面接で見抜く方法を教えて下さい。

レス66
(トピ主1
お気に入り142

キャリア・職場

赤めがね

レス

レス数66

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 店のファンにする

    わたくぴの秘伝テクニックを。
    面接でチェックするのは、清潔感、明るさ。
    自分が好印象を持てるかを判断します。
    それは、そのまま、
    初対面のお客様が、その方に悪印象を持たないって事ですから。
    重要です。

    決定後は、
    「こうなってほしい。こういう事ができるようになる」
    など、未来の姿。期待している姿勢を見せてます。
    最近の若者は、短気ですので、
    将来像を描かせてあげないと、目の前の仕事にやる気を持ってくれません。
    実務は、先輩アルバイトが教えるので、
    私は、仕事の魅力とか、商品の魅力を話してます。
    会社の未来像とかね。
    夢がないと、やってて楽しくないでしょうから。
    すると、お店のファンになってくれるので、
    辞める人少ないですよ♪

    ユーザーID:4387490343

  • 主婦の就職・・一例ですが

    以前、職探しをしているとき面接についてある会社役員の知り合いに聞いたことがありました。

    私「今度面接なんだけど・・主婦だとどんなこと聞かれるかな?」

    返ってきたお話は・・・

    子供がいる場合、「お子さんいますが、大丈夫ですか?」と訊ねるそうです。病気になったり、怪我したりしても大丈夫ですか?うちは長く働いてもらいたいし、人も少ないです。と言うそうです。

    その会話で、「子供が休みなので日曜・土曜は休みたい」
    「夏休みは・・・・」「時間も・・・・」と自分の都合ばかり並べる人は即×だそうです。

    ちなみに「お子さんが病気になっても平気ですか?」の質問には「はい、ご迷惑かからぬよう勤めたいと思います」がいいそうです。

    ↑面接担当者も子持ちが多い、子供に何かあれば休むのはわかっている。
    前向きな気持ちで面接に来ているか否かを試すそうです。

    また、別の役員は・・
    「面接に来た人の親はどのような人であるか?」調べるという人もいました。子供も親にほぼ似るので親が転職を繰り返しているような人、いちゃもんを付ける人などは雇わないそうです。

    ユーザーID:7399328091

  • 偏見かもしれませんが

    はじめにやる気を見せつける人って
    たいていうわっつらだけで、すぐやめます。
    たぶん自分の考えとギャップがあると
    すぐあきらめるのだと思います。

    傾向を見ていると、だいたい
    「とにかく素直」な子が残ります。

    クセはあっても、大人しすぎると思っても
    結果は教えるひとの腕しだい。
    あと、ファッションがばびっとキメてるギャルの方が
    性格が優しくまじめに働いてくれたりします。

    ふつぅ〜〜に、地味なふつぅ〜〜に見えるひとほど
    まわりに迷惑かけようがおかまいなしに
    急にやめたりしてました。

    私の経験です。

    ユーザーID:8550269086

  • 隅々までチェックすることです

    はじめまして
    私は赤めがね様のような要職にはついておりませんが結構人を見る目には自信があります。
    しかし面接するのは上司(男性)なんですよねぇ
    これが全然ダメすぎて…すぐ辞めてしまう人がわんさか

    やはり最初の電話の受け答えからに始まり
    履歴書の書き方(これに関しては検索してみてください)
    身だしなみ
    は大事だと思います。
    赤めがね様はフード関係っぽいですよね?
    人間中身が大事というかたもいらっしゃいますが
    たかがバイトの面接かもしれませんが目が点になる格好で来る人には
    私でしたら即退出を願いますが…

    回答になっていますでしょうか?

    ユーザーID:0801216910

  • なんだかな〜

    バイトのスタッフですか?
    長く働きつづけることによるメリットがないのなら、居心地が悪かったら辞めるのは当然ですよ?
    新人のフォローが充分だったか?
    働き甲斐があるか?
    働くことで身につくスキルがあるか?
    人間関係が良好か?
    昇給するのか?
    上記の部分については、問題ないんですか?

    ユーザーID:3342772006

  • 永遠の課題では?

