大人からバレエ:先生の選び方

レス6
お気に入り16
トピ主のみ2

ランベルセ

学ぶ

大学時代にバレエを始めた「大人からバレエ」組です。
最初はカルチャーで始め、今の教室に変わって1年半を過ぎたところです。
今回ご相談したいのは、今習っている個人教室の先生のことです。
体験レッスンの時の先生に惚れ、入会したのですが、
入会してからまもなくその先生は辞められ、自動的に今の先生のクラスになりました。

今の先生はレッスンで話されることといえば、アンシェヌマンの説明が中心。
クラスはいたって少人数ですが、私もほかの生徒さんもレッスン中、
先生に個人的なアドバイスをもらうこともなければ、触って治されることもありません。
この状況を、前から疑問に思っていましたが、
大人初心者が受けられるクラスが多いこと、家からとても近いことから、
なかなか「辞める」というところまでにはならなかったのですが、
でも最近、もっといい先生がいるかも?!なんて思うこともしばしば・・・

大人からバレエを始めた方で、こんな良い先生と出会った!
こんな先生についたら、上達した!という経験談をお聞かせ願えませんでしょうか。
いい先生を見極めるポイントなどあればご伝授ください!

ユーザーID:7989858543

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その先生が育てた大人から組のレベルを確認しては?

    良い先生か否かは先生との相性もあると思いますが、出来るだけ教室をたくさん
    見学して、その教室で大人から始めた人の受講期間と到達レベルを確認されたら
    良いのでは? 見比べると、3年程度でも雲泥の差がついていますよ。子供から組
    でないか、他教室移籍組でないかは要注意。

    子供の時と違って、大人に教える時には、いかに理論も含めて頭で理解させること
    が出来るか、で大きな差が出ます。教授法を勉強していない「自分は踊れるけど」
    先生だと、こんな感じで、と見せてくださるし、一般的な指導もされるのですが、
    ご自身は物心つく前に出来てしまってるので、一人一人について「なぜ出来ないのか」
    を考慮した具体的指導は難しいのです。ピルエットにしても、アームスの使い方
    も教えず、色々な練習法を取り入れもせず、各人の癖も直さず、ひたすら「その
    うち回れるようになる」と練習させていたり。。。
    私の先生(ロシアで指導法を勉強)は、アームスや顔の動きを細かく指導出来ない
    人はダメと言います。昔の人は、「アームスは雰囲気でつける」としか思って
    いない方が多いそうで、その弟子も同じに路線を辿るんだそうです。

    ユーザーID:0672435095

  • どんどん見学に行かれたらいいと思います。

    トピ主さんのクラスは「大人から〜」の教室ですか?
    他の生徒さんも「小さい時習ってて再開した」方ではないのですか?
    アンシュヌマンの説明がほとんどって、バーで直してもらったりはないのですか?

    私は特に「大人から組」のレッスンでは 
    バレエでの正しい筋肉の使い方を教えてくれないことには
    単なる手順をなぞって終わるように思えますが・・。
    そのために身体を触ったり 正しく動けるようなイメージを喚起する言葉を
    たくさん言ってくださる先生が 私にとっての良い先生です。

    カルチャーでもジムでも個人のバレエ教室でも見学させてくださるところに
    行って、先生がどのように生徒さんに接しているかをみられると良いと思います。
    教室を移る移らないを別として 大変参考になりますよ。
    意外とよそを見学されたら ご自分の先生の良さに気づく事もあるかもしれません。

    ユーザーID:1519788939

  • トピ主です。返信ありがとうございます。

    >スワニルダさま
    3年でも雲泥の差・・・ですか!
    やっぱり、同じ頑張るなら”雲”の方になりたいものです。
    バレエだけではありませんが、指導力に長けている先生っていますよね。
    今の先生はダンサーとしては素晴らしい方なので、物足りなく感じる指導もそのうち身に入るのでは、と期待していましたが、やはり、違うかなと思いました。まさにスワニルダさんが書かれていた通りで。
    バレエにも指導法というものがあるのですね。
    そういった先生も含めて、たくさん見学してリサーチしたいと思います!
    ありがとうございました。

    >ルルベさま
    初めて〜3年程度の大人・子供混合のクラスです。
    直されないので、各人の自己流のような感じ、癖のある動きをする人が多いです・・・。
    最近、オープンに初めて出てみたところ、ルルベさんのおっしゃるような「良い先生」のレッスンを受けることができ、同じ1時間半でも学ぶものがまったく違うんですよね。
    入会すると半ば決めてからでないと、見学は申し訳ないのでは?と感じていましたが、積極的に見学に出かけたいと思います。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:7989858543

  • 良い先生に出会えるといいですね

    ランベルセ様
    私自身は、引越しで数年間、今の先生の所を離れた際に、良さを再認識しました。
    良かったのは、
    ・言葉で動きを分解して説明した上で、各人の身体を触って直してくれる。
     (1番プリエだと手の動きと脚の動き、顔の動きの関係を、1拍を
     更に4分の1ぐらいに分解して教えてます。顔を横に向ける動作も、
     真っ直ぐ向くのか、顎を引きながら向くのか、上目目線で向けるのか、
     状況によって正しい向け方があるようです)
    ・当日のバーレッスンやアンシェヌマンは、指導方針(今月は○○強化等)
     に沿って予め考えていらっしゃるので、レッスン中に「さて、次何しよう」
     と順番を考える無駄な時間は使いません。参加者のレベルに合わせて修正
     されますが、細かい説明と直しに時間を割いています。
    ・数人一緒にセンターを踊っても、必ず一人一人にダメ出しがあります。
     特に、出来て当然のことをサボると必ず見つかります。
    その先生の所で覚えた一番のことは、「センターで突然変なことはしない」
    脚を出す時は、タンデュかデガジェ、デヴェロッペで出すし、アンナバンは
    いつでもアンナバン、という当たり前のことでした。

    ユーザーID:0672435095

  • やはり見学

    私もバレエ社会人デビューでした。最初は近所の小さな教室でしたが、某バレエ団系の教室に移ってからガゼン上達しました。先生はそれはそれは厳しく、しかも丁寧に教えてくれました。足を持って足裏の使い方や足指の感じまで教えてくれました。なんていうか情熱を感じました。仕事の都合でいけなくなりましたが、先生には感謝しています。バレエ団系の教室は現役のいい先生が多いかもしれませんね。

    ユーザーID:6505378648

  • とぴ主です。ありがとうございます。

    今の教室はきっぱり辞めて、良い先生を探すことにしました。
    今の教室の教え方に疑問を持ってから、オープンに行き出しましたが、
    熱い先生のレッスンはやはり楽しいです!触って直してもらえる、
    違ってれば違う、合っていれば合ってると言ってもらえる、
    当たり前のようですが、普段そういう先生の下にいないので、
    とても新鮮でいちいち感動しています(笑)。
    でも、普段から注意されてないのがたたって、私の踊りは自己流全開。
    オープンではなくきっちり腰を据えて教えてもらえるところで、
    1からやり直しかな、と今週から見学行脚に行ってきます。

    >ランベルセさま
    素敵な先生ですね!私が見学で見てきた先生たちは、
    大人は何となく動けてればいい、みたいな先生が多かったので、
    本当にそういった先生は貴重ですね。

    >ポンポンさま
    やっぱり先生は情熱!ですよね。
    私の近所は「ハイハイいいですよー」系の教室が多いようで、
    少し足を延ばして遠くへ行こうかなと考えています。
    バレエ団系も見に行ってみますね!

    ユーザーID:7989858543

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