高齢出産で賢い子供さんをお持ちの方にお願いします。

レス26
お気に入り129
トピ主のみ1

プードル

子供

常々知りたいことだったですが、こちらでしか普段知るチャンスがありませんので、どうぞよろしくおねがいいたします。失礼だと感じられた方はごめんなさい。スルーしてくださいね。

37歳以上で出産された方で、お子さんが小学生以上の方に出来ればお願いいたします。
現在36歳でこれから二人目を望んでいるものですが、高齢になると卵子が古くなるなどとよく聞きます。
たとえばの話ですが、まわりでは高齢で出産されたよく出来たお母さんののお子さんより、あまりそうは見えない(ごめんなさい)若いお母さんのお子さんの方が利発で賢そうだったりするのを見たことがあるので、疑問に感じていました。

20代と30代、40代ではもちろん20代のママの卵子が若いのでしょうけど、高齢で染色体異常が多くなることはよく聞きますが、それ以外にも卵子の老化が子供の発達などに関係あるのかなぁと思いました。


「賢い」の基準があいまいとは思いますが、、、高齢出産されて賢いお子様をお持ちのお母様いらっしゃいましたら、よろしくおねがいいたします。

ユーザーID:5767740786

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 41歳

    私の父は祖母が41歳のときに生まれた、昔でいうはじかきっこでした。ですが私立ではトップの大学を出ましたよ。父の兄たちはトップの国立大です。
    母親・父親から受け継ぐ遺伝子かよいか悪いかが大きく左右するのではないかしら。

    ユーザーID:2490769517

  • 27歳、33歳、42歳

    うちの三兄弟を生んだときの母の年齢です。
    3人とも中学では学年首位を3年間維持しており、地元では有名でした(笑)
    そして3人とも有名校に進学。が、後に3人の学年順位に大きな変化が・・・
    長:学年上位を維持、旧帝大大学院で研究職へ
    次&末:高校入学後、勉強にそれほど時間を割かず、成績は中の下、大学卒業後就職
    (私はその長子ですが、)学力試験の順位という一面においてはこのように差異が出たものの、私達3人の潜在能力は大して変わりありません。
    結局、生まれながらの力ではなく、“学校での勉強に興味を持つかどうか”に尽きると思います。ちなみに私は“テストでいい点を取る”のが好きでした(笑)
    私は、幼い頃に父母の勉強・読書する姿を見て育ちました。勉強する両親の姿に憧れ、小学校に入学した時に“これで私もパパママみたいに勉強できる!!”と喜んでいたのを覚えています。
    下2人は、テストでいい点をとる事以外に興味があり、それぞれ別の分野で頑張っています。
    というわけで、母親の年齢と学力は関係ないと思います。
    (賢い=学力試験の成績が良い、というやや無理のある前提での話ですが)

    ユーザーID:5837722916

  • 背景の異なる他人同士を比べても・・・

    高齢出産で現在小学生の子供2人です。
    人前で我が子を褒めるのは気が引けますが、利発か?と聞かれたら、とても利発な子供たちだと思います。上はちょっとおっちょこちょい、下は慎重で(上が叱られるのをみているからか)上よりお利口にしています(笑)。

    でも、トピ主さんが気にされているのは意味ないことのように思います。
    他人の子供を比べるより、兄弟姉妹で比べた方が、経時的変化は比較しやすいと思いますが、その理屈でいえば、兄弟姉妹では年長者の方がより賢い、ことになりますよね? 

    高齢出産で色々なリスクが高くなるのは確かですが、賢いかどうか、などは、家庭環境や育て方でもずいぶん変わるのではないでしょうか。

    私はむしろ、若い時よりも自分自身が落ち着いているので、ゆったり子育てできているように思います。自分が子供の頃とのあまりの違いに、あきれることもしょっちゅうですが。
    でも、もうすぐ50歳、体力的には、かなり厳しいかな(笑)

