「いただきます」が言えない夫

レス71
(トピ主3
お気に入り52

家族・友人・人間関係

ゆう

32歳の専業主婦、結婚して1年半、子供はいません。

夫は「いただきます・ごちそうさま」が言えません。私は料理が苦手ですが、自分なりに工夫して作っています。
夫から、これらの一言があれば、苦労は吹き飛ぶし、「明日も頑張って作ろう」という気持ちになれます。

しかし、私が泣いて頼んでも、夫は「言うのはストレスになるから嫌だ」と譲りません。「料理が苦痛だったら外食でも良い」と言いますが、栄養面や金銭的なこともあり、結局、朝・晩作っています。
夫に対して、食事の度に、悲しみがオリのように溜まっていき、大げさですが、自分が壊れてしまいそうです。夫が飲み会でご飯を作らなくて良い時は、「今日は夫が『いただきます』を言わなかったという悲しみから解放されるんだ」と心底ホッとします。

毎日仕事で疲れている夫と喧嘩をするのも嫌なので、気にしないように心がけていたのですが、そろそろ限界に達しそうです。

他の家事も全て私がやっていますが、それについては何も言われなくても気になりません。
私が気にしすぎなのでしょうか。同じような経験をされた方、対処法やアドバイスを頂けたら有難いです。

ユーザーID:4237581787

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数71

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 泣いて頼むのは逆効果かな

    友人の話なのですが、友人のご主人は挨拶をしない人だったそうです。でも友人はしつこく「おはよう」「いってらっしゃい」「おかえり」「おやすみなさい」を言い続けたところ、結婚10年目くらいでようやくご主人から挨拶の言葉が出てくるようになったとか。
    トピ主さんもご自分だけは言ってみたらいいんじゃないかなと思います。
    「いただきます」「ごちそうさま」と言って、ご主人から出る日を待ちませんか。

    ユーザーID:3380421009

  • それくらいのことで?

    ゆうさん、気にし過ぎじゃないですか?めんどくさい奥様ですね。ご主人も大変だ。それに、専業主婦なんだから家事全般やるのが当然でしょ!私はフルタイムで働いていますが、夫の給料の半分しか稼いでいないし、その分、夫より時間的な余裕があるので家事も全部やってますけどね。専業主婦の方って、家事が相当大変ぽく言われるけど、仕事してお金を稼ぐことはそれ以上に大変なんです。私は家事は片手間でできます。朝、5時に起きて、部屋中を掃除して、洗濯して、弁当を4っ作りながら朝食の準備して、7時には会社へと出かけ1日仕事して、帰りに食材の買い物して、洗濯物を取り込み夕飯を作りまた洗濯して夫が帰ってくるまで時間があったらアイロンがけも済まし、夕飯のあとは片付けして、1日中、目まぐるしく働いていますけどね。それでも、仕事に比べたら家事は簡単です。ご主人は仕事で疲れていらっしゃることが分かっているなら、あんまり細かいこと言わないほうがいいですよ。本当にトピ主さんのご主人がお気の毒!

    ユーザーID:9601816202

  • 頑張れ!しか言えないけれど

    毎日、ご飯の支度御疲れ様!頑張ってるんですね。

    ダンナ様、どうやら譲れないというか聞きいれてはくれないようですね。

    いただきます や ご馳走様 は「挨拶」のひとつでもあり、それ以上に
    「感謝」のひとことだと思っています。

    ダンナ様のご実家が「いただきます」や「ご馳走様」を言わない家庭なのかな?

    どうにしても、一言あると作る方は気持ちが明るくなりますね。

    私はそこのところの両親が厳しかったので、「頂きます」「ご馳走様」を言わない事は許されない事でした。
    ですので、それを含めて「挨拶」ができない人が苦手です。

    ダンナ様は長い年月そうやってきたのでしょうから、今すぐに治してもらう事は難しいかもしれません。

    でも、これからもしお子様を持たれるようでしたら、どうかお子様には教えてあげてくださいね。
    結構挨拶って大切で、面と向かっては「挨拶は?」と言われなくても、陰で「挨拶ができない人」って言われるのは、辛いですし恥ずかしい事でもあると思います。

    たかが「挨拶」なのですが、できるに超した事はないと思いますよ。
    お互いご飯作り、がんばろうね!

