両親をとるか彼をとるか悩んでます

レス41
(トピ主6
お気に入り28

恋愛・結婚・離婚

コアラ

27歳次女で34歳三男との結婚を迷ってます。(2人共地方出身で東京勤務)私の両親の介護と跡取りを誰がするか決まってないからです。私姉(長女)は地元で長男と結婚て、相手方の両親を見るそうです。次女の私が実両親の介護をするべきなのでしょうか?

長女が両方の両親を見るのは難しいのでしょうか?34歳の彼を両親に初めて会わせる前に、彼が婿入り、私の実家(地方)へ転居は無理とのことを両親は納得した上で会わせました。両親は性格等気に入った様子で、2回目会った時に、結婚式の段取りなど父から彼に話したため、当然彼は結婚の許可と喜んでいましたが、彼の帰宅後、父は話を蒸し返し、同じ話をしてきました。

父は大反対で地元で一生を遂げたい、施設に入るのも絶対嫌と言ってます。一生長く共にする彼をとりたいのですが、両親を見捨てバチが当たりそうな気がします。姉が妊娠初期でこういう重要な話を両親が出来ないそうで2ヶ月経って安定期に入るまで彼に待ってもらいたいと言ってるのですが、今更彼に言えず、悩んでます。どなたかご意見頂けたらと思いどうぞ宜しくお願いします。

ユーザーID:6370311741

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 彼をとってください

    「お父さんのせいで結婚できなかった」なんて思っていながら、
    お父さんを親身に介護できますか?

    ユーザーID:7672087644

  • 貴女にご意見というより、お父様に意見したいくらい

     田舎では今でも、「家の跡取り」と言う問題ははびこっています。(はびこっていると言う言い方が相応しいくらい)
     私の住まいは超ド級の田舎です。分家にとって本家の意見は絶対等といわれ、訳判らない世界です。当然、跡取りは長男。長男長女の結婚は大半が壊れます。
     しかし、誰かが変えなければなりません。勇気をもって結婚しても良いではありませんか?
     跡取り娘が婿養子を貰っても、環境の変化、勤務先の都合などで実親、義父母の面倒を見る事ができない状況になるかもしれません。将来の事などは誰にもわからないのです。喧嘩別れして別居になるかも判りませんしね。
     貴女が結婚し名前が変わっても親には違いないのですから病気になった親を見捨てておく子供は居ないはずです。いろいろな事情を有しながらでもきっと看病すると思います。先の事はその事実が発生したら対処する方法でも良いと思うのですが。
     貴女のお父様に私は言いたい。「自分の都合で子供の幸せを奪うな!!」

    ユーザーID:1338589550

  • 将来のことは分からないよ

    細かい話は分からないけど、ひとつだけ。

    将来のことは、誰も分かりませんよ。

    考えたくないことだけど、
    親の介護をする前に、自分に何かあるかもしれない、ご主人(予定)に何かあるかもしれない。
    逆に仕事の事情で地元には帰れないと思いきや、将来いきなり解雇され、帰らざるを得ない状況になるとも限らない。
    結局のところ、2,3年のスパンで考えて、場当たり的にその時々のベストを尽くすしかないように思います。

    将来を考えて動かないでいるよりも、
    今は折角のチャンス、結婚を選んだ方が、後悔がないと思いますが。

    まあ、事情を知らない他人としての意見です。参考までに。

    ユーザーID:7802126167

  • エゴイスト

    素行、過去、性格などが原因で両親は結婚に反対するが
    私はどうしてもあきらめ切れない。どちらをとるか?
    というような話とは根本的に違いますよね。

    彼自身は気に入った様子であったが、大反対。
    それは自分たちの面倒を見てもらえないから。
    つまり、あなたの父上は自分のエゴを娘の幸せより
    優先させようとしているだけです。

    そのようなご両親を捨て(この捨てるという発想が
    そもそもおかしい訳ですが。距離的に離れていようが
    親子の縁は切れません。)ても、お互い様なので
    罰は当たりません。

    とはいえ、そもそもこのような、傍からみれば理不尽とも
    思える親の言葉に悩むような(そのように子供のときから
    刷り込まれている)トピ主さんは、おそらくドライに
    割り切ることが出来ないんでしょう。

    いま父上に従い彼と別れ、この先彼以上の人に出会えず
    万が一一生独身となったとき、父上を恨まないでいられ
    ますか?