    トピ主さんも、あまり心配せずに、賢い子供さんに育て上げてくださいね。

    ユーザーID:1132393488

  • 体が弱い子供が生まれやすい気がします

    賢いとか頭が良い子供というのは、両親から受け継ぐ遺伝子とか家庭環境とか、そういうレベルの話だと思います。
    ただ、高齢出産だと体の弱い子供が生まれやすい気がします。自分のまわりに限っていえば、の話ですが。。。心臓に小さな障害があったり、すぐ体をこわすとか、冬でなくてもしょっちゅう風邪をひくとか。。。私も母が30代半ばにして生まれた子供ですが、姉(母が20代の時に生まれました)に比べると体が本当に弱いです。
    ちなみに高齢出産だと頭が悪い子供になるとか、そういうことが心配なら二人目は作らないほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:0837937987

  • 賢い子の親ではないですが1

    友人がその高齢出産母の賢い子(女性)です。
    今、海外で理系研究者として活躍しています。芸術に対する造詣が深く、プロはだしの絵や手工芸品を本人いわく暇つぶしと称してつくっています。また、乗馬が趣味でMTのSUVを乗りまわしている一方、お茶、お花の師範の免状を持ち、お料理の腕は和洋中の凝った料理からあり合わせの料理までなんでも手早くて美味しい。いつも笑顔で、ご老人や小さなお子さんに優しく、困っている人を見ると気軽に手を貸しています。反面、怠け者や横暴な人に対してはとても毅然とした態度で接してます。人生の挫折もかなり普通の人では耐えられないようなことも味わっていましたが、いつも前向きです。すばらしい人と出会ったらその人に感銘し、とんでもない人と出くわしたらその人を反面教師として、周りの人間から常に何かを学んでいます。本人曰く人生は太く長くらしいです。

    ユーザーID:8630398790

  • 賢い子の親ではないですが2

    お母様によると2歳ごろには既に好奇心と自立心の塊の様な子供で、とてもおとなしい反面、理屈っぽく頑固だったそうです。ご両親、兄弟、祖父母、伯父、伯母等、多くの親戚に囲まれてのびのびと田舎の山猿の様に毎日を暮らしていたが、礼儀作法には厳しく、特に目上の人や弱者に対しての躾は言葉使いからして厳しかったそうです。また、親が高齢であるため普通に比べて親と別れる時期が早いから一人でも生きていける様にと幼いときからいろんな事を積極的教えられたそうです。しかし勉強は辞書の引き方や参考書の使い方を教える以外は何も教えなかったらしいです。お母様曰く、子供に対しては勉強を教えるのではなく、勉強をする方法を身に付けさせて後は本人に任せたらしいです。
    私が彼女を見ていて思ったことは、できる人は本人が生まれ持った素質と、それを生かしてくれる人との出会いのバランスがとれているなあと言うことです。高齢出産の場合、つい甘やかしてしまいがちですが、お母さんや親戚が賢く甘やかすこと無く、しかし愛情一杯で育てることが大切なんではないでしょうか?

    ユーザーID:8630398790

  • 私の思うこと

    >利発で賢そうだったりする

    というのが例えば
    ・初対面の大人ともハキハキしゃべることができる
    ・周りの子供と積極的に関わりを持つことができる
    ・知らない場所でも物怖じをしない
    ・遊びの中でリーダーシップをとることができる
    というようなことを指すのでしたら、卵子の新旧や遺伝子云々ではなく
    環境的な要因による後天的な性格ではないかと思います。

    高齢出産だと若いママ友に交わることを億劫に感じる人も多そうです。
    幼稚園に通うまであまりグループ遊びの機会もないお子さんもいるでしょう。
    また年齢の関係で兄弟のいない子も多いのではないでしょうか。
    世慣れていないというか対人スキルが未熟な状態になりやすいのでは?

    若いママは積極的に周囲に仲間を求めていくでしょうし、
    ご両親自体がまだ元気なので遊びに連れて行くことも多いのでは。
    また、不妊治療などが原因の高齢ママよりも若いママは仕事をしているケースも多そうですよね。
    保育園に預けられている子は小さい時から長時間家の外で他人と接していますし、
    年齢も様々な中で生活してきて色々と経験していくのではないでしょうか。

    ユーザーID:6807392884

  • 高齢出産ママは怒るよ〜

    賢くないとか、体が弱いとか〜!
    命をかけて産んだんです。

    ただ見た目で、そういう無責任なことを言わないでくださいね。

    ユーザーID:8765620652

  • 親子2代高齢出産ですが何か?

