• ホーム
  • 子供
  • 2歳の息子。発達障害の疑いで療育に通う事になりました・・

2歳の息子。発達障害の疑いで療育に通う事になりました・・

レス60
(トピ主5
お気に入り75

妊娠・出産・育児

星猫

小学生と2歳9ヶ月の二児を持つ母です。言葉の早かった上の子に比べて下の子は言葉が遅かったのですが、「男の子はそんなもの」というママ友や親の話から、いつか話すだろうとのんびり考えていました。2歳半でやっと「○○(娘の名前)行っちゃった」「パパバイバイ」「ネコかわいい」など少し二語文を話すようになりました。

来春から3年保育で幼稚園へ、と考えていたのですが、見学ではじっとしているのがいやで泣き、運動会の未就園児競技では大泣きで走れず、体操行事ではずっと抱っこと、とにかく集団で何かを強制されるのを嫌います。

発達障害の「車を一列に並べる」「回るものに興味を持つ」「言葉のオウム返しをする」という傾向もあり不安になって療育施設に検査に行ったら心理士さんに「広汎性発達障害の疑いあり」と言われました。今月末医師の診断を受けるますが、「3年保育は難しい。1年半療育に通い、2年保育が良い」とセンターの方に言われました。

幼稚園に入れば成長するだろうと考えていた私はかなりのショックです。まだ障害があると信じられません。療育の経験のある方、どんな事でもいいので色々教えてください。

ユーザーID:1828862608

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数60

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • えっ!それだけのことで発達障害なの!?

    私は2歳1ヶ月の息子を持つ母親です。
    トピを読んで最初の感想はレスのタイトル通りです。
    うちの息子とちょっと似ているなぁ・・・と思いましたが私はそんなに気にしていませんよ〜 少しずつ2文語も話されているようですし、そんなに問題ないのでは?

    療育施設で検査をすると何かしらその子の行動を取り上げ「疑いあり」になってしまうのではないでしょうか。

    ちなみに私の弟が幼い頃、ほとんど言葉を話さなくて親戚からは「この子は聴覚障害じゃないか!?」と心配されるほどだったと母親から聞かされていました。その後、全く問題ありませんでしたよ!

    ユーザーID:2329924118

  • 三年保育も可能です

    我が家の3歳10ヶ月になる娘は、幼稚園入園直前に『広汎性発達障害の疑いあり』と言われ、入園後3歳7ヶ月で『広汎性発達障害』と診断されました。
    娘の場合、幼稚園入園と同時に療育センターにも通い始めましたが、たまたま入った幼稚園が障害児にとても理解のある園だった為、事情を話して入園を受け入れていただきました。実のところ、もしかして家の子ちょっと問題ありかも?という懸念があったので、去年の今頃市内の幼稚園巡りをして一番穏やかな幼稚園を選んでおいたのが吉と出ました。

    療育センターの先生に伺ったところ、この障害を持つ幼児にとって無理解な大人の対応は害あって一利なしという事で、幼稚園生活がマイナスになる場合もあると言う事でした。それに、残念ながら障害のある子を受け入れてくれない幼稚園もありますので、自宅から通園可能の幼稚園に片っ端から問い合わせてみると良いです。
    ショックな気持ちはお察ししますが、まず親がしっかり受け入れてあげないとお子さんが可哀想です。クヨクヨ悩んでも状況は変わらないのだから、ここはドンと腰をすえて子供の為に出来る事はなんでもしてあげよう!くらいの覚悟をしないと。

    ユーザーID:1810586174

  • 続きです

    実は私の知り合いで、娘と同い年の女の子がいる夫婦がいます。やはり幼稚園にあがる少し前に『広汎性発達障害の疑いあり』と言われたそうです。家の娘よりは少し言葉を喋れましたが、こだわりの強さとパニックなどの症状は娘より強い子でした。
    でも驚いた事にその夫婦は『ちゃんとした診断が付けば、この子は障害者になる。それを受け入れ難いし、他人から障害児と指差されたら子供が不憫だから。二度と療育センターには行かない』と言い出したのです。

