二人の子供に対して愛情が偏る夫

レス30
(トピ主6
お気に入り41

妊娠・出産・育児

らくだ

一歳になったばかりの双子の男の子の母です。
ご相談したいのは、夫の子供たちへの態度です。
Aは夫にそっくりで、すごく可愛い顔立ちです。
Bは私にそっくりで、顔立ちという面では人並です。
そのせいか、最初からAばかり可愛がっていました。
今は、Aは夫にもよくなついていますが、Bは、もちろん夫に遊んでもらうと喜びますが、基本的には私べったりな性格なので、よけいです。
夫は、すごく優しくて頭がよく、家事育児もかなり協力的です。

こんなに頭のいい人なのに、「親が偏った愛情表現をする」ということに対して、なぜ疑問に思わないのかが分からないのです。
けっしてBを邪険にするわけではなく、Bが近寄れば話しかけ、笑いかけますが、Aに対してするように「かわいい!」といってついぎゅっと抱っこするということをしません。

Aには一日に何度でも「かわいい」と言いますが、Bには滅多に言いません。
時々「AとBとで抱っこや名前を呼ぶ回数が違う。わかる年頃なんだから気をつけて」などといいますが「Bも可愛がっているよ」と言われてしまいます。
なんと言えば分ってもらえるのでしょうか。

ユーザーID:6933348139

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おバカなご主人です

    そして、かなりの自分大好きな性質なんでしょうね〜。トピ主さんご自分の事を人並みと言いますが、それで充分じゃないですか。その普通の(?)顔を好きだって人はかなりいます、私もそうですし。目のパッチリとしたくどいイケメンよりも、あっさりとした普通顔の方に魅力を感じます。
    どうしておバカと思ったのかと言うと、将来子どもが大人になった時に、子どもに嫌われるからです。子どものうち、ましてや小さな時期はそんな事わかりもしませんからパパパパと懐くでしょうが、物事の善悪がわかるようになった時に、そんな親の自分に対する態度が良くわかってきます。最悪、寄り付かなくなるかもしれません。その時も、ご主人は上の子だけいればいいとでも言うんでしょうか。

    ユーザーID:6777813337

  • 自覚がない人に口で言っても無理

     人間誰でも好き嫌い、合う遇わないがありますんで完璧に同じように扱うのは無理だと思いますが。
     ただあまりにもトピ主さんが気になったり、第三者(祖父母とか親戚、友人などですね)から見ても「ご主人ちょっと・・・」と言われるようならご主人の子供との接し方をビデオにでも撮って見せましょう。
     事前に「撮るよ」と言えば本人意識しちゃいますんで、黙って隠れてね。
     それかご主人が子供達に対して、それぞれ何回「かわいい」と言ったか、ぎゅぅっと抱きしめたかを記録してその一覧表を見せる。
     自覚のない人は証拠を突きつけないと分かりませんよ。

    ユーザーID:6572742870

  • 「あなたは」じゃなく「私たちは」で話す

    ご主人が本当に自覚がないのかわかりませんが、「あなたは〜だから気をつけて」と言うより
    「私たちは〜だから気をつけましょう」の方が素直に聞きやすいように思います。

    つまり、
    「(あなたは)AとBとで抱っこや名前を呼ぶ回数が違う。わかる年頃なんだから気をつけて」ではなく、
    「Aはあなたに似てて、Bは私に似てると思うの。そのせいか、私たちってお互いに自分に似ている方を
    余計にかまっている気がする。気付かないうちに、なんとなく。だから、お互いにもうひとりの方に
    意識的に声をかけたり、スキンシップするように気をつけてみましょうよ。」と。

    でも、多少の偏りはあってもいいんじゃないかな、と思ったりもします。度が過ぎたら困りますが。
    お父さんっ子、お母さんっ子、おばあちゃんっ子、などなどの言葉がありますよね。
    親も子もそれぞれの性格があるから、相性の良し悪しもあるでしょう。あって当然と思うんです。
    Bくんはその分、お母さんに甘えているんでしょ?
    お父さんお母さんのどちらかしかいないときに、露骨に態度を違わせなければ、それぞれにくっついていても
    いいんじゃないかな。