    ユーザーID:2111862606

  • 難しいですね・・・・

    結婚後はどこに住まれるんですか?やはり東京ですか?
    私もまだ若いのでこれが正解!とは思いませんが、誰が両親の介護をする!と言う決まりはないと思います。だた、そうなった時、できるだけの事はするけど、一緒に住んだりはできない、と言う事はご両親に話しておくべきじゃあないですか?
    あと、彼にも、実はこういう話が出てきていているので、結婚の話を進めるのは待ってほしいと伝えておくべきじゃあないでしょうか?
    私も似た問題で結婚を取りやめると言う、辛い事を経験したので
    そうならない為にも、話を進める前に話し合うべき事は話し合ってから進めた方がいいと思います。

    ユーザーID:4439279057

  • ますは御両親と同じだけの幸せを

    介護はその時になってみないと何が必要か、何が出来るかなんてわからないのでは?
    そもそもその前にトピ主さんの御両親は結婚なさり、子供にも恵まれました。トピ主さんも御両親と同じだけの幸せをまずは手に入れていいのでは?

    失礼な仮定ですが、結婚せずに介護し、介護が終わったらもう子供も産めない年になっているかもしれません。たった一人取り残されるトピ主さんへ、その時御両親は何してくれるんですか?出来るわけ無いですよね。亡くなってるんだから。

    御両親は夫・妻、今それそれ伴侶がいます、子供もいます。でもトピ主さんにはまだ誰もいない。
    そういうことを踏まえた上での、順当にいけば後に一人残されるトピ主さんの幸せを願っての発言だとは思えないんですけどね。自分達の思い通りにして、トピ主さんが子供産めなくなったら?老後一人だったら?トピ主さんの介護は誰が?独身だったら生活費のためにもフルタイム勤務が必要なことが殆どだと思いますが、それで満足な自宅介護が望めるとお思いなんでしょうか?

    親の自己中と我侭と優先すべきこととを混同してはいけません。

    ユーザーID:3165152744

  • どっちをとっても・・・。

    彼を取れば、介護に悩むー親を取れば、あんなにいい人はいない。
    そう思う自分に行き場なし。
    そうおもっているのでしょうが、もっと前向きに考えられませんか?介護は、皆一緒に同じように始めるものではないです。お金がかかっても、家事をしてくれる人を頼んだり、介護保険を使ったり、お姉さんと自分と時間の都合をつけたりです。もちろん、彼への説得もいります。あなたの親も大事で何かあれば出来ることをしたいから、あなたも協力して。です。そして、親御さんにもです。私は自分の幸せを取るけど、親も捨てない。出来る限り踏ん張ってみるつもり。でも、お父さんたちも、納得と協力をしてください。とです。お姉さんだって、ご主人の親だけが親ではありません。子供の数が少ない上に、情報化社会で、教育水準が上がり、若い人が、社会人として働きだす今の世の中で、介護はみんなの問題です。でも、介護はご恩返しだと思いますが、出来る事をする。これだけでも違うと思います。だから、どっちも取って。

    ユーザーID:1368039910

  • 皆さんアドバイスをありがとうございます

    アドバイスを頂けて本当に嬉しかったです。
    >Popoさん
    やっぱり、そういう気持ちって残りますよね。そうでなくても父親には昔から可愛がられた記憶もなく、大学進学も就職も全てレールを敷かれ、結果的には自分で選択したのですが、最後まで許してくれず、生活費も自分で稼ぎました。可愛がられていたのなら、看ようという気持ちにもなりますが。。背中を押してくださってありがとうございます。
    >何でも経験済みさん、えもにゅーさん
    本当に将来のことは分かりませんよね。帰りたくないけど、帰らなければいけないかもしれない。または、自分が先に逝ってしまうかもしれない。色々考えていいると介護とかなく、ぽっくり逝ってくれたらなあと思う私は親不孝者かもしれません・・・
    >ひとでさん、たまごさん
    私もそれが心配です。これ以上の男性が現れず、介護に追われ、ずっと独身でいたらどうしよう・・・自分の人生を犠牲にしすぎな気もします。父には一生長くする彼をとると伝えたところ、戦後の個人主義な考え方で間違っていると非難されました。いつの時代を生きてるのだろう・・・?こんな父親の介護は無理と正直思いました。