    人間って最低でも2 - 3年かけてじっくり付き合わないと、その人の本性はわかりません。面接だけで見抜けるものではないと思います。

    就職面接の時に「やる気がありません」という日本人はあまりいないので、通り一辺倒の会話だけでは見抜けません。相手の意表を突く質問をして、職業感や人生観を表現させたりします。

    私の場合は、学力テスト、面接、知能テスト、履歴書の書きぶり、何気ない立ち振る舞いを、複数の人でチェックします。

    過去の学歴・職歴が異なる人は、概して駄目です。動作が鈍い人、動作は速いが落ち着きがない人、妙に明るい人、見本をコピーしたような履歴書の人、字が雑な人、履歴書に良くない写真を貼る人、芸能人でもないのにきれいに修正した写真を貼る人、目つきの悪い人、質問したことに正面から答えずごまかす人、鬱の人は意外と多いです。結局素直な子が一番というご意見は真理を突いていると思います。

    親族以外からの推薦状を義務付ける手もありますが、正社員採用ならともかく、バイトに推薦状を要求すると応募者が来ないかも。

    ユーザーID:1333130737

  • やる気だけじゃダメなんだ〜!

    秘儀はありません。私も知りたいくらいです(笑)
    この2年で正社員として5人面接しましたが続いているのは1人のみ…

    この経験から感じたのは、すぐやめる人の特徴は採用される所で考えが終わってる人。

    残業が月○時間ありますが大丈夫ですか?
    少し通勤に時間がかかるようですが問題ないですか?
    あなたの前職とは異なる職種ですが続けられますか?

    皆さん口をそろえて「大丈夫です」
    採用されるためならよく考えずに即答します。
    だからちっとも大丈夫じゃなかったです。
    「やっぱり無理なのでやめます。」

    具体的な考えをともなった「大丈夫です」じゃなければだめなようです。

    ユーザーID:9158460098

  • 私流見抜く方法

     若い子の良し悪しをみる時、まず姿勢をみます。座っている時も背筋を伸ばしているか。足が変に内股になっていないか。後、話し方。語尾を伸ばすような今時の話し方ではないか。後、やたらと張り切る人、ポジティブを強調する人はやめた方がいいです。本当に、仕事に対して真面目な人は、落ち着いています。人が見ていない場所でもきちんと仕事をします。後は靴ですかね。擦り切れたり汚れたりしてないか。あ、あとマニキュアとか剥げてないか。
     店長のお仕事、大変そうですが、頑張ってくださいね。
     

    ユーザーID:8946900150

  • 面接でやる気のある人

    私の経験上は面接でやる気まんまんなひとはすぐやめるケースが多いです。
    面接の時にはうそをついているわけではないのでしょうが、本人が働く自分を夢見てハイテンションになっているケースが多いため、その状態を維持し続けることが入社後まもなくできなくなるらしいんですね。疲れとかで。
    ほとんどの場合は具合が悪いとか職場があわないとかおっしゃってやめられていきます。
    私にできるかしらとかいうおどおどタイプもちょっとだめな場合が多いかな。
    わりと淡々としている人の方がやる気がないように見えても長続きするケースが多いように思います。
    当然のことですが、生活がかかってる方はやめにくいです。

    私は面接時に会社のいいところとマイナスの部分を両方お話しして、「面接はこちらもあなたをはかりますけれど、あなたもここの職場でやっていけるかどうか検討する要素を見ていく場だと思いますので、本当にここで働けるかどうかよくご検討ください」とお話するようにしています。
    面接は本当に難しいですよね。

    ユーザーID:7966899067

  • そういえば

    50人ものバイトがいる居酒屋でバイトした時ですが。

    見た目を綺麗にしている子、弱弱しいけど自分の考えを持っている子、底抜けに明るい子は物凄く仕事を頑張っていました。
    逆にむーむーさんがおっしゃっているように極々ふつーの子は微妙だった・・・

    特にリーダーを務めている子で、おしゃれに余念がなく、元気いっぱいの子がいたのですが、
    就職活動で「私服でもいい」と言う言葉を鵜呑みにし、面接にいき、倍率80倍の超大手デパートに就職した子がいましたよ。
    私もですが、見た目は派手です。ギャルと言われるくらい。
    別に面接でもやる気満々なわけではないです。(勿論おかしな事は言いませんが)
    それでも面接に落ちたことはないし、仕事はキチンとこなし、オールマイティーと呼ばれていました。

    変にやる気をみせたり、いつでも入れます!と言う様な人はいきなり辞めてしまう子が多いです。
    変に礼儀正しくても、礼儀がなさすぎても駄目です。
    違和感を覚えなかったり、芯の強い部分が多少でも見え隠れする様な子の方がいい仕事してたなーと思います。

    ユーザーID:6254443810

  • むーむーさんのご意見に同意!!

