自己評価の低さはすべてをダメにする?

レス40
(トピ主0
お気に入り94

心や体の悩み

きりん

先日あるセラピストさんにあなたは自己評価があまりに低いために
人付き合いや物事がうまくいかないようですと言われました。
また自己評価が低いと人からも大事にされないしマイナスなことを
引き寄せやすくなるという話をしてくださいましたが自己評価の低い
私はそれを聞いても正直あまりピンときませんでした。

幼いころから誉められたことがなく何をしてもお前はダメだと言われ
要領も悪く勉強も出来なかったので担任の先生からも教えがいがないし
苛立つと言われ、学生時代(小中高)ずっといじめにも遭い自分に自信
を持てないまま大人になりました。人ともうまく関われず自分の世界に
引きこもってしまうんです。今まで複数の男性ともお付き合いましたが
最終的にはお前の自信の無さは俺自身の自信まで失わせるとか
男は基本、人に自慢できる女や連れて歩いて優越感感じる女と
付き合いたいと思うものだけどお前にはそれが無いとか言われ
終わります。

過剰に自分自身に自信を持っている人がいますが
その自信はどこからくるものでしょうか?またそういう人は人生が
うまくいきやすいのでしょうか?

ユーザーID:6982144394

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はい

    私も、周囲からほめられたことは殆どありませんでした。
    何をしても「人並み以下人並み以下・・・」とののしられ、周囲と比べられ・・・。ついでに就職する時は就職超氷河期で、給料が出るかでないか判らないような会社にだろうが内定もらえればラッキーな時代だったので自信もクソも持てる余地はありませんでした。

    結論は、自己評価の低さが全てをダメにするというのは正解だと思います。だから、何とか自信過剰にまでなれなくても、人並みの自己評価を下せるように自分で努力するしかないと、経験上悟りました。仕事でも何でも、達成感を得ること、ムリヤリ自己暗示でもいいから「私はこれだけのことができる!」と周囲にアピールして何でもいいから賞賛、尊敬されることでしょうか。こんな私でも、大卒後就職した会社では好景気なら絶対選ばない職種からスタートし、その後異動でステップアップできて、更に会社も変わって、まぁ得意なこともそれなりに活かせる希望に近づいた仕事についています。

    ユーザーID:6797930432

  • 私もダメ人間ですよ

    何やってもダメです。学校の時もいじめに会う時期もあったし、あんまり友達いなかったし、仕事も上手くないです。
    結婚後、ひょっとして旧友に嫌われているかも?って最近ドキドキしているけど、変につっついたらやぶ蛇になるかと思ってメールもできません。

    でも、現在ある程度普通の社会生活が送れているのは多分、両親が性格を認めて育ててくれたからではないかと思っています。
    もしかして、きりんさんは、ご両親からもあまり褒められたことがないのでは・・と思いました。

    提案ですが、今日から自信を自分で作りませんか?
    「毎日一冊本を読む」など、ちっぽけでいいから、毎日続けられる何か好きな分野はありませんか?
    毎日何かを、まず1ヶ月、やり続けたらそれは自信ですよ。「1ヶ月自分を信じて続けた」のだから。
    過剰に自信がある人(実力を伴っていない人)は、単に自分を知らない人だと思います。
    きりんさんは、そんな人より遥かに自分を知っていると思います。

    ユーザーID:3789821958

  • 自分を見る目が他人を見る目なのです

    >過剰に自分自身に自信を持っている人・・

    こういう言い方をするということは、トピ主さんはこういう人は傲慢で自己中心的だと思ってるのではないですか?

