面接で見抜く方法を教えて下さい。

レス66
(トピ主1
お気に入り142

キャリア・職場

赤めがね

レス

レス数66

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • コールバックさせる

    昔、採用に関わっていた時期があります。
    他にも書いていらっしゃる方がいましたが、あえて何らかの理由をつけて、
    コールバックしてもらうと、結構人間性が見えます。
    面接の受け答えはある程度準備できますけど、「想定外」のことを、的確にできる方は、
    組織に入ってからも活躍する率が高いかな。

    電話を取るのは誰だか判りませんから、名乗り方(苗字だけでなく、どういう関係か)、
    どういった理由で電話をかけてきたか、
    担当者の呼び出し方(ちゃんと名前を記憶しているか、敬称がつけられるか)が
    誰にでもきちんと説明できる方は、仕事に対しても目的意識がはっきり
    している場合が多いように思います。

    ソディさんのおっしゃっていることも同様の「想定外」の事態の処理能力を
    判断する方法だと思うので、わからなくもないですが、
    私のいた組織では時間の使い方もコスト管理のひとつと考えられていました。
    何より高いのが人件費ですから。
    遠くのスーパーに行くより、最短距離にコンビニがあれば
    コンビニがよしです。一面的な視点しかない経営者なんて、いやですね。

    履歴書は自筆のほうがいいかも。字にも人格が出ますから。

    ユーザーID:0132344738

  • 油断しているところを見る

    私の場合は、面接前の様子をこっそり見て参考にしてます。
    面接前の一人でいる時に、背もたれによしかかって浅く腰かけてたり、足組んでたりする緊張感のない人は、面接の時は良くても働き始めてからいい加減な態度が出てきてダメになるケースが多いですね。
    また、面接後の世間話の時に自然にトークができる感じの人は、気の利いた良い仕事をしてくれる人が多いですね。そこで、会話がぎこちなかったりする人は、気が利かない人が多かったりしますね。

    ユーザーID:1228546196

  • 履歴書は手書きで

    >淳子さん

    履歴書がプリントアウトで良いかどうかは面接官次第なので一概に良いか悪いかは言えません。
    場合によってはPCを使いこなしているとみられて、好印象を与える場合もあるようです。
    実際仕上がりは手書きよりも奇麗ですしね。

    でも一般的には、プリントアウトは手抜きしていてやる気がない印象を与えるので、印象が悪い場合が多いようです。
    普通の印刷用紙なら一般的な履歴書よりも紙質もぺらぺらなので、「何コレ?」って思う人も多いと思います。

    なので、手書きが無難かと思います。
    自分の中でその1枚にかける思い入れも違ってきますしね。

    ユーザーID:1228546196

  • そんなものない、と思います。

    ソディさんの会社面接は独特だけれど、まあ、そういう経営者がいることも実際見て知っているので別に不思議には思いません。どんな選び方にも長短はあるものです。ただ、概ね短の部分は面接官本人は気付きません。

    面接で見抜く自信がある、と言う人のほうが稀だとは思います。例えやる気があるかないかを見抜くことはできても、その人の内面なんてすぐには見えてこないものでしょう。
    要するに、自己表現の上手いか下手かなだけだと思います。上手な人は仕事ができるか、といえばそうでもなく、表現が下手でも仕事は真面目にきっちりってこともよくありますよね。
    この仕事に向きそうか向かなさそうかというのは、面接でも会えば雰囲気でなんとなくわかるでしょうが、多少自信のなさそうな人のほうが、自信がつけばバリバリ仕事することもあるわけで、「会って話をすれば相手がわかる。私の勘は外れたことがない。」という人のほうが、従業員から見れば「見る目ないな」と思う人を気に入っていたりします。

    たった数分で相手の中身が見抜けたら天才です。短時間でその人の一部分が理解できても人間って状況によって変わりますよ。

    ユーザーID:1945706941

  • まずは履歴書かな?

