私の泣ける映画ベスト3

レス38
(トピ主0
お気に入り48

生活・身近な話題

まるこ

レス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いろんな生きかたがあっていい

    いろんな生きかたがあっていい、と思わせてくれる映画に弱いです。

    1位.バグダッド・カフェ
    2位.ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
    3位.ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還

    1位の乾いた風景と黄色い色彩が好き。荒涼としているのに、そこに住む人々をゆるーく肯定している感じがいいです。
    2位の「The Origin Of Love」という曲は何回聴いてもイイ!
    「Wig in a box」も元気が出ます。
    3位は言わずと知れた・・・って感じですが、ラストシーンが泣けます。

    ユーザーID:4377751804

  • 忘れられない人

    切ない映画もしくは爽やかに終わる映画に私はやられます。

    一位:君に読む物語/Notebook
    説明はいらない。。号泣でした。 見てください。
    二位:忘れられない人(クリスチャンスレーターが出てるラブストーリー。)
    三位:コーラス(フランス映画。最後の終わり方が、爽やかに泣ける☆)

    ユーザーID:6386180837

  • ニューシネマ・パラダイス

    最近映画見てないので、やや古いのばかりなんですが、

    1位 「ニューシネマ・パラダイス」
        長年の自分のBEST1です。ラストシーンは毎回号泣です。

    2位 「初恋の来た道」
        ノスタルジックな雰囲気に弱いです。ピュアな心に打たれます。

    3位 「シックス・センス」
        ただのホラーかと思ったら大間違い。
        それぞれの夫婦愛、親子愛に涙、涙です。
       

    ユーザーID:0759544617

  • 心地よい涙

    ちょっぴり悲しくてせつないけれど、でも決して
    後味の悪くない、感動映画だと

    1.君に読む物語
    2.フォーエバーフレンズ
    3.ニューシネマパラダイス

    です。”君に読む物語”は全く前評判もなく、期待もなく
    なんとなぁ〜くみた映画でしたが
    運命の夫婦愛に素直に心が揺さぶられ、最後は
    おいおい泣いてしまいました。

    理不尽さで悲しくて悔しくて泣いてしまった後味の
    わる〜〜い映画(二度とみることはないであろう)だと

    1.グリーンマイル
    2.ミリオンダラーベイビー
    3.戦争映画全般

    です。

    ユーザーID:6582998416

  • ラストで自然に…

    『炎のメモリアル』です。日本公開前に機内放映で見ました。最初はあまり興味が持てず、ゲームも飽きたしやることないから…と思って見はじめたのですが、どんどんハマって最後は涙…またDVDでも借りて見ようかな。

    ユーザーID:9369474502

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 映画好きには避けては通れませんね(笑)

    かなり私の趣味は偏ってるらしいので
    他の方が良いと思われるかは分かりませんが
    とにかくアジア映画は泣けます

    1位 シュウシュウの季節
    2位 風の丘を越えて
    3位 イルマーレ

    に悩みながら決めました

    シュウシュウの季節は 自分ではどうしょうも無い運命にもがいて行く少女の姿が痛いほど切ないです。その少女に思いを寄せる男性の胸が痛くなるほどの恋心。ただ未成年には内容が衝撃的です。

    風の丘を越えては 雨の日も風の日も修行に励む姿に打たれます。悲しくて力強い歌声も魅力です。
    イルマーレは ハリウッドでもリメイクされてますが、韓国の方が私は好みです。私の頭の中の消しゴムと似た感じがあります


    それから私も君に読む物語は泣きました。しかし、3つを選ぶのツライ(笑)
    イタリヤやフランスの映画も好きだし…
    ビューティフル・マインドもエレファントマンも入れたかった(笑)
    でもトピさんのおかげでまた借りて観たいと思いました
    ありがとうございます!

    ユーザーID:3965331220

  • 悩むけど…

    1.ライフ イズ ビューティフル
      説明不要だと思います。号泣して3日間立ち直れなかった。

    2.グローリー
      デンゼル・ワシントンに惚れました。

    3.哀愁
      「風と共に去りぬ」のスカーレットと正反対のビビアン・リー。

    ユーザーID:6798930203

  • "いい映画”でしたね

    トピ主さんのご希望は。

    そうそう、”シックスセンス”も良い意味で裏切られましたぁ〜。
    最後の最後にじわぁ〜〜っときました。
    似た映画では二コールキッドマンの”アザーズ”(だったかな?)。
    あれには幼い姉弟を持つ母親としては感情移入しまくりでした。

    蛇足ですが、親になってからはやっぱり”親子愛”の映画には
    しっかり泣かされてしまいます。

    ユーザーID:6582998416

  • やめられない止まらない

    古いのから最近まで

    1.バタフライ・ラヴァーズ永遠の恋人たち 梁祝
    涙腺が決壊した。。なぜ DVD 化しない?

