

    その後も何度もその時のことを思い出す度に腹がたってしまいます。最近、ちょっと落ち着いてきました。トピ主さんと同じで主人は子供思いで協力的ではあるので、この気持ちも徐々に忘れていくと思います。

    ユーザーID:5346563425

  • 皆様、ありがとうございます

    皆様のコメントを読ませていただく内に、自分でも測りかねていた「いつまでも引きずっている理由」が、わかって来た気がします。

    以下に引用させていただきますが、

    『立会いがなかったことが問題ではないように思います。それよりも、一番そばにいるご主人との小さなすれ違いが、残念なのではないですか?』

    『残念なことにあなたが求める愛情表現とご主人の愛情表現がずれてしまったのでしょう』

    『問題は「間に合わなかった、どうしてケーキなの?」といったことではなく、もっと違う所にあると思います。多分同じ方向を見ていない、そのズレが怖かったのではないでしょうか?』

    これらの文章に、自分のモヤモヤがすっとほどけて行く気がしました。
    トピのタイトルも内容も「立会い出産」の話題に終始しており、「問題は立会い出産が叶わなかったことではない」という結論では、レスを下さった皆様に申し訳ないことですが・・・

    自分でも文章を書きながら、少しスッキリしないものを感じていました。「これは確かに自分の感情だけれど、何か上滑りしているような・・・」

    続きます。

    ユーザーID:4171971530

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 続きです

    妊娠中から、夫がこの妊娠についてどう思っているのか、どうも測りかねていました。前述にもあるように私は不安でいっぱいだったのですが、夫は気にかける様子もなし、かといって「大丈夫!」と励ましてくれるわけでもなし。
    そして出産後の対面でも、「元気な子が生まれて良かった!」という感想も無く、赤ちゃんに笑いかけるでもなく・・・

    妊娠中から少しずつ溜まっていっていた「どうしてそんなに反応がないの?!元気な赤ちゃんでうれしいという感動も、間に合わなかったけど良く頑張ったねという労いも、全てその無表情で終わらせるの?ケーキにその思いを全部こめたと言うの?何故、口で表情で、表そうとしないの?」 そういう気持ちだったと、今にして思います。

    夫が感情表現は乏しいですが、勘の鈍い人ではありません。私が一番欲しいのが、『一緒に乗り切ろう』という共有感とでもいうか・・・一緒に人生を歩いているという実感、であることは結婚生活の中で分かっているはずです。

    続きます。

    ユーザーID:4171971530

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 続きです

    夫が感情表現が苦手なのは承知しています。ただ、涙を流して喜べとは言わない、一言「良かったね」と笑うことすら惜しむのは何故か、私が一番望んだ「言葉」ではなく、何故ケーキなのか・・・


    問題は、立会い出産が叶わなかったことへの不満ではなく、夫が私の方を向いているという実感がない不安でした。

    夫が実際にはどう思っているか、わかりません。結婚する時「あーちゃん(私)と全力で向き合います」と言ってくれた夫ですが、もう結婚生活にも慣れ、目と目で通じ合う、とでも言うか「わざわざ口に出さなくても」という気持ちもあるのかもしれません。

    こればかりは、夫と話し合うしかないことですね。

    けれど小町に相談したことで、自分の気持ち・問題点が何なのか、見えてきたこと、本当に感謝いたします。
    もうどうにもならない、過去の立会い出産について悩んでいる自分が情けなかったのですが、夫との関係性に問題を感じているのなら、二人で話し合っていくことは可能です。

    しっかりした4人家族、築いていきたいです。

    ユーザーID:4171971530

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • ご主人の思い

    今までずっと読ませて頂いて、ちょっとご主人の気持ちを代弁したくなりました。
    トピ主さんも頑張ってこられましたね。ご主人はそんな貴方をきっと大事に思っていますよ。
    お一人目のお子さんが障害児だった。でもそれにめげず一生懸命奥様は育児をなさってきた。
    きっとそんな姿をいつも目にして、ご主人は感謝で一杯だったことでしょう。
    そしてお二人目を健常児で出産。もし、私がご主人だったら・・・
    素直に喜ぶ事が一人目の子供への冒涜になりはしないか?素直に喜ぶ事が妻を傷つけはしないか?
    土壇場になったら悩み、身がすくむと思います。だから、ケーキを買ってきた。
    それがご主人の精一杯の感情表現だったのではないのでしょうか?
    貴方をいつも見守ってくれる人です。
    大事にしてください。

