母親の頭の中をのぞいてみたい

レス7
(トピ主0
お気に入り14

家族・友人・人間関係

さくら

私の母親のことなのですがとにかく会話が噛み合わないんです。

頓珍漢な回答を返すわ、毎回、主語や述語や修飾語のどれかがが
抜けているので誰が何をどうしたが全く分からないんです。

そのうえ話が次から次へと飛び、主語もないので誰のことを言っている
のかさっぱり分かりません。(Aの話だと思って聞いていたら母の中では
既にBの話に飛んでいたり)話を簡潔にしゃべることも苦手で
あれやこれや蛇足が付いて3分で話せることを20分くらいかけて
話すので聞いてる方はウンザリします。

そのうえ自分の話したことも
忘れてしまうのか?同じ話を何度もします。当然人の話も聞いてません。
同じことを何度もして父からもよく怒られています。
料理の支度や片付けの段取りも悪く見ていてイライラします。
検査でも脳に異常はなかったので病気ではないと思いますが
元々もった素頭が関係あるような気がしてなりません。

頭の中で整理できないのでしょうか?不思議でなりません。
こういう人の脳はどんな風になってるか見てみたいです。

ユーザーID:5699065140

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 独り言

     「脳はどんな風になってるか見てみたい」と仰っても、
    外見からは機能は見えませんよね。

     脳の働きは、簡単に言ってしまえば、五感を通して感じた
    ことを処理して行動に出すことです。
     普段は、この「処理」というのをほとんど無意識に行って
    います。この「処理」を意識的に行うのが「考える」という
    ことになります。
     しかし、一つの話題に対して、この「処理」が「脳」の中で、
    独りでにグルグル回って、所々で「言葉」にして出すとどう
    なるでしょう。
     聞き手の方は、話し手と同じ「処理」をしていませんから、
    途中が分からずその「言葉」を聞いても理解できません。

     お話のご様子からするとお母様のお話の仕方は「独り言」
    とほぼ同じではないでしょうか。つまり、お母様の「脳」
    では、独りでグルグル回ってポンと「言葉」になさる。
     つまり、話し手の言葉に聞き手がどう反応するかは、
    あまり意識されていないし、「考え」てもいないということ
    になります。

     これは、お母様の「脳の癖」のようなものだとお考えに
    なって、優しくご対応になっては如何でしょうか。

     梔

    ユーザーID:4371108502

  • うちのお袋も

    うちのお袋(親父もかな?)も同じような状態です。夫婦して主語・述語・装飾語が無茶苦茶なのに二人は普通に会話しています(笑)。

    70前後のトシなので大丈夫かな?と思うのですが病院での検査は異常なしだとのこと。では訓練が必要なのだと判断。

    パソコンを購入して二人に利用してもらっています。

    まず、昔の写真アルバムをパソコンで整理することでパソコンに慣れてもらいました。

    「おじいちゃんたちで孫の電子アルバムを作ると喜ばれるよぉ」
    → 作戦成功!パソコンアレルギーは治まりました。

    で、次に文章を書く訓練をしています。親父は対外交渉としてブログを作成。お袋にはメールで身内への各種連絡と担当を分けています。

    いまだに???な表現を使っているし、たまに添削しないと相手には伝わらないメールやブログ記事になっていますが、キーボードを打つなどの細かい作業でボケ防止になるだろうと考えています。