    祖母…41歳で母を出産。母は看護師です。
    母親…42歳で私を出産。私は高卒ですが公務員になりました。
    ちなみに私は29歳です。

    ユーザーID:5387866204

  • 失礼というのではないけれど・・・。

    うーん、確かに卵子は若い方がいいと聞きましたよ。
    でも、それより何より、トピ主さんの価値観なんでしょうね・・・?自分の子供は丈夫で賢く思いやりがあって(我が子はすごいわ〜!と自慢できるような子)と願っておられるのでは?
    私は実際子供を産んでみてガラリと気持ちがかわりましたよ。上記の方が書いておられましたが、命を懸けて産む子です。どんな子がやってくるか楽しみに待っていたほうが心身ともに健康ではないでしょうか?
    それに、命は人知の及ばないところ・・・。全ての命は平等で出来が良かろうが悪かろうが生きていることが素晴らしいのだと思います。

    こんなレスは望んでいないかもしれませんが、障害児を持つ母としては、こういう意見を聞くと健常児のなかでも比較の対象。ましてや障害児のへの差別意識は絶対に無くならないな・・・・なんて思います。

    ユーザーID:2753115260

  • うーん

    確かに世にいう天才の親って、
    ほとんどが26歳で出産したって聞きますよね
    でもそれは世に認められた天才です。
    でも過去には戻れない。
    また賢いかという能力の場合はミトコンドリアは母親から受け継ぐので、
    能力(頭の出来)は母親からの影響が強いともいえましょう
    (それも確率的には少し高い程度でしょうが)
    でも両家のいろんな先祖の遺伝子のどこかの優性が勝つわけだから
    これも宇宙レベルで考えないといけません
    (つまりどんな確率も真に受けないほうがいい)

    遺伝子レベルで能力が強く目を覚ましてくるのは16歳ぐらいからだと
    本で読んだことがあります
    だから、それまでの能力は、ある程は度親の責任でどうにでもなります

    そして、あなたの高齢出産をする女性達を見る目は非情に失礼です
    あなたの姑が「嫁が高齢で、できの悪い子しかできないと思うと不安」って言ったとしたらあなたはどう思います?

    ユーザーID:5327082944

  • 頭の良さは遺伝では?

    ・・と思います。
    周りを見ても。やはり親が頭脳明晰だと子供も成績が良いなと思います。
    また、卵子云々だけでなく、夫の年齢にもよるところも大きいと聞きましたが。。
    でも、高度不妊治療だと子供は免疫系が弱い傾向にあるということはきいたことがあります。
    トピ主さんの言う利発で賢そうというのと、いわゆる小中高大の成績が良いというのとは違うと思いますが。。

    ちなみに私の弟は、昔からぼ〜っとした、どうみても利発そうでない子だったみたいですが、進学高→一流大、院→大手企業の研究員になっています。母が35歳の時の子です。
    これは父の頭の良さの遺伝だと思いますが。。
    私は母が30歳のときの子で、いたって平凡です。
    まったく母に似たかもしれません(あと、勉強好きかによりますね)

    ユーザーID:6206724846

  • そんなことはないような・・・

    私は年の離れた姉と二人姉妹で、姉が母29歳の時の、私が母38歳の時の子供です。
    健康については私の方がかなり恵まれています(姉は子供の頃から常に病気がちですが、
    私は1年に1回風邪をひく程度)。また学校の成績や学歴で言えば私の方がかなり上です。
    なので、私達姉妹の場合は卵子の古さ(笑)の影響はなさそうです。
    (ただ、これは人間的に姉より私の方が優秀ということではありません・・・)

    また、私自身も39歳で娘を出産、娘はもうすぐ3歳になりますが、とても元気で物怖じ
    しない活発な子です。学業がどうなるかはまだわかりませんが、割とウィットに富む
    タイプだと思います(親バカかしら?笑)。