    それは違いますよ。本当に自分を認められる人は他人をも同様に認められる人です。自分を大切にできる人が他人も大切にできるのです。

    自分のことが大好きな人は、側から見てもチャーミングです。自分に優しい人は他人にも優しいです。誰も褒めてくれなかったら自分で自分を褒めましょう。自分大好き!って言いましょう。頑張ってるなって思いましょう。

    大丈夫。今からでも絶対に変われます。変われると決めれば変われるんですよ。

    ユーザーID:2100760409

  • トピ主さんは親御さんに

    ダメだ言われて育ったということですが、それが自信のなさに繋がっているのかと。
    逆に世界一かわいいと言われて育てられれば、自分に自信が持てるんだと思います。

    だから、実際はどうであれ、本人が自分をどう思ってるのかの方が大きいんだろうなあと言うのが今となっては思うところ。

    例えば人から本を借りたとして、カバーも取れてて端っこが折れ曲がった本だったとしたら「風呂で読んでもかまわないよね」なんてことになるかもしれませんが、カバーの上にカバーを重ね、昨日買ったかのようなピシッとした本だったとしたら手袋をして読まなきゃいけないかなって思うんじゃないでしょうか?
    自分を大事にしない人っていうのは折れ曲がった本と同じことです。

    いいですか?実際どうかよりも自己評価が大事というのは要は思い込みなんです。ということはトピ主さんも自分で自分に暗示を掛ければいいんです。

    毎朝鏡の前で自分の思う一番かわいい顔をして「私ってちょっとかわいいかも」、今の自分で楽に出来ることをとりあえずやり遂げて「私ってひょっとして天才?」なんてことを毎日やってみてください。少しずつ変わっていくと思いますよ。

    ユーザーID:3883114710

  • よくはわからないのですが

    過剰にでも普通にでも、自分自身に自信がある人って、何かトラブルがあった時に強気でいられるんだと思います。

    極端な例ですが・・・
    周囲の人と何か気に入らない事があった時、自分に自信がある人は自分が間違っていると思わない。
    思わないから、相手が悪いと考える。
    相手に攻撃する。

    というパターンができるんではないでしょうか。
    なんでこういう風に思うのかと言うと、イジメも嫌がらせも経験しましたが、経験から考えると最初にしたもの勝ちのような気がするんですよ。
    最初に攻撃をして相手から何も反撃がなければ、更に自分が正しいと思い、ますます自己評価を高めていくのではないですか?
    それを繰り返す事で、自己評価が高くなる(自分の考えに自信がでる)のではないでしょうか。

    だから、私は自己評価は高い人(自信過剰な人)の方が人生は上手くいくように感じるのです。
    自己評価が低いと、相手に攻撃を受けたら納得がいかなくても自分を責めてしまいませんか?

    言いたい事がはっきりまとめられていません。
    上手く伝わると良いのですけど・・・

    ユーザーID:0682553760

  • ナルシストでいいじゃん

    世の中そんなに自信がある人なんていませんよー。
    自信があって堂々としてるようにみえて…みんな色々な思いがあるのです。

    これホント。

    親だって子供。

    私はこんな親で苦労してきた…なーんて、
    もうしょうがない。
    どんな家庭にも形を替え、様々な悩みがあることを悟りましょう。

    ナルシスト最高!

    自分自身をもっとみつめて考えて…短い人生楽しく生きる策をそろそろ練りましょう。

    私の事なんて誰もわからない。私はすごくツラい思いをして生きてきた。こんな気持ち誰にもわからない。簡単にわかった様に言わないで…。

    はい。了解。
    みーんなナルシスト。
    人の振りみて我ふり直せ。

    素敵な人に知り合える自分になって、素敵な自分をめざしましょう♪
    生きていてあきらめない限り、小さな楽しみはそこら中に転がってます。

    がんばろぅ!

    ユーザーID:7180877500

  • 性向かな。。。[1]

    >過剰に自分自身に自信を持っている人がいますが
    自分がそうだと思います。
    午前の紅茶さんが「本当に自分を認められる人は他人をも同様に認められる人」とおっしゃっていますが、そうではなく、まさに「傲慢で自己中心的」な人間です。

    >その自信はどこからくるものでしょうか?
    母親の代理人生を歩むべく常に完璧を求められていたのですが、
    彼女の生き方の欺瞞を感じ始め、絶対見返してやる、文句言わせないようになってやる、と思ってからです。
    「復讐心」と「防衛心」が心に鎧をつけさせました。

    >そういう人は人生がうまくいきやすいのでしょうか?
    たぶん、トピ主さんとどっこいどっこいじゃないでしょうか。
    うまくいっているかどうかなんて、他人が比較して判断することではないでしょう?本人が自分が満足かどうか、ということだと思いますから。