    ユーザーID:2587570124

  • 時が解決(私の場合)

    6歳双子(2卵性男女)の父親です。息子は私のクローン、娘は妻より可愛いです。私は双子が生まれてから1年半くらい、【娘】の方を可愛がっていたようです。しかし息子が歩き出し、ワケの解らない言葉を喋り始めた頃から無性に息子が可愛いと思うようになりました。それまでは実弟に注意されるくらい娘を偏愛していたようですが(自分では気付かない)、現在はそれぞれの個性を面白がり息子も娘も分け隔てなく大変可愛がっています。

    トピ主様のケースとは違い男女なので、旦那さんも同じようになるかどかは解りません。しかし家事、育児にも協力的でトピ主様ともコミュニケーションが取れているようなので、しばらく様子を見られてはいかがでしょうか?そのうちきっと個性の違いの面白さに気付きます。もしくは私の場合のように、息子があまりに自分のダメなところや、カッコ悪いクセまで似るのがイヤになるかもしれません。私は息子を見ていると「子供は親の鏡だ。」という言葉を信じざるを得ません(苦笑)。

    双子の育児は大変かと思いますが、喜びは確実に2倍以上です。私などは子供と遊び過ぎでダイエットできましたよ。御参考になれば幸いです。

    ユーザーID:8211592859

  • こどもにもよる

    双子ではないですけど、うちも夫がお姉ちゃんばかり可愛がり、弟は一応可愛いとはいうものの、私から見れば、どうやってお姉ちゃんに偏っていると思った期間がありました。それで文句を言ったこともあります。

    それは弟が2歳ごろまでの話で、弟が、話すことができるようになって、カタコトでもコミュニケーションを自分から図れるようになっていくうちに、パパへのなつき方が全然変わっていきました。

    パパはこどもに働きかけられることで、反応して、どんどん関わりが増えていくのだと感じます。
    パパは両方可愛いけれど、自分からアタックしてくるこどもと、控えめで自分からは来てくれないこどもとでは、多少違うということです。
    AくんBくんの性格の違いがそうしているのかもしれません。でも、Bくんなりに周囲の人への関心が増して、お父さんにも近づけるようになれば、自然とパパとの仲も近くなると思います。しばらく様子を見て、あまり不安の思わなくても大丈夫だと思います。

    ちなみに、うちの弟は、赤ちゃんから2歳すぎまでパパに抱っこされることは少なかったのに、3歳を間近に、めちゃくちゃパパっこになってしまいました。

    ユーザーID:8286079861

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • もうこなったら

    夫には期待しないで、あなたがAよりもBをひいきにしたらいいのでは?そしたらバランスがとれます。私は姉がいます。父は頭が良くて友達も多く、顔が自分そっくりの姉をひいきにしてました。私は父から邪険にされたり、冷たくされたりはなかったのですが、やはり父がどこか行く時に連れていきたがるのは姉でしたし、姉にはかわいいとよく言うのに、私にはかわいいと言ったことがないです。いつも名前を呼ぶのは姉の名前でした。それに対して母は私をひいきにしていました。私は母に似ていて、性格も話し方も母によく似ています。父と姉には内緒と2人で遊園地に一緒に連れて行ってもらったこともあります。父に不満はあったけど、私には母がいたので家庭に居場所がありました。母が私を愛してくれたので、今は私はまともな大人になりました。母も私が幼少時は父に注意をしたらしいのですが、父は聞く耳を持たなかったのであきらめて、自分が私を愛そうと思ってくれたみたいです。もし母も私を愛してくれなかったら、私は確実にグレていたでしょう。