    ユーザーID:6370311741

  • [続き] アドバイスありがとうございました。

    >ともりんさん
    東京に住む予定です。母には一緒には住めないと言いました。かなりショックを受けていましたが、一緒に住んで父との共同生活は精神的にかなり参るものがあるので、無理とも伝えました。
    彼にも伝えたいのですが、なかなか言い出すことができません。2度程両親に会わせたのですが、返答を出さず、1ヶ月近く闇に潜んでいるような情況で彼の両親もそれを不信に思っている様子です。今回の件を言うと、断られそうで怖いというのがあります。タイミングを見て話をしなきゃなと思ってます。

    ユーザーID:6370311741

  • そして駆け落ちへ…

     同じような理由で妻の両親から反対されました。1年半説得しましたがダメでした。そして妻と話し合い,駆け落ちへ・・・。私の親は自分たちの思いが大切だからと駆け落ちに反対はしませんでした。もちろん妻の親からはボロカス言われ,殴られと大変でしたが今は二人で幸せに暮らしています。駆け落ちがいいとは思いませんが,両親の為に別れるというのは考えられません。育ててくれたことには感謝しますが,それとこれとは別だと思いますんで。とりあえずは了承してもらえるよう説得して,無理なら自分たちで話し合って,納得いく行動をとってくださいね。後悔だけはしないように。がんばってください。

    ユーザーID:5191122339

  • とるべきは彼でしょ

    結婚を決めたなら悩むことがそもそもおかしいでしょ。

    親と配偶者とどちらを取るか、
    いずれ彼に聞きたくなることもあるでしょうね。
    そのときに望むあなたの答えは決まってるでしょ。
    それをあなたが実践しなくてどうするんですか。

    お父さんはお父さんが愛すべきおかあさんと一生を遂げることを考えさせるべきです。
    巣立ちは親を見捨てるということではないと私は考えます。

    それと地元で一生とか施設はイヤだとか、私はそれはわがままだとも思います。
    確かに子が親の希望をかなえることは親孝行ではありますが、すべてできるわけでもなく、かなえてあげられないことのほうが多いのがたいていではないでしょうか。

    私はあなたが結婚を決めたなら取るべきは彼であると思います。

    ただ、あなたには彼以外の地元で婿に来てくれる男と結婚するという選択肢もあるわけですけどね。

    中途半端だとすべてを失うと思いますよ。

    なんにせよ、結婚したなら配偶者が一番であるべきだと思います。

    ユーザーID:8043129057

  • そうですねぇ・・・・

    彼が不安になるのはわかります。私がそうでした。
    私の場合のお話をします・・・
    私は、互いの両親の了解を得て、式場決定!すると、突然、彼の父親が地元に帰って来て家を継げ!と言い出しました。彼の地方ではそういう家庭があたりまえのようで・・・そっちでやるなら援助は一切しない!とまで言われ、話し合おうにも私の家を見せてもらわないと話は進められない、話し合う気もない!とまで言われました。

    結果、悩みましたが、彼の両親の言い分もわかるのです。彼は長男で兄弟が居る者の、長男が継ぐのが当たり前!でないと家がなくなってしまうと言う両親の考え、自分達の老後が心配なので帰って来て欲しいと言う気持ちも痛いほどわかりました。それは、私も同じだったからです。ただ、違うのは、彼が両親ではなく、私を選んだ、と言う事以外。キレイ事かもしれないけど、彼と彼の両親の事を考え、私は両親を取りました。彼は今でも私のそういったいろんな思いを知ることなく、家族を選んだと思っています。結局、最後に決断するのは自分です。親の言う事を聞いたとしても、それも自分が選んだ答え、悔いの無い答えを。

    ユーザーID:4439279057

  • 親の介護

    20年前改めて考える時がありました。
    一人になった遠方に住む母親、それが急逝というかたちで解決した時驚きました。その頃主人の両親の介護が現実となったのですがこのとき義父も他界、残されたのは姑のみになりました。

    姑は今一人暮らしで(手伝い付)元気に暮らしています。当分介護問題もなさそうです。私たちは60代に突入、結婚した頃親の介護などの問題でいろいろ悩んだのは30年以上も前のことでした。

    人生はどう変わるかわかりません。きょうだいの世話まで主人に義務付けた明治の父、真剣な気持ちでなく(どちらかと言えば調子よく返事したあの頃)、うちの場合は双方の親が子を当てにする風潮でしたが介護問題での悩みも(遺産相続の悩みも)存在しません。

    結婚は誰のためになさるのですか?
    今介護問題に直面していないのに将来の約束ができない=親を捨てるということですか?
    約束して守れない状況になったら(失礼ながら病気、事故などで)どうするのですか?

