趣味・教育・教養

見て本当に良かった名作、しばらく心にズーンと残る「映画」 

レス391
お気に入り980

はな

学ぶ

ここ数年、映画館に足を運んだり、DVDを借りて映画を楽しんでいます。
昔の名作DVDを見る事も多いのですが、新旧問わず、「これは見て良かった」と思うあなたが感じる「名作映画」があれば教えてください。

名優、名女優が出演している映画、内容的に優れている映画、見終わった後、しばらく心にズーんと残る映画等が良いです。
このズーンが欲しです。

つい最近見た映画で良かったのはアラン・ドロンの「太陽がいっぱい」です。
また、昔見た、ゴッドファーザー等も良かったです。
バックトゥザーフューチャーも私の中では名作です。

それを考えるとここ最近、映画館で見る映画はズシーンと心に残る
程の映画に出会って無いのが残念です。

ユーザーID:7147522835

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数391

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 街の灯

    チャップリンのサイレント映画です。

    あらすじはホームレスのチャーリーを中心に進みます。
    目の見えないの花売りの娘に恋をしたチャーリーは彼女と仲良くなろうとします。
    しかしひょんなことから、花売りの娘はチャーリーを金持ちと勘違い。
    彼女の目の手術代を集めようと孤軍奮闘するチャーリーが描かれます。

    いろいろ映画見てきましたが、これほど最後が感動する映画はまだないです。
    今も思い出して涙でてきました。

    ユーザーID:0772889619

  • いまさらですが…

    ざっと眺めてまで出ていないマイナー?なものを。

    ・「ケス」社会派ケン・ローチ監督。暗め?
    ・「ハート HEART」心臓移植を巡るサスペンス。

    上記2作品はずしーんときました。
    何人かの方があげていた「麦の穂をゆらす風」もケン・ローチ作品ですが
    彼の作品は本当に社会派で、今時珍しい骨太監督だと思います。
    他の作品も全体のトーンの明るさなどに違いがありますがお奨めです。

    下記2作品はちょっとグロいかもしれませんが、映画的コミカルさが好きなのでホラーもスプラッタも大丈夫な方ならお奨めです。

    ・「フロム・ダスク・ティル・ドーン」タランティーノ&ジョージ・クルーニーと豪華出演者による完全B級ホラー?
    ・「フェティッシュ」スプラッタ?系ブラック・コメディ

    ユーザーID:7556876290

  • ソフィーの選択

    メリルストリープ演じる母親が、自分の子どものどちらを見殺しにするか選ばされるシーンは忘れられません。
    女性にとってこれ以上辛いことがあるでしょうか。
    今おもいだしても胸が痛くなります。

    ユーザーID:5419622983

  • ずーんとは来ないかもしれないけど

    見終わった後も余韻が残った映画


    アメリ
    グラン・ブルー
    恋愛小説家

    とくに「道」はじいんときた思い出が。
    ジェルソミーナという少女がザンパノという大道芸人に買われ
    共に旅する話。少女の純粋さが胸を打ちます。ラストはつい涙…。

    バックに流れるニーノ・ロータの曲がまた美しいです。

    ユーザーID:0714770283

  • 去年の作品

    「クワイエットルームへようこそ」がおススメ
    正直、邦画で2時間楽しめたのは久しぶり。

    ユーザーID:6500618985

  • スティーブン・キング

    この監督が一番、アメリカの良心的な監督だと思います
    ショーシャンク・スタンドバイミー・グリーンマイル・ミザリー・ペットセメタリー・名前忘れた9時間長編作とか有名どころだけでも数知れず まぁ駄作ホラーも結構作ってますが^^;

    イチオシはスタンドバイミーかな 本当に他愛も無いストーリーだけどしみじみとして、ラストシーンで一気に涙を誘う

    ユーザーID:9205470319

  • セカチュー

    男です。
    2004年に映画化、そしてTV化された「セカチュー」(世界の中心で、愛をさけぶ)です。
    私はTVバージョン(TBS、綾瀬 はるか主演)ですね。 伊豆の松崎町を舞台に進行するドラマでアキがサクを突堤でやさしく抱きしめるシーンが
    好きです。 DVDを買いました、ロケ地の松崎町を3度訪れました。