    ユーザーID:2605786216

  • あの〜それって

    旦那さんは本当に優しくて頭が良いのですか?本当に優しい人が偏った愛情を示しますか?ひいきされなかった子供がどう思うかとか考えるのではないでしょうか?偏愛なんてしたら、将来の兄弟不仲や親子不仲につながることは、頭があまり良い方ではない私でも容易に理解できますが…。旦那さんは決して頭が良いのではないですね。かく言う私も父は弟ばかりひいきしてました。私はまだ同じ境遇の妹がいたからまだよかったし、母も気にかけてくれてよく父に注意をしてくれてました。父は世間ではエリートで、頭もすごく良いです、そして優しいと言われています。でも親としては全然尊敬できないし、本当に頭は良いのではありません。おかげで弟は父がひいきしてるのを良いことに、私たちをバカにしてるような態度もよくとります。人の痛みが分からない、優しさを持っていない大人になってしまいました。平気で人が傷つくことを言います。もし父が本当に優しくて頭がよかったら、弟をこんなふうにはしなかったでしょう。トピ主さんがうちの実家みたいにならないか心配でレスして見ました。トピ主さんが旦那さんのことを頭が良くて優しいと誤解してるので早く勘違いに気づいて下さい

    ユーザーID:9802987083

  • ご主人の意識下では平等なのでしょう。

    人の感じ方はそれぞれ、片方の子の容姿が可愛いと貴女はいいますが、それだって貴女が感じる事でしょう。

    人間は完璧ではない、親もしかり。今出来る事をすべきです。
    貴女の考えは何かのおりにもう一度ご主人としっかり話して、みやみに説得しようと考えない事。
    貴女とご主人の仲がよい事が家族の大前提なのですから。

    よしんばそれが事実だとしても、子供が大きくなって当人がお父さんに異議を唱える事も可能。家族ならいくらでも取り返しはきくのです。

    ひとつ気をつけるべき事は、ご主人がないがしろにしている(と貴女が思ってる)方の子を貴女が勝手に「かわいそう」と思ってしまわない事。

    でも、親子でも気が合う、合わないってどこでもありますよ。
    母は少しでも「それっておかしいよ」と反論すると逆恨みをするので苦手です。姉は母の無茶苦茶な理論を聞いても平気なので、姉と母は合うんだと思いますね。

    ユーザーID:8183449687

  • トピ主です1

    お返事、どうもありがとうございます。
    昨日、夫に「どうしてAの名前ばかり呼ぶの?Bよりたくさん呼んでるよ〜」と言ったら、Aの名前の響き(ちなみに、Aは私が、Bは夫が決めた名前になりました)がかわいくて好きで、つい…と言っていました。
    「そうだよね、だめだよね。気をつける」とは言っていましたが、8割A、2割Bだったのが、6割A、4割B(しかも夕方から夜にかけての短時間だけで)という感じで、分かっているのか、いないのか…。
    また、赤ちゃんの時からBの泣き声が甲高く、耳につく感じが「ちょっとなー…」とつぶやいていたことがあったのを思い出しました。

    ポルテさん>
    自分好き…そうなのかもしれません。
    似ていると言われると嬉しそうです。
    私も、Bが夫の態度の違いに気付いて、夫を嫌うのではないかと懸念しています。
    そのことに夫が気付いてくれたらいいのですが…。

    熊五郎さん>
    合う合わない…そんな感じなんでしょうね。
    我が家には残念ながらビデオはないのですが、かわいいを数えるのはいいかもしれないですね。
    自覚がないのが不思議なのですが、本当に自覚がないんでしょうね。

    ユーザーID:6933348139

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です2

    ろーるけーきさん>
    「わたしたちは…」そうですね、今度そう言ってみます。
    Bがいま、超後追い小僧で、私の方もAよりBを抱っこする回数がどうしても多くなっています。
    なので、確かに「私たちは」なのかもしれないです。
    (Aはひとり遊びが得意で、眠いとか疲れたとかいうことがない限りは、多少離れても泣いたりはしません。ちょっと前は、Aのほうが後追いで、Aをよく抱っこしていたのですが)
    多少の偏りはあってもいい…そう言われると、ほっとします。
    度が過ぎているのかどうかは、よく分らないのですが、ちょっと様子を見るのもいいかもしれないです。