    ユーザーID:7320103478

  • 結婚ってそういう些細な事が大事

    「いただきます」「ごちそうさま」だけでなく「おはようございます」や「おやすみなさい」等、人として挨拶は欠かす事の出来ない大事な事だと思います。
    まぁ毎回食事の時に(今日も食事が出来る事を感謝しよう)なんて心で考えながら「いただきます」って言っているわけじゃないし、だた決まり事のように言うだけですけど、それでもそういう挨拶って大事だと思います。
    それが作ってくれる人への心遣いだと思っています。
    ゆうさんのお気持ちは、子供の頃にきちんとした躾を受けた人ならば当然の気持ちと思います。
    旦那さんは「言うのはストレスになるから嫌だ」との事。どれくらい大事なポリシーだか存じませんが、私の感覚でもありえません。

    しかし、結婚はお互い育ち方の違う人間同士で一緒に生活するのですから、そういった感覚が共有出来ない人同士だと意見が合わない事もあると思います。味噌汁の味の違いでも夫婦喧嘩ってあるもんですから。

    でも決してゆうさんが我慢すればいい事ではないと思います。

    きちんと夫婦でそういった些細に見えるズレを話し合って、二人の生活のルールを作っていく事が大事だと思います。

    ユーザーID:9556330816

  • 外国人だと思えばよい

    トピ主さんのお悩みを読み、こんなことで悩む人もいるんだなと感心しました。
    一人暮らしが長かったりすると、挨拶の習慣も抜けちゃうんですよ。旦那様もそのクチかしら?
    ところで、我が家の夫、外国人ですから「いただきます」も「ごちそうさま」もいいませんよ。私も言いません。気にしたこともありませんでした。
    「言え!言え!」と旦那さんに迫ってストレスを与え、自分でもストレスに感じ、家庭を暗くするくらいだったら、「我が家も外国人夫〜」と思って気楽に構えたらどうでしょうか。トピ主さん、一事が万事で、「こうであらねばならぬ」という自分の善悪概念に囚われてはいませんか?苦しいでしょう?周りも同じく感じているのですよ。くだらない既成概念より穏やかな家庭のほうが大事だと、鈍感になってはいかがですか?

    ユーザーID:0734863140

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • こっちだってストレスなんだよ!

    とタイトル通りのことを言ってみてはいかがでしょう?
    朝・晩のご飯支度をしているとのこと。
    それでは、朝または晩だけ言ってもらいましょ!
    そしたら互いに半分のストレスでしょ。

    私も似たようなこと、いろいろありますよー。
    でもその度に互いに譲り合うしかないかなと。
    なんでも半分です。

    仕事は週に2回ほど出てますが私も32歳、既婚子供なしです。

    ユーザーID:5981617156

  • すみません・・・

    うちは「いただきます」言ってません・・・。
    「さぁ、食べよう」って感じで、でも2人で晩酌するので「いただきます」より、ビールで乾杯して「おつかれさん」と言うのが毎度のことです。共働き、子供はいません。
    で、食べ終わった後は夫は「ごちそうさん」かな〜。それに対して「おそまつさまでした」と、こんな感じです。
    でも、言わない時もあるかな、言いたくないとかじゃなく、「おかわりは?」「いらない」で終わったり。
    いつもこうなので、夫の実家に行った時も言い忘れることあります(汗)。
    でも、そんなこと泣いて訴えるほどのことじゃないと思います。
    「いただきます」「ごちそうさま」を強要するより、食べ終わった後に「美味しかった?」と笑顔で聞いてみたらどうですか?
    そのうち、お子さんが出来たら躾なので「はい、お父さんも一緒に」って、明るく言ってみましょうよ。