    [続きます]

    ユーザーID:0185422675

  • 性向かな。。。[2]

    過去の失敗したこと、叶わなかったことに対してトピ主さんは「やっぱり自分は能無しだからだめだったんだ。」とくよくよして次の挑戦をあきらめるだろうと思われるのに対し、私は何が間違いの基だったのか考え、それは自分で何とかなることだったのか、どうしようもないことだったのか考え、後者であれば、「仕方のないこと」とあきらめますが、何としてでも成し遂げたいと思うのであれば努力を続けます。
    若い頃はこの努力の点で非常に性急なところがあり、すぐに結果がでないと投げ出したのですが、様々な人と接して行く中で人それぞれの進み方と言うものがあると気づかされ、他人に自分のやり方や方法を期待してはいけないと努力を始め、自分も自分に心地よいスピードで歩いてゆけばいいのだ、と考え方が変わりました。
    「あなたが好き」と言う言葉は、本当にそう思えなくても大丈夫、折に触れて心の中で自分に向かって言ってあげて下さい。
    みんなから嫌われている(好かれていない)、と感じたとき、それでも生まれたときから自分と付き合っているのは自分だけなので、「自分のことを一番知っているのは自分だけ」と信じることが大切だと思います。

    ユーザーID:0185422675

  • 自分を変えるのは自分

    トピ主さんが過去に受けた心ない言葉、読んでいて胸が痛くなりました。
    ひどいことを言う人がいるのですね。言った本人はそのときの感情のままにいっただけなのかもしれませんが、ずっとトピ主さんを苦しめているって、気付いていないんでしょうね。

    自己評価が低いことは悪いことではないと思います。過剰に自信があって実力がないひとより、謙虚でいられたり、努力を怠らないイメージがあります。それよりも一番よくないのは、自己評価の低さを周囲への言い訳にすることではないでしょうか。
    トピ主さん、「私なんて…」とか「どうせ無理」というようなネガティブ発言をする癖はありませんか?「言霊」と言うくらいですし、ネガティブな考えを言葉として周囲に発してしまうと、その言葉が力を持って(周囲も「このひとは駄目なヒトだ」と思い込んでしまいますし)その言葉を発した人を貶めると思うのです。もし、ネガティブ発言が癖になっているのだとしたら(違っていたらごめんなさい)、まず、そのネガティブ発言を止めましょう。
    過剰な自信よりも、自信のなさをカバーするための弛まぬ努力を。
    そしてオドオドせずに笑顔で。頑張って下さい。

    ユーザーID:2683280802

  • セラピストさんの言葉は当たってる

    >過剰に自分自身に自信を持っている人がいますがその自信はどこからくるものでしょうか?

    大部分の人間は、地道に努力した当然の帰結として良い結果を手に入れた経験から
    過剰ではない分相応な自信を身につけるものなので、そういう根拠もないのに常に自信満々な人は、
    単に生来の性格だと思います。

    >またそういう人は人生がうまくいきやすいのでしょうか?

    少なくとも、極端に自己評価が低い人よりはうまくいくこともあるんじゃないかな。
    自信過剰な人は行動することを怖れません。ヘタな鉄砲もなんとやらであれこれやっているうちに
    はずみで実際の能力以上のことをやり遂げれば、プロセスはどうあれそれは本人の実績になります。
    もちろん、逆に失敗して天狗の鼻をへし折られるケースもあるでしょうが、
    そういう人は簡単には懲りないので、名誉挽回のチャンスも巡ってきやすいと思います。

    度が過ぎた自信過剰はただの傲慢だし、度が過ぎた自信のなさは謙虚をとおりこして卑屈です。
    そのどちらも、身近にいる人間を不快にさせるものですが、
    私は、卑屈な人間よりは多少自信過剰でも自己評価の高い人間とつき合いたいですね。

