長期留守中に義母が合鍵で入る

レス7
お気に入り20
トピ主のみ1

とらえもん

ひと

先日、私の親の看病のため、子連れで一月ほど帰省しました。帰ってきてびっくり。洗濯済みのカーテンが置かれ、テーブルクロスが変わり、寝室の様子も違うのです。衣装ダンスを開いて絶句、服の掛ける順番が変わり、主人の下着が全く異なる並べ方に。主人に問うと、義母がやったとのこと。タンスを開けられるのは生理的に嫌だというと、実は自分も苦々しく思っているとのこと。てっきり、主人が許可したのかと思いきや、仕事で留守の間にこうなっていた、と。
実は、私の帰省前にマンション(賃貸)の外装工事をしていて、知らない人が窓の外を通ったりで落ち着かない、なんて話を私が義母にしたら、時々見に行ってあげるわ、というのでてっきり工事の進行具合かと思い、ハイと返事をしてしまったんです。それを許可と思ったのでしょうか。
義母は歩いてこられる距離に住んでいて、鍵を失くした時のためにマスターキーを主人の実家に預けていました。次回帰省時には鍵を回収したい旨主人に伝えると同意してくれました。主人の学生時代から勝手に部屋を整理され、漫画を売られ(お金は義母がもらう)、喧嘩の種だったそうです。似た経験の方、どう対処しましたか?

ユーザーID:1210361339

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • アポなしでご主人が

    正攻法でわかってくれるような方なら
    きちんと話して渡してもらうようにしたらいいけど
    そうでなければアポなしでとりに行くことをお勧めします。
    だって事前に知らせて合鍵でも作られたらイヤでしょ。

    ご主人が仕事帰りにでも急に立ち寄って
    「鍵を無くしたみたいだから貸して〜」ともらってきちゃう。
    トピ主さんは外出中ということにして。
    そしてそのまま返さない。

    あとからきっちり理由を述べて「もう渡せない」と言ってもいいし
    「まだ鍵みつかんなくて〜」とのらりくらししてもいいと思いますが

    まあだますような方法ですから、義母の性格次第でしょうね。

    ユーザーID:1257551132

  • 大変ですね

    勝手にタンスの中までかき回されたら不快なのは当然です。

    義母さんは近くにお住まいとのこと、早速お電話で
    「お義母様〜鍵を失くして家に入れません。すぐ来てください」
    って呼び出して、
    【その場で鍵を受け取り玄関を開けてそのまま鍵を回収】しましょう。
    こういうときのために預けておいた鍵ですものねって言って。
    その後は鍵の話はスルーです。防犯のために鍵の交換等の話が出たら、失くしたのではなくてバッグの中にありましたって言えばいいのです。
    堂々と、もう鍵は渡さないって態度で余計な話はしないことです。

    ユーザーID:5148319245

  • 鍵を返してもらいましょう

    アポなしで勝手に合鍵を使うのは駄目ですね。

    鍵を返してもらいましょう。
    言い難いようでしたら鍵を新しくして鍵を渡さない。

    ご主人の学生時代から・・・の話からも
    おろらく遠回しに話しても無駄だと思います。

    ユーザーID:9582883912

  • トピ主です

    皆さん、レスありがとうございました。
    鍵を回収するのに、言葉を尽くして説明しなきゃいけないかな、などと思っていたのですが、皆様のおかげで、説明することでしこりを残してしまう可能性もあることに気づきました。うまく回収したいと思います。

    息子の家=息子の部屋、親の私が片付けなくちゃという気持ちだったと思うのですが、独立した一つの家庭です。寝室を片付けられて非常に不快だった気持ちは今も変わりません。どうせやるなら風呂場やトイレなど、水周りをやってほしかったのですが、ノータッチでした。興味本位で寝室に入ったのかな、と少し疑ってもいます。

    主人の学生時代からのエピソードのように、個人のプライバシーを尊重するより、自分の善意を優先させてしまう方なのかもしれないと思っています。ご説明が遅くなりましたが、私は30代、結婚3年目です。やっと親しくなってきた間柄だったので、今回の件は非常にショックでした。

    最近、二人目の子供を催促したりと、義母は夫婦の問題に入ってくるようにもなってきました。私は「親しき仲にも礼儀あり(だったかな)」だと思うのですが、感覚の違いなんでしょうね。

    ユーザーID:1210361339

  • 複製の困難な鍵に変更してしまうのは?

    〆後かもしれませんがすいません。。。

    このご時世ですから、鍵をつけかえることは、そう珍しいことではありません。
    また、最近の泥棒対策の鍵は、複製が難しいものが多いです(複製できないことが前提というか・・・)。
    我が家は、カードキーですが、これは複製に1万以上かかります。

    波風がたたない一案として、
    「泥棒対策で鍵をつけかえる(できれば2種類設置)」⇒「複製するのが困難だし、鍵を増やすことは良くない」等などの理由をつけて改めて渡さない。

    こういった方法もあります。
    あとは、暗証番号式の電子キーにして、暗証番号をコマメに変えるという方法もあるかと・・・

    うまく行くといいですね。

    ユーザーID:3219682500

  • 私の感覚では・・・

    合鍵を家族以外に渡さないですね・・・家族というのは一緒に住んでいる者を指します。

    義理の実家の合鍵は持っておられますか?

    ろびんさんがおっしゃるように、今回は鍵を変えるのが良いと思います。

    ユーザーID:3649461113

  • 対処法はないですね。とりあえずは鍵を交換する。

     そして、ご主人の口から、勝手に二度と部屋に入らないように宣言してもらうことですね。同じ屋根の下で暮らしていないだけでも、随分と助かる状態ですね。

     私の親なんか、これよりも、はるかにひどいですよ。私が出すゴミを毎日、隅から隅まで調べて、箪笥の中を勝手にいじるのなんか朝飯前で、郵便物は勝手に開け、仕事関係の人との間に割り込んで、得意先を潰すことも日常茶飯事、家の中にストーカーがいる状態ですね。辛いですよ。

     いろんな対策を講じましたが、自分の思い通りにすることしか考えていないので、有効な対策はありません。同居だけはしないようにするのが、精一杯の対抗手段ですね。

    ユーザーID:9442973944

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