    2.夕凪の街 桜の国
    平和ボケした今日。忘れてはいけない部分ですね。

    3.硫黄島からの手紙
    怖くて泣いた。。。

    あと、たまにテレビで放映する「クレヨンしんちゃん」の映画版には、
    よく泣かされます。

    横ですが、泣かなかったけど
    「シザーハンズ」や「妹の恋人」好きです。
    泣いた後の気分転換に、
    「フラガール」や「レッスン!」、「ホワイトナイツ/白夜」(古っ)なんていうのもいいかも?

    ユーザーID:3754626663

  • 古い映画ですが

    「穢れなき悪戯」です。「おはようマルセリーノ」の歌で有名ですよね。 修道院で育った捨て子のマルセリーノが、清き心ゆえ屋根裏でイエス様とお話しするようになります。イエス様に「願い事をかなえてあげよう」といわれたマルセリーノは「僕、ママに会いたい」と言い…イエス様は「分かった、会わせてあげる」と彼を天国に…。清き心ゆえ5歳で召されていったマルセリーノ。清らかさと哀れさに、図書館で見て立てなくなるほど泣きました。

    昔は映画くらいしか娯楽がなかったので、映画の持つ意味も今とはまた違ったのでしょうね。

    ユーザーID:3349178282

  • 感動しやすいタチなので・・・

    1位.ひまわり
    2位.シザーハンズ
    3位.猟奇的な彼女

    1位の「ひまわり」は一面のひまわり畑が、美しく切ない。苦しくなるほど涙が出ます。
    2位の「シザーハンズ」はジョニー・デップのファンでもないのに、はまってしまいました。ファンタジーなのに、何度見ても胸が痛くなります。
    3位の「猟奇的な彼女」は笑えるところもたくさんあるけど、やっぱり切ない場面では泣いちゃいます。

    ま、1位・2位はずいぶん前から不動なんですが、3位以降はいっぱいあってきりがない(決められない)のでとりあえず、アジア映画のなかからにしてみました。

    基本的に大抵の映画のグッと来る場面では泣いてることが多いです。
    割と駄作と言われるような映画でも・・・です。
    もうちょっと冷静に映画館から出てきたいなぁ。

    ユーザーID:4474340971

  • 私が泣いたベスト1

    タイタニック。

    その時付き合っていた人と一緒に見ました。
    多分、その人との間には当時本物の愛がなかったからでしょう。
    ボロボロ泣きました。鼻水が出るくらい。

    その後、その人とは別れ、本当に愛せる人と結婚し子供にも恵まれ、今は幸せです。
    その夫とビデオでタイタニックをまた見ましたが、涙一滴もでませんでした。

    ははは。。。

    ユーザーID:1363873343

  • では、この3作品を

    □變臉(へんめん)〜この櫂に手をそえて〜
     中国の映画、おじいさんと小さい子供のお話です。

    □めぐり逢い
     同じ監督が先に撮ったモノクロの「邂逅(めぐりあい)」とほとんど変わらないストーリーなのですが、
     シャルル・ボワイエに「ガス燈」の怖いイメージがあるからなのか、デボラ・カーが美しいからなのか、
     私はこちらのほうが断然泣けます。

    □素晴らしき哉、人生!
     名作ですね。

    ユーザーID:1715985711

  • この間泣いた

    あまり映画を見て泣くことはないのですが、この間BSでやってたヒュー・グラント主演の「アバウト・ア・ボーイ」見て泣きました。主人公が少しシニカルなんですが、妙にリアリティがあって逆に私は感情移入できました。子役の子が可愛かったです。(母親役のトニ・コレットもいい味出してました)