    ユーザーID:5754303541

  • すぐには難しいと思うけど徐々に。。

    育った環境って大きい影響を及ぼしますよね。大人になっても行動を阻むほどの。
    トピ主さん、まずは大変でしたね。お疲れ様。

    でも、もうこれからは、自分を認めない人を相手にするのやめていいんですよ。
    私も、自分なりにマジメにいきてきたけど、ある問題で親からダメ人間のレッテルをはられました。
    自分に自信なくしました。自己肯定したいのに、エネルギーをもぎとられる思いでした。

    でも、「別に親に認められなくなっていいもん!。わたしの良さをわかんないやつなんて、親といえど願い下げだよ!」って思うようにしました。

    トピ主さんも、他人がなんといおうと自分で自分を褒めてあげてください。自分を大切にしていれば自然と貴女を大切にしてくれる人を引き寄せるはず。

    >男は基本、人に自慢できる女や連れて歩いて優越感感じる女と
    >付き合いたいと思う
    こんな人ばかりではないはず。自分が優越感を感じる女をはべらせたいっていうのは低俗で、自分に自信がない男、ともいえますよ。
    トピ主さんが引き寄せたのは今まではこういう男だったけれど、

    貴女が変われば出会う男も変わります!本当だよ!

    ユーザーID:8970344612

  • みなさんありがとうございました

    多くの方にコメント、アドバイスをいただけて本当に嬉しく思います。
    やはりみなさんの言われるように「心の持ち方」はあらゆることに
    影響するんですね。(まだどこか半信半疑ですが)

    どうしても自分の過去が許せなかったのと他人がうらやましく見えて
    しまうんです。執着しすぎてるのでもっと楽観的に考えられるように
    なるにはどうしたらいいでしょうか?

    昔私が働いていた職場にスタイル抜群で可愛いくて容姿に関しては
    非の打ちどころがない子がいました。ただとても自信家で傲慢で
    食事に行っても店員さんに吐いて捨てる物の言い方するし、お釣も
    投げて渡すし、悪い面も際立つ子でした。

    私はそんな彼女の育ってきた環境や物の考え方を知りたくて聞きました。そしたら彼女は、親にもとにかく誉められまくって育ったし怒れたこともない。男にもやたらモテたし。だから自分はダメなんて思ったことないし思いたくもない。それだけ価値があるって思ってるし常にNO1目指してる
    からNO2なんか考えれない等・・・用は考え方なんでしょうね。
    でも思考に現実を作り出す力があるなんて不思議な感じです。

    ユーザーID:3732997559

  • そうえば・・・

    あるセミナーに行ったときにアメリカ育ちの女性(私より年上)と知り合い彼女の生い立ちを聞いたのですがこれが凄かったです。お父さんが外交のお仕事をされてる関係でアメリカに移り住み(高級住宅地)
    とにかくお金にも苦労したことないし、誉められて育ったから
    日本に帰ってくるまでは世間知らずで天狗だったと言ってました。

    彼女は多才な才能を持ち経営者としても成功してるのですが
    育った環境は6割人に影響を与えるそうです。とにかく誉められて
    育った子とそうでない子は明らかな差がつくそうでアメリカでは
    叱ることより誉めることに重点を置いてるそうです。テストで言えば
    日本では出来なかったとこを問題視しますがアメリカはその逆で
    できたところを誉めるそうです。それが全てではありませんが
    育った環境というのはこうも人に影響を与えるものなんですね。

    でもコメントくださった方の中には同じように誉めれた経験がない
    方も何人かおられたので自分だけじゃないんだと少し安心しました。
    まだそこを言い訳にしてる自分もいるので何かひとつ自信を持てる
    ことを見つけ克服していきたいです

    ユーザーID:3732997559

  • 自己評価低いのは一文の得にもならない

    謙虚さと自己評価の低いのは微妙に違います。
    たとえば、明らかに自分を売り込まなければいけない面接やお見合いのときに
    まじめだけが取り柄、何も取り柄がないって言って認めてもらえる人は一人もいません。でもこういう人特に日本人の中年男性サラリーマンにとても多いです。逆に何も取り柄もないくせに採用してもらおう、評価してもらおう、女性に好きになってもらおうなんて傲慢だし、甘えです。人は自分の与えてもらいたいものしか与えてもらえません。なぜ街中でお金を恵んでもらいたい人は小銭しか要求できないか?
    それはその人が自分を小さく見積もってるからというのをコーチ関係の本で読んでなるほどと思いました。生い立ちは影響するけど、自分の人生を一生左右させたまま棺おけに入るのですか?私はそれが嫌で20歳のとき海外に出て1年で自己改造をしてきました。まずは小さいことから自信をつける、たとえば部屋の整理整頓は有効です。お勧めの本は幸せ成功力を日増しに高めるEQノートと3日で運がよくなるそうじ力です。がんばれ!