    りゅうりゅうさん>
    ありがとうございます。
    そうですか。
    子供の成長で、関わり方が変わってくるかもしれないですね。
    確かに、泣いてばかりの頃より今のほうが、可愛いと感じている素振りを見せます。
    言葉を話すようになったら、もっと変わってくるかもしれないですね。
    夫はBにも「お父さんって言ってごらん〜」(もちろんまだまだ無理です)とよく言っているので、彼なりに関わりたいと思っているのかもしれないです。

    ユーザーID:6933348139

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です3

    ポクさん>
    働きかけられることで反応…そうなんでしょうね。
    なんだか、ほっとしました。
    Aは夫に自分から近寄りますが、Bは滅多に行きません。
    母親である私は、「子供からの態度がどうあれ、親は公平に接するべきだろう」と思っていたのですが、父親(少なくとも私の夫)は、つい寄ってくる子がかわいいと思うのでしょうね。
    夫の場合、生まれてすぐからだったので、その辺は「???」ですが。
    Aはすぐ退院できて、Bは低体重児だったので入院が長かったのも影響しているのかもしれないです。
    里菜さん>
    里菜さんのお父さんは、大きくなっても態度は変わらなかったのですね。
    それは心配です…。
    今は、AもBもまだ赤ちゃんで、二人とも私が必要な時期ですので、二人になるべく同じように接したいと思っているのですが、大きくなったときの夫のかかわり方次第で、私は片方により気を使ったほうがいい場面があるかもしれないですね。
    どちらに対しても、「愛しているよ」という態度は一貫したいと思います。
    居場所をなくさないように、心がけます。

    ユーザーID:6933348139

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です4

    かっこう鳥さん>
    子供に関して言えば、夫はバカなのかもしれません。
    こんな夫に、私が一番戸惑っています。
    私の両親や親せきに対してもちゃんと気を使ってくれて、職場ででもきちんとしていて、ひどく意見が偏るとか、話をしていて違和感があるとかそいういうところがなかったのです。
    夫として、息子として、仕事をする人間として、頭がよく優しい人間だと今でも思っています。
    でも、おっしゃる通り、親として馬鹿なのかもしれないです。
    出産するまで知らなかった面です。
    みさん>
    家族なら取り返しはきく。
    そうですね、それを信じて、あまりつつきまわさずに静観したほうがいいのかもしれないです。
    容姿の件は、夫がついAばかり「可愛い」というのは、Aの容姿が可愛いから…なのかな?と思って書いてしまいました。
    Bも私にとっては十分可愛いです。
    ただ、周りの人に(特に、子供に)容姿の違いをよく言われるので、そのことがあるのかなと。
    かわいそう…そうですよね、そんなことは思わないようにします。
    かわいい、それだけです。

    ユーザーID:6933348139

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 多分、分からないと思う

     結論は「分からない」です。
     だって無意識にやっているし、子供だって馬鹿じゃないんだから、構ってもらっていたって何となく「違うな・・」って思いますよ。
     でもトピ主さんがB君の方をより可愛がるのは駄目だと思います。そうしたら逆にA君が気付いちゃうんですよ、「あ、僕はお母さんにあんまり可愛がられていないな」って。

     私はB君の立場でした。それを見て不憫に感じた母親が私の方を姉より(二人姉妹です)大目に可愛がっていたんです。でも、大人になってから姉は「母親に可愛がってもらえなくて凄く寂しかった」って言っています。何だか姉妹で切ないですよ、両親双方から愛されていなかった子供って。

     人間ってやはり実の子供でも相性があると思います。ご主人が無意識にA君ばかり可愛がってしまうのは相性が良いからだと思います。アドヴァイスになっていませんが、平等に扱うなんて無理だと思っていますので、ご主人に分からせる、なんてとても無理だと思いますよ。

    ユーザーID:4632387628

  • 第三者に諭してもらうのは?