    ユーザーID:4327582392

  • いただきますって

    いただきますって
    調理人じゃなくて食材?に対して
    言うんだと思っていました。
    お米を作っている農家の人とか、
    ひいては人間に食べられる牛や魚に。
    だから、自炊でも、外食でも、心の中で言いますよ。

    私なら、「私じゃなくてまずこの鮭に感謝しろ!」と思いますね。
    食べ物に感謝しない人は、「お金を出せば何でも自分の物」って
    思っている感じがして嫌かなあ。

    ユーザーID:6718187859

  • 悲しいですね。。。

    まだお子さんいらっしゃらないみたいですが
    子供が生まれたら教育上よくないから
    今から言えるようにしてほしいと言ってみては?

    いただきます・ごちそうさまが言えない子供は親のしつけがなってないといわれるし。。。。
    もしくはお子さんが生まれたら徹底させてパパは言わないと言ったら
    言わないのはおかしいね。パパに教えてあげてと言って子供に注意をさせるかどっちかかなぁ・・

    ユーザーID:7151596699

  • 生活習慣の違いって気になりますね

    うちの夫も「いただきます・ごちそうさま」言えませんでしたよ。
    他にも帰宅時に手を洗わない、うがいをしないのもビックリしました。
    付き合ってるときは気づかなかった!
    こういう生活習慣の違いが、結婚当初はとってもとってもとっても気になりました。

    ただ、そうは言っても所詮単なる生活習慣。
    そりゃ挨拶はあった方が気持ちいいですが、「自分が壊れそう」はちょっと大げさかな?

    >対処法

    自分は明るく軽くいい続け、相手に強要しない。
    無理やり言わそうとすると逆効果だと思います。

    いい年の大人になってから「ご挨拶して」って妻から教えられて恥ずかしいのかな〜?くらいの生暖かい目で見てあげて下さい。

    >アドバイス

    あまり思い込まずにパートや習い事など外に出て気分転換されるのが良いと思います。

    ちなみに我が夫、いつの間にか挨拶(手洗い・うがいも)するようになりました。
    たぶん子供が生まれたころ自然にクセがついたのだと思います。

    今では、子供がいい加減に挨拶していると、「きちんと手をあわせてご挨拶しなさい!」とはりきって教えていますよ。

    ユーザーID:3224579359

  • 付き合ってる最中は?

    旦那さんと付き合ってる時は、外食や食事など一度もなかったのですか?
    その時は、気にならなかったのですか?
    トピさんは、食事の時「いただきます・ごちそうさま・ありがとう」を言っていましたか?
    別れた彼氏は、いい年なのに まったく言えない人でした。
    私は、ちゃんと言っていましたが…。
    だから、いつも食事する時「いただきますは? ごちそうさまは?」と言っていました。でも。言いませんでしたねぇ〜。甘えて育ったんでしょう…。
    テーブルは汚す、クチャクチャ音を立てて食べる。やんわり指摘しても直らない私の家は、躾が厳しかっただけに食事がイやになりました。
    別れる頃には、「ホント、A君て躾がなってないよね!指摘をしない昔の女も躾が出来てまいよね!」嫌味をいったりして。
    なので、旦那さんも甘えて育てられなのでしょう。
    トピさんだけでも、「いただきます・ごちそうさまでした」
    言い続けてみたらどうですか? お子さんが出来たときは
    「いっしょに、お父さんもいただきます!ごちそうさま!」と躾られたら?
    お子さんの手前、言うようになる?と思うのですが…。