    私はむしろ今診断された事は幸せな事だと思うんですよね。だっていち早く療育を受ける事で、少しでも集団生活が楽になれば子供だって生き易くなると思うんです。
    療育を受けた上で子供の個性を受け入れてあげたら気が楽になりますよ。家の子は言葉の理解が遅れがちですが、独特な表現が詩的にすら聞こえる事があって私達夫婦はそれが愛しくてたまりません。

    ユーザーID:1810586174

  • 言葉がでなくて

    通いました。
    3歳になっても単語すら満足に出なくて、ワタシも同じような理由で気にしませんでした。
    保育園入園時、園から検査してくれと言われ、脳波、聴覚など検査の結果、
    耳に水が溜まってたんですね。
    治療はたいしたことなかったですが、聞こえが悪かったままの音で発音し、
    クラリネットの歌じゃないですけど出ない音がかなりあって、お友達と会話ができない為
    (ワタシはどうにか通じるんですけど)2年程月2くらい通いました。
    保育園では、ことばの障害として保育士をマンツーマンで付けてくださって、
    はじめは、みんなと別行動の時間があるのでちょっと気にはしましたが、
    連絡帳で日記のような密なやりとりができ、VIPだなあ♪なんて思うようになりましたけどね。
    小学校あがる頃にはすっかり会話も通じるようになり、もう中学生・・・
    懐かしく思い出しました。

    色んなお子さんがいました。
    寝たきりの、いっぱいの障害を持つ子供達もたくさんいました。
    言葉がうまく話せない、じゃなくて、できることがいっぱいあることに感謝しました。

    通ってみて、様子をみてみるのもいいんじゃないかな。

    ユーザーID:1752094495

  • しばらく通ってみては?

    中学の特別支援学級担任です。

    しばらくの間は幼稚園代わりに通ってみてはいかがでしょうか。
    発達障害にもいろいろあり、医師や臨床心理士の診断もまちまちです。
    それでもこういう障害には個別指導計画のもとに、集団でのコミュニケーションの訓練や、静かな環境での1対1の学習が絶対に効果があります。

    もし、年を経るにつれて障害と思われる症状がなくなればそれでよし、本当に障害であっても、早期の療育はお子さんにとって損にはならないはずです。

    発達障害を持っているお子さんでも、その子に合った療育や投薬で通常級で優秀な成績をとって進学することは十分可能です。
    あまり悲観せず、地域の療育センターや制度を目一杯利用して、子育てを楽しんであげてください。

    ユーザーID:5615496398

  • 3歳の娘が今月から療育に通います。

    私には3歳3ヶ月の娘が居ます。
    家の娘も、3歳児検診で発達障害の疑いがかかり、今月から専門機関に通うことになりました。
    私自身、娘は3語文もでるし、周りとかかわろうとする気もあるし、ちょっと発達がゆっくり目なんだろうと暢気に構えていたくらいで、こういう診断になり、自分自身はもちろん、ママ友達も驚いたくらいです。
    私自身、障害があるといわれたときはどうしていいかわからず、困っていましたが、療育機関など調べ、手続きを踏むうちに専門機関で丁寧に接してもらったほうが、娘の成長にはいいんだと思えるようになって来ました。(決して、幼稚園などが雑だとか言うわけではなく、先生はほとんどマンツーマンで指導してくださるので娘のペースで行動できるという事です。)
    何件か療育機関を掛け持ちしますが、母娘ともに楽しみなのは母体が体操教室の児童デイサービスです。本格的な跳び箱やマット運動などで楽しみながら、運動発達などを促すそうで本格的な習い事にも負けません。
    今は、民間でも色々な施設があるようですから、トピ主さんもいろいろ探してみたらいいかも知れません。