    私の場合、父方の祖母が孫に対して偏ってました。プラス父親は偏りなく、子供に無関心でした。

    祖母は口では「よく来たね」とか言うけど、関心ないのバレバレ。溺愛してる内孫との差は、小さくてもわかります。私が成人後、祖母との同居話が持ち上がりましたが、私は「今更何言ってるの?」と拒否しました。私の親は怒ることなく「あからさまだったもんね・・・」と理解を示してくれました。他人から見てもわかると思うので、とりあえず第三者に注意してもらうのはどうでしょう?

    私は祖母だったから、そんなに傷つかなかったけど、実の親からそこまで差別されたら・・・考えるだけでぞっとします。虐待に近いと思います。私のように老後の面倒を拒否するかもしれませんね。

    ユーザーID:3687745029

  • トピ主です5

    逆贔屓さん>
    無意識だから無理。
    そうなんでしょうね。
    すごく不思議に思ってしまう私と無意識だから分からない夫との認識の差はだいぶあるんでしょうね。

    怖いさん>
    今は身近に誰もいないので、第三者に入ってもらうのが難しいのですが、しばらく夫の両親か誰かに滞在してもらって、ちょっと様子をみてみるのはいいかもしれないですね。
    他の人から見てもAに偏っているように見えたら、夫も少しわかるかもしれないですね。
    今は、ちょっと来てもらうことができないのですが、状況が悪くなるようなら検討いたします。
    ありがとうございます。

    ちょっとほのめかしたくらいでは夫は変わらないので、今はどちらかを抱っこしなくてはいけない時、私は積極的にAを抱っこしています。
    (そうしないと、夫は必ずAを抱っこするので)
    なるべく、夫がBと接する時間を少しでも増やすようにしているのですが、こんな程度のことではだめかな・・・。

    ユーザーID:6933348139

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 母親の影響が一番大きいです

    私は双子ではなく姉妹なのですが、妹で父にとても可愛がられました。
    でもそれは母が姉をいつも意識的に大切にしていたので、自然とそうなったまでです。

    小さな頃から食卓でも、「お父さんは下の子ばかり可愛がりすぎる」と子供の目の前で母が父に言っていたのを覚えています。
    一番悲しかったのは母に面と向かって「あなたは可愛い顔を持っているかもしれないけれど、調子に乗らないで!」と言われたことです。
    自分で自分のことを可愛いだなんて全く自覚もなかったのでとてもショックでした。

    年を経て分かったことなのですが、母は姉が小さい時に色が黒かったことや一重の目だったことなど外見をとても気にしていて、どうやら母自身のコンプレックスを子供に反映して解釈していただけのようです。

    ですからご主人の態度をあまり拡大解釈しないで、せめて母親はお二人のお子さんをフェアに扱ってあげてくださいね。
    子供がそういうことに初めて気づくのは母親の態度からだったりするのです。

    ユーザーID:6218238920

  • 意識して平等にするように言い続けて

    ご主人が子供っぽいですね。
    自分ではそんなに差をつけていないと思っているなら、事あるごとにトピ主さんが注意された方がよいですよ。
    一度、休みの日にでも、何回名前を呼んだか、何回抱き上げたか、遊んであげたか等を表にして見せたら、はっきり分かるのではありませんか。
    同性の双子ですから、なおさら平等が大事だと思います。
    名前が好きだとか、どちらに似てるとか、ご主人は父親としての自覚に欠ける気がします。
    親戚のオジサンではなく、双子の父親なのですから、平等を厳しく言い渡しましょう。