    ユーザーID:7753671242

  • 決めがたい〜。

    私も愛虎さんのランク付けにすごく近いですが、

    1位  ライフ・イズ・ビューティフル
    正に説明不要です。私もですが、横で見ていた母の方が大泣きしてました…。

    2位  哀愁
    主人公の恋人を想うあまりの結末にハンカチ3枚分くらい感動しました。

    3位  シュリ
    キム・ユンジンさんが綺麗でした…。
    南北分断の悲劇を描いた作品の一つですが、よく出来ていたと思います。

    あと迷ったのが、「タイタニック」の後に出来た「ブリタニック」という映画なんですが、私はけっこうハマリました。
    賛否両論あると思いますが…。

    ユーザーID:3136702909

  • 主に家族ものかな

    3本はきついですけど、

    1)我が谷は緑なりき
    2)東京物語
    3)ニュー・シネマ・パラダイス

    でしょうか。

    ユーザーID:8585259854

  • また10年後にでも・・・

    『A.I.』と『パッション』に尽きます。

    ハーレイ・ジョエル・オスメント君の、あのママを見つめる目!!代わりに私が抱きしめてあげたい!!と最初から最後までボロボロ涙が出ました。実は息子の幼少期があんな顔だったので、余計感情移入してしまうのかもしれませんが。

    『パッション』も同じ感覚でしょうか。
    どうしても息子と重なってお母さん目線で見てしまったもので、傷つくたびに涙が止まらず、物語が進むにつれて息苦しささえ覚えました。

    どちらも、最初から最後まで胸を締め付けられるような映画です。
    前回は2年前に見たのですが、しばらくはもういいかな〜と。
    10年後くらいにもう少し落ち着いて観る事ができたらいいなと思います。

    最近、オスメント君見かけませんが、だいぶ大きくなったのでしょうね。
    ハリー・ポッターのラドクリフ君の成長を見ていると、その早さに本当に驚かされますもの。どんなにか大人っぽくなったのかと思います。真っ直ぐ育ってるといいなぁ・・・。

    ユーザーID:0200561489

  • 色々な涙だけど

    1位「イブラヒムおじさんとコーランの花たち」
    ものすごく目新しい話ではないけれど、見終わったあと、ポロリと涙がこぼれました。温かな涙というものはこれか、と実感しました。

    2位「いぬのえいが」
    邦画です。深夜、テレビでやっていて何気なく見ていたのに、ボロッボロに号泣しました。私は猫派ですが、嗚咽したほどです。こんなに映画で泣いたのは「ハチ公」以来でした。

    3位「風が吹くとき」
    核戦争を題材にした海外のアニメです。ほのぼのとした絵で淡々と進んでゆく悲劇にやりきれず泣きました。静かな恐怖ですが、見ていただきたい。

    ユーザーID:3216871079

  • 純粋に涙ぽろぽろです。

    Best1 「アイアムサム」ショーンペン主演です。
    お子さんがいる方でもそうでない方でも感動します。

    Best2 「シンドラーのリスト」
    みんな男女関係なく泣いていました。スピルバーグ監督がアカデミー賞をやっと受賞できた作品です。戦争映画ですがオススメです。私は嗚咽をあげながら何度も鑑賞してます。

    Best3 「マディソン郡の橋」
    女性なら誰でもあの人を愛する切ない気持ちを理解できるのではないでしょうか?私の母親も大泣きしていました。何度見ても涙が出ます。

    他の方も書いていますが、「ひまわり」もイタリアの古い映画ですがソフィアローレンの名演技には脱帽します。戦争で狂わされた男女の人生と力強く育つひまわりの花と名曲に心打たれます。

    他には泣きはしませんがホイットニーヒューストンの「ため息つかせて」も女性の様々な生き方が表現していてとても綺麗な映像で大好きな作品です。強い女性という感じかな。

    ユーザーID:4722438709

  • 一寸訂正させてください?

    私はもう映画好きが嵩じて英語を専攻して、ハリウッドで映画の買い付けをしたいなどとほざいていた人間故、好きな映画3本に絞れないので、ずっと読ませていただきましたが、ちょっと内容というか俳優さんの名前を訂正させていただいて宜しいですか?

    それは、変面様の”めぐり逢い”のデボラ・カーの相手役、シャルル・ボワイエとなっていますが、あれはもし私の記憶が正しかったら、ケリー・グラントでは無いでしょうか?

    最近(と言ってもかなり前)のリメークではアネット・ベニングに対してウオーレン・ビーテイだったとvうのですが。

    完璧横でご免なさい。

    ユーザーID:4859223042

  • ちょっと地味ですが・・・

    1位 善き人のためへのソナタ

    たぶんマイナーですが、最近のドイツ映画です。主人公ヴィスラーの心の変化も感動的でしたが、東ドイツがあんなに恐ろしい監視社会だったと知って泣けました。ヴィスラー役のミューエをはじめ、役者たちの演技が素晴らしい!さすが演劇が盛んなドイツだと思いました。最後の本屋のシーンが一番感動して泣けます。

    2位 ショーシャンクの空に

    言うまでもない名作です

    3位 きみに読む物語

    出張帰りの飛行機の中で見て号泣し(恥)、帰ってから主人と一緒に映画館に見に行きました。そしてまた号泣・・・

    ユーザーID:4756947849

  • なぜ出てこない〜!