    ユーザーID:7347582328

  • うちの子もそうです。

    自閉症傾向にある広汎性発達障害の子供がいます。
    年中のとき診断を受けました。

    1歳半のころから発達障害の疑いを持っておりましたが、入園すれば変わるかもと思って受診しませんでした。ですがやはり園から受診を勧められました。

    うちは3年保育で入園させたのですが、当初は保健師さんらから「2年保育のほうがいい」と言われました。そのことを園の先生に話すと、「いえ、私は○○君(うちの子)は3年で良かったと思いますよ」と言われました。
    もし年中から入れていたら、他の子たちとの差がもっと出ていたでしょう。

    ただ入園させるなら、発達障害に理解のある幼稚園、保育園にされたほうが良いかと思います。理解のない園に入ったため、退園を余儀なくされた方たちの話も耳にします。
    卒園時、在園児に発達障害の子がいる園なら良いのではないでしょうか。

    自閉症協会の掲示板で、相談されてみるのもいいかと思いますよ。未就園児〜小学生の親御さんが、多く書き込みをされています。たまに荒らしが出てくるので要注意のときもありますが。(でも最近は、荒らしは少なくなったかな?)

    ユーザーID:2107049055

  • 小学2年の長男ですが

    2歳から3歳にかけてお子さんと同じような状態でした。
    (車を一列に並べる。換気扇やタイヤなど回るのもがすき。オウム返しが多い。2語文が話せるが会話が成立しにくい。等々)
    心配になり、自治体の言語療法士の方に半年間みていただきました。
    その時は「診断名をつけようと思ったらつけることが出来るが、つけなくて様子をみているだけでもよいかも。将来困った時にまた相談に来てください。」と言われました。(簡易の発達検査も受けました)

    私は、診断名がつくと自分自身がこの子にレッテルを貼ってしまって悲観しそうになったので、あえて専門医の診断は受けずに様子を見守りました。

    現在小学2年生ですが、性格はおとなしく感受性が強いです。おとなしいなりに友達もいます。学校の先生からは「クラスで一番先生の話をきちんと聞いています」と言われます。
    生真面目タイプというわけでもなく、おちゃらけたり、友達と冗談を言い合ったりします。

    親からみてもまわりの人たちも「おとなしく、恥ずかしがりやの普通の子」としか思えません。

    いろいろなタイプがあると思いますが、我が家の場合でした。

    ユーザーID:3976740234

  • 様子見てくださいね。

    うちの5歳年中の息子が小さいときにとても似ています。
    言葉も遅く2語文がでたのは2歳半ごろからでした。
    回るものが好き、オウム返しや、集団行動もできませんでした。
    2歳と3歳で2回とも、児童相談所で自閉症とか広汎性発達障害とか言われました。
    年少さんのときは集団行動が苦手で困ったこともありましたし、
    4歳の誕生日まで相槌ができませんでした。

    でも現在は年中さんで、とてもおしゃべりで活発な男の子になっています。お友達と遊ぶのも子供同士で楽しくやっていますよ。
    集団行動、たとえば今でしたら運動会の練習もちゃんとやっています。

    ユーザーID:0669682031

  • つづき

    わたしの場合はまだどう成長するかわからない段階で、障害と言われたことで、とても自分自身に良くない影響を受けました。
    体調不良になるほど・・
    いつも子供を試してみたり、障害を疑う目で見て(他の子と比べたり)
    あんなに可愛らしい時期に育児を楽しむことが出来ませんでした。
    それが今とても悔やまれます。
    子供によって成長段階は違うと確信しますので(男の子と女の子の違いもあると思います)どうぞ、大きな気持ちでゆったりと育児をされてほしいと思います。

    あまり無理して、出来ないことをさせることは良くないと思います。
    集団行動が苦手でしたら、今はさせないことです。
    息子の2歳半から3歳半くらいまではひどいものでしたよ。
    でも5歳の今はすっかり変わって、どちらかというと親が言うのはなんですが、元気で利発な男の子に成長しています。