    ユーザーID:8729052176

  • そうですね、よく話し合っては。

    トピ主さんのレス、読みました。なるほど、ご主人はもともとあまり感情を表に出さない方なのですね。
    あーちゃんの不安、もっともだと思います。本当にとても頑張ったのですね。すごいと思います。

    ただ、ご主人にも「主人」としての悩みがあったのかもしれません。
    もし二人とも障害児だったら(障害の程度にもよりますが)、金銭的に子供たちを支えられるだろうか、子供のうちはともかく、自分と妻が死んだ後までも不自由なく暮らせる基盤を作ってあげられるだろうか、お金さえあれば世の中はたいていのことはなんとかなるのだが。。。という悩みです。男の人って、「妻子に十分なくらしをつくってあげるのが本物の愛情だ」という考えの人、多いですよ(これも一つの見識ですよね)。

    だからといって、あーちゃんの女性として母親としての苦悩を、押さえるべきだとか我慢するべきだとは思いませんよ。
    やっぱりじっくり話し合ってみてはどうでしょうか。

    ご主人は、考えようによっては、二人の子供を平等に扱っているのですよね? きっとご主人とあーちゃん、お子さん二人、すてきな家族が作れると思いますよ。

    遅れましたが、ご出産おめでとう!

    ユーザーID:4495553963

  • そんなことで。。。

    母子ともに無事なんだからいいじゃないですか、
    夫の立会いなんてどうでも。
    私は二人の出産とも夫は
    海外勤務中で、出産はもちろん、
    数ヶ月は夫なしで育児しましたが
    それについて全く不満はありません。

    ユーザーID:0990589727

  • 欲張り

    自分の気持ちをわかってほしい。
    出産に立ち会ってほしい。
    良かったねと言ってほしい。
    子供に笑いかけてほしい。

    ……ほしい・ほしいのオンパレード。
    自分の「ほしい」にはいつまでも執着するけど、
    夫の「ほしい」については(そんなものがあるのかどうかさえ)無関心。

    別に責めるつもりはないんですけどね。
    いくら夫婦だって所詮は他人です。温度差はあって当たり前。
    その温度差を認識するところから、相互理解の努力がスタートするんじゃないですかね。
    最初っから100%気に入るように振る舞ってもらわないと気が済まないってのは、
    我が儘というより単に幼稚な気がします。

    旦那さんが感情表現が乏しいと言いながら、勘は鈍くないので感覚を共有したいという
    自分の希望はわかっているはず、と都合のいいところだけ決めつける、
    この一見「私は夫を理解している」的な自惚れが最初の不満につながってるのかも?
    トピ主さんの言う「話しあい」が、なにがなんでも自分の言い分を認めさせる、と
    いう意味でなければいいんですが。

    温度差は温度差として認め、おたがいに受容する、って選択はないのかなあ。

    ユーザーID:0799534223

  • 悲劇のヒロイン?

    自分の理想どおりにいかなくて、それを悲しんでいる自分に酔っている様に感じました。

    「もうそろそろ」と言われても、いてもたってもいられなくなった旦那さんが、息を切らせながら駆けつけて、トピ主さんの手を握り、時につめたい飲み物を含ませてくれながら、休みもせずにひたすら励まし続けての出産で、「頑張ったね。ありがとう」と声をかけてくれる・・・理想のシナリオはそんな感じでしょうか。

    今は、理想どおりに行かなくても前向きに進もうとしているヒロイン?

    酔っていたいから、旦那さんにはトピ主さんの気持ち話してないんでしょう?旦那さんの気持ちは二の次なんでしょう?

    意地悪な返信だと自分でも思うけど、率直な感想です。

    ユーザーID:6624629439

  • お気持ち、分かる気がします。(1)

    現在4ヶ月になる娘がいます。
    私はこの子の前に2回流産しており、妊娠中もまた流産するのではないかという不安がぬぐえないままの出産でした。

    陣痛が始まり入院してからも、そばについていた夫は文庫本を読み続け、痛みに耐えかねて腰を押して欲しいと頼むと押してくれる程度。
    そのあげく、病院の方針で面会時間が21時までで、早くても夜中の出産でしょうから一旦お帰りくださいといわれた夫は、あっさり帰宅。
    夫は、その病院に勤務していたので、医局に残ることもできたのに・・・。

    その後、出産が恐ろしいほどのスピードで進み、病院からタクシーで15分ほどの自宅に帰宅した夫は、家に入るまもなく呼び戻され、夫が到着後5分で生まれました。
    夫は医学生の頃の実習で、他人のお産にはしっかり立ち会っているのに、妻のお産にはホントの最後だけ。頭で分かってはいますが、なんだかなあ・・・。