    ユーザーID:3777860025

  • トピ主です…あんまり改善していません

    パパっ子さん、limuさん、レス頂いていたのに、気付かなくて申し訳ありません。
    トピを立ち上げてから、7か月以上になりますが、事態はあまり改善していません…。
    夫は、自覚は出てきて、Aに声をかけたらBにもとか、Aに高い高いしたらBにもという感じで、なるべく同じように接するようにはなりました。
    でもやっぱり、愛情が違うんです。
    かわいい!と思って、ぎゅーっと抱きしめるということをしないのです。
    最近では、Bに自我が芽生えてきて、なんでも「イヤイヤ」したり突然キー!と切れたりすることが多くなってきたので余計にです。

    夫にBにもかわいいと声をかけてほしい。
    思わず、かわいすぎてぎゅーっと抱きしめちゃった、みたいなことをしてほしいと思うのは、私の急ぎすぎなのでしょうか。

    私の母がこの前しばらく滞在したので、ちょっと相談してみたら
    「気付かなかった」と言っていました。
    気にしすぎなのかな…。
    でも、「言われてみれば、そういう傾向はあるかもね」とも。

    週に1度くらい夫にこんな話をしていますが、言った方がいいのか、あまり言わない方がいいのか、いまだに悩んでいます。

    ユーザーID:6933348139

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • そういうもんじゃないの?

    うちの母親は、妹の方がかわいいんだろうな。と感じますよ〜私には怒ることを妹には怒らないし、妹にはとにかく甘いんですよね。だから、旦那様だってそうじゃないんですか?
    トピ主さんだって、本音はどっちかの方がかわいいと思いますよ〜

    ユーザーID:5764964534

  • 自覚できてもなおらない

    うちも夫が下の娘を可愛がります。上は息子です。娘が可愛くて可愛くてしかたないそうな。子供も親の態度をわかっています。

    そのうちツケを払うときが来ますよ。

    ユーザーID:4574225245

  • 参考程度にしてください

    身近にいますが、そこはお父さんがお兄ちゃんより弟を溺愛していて、それをお兄ちゃんはよく分かっていて、「パパは弟のほうが好きなんだよね。でもママは俺だよね。」と言っていました。
    そのため、お母さんは兄弟が揃っている時は平等に、お兄ちゃんだけの時には「秘密だよ」と言って抱きしめたりしてうんとスキンシップしていました。
    現在、お兄ちゃんはやはりパパよりママのほうが好きなままですが、家族は険悪ではありません。お兄ちゃんはいい子に育っています。

    ユーザーID:4123829751

  • 里奈さんの方法がよい

    私も姉妹(姉です)でしたので、母は必然的に手のかかる(?)甘えん坊の妹の面倒ばかり。だから私は父に面倒見て貰いました。父は私が父に似ているのが嬉しかった様です。

    2人だし、だんなさんがAばかりって思うならBはトピ主さんがかわいがればいいですよ。大人が2人、子供も2人、ちょうどいいですから。

    知人(男性)に兄妹の子供が要るんですが、ロコツに娘ばかりかわいがっているそうです。おみやげも娘ばかり(←こういう目に見えるものを差別するのはどうにも、、ねぇ)。
    皆から「娘はいずれ嫌うよ。息子は差別に気付くよ」と言われても「娘がかわいいもの、仕方ない。息子はかわいくない」とまで言っています。

    だからトピ主さんが居場所をつくってあげるほうがいいと思います。

    ユーザーID:9244397685

  • 私達姉妹

    姉43才 私37才です。

    小さい頃、父は姉を可愛がり、母は私を可愛がりました。

    私は姉より6才下でしたが、父の愛情の差は
    わかってました。 叱る時も私には強く叩いたり
    でも、母は私を可愛がりました。

    大人になって、姉も「私は父に可愛がられているけど
    お母さん お前の方がわかいいみたいだ」と言ってました。

    しかし、今は逆です。母が独身でそばにいる姉を可愛がり
    父は遠くに嫁に行った私を可愛がっています。

    姉に、その話しをした時に「傷ついていたか?」とか
    聞かなかったけど、平然と言ってたんで
    多分私と同じで「ムカつく事もあるけど
    そんなモノだと思ってたし、親の一人は私の事が
    可愛いがってたんだから、それでいいんじゃない」と
    思っていたんだと思います。
    親ってセンサーが付いていて、どっちか片方の親が(例えば父が)
    子供達に差をつけて可愛がってたら、可愛がってもらってない
    方を母は「可愛い」と思うようにできてるんじゃないかって思ってます。