    無責任なことは言えませんが、こんな例もありますのでどうか焦らないでくださいね。

    ユーザーID:0669682031

  • ペンギンさんと同じく

    私にも2歳の息子がいます。
    1歳半健診(個別)で初めて受診した小児科医が、診察室で大泣きした息子を見て即「発達障害の疑いあり」と診断して市の発育精査を受けるように言われました。
    でも、その後の集団1歳半健診の際保健士さんに話をしたところ、息子を見た限りではそう思えないと言ってくれて、精査を受ける前に心理士さんと個別に相談できるよう取り計らってくれました。
    そして心理士さんも「大丈夫。精査は受ける必要なし」ということで今に至っています。
    息子も言葉は遅いですが理解力はかなりありますし、矯正されることを嫌いますが反抗期のようです。
    私もほとんど気にしていません。
    「窓際のトットちゃん」の黒柳徹子さんだって集団生活になじめずに小学校を退学になりましたよね。
    息子さんは発達障害ではなく少し個性(自我)の強いお子さんなんじゃないでしょうか。
    トピ主さんの考えておられたとおり幼稚園や小学校に入ってから徐々に成長していくんじゃないかと思いますよ。
    療育に通う前に、トピ主さんの気持ちを心理士さんや保健士さんと突っ込んで話し合って見られてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:0231321111

  • 療育を受ける意味

    心理士さんがそのように言われたのは、療育を受けるほうがお子さんのためだと判断したからです。
    療育を受ければ、社会性を身につけやすくなっていくと思います。

    ウチの子(現在小2・軽度の発達障害)は小一から療育を受けており、療育先の同じクラスの子たちは幼稚園時代から療育を受けてます。
    みんな見た目は普通の子ばかり…社会性にそれぞれ問題を抱えているようですが、親子共々落ち着いているようです。
    発達障害を受け入れ、方向性も見えているからだと思います。

    発達障害は早期発見・早期療育が有効とされています。
    小さい頃に発見されるほど、療育の効果が高いのです。

    一方学校の同級生には発達障害を認めない親御さんがいます。
    子どもの問題に悩み・対応に困っている様子が伺えます。

    子どもの特性や適切な対応を知っておくことは、お子さんのためです。
    発達障害に気がつかないまま成長すると、二次障害として心の病気になったり、社会生活に不適応を起こしたりしやすいです。
    障害児のレッテルを貼り付けるのが療育の目的ではないので、それは理解しておいたほうがよいと思います。

    ユーザーID:5196964941

  • それは…

    判断材料が少な過ぎると思います。
    車を一列に並べるのも,
    回るものが好きなことも私の友達の男の子も ありますよ。
    言葉も2語文出てるし,幼稚園での抱っこは,うちもそんな時もありますよ。
    そして,うちの子は聴覚で療育に行ってますが色々な質問されて,行動みられて…多動傾向があると 作業療法士から言われました。
    そう言われてADHDなのかと不安いっぱいで過ごしていたら…
    医師からは 2歳で多動は当たり前…と言われました。やはり療育センターでは始めから,障害の有無から入るので余計な不安も持たされるなあ,
    と言うのが正直な感想でした。結局,今は作業療法士との運動?遊びが気に入って週一で通ってますが特に障害もありませんよ。
    トピ主さんのお子さんも 心配ない気がしますよ。

    ユーザーID:1464281069

  • ゆっくり育つ

    心理学を勉強している2児の母です。
    障害児教育も科目にあるので、勉強しましたが、担当の先生が強調して言っていたことは…
    「発達障害は、育たないのではなく、必ず育ちます。ただ、ゆっくりしたペースです。焦らず、ゆっくり育っていく姿を見守ることが大切です。」と言うことでした。
    確かに、色々な文献をみるとその通りだと思います。

    ですから、トピ主さんのお子さんはゆっくりですが、きちんと育っていきますよ。
    それを信じて、周りと比べずに見守ってあげてください。

    早産のお子さんが、月齢を調整するかんじでしょうか。
    半年ぐらい〜1年実年齢より引いた成長を目安にすると良いらしいです。

    そして、沢山それに関した文献は出ています。
    人に頼らず(お子さんによって性格が違うため)自分で学ぶことが大切です。
    人の噂で一喜一憂するなら、専門書を読んで、お子さんに合う教育方法を作り上げてください。
    分からないことは、専門の方にお聞きするのが良いでしょうね。

    きっと、トピ主さんも大きく成長できるのでは?