    鉄道員!!昔のイタリア映画です。
    何度見ても頭痛する程泣いてしまいます。

    ユーザーID:0023765759

  • 「めぐり逢い」と「邂逅(めぐりあい)」

    ケイリー・グラント&デボラ・カーの「めぐり逢い」は、シャルル・ボワイエ&アイリーン・ダン「邂逅(めぐりあい)」のリメイクだということは、映画ツウの方にも知られていないのですね。
    「邂逅(めぐりあい)」も泣ける、すばらしい映画ですのでぜひご覧ください。
    どちらもレオ・マッケリー監督作品なので、2つは驚くほどソックリです。

    イタリア映画の「鉄道員」は、私も大好きです。
    サンドリーノ少年がすごくいいですね。

    ユーザーID:1451465456

  • 人生へのさりげない賛歌

    困難で生き難い人生、でも人生って素晴らしい。
    生きることの辛さと喜びをさりげなく称える映画が好きです。

    1位 バグダッド・カフェ
    2位 ジョイ・ラック・クラブ
    3位 オールアバウト・マイマザー

    1位は長いこと自分の中では不動の1位です。音楽も素晴らしくせつない!
    もりさんが同じように1位にされていたので、嬉しかったです。
    2位は中国系のウェイン・ワン監督で移民女性達のおはなし。
    マージャン卓を囲みながらそれぞれの物語が語られていきます。
    自分が女性のせいか、女であることの悲しみと喜びにやられちゃいますね、やっぱり。

    ユーザーID:7477133541

  • モノクロ3本

    イタリア映画「鉄道員」、また見たくなってきました。

    ロナルド・コールマンの「心の旅路」

    チャップリンの「街の灯」

    ユーザーID:4105280846

  • いきなり子供向けアニメが一番ですみません…

    クレヨンしんちゃん モーレツ!オトナ帝国の逆襲
    ライフイズビューティフル
    アポロ13

    ゴッドアンドモンスターを入れようかと思ったのですが、
    考えてみれば泣いてないんです。
    見ている間は(失礼ながら)ホモセクシャルを気持ち悪い…と
    感じる方が強く、しかし終わってから何度も何度も
    ラストシーンを思い出すんですよね。アポロ13はなんで?
    という感じですが、当時観た時に、乗り込めなかった人に
    物凄く感情移入してしまい、彼が地上から、まさに今危機に瀕している
    仲間の為に活躍する所は、頑張れー頑張れーと本当に号泣しながら
    応援しました。あ…また泣いてしまった…。

    で、1位のクレヨンしんちゃんですが…クライマックスを
    思い出すだけで泣きます。知人に物凄くすすめられて
    「クレヨンしんちゃん…?」と訝しく思って見たんですが
    すみませんでした!大泣きしました。家族って素晴らしい!!
    お父さんの回想は本当に名場面。あと転びながら階段を疾走する
    しんちゃん!!!そしてあの台詞。終盤は名場面の続出で
    むしろ普段はお下劣ギャグ家族だからこそ、どれだけ
    何気ない家族の日常が大事か際立ってました。名作だと思います。

    ユーザーID:9012441591

  • メジャーな部類ですが。。。

    順不同なんですが、
       ○ニューシネマパラダイス
       ○グッドモーニングベトナム
       ○ライムライト
    どの映画も一言で説明する事はできないけど。

    私の場合、内容と音楽のマッチングがいいと、
    ますます評価があがってしまうな。
    「この素晴らしき世界」いつ聞いてもじーんとくるなぁ

    ユーザーID:7154965798

  • きみに読む物語

    ここでオススメの方がいらっしゃる「きみに読む物語」、まだ観たことがないのですが、NHK-BS2で来月16日(15日深夜)に放送されるようです。
    録画して観てみま〜す。

    ユーザーID:6472213689

  • チョン・ウソン いいです

    1位:私の頭の中の消しゴム
    2位:タイタニック
    3位:アルマゲドン

    タイタニック、アルマゲドンは今観てもあまり泣けないですね。
    当時、彼氏だった夫と見たときは泣けました。
    でも「私の〜」は今でも一人でこっそり見て泣きます。
    自分もこんなに恋焦がれていた時期があったのになぁとせつなくなります。
    邦画なら「海猿 Limit of Love」でしょうか。

    ユーザーID:8225375897

  • けっこうあります

    1)セントラルステーション
    ブラジル映画ですが、大号泣しました。帰りの電車の中でも思い出し泣きしてしまいましたよ^^;

    2)ライフ イズ ビューティフル
    これは説明不要ですよね?