    ユーザーID:4721503554

  • お気持ち、分かる気がします(2)

    でも、それはもういいんです。
    いまだにアタマにきているのが、妊娠中に夫と相談し、生まれた日に娘に手紙を書こうね、と約束していたのに、書かなかったこと。
    その時じゃないと書けない気持ちがあるはずだからと、約束していたものでした。

    私は産後夜中に書いたのに、いまだに夫は書いていません。
    もう書けませんよね。ホントに悲しいです。
    ばか〜っ。

    ユーザーID:4721503554

  • しるべきこと

    少し前のレスで、

    トピ主さんと同じような経験をした方が、

    >この気持ちは、夫婦関係の薄い人には贅沢と取られるでしょうね。でも、それは半分、仲の良い夫婦に対するやっかみですから、気にしないようにね。

    とありました。でも、トピ主さんたちの夫婦関係が深いとは思えませんね。トピ主さん、もっとご主人のことを知るべきだと思いますよ。

    気づかいには、いろんな方法がありますよね。そのことを結婚生活で学ばなかったのですか?
    相手はご主人なのですよ。言葉ばかり求めずに、スキンシップや表情など、トピ主さん自身が非言語的なものを読みとる能力も必要ですよ。

    妊婦だった、出産直後・・・なのかもしれませんが、人のせいにして、甘えちゃいけません。

    ユーザーID:9736950669

  • 無関心なのかは微妙…

    もし2人目のお子さん出産のときにだんなさんがすごく期待しててすごく大喜びで「よかったね」って言われたらそれはそれで複雑な気持ちになっていたかもしれませんよ。だって、1人目のときは「よくなかったの?おめでたくないの?」って。だからだんなさんも喜びの表現が控えめになってしまったのかも。
    私も今妊娠中でいろんな不安があります。精神的に不安定で普段なら悩まないようなことも気になってしまったり…。そんなとき冷静な(ある意味無関心な)夫に助けられてます。共感してくれないのは不満だけど一緒に不安がられたらほんとパニックになってしまいそうで。
    トピ主さんも出産後もうちょっと時間がたてば穏やかに振り返れるかも。

    ユーザーID:2967425468

  • 厳しいレスが多くてびっくり…

    トピ主さんが「甘えすぎ」「要求ばかり」という意見が多くて驚いています。
    確かに1番目の投稿だけだと、まあもう過ぎたことだしいつまでも落ち込まずに…とも思いましたが、その後に続いたいくつものトピ主さんのレスを読んで、わたしはトピ主さんの苦しい気持ちやご主人にがっかりなさった気持ち、よくわかってきましたよ。
    障害を持つ子供を育て続けることって、その子をどんなに愛していても(愛しているからこそ、かな)、実質的にも精神的にも本当に大変だと思います。
    そんな中で、最も大きな拠り所になるのはやっぱり夫婦のパートナーシップだろうと思うのです。
    世の中色々な考え方の人がいるし、世知辛いことも容赦ないこともたくさんある。でもせめて我が子の両親である自分と夫は、子供を産み育てる上で心をそろえて励ましあっていたい。子供を持つ喜びも不安も共有していきたい。
    そう思うことって、甘えでも贅沢でもなく、ごく自然なことじゃないでしょうか。

    ユーザーID:4335781913

  • 厳しいレスが多くてびっくり…(続き)

    (続きです)

    トピ主さんは、今回の出産立会いの件をきっかけとして、夫婦としてそのようにありたい、あろう、と思ってきたご主人との関係に、なにかしっくりこないものが芽生えてしまったということなんだと思います。なので、それをご主人と話し合っていきたい…と。
    これは、甘えでも贅沢でも要求過多でもなんでもないですよね。とても自然だし大切な欲求だと思います。
    レスの中ですでに、トピ主さん自身、ご主人に感謝しているのにその気持ちを忘れていた…とおっしゃっています。ですので、その反省と理解しあいたいという気持ちをきちんと示しつつ、ご自分の不安や悲しかったお気持ちをそっくりお話になればいいと思います。
    それはちっとも甘えなんかではないと思いますよ。

    ユーザーID:4335781913

  • 女は同性に厳しい。

    トピ主さんに「甘ったれるな」とか「悲劇のヒロイン」言っている人、なんか怖いなぁ。。女ってホント同姓には厳しいと思う。

    彼女は妊娠中、大変な中、ず〜っとダンナ様と2人でベビちゃんを迎える瞬間を、夢みてきたんだと思うよ。それが叶わなかったから辛がっている。

    三人で新しい命を迎えたかったんだよ。そこに重きを置いていただけ。一人で産むのが不安とか「誰かそばにいてくれないと・・」とかだったんじゃなくて。トピ主さんは強い女だよ。

    たとえ私の読みが違っても、育児で大変な人にあまりきつく言ってやるなよ、なぁ?