    私が知っている高齢出産で生まれたお子さんは、皆、落ち着きのある賢い子が多かったので、
    親御さんが落ち着いて子育てしているからなんだろうな、とプラスのイメージを持ってました。
    なので、トピ主さんのご意見は私にとっては意外でした〜。

    ユーザーID:3568284663

  • 何だかすごい

    私も含め高齢出産予定の人&された人に対してかなり挑発的な内容ですねぇ。
    多くのユーザーが見る掲示板です。ご自身がその一人とはいえあまり立ててほしくないトピです。

    特にここ。
    >まわりでは高齢で出産されたよく出来たお母さんののお子さんより、あまりそうは見えない(ごめんなさい)若いお母さんのお子さんの方が利発で賢そうだったりするのを見たことがあるので、

    『見たことがある』とおっしゃっている以上たとえばの話じゃないわけで、トピ主さんの価値観が如実に出ています。

    大体『賢い』って何なんでしょうか。
    もし今後トピ主さんがご出産されたとして、十年前後経って一人目のお子さんと比べて二人目のお子さんが『賢く』なかったら後悔しちゃうんでしょうか。

    母親ってそんなものですか?

    ユーザーID:7041736869

  • IQは・・・

    とぴ主さんのご希望の37歳以上という枠で走りませんが、高齢の母から生まれたこどものほうがIQは高いというのを読んだことがあります。(統計的な話。)
    幼児の神経細胞が発達するために、外部からの刺激が影響を与えるらしいのですが、親が高齢のほうがこどもの置かれている環境が落ち着いているため・・・というのが理由だと読みました。

    でも、そういう統計って、個人が子供を出産することを決めるときにどれだけ役に立つのでしょう?30%ならやめるけど60%なら産むとか?賢い子どもが生まれるのは母親の年齢だけでなく、もっともっとほかの要素のほうが大きいのではないでしょうか。

    ユーザーID:7979868077

  • 心配しないでもらえるとうれしいな

    ちょっと違うかもしれませんが、少しでもトピ主さんが安心できるといいなと思ってレスしますね。

    1990年後半、アメリカ教育省が、幼稚園から小学校5年生まで2万人以上にわたる子供の調査を行いました。
    一人の子供に対して、各学年での科目別の成
    績はもちろん、親の年齢・所得・教育水準・家にある本の数、親が毎日本を読んであげるか、テレビをよく見るか、低出生体重児だったかなどなど、相当多岐にわたるデーターを取りました

    それによると、いい成績と強い相関のある要因の一つが、母親が最初の子供を産んだのが30歳以上であること、だそうです。また、例えば10代で最初の子供を産み30代で二人目を産んだ場合、二人の成績に差はないそうです。

    まあこれは、30歳以上で最初の子供を産むのは、仕事を続けた女性に多いし、すると一般に学歴も高いし所得も高いといったことが関係するようですね。ですので、もちろん、単に出産を遅らせればいいと訳ではないのですが。

    また知能指数は、一般に遺伝の要素が大きいと言われています。
    とにかく、年齢が高いと子供が・・・というのはあまり心配しないで欲しいなと思います。

    ユーザーID:7233570921

  • すごーく失礼かもよ

    現在は35歳以上の女性の出産が全体の10%に近いとのこと。
    ということは、10人に1人は失礼しちゃうわと感じているかも。

    賢いとはどういうことか非常に曖昧ですが、
    いわゆる「勉強ができる子」を賢いと定義するならば、
    遺伝という要素が大きいと思います。
    一部上場の会社で働いていますが、ほとんどが旧帝大か有名私立大学出身です。
    お子さん達は親の年齢に関係なく、小さい頃から国公立か有名私立学校に通っています。

    私の母は祖母が45歳!の時の子供ですが、
    成績は県内1位、高校は特待生・学費全額免除だったそうです。
    親戚も国公立大学出身が多いです。

    鳶が鷹を産むことはめったにないからこそ、
    ことわざになっているということではないでしょうか。
    きっと生まれてくるお子さんはトピ主さんと同じくらいの賢さだと思いますよ。

    「勉強ができる」だけでは世の中渡って行くのは大変な時代です。
    「賢く生きていくことができる人」を育てることが大事だと思います。

    ユーザーID:5935708115

  • こういう質問は。。

    もしかすると真剣に悩まれていることなのかもしれませんが、こういう不特定多数の様々な立場の方が存在する場で、素朴さを装って質問なさることは避けられたほうがいいんじゃないでしょうかねぇ。
    素朴な質問て実はものすごく失礼になることもありますから。
    スルーしてくださいとのことでしたが、あえてお返事させていただきました。
    細胞学的な話は分かりませんが、精神論的には、高齢出産であろうとなかろうと、自分をしっかりと持ち、他人に思いやりのあるママに育てられることのほうが、子供の成長に大きく影響するのでは?