    ユーザーID:3073067668

  • 戦後の個人主義な考え方で間違っているって・・・

    お父様、おいくつですか?こういう物言いをされるなら、長女を長男に嫁がせた時点で間違っているといいたいです。トピ主さんは次女。しかもご主人になる方は三男。昔気質の考え方でいくとどっちも親の面倒はみなくていいはずです。代わりに相続放棄とか、私達の母の世代だと田舎の方ではそういう話をよく聞きますよ。失礼な言い方になりますが、お父様、ご都合主義ですね。

    ユーザーID:9736297144

  • 最後は自分の決断

    うちもよく似た状況で、私は次女。総領娘の姉は勝手気まま。
    可愛がられた記憶もない私に父から「婿入りどうだ」といわれた時はめまいがしました。
    一方で、彼側にもいろいろ問題があり、私が嫁では不足という事態に。
    結局、双方の親と疎遠になる形で勝手に結婚しました。

    彼以上好きな人もいない。また、新たに婿入り条件で私が結婚できるとは思えなかった。親の条件をのんで一生を棒に振るのは嫌だった。
    彼にも言いました。私と別れて親の条件下の相手をさがせる自信はあるのかと。彼は「ない」と決断しました。

    ただ精神的にはしんどい面はあります。親を悲しませたことをふいに思い出し、涙が止まらなくなる時もあります。夫も苦悩しています。
    それでも二人一緒で幸せです。愛する人と一緒にいるのには強さも必要だと学びました。

    ユーザーID:8066850135

  • 可能な限り、彼とご両親両方を選びたいですね…

    「両方の両親の介護って可能ですか?」のトピの方と同一人物ですか?
    まず、お姉様が嫁ぎ先の義父母の介護をせねばならない立場だそうですが、お姉様本人が望んでいるのでない限り、実父母と義両親の計4名の介護をするのは無茶だと思います。
    お姉様が望まれていないのに4人の介護を任せるのは押し付けになるのではないでしょうか。
    そういう状況であれば、お姉様が義父母のお2人、コアラさんが実親のお2人を、というお父様の意見も一理あります。
    まずはお姉さまの意思を確認することが必要だと思います。
    正直に彼に話して2ヶ月間結婚の話は待って貰えないのでしょうか。

    お姉さんが介護を引き受けられない場合、文面を読む限りでは、コアラさんが東京へ引き取るのが最も介護しやすいとは思います。
    ただし、お父様が適応力が低く、新しい土地で友達や生甲斐をなかなか見つけられないタイプですと、早くボケる可能性もあります。
    お父様の性格を考えて、大丈夫かどうか判断して下さい。
    (続きます)

    ユーザーID:8977559543

  • 可能な限り、彼とご両親両方を選びたいですね…(2)

    どうしてもご両親を東京に呼び寄せられない場合、彼と結婚して定年まで東京で暮らし、定年後ご実家へ帰ってご両親の介護をされるのはいかがでしょう。
    今後ますます老老介護の傾向は強まると考えられます。
    お父様のお年は分かりませんが、平均寿命は82歳ですからコアラさんの定年時にまだ生きていらっしゃる可能性はありますよね?
    また、その頃にはお子様も自立していらっしゃるはずです。
    (そのうち、でなく定年後と明言するのは、仕事に就いているうちに「まだ帰らないのか」と言われないようにです)
    私の先輩のご両親が同じ方法を取られています。
    定年を機にご実家でご両親が祖父母と同居し、空いた東京の家に子供夫婦(先輩)が住んでいるのです。

    お父様に「コアラさん夫妻が定年退職して戻ってくるまで生きる」を目標に健康管理してもらうことはできませんか。
    彼は定年退職後もコアラさんのご実家に引っ越すことはできませんか。
    コアラさんは彼との結婚生活と両立できるなら介護を引き受けるおつもりがあるのでしょうか、絶対に嫌なのでしょうか。