    まだ発言前に「ちゃんと相手に伝わる」かどうかの判断を怠っている様子ですが、改善してきているような気がします。

    ユーザーID:3093179041

  • 全く同じで驚きました

    実母と全く同じ感じです。こんな人他にもいたんだなと驚いています。
    段取り悪い、話が長い話が噛み合わない、などさくらさんのお母様と同じな上、自分はしっかりものと言うか、何度注意しても考え方や行動はおかしくないと思って聞きません。かなり危険な事とかもあるのでこちらとしてはヒヤヒヤものです。(1〜9才までの孫がウロウロしてる時でも調理中の包丁をまな板の上に置きっぱなし、まな板は手をかけてひっくり返してくれと言わんばかり微妙に流しからはみ出ているなど)
    その場では注意されて理解しているのですがすぐに忘れてしまうそうです。9年間言われ続けてます。はぁ〜 不定愁訴もすごいです病気自慢のおばちゃんです。
    体を労ってあげたいのですが、顔をあわせるとここが痛い、あそこが痛いと同じ事を…
    ウンザリです。
    母の友人にも訴えているので友人も苦笑いしていました。
    母は口に出してストレスを解消してると言い、言わせてほしいそうです。はぁ〜
    そのくせ私が疲れたというと「なんでやの〜もっとハツラツとしなさい」といいます。
    自分はハツラツさんと思っているのです。

    ユーザーID:9677610638

  • こざるの続きです

    さくらさんのお母様はおいくつくらいでしょう?
    ウチの母は50代後半です。
    8人兄弟の末っ子で甘やかされ、親が忙しく、兄弟に育てられたみたいです(農家で忙しい)
    実妹と育った環境が悪かったのかはたまた天王星人のせいか…とため息しています。
    母も検査結果は問題なしでした。持って生まれたものなんでしょうね。
    そんな母に育られたから多少なりとも似てくるところがあります(涙)そこは自分を客観的に見て反面教師にしています。
    そうそう、母が直らないのは自分を客観的に見ることができないからだとおもいます。
    興奮してめちゃくちゃな文章になりました。読んでいただいてありがとうございました。

    ユーザーID:9677610638

  • 分かります

    叔母がそういう感じです。従妹が苦労しているようです。「ゴミの日にゴミをまとめるのにもたもたしていて、いっつも間に合わないのよ」って言っていました。
    母の妹なのですが、子供の頃からちょっとずれていて、「不思議な人だった」「子供の頃から付き合っているけど、あの子はぜんぜん分からない」と言っています。最近は年をとってますますひどくなっているようです。でも、検査をしても、やはり異常はないそうです。

    母も年をとって、物忘れをしたり、主語が抜けがちだったりしますが、叔母ほどはひどくないように思います。お付き合いをしていて、客観的にそう思います。年齢というのもありますが叔母に関しては、元々のものというのが大きいと思います。なぜなのでしょうね?理由は分かりません。

    苦労している従妹を見ているので、がんばってと無責任に励ますこともできません。彼女は結婚しないと決めているみたいです。

    ごめんなさい、このトピ見たら、涙出てきました。

    ユーザーID:0932677253

  • トピ主です

    コメントありがとうございます。
    意外とおられるんですね。

    うちの母はかなり天然も入ってるのでさらに厄介です。
    自分では自覚がないですから。
    母は若いころから会話が噛みあっていませんでした。
    よく懇談で私が恥をかきました。先生も内心頭大丈夫か?と
    思ってたに違いありません。

    父は長年一緒にいるのと人の気持ちを読むことに長けているので
    母の言葉足りずで意味不明な会話もちゃんと理解できるようです。
    でもたまに蛇足が付きすぎてイライラしてますが(笑)

    母に注意するといつも決まって
    人に分かり易く説明しようとして喋るから頭でうまくまとめれない
    みたいと言い訳をします。私の推測ですが考えるのと喋るのが同時に
    なっているからおかしなことになるんだと思います。
    前頭葉の働きが弱いとこういうことが起こるそうです。

    ほんとに困った母親ですが労わってあげようと思います。

    こざるさんへ
    母は現在50歳です。

    ユーザーID:9293611800

  • またやって来ました

    このトピが気になりちょこちょこ覗いてるんですがレス増えませんね。
    …ってことはトピのような方は少数って事?
    よけい母の頭が心配になってきました。

    ユーザーID:9677610638

レス求!トピ一覧