    ユーザーID:6003687982

  • 高齢出産済み、利発な子供の母の予定?

    30歳代後半から42歳にかけて3人を出産しました。まだ小学1年からゼロ歳なので、賢いかどうかわかりませんが、たぶんまあまあ賢い子の親になるだろうと楽観しています(笑)。両親とも院卒の高学歴ですが、共働き。十分に教育に手をかけているとは思いませんが、保育園育ちの子供達は好奇心旺盛ですよ。

    例えば、公園への行き帰りに見つけた植物や生き物は図鑑で調べます。虫や生き物はとりあえず、飼ってみます。環境を整えるところから、真剣に取り組みます。外国人のお友達がいたら、その国を地球儀で調べていろいろ質問しています。音楽も大好きで、パイプオルガンの仕組みにも興味津々ですよ。

    賢いの定義はいろいろで、学力はもっとも単純な目安でしかありません。私は、T大にこだわらず海外の大学でも良いので、その分野の優れた研究者がいるところで学ばせてやりたいと思っています。

    ユーザーID:4616951835

  • 頭がいいというのとは違うかもですが

    うちの父の話で恐縮ですが、父は父の母(つまり私の祖母)が
    42歳の時に生まれました。5人兄弟の末っ子です。
    来年69歳になりますが、食事内容(脂っこいものやお肉大好き)や
    飲酒量(バーボンのボトル一本空けてけろっとしてる)、
    運動量(広大な家庭菜園を毎日人力だけで営んでます)とも、
    今年31歳の妹の夫を凌駕してます。
    妹の夫も合気道師範で常人よりはるかに頑強なんですけどねー。

    もちろん持病の類も一切なし。

    最近はFXに嵌ってデイトレやってます。
    私が帰省するたびに「ほれ小遣いやるよー」と10万とか
    財布に入れてくれる・・・とーちゃん、私もう40歳だから
    小遣いいらんて(汗)

    父の母(私の祖母)が、90歳と96歳でがんの手術を受けて
    108歳で大往生を遂げた体力気力の持ち主だったので、
    多分その遺伝子を一番強く受け継いだのが父だと思います。
    ただ、父の4人の兄姉たちは現在全員持病持ち状態で
    入退院を繰り返したりしてます。

    高齢の親から生まれた子供でもこういう人間もいるということで・・・

    ユーザーID:4635433737

  • 賢い子をお望みの割に…

    すみません、しょぼいお悩みかと思います。

    私はアカデミックの世界におります。
    アカデミックだからって必ずしも賢いわけでもなく
    偉いわけでもありませんが、博士まで行く人がほとんどです。
    この世界では、37歳での出産など珍しくもありません。
    また、親子2代で研究者や教育者の場合など、
    親子2代で高齢出産の人も結構知っています。

    さらに、昨夜久しぶりに漱石の「こころ」を読んでいて
    偶然発見したのですが、
    漱石は御母堂が41歳のときのお子さんだそうですよ。
    ちなみに漱石は明治維新の数年前の生まれです。
    そんな時代でも高齢出産で歴史に残る優秀な子が生まれています。

    だからといって、高齢出産「のほうが」賢い子が生まれる、
    と思うとしたら、それもまたナンセンスだと思います。
    若いお母さんから生まれた偉人も枚挙に暇がないことでしょう。

    要するに、母親の年齢だけが子供の賢さに関与するわけでは
    ない、としか言いようがないのではないでしょうか。
    いまさら言うまでも無いことだと思いますけどね。