    単発の派遣で職場を転々としていた時期に確信しました。
    ファッションやメイクに気を使っているお洒落な人のほうが
    仕事も出来るし、歳は若くても精神年齢が高い子が多かったです。
    逆に、地味で一見真面目そうなタイプな人のほうが
    仕事もイマイチで、歳はいってても幼稚な人が多かったです。

    ユーザーID:8948442646

  • 難しい・・・

    派遣のコーディネータをしております。ほんと、期待をかけてお仕事始めてもらったのにアッサリやめられるとがっかりしますね。

    短い私の経験からですが、調子のいい人、自信満々な人は要注意ですね。職歴の多い人も。損得勘定のつよそうな人も。

     仕事の内容がそんなに高度でないなら、二十歳前後で素直な子が一番いいかも知れません。人間、年と職歴をを重ねると、どうしたってスレてきます。
     お仕事を教える中で、「これはアナタの将来に役立つ」というのを積極的に教えてあげたらいいと思います。一つの職場で長く勤めること、たったこれだけでも、「信用」という重要な武器を得ることになるんですから。
     店舗スタッフなら、接客、レジ、在庫管理、パソコン操作、ダイレクトメールの書き方、クレーム対応、ありとあらゆることが若い子には経験になります。

     スキルの高い人より、ポテンシャルのある人。これだと思います。

    ユーザーID:3291730069

  • 参考にならないかもしれませんが…

    私も何度も面接していますが、良い人材と回り逢えています。
    大事なのは働く現場を指揮する人に合うかどうか?だと思います。
    トピ主さんが指揮、監督者であれば、「この人だ!」っと思える人を見つける事です。
    私の場合は自身を持って「この人だ!」と思える人が来るまで面接します。
    2人の採用枠に35人面接して1人しか採用者がいない時もありましたが、この採用者は
    本当に優秀な方でした。仕事で本当に助けられました。

    人材は頭数さえそろっていれば…のような発想よりも、優秀な方を求めた方が効率が
    上がります。私はそう信じています。経験上ですが…

    今の若者は信じられない態度で来る場合もあります。
    色々と難しいとは思いますが、自分では無理だと思ったら、信頼できる人と共に面接をしてみるのも良いかも知れません。

    ではでは。

    ユーザーID:6251329480

  • 飲食店勤務ですが

    某ファミレス勤務の者です。
    トピ主さんとは業種が異なるかも知れませんが、私の店の店長は
    人を採用する際は私たちパートやバイトの従業員にも意見を求めてきます。
    たとえば、募集をかけると応募の電話が掛かってきますよね。
    私の店では大抵、そんな電話もまず私達パートの職員がとることが
    多いのです。
    大まかに応募者の情報を聞き出し、面接の日取りを決めて電話を切るだけ
    なのですが、その後、店長から「どんな感じだった?」と応募者の電話
    での印象等を尋ねられます。

    又、面接時も、まず私たちが応募者の対応に出て、その後、店長と
    面接という段取りなのですが、その後も再び「どう思う?」と
    ここでも私たちに意見を求めてきます。

    いるんですよ。店長の前では満面の笑みを浮かべて、感じよく応対
    しているくせに、私たちパートに対しては、対等の立場なのだから
    とばかりにタメグチだったり、つっけんどんに接してくるような人が。