    美しい風景、悲しい結末、自分の憧れるやさしい愛の形・・が心に何時も残っています。

    ユーザーID:7700842904

  • ほんとにズーンです。

    最近の社会派でほんとにズーンときた映画です。
    ハッピーエンドではなく、自分たちが毎日朝を迎えることができる、そんなことが
    あまりにも幸せに感じてしまう、最近の映画です。

    『ブラッド・ダイヤモンド』レオナルド・デカプリオ
    『ロード・オブ・ウォー』ニコラス・ケイジ
    『シッコ』
    『キングダム −見えざる敵−』ジェイミー・フォックス
    全て社会派ですが、「民主主義」や「正義」なんて言葉がふっとんで行き、
    まったく世界情勢なんかに興味のなかった私が、サイトや本などですが、
    世界情勢に目を向けるきっかけになりました。

    映画には「脚色」がつきものですし、監督の好みに偏りすぎのことがあります
    ので、それをそのまま受け入れることは危険ですが、映画の状況になったどう
    しょうもない背景などは感じることができると思います。

    将来、子供が偏りなく物事を見ることの大切さがわかりはじめたころに
    見せたい映画です。

    社会派以外で私のトップは
    『ニュー・シネマ・パラダイス』です。
    何度もみていますが、みる年齢によって感じ方が変わってゆく
    私の大切な映画です。

    ユーザーID:1695944635

  • 怖かったけれど・・・

    「ジョニーは戦場へ行った」です。

    10代だったと思いますが、テレビで見た記憶があります。
    本当に戦争の怖さを描いている映画だと思いました。

    ラストは、とてもとても怖かったけれど、大泣きしました。

    ユーザーID:2222367602

  • 心に残っているのは・・・

    既に挙げている方もいらっしゃいましたが、私の印象に残っているのは。。。

    『ディアハンター』
    この映画に使われている“カヴァティーナ”という音楽を初めに知り、どんなもんかな、と映画を見てみたのですが・・・
    非常にズシンと来ました。
    とても重厚感のある映画だと思います。
    若い頃のロバート・デ・ニーロとメリルストリープがとても素敵です。

    『マディソン郡の橋』
    一時期ブームになりましたが、素直に心に響いて来ました。
    またメリルストリープですね。
    彼女の“泣き”には、やっぱりグッと来るものがあると思います。うん。

    『月とキャベツ』
    山崎まさよしが好きな友人に借りてみてみたのですが、素敵な映画でした。
    彼の曲はあまり聞いた事がなかったのですが、この映画の主題歌の“One more time,One more chance”がとても印象的で、聞く様になりました。

    皆様のレスを参考に、私も色々見てみたいと思います。

    ユーザーID:2888999228

  • イタリア映画で

    既出かもしれませんがイタリアの映画監督の作品で「ズシーン」とくるのを3本挙げます。
    1.ひまわり
    ヴィットリオ・デ・シーカ監督、M・マストロヤンニ、S・ローレンの名トリオの一本。戦争で引き裂かれた男女の切ない物語。ロシアの満開のひまわり畑を歩くS・ローレンの姿が印象深く、可憐なリュドミラ・サベリエーワも忘れられません。ヘンリー・マンシーニの音楽も名曲です。
    2.暗殺の森
    B級スリラーのようなタイトルですが、「ラスト・エンペラー」のベルナルド・ベルトルッチ監督の初期の傑作。伊現代文学の巨匠アルベルト・モラヴィアの小説「孤独な青年」の映画化です。ファシズムに走るブルジョア青年の曖昧な生き様をクールでありながら官能的な映像で描いています。撮影監督のヴィットリオ・ストラーロの映像が素晴しいです。
    3.夕日のギャングたち
    セルジオ・レオーネ監督、ロッド・スタイガー、ジェームス・コバーン主演。20世紀初頭、メキシコが舞台のマカロニ・ウエスタン。政府軍と反政府軍の戦いに巻き込まれた男二人の熱い友情を描いた知る人ぞ知る名作です。哀愁を帯びたエンニオ・モリコーネの音楽も印象的です。

    ユーザーID:7034147103

  • マカロニさん♪

    私も「きっと忘れない」大好きです!!
    とってもいい映画なのに、知ってる人少なくないですか?
    トピ主さん、是非観てみて下さいね!