    ユーザーID:9918588361

  • 「赤毛のアン」の10冊の続編で・・・

    今、手元に原本がなく記憶によりますが・・
    アンはギルバートと結婚して、男女3人ずつの母親になりました。
    優秀な外科医であるギルバートは、器用そうな指を持った長男を自分の後継者になってくれそうだと期待して可愛がります。

    アンは、文学の素養のある次男の持つとても強い感受性を大事に思っています。また、家族同様のお手伝いさんのスーザンは、三男を秘蔵っ子だと公言しています。もちろん、母親のアンは子ども達全員に深い愛情を注いで育てていて、その上での話です。

    ご主人は、Bちゃんに対しても嫌っているわけではなく、ちゃんと愛情を持って可愛がっているんですよね?
    ただ、Aちゃんの方がちょっと可愛いんですよね?似ているので、楽なのかもしれません。

    私は良いんじゃないかと思います。
    一番肝心・大切なのは、夫婦と家族全体が仲が良いことです。
    トピさんが、それに囚われて思い悩み、ご主人を責める・・・
    その方が家庭が暗くなりませんか?
    子ども達も、Aちゃんをちょっとひいき目にするご主人も、そのままをとぴさんが家族として愛していれば良いんじゃないですか?

    ユーザーID:9551530311

  • Bちゃんの立場から

    トピ主さん、
    親に兄弟だけひいきされて育った子供の気持ちを綴った本やサイトを探して、
    旦那様に読ませてみるのはどうですか?
    小町で聞けば、情報もたくさん集まりそうな気がします。

    小町内でも、そういうトピは定期的に立ちます。
    以下に、とりあえず見つかったものを。
    お母さんの悩みですが、Bちゃんのの立場だった方からの書き込みもいっぱいあります。
    かく言う私もです。
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0509/129230.htm?o=0&r=1
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0511/182859.htm?o=0&p=1
    今の偏愛が子供の将来をどんなにねじ曲げてしまうか、
    子供はどういうふうに感じて傷ついているのか、
    具体的にわかれば、対応も変わってくると思います。

    旦那様の対応は、カウンセリングを受けても良いくらい、
    問題あるものだと思いますよ。
    お母様は気付かなかったそうですが、
    子供達本人は周囲の倍くらい、愛情の格差を感じるものです。

    ユーザーID:6525749426

  • Bちゃんの立場から/里奈さんに一票

    トピ主さんのお子さんへの対応策は、里奈さんの案に賛成です。
    旦那様が変われないのなら、トピ主さんがフォローするしかないのです。

    ですが、くれぐれも、
    A&父とB&母で完全に味方が別れるようなことはないようにしてください。
    旦那様が6:4に修正されてきているのなら、
    トピ主さんも、旦那様が一緒のときのみ、4:6くらいに加減すれば良いのです。
    うちは、父&私と母&妹で溝が出来た不健全な家族になってしまい、
    私も妹も思春期以降に大変苦しむことになりました。
    旦那様が「かわいい〜」ってAを抱きしめたら、
    トピ主さんがBをおいでおいでして、抱きしめてカワイイ!って言ってあげてください。
    旦那様がいない時は、平等なお母さんでいてください。
    2人いっしょに抱きしめてあげてください。

    ユーザーID:6525749426

  • “思わず”は無理

    初めまして。お母さんとしては心配ですね。
    トピ本文を拝読して、「うわ〜そりゃ駄目だわ。危険危険」「旦那様しっかりしろ!!」と思っておりましたが、
    先日のレスの