    本人よりまずは履歴書チェックします。
    写真の貼り方や記載方法など。
    資格がやたら多い人はパスですね。私は。

    その間に本人に簡単な経歴書を当日書かせます。
    それと見比べます。
    字は結構性格出ますよ。

    そして、今までの仕事内容とやめた理由
    きちんと納得ができる話ができるか、人の言ったことをちゃんと聞いているのか見ます。

    ユーザーID:9877895797

  • 例えば

    見る目がないというより、まずは職場環境が新人を受け入れる体制になっているかどうか確認されてみてはどうでしょうか?
    教育係は適任か、研修マニュアルはあるか、など。いかがでしょうか?

    ユーザーID:9714577126

  • 最近は特に多いね…

    人事側にいる者です。
    会社に問題があるのでは?とおっしゃる方がいましたので、勝手ながら補足させて頂きます。
    最近は予想もできないような理由や突然の離職で、企業側の方が面食らうことが本当に多いです。
    当方での例でいいますと、
    仕事内容も数回の会社訪問で納得してもらった上で合意入社して頂いたところ、わずか2時間でやりたい仕事ではないと言ってそのまま逃げ出す
    1日目から出社せず心配で連絡すると、母親から開口一番離職を言い渡される
    などなど、どこに企業側の非があるのかわからないようなことが頻繁に起きています。
    自分のしりぬぐいが出来ない人が増えているのも事実だと思います。
    悲しいですが、面接のほんのひと時でそれを見抜くのは難しいように思います。

    ユーザーID:6317524978

  • 両親の職業を質問してはいけません

    『両親の職業を質問してもいいかも』と書かれている方がいましたが、就職というものは、本人と会社との雇用契約なので、両親の職業・宗教・国籍等、本人の能力と直接関係ない事項は質問してはいけないと、法的に禁止されています。

    人事採用に関わる方なのにそんなことも知らないのですか?
    勉強不足だと思います。

    トピ主さんも間違って質問しませんように。

    ユーザーID:9313720413

  • 私は 

    新人がすぐ辞める場合は(やる気があったのに)
    職場に何か原因があると思います。

    試用期間に給料が出ないところ・・(0円でした)
    イジメをする人がいる

    ベテランが 仕事を教えてくれない (言うことが人によって違う)
    ロッカ−ルームでのイジメだの 結構ありましたよ

    後 最初に約束した勤務形態ではないこと・・(暇になったから 帰らされたり)
    車で来てるなら買い物を頼まれたり(交通費でてないし 車代もでないのに 頻繁に行かせる)パ−トですよ誰がガソリン代だしてくれるの??

    あ・・後飲食店では パ−トが シフト制で 毎日確認しないと 次の日の予定もたたない(毎日 了解も無しに変わってる)

    仕事内容が全然違うとか 私は 最初週4で入ったのに萩6日でその後 週3になって お金が定まらないので辞めました!  

    突然来なくなるのは 前からいる人に苛められてが多いですね(パ−トボスに睨まれると 先ずいられません)

    でも 確かに 面接受ける時に他にも受けてる場合 条件のよいほうが 受かったら 突然不義理をしても辞めたいかな

    ユーザーID:5732490365

  • トピ主です。

    たくさんのご意見をいただき、本当に有難うございます。 又近々面接をする予定なので、参考にさせて頂きます。

    でも…三十路さんがおっしゃる通り…結局面接ではわからないのかもしれないですよね。面接では採用されたいばかりにマイナスな事は言わないでしょうし…。

    でもそう考えていたら、皆さんのアドバイスを無駄にするのも同然ですね。さじを投げず、頑張ります。

    だいたい私も質問が下手なんです。朝は強いですか?なんて聞き方をして、弱いですなんて言う人いませんよね。
    まだ引き続きコツをご存知の方、お教え下さい!

    ユーザーID:0266776740

  • 語るに落ちる

    色々なやり方を皆さん披露されていらっしゃいますが、共通点がありますね。
    出来るだけ相手の本心に近い、生の様子を伺える方法を取っておられます。
    コールバックするとか、買い物とか、賛否も色々あるようですが。

    私が以前やっていた方法は、相手になるべくしゃべってもらうことでした。
    それも、相手が「得意」としていることです。

    勉強でも以前の仕事でも良いし、趣味でも良いし、今興味を持っていること何でもいいんです。しゃべっていると、その人がそのことに対してどれだけ熱心に取り組んで、考えてきたかが分かります。