    ユーザーID:5086405091

  • おどおどしている人?

    自己評価が低い人って、自信が無いを通り越して
    年中おどおどしている気がします。
    周りから見ても不安になりますよね?
    そういう事かなと思います。

    ちなみに、実力がなくて自信溢れる人を前の会社の同僚で
    2名見ています。
    派遣業のような業務委託が多い会社なので、よく他社へ
    面接へ行くのですが、面接だけは評価が高かったですよ(苦笑)
    第一印象の部分では得する部分が多いと思います。
    実務についてしまえば、中身がばれちゃうので・・・
    自信が無い人よりかはチャンスを掴みやすい分、人生が
    うまくいく可能性も上がるんじゃないでしょうか?

    ちなみに、こういう人は皆が当然と思ってやってることでも
    「出来た自分はすごい」と思っています。
    やりすぎは良くないかもしれませんが、とりあえず少しづつでも自分を肯定していくところから始めたらどうでしょうか?

    ユーザーID:7146078223

  • なりたい自分のイメージを

    二回目です。
    トピ主さんのお返事の「美人で自信家だけど、傲慢」なご友人。美人でモテるし、ちやほやされるし、羨ましいかも知れません。だけど、トピ主さんは彼女になりたいですか?
    美人で自信があっても、その傲慢な態度は美しくないってお分かりのはず。彼女の態度は、十分に彼女自身を落としめていますよね。
    これは「自己評価の高さ」の弊害かもしれません。
    トピ主さん、自己評価の高い低いだけにとらわれないでください。自分がどうありたいかという具体的なイメージを持つことと、それに近づく努力のほうがずっと大事ではありませんか。

    ユーザーID:6474023785

  • その先が、大事では

    自信満々の人は、子供の頃から褒められて育った人だと思います。
    自己評価が低い人は、褒められずけなされて育った人ですね。また、性格、傾向もあると思います。
    そのセラピストは、それ以上は何も言わないのですか?それでは分析だけでセラピーにはならないですね。
    カウンセリングなどに行って「自己肯定」自分を受け入れる、という作業から始められては、いかがでしょうか?
    自信を持つ前に、ありのままの自分を認める、自分は自分でこのままで良いんだという気持ちを持つことがまず大事なような気がします。
    DVで離婚した人のブログで読んだのですが、その人はDVによって全く自信を失ってしまった。元夫からお前はダメなやつだ、だから殴られてもしょうがないんだと暗示をかけられて来た訳です。
    その人は立ち直ろうとして、寝る前に自己暗示を掛けるように努力します。言葉はちょっと違うかもしれませんが、「自分は世界でたった一人しかいない。自分はこのままで、ありのままで、価値がある。このままで良いんだ」とそんなおまじないを唱えるのです。トピ主さんも「自己肯定」から始めてみては。

    ユーザーID:4931030271

  • みなさんありがとうございます

    多くの方からコメントをしていただけて嬉しく思います。
    改めてありがとうございます。とどさんの言われるとおり私は
    オドオドしているようです。自信がないのが一目で分かると
    言われたことが何度かあるので人の目にはそう映っているんだと
    思います。いつも心が不安で私は嫌わるかもしれないと思いこむ
    癖がありマイナスオーラが出てるのか言葉を発しなくても人から
    標的にされたり目をつけられやすいところがあります。

    高校生のころクラスも一緒になったことない話したこともない子
    からすれ違い様に「お前なんか死ね」と言われたことがありすごく
    悩んだことがありました。私は地味で目立たないし面識ない子に
    なぜそんなことを言われるのだろうかと。
    人を不快にさせる何かがあるとしか思えません。

    みなさんが言われているのですが考え方や思考を変えてほんとうに
    起こる出来事が変わるものなのでしょうか?更紗さんの例えはすごく
    分かりやすかったのですが心のなかで自分は価値があると思うだけで
    違うのでしょうか?実際そういう変化を体験された方がおられたら
    体験談ぜひ聞かせていただきたいです。

    ユーザーID:2834362428

  • 自信があるから物事が上手くいく?まさか!