    ユーザーID:6922803906

  • わかってもらえないかもしれないけど・・・・

    …私もあなたのご主人と同じなんです。『いただきます』『おやすみ』
    『お帰り』 
    これが、子供に対してならいえるんです。
    でも主人にはいえない。 すっごく仲のいい夫婦なんですよ。
    そして、正直に『ごめん、申し訳ないとはわかっているんだけれどどうしてもいえないの』といいました。主人も初めはわけがわからないといった表情でしたが、少し理解(我慢?)してくれて。主人のほうからは普通に挨拶をくれます。たぶん、トピ主さんもまったく理解不能だと思います。
    でも、『言うのはストレスになるから嫌だ』 ほんとにこれだけなんです。うまく説明できませんが…。
    うちは両親共働きで、自分が起きてきたときには両親は仕事に出かけているので『おはよう』も『いってきます』もいったことがありません。『いただきます』も一人だという必要もなかったし。夕食も慌しく用意して出てくるものから食べるという感じだから『いただきます』といおうにも母は台所。トピ主さんのご主人は私とは違う環境かもしれませんが、挨拶、できない気持ち なぜかわかるんです。そして心のどこかで申し訳ないと思っています。トピ主さん、どうしても許せませんか?

    ユーザーID:3344103583

  • ダンナもいわなかった

    うちの夫もあんまり言わなかったので、ちょっと気になっていたのですが、子どもが生まれたので、躾を込めて「ハイ、いただきまーす」と大きな声で私が言うようになると、これに合わせて言うようになりました。

    彼は別に「いただきますを言う必要はない」という確固たる信念があったわけではなく、ただ流れで言わなかっただけの模様で、このように解決されました。
    「給食等で頂きますを言わない人」の話をしてみると、「信じられない」といいますからね。

    ゆうさんは、きっと頑張ってご飯を作ってらっしゃるから、すごく気になるんでしょうね。
    私の提案は、
    「毎回自分が大きい声でいただきますと言ってみる」
    です。

    ユーザーID:6308555045

  • 続きです・・・

    続きです・・・

    もうひとつ 知っていてほしいことが・・・
    たぶんご主人もそうだと思うのですが、
    そんなわがままをゆるしてくれている奥さんに対して、
    それこそ言葉ではいいつくせない感謝を感じているはずです。
    自分は『いただきます』がいえない、そんな自分を
    とりあえずゆるしてくれる奥さんにたいして、
    感謝してないわけないんです。
    だって大人なんだから 挨拶ができないこと、かっこ悪いことくらい
    知ってるんです。ほんと、わかってるんです。
    でもそれができないわがままを自分の家庭で許してもらえることほど
    安堵することはないんですよ。

    ご主人の擁護ばかりしてごめんなさい。
    でも、仲良くしてもらいたいんです。
    私の主人がこんな馬鹿な私を受け入れてくれたように
    トピ主さんもご主人のわがまま受け入れてくださったらどれだけいいかと・・・
    どうかストレスなんかためないで・・・ただ、許してあげてほしいだけです。

    ユーザーID:3344103583

  • 他の会話は?

    私と主人はご飯を食事のときは一緒に「いただきます」や「ごちそうさま」と言います。
    食事を作った私への感謝の意味はなく、今日も無事にご飯が食べられるという幸せを噛みしめるため。
    だから外食のときも必ず言います。

    「コレおいしいよ」とか「味付けを薄くした方がいいかもね」とか、そういう会話はありますか?
    もし、「いただきます」や「ごちそうさま」だけを頑なに言わないだけなら
    ただ意地になっているだけのような気がするので、私なら気にしないようにすると思いますが
    その他の会話もないようなら、こちらから「どう?」と、それとなく聞いてみたらいかがでしょう。

    ユーザーID:8921850570

  • どうしてつらいの?

    ―という事、
    つらければつらいほど目をそむけがちになりますが
    その根底って考えてみましたか?

    ネガティブな人なら
    結婚前に気がつかなかった自分が悪い
    一向に改善できない自分が悪い
    と言って落ち込み
    その逆なら『駄目夫だけが悪い!』『ひどいねぇ〜』と言って終わりです…
    終わりなんです。
    いただきます。ごちそうさまを言って欲しいという言葉が届いていないなら
    もう実力行使。
    「ストレス溜まるから」と言って家事の力を抜く事をお勧めします。
    上手くやらないと離婚の危機ですが「がんばったのに!」では悲しいだけですからね…