    「貴方たちと仲間としてやっていく人なのだから、貴方たちの評価
    の低い人間は採用はしない」と、うちの店長は話していますよ。

    ユーザーID:5151898755

  • 私の裏技

    明らかに留守と思われる時間に、携帯ではなく固定のほうに留守電をしてみます。
    面接のときと違って相手が油断しているせいか、かけ直してくる時の感じで大体分かります。
    すごく好印象だったのに、かけ直しすらしない人もたまにいますよ。きちんと常識的に対応する人は責任感もやる気もあるので、採用後も問題なくきっちり勤めてくれます。

    ユーザーID:0489335126

  • 作文を書かされました

    昔の話なのですが・・・
    パン屋さんのバイトに応募したら、作文を書かされました。
    パンに対する自分の思いを書くように、とのことでした。
    当時は学生でしたので、高校の調理実習でパンを焼いた時の
    感動をテキトーに書いたら合格できました。

    ま、今時こんなことさせたら、その場で逃げられそうですが…
    仕事の内容をざっと説明して、どんなことをやりたいか、
    どんなことが面白そうか、何が大変そうか、
    そういった具体的な質問をしてみては如何でしょうか。

    ユーザーID:7984377087

  • 試用期間

    数ヶ月前、現在のパートの面接者で役員の人に、「面接とは、お見合いのようなものだ」というのを聞いたことがあります。

    もしそうなら、試用期間を設けてみては?そして、10日位たったころに、もう一度面接をして、「どう?続けられそう?何か不安なことある?」って聞いたりするのはダメですかね?
    おっさんさんもおっしゃっておられたように不安などはなるべく解決してあげたほうが、せっかく採用したんだし、トピ主さんのたびたびの面接の労力からしても得だと思います。

    初対面の数分で人格まで見抜くのはもともと無理があると思います。

    お見合いのように徐々に付き合って、だんだんとお互いが歩み寄るような方法だと失敗が少なくなるのではないでしょうか。
    そのためには、お互いにある程度物事を建設的に考えられる人でないと、ダメなんですけどね。

    よい方が見つかったらまたレスしてくださいね。健闘を祈ります。

    ユーザーID:5478511447

  • 収入の使い道がハッキリしている人

    学生にしても主婦にしても、稼いだ収入の使い道がハッキリして
    いる人。
    学生でしたら、バイクのローンの返済の為とか、サークルで使用する
    楽器の購入費など。
    主婦にしても「家計の足し」よりも「子供の教育費が嵩んでしまい、
    主人の収入だけでは足りない為」のように、最低、月いくら必要か
    などということも具体的に話しができる人の方が長続きするような
    気がします。それだけ切羽詰まっているのでしょうし、少し位の事
    は我慢も出来るということなのかも知れません。

    又、トピ主さんは「やる気を見せていたのに」と言っておられますが
    「やる気」と「上昇志向のある人」を混同しないことも大切です。
    一見、元気もあって、やる気満々、自信も満々なんて人は要注意!
    自分がリーダー格となって人を引っ張っていける状況なら良いのだと
    思いますが、まだまだ新人の未熟者でありながら、口だけは達者。
    人に教えてもらう、一歩下がるということを知らない為、現在の
    下っ端というポジションに納得出来ないためか、辞めていく人は多い
    ですよ。

    ユーザーID:5151898755

  • 退職理由を聞く

    私も店舗責任者で面接を担当しています。
    私もそんな魔法の面接法があればぜひ知りたいです!

    長続きしている人は、
    1印象がよい。(明るさ、誠実さ、愛嬌、会話力のいずれかがある)
    2OKなこととNGなことがハッキリしている。
    3電話の応対がよい。
    4明確な目的がある(買いたい物、学費、家計費、仕事への興味など)
    ことが共通しています。この辺はよく見るようにしています。

    私の会社の面接資料に、今までしていた仕事と、勤務した期間、退職した理由を任意で書く欄があるんですが、ここはすごく面白いし参考になります。
    期間・2週間 やめた理由・上司とのトラブル
    と書いてきた人(俳優志望)がいて、どういうトラブルですか?と質問したら、「ムカつくことを言われたから。詳しくはよく覚えていない」と言った人がいました・・・。もちろん不採用!
    やめた理由・体力的にきつかった と書いた人には、「うちも立ち仕事ですよ。だいじょうぶですか?」と言ったら「うーん、自信ないけどお、たぶん大丈夫でーす」と言った人(主婦)がいて、この人も不採用です。
    この質問は案外使えると思います。

    ユーザーID:5188281865

  • たった何分?