    ユーザーID:4764888858

  • うちもそうでした

    我が家の長男も同じでした。なんでもできる三つ上の姉に比べ、あまりに言葉が遅いので2歳の検診で相談に行き、発達障害の可能性ありとのことで週に一回の療育を受けました。
    療育では経験を積まれた先生方が相手をして下さいましたので、息子も安心して他人と遊ぶことを覚え、良い影響があったと思えました。
    いきなり幼稚園では、周りの子達とのギャップに悩んだことは間違いありません。
    幼稚園には3年保育で入れましたが、あらかじめ園長先生にも相談し、「おむつが取れるようであれば問題なく面倒見ます」と言って頂いて入園しました(おむつぎりぎりで取れました)。
    不安であれば、療育は受けておいて何も損はありません。「こんなの大丈夫」「もっと遅い子もいるよ」と周りは仰います。それで大丈夫と思い込んで後悔するくらいなら出来ることした方が良いです。結果は一緒であっても。
    息子は現在中一ですが、先生方が心配されたほどの遅れは無く普通クラスに在籍しております。成績は……ですが楽しそうです。

    ユーザーID:7553208252

  • 娘が疑いありです

     私も初めはうろたえました。特徴は星猫さんとはちがうものの、やはり、他の子と違和感があって受診しました。
     その違和感は娘の立場で考えると、娘自身がやりたくてもできない、生きていく上で、娘本人が困っている点だったことに気づきました。
     今、普通の保育園に通っていますが、自分はみんなと同じという意識で努力していますし、保育園の先生は、個性の範囲で障害と言うほどではないのでは?ともおっしゃいます。
     でも、無理をすると体に異変が起こります。つめかみ、頻尿、多汗などです。(娘は集団が苦手、行動が遅いなどの特徴あり)
     他の子と同じようにできると親は安心しますが、それには本人の途轍もない努力とストレスがあってのことだと気付かされます。
     発達障害とは普通の子と発達の仕方が違うのだと聞きました。普通の子になるように育てるのではなく、その子なりに人生を楽しみながら大きくなってくれたらと思います。今は療育にも通い、無理をせず子供の健康、精神を守りながら子どもにあった道のりで発達を待つ気持ちでいます。
     うまく言えませんが、親や世間よりも、子供の特性に合わせてみようかな、というところです。

    ユーザーID:6573983428

  • うちの子の場合

    うちの子の場合、精神発達遅滞なんでちょっと状況は異なりますが、
    担当医の勧めもあり、
    療育施設には通わせずに、
    3歳から保育所、4歳から幼稚園に通わせました。

    保育所は障害児がクラスに2〜3人いましたが、
    療育施設から移ってきた子、
    療育施設2日、保育所3日で通っている子、
    籍だけでほとんど養育施設の子、
    保育所のみの子などいろいろでした。

    幼稚園も障害児もクラスに2〜3人くらいいましたが、
    全員幼稚園のみ。

    自治体にもよりますが、
    公立の幼稚園や保育所では、
    専門の知識を持った担当保育士さんをつけてくれるところもあります。

    はっきりいって療育施設と幼稚園がどちらがよかったのかなんて、
    ふたを開けて見なければ分かりません。

    専門家が療育施設を勧める理由の一つに、
    療育施設に通わせたほうが発達したのに、
    なんて後悔させたり、
    クレーム付けられたりしたらマズイということもあると思います。

    幼稚園に行かせたいなら、絶対後悔しない覚悟をして、そういう考えのお医者さん(なるべく権威のある人)を探して園を説得してください。

    ユーザーID:1440751786

  • 他紙からですみません

    毎○新聞の記事です。ここに載せるのは読者の反響のところですが、アーカイブでその前の記事とか見られますので参考にしてください。

    「うちの子・発達障害?」
    http://mainichi.jp/life/edu/child/archive/news/2007/09/20070930ddm013100196000c.html