    ユーザーID:8712331417

  • 気持ちは分かります

    「おいしい」とは言ってくれますか?
    それも言ってくれないならヒドイなと思います。
    苦手なのにがんばって作った料理に対して、感謝がないのが悲しいということですよね。
    私も食事の時反応がないと、悲しい気分になって「おいしい??」と
    聞くことはよくあります。

    ただ、私自身は「いただきます」を言うのが小さい頃から苦手です。
    言わなくてもあまり注意されない家庭で育ってしまったのもありますが;
    でも作ってもらったことに対して感謝の気持ちが無い訳じゃなくて、言うのがなんだか照れくさいというか。
    もちろんちゃんとした場所では言いますし、子供もいるので現在はなるべく言うようにしています。
    でも照れくさい気持ちは変わらないです。
    ご主人も、もしかしたら「いただきます」を言うのが苦手なのでは??
    また、感謝の言葉というより「フレーズ」としての意識しかなく、なぜトピ主さんが泣いてまで
    「いただきます」にこだわるのか、理解出来ないのではないでしょうか。

    言わないことを責めるのではなく、自分がその言葉をどれくらい大事だと思っているかを
    落ち着いて説明されてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:2798672736

  • 外に意識を向けてみるとか

    もしトピ主さんの性に合いそうなら、パートとか習い事とかしてみたらいいんじゃないかな、と思います。
    意識を家事にばかり向けなければならない主婦業って結構ストレスたまるし、外に出ると気分転換になる人もいますよね。

    ユーザーID:7742274755

  • あなたはご主人に

    トピ主さんは専業主婦でらっしゃいますか?
    もし、そうだと仮定して、

    仕事に出る夫に
    毎日、今日も私たちのためにありがとうと心底感謝し
    いってらっしゃいと玄関で見送っていますか?
    毎日、100パーセントの感謝を表現していますか?

    ご主人にそうして欲しいって言われたら出来ますか?
    感謝しているのは事実だけど、
    そんなこと強要されたらストレスになりませんか?

    ご主人が仕事するのは当たり前、
    トピ主さんが料理するのは特別なこと、
    って言っているように感じました。
    あまりにも自分の事しか考えてないと思います。
    トピ主さんはお若い方なのかな?

    ユーザーID:5687313829

  • うちは言っています

    私の主人は外国人で私たちは彼の国で生活していますが、「いただきます」「ごちそうさま」はきちんと日本語で言っています。彼の母国語にはそれに対応したうまい言葉がないので、日本語です。最初は何も言ったりしませんでしたが、私が食べる度に言っているのを見て、真似して言うようになったようです。今では、日本語には本当にいい言葉があるねと言っております。

    みそさんがレスされてるように、トピ主さんだけでも言い続けてみるのがいいのかなと私も思います。挨拶って強制されてするものではなく、自然に出てくるのが望ましいですよね。

    ユーザーID:3444649559

  • ストレス?

    「いただきます」と言うのがストレスになる‥
    何故なんでしょう。
    小さい頃から言わされ育てられなかったってことなのかしら。

    私の家は、小さいときから必ず手を合わせて「いただきます」の長いバージョンを言います。
    うちの夫は、それは知らなかったですど、教えたら、
    晩ごはんを一緒に食べるときは、必ず手を合わせて一緒に言ってくれるようになりました。
    (外食のときは、流石に簡単に手を合わせるくらいですけど。)

    「いただきます」という感謝の言葉は、なにも作った人にだけ向ける言葉ではなくて、
    この食物が作られ、口に運ばれるまでにどんな道のりをして来たか、
    (どんな食べ物も、自分ひとりの力だけでは口に運ばれるようにはならないですし、)
    その苦労をねぎらって言う言葉なのですから、
    それを「ストレス」だと言うトピ主さんの旦那さんの感覚がちょっと理解できませんでした。

    ちなみに、
    「天地一切の恵みと、これを作られた人びとのご苦労を感謝して『いただきます』」
    ごちそうさま、は、
    「恵みの食事をおえて、生命に新しい息吹と力をいただきました。『ごちそうさまでした』」
    と言います。