    人生そんな単純じゃありませんよ。
    見た目が良くても傲慢な態度をとる人をよく思わなかった主さんヘ分っていると思うのですが。

    親に褒められた事がないって、そんなに褒められて育った人ばかりじゃない。趣味や仕事に夢中になって、その評価が上がる毎に知らない間に自信が付いてる、そういう後付けのものじゃないですか?

    世の中にごまんと人が生きている中、ひとりのセラピストに言われた事を深く考える必要はないと思います。

    ユーザーID:4126971631

  • 白鳥は孔雀を目指さなくても

    レスを拝見して思ったのですが、自分の本質的な性格と正反対の状態を目指していませんか?

    自己評価が低いからこその良い点もあるんじゃないでしょうか。例えば
     ・(自分に自信がないから人の目が気になり)よく気がつく。
     ・(過去に酷い事をされたり言われたりして傷ついた経験から)相手に優しくなれる。

    気遣いができる・優しいって人間関係でとても重要なことですよね。トピ主さんは多分それをクリアしていらっしゃる。
    あと必要なのは

    「自分の頭で答えを出すこと」と「経験を積むこと」 ではないかと思います。

    自信ってアクセサリーじゃないんだから、ある日突然つくものじゃないですよ。
    分からない・出来ない事を、泣きそうになりながらも何度も何度もトライして、出来なかったことが出来るようになった時に初めて自信ってつくんです。

    もちろん何度もトライするのも同じ方法じゃダメです。アレコレ考えながら試行錯誤を繰り返すのです。
    簡単な事ではありません、だからこその自信なのです。

    小町でのレスなのに矛盾しているとは思いますが、本やネットで訊いているうちは自信はつかないと思います。

    何より行動ですよ!

    ユーザーID:2174651004

  • 自己否定しない

    きりんさん。高校生の時、「おまえなんか、死ね」と言われて自分に人を不愉快にさせるなにかがあるんじゃないかと悩むあなたはとても塩らしくて誠実だと思いました。でもね、そう言った子を肯定して自分を否定することないですよ。
     わたしもね、本屋さんでおどおどとしていて、知らない女の子からすれ違いざまに小さな声で「ブス」と言われました。
     わたしはどうしようかと迷ったんだけど追いかけていきましたよ。そして「あなたの方がもっとブス!!」と耳元で怒鳴ってやりました。
     多分わたしが何も言い返さないで家に帰ればなんであんなこと言われたんだろう、何も悪いことしてないのに。どうして!!と悔しく悩むのは分っていたからね。あなたに必要なのは、まずくやしがることなんじゃないかな。
     更沙さんのおっしゃる通り自己肯定を始めていく事です。
     両親に小さな頃から否定されて育ったのならば、これからの社会生活で人様の役に立てた時は、よくやったな、自分。て誉めてあげて。
     あとサークルなど(自助サークルなどあります)に参加してみては?
     あなたを否定する人が現れた時には怒ってみて。それからだと思います。

    ユーザーID:9764252076

  • ミヤさんとみさんさんへ

    ミヤさんの言う通りです。
    自分にない本質を追い求めてました。
    私が各職場で出会ってきた女性たちは口に出して
    「自信を持ってる」とか「人に絶対負けたくない」とか言う人が多く
    プライドも高かったように思います。