    ユーザーID:8977559543

  • アドバイスありがとうございました

    piyopiyoさん tokyotaihu さくらんぼさん 1年半も説得してくださるなんてステキですね。そこまで頑張ってくれる彼かどうかということと、また本当に彼についていけるかということを見極めて最終的には自分で決断したいと思います(今、ちょっと彼と上手くいってないので)ともりんさん ご両親がうちの両親にそっくりで驚きました!相手の家を見ないと結婚させても良いか分からないと・・・ともりんさん、きれいごとではないですよ。ご自身で判断されたのですから。色々な方の意見を参考にしながら、後悔しない決断をしようと思います。長い人生さん 守れないことは約束しないつもりです。悔いのない決断をするつもりです。みんたんさん 本当にそうですよね。都合主義です。なんか筋が通っていて、すっきりしました。ちなみに父は今年60歳です。この年齢ですが考え方は戦前です。

    ユーザーID:6370311741

  • 続き 

    アビイさん はい、同一人物です。似たような内容ですみません。アクセスが多いのかネットに掲載されないので、何度も違うタイトルでトライしてました。他の方のコメントにもありましたが、実子のため、私にも介護の責任はあるようですので、時間をおいて姉の意思も確認しようと思います。ただ、私としては姉の結婚も水面下で進められ直前まで知らされず、(家族の仲がよくないので、姉はそもそも実親を看るつもりもなく、逃げるようにして結婚しました。つまりは実親の介護を私に押し付けたということです。私は後でそれを母親から知らされました。そういう背景もあり、姉に対しては複雑な気持ちです。愚痴になってしまうのですが、父は本当に我侭で何でも人をこき使うことがあり、また人を批判したり罵声を浴びせることも多いので、友人はいません。家族ですら避けています(実際私はそれが嫌で精神的にも辛く家を出ました。父は今60歳ですが、運動もせず、全て母にやらせるので体力もなく病弱です。なので、10年以内には家に戻ってきて欲しいと思ってるようです。実現可能かどうかは別として、ひとまず姉の意思を確認してみます。

    ユーザーID:6370311741

  • びっくり

    トピ主さんはまだ27歳なんですよね、
    ご両親の介護はまだまだ先で実際介護が必要かどうかも
    判らないと思います。
    20代で「跡取」とか「介護」で悩んで
    (まだご両親がお元気そうなのに)
    結婚をあきらめるかもしれないということに
    びっくりしてしまいました。
    頭の固いお父様もトピ主さんが40歳まで
    独身だったらきっと誰でもいいから結婚しろ
    と言うかもしれません。
    それを考えたら今彼をとって
    結婚してしまえばいいんじゃないでしょうか。
    トピ主さんお家はまだお嬢さんが二人いてよいほうです。
    今の子供たちはほとんど一人っ子。
    少子化は更に進むでしょうし、そんなことを言っていては
    誰も結婚できなくなってしまいます。

    ユーザーID:4237524466

  • 介護はお姉さんと交替制でも大変…

    「施設に入るのはいや」とお父様が言われても、自宅での介護を最後まですることは、お姉さんと交替制でも難しいですよ。特に認知症が入ると大変なんてものじゃないです。夜も寝られませんから…。

    それに、純粋に老衰だけで亡くなる方は少ないです。何らかの疾病が原因となり、老化が回復を妨げて、介護に突入することが多いですね。病院・高齢者保健施設・特別養護老人ホームなど、必要があって増えているのです。