    「得意」なはずなのに、薄っぺらい話しか出来なかったり、妙にさめている人は、つくろっているだけだとか、元々集中力がないとか、分かってきます。

    こちらの質問は出来るだけ短く、一般的なものにします。そして相手が話している中で、時々合いの手を入れます。

    得意なことについては、一般的でない用語や特殊な内容が含まれているので、そのことを単純に聞きます。そのことを的確に、知らない人に説明できるかどうか。それでその人のコミュニケーション能力も分かります。

    ご参考になれば

    ユーザーID:4387683587

  • 採用される側から

    学生時代のアルバイトから、正社員、主婦パートまで、面接もいくつか経験しました。 どなたかも仰っていましたが、面接は採用される側も自分の職場や上司になるかもしれない人を吟味するんです。 

    長く働いた職場は何といってもまず、社長や店長、上司の人柄がよい。信頼できる。ダメなことはダメとはっきり言う。 面接時の印象と働き始めてからの印象が変わらない。 私の経験では、上にたつ人の人柄が良い所は、他の従業員や職場の雰囲気も良いと思います。

    反対に、長続きしなかった職場、面接の時点で印象の悪かったケース

    ・人間関係、雰囲気が悪い。何となく暗い。面接で見下すような態度。 面接する人の服装、髪型などがだらしない、清潔感がない。
    ・適切な指導、仕事の説明なしに仕事を任され、こちらが質問したりミスをすると嫌味や意地悪。
    ・面接の時は都合のいいことを言っておきながら、働いてみたら全然話が違う。(なので、こちらも面接をする時にあまりいい話ばかりしてくる面接官は要注意です)

    日常の人間関係同様、どちらかが悪いわけでもなく、「相性」も大いにあると思います。

     

    ユーザーID:8506442860

  • 初めまして

    初めまして。半年の店長経験であればこんなものではないでしょうか。
    私もいろいろな人を見てきましたが、「これだ」という王道は無いと思います。もし人を見極めたいと思うのなら、面接のときに限らず普段から人を見て、人と話しをして、人を見る眼を養う必要があると思います。ただ、それでも限界はあると思います。

    人の内面は簡単に分かりませんが、それ以外にできることはあると思います。例えば、人はなぜ仕事を辞めるのでしょう?たいていは「そこで働くことがその人にとってプラスと思えない」からでしょう。赤めがねさんの店では働く人にとって魅力的な待遇・条件設定がなされていますでしょうか?辞めていく人のことを嘆く前にまずは働く人にとって魅力的な待遇・条件設定をすべきです。

    しかし、仕事は待遇だけではありません。待遇だけで勝負しては必ずどこかに負けます。なので「赤めがねさんの店で働くことがその人にとってプラスになる」という何かが必要だと思います。具体的には一番目に投稿されたももたろうさんのようなことです。お互いが「働くこと、働いてもらうことでプラスになる」と思えれば長続きすることと思います。

    ユーザーID:1490872676

  • 無理がある気がします。

    面接をする側ですが、トピ主さんのように短時間で見分けるなど無理と思います。ほぼギャンブルですね。面接などだますか、だまされるかでしょう。よって、私は面接には1時間ぐらいはかけます。よほどのことがない限り打ち切りません。履歴書は書き方を教えてくれるところがあるくらいですから、チェックするのは見る側のことを考えて書いているか、字はきれいか、丁寧に書いているか、職を変わる回数が多くないかなどです。あとはこちらの会社を紹介したりする中で、雑談を交えながら本当の姿を探っていきます。面接で質問してはいけないこともありますが、しかし、必要と判断したときは問題が無いような聞き方で探ります。
    また、どんな車に乗っているか、駐車の仕方、入室の仕方、挨拶の仕方、座り方、服装、身だしなみ、清潔感、話し方、しぐさ、終わり方、退室の仕方などチェックポイントはたくさんあります。
    しかし、所詮、こんな人がいいなと思っても応募があるわけではないので、応募の中から選ばざるを得ないというのが現実であり、最近の雇用事情でしょう?使いこなしていかなくてはいけない、育てていくというしくみも大切ではないでしょうか?