    ユーザーID:4858388602

  • トピ主です。

    最初埋もれていたのに、今日見てみるとたくさんのレスを頂いていて
    ありがとうございます

    大変興味深く読ませていただきました。
    大半の方が年齢には関係ないというご意見でよかったです。
    ちょっとトピの例が悪くて申し訳なかったのですが、
    よく言われています「卵子の老化」というのが、ダウン症や染色体異常が増えることはよく知られていますが、それ以外に子供の発達などにも
    影響があるのか。。ということが知りたかったんですね。

    一人目は本当に何も考えずに産みましたが、5年間育児をやってみて子供は本当に可愛いですが、人間一人を一人前に育てる親の責任というのは大変なことだと実感しています。
    二人目を作るなら、どんな子供でも受け入れるという覚悟でないと
    産めないと思いましたので質問させてもらいました。
    科学的な意見もいただけてとても参考になります。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:5767740786

  • お願いしますって・・・何を?

    文章から察するに「高齢で出産して(それゆえに)あんまり賢い子じゃなかったらやだな」っていうお考えなんでしょうか。もしそうなら、そういうことは心の中にそっとしまっておいて欲しいです。
    「できればわが子は健康で賢くて他人から尊敬されるような人になってほしい」と言うのとは、似ていても全然意味が違うということに気づいていただきたいです。

    高齢出産の母親、子供だけでなく、もっともっと多くの人に対して失礼な気がします

    ユーザーID:8673924530

  • 一例ですが・・・

    わが母は4人の子供を24歳、27歳、30歳、32歳で産みました。 一番賢かったのは2番目の27歳の時の子ですね。次が24歳の時の長子でしょう。あとの二人は学校の成績等に関していえば、上の二人に比べてダメでした。これが卵子の老化と関係あるのか、たまたま受け継いだ遺伝子の運なのか、はたまた幼少時の環境の影響なのかは不明です。

    私は37歳で第一子を産んでいます。まだ年少なので先のことはわかりませんが、保育園の先生には「賢い」「○○ちゃんだけは
    XXを知ってる」などといわれることが多いので、利発な子なのだと思います。

    若い卵子から生まれても受け継がれる遺伝的なものがショボかった場合、賢い子にもならないでしょうし、卵子の老化の心配よりも、生まれてきた子が出来るだけ賢くなれる環境をどうやって整えるかとか考えた方がいいのではないでしょうか?

    ところで、トピ主さんご自身は高学歴の賢い女性なのでしょうか??

    ユーザーID:9852418941

  • 私は26歳と32歳で出産しました。

    二人の子供を持つ母親ですが、私の印象は逆で割と年のいったお母さんの子供の方が、ハキハキと受け答えして反応もよく、実際賢い(成績含め)お子さんが多いなと思います。それは多分赤ちゃんのころからの接し方が、若いお母さんたちよりも丁寧というか、いい意味で子供中心の生活をしてあげられているから(教育熱心)というのがあるからじゃないかと思っていました。卵子の古さ何かは関係なさそうですよね。でもひとつ、体が弱いなとは感じたことがあります。よく風邪をひいている印象がありますし、直りが悪いなと思ったことはあります。大事に扱いすぎて免疫がないのか、なんなのか分かりませんが。でも勿論、個人差はあると思いますよ。健康で普通に暮らしてゆければ、優秀かどうかはどうでもよくないですか?

    ユーザーID:3513024872

  • トピ主さん、まだ気づかないのでしょうか

    何人かの方のレスにもありましたが、人に聞くようなことではないと思います。
    9/27あたりのレスで、トピを立てたことをきちんと謝罪して、トピを閉めようとは思わなかったのでしょうか。

    スルーしてください、と言われればその通りなんでしょうけど、
    このトピを目にして、レスをする気も起きないくらい、悲しい思いをされた方がいっぱいいるのではないでしょうか。
    スルーはできても、トピが与えた影響はトピ主さんの責任なのではないですか。

    掲示板で聞いたのは、ご友人には聞けなかったからですか。

    人前で言っていいことと悪いことがあるように、匿名の掲示板でも、そのようなことがあるのではないでしょうか。

    トピ主さんは己の言動を省みて、謝罪すべきだと思います。

    ユーザーID:9196638890

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