    それに少子化の時代、子どもの誰かが専属で親の面倒をみる、というのはもう、既にファンタジー…。もはや、現実的ではありませんね。

    子ども同士でよく話し合い、費用も折半するとか、認知症で判断力がなくなった時は誰が成年後見人になるかなど、ことが起こったら具体的に話し合うしかありませんね。

    好きな人と結婚して、介護という人生の荒波が来たら、家族全員で団結して乗り越えていく、というところが妥当な結論だと思います。

    ユーザーID:4408335788

  • どうしても彼が好きなら

    彼と結婚するほうをとってください。

    >地元で一生を遂げたい、施設に入るのも絶対嫌と言ってます

    「じゃあ、一人でなんとか生きれば?私の幸せを邪魔するような親なは、たとえ彼と結婚しなくたって絶っっ対助けてなんかやらないから」

    ぐらい言ってやれば、すこしはお父様の鼻もへしゃげるんじゃないですかね。


    ご両親もまだまだお元気だから色々わがまま言いますが、
    そのときはそのときです。

    今反対を押し切って結婚したとしても、(いざというときは出来ることはしよう)という気持ちを胸に秘めてればいいんですよ。


    でも、お父様には内緒ですよ。つけあがるからね。

    ユーザーID:6143162327

  • 切羽詰った思いをされているのだと存じます

    10月4日のレスまで拝見しました。

    その状況ですと、お姉様が実親・義理の両親両方の世話をするという案はお捨てになった方が良いと思います。
    一方で「今更跡取りなんて」と言っておきながら「介護は長女にして欲しい」と言うのはダブルスタンダードにあたり、取り合ってもらえないのではないでしょうか。
    また悪くすれば、お父様には更に頑なに反対され、お姉様には「これから育児で忙しくなるのに4人も親の介護をしろ? ふざけるな!」と反対され、結婚の話も介護の話も全て空中分解しかねないからです。
    各々の希望を言うばかりでは解決しませんので、お姉様と話す際には
    「姉妹両方に介護義務があるのだから、どう分担するか、どうそれぞれの結婚生活と両立させるか」
    を話し合って下さい。

    さて、60歳で病弱との事、コアラさんの定年まで頑張って生きてもらうのは難しそうですね。
    ではお母様の方は、後10年程度お父様と2人暮らしできそうな体力のある方でしょうか?
    どうやら確執があるのはお父様のみのようですが、お母様お1人の介護であれば引き受けられますか?
    (続きます)

    ユーザーID:8977559543

  • 切羽詰った思いをされているのだと存じます(2)

    でしたら、お母様の世話はコアラさんがするので、お父様の介護はお母様に頑張って欲しいとお願いするのはいかがでしょう。
    お母様がお父様を看取られたらお母様を東京へ呼び寄せるのです。
    介護嫌さに嫁いだお姉様を2ヶ月待つよりもお母様を説得する方が、ひょっとすると交渉成立しやすいかもしれませんよ。
    娘2人を争わせるよりは、と思ってもらえるかもしれませんし。
    これなら、お姉様は現状通り義理の両親2人の介護のみなので、文句が出る事は無いでしょう。

    お母様にも頼めないとなれば、やはりお姉様も交えて話すしか無いと思います。
    先にも書きましたが、お姉様に介護の意思が無い以上、どちらかがやる・やらないでは話し合いは実らないと思います。
    姉妹で分担することを前提に、できそうなこと・できないことを話し合った方が良いと思われます。
    既に書かれていることですが、自分で動ける時、病気になった時、寝たきりになった時等、相手の状態によって求められる介護も変わります。
    (続きます)

    ユーザーID:8977559543

  • 切羽詰った思いをされているのだと存じます(3)

    「介護」という字面のイメージだけで考えるのでなく、「こういった場合はこういったケアが必要」という個々のケースを調べ、それについてどう思うか、遠距離でもできそうか、近距離でないと無理か、状況が変わったら、等、紙に書き出しておいてはいかがでしょう。

    例えば、
    1. 炊事洗濯
     地元で結婚しても東京で結婚しても、自分達でできる間は自分たちでして欲しい。
     2世帯住宅や近距離別居でも老夫婦側も自炊しているのでできるはず。
     60代から子世帯に頼ると衰えるのも早くなる。

    2. 病院への送り迎えや付き添い
     実家に暮らし続けるなら姉にして欲しい。
     東京へ来るなら自分がやる。

    3. 寝たきりの介護
     寝たきりの人を素人の女手一つで風呂に入れたりするのは危険だと思うし責任が持てない。
     実家に住もうと東京へ来ようと寝たきりになったら介護サービスを受けて欲しい。

    …みたいな感じでしょうか。

    その紙を見せながら話せば、単に介護、介護と言うよりも少し掘り下げた話ができますし、各々のできること、できないことも見えてくると思います。
    (続きます)

    ユーザーID:8977559543

  • 切羽詰った思いをされているのだと存じます(4)