    ユーザーID:7701614364

  • 園もいいですよ

    3歳5ヶ月の男の子がいます。うちの子も1歳半健診で引っかかりました。
    言葉が遅くマイペースで理解が悪いということで。

    出かけても落ち着かず大変だったので思い切って幼稚園のプレ3歳児クラス(未満児クラス)に春から入れました。なのでうちの子は4年保育になります。2学期に入り格段に落ち着きました。
    半年ごとに市の心理士さんにチェックしてもらっていて未だに障害の疑いは晴れませんが運動会も落ち着いてできました。毎日園バスで通っていますよ。園からは特別何も言われません。診断名が必要じゃなくて子供が集団でやっていけるかの問題です。特に小学校に入ってからが重要だと思います。

    少しでも疑いがあると療育するべきだと言われます。でも本当にそうでしょうか?まだ2歳ということで3歳過ぎるとかなり落ち着きますよ。そりゃそれだけのことを相談の場で並べれば障害の疑いありになりますよ。今は早期発見しようと先方はギラギラしてますからね。

    ユーザーID:6617277429

  • たくさん喋っても

    いきなり告げられてショック受けられたようですね。
    今後についての相談は、トピ主さんの気持ちが落ち着いた後でよいのでは?

    ただ個人的には、お試しでも療育に行かれて損はないと思います。
    悩みを打ち明ける場としても活用できますし。

    ところで我が家の一人息子(小4広汎性発達障害)は言葉が遅く、幼児期には「ミニカー並べ・車輪回し・逆さバイバイ・クレーン現象(言葉で伝えられないかわりに相手の手を使い示そうとする)」と一通りの行動が見られました。
    今ではおしゃべりなぐらいですが、一見利発そうなことを喋っても、内容を理解できてないことが多いんですね。これこそアスペルがーなどによく見られる特徴なのです。
    同時にそれがコミュニケーションの弊害にもつながるわけで。

    実は私も時々「この子に発達障害あるの?」と感じてしまうことがありますが(夫なんか「治った」と思ってる)、やはりコミュニケーションの面などで本人も気づかない苦労をしているように思えます。

    言葉が発達した後も、問題が出てくる可能性はあります。
    療育者の方々の手を借りながら子育てしていくのもいいと思いますよ。

    ユーザーID:1691694484

  • あせらず、注意深く

    まだ2歳、もうすぐ3歳なのですね。
    どれだけショックだったか、想像するだけで心が痛みます。
    でもお母さんがお子さんの様子をしっかり見ていたからこそ療育を早期に受けることができたわけです。
    そのことに、まずは自信を持ってください。すばらしいお母さんですよ、星猫さんは。

    療育については(いろいろ他のご意見もあると思いますが)、私は親の教育も多分にあると思っています。
    疑問に思ったこと、これからのこと、何でも担当の先生に相談してください。

    そのときに注意することは、「できるだけ具体的に」ってことです。
    誰だって、「どうすればいいのでしょう」という漠然な質問には答えづらいものです。
    例えば、「集団で行動することはどうすればできるのでしょう」ではなくて、「大きな音を嫌うようで、それだけで動けなくなります。私が耳をふさいで、その場から連れ出してやってよいのでしょうか?」とかね。
    お子さんの発達段階に応じて、適切なアドバイスがいただけると思います。

    とにかくあせらず、注意深くお子さんを見守り、先生の指示に従って療育を進めましょう。必ず良い結果がついてきますから。

    ユーザーID:9091824265

  • トットちゃんは…

    横ですが、今回は匿名でさん、トットちゃんは多分発達障害(LD)だと思いますよ。
    だからこそ、普通の小学校で不適切な行動を起こし、退学になってしまったのでしょう。
    黒柳さんご本人がそのようなことをおっしゃられているはずです。
    トットちゃんはよい学校に恵まれ、親御さんも素晴らしい方々で、黒柳さんご自身の才能も加わって、成功されました。
    でも、当時はどちらかというと稀なケースだったのかもしれません。

    トットちゃんのように育てたい、と思っている発達障害児の親御さんは少なくないと思います。
    適切な対応を周囲ができれば、トットちゃんのような将来が待ってるかもしれません。
    そのために、子どもの発達障害を受け入れて向き合っていくことは、親として無駄ではない、と考えています。