    ユーザーID:6208409738

  • 大事なことは・・・・

    出産に立ち会って励ますより育児にきちんと協力するか!?だと思います。
    立ち会ってくれたもののオムツひとつ替えないような夫では意味ないですからね〜。
    「立ち会ってくれなかったんだからオムツくらい替えてよ!」というのはダメですか(笑)

    ユーザーID:6778933104

  • ご出産おめでとうございます

    授乳などしばらく大変でしょうが休める時には休んで
    お体を労わってくださいね。

    大好きな旦那さんだからこそ、今回の出産の不安な時に何をおいても一番そばにいて欲しかったんですよね。
    自分の為に何かをしてくれたご主人だけど、でも最優先でして欲しかった事は一緒にそばにいてくれる事だったんですよね。
    皆さんのレスでもご主人がトピ主さんの事、お祝いしたかったって優しい気持ちがあったであろう事も解ってるとは思いますが、一緒にいて貰えなかった時の気持ちが残ってるのかしら?

    皆さんも言ってる様に、ご主人本当にお優しい方だなって思いました。
    トピさんもちょっとご主人が病院にまで駆けつけた状況をイメージしてみましょうよ。
    どんな気持ちでケーキ買ったのかな?って。
    メールのやり取りで「まだ?」「まだ」って心待ちにしてる様子、
    「そろそろだよ」って言われて、ご主人の嬉しさもきっとピーク。
    生まれた後、ケーキで驚かせようと用意してる時なんかもう、トピ主さんが喜んでくれるであろう事でウキウキでしたでしょうね。
    出産後の妻を思いケーキを買う夫、誰でも出来る事じゃないですよ!すごいです〜!

    ユーザーID:7481714223

  • 全部読んでも・・・

    トピ主さんが反省しているのはよく分かります。なぜ叩かれるのかは・・・

    >夫が感情表現が苦手なのは承知しています。ただ、涙を流して喜べとは言わない、一言「良かったね」と笑うことすら惜しむのは何故か、私が一番望んだ「言葉」ではなく、何故ケーキなのか・・・

    という台詞ではないですか。


    だんな様は感情表現が苦手。だから、喜びがや感謝の想いがケーキにすべてこもっているのだという解釈が出来ないからですよ。
    らららさんのおっしゃるように、夫婦関係を深めるべきだと思います。

    もちろん、言葉にしなければ判らないことはたくさんありますよ。でも、夫婦間のこのようなケースにまで当てはめ、言葉がないから・・・と納得できないのは、あまりにも子どもじみてるからですよ。

    だんな様のケーキへの想いを理解できないのは、妊娠云々に関係ないことです。そんなに妊婦ということでいたわって欲しいですか?
    そこをはき違えてはいけません。

    ユーザーID:7557781797

  • 9月27日のレス読んで

    トピ主さん、ご主人との話し合いの重要さに気づかれたことは、とても良いことだと思います。
    ですから、もう一歩頑張ってください。

    >私が一番欲しいのが、『一緒に乗り切ろう』という共有感とでもいうか・・・一緒に人生を歩いているという実感、であることは結婚生活の中で分かっているはずです
    >私が一番望んだ「言葉」ではなく、何故ケーキなのか

    一番欲しいもの・望んでいるものをきちんとご主人に伝えましたか?
    勘が良いからわかってもらえるというのは、あなたの勝手な想像ではありませんか?

    >結婚する時「あーちゃん(私)と全力で向き合います」と言ってくれた夫ですが、もう結婚生活にも慣れ、目と目で通じ合う、とでも言うか「わざわざ口に出さなくても」という気持ちもあるのかもしれません

    これはお互い様ではありませんか?

    ほとんどの男性は「口に出されないと分からない」生き物だと思います。

    「私のことをなぜ分かってくれないの?」
    と悲しみを伝えるだけでなく、
    「私はこう考えているの。あなたはどう思っているの?」
    と自分の考えを伝え、また相手の考えを知る努力をしてください。

    ユーザーID:5795659142

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