    ユーザーID:7608294643

  • 豪州映画

    ウォークアバウト  アボリジニの少年とイギリス人の姉弟が旅をする話。
    プリシラ ドラッグクイーンが旅をする話。ヒット作だけど、もしまだ見ていなかったら是非。

    ユーザーID:7382546658

  • 何かを伝える映画といえば、、

    「十二人の怒れる男」をお勧めします。裁判員制度の話題の多い中、考えさせられるだけでなく、最後までハラハラと手に汗を握るサスペンスがあります。古い白黒映画ですが、今見ても迫力満点!そして伝えるものは凄く強烈です。名作です。

    個人的にじ〜んで好きな映画の一押しは「ニューシネマパラダイス」で何度も見ましたが、「砂漠は生きている」などもう見られない(?)幻の名作も大好きでした。古い映画の方がじ〜んとくるものが多かったように思うのは年のせい?(汗)

    ユーザーID:2121150587

  • ジュリアです

    ジュリアです。

    古い映画ですが、長期にわたった女性同士の友情を描いたものです。
    バネッサ・レッドグレーブとジェーン・フォンダの
    緊張感のある姿が美しく、
    信頼関係とは。。と考えさせられます。

    ジェーン・フォンダが演じたのは
    リリアン・ヘルマンという実在の作家です。

    お勧めです!

    ユーザーID:3544328941

  • ちょっと古いですけど・・・

    私の中で、名作は「サウンドオブミュージック」と「ウェストサイド物語」です。この両作で、ジュリ−アンドリュースと、ナタリーウッドが大好きになりました。奇しくも作中の役名は二人ともマリアでしたね。
    最近の映画で心に残るものはCGの映画ばかりであまりありません。その他、今でも残っているのはキャンディスバーゲン主演の「ソルジャーブルー」とか、チャールトンヘストン主演の「ソイレントグリーン」でしょうか。ああ、もちろんブルース・リーの「燃えろドラゴン」も良かったですね!

    ユーザーID:2065791689

  • 好きな映画

    私も30代女です。
    最近映画鑑賞にはまり出したので、参考になります。

    私が大好きな映画です。まだ出ていなさそうなのであげておきます。

    「活きる」 チャン・イーモウ監督 コン・リー主演
     「さらばわが愛 覇王別姫」と同じ時代を描いています。
     こちらは、激動の中国現代史に翻弄されながらも
     力強く活きる家族の話です。
     悲しいのに、温かいです。名作だと思います。

    ユーザーID:4919584613

  • 少年の切ない殺人。

    「青の炎」

    1年くらい前に、深夜ふとテレビをつけたときにやっていました。
    観終わった後、しばらく動けませんでした。
    特に、主演の二宮和也さんの演技が、主人公の孤独感や、やりきれない感情をよく表していたと思います。

    キャストだけを聞くとただの青春アイドル映画かと思いましたが、
    そのイメージはいい意味でぶち壊されました。

    音楽もとてもきれいです。

    ユーザーID:7185225929

  • BBCのDVD

     いまピョートル様のレスを読んで危うくオー!と叫びそうになりました。ジョン・ギールグッド、アッシュクロフト、ノエル・カワードーコレクションわたしもご紹介いただいたDVDすべて持っています。ほとんど英国のHMVかヴァージンで買いましたし、ウォーターストーンというチェーンの店にいくつか古いOld Vicシアターのディスクがあり、まとめ買いしてしまいました。

     わたしもここでレスをさせていただきましたが傑作として「ブルク劇場」をあげたいとおもいます。芸事に生きる人間の悲哀を描いた傑作です。グリーナウェイがギールグッドの演じるプロスぺローの演技を残すために撮った作品「プロスぺローの本」もいいですがわたしは「エレファントマン」もギールグッドではよく、トリーブスを演じるポプキンス、役者で主人公を支えるケンドール役のバンクロフトなど俳優もそろっているし、バンクロフトの夫のブルックスの本もよいです。

     チャリングクロス通り84番地という映画があります。アン・バンクロフト演じるNYCの作家とロンドンの古書店の主人を演じるポプキンスの大人のための童話のような映画です。