    ユーザーID:5196964941

  • 私も同じようなことで…

    私の息子も、3歳で話がわからない。集団生活になじめないかも。という理由から、療育手帳をとり、一年施設に通ってから、幼稚園に二年保育での方が、息子の為ではないかといわれています。 今、カウンセリングに通ってます。 療育手帳をとることを迷ってるし、一年通って慣れてからの方がいいのか、もう三年保育にして、集団に慣れて行ってもらおうと、三年保育へ入れようと思ってたのですが。でも、それだと園に馴染めない可能性があるといわれ、息子に負担がかかるのでは、といわれてまして。いろいろ悩んだでしょうが、やはり、一年施設に通いの方が、無理も負担もないのでしょうか?と来年どうするか悩んでます。

    ユーザーID:8830897045

  • 今、その子に必要なもの

    現在、仕事で障害児の療育の先生とお付き合いがあるのですが・・・
    その先生がよく嘆いておられます。
    今、この年齢のこの子に必要な療育というのがあるのに、理解してもらえないときが何よりもつらいと。
    今なら1年で身つくことが、2年後にはその倍以上かかるかもしれないということを、親御さんに理解してもらえず、療育をさせてあげられないそうです。
    友人や親類は無責任に「こんなことくらい大丈夫」とか「全然療育なんか行く必要ない」と言うものですが、誰もその子の将来に責任はとってくれないのです。
    療育に行く=必ず障害があるということではないです。だからこそ、とりあえず通ってみる勇気も、親には必要だと思います。

    ユーザーID:2940641008

  • 幼稚園による

    まだ2歳と9ヶ月ということなので判断は難しいかも…と思います。
    どんな子どもも幼稚園や保育園で同じ年頃の子どもと集団生活する事で成長するとは思いますが、万が一障害があった場合その子に合った対応をしてくれるような園でないと成長幅が大きく異なると思います。

    障害に理解のない園の場合協調性がない、集団行動が出来ないなどと色々言われ問題児扱いされる事もあるかもしれません。その状態が子どもにとって良いはずがありません。

    障害のある子どもに理解のある園であれば2年保育よりも3年保育の方がお薦めです。園に通う事が子どもの療育にもなるからです。

    私が思うに療育に通う事は結果的に障害ではなかったとしてもマイナスにはならないと思います。それは子どもにとっても親にとっても。

    うちは生まれつきの障害があって幼稚園に入園前の1年間療育施設に通いました。今子どもが通う園は障碍にとても理解のある園で、この園で子どもはとても成長する事ができました。先生方の適切なフォローのおかげです。療育施設に通っていた時の繋がりは今も絶える事なく続きこれからも続くと思いますし大切にしたい繋がりです。

    ユーザーID:1144031816

  • ママ頑張れ!遅れでも障害でも必ず成長します!

    もうすぐ4歳になる息子がいます。2歳の頃にやっと単語が出てきた程度でした。言葉の遅れ、ママがいなくても平気、返事をしない・・・本当に不安になることばかりでした。

    3歳になって引っ越した先の相談所で、「発達障害ですね。医者ではないので自閉症とは言えませんが、病名をハッキリさせるには医師の検査を受けてください。」と言われて…その後、どうやって帰宅したか覚えていないほどのショックを受けました。

    まったく眠れず泣いてばかりの日々でしたが、障害児指導の経験を持つ元教師の方に「そんな簡単な診断で解るものではない!自信と愛情をもって育てて行きなさい。」という言葉に動かされ、私がしっかりしなくてはと思い、療育の本を沢山読み勉強して子供と向き合いました。
    すると、たちまち3語文をペラペラ話し出し、オウム返し、1人遊びが無くなり、ママ!ママ!と追い掛け回されるほどになり、医師から「問題にすべきほどではないと思う」と言われるまでになったのです。

    問題なし!と断言されたわけではありません。今も遅れている所は多々あります。でも今は息子の成長を感じられる幸せで一杯です!