    そもそっも面接のノウハウは、お金をかけて教えてもらうか、あるいは高い代償を払って学習するものなのでこれとは教えられませんが。

    >たった何分かで見極めなければいけない面接…

    これは大きな間違いですね。何か勘違いなさっていませんか?

    面接でメッキをしてくるのは誰しも同じです。それを見抜きたいということに気付けばおのずと道が開けるでしょう。

    ※私は派遣業務に反対しています。正直な話彼らに色々なノウハウを知られたくないため、当たり障りのない部分のみのアドバイスですみません。

    ユーザーID:4825353906

  • 一番感じのいい人は避ける

    面接では1番ではなく2番目にいいと思った人を入れると間違いないと聞いたことがあります。
    よほど条件のいい職場ならまだしも、そうでもないなら誰がみても感じのいい子はどこでも使ってくれる自信があるので、何かあるとすぐやめる可能性が高いですし、今までの職歴で長続きしていないなら、感じがいいのになぜ?とわかるはずです。

    ユーザーID:9650297832

  • 新人だけがおかしいとは限りません

    お互い見抜くのは難しいと思います。
    ただ経験と、投稿の中でひっかかったのは、やる気で入って来たような人が
    信じられない理由を出したり態度を翻したりすることです。
    具体的なことは解らないのでどちらが正しいとか間違いとかは言えませんが、
    そこまで変わるぐらい、向こうにとっても、ふたを空けてみたら信じられない
    ようなことがまかり通っている可能性はないでしょうか。
    たとえば金銭的に話が違うとか不正があったとか、
    衛生面で信じられないとか、
    入社を境に態度が違いすぎるとか聞いていた社風と全然違って険悪とか。
    ベテランさんは上の人や管理者にとっていい社員でも、
    新しい人に威圧的に接したり、社長でもないのにえり好みして差別したり
    追い出すような行為をしたりしますよ。
    新しい人も逞しくないとだめかもしれませんが、最初は一対全員です。
    新しい人が前向きになれない土壌ってこともあると思います。

    ユーザーID:9334978735

  • 試用期間は良いかも

    試しに10日間働いてもらったら、っていうレスがありましたが それに賛成。1週間でも良いかもしれませんね。

    但し気をつけなくちゃいけないのは、試用期間は14日までなんですよね。就業規則にどんな定めがあっても、また募集要項に「3ヶ月は試用期間です」とか書いてあっても、法的には14日を超えるとむやみに解雇できないんですよね。

    トピ主さんの場合は 突然やめられるほうがお困りのようですが、とにかく有効な手段のように思えます。

    ユーザーID:1509796467

  • わたしも

    わたしは何十回と面接経験がありますが、その度に、面接官に受ける回答の仕方が身についてしまったため本当の自分はこうじゃないんだけどなあと思いますが、そうしないと勿論落とされます。
    競争の激しい中で、受かる為には面接官のひっかけ質問に、とっさの嘘もつきます。そのひっかけも面接官は、機転が利くか試しています。
    なので面接官に逆に「ぷくぷくさんは理想です。これほど出来る女性にきてもらいたいがうちはぷくぷくさん程バリバリ仕事をされていたなら、うちの仕事では物足りないと思います。といわれました。

    ユーザーID:1322942220

  • 「意欲」だけでなく「行動」を聞く

    人間、意見や意欲を問う質問には、本音以外の回答もしやすいです。
    一方、過去の行動を問う質問には、結構嘘をつけなかったりします。

    ですので候補者の意欲やアピールについて、
    具体的な過去の行動例を説明できるか確認すると良いと思います。

    ユーザーID:3445868943

  • タイプとしては

     1.多少ドン臭くても、とにかく素直な人。少し時間はかかりますが、育てる人次第です。このての人は嘘をついて休んだり、突然来なくなったりはしません。真面目に勤めてくれる人が多いです。

     2.賭けですが、お化粧バッチリ派手めのギャル。これは当たりハズレが多いのですが、出来る人は仕事も出来て勤怠も真面目。こちらが驚かされます。中には頭の回転が非常に早く記憶力も抜群なんて人もいました。(本人曰く、地元の底辺の高校を休んでばかりいてギリギリで卒業とか)