    > 思わず、かわいすぎてぎゅーっと抱きしめちゃった、みたいなことをしてほしいと思うのは、私の急ぎすぎなのでしょうか。

    は、無理だと思います。
    トピ主様が仰られるように、

    > やっぱり、愛情が違うんです。

    と言うのは違い、ただ単に『好み』であったり『相性』の問題ではなかろうかと。

    私は兄弟が多い(と言っても5人ですが)ので、家族内で相性があるのはよ〜く解りますし、しょうがないと思います。
    でも、
    親が子供に接する態度としては『差』があるのは問題。
    その『差』を無くすべく、“積極的に”“意識して”平等になるように接する努力は両親ともに必要だと思います。
    旦那様には「子供の為に意識的に平等に接しようね」と促せば良いと思います。
    且つ
    「“Bにもかわいいと声をかけ”“ 思わず、かわいすぎてぎゅーっと抱きしめちゃった”てな感じに、意識してBにもしてやってね」と具体的に言っても良いと思います。

    ユーザーID:8465722588

  • お母さんがカバーしてあげてください

    うちは双子ではなく年子でしたが、父が娘(わたし)を偏愛し、母は病弱だった弟をより可愛がりました。
    わたしも弟も自覚せざるを得ないほどの違いでした。

    結果、弟は父から愛情を受けたと自覚できずに育ち(もちろん実際は父は弟のことも愛しているはずなのですが)、今、父と弟は絶縁状態です。

    ご主人に自覚がないように、お子さんにも愛されているという自覚は伝わりません。

    今はまだ良いですけど、「Aは○○できたのに、Bは○○できないのか。」など能力的な差別発言を言い出しだたら、母であるあなたがきつーーーく叱ってください。
    子どもが大きくなってからでは本当に遅いです。
    極端な話、「嫌われ松子の一生」みたいになってしまいますよ。

    ユーザーID:2484690451

  • 自分の立場で書きますと

    気の毒なのはAちゃん。

    父は(父似の)私を偏愛しました。
    それに対する軽い嫉妬もあったのか母はバランスをとるためにか母に似た弟を偏愛しました。

    姉・弟だから元々我慢を強いられるのは姉の宿命だったのかもしれません。
    しかしそれは限度を超しているときもはっきりありました。例えばどんなに私が重症で弟の方が軽症でも、母は絶対に弟の方を重症だと判断しました。弟のためなら電車にバスをのりついででも名医にかかったのに、私には病院代もくれないとか。家は貧乏でもなかったのですけどね。一事が万事その調子。普段子供の世話をするのは母親でしたから、父の私への偏愛なんぞ日常生活では何の役にも立たないのです。

    母親には父親ではかわれない部分があると思います。子供が小さい間はとくにです。

    夫の偏愛をトピ主さんも偏愛することでバランスを保とうとすることは、私は感心しません。夫へのアピールも含めて陰ひなた無くお子さんにはなるべく平等に接してあげて下さいな。

    ユーザーID:7559418287

  • うちの双子の場合。

    もうすぐ2歳の双子の男の子の母です。
    産まれたばかりの時は夫が一人(A)ばかり抱っこする気がしました。
    もう一人(B)は少し小さく産まれ、ぐったりしてることも多く
    愛嬌のあるAの方が客観的に見てもかわいかったからかもしれません。
    夫に指摘すると、認め「Bにどう接していいか分からない。
    でも○子はBばかり抱っこしてるよ」と言われ、自分も全く平等に
    接していなかったことに初めて気づきました。

    二人の子供にそれぞれ個性があるように、親も人間なので
    全く同じに接することは不可能だと思います。
    でも愛情はどちらが多いということは絶対にないし
    そこに疑いを抱かせないように育てていこうと話しあいました。
    子供が成長して、Aはおっとり・のんびりBは積極的・好奇心旺盛
    な性質が目立ってきた最近では、夫はBと一緒に遊んでいることが多いです。
    私が「Aもやりたいみたいだよ」とか言うことはあるけれど、
    関わり方に差があることを取り立てて言いません。
    夫も私も二人を愛していることを知っているからです。

    ユーザーID:8703267872

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