    ユーザーID:3726541192

  • 虹ママさん

    ありがとうございます。
    黒柳徹子さんは発達障害だったんですね。
    私が小学生の頃トットちゃんのような集団行動をとれずにいる子がクラスに必ず少数いましたし、
    私自身も通信簿に「落ち着きがない」「授業を聞かずに手遊びしてばかりいる」みたいなことをよく書かれていましたが(先生にもよく怒られました)
    中学生頃には落ち着いたので、トットちゃんを含め個性が強かっただけだと思っていました。
    とても参考になるご意見をありがとうございました。

    ユーザーID:0231321111

  • 保育する立場から

    幼稚園教諭として働き、たくさんの広汎性発達障害と思われる子どもと関わってきました。
    ここで向き合うのは、とても悩まれると思います。
    療育に行かれた事がまず一歩進んでいますよ!
    お母さん、がんばっています。

    この先の事を考えると、幼稚園の保育内容を見てよく検討された上で、幼稚園に通いながら、療育にも行かれた方が良いと思います。
    保育者は、今、広汎性発達障害の勉強をする機会を、多く持っていると思いますが、専門的な事までは分からないのが現実です。ですので、担任の先生とよく相談しながら(集団の中で苦手な事などを)、療育の先生には専門的なアドバイスをもらって、個別指導なども行いながら進まれた方が良いと思います。
    お子さんに合った、配慮の方法が分かると家庭と園で、協力しながら進めると思います。
    お子さんに合う幼稚園がみつかると良いですね。

    ユーザーID:3165426693

  • トピ主です。1

    しばらく忙しくPCを見れない間、こんなにも暖かいレスがたくさん!皆さん本当にありがとうございます!!読んでいて涙が出てきました。お一人ずつお返事するべきなのですが、まとめてレスする事ご容赦下さい。

    センターの方は「3年保育は息子さんにとってストレスになる。療育はお子さんにとってだけでなく、親がまず息子さんの個性を理解し勉強する為に必要」と仰っていました。また幼稚園入園者は療育(公的機関です)が月1回しか受けられないという決まりがあるらしく、週2回療育&親が集団活動を望むならそれ以外の何日か一時預かりの託児所というのが息子にとって一番の近道(最終的な目標は就学がスムーズに進む事なので)だ、とも。

    私は週1療育、その他幼稚園と考えていたので、確かに月1回となるともったいないかな・・と考えています。ただ私より主人と義父母が「絶対に障害なんかではない」と断言しているので、納得がいかないようです。

    息子が生まれてから引越続きです。海外で妊娠→本帰国引越(両親共に全く縁のない土地)・出産→引越(3ヶ月時)→引越(2歳半時)。私は両実家も遠く、友達も全くいず、引きこもり気味でした。

    ユーザーID:1828862608

  • トピ主です。2

    ベビーサークルに5ヶ月から入りましたが、上の子の長い休みの時には実家に帰省してしばらく行かなかったり、公園にもほとんど連れて行ったりしていなかったので、人見知りがひどくなったのかしら、と今自分を責めています。そして今頃になって必死に公園通いです(笑)。今日は1歳7ヶ月の女の子が寄って来てくれて、息子と同じぐらい話していて落ち込みました。

    今の場所も全く知らない土地です。越してきて3ヶ月。上の子の友達のお母さんと顔見知り程度にはなりましたが下の子の友達はいまだゼロです。診断を受けてからのんさんの様に他の子と比べてしまったり(まだ2歳前なのにあんなに話してる!とか)、試すように話しかけてしまったり(これは何?○○はどこ?と何回も言ってしまう)、○や△を描かせようとしてしまったり、本当に自分が嫌になります。

    今は成長したよ!というご経験とても安心しますし、療育の良さ、お母さんがんばってるよ!という励まし、本当に嬉しいです。息子の事は本当にかわいいと思っていますし、この子を育ててやれるのは私だけなんですよね・・・。まだまだご意見お待ちしています。宜しくお願いします。

    ユーザーID:1828862608

レス求!トピ一覧