     あとは、雇い入れてから責任者がどれだけその人と業務についてコミュニケーションをとっていけるかも問題になってくると思います。
     
     常に笑顔で、一言でいいから「適当に休憩とってね」とか「今後は希望次第でこんな事も任せたいと思ってる」とか、逆に定型の仕事しかしたくないタイプの人には「この仕事はあなたに一番任せられるから、頼りにしてるよ」とかどんな事でもいいからポジティブな言葉を毎日投げる事も必要だと思います。

     関係ないですが、掃除と買い物させる経営者のもとでは働きたくないな〜。なんか意味不明で気持ち悪いし。

    ユーザーID:1292027912

  • すいません 質問させて下さい

    皆さんこんにちは。

     少し話がズレてしまうのですが、わからない事があるので質問させて下さい。

    主婦のパートで面接を受けたのですが不採用でした。
    履歴書はパソコンで作成しましたが、これが原因だったのかなぁと悩んでいます。
    主婦のパートなんだし、正社員希望じゃないんだから手書きじゃなくてもいいだろうと思ったのですが、この気持ちがいけなかったのかなとも思います。
    ちなみにこの履歴書は2年前に作成し、正社員採用試験でこの履歴書を面接で提出し正社員として採用されました。

     やはりパートといえどもパソコンで作成した履歴書は不採用になってしまいますか?

    ユーザーID:5244979753

  • 私も買い物面接はいやです

    そんな方法で選別してると、実直真面目な節約家のイエスマンしか入社せず、型破り発想豊かなアイデアマンに逃げられそう・・・

    ま、経営者さんの好きな社員さんだけを入社させればいいので、大きなお世話でしょうけど。

    最初見たとき「えええ???」と思ってたのですが、同じ意見の人がいたのでつい書き込んでしまいました。

    ユーザーID:8632254074

  • 辞めるには理由があるはずなので・・・・

    職場の雰囲気が悪かったり、いじめる人がいれば人間辞めたくなるんじゃないでしょうか?
    面接で見抜くのも重要ですが今ある職場を見直す必要もあると思います。何人も続かないって
    職場にも原因があるかもです。

    ちなみに掃除と買い物をさせる経営者よりも掃除と買い物を自らする経営者の方が好ましいと
    思います。

    私も「働くか働かないかは労働者の決めること」というのには同意します。
    面接での質問は雇う側が一方的にするものではなく雇われる側も雇う側と同じぐらい質問できる場なんです。そのあたりを履き違えている方もいらっしゃいますよね。面接で積極的に質問してくる方は続きます。また、こういう方に採用の連絡をして最初から続かないと自ら分かっている人はあちらから断ってもくれます。

    ユーザーID:2972211525

  • 管理職です

    私は事務系で管理職です。時々採用面接には立ち会います。
    そこで判断に迷った時に聞くことは「料理をするかどうか」です。

    一人暮らしで料理をしない方は、たいてい金遣いの荒いタイプでお金で問題を起こすリスクが
    高くてNG。料理を習っている人にはどんな種類を習っているか聞きます(パーティ料理や
    フランス料理のみという人は年齢が低いと花嫁修業中ということが多いのでこれも避けます)

    一番ベストなのはお菓子作りが好きで、普段も毎日自炊していて、風邪を引いたときなどの
    対策メニューをおかゆ意外ですらっと言える人。レストランとかフード関係のところだと
    多いのかもしれませんが、普通の事務職だとあまりいません。

    このような人の特徴としては、まめで気がつく、客観的に自分の行動を判断できる、
    段取りがうまい、です。これに素直で真面目だと合格点にしています。

    あとは募集ポジションとの相性、上司や同僚とうまくやれそうか、仕事内容がある程度
    こなせそうか、というのが問題だと思うので、現場の人間に意見を聞いてみます。
    ご両親の職業とか、育ちを聞いてみるのもベストですし。