    その中で仕事をしてきたので自信のない私は押しつぶされそうでしたし、
    オドオドしてましたし浮いてる存在でした。
    なかにはミヤさんの言われるとおり努力して
    自信を作り上げた女性もいると思います。でもそうではなくて
    単なる勘違いの自信家の女性もいました。体型も太めで顔もお世辞にも
    良いとは言えない。仕事もできるほうではない。なのにプライドだけは
    人一倍高くいつも上から目線で物を言う。そしてしまいには私は負けず
    嫌いだし自信があるから何でも卒なくこなせると公言する。この自信って

    どこから来るのかな?なんでこんな人がこんなに勘違いでも自信持てる
    のに自分は自信が持てないんだろ?なぜ?そんな卑屈な考えも私にはあります。
    小さい人間ですみません。もっと大きくならないといけない
    ですよね。

    ユーザーID:2834362428

  • 出来事が変わる?

     自己評価の低い、おどおどした卑屈な態度がなぜ人を攻撃的にさせるのか。
     それは、おどおどした態度は周囲へ
    「あなたはちょっとしたことで私を嫌うだろう。私を悪者にするだろう」というメッセージを与えているからです。そういう嫌疑に対する不快感の強い人は、トピ主さんに向けられたような理不尽な行動に出るかもしれませんね。
     人間は言葉の他にもジェスチャーや表情から、いろんなメッセージを読み取るのです。空気を読むなんて言葉もありますし。
    たとえばあなたに何の印象も持っていない人に対して、嫌われるかもと疑って顔色を伺う事は相手にも伝わり、
    「この人は私を疑っていて不快だ」となるわけです。
    心の中の思いが、意識しない態度にも現れて、相手に印象を与えているのです。
    それはまさに、思考で出来事が変わっていると言えませんか?

    自己評価が高まればあ〜ら不思議、
    なんだかとってもラッキーに!!という幸運の壷みたいな変化はないと思います。

    ユーザーID:0075268256

  • パワーを吸われる

    あまりにも自己評価が低い人と一緒にいると疲れます。
    一緒にいて疲れる人は好きですか?
    その人に対する好き嫌いは別です。
    どうせなら、一緒にいると楽しくて前向きになれる人の方が良いと思いませんか?
    そして「自信があって素敵な人」と「傲慢、我が儘で他人への思いやりがない人」を間違えないでください。
    きりんさんの様な方が自信を持てる様になったら、他人を思いやりながらもしっかりとした自分を持った素敵な人になれると思います。

    最後に「男は基本、人に自慢できる女や連れて歩いて優越感感じる女と付き合いたいと思うもの」というのは、全ての男性に当てはまる物ではないと思います。
    結果的に自慢の相手ということなら良いと思いますが、付き合っている相手を自分を誇示する道具のように思うのは間違っていると思います。(男女ともに言えることだと思うので「相手」と言う表現にしました)

    ユーザーID:0454134100

  • なるほど!

    あおじるさんのコメントを読みああ〜そういう構図ができるのか〜
    と納得しながら読みました。オドオドした態度は自分のことを嫌っている
    と人に思わせてしまうんですね。たしかに性格以外にその人が持ってる
    雰囲気、オーラってありますもんね。自分の場合はそれが人を不快に
    させてる可能性が大かもしれません。自分が発しているものや表情って
    すごく気をつけないといけないですね。

    月さんへ
    私の周りには過度に自己評価の低い人はいませんが愚痴ばかり言う人が
    いてすごく疲れるのでそれと同じなんだろうなと思いました。
    色々なタイプの人を疲れさす人がいますが私みたいなのは
    オーラにもでるので余計に苛立たせるかもしれませんね。
    マイナスなことに目がいきやすいので楽しいことに目がいくよう
    心がけてみますね。あと男は自慢できる女と〜という台詞は
    何度か言われたことがあるんですよ。自分に自信がないからなのか
    付き合う人は逆に自信家の人が多いんですよね。だからこそ出る言葉
    なのかもしれません。でもその言葉によってさらに自信がなくなって
    しまいました。

    ユーザーID:2834362428

  • 自己評価

    私のレスが理解のお役に立てたようで幸いです。

     さて、トピ主さんは人間の価値を誰が決めているかご存知でしょうか。
    両親でしょうか。恋人や子供でしょうか。教師や上司でしょうか。社会でしょうか。
    自信のある人は、それを自分で決めていることをご存知ですか。
    トピ主さんの価値は今、誰が決めていますか?
    もしそれが他人だったとして、それであなたの価値が決まってしまうなら
    人間の価値って凄く不安定ですね。不安なのも納得できます。