    ユーザーID:3351255070

  • すみません、1行目を見落としていました

    さきほどレスしたまめこです。
    すみません。本文の1行目を見落としていました。

    32歳で専業主婦さんなんですね。失礼しました。

    専業主婦のメインの仕事って料理ではなかろうか?
    そうじや洗濯は感謝されなくても気にならないんですか?
    ただ単に自分が料理が苦手だからって
    泣いてまで“いただきます”を要求するのは異常だと思います。

    夫婦仲うまくいってますか?
    泣いてまで要求している妻に対して
    そんな簡単なことも“できない”と平然と言う夫、
    お互いに自分のことしか考えてないですよね。

    ユーザーID:2224358555

  • 気にしすぎかな。でも気になるんですね。

    ごめんなさい、私、家庭でいただきます・ごちそうさまを言い忘れがちです。
    勿論ありがたいと感じますし、おいしいなどは盛んに言いますが(作り甲斐あると言われます)
    あまり家族揃って食事しなかったからか、習慣がないです。
    他の人が言えば倣って言い、言い忘れたと気付いた時は言います。
    言いたくないのではなく自然に出ないんです(でも外食ではなぜか必ず言う)
    「おいしそう!」などが、我が家の食事の始まりになってます。

    ご主人、「料理が苦痛だったら」って誤解してる様子。
    トピ主様が切羽詰まって要求してくるのがストレスなのかも?
    自ら「いただきまーす」と言うようにすれば、つられて習慣になるかもしれません。
    食事は楽しみたいですね。

    横ですが、愛してもなお子様。

    > 私は家事は片手間でできます。朝、5時に起きて〜〜〜1日中、目まぐるしく働いていますけどね。それでも、仕事に比べたら家事は簡単です。

    大変そうですね。
    でも、あなたの処理能力を引き合いに出すことは、今回の相談には無意味だと思います。
    要領や適性や性格や許容範囲や家庭内の分担は、それぞれなので。

    ユーザーID:7490874284

  • 感謝の気持ちは必要

    「いただきます」は食材に感謝する気持ち(命をわけてくれてありがとう)の意で、料理人に「作ってくれてありがとう」の意味ではありまりませんよ。
    「ごちそうさま」はご馳走になったことに対する感謝の気持ちなのでせっかく作ったのに・・・となるのはわかります。
    きっとご主人は命をわけてくれた食材たち・料理を作ってくれた人に対して感謝の気持ちがさらさらないのでしょうね。
    心がさもしい人だと思います。

    「おはよう」「おやすみ」の挨拶や、「ありがとう」「ごめんなさい」も言わないのではないでしょうか。

    「感謝の気持ち」は自然と言葉にでるもので、要求していやいや言うものではないと思います。
    トピ主さんが常日頃から感謝の気持ちを口にすることでもしかするとご主人も変わることができるかもしれませんね。

    ユーザーID:9541613600

  • 夫もいわないタイプでした。

    うちも夫は優しくてマメな人ですが、結婚当初、やはり言わなかったです。

    食後お皿を洗ってくれるけど、いただきます・御馳走様・美味しかったよ、と何で言わないんだろう・・・と物凄く気になりなりました。ごめん・ありがとう、もあまり言いませんでした。

    習慣の違いと思いましたが悲しかったです。

    でも押し付け・無理強い・挨拶言わない事をシリアスに責めると、夫も不機嫌になるし全然駄目でした。

    とぴ主様も、思いつめるあまり、挨拶させることに固執してませんか。もっと気楽に考えましょう。まずは仮に口に出さなくても心の中にはちゃんとその気持があればいいのですから。

    私は「おかえり〜」とご機嫌で夫を迎え、ご飯は席に座って「さあさあ、今日もよく皆頑張りました〜、では、いただきますっ」と大きな声で言うようにしました。今は夫も、機嫌よい雰囲気にのると「はい、いただきます」と一緒に言ってます。