    お父様も、どういった場合どういった対応をしてもらえるかの目処が立てば納得してくれるかもしれません。
    また、素人がやっては危険と思われる例も交えて話せば、こういった事は素人介護でも娘にして欲しい、やっぱりこれはプロの介護サービスのほうが良いかもしれない等、お父様の方で具体的に想像されるかもしれません。

    お姉様と話せるのが2ヵ月後なら、その間に多くの事を調べられるでしょうし、コアラさん自身の考えも纏められると思います。
    今、ご両親と彼なら彼を取る、と言ってしまう事もできるでしょうが、実際にはそんな簡単な二者択一の問題ではないはずです。
    実際に介護が必要になった時、現実問題として「介護したくない」では済ませられないだろうと思うのです。
    どんな介護が必要になるかは分かりませんが、分からないなりに話しておいた方が良いと思います。
    (彼を諦めよ、という意味ではありませんので、その点誤解なさらないで下さいね)
    その間、彼との結婚話を動かせないのはお辛いでしょうが、頑張って下さい。

    長くなって申し訳ありませんでした…

    ユーザーID:8977559543

  • 人生は自分のもの

     昔風な考え方のご両親の元、すっかりその考えにとらわれているご様子のコアラさんはお気の毒です。

     自分の人生ですから、自分が幸せになれる道を選ぶのが良いと思います。 その代わり、自分でその結果に対して責任を取るつもりで。

     ご両親には出来る限り子を当てにせず生きて欲しい、と宣言する事だと思います。 でないと長い介護の後に残るのは何者でもない自分です。 そんな人生に納得いきますか? 

     後悔しないで彼との生活を楽しんで欲しいです。がんばってください。

    ユーザーID:5219068233

  • あなたもお姉さんのように逃げ出せばいいじゃない

    ごめんなさい。
    でもこれが私の正直な感想でした。

    トピ主さんのレスを見て、子供を縛り付けるような親に育てられると、こんな風な考え方になるんだ…と思いました。

    ウチの親は老後は「自分たちでちゃんとする、子供に迷惑はかけない。だから自由に生きなさい」と言っています。何かあったときはもちろん出来る範囲のことはしますが、自分の生活を犠牲にして親の面倒の為だけに生きるつもりはありません。

    「お姉さんが逃げ出した」とあなたは言いますが、私からするとお姉さんは良くやったと思います。リスクをおかして彼(結婚)を選んだのです。その結果に責任(家族と不仲)を取っています。

    あなたも、どうしても彼と結婚したいならすればいいのです。もちろん、長くかかっても説得できれば出来るに越したことはありませんが、どうも無理そうですよね?

    彼と結婚するという選択に、責任は取れますか?
    それとも、破談を親の責任にして、親の言うまま生きていきますか?
    究極的にはそういうことかと思います。

    ただね、多分親は自分の幸せを考えてはいても、あなたの幸せは考えてはいませんよ。

    ユーザーID:3251429290

  • 昔から「老いては子に従えって」言いませんか?

    昔から、「老いては…」といいませんでしたか?戦前の人だから、その言葉を知らないはずはないと思います。

    トピ主さんは首都圏在住のまま、彼の協力して双方の両親の老後の面倒をみることにすればいいと思います(自分の親の介護の時は、実姉にも手伝ってもらいましょう)。残念ながら親御さんがそれを拒否するならば、時間のとれる時に地元に帰ってお世話すればいいのではないでしょうか。それは親不幸にはあたらないと思います。

    どうしても父親のいう親孝行(本当の意味の親孝行とは違うような…)をしたいならば(しなくてはバチが当たるという強迫的な考えを捨てられないならば)、ワケあり男性を探して婿に入ってもらうという手もあります。彼を巻き込むのはやめましょう。

    ユーザーID:9244337677

  • トピ主さんへ

    「姉が両方の親を看ることは難しいのでしょうか」
    「実子のため私にも介護の責任はあるようなので」

    お姉さんもトピ主さんも同じ権利と義務がありますよ。姉がみればいいのにという意識が強いようなので。もしくは財産をどちらがけ継ぐかで決めるとか。長男長女に介護を押し付け、自分はお見舞い程度で介護しないで後で相続の権利を主張する次男次女をみているのでちょっと一言言いたくなってしまいました。

    ユーザーID:6958836284

レス求!トピ一覧