     私からアドバイスがあるとすれば、
    自分の価値を“ある・なし”や“善・悪”で考えるのは止めた方がいいということです。
    自己評価するのに、自分を褒めちぎるのではなく、
    先にレスをされている皆さんのおっしゃるように、
    あるがままをそのまま見るのが良ろしかろうと思います。

    ユーザーID:0075268256

  • トイレで開けた世界

    こんばんは。

    私は小さい頃から「ブス」と言われてイジメられ続け、女性として全く自信を持てない、悲惨な(?)10代を送りました。

    そんなある日。
    大学のトイレで、私が手を洗っていると、隣の男性用トイレから、男の子3人の会話が聞こえてきました。(そのトイレは男女の仕切りの天井近くの高いところに空間があって、声がよく聞こえたのです。)

    どの女の子がカワイイか?という、ありがちなテーマ。
    なんと真っ先に名前が挙がったのが私。3人中2人が好評価でした。

    ああ、私という「一人」に対する評価は、決して「一つ」ではないのだと、そのとき、私の世界が開けました(トイレで・笑)。

    確かに、成績など数字による評価は固定されがちですが、女性として、人間として・・・その評価は絶対に沢山あります。
    トピ主さんや私が小さかった頃、不運にも批判的な評価ばかりが耳に入ってしまった。それだけのこと。

    恋人が誉めても、心のどこかで「どうせお世辞」とか思ってしまったりしませんか?私はそうでした。
    でも、どうぞ信じてみてください!騙されたと思って。損はさせません!

    ユーザーID:6680066151

  • どうでもよいこと

    「自己評価」が高かろうが低かろうが別にどっちでもよい気がします。

    むしろ大切なのはそれを抱えながら歩いてゆく強さにあるのではないでしょうか?
    自己評価の低さと正面から向き合っていては自分を責め苦しみ、とても辛い気がします。

    向きあう方向を正面ではなく、横に並べる。
    時間はかかりますが、自分を客観視できるようになります。

    周りが見えてきます。
    物事をおおらかにみる自分に気がつけます。
    そして、どんな自分でもいいんじゃないって思える時期がきます。

    ユーザーID:1992104007

  • 私の考えです

     自信過剰も、自信の無さも自分をきちんと見ていないという意味では、一長一短だと思います。
     
     自信が無いとそれが態度にでてしまうのですか?まず、人に会ったら「にっこり」して挨拶したり、普段から背筋を伸ばす心がけを持ってはいかがでしょう。

     「話下手」と思ったら「聞き上手」ともいえるでしょう。言葉には、否定する言葉と肯定する言葉があって、自分を考える時に否定的な言葉を使わないで肯定の言葉で考えてみてはどうでしょうか。

     自信は人に褒めてもらうだけでなく、自分で何かを成し遂げた時生れると思います。自分の得意な事好きな事を続けていくと自信がつきますよ。小さな事から、挑戦して似てください。
      

    ユーザーID:9224493826

  • 考えさせられました

    トピ主さん ありがとう
    とても興味深く読ませていただきました

    冬の終わりに父親を失い ガックリしている時に
    妹が私に医学書のコピーを手渡し アナタの性格はこれ
    と言うのです 自己中な人間 そして傲慢・・・
    非常に驚きました 50数年私の事をそんな風にみていたのだ
    妹からの評価がそれなんだ  愕然としました
    人生の半分を国外に出て 聞くも涙 話すも涙の 自分では厳しい
    生活環境を乗り越えて今日まで生きてきたつもりだったので
    私に対して根深い僻みとでも言いましょうか?自己評価など
    自分ではわかりませんが 今現在のポジションを簡単に
    手に入れたわけでは有りません 思うに人それぞれの悩みってわかりませんよね 妹は私に何を求めているのでしょうか?

    ユーザーID:9564087851

レス求!トピ一覧