    ユーザーID:7561263080

  • 私が面接官にされた質問

    以下、私と面接官の会話です。

    面接官:「両親の誕生日って覚えてる?」
    私  :「はい、父は昭和・・・、母は昭和・・・」
    面接官:「お父さんは私とあまりかわらないなぁ・・・(指折り数えながら)、お父さんは○○才だね?」
    私  :「え?!いいえ・・・(指折り数えながら)、●●才です。」

    このやりとりが採用の決め手になったと、就職後、面接官から言われました。
    わざと1つ2つ間違えて、反応を見るそうです。

    両親の生年月日を覚えている・・・家族を大切にする、優しい子
    暗算ができる・・・頭が良い子

    それを量ったそうです。

    自分の誕生日を毎年アピールする父に感謝です(笑)

    でも勤めはきちんと果たしました。

    ユーザーID:6318580400

  • 別の視点も頼りにすれば?

    私が前に勤めていた会社の社長は、総務の女性達の意見を参考にしていたそうですよ。
    自分達(その会社の面接は、社長・部長3名が行っていました)の前できちんとした態度でしっかりした事言うのは当然、それ以外のときにどれだけボロが出るか彼女らが見てるから、とのことで…。
    入社式の晩の歓迎会の席で「だからさ、君らが面接に残ってた時点で、採用はほぼ確定だったの。会社見学の申込の電話での受け答えや受付に来たときの挨拶の仕方が悪い子は子は、そこまでたどり着くことも出来ないのよ、いくら紙(履歴書、ペーパーテスト等)の内容が良くてもね。うちの会社、私らに採用の権限無いようなものだから」と、社長は笑っておられました。
    おっかねー会社だな、と思いました。

    ユーザーID:9397557991

  • 引き出してあげれば?

    今時の子だって
    上手くやる気を出してあげる事が出来れば、がんばるのではないでしょうか?
    そりゃ、通じない子もいますけど…

    あまりに非常識にやめるスタッフが多いのならば
    あなたの職場にも問題があるのかも?
    なめられてる?魅力がない?

    採用するあなた達も
    所詮バイトって思ってないですよね?(とは思いますが…)

    誰だって誰かに必用とされれば、一生懸命働くのでは?
    お金だけじゃないですよね。

    先日、テレビでやっていましたが
    牛丼の吉野家はかなりの数のバイトが社員になるようですね。

    私達大人も若い人を育てるために勉強する必要がありますね。

    ユーザーID:3487430664

  • 雑談で見分けるなら

    面接といっても1次面接を受け持つことが多かったです。
    その経験から、些細なことですが、若くても何か一つのことをやり遂げているひとって見込みありますよ。例えば稽古事で、有段者とか。ずっと続けていて、高校生の時にもコンクールにでましたとか。クラブ活動もいいヒントになります。
    何かをやり続けている人っていい人材が多かったですね。

    靴が剥げて手入れしていないとか、メモを取り出す際かばんがぐちゃぐちゃとか、ちぐはぐな感じの方は、真面目そうでも、落としていました。事実、いい加減な人が多かったです。
    面接に遅刻する人は、どんなにいい学歴や職歴でもアウト。一応は面接していましたが、優先順位が判断できないとみなし、大概は不採用にしていました。

    ユーザーID:4538206620

  • 意外と自分では効果があったのが。。。

    私も以前トピ主さんと同様に面接で悩んだ時期がありました。

    そんな中で自分なりに考えてブレ幅が小さくなったなぁと感じたのは、
    模範解答の無い質問を投げかけて見る事でした。

    例えば、「あなたが普段から大切にしている価値観とかはありますか?」とか、
    「今まで仕事をする上で特に意識して気をつけて来た事はありますか?」、
    「何か工夫をしてうまく行ったなぁと実感できた経験がありますか?」etc

    日頃から自分なりの価値観等を意識している人は上記の質問に対して自然な形で答えが返って来る事が多いです。

    その内容と話す時の雰囲気が自分として好感が持てた場合、がっかりする結果が減ったと記憶しています。

    ユーザーID:0347458040

  • 経験者です。

    独身時代、店長をしていた事もあり、何度か面接の経験があります。

    ・面接日時のアポ電話の印象
    ・・・話し方が会社のメンバーや雰囲気と違和感を感じるようであれば不可。

    ・実際面接に来てからの態度
    ・・・履歴書やテスト問題、お茶だしなどは従業員にやらせて、待ち時間の様子をリサーチ。来た人が責任者じゃないと分かると、中には足組んだり携帯いじったり、本当に面接受ける気あるのかっていうような子が結構います。