    ユーザーID:6431985184

  • 古典劇が俳優を鍛へるイギリス

    BBCテレビのDVDを紹介します。
    日本盤はなし。アマゾンの英米サイトから英盤や米盤を輸入。英語字幕つき。海外盤対応DVDプレーヤー、あるいはパソコンで。米盤はパソコンのDVD設定をリジョン1に変更。
    チェーホフ・コレクション。4大劇ほか。「桜の園」にペギー・アシュクロフト、ジョン・ギールガッド、ジュディ・デンチ。
    イプセン・コレクション。「人形の家」「野鴨」ほか。「ヘッダ・ガーブラー」にイングリッド・バーグマン、マイケル・レッドグレイブ、ラルフ・リチャードソン。
    バーナード・ショー・コレクション。「ピグマリオン」ほか。「アップル・カート」にヘレン・ミレン。
    ノエル・カワード・コレクション。「枯草熱」ほか。「黄昏の歌」にデボラ・カー、ポール・スコフィールド。
    シェイクスピア・コレクション。2、30年前にNHKで放送。全作品。「オセロ」はレクター博士ことアンソニー・ホプキンス。
    メリル・ストリープがかう嘆いたさうです。イギリスの俳優はシェイクスピアを諳んじてゐるのだからかなひつこない、と。
    そしてこのレベルのものがテレビで制作され保存される国は羨ましいですな。

    ユーザーID:2039012746

  • 皆さん お忘れですよ

    皆さん 凄いですね! 主さんもトピを立ててびっくりされているのではと思っております。

    しかし、オーソン・ウェルズが出てきて、何故エイゼンシュテインが出てこないのでしょうか?

    『戦艦ポチョムキン』はオリジナルでは世界初の一部カラー映画

    (エイゼンシュテインが手作業でフイルムに着色した)で、

    技法としては、日本の歌舞伎をヒントにしたモンタージュ理論を確立した画期的な映画です。

    『イワン雷帝』でも歌舞伎の影響を随所に見る事ができます。

    『かくも長き不在』アンリ・コルピ(フランス)がお勧めです。

    ユーザーID:4355809195

  • 私の場合は、

    美しいメロディのテーマソングと共に、チャップリンの「ライムライト」
    そして、群馬交響楽団の草創期を題材にした「ここに泉あり」です。
    何れも古い映画ですが、投稿者も還暦目前で古いものですから・・・

    ユーザーID:4977199305

  • バタフライ・エフェクト

    最近と言っても数年前ですが、「バタフライ・エフェクト」が良かったです。

    今夏の話題作でキャメロン・ディアスの相手役を努めているアシュトン・カッチャーが主演しています。バタフライ・エフェクトとは、蝶の羽ばたきのようなほんのささいな事がその後の人生に大きな影響を及ぼすという精神医学で使われている用語らしいです。
    主人公の男が何度も過去にさかのぼって、好きな女の子とやり直すがどれも上手くいかないという、シニカルなバックトゥザーフューチャーのようなストーリーです。過去を変えると、女の子や取り巻く人々の人格が変わり、幸せになれそうで不幸になっていく男。どうしたら、ハッピーになれるのか、模索する主人公のアシュトンがかっこいいです。私生活では10歳以上も年上のデミ・ムーアと結婚生活を送っています。

    ユーザーID:5666198116

  • 邦画「手紙」

    玉山鉄二・山田貴之・沢尻エリカ、と、若手の役者さん中心の映画ですが、とても感動しました。
    友人に勧められて観たのですが、観終わった後も余韻で頭が痺れたようになり、しばらく涙が止まらなかったです。
    特にラストシーンは秀逸です。

    私はこの作品で、前述の俳優さんたちに対する「見た目だけじゃ〜ん」という失礼な先入観が覆されました。
    おススメです!

