死産してからの生活

レス7
(トピ主0
お気に入り8

妊娠・出産・育児

ヤシノキ

妊娠6ヶ月でお腹の赤ちゃんを死産してしまいました。
それから毎日悲しんでばかりいましたが、主人や両親に支えられ普通の生活に戻りつつあります。
ですが、予定日だったなとか、我が子を抱かせてあげられなかった等、時々考えては一人で涙を流しています。
主人や両親は私が悲しみから癒えるように、心底支えになってくれて、出来る限りの優しさをくれました。
その優しさを思うと、いつまでもメソメソしているのはいけないと思い気丈に振る舞っていますが、誰もいないところで毎日泣いています。
悲しみを表すと、私だけでなく両親や主人は二重に悲しむのだと思います。
「ヤシノキが元気だとうれしい」とよく言われますが、本当はそんなんじゃないのです。
悲しみが一生消えない気がします。
一生一人で思い出しては泣くのかと思うと辛いです。
毎日働き、毎日楽しく生きてるのも事実です。

ユーザーID:0710620625

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 時間薬

    今は悲しいのが当然でしょうね。でも、前向きにならないと!
    ご自分でも頭では、わかっているように、いつまでもメソメソしてたら、みんなも心配だし、逝ってしまった赤ちゃんも悲しみますよ。

    時間がたてば、思い出す事はあるけど、今ほどの苦しみはない(減ってる)と思いますよ

    次のお子さんができれば、又変わってくると思いますよ
    あまり悲観的にならずにね

    ユーザーID:5117889249

  • いっぱい泣いたら・・・

    親より先に天国に逝ってしまった子供は、また同じお腹に帰って来ます。
    と聞いたことがあります。
    私は流産経験があり、お風呂で一人泣くこともしばしばでした。亡くしてしまった悲しみは消える事はありませんし、無理に明るく振る舞う事もありません。どうか忘れないであげてください。
    大抵の原因は赤ちゃん側にあるそうなので自分を責めないでね。
    でも、私は不思議な事に亡くなってしまった子が夢に出てきて、「ママ、泣かないで。きっとお腹に降りて行くから笑顔のママでいてね」と・・・言うのです。女の子でした。
    ヤシノキさんにも可愛い天使が降りてきますように祈っています。

    ユーザーID:1795423426

  • 私も

    5年前に妊娠7ヶ月で死産を経験しています。
    今でも悲しさや苦しさを忘れることはありません。

    元気だせとか前向きにとかなれる訳がない!
    お腹で大事に育てた我が子が亡くなったのです。
    悲しんで当然です。泣いて当然です。
    回りの人を心配させるからと言って、元気な振りはしないでいいですよ。
    どうか無理をしないで、自分の気持ちをはき出せる場所を見つけて下さい。

    きっと天国でうちの娘がヤシノキさんの赤ちゃんの遊び相手になってます。
    ずっと大事に覚えていましょう。
    天国にいても、大事な我が子ですから。

    ユーザーID:4041398118

  • 心の状態を一番に

    私は妊娠に至った直後に5週で失っています。お腹が大きくならなくてもそれぐらいの時期には「本当なら生まれていたのか」等々本当に死にたいくらいの思いをしました。失っている人は涙を枯らすほど泣いたりしているのではないでしょうか?今はまずご自分の心と体を大切にしてください。必要ならば心療内科などで話を聞いてもらうなり悲しみを癒してください。心の方が打撃は大きいはずです。どうぞムリをなさらずに。祈っています。

    ユーザーID:8775128207

  • つらいですね・・

    つらいお気持ち、お察しいたします。
    私もつい先日、34週でわが子を失いました。原因は不明でした。
    突然の不幸をなかなか受け入れることができず、今でも夢なんじゃないかと思ったりします。平ぺったいお腹を触って、その現実に打ちひしがれてしまいます。
    でも、お腹の中で一緒に過ごせた時間は短かったけれど、わが子はきっと幸せだったと思います。そう信じませんか。
    悲しみはきっと一生消えないと思いますが、これからの人生で楽しいこと、きれいな風景、感動したこと、その一つ一つをお空のわが子に向かって心の中で語ってあげたいと思います。
    今回のことで、私たち夫婦はわが子から大きな試練を与えてもらった気がします。二人で乗り越えなければいけないと感じています。そういう意味で主人との絆を深めてくれたという、大きなプレゼンを残してくれました。抱いてあげれなかったのは悲しいけれど、私たちの赤ちゃんとして舞い降りてきてくれてありがとうと、お骨の前で手を合わせています。
    生きることができなかった命の分、ママが精一杯生きてあげましょう。
    毎日つらいですが、お互い、頑張って前を向いていきましょうね。

    ユーザーID:1416671090

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 同じ体験をしました。

    3年前 妊娠6ヶ月で死産でした。
    あの時の心音が聞こえない時の先生の青ざめた様子は忘れられません。
    亡くなってから2週間あまり経っていました。(浮腫の様子から)
    気付いてあげられなかったのが可哀想で自分を責めました。子猫ぐらいの大きさのわが子の骨を泣きながら拾いました。
    あれから3年経って大分落ち着いてきましたが、たまにフラッシュバックのように悲しくなる時があります。
    一番慰められたのは、同じ経験をした方の話です。
    「誕生死」という本をお勧めします。図書館に置いてあると思います。
    そして悲しい時は大声で泣いて下さい。自分の感情を抑えつけないで。今はそれでいいんですよ。
    大変でしたね。寄り添ってあげたいです。

    ユーザーID:5029435235

  • お察しします

    私も子どもをお腹の中で亡くしました。予定日の3日前です。
    その直前まで、しゃっくりや伸びをしていました。その感触を思い出すと、1年経つ今も、たまりません。仕事をしているときは大丈夫なんですけど……。

    トピ主さんは、悲しい日々が続いていると思いますが、正直、当然だと思います。
    私がかかっていたクリニックでは、看護師長さんがとてもていねいにカウンセリングをしてくれ、助かりました。
    そのとき、「ご主人とあなたでは、同じ悲しみでも、悲しみ方が違うの。そのときにガッカリして、相手を責めないでね」と言われました。
    だって、お母さんは、お腹にあったかい赤ちゃんが一緒にいたのですから、引き裂かれるような思いが残るのは、当然ですよ。
    あまり気丈にしていると、かえって辛いでしょう?
    ご主人か実母さまにだけは甘えるとか、どこか、“がんばらなくていい場所”を作ったらどうでしょうか。無理してはだめですよ。

    わたしの苦しみも、ある意味、一生続くのだと思っていますが、今普通にしていられるのは、ある時「さすがはお母ちゃんだ、とあの子に言われるように生きよう」と決めたからなんです。あの子が見てくれていると信じています。

    ユーザーID:2761903186

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