    ・志望理由
    ・・・マニュアル通りじゃなくて、例えば「給料がいいから」など本音の理由を言う子が結構頭角を現すデキル子になる可能性が。 

    特に2番目の面接以外での態度は重要だと思います。
    従業員の「あの人感じワルかった」という印象の子は、大概問題を起こしてすぐ辞めたりするんですよ。

    ユーザーID:1694103710

  • 生返事

    生返事・カラ元気ってあると思います。
    目が本気ではなかったりとりあえず合格ればいいや。と思っているだけだったりって割とわかると思います。

    ユーザーID:2097166384

  • アメリカで何度か面接受けました

    私が印象に残っている質問はシミュレーション的質問ですね。こういうクライアントいて、こういう状況になりました。あなたならどうしますか?とか以前こういう問題が仕事で起こったんですが、なにかサジェスチョンはありませんか?とか。咄嗟に聞かれるのでやはり自分の過去の経験を基に回答することになります。これは普段のその人の機転や問題解決能力を見分けるいい材料になると思います。

    ユーザーID:5891769115

  • まずは挨拶

    とある車屋の従業員の立場から。
    どなたかも仰っていましたが、人事決定権の無い従業員(いずれ同僚になる相手)に対してきちんと挨拶(応対)できるかって大事だと思うんです。

    私の会社の面接場合は、面接に来た時は誰もが挨拶しましたが、帰る時にもきちんと立ち止まって挨拶をしたのは今の同僚Aさんだけでした。
    面接だというのにトレーナー姿だったりは最初から問題外でしたね。

    結局最終候補に2人残っており、上司が推していたのはAさんでは無い方でした。
    ですが、私が上司に挨拶の大切さやこれから付き合って行くのは私達なんだから等々話しをして、Aさんに決まったんです。

    もちろん、履歴書の書き方(字の上手さもさる事ながら、丁寧に書いてあるか)もポイントかと思います。
    Aさんの場合は「特になし」という欄は無かったですね。
    (趣味「料理」は嘘だったと言っていますが。(笑))
    結果、Aさんで大正解でした。

    面接官だけでなく他の従業員達への挨拶もしっかり見て欲しいし、従業員達の意見や印象を聞いてみるのもいいんじゃないかと思います。

    ユーザーID:1779129117

  • 「桃」さんへ

     面接で、両親の職業・宗教・国籍等、本人の能力と直接関係のない事項を聞くのは法的に禁止されているとのことでしたが、他国は知らず、我が国にはそういう法的規制はないはずです(そういう質問が当不当の問題を生じ得ることは否定しません)。早速調べてみたいので、何という法令で禁止しているのかご教示願えませんか?

    ユーザーID:7514021853

  • 「今までやめたくなった時、どのように切り抜けましたか?」

    人事採用者です。
    私は直球でずばり、「今までやめたくなった時、どのように切り抜けましたか?」と聞きます。
    仕事だけでなく、バイトでも部活でも良いので。

    「辞めたいなと思ったら、親に相談します。親から受けたアドバイスは・・・」
    「上司に相談しました。相談したら、こんなアドバイスをくれて・・・」

    誰に相談して、どんなアドバイスを受けて、それをどのように生かしたか、聞きます。人間誰しも仕事を辞めたくなる時はあるわけで、それをどのように乗り切るかが大事なわけです。

    ここできちんと受け答えできた子は、だいたい合格。
    しかし「以前上司に相談しようと思いながらできませんでした。でも、御社に採用されたら、今度はちゃんと相談しようと思います」と言う人はバツ。
    同じような状況になったら相談せずに辞めます。
    人間は、早々変われないもの。同じパターンを繰り返すんですよ。

    なので、辞めない子を採用したければ、その部分を直接聞くのが一番いいと思いますが。

    ユーザーID:5574632125

  • 辞めるには理由がある

    コールセンターでバイトをしていた時、若い人はどこでも引っ張りだこなのでいきなり辞めてしまう人が多かった。
    2分遅れて、30分時給を減らすと言われた女性は次の日いなくなっていた。
    逆に他を見つけるのが難しいおばさんの方が長続きしていました。
    働く側は常に自分にとってプラスになる職場が天秤にかけているのだと思います。雇用側も努力が必要と思います。