    3)アルマゲドン
    ビデオで見ましたが、声をあげて泣きました。

    まぁ私は映画でかなり泣いてしまう方なんですが。
    他に鉄道員(ぽっぽや)、トトロ、シックスセンスなどなど。

    ユーザーID:1802637179

  • 一貫性がないかも

    1位 砂の器 2位 3丁目の夕日 3位 ひまわり

    ユーザーID:3996589275

  • 私ならば

    1息子の部屋
    2イルポスティーノ
    3大人は判ってくれない
    かしらね。

    ユーザーID:1102135652

  • 私もしんちゃんです

    どちらかというとドライで涙もろくない私が泣けてしまったのは・・・

    1 「クレヨンしんちゃん アッパレ ! 戦国大合戦」
     → 不覚にも号泣しました。DVDを見返しても子供向けアニメで
       あの悲恋のラストはないだろう、と思います。

    2 「男たちの大和」
     → 最後の出撃時に、呉の桟橋でボートに乗った下士官(山田純大)の
       妻子がギリギリで見送りに間に合い、お互いを呼んで
       別れを告げるシーンで堪え切れませんでした。

    3 「ひまわり」
     → 往年の名画です。テーマ曲までもが哀しすぎます。

    三作品とも、争いによって、理不尽に運命を変えられてしまった人達を
    描いていることに気がつきました。

    ユーザーID:2903694199

  • 米国ものはどうも

    おお、浦島おばさま

    イルポスティーノ 良いですね。
    あとは鉄道員

    ん、もう一本、、。

    ユーザーID:4187692088

  • 「禁じられた遊び」

    上記が出てこないのが不思議です。
    文字通りの名作だと思います。
    ル・コント監督の「髪結いの亭主」も泣きました。そう来るなんて、、、
    最初は、つまらない映画だわと思っていたのに、途中で号泣しました。作り話とわかっていても泣かされました。この監督に会いに行こうかと思ったくらいです。夫がいるので止めました。
    「レオン」もよかったです。

    ユーザーID:0376754060

  • 3つに絞れない・・・

    涙もろいのですが、特に号泣した映画を挙げてみます。
    洋画とアジア映画に分けさせていただきます。みな日本公開されてます。


    洋画
    「レナードの朝」
    生きていることの素晴らしさに涙。

    「道」
    ラストシーンが切なすぎ。音楽がまた泣ける。

    「点子ちゃんとアントン」
    笑えてほのぼの。ラストの点子ちゃんに泣かされました。


    アジア映画
    「星願 あなたにもういちど」
    日本でリメイクされましたが、本家本元は香港映画です。ラブシーンが一切ないラブストーリー。

    「女人、四十」
    認知症の人に係わった人は号泣すると思われ。

    「悲情城市」
    何も言いません。日本人なら是非見てほしいです。

    ユーザーID:4903656651

  • 映画の話好きで〜す

    三つをあげるとしたら・・・・
    「ラブストーリー」 (韓流映画)
    「運動靴と赤い金魚」(イラン映画?)
    「手紙」      (日本)

    ユーザーID:6808787939

  • いろいろありますが

    1位 シェルブールの雨傘

    あの曲が聞こえてくると、涙目になります。

    2位 蝉しぐれ(せみの漢字が変換になりません。)

    中盤で号泣しました。主人公と「ふく」が真夏の暑い坂道を、主人公の父親の遺体を「だいはち車」で押していくところが泣けます。
    曲も良く、あの風景も良かったです。昔の日本でした。

    3位 初恋の来た道

    チャン・ツィーイが可愛かったです。
    ただひたすら人を思う気持ちと、親子の愛、師弟愛などいろいろ盛り込んでありました。

    特別賞 イルポスティーノ

    主人公も良かったし、脇の役者達も良かったです。主人公役の方は、あの映画を撮られてからすぐにお亡くなりになり、ご冥福をお祈りしました。

    ユーザーID:9946223829

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