• ホーム
  • 話題
  • 裾が濡れない傘のさし方・歩き方を教えて下さい

裾が濡れない傘のさし方・歩き方を教えて下さい

レス7
(トピ主2
お気に入り9

生活・身近な話題

30代サラリーマン

徒歩で通勤している会社員です。
秋は長雨や台風など雨に降られる事が多いですが、それが悩みの種なんです。

なぜか、普通に歩くだけでズボンの裾がびしょ濡れになってしまうのです。
周囲を見てみると、どう見ても他の人は自分より濡れていません。
ひどい時は裾から上の、ももの部分まで雨に濡れた箇所ができてしまいます。

会社に着く頃には折り目は全く無くなって、クリーニング代も馬鹿になりません。

おそらく傘のさし方か歩き方に原因があるのでしょうが、自分なりに少し変えて
みてもなかなか改善しません。

そこで小町をご覧の皆様からお知恵をいただきたいのです。
裾が濡れにくい傘のさし方や歩き方は、どのようにすれば良いのでしょうか?

小股で歩く? 傘はやや前倒し? それとも後ろ? どうなんでしょう。

なお、「長い傘をさせばいい」というご意見については、長傘は既に少し大き目
のモノを使用していますし、やむを得ず折りたたみ傘を使用しなければならない
場合の事もありますので、傘のさし方や歩き方という点でレスをお願い致します。

ユーザーID:8949698208

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 歩き方です。

    足が着地して蹴りだす時に、親指の付け根で蹴りだすことです。
    正しい歩き方をすれば濡れません。

    ユーザーID:6902134904

  • 着物の女性の様に内股で歩く

    着物を着ている女性の様に、少し内股気味に歩くと、かかとから飛ぶしぶきが外にそれるので、ふくらはぎ部分が汚れないそうです。

    あとは、裾に防水スプレーをしておくと防汚にもなります。

    安売り紳士服専門店で売っている撥水スーツも、効果あるのかしら?
    そちらは、買った事がないので分かりませんが。

    ユーザーID:8359788065

  • まずは小股に

    懐かしい悩みだと思ってしまいました。

    私は小学生のころに悩みました。
    当時は半ズボンで、靴だけでなく靴下や脚まで濡れたので、
    何とかしようと考えました。

    参考までに、私なりの回答です。
    1.小股で歩く。
      具体的には、歩幅を傘の下から出ない大きさに調整する。
    2.傘の向きの調整
      風向きや強さによりますが、風上に傘を傾けます。
      傘を大きく傾ければ、雨だれは傘の下側が主になるので、
      傘の上端を、自分の頭をぎりぎりにして、
      できるだけ下のほうまでカバーできるようにします。  
    3.踵を後ろに蹴り上げない。
      踵を蹴り上げてはねた水がズボンにつきます。
      足の上げ下げで水がはねないように、
      滑りやすい雪道を歩くつもりで、
      足裏全体を前後にまっすぐに動かす。
      足を地面に着くときや離すときに、
      斜めに動くようだと、その方向に水が飛びます。
    4.雨具
      物理的には、合羽や長靴の使用ですね。
      私はGパンで自転車通勤なのですが、
      雪の日などの場合は最初から長靴とします。
      

    ユーザーID:8255511308

  • やはり歩き方なのですね

    モデルウォーク様、早速のレスありがとうございます。

    やはり問題は歩き方なのですね。
    正しい歩き方をすれば濡れないとの事、雨の日に限らず
    「正しい歩き方」を意識するようにしなければ。

    つまらない質問で恐縮なのですが、親指の付け根で蹴り
    出す、というところを、もう少し具体的に教えていただける
    とありがたいのですが。

    歩く時に踵から着地するという事がまずは大事でしょうか。
    もしかすると、現状は「べたっ」と足を下ろしてしまっている
    のかな、とも思います。

    どこかに「正しい歩き方」を図示したサイトでもありますで
    しょうか?

    ユーザーID:8949698208

  • O脚では?

    トピ主さんは男性ですか?
    スカートをはく女性と比べて男性は分かりにくいかも知れないのですが、O脚だと跳ね上がった泥が裾に着き易いです。
    かかとを合わせてまっすぐ立ってみて、膝の間が開いてしまうならO脚です。
    あと、靴底が外側から減ってしまうということはないですか?

    歩く時に、つま先を外向きにハの字を書くように歩いてみて下さい。
    あと、なるべく膝をまっすぐに。

    かく言うわたしがO脚気味で、子供のころ雨の日は、学校に着く頃には靴下まで泥が飛んでる、っていう状態でした。
    数年前からバレエを習うようになって、かなり脚が真直ぐになってきたので最近はそういう事がなくなりましたが。
    もし、O脚ではなかったらゴメンナサイ。

    ユーザーID:7557988868

  • 雨の日だけ

    内股ぎみで歩いてみて。右足のかかとをあげる時の水しぶきが、
    左足のズボンにかかってると思います。内股に歩くと外側に水しぶきが
    飛ぶから、濡れにくくなるって、以前テレビでやってたよ。

    ユーザーID:3037226793

  • 皆様ありがとうございます

    rarara様のレスまで拝見いたしました。
    皆様ありがとうございます。

    ハンドルネームのとおり男性です。
    でも、がに股というよりは微妙に内股かもしれません。
    ただO脚かどうかは考えたこともなかったですね。

    内股になっていて雨水を内側に蹴り上げているのかも、
    と思ってがに股に歩いてみたこともありますが、効果
    出ず、といった感じです。
    レスにありますように内股が良いのでしょうか?
    (あるいは正しく真っ直ぐ?)

    ちなみにモデルウォーク様の「親指の付け根で蹴り出す」
    というやつを意識して今日歩いてみました。
    何となく感覚がわかりました。がっ、いつもの歩き方と
    違っていました。やはり、いつもは「べたっ」と着地して
    「ずずっ」と足を上げているような感じです。


    物理的対策として、ねね様の防水スプレーも考える必要
    ありかなぁとも思った次第です。

    ユーザーID:8949698208

レス求!トピ一覧