    ユーザーID:7542227796

  • 最近多いですね

    ・応募のしてきてもアポイントした面接にすら現れない
    ・採用したのに数日で無断欠勤しフェードアウトする

    本当に困った人が増えています。頭が痛いですね。でも、最近ある傾向が見えてきました。

    1.やる気満々の発言で、何を聞いても「大丈夫です!頑張ります!」と言う
    2.何処となく不安げで、「難しいですね」とか「結構キツいですね」と言う

    1と2のどちらが長く残り成長すると思いますか?
    実は2のタイプの方が結果として戦力になるケースが多いのです。自分を知っていて、置かれた状況を冷静且つ客観的に見れるという事なのかもしれません。

    蛇足ですが、「良い人材」見えたのにすぐ来なくなる人って、「サクラ」なんじゃないかなと想像しています。募集広告の反応を良く印象付ける為に広告業者が雇っているんじゃないかと勘繰ってしまいます(笑)。

    ユーザーID:8577325659

  • 両方経験しました

    当然ながら、採用側(意見を言うだけ)と採用される側両方の経験から。

    私がアルバイトしていた飲食店で採用する際の決め手は「来た瞬間」です。
    きちんと「○○時に面接をお願いしている△△と言います。店長さんいらっしゃいますか?」と声を掛ける前に自ら尋ねてきた人は採用⇒就職直前まで働きましたが、
    「どうなされましたか?」と聞かなければ言い出さない人、言っても「面接なんですけど〜」と語尾を延ばす(同年齢でも働き出したら「先輩」という意識を持たない人)は採用しても数週間でしたね。

    他の方も仰っているように、質問をするなら模範解答の無い質問がいいと思います。(学生なら部活や学科、選んだ理由など)

    採用される側としても、面接官を見てます。
    部下になった場合、信用してついていけるか。

    ミスを起こす前提で勤めたい訳ではありませんが、万が一の場合「部下の不祥事は自分の責任」として動けそうな器を見るとよりいっそう真剣になり「働きたい」と思いますね。
    (非常にのらりくらりとした愉快な上司ですが・・・心底信頼・尊敬できます。)

    ユーザーID:4445518629

  • 横ですが

    通りすがりの人様
    ご本人からレスが有るかも知れませんが、反映されるのに時間が掛かりますのでお答えします。
    職業安定法第5条の4です。
    市販の履歴書をごらん下さい。
    今は本籍地や、家族の職業を記入する欄はありません。
    本人の承諾があればよいことに法令上はなっていますので、
    実際には面接で聞く企業も多いでしょうが、違法です。
    勿論面接で聞かれて拒否するのは現実的に無理でしょうし、それが理由で採用されなくても立証できませんが、新卒などでは口コミで広がりますし、掲示板もありますので、優秀な人材は集まらないでしょう。
    勿論、業務上必要があることは聞いても良いのですが、
    面接以外では、採用担当は聞きません。
    書面で証拠が残ると、労働局からの指導もありえますし、人権擁護の人たちから訴訟を起こされるリスクもあります。

    ユーザーID:8770893896

  • 「通行人」さんへ

     ご教示を有り難うございました。
     しかし、職安法5条の4の抽象的で、そして抜け穴だらけの規定から、就職面接では一般的に(つまりどんな場合でも)両親の職業などを聞くことは法的に禁止されているという命題を引き出すのは無理ではありませんか。また「市販の履歴書」に記載欄がないことと面接で聞くことが違法であることとは別ものですし、「面接以外では」聞かない、ということは、面接では聞くこともあることを承認されているのでしょう。
     私の関心事は、面接で両親の職業等を聞くことが現行法上違法かどうかということだけであって、その当否に触れるものではありません。
     なお、「人権擁護の人たちから訴訟を起こされるリスク」とも言われますが、当事者でない人が訴訟を起こすこと(どんな請求を掲げて?)も無理です。

    ユーザーID:7514021853

レス求!トピ一覧