    「美味しかった〜?」と聞けば「うん、なかなかいいんじゃない」と言うようになりました。

    ようは雰囲気です。「いただきます」トラウマになりませんように。
    思いつめないでね

    ユーザーID:7220696950

  • ある意味すごい

    旦那さんと一緒に食事してますよね?
    トピ主さんは、自分ではいただきます・ごちそう様を言ってますよね?
    1年半もたつのにつられて言うようにならないなんて、ある意味すごいです。

    ユーザーID:2550502269

  • 言うべきだと私も思うけど

    1つ質問です。
    ゆうさんは旦那さんが家に帰ってきた時「お仕事おつかれさま」と毎日言っていますか?

    ユーザーID:7783167401

  • 我が家はいただきます言わないと離婚です

     いただきます、ありがとう、ごめんなさい、その他挨拶は基本中の基本です。うちの夫はよく言い忘れますが、特にいただきますは言わないと離婚ね、と常々言っております。

     いただきますくらい言えっつの。それくらい言われなくても我慢しろじゃなくて、それくらい言えっつの。

     で、夫はいただきますの習慣が無かったらしく、よーく言い忘れていましたが、言い忘れる度に大声でイヤミったらしく「いただきまーーーーっす!」といいます。笑 

     すると夫は慌ててアワワ、いただきます、って言います。両手を合わせろとは言いません、一言言えばいいんですよね。


     それくらい大切な一言です。


     食材だけでなく、環境、料理してくれた人全てにありがとうの気持ちをこめて、いただきます、というのです。


     大切ですよねっ。


     私はこの気持ちをとても大切にしています。

    ユーザーID:8282776262

  • 言えない人もいる

    おそらく他の人には当てはまらないと思いますが、こういう人間もいるということで…。
    私は親元で育った高校卒業まで、「いただきます」の他、「おはようございます」など、挨拶全般ができませんでした。記憶にある限り覚えがありません。
    進学で上京し、昼間はバイトをしながらの学生生活で、ちょっとだけ社会人としての生活となりましが、ようやく「おはようございます」「お先に失礼します」程度が言えるようになりましたが、それもバイト先だけで、他所でも同じように挨拶はできなかったのです。普通の会話は問題ありません。
    大学卒業後、本格的に社会人生活を送り始めましたが、電話応対の際「お疲れ様で〜す」とか「お世話になっておりま〜す」など、どうしても言えず、変な話ですが、他の人達は「何で思ってもいないことを言えるんだろう?」とか思っていました(笑。
    分かってもらえないと思いますが、「苦痛」だったのです。上手く説明できませんが、「したくない」というわけではなく、「できない」のです。きちんと躾がされていない、と言われてしまえばそれまでですけどね。
    社会人生活3年程で、まぁなんとかそこそこできるようにはなりましたけど。

    ユーザーID:8923945721

  • 普段はしないが突き詰めて考えてみる

    私も含め、習慣だったり、特に深い意味もなく学校などでそうしていたからそうしている人間が大多数だと思います。
    感謝の心を毎度毎度心からこめて言う人は恐らく少数派。

    常日頃は考えないけどかなり宗教色の強い言葉ですよね。
    内容も宗教の教え。
    あえて深く考えると日本では言わない人を批判するのは宗教の自由の侵害では?
    躾にまで進言するのは論外ですよね。子供の教育上と言う方もおられますが、子供に信仰心を押し付けては思想統制です。
    トピ主さんも、毎度食事のたびに「神にお祈り(感謝か?)する言葉とアーメンといってから食べて」といわれたらストレスになりませんか?
    宗教に関することを毎度要求される。私なら嫌です。

    とはいえ、私は子供にはいただきますを教えますが。処世術として教えます。言わないと躾まで疑う輩がいますから。
    生き物に対する感謝などは他で十分教えています。深く考えず「いったほうが今の日本では無難だろう」ということで教えています。
    教えの起源も知らずにただ「漠然と感謝する行為と認識しているから沿ってやる」という方が多分殆どです。
    拘る必要はないでしょう。

    ユーザーID:1368360335

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