    ユーザーID:6017935954

  • どこにも置いてないよー(涙)

    男性です。
    「二十四の瞳(高峰秀子)」を観て感動した経験があり、「誓いの休暇」なる映画を探しまくるもどこにも有りません。

    レンタル経験お有りのかた、宜しくご指導・ご鞭撻のほど・・・・・。

    御礼は、いとやむごとなき際にはあらぬが、すぐれて時めきたまふ、この名作のご紹介。
    「フルモンティー」
    是非、ご主人とご一緒に・・・。

    ユーザーID:1611523911

  • なるべくかぶらないように・・・

    皆さんの上げた作品を、うんうん、えー!って思いながら読みました。まだ出てなかったと思える作品をいくつか。

    「In America」
    アイルランドからニューヨークに移民してくる一家の話。。二人の女の子を本当のアイリッシュの姉妹が演じていて、すごく自然でとっても可愛らしいです。

    「生きる」
    黒澤映画の傑作だと思ってます。上の「In America」の監督がトム・ハンクス主演でリメイクする噂がありますが、どうなることでしょう?

    「Once」
    街角で出会うアイリッシュの男性とチェコの女性のミュージシャンの話。淡々としたストーリー、美しい音楽が印象的な、今私の一番のお気に入りの映画です。映画館で2回、DVDでたぶん50回は観たと思います。オスカーを受賞したときは泣きました(笑)

    「Eternal Sunshine of the Spotless Mind」
    ジム・キャリーとケイト・ウィンズレット主演の変わったラブストーリー。シャイな男とハチャメチャな女。いつもと180度違う役をやっている二人だけど、それがすごくしっくりきてます。ジム・キャリーが苦手な人にこそおススメです。

    ユーザーID:0340873079

  • そりゃあ勿論『ラストサムライ』です!!

    この映画を観て武士道関連の本を読んだり新選組関係の本を購入したりして意識改革(この辺が大袈裟やねぇ 苦笑)のキッカケになった…と言えなくもないんです 後は…藤沢周平さん原作の『かざぐるま』やマイケル・ダグラス 高倉健 故・松田優作さんらが出演の『ブラックレイン』です 些か古いですが刑事ドラマで男の熱き友情のストーリーです 『LQVERS』も良いなぁ〜あのチャンツィーに惚れてしまうところでしたよ(笑!!)

    ユーザーID:8991478155

  • 「今を生きる」と「きっと忘れない」

    何かの時にふと思い出す、心にズーンと残る映画です。

    「今を生きる」ってクサイ邦題ですがまさにそのとおりな名作です。
    現在活躍している演技派俳優がずらり。
    ロビン・ウィリアムスやイーサン・ホークが出ています。
    高校生の青春とは。親の心とは。今を生きるとは。
    自分が高校生の時に観ていたら人生が変わったかもしれない。
    子供が高校生になる時にはもう一度観なおしたい。
    いろいろ考えさせられる作品だと思います。

    「きっと忘れない」はマイナーですが良い作品です。
    大学生の主人公の人生観があるホームレスとの出会いで変わっていきます。
    勉強と恋愛と友情。それぞれを大切にするために葛藤する名作です。
    ブレンダン・フレイザーやジョー・ペシが出ています。

    恋愛ものなら「あなたに降る夢」がお勧めです。
    この映画を観るとじんわり心が暖まって幸せに包まれます。
    ニコラス・ケイジが出ています。

    ユーザーID:6634160668

  • ドライビング Miss デイジー

    最近の映画ではありませんが、以前テレビで見て「ドライビング Miss デイジー」にすごく感動しました。モーガン・フリーマン演じる運転手と老婦人の静かで温かい心のつながりに涙が止まりませんでした。

    ユーザーID:7309020428

  • まだあります!レディーホーク

     幾分マイナーかとは思いますが、私はこれを見て古典的な究極の愛の物語だと思いました。本当に綺麗な映画だと思います。
     
     まだ若かりしミッシェル・ファイファーとルトガー・ハウアー主演の映画です。彼らは愛し愛される相思の仲であったのですが、横恋慕した枢機卿が邪悪な魔法を彼らにかけてしまい、24時間常に一緒にはいるものの、決してお互いには会えない(つまり意思の疎通が出来ない)という過酷な運命を与えられます。陽のあるうちはミッシェルは鷹に、日が暮れるとルトガーは狼になってしまうからです。ルトガーが再び一目でもミッシェルに会いたいと、狼から人間に変わる瞬間、つまり、朝日が昇った瞬間にミッシェルは鷹になってしまった時、思わず二人のその運命の過酷さに胸が張り裂けそうになりました。

    ユーザーID:7084541896

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