    参考になったかな。。。

    ユーザーID:2572152003

  • コールバックさせる

    昔、採用に関わっていた時期があります。
    他にも書いていらっしゃる方がいましたが、あえて何らかの理由をつけて、
    コールバックしてもらうと、結構人間性が見えます。
    面接の受け答えはある程度準備できますけど、「想定外」のことを、的確にできる方は、
    組織に入ってからも活躍する率が高いかな。

    電話を取るのは誰だか判りませんから、名乗り方(苗字だけでなく、どういう関係か)、
    どういった理由で電話をかけてきたか、
    担当者の呼び出し方(ちゃんと名前を記憶しているか、敬称がつけられるか)が
    誰にでもきちんと説明できる方は、仕事に対しても目的意識がはっきり
    している場合が多いように思います。

    ソディさんのおっしゃっていることも同様の「想定外」の事態の処理能力を
    判断する方法だと思うので、わからなくもないですが、
    私のいた組織では時間の使い方もコスト管理のひとつと考えられていました。
    何より高いのが人件費ですから。
    遠くのスーパーに行くより、最短距離にコンビニがあれば
    コンビニがよしです。一面的な視点しかない経営者なんて、いやですね。

    履歴書は自筆のほうがいいかも。字にも人格が出ますから。

    ユーザーID:0132344738

  • 油断しているところを見る

    私の場合は、面接前の様子をこっそり見て参考にしてます。
    面接前の一人でいる時に、背もたれによしかかって浅く腰かけてたり、足組んでたりする緊張感のない人は、面接の時は良くても働き始めてからいい加減な態度が出てきてダメになるケースが多いですね。
    また、面接後の世間話の時に自然にトークができる感じの人は、気の利いた良い仕事をしてくれる人が多いですね。そこで、会話がぎこちなかったりする人は、気が利かない人が多かったりしますね。

    ユーザーID:1228546196

  • 履歴書は手書きで

    >淳子さん

    履歴書がプリントアウトで良いかどうかは面接官次第なので一概に良いか悪いかは言えません。
    場合によってはPCを使いこなしているとみられて、好印象を与える場合もあるようです。
    実際仕上がりは手書きよりも奇麗ですしね。

    でも一般的には、プリントアウトは手抜きしていてやる気がない印象を与えるので、印象が悪い場合が多いようです。
    普通の印刷用紙なら一般的な履歴書よりも紙質もぺらぺらなので、「何コレ?」って思う人も多いと思います。

    なので、手書きが無難かと思います。
    自分の中でその1枚にかける思い入れも違ってきますしね。

    ユーザーID:1228546196

  • そんなものない、と思います。

    ソディさんの会社面接は独特だけれど、まあ、そういう経営者がいることも実際見て知っているので別に不思議には思いません。どんな選び方にも長短はあるものです。ただ、概ね短の部分は面接官本人は気付きません。

    面接で見抜く自信がある、と言う人のほうが稀だとは思います。例えやる気があるかないかを見抜くことはできても、その人の内面なんてすぐには見えてこないものでしょう。
    要するに、自己表現の上手いか下手かなだけだと思います。上手な人は仕事ができるか、といえばそうでもなく、表現が下手でも仕事は真面目にきっちりってこともよくありますよね。
    この仕事に向きそうか向かなさそうかというのは、面接でも会えば雰囲気でなんとなくわかるでしょうが、多少自信のなさそうな人のほうが、自信がつけばバリバリ仕事することもあるわけで、「会って話をすれば相手がわかる。私の勘は外れたことがない。」という人のほうが、従業員から見れば「見る目ないな」と思う人を気に入っていたりします。

    たった数分で相手の中身が見抜けたら天才です。短時間でその人の一部分が理解できても人間って状況によって変わりますよ。

    ユーザーID:1945706941

  • まずは履歴書かな?

    本人よりまずは履歴書チェックします。
    写真の貼り方や記載方法など。
    資格がやたら多い人はパスですね。私は。

    その間に本人に簡単な経歴書を当日書かせます。
    それと見比べます。
    字は結構性格出ますよ。

    そして、今までの仕事内容とやめた理由
    きちんと納得ができる話ができるか、人の言ったことをちゃんと聞いているのか見ます。

    ユーザーID:9877895797

  • 例えば

    見る目がないというより、まずは職場環境が新人を受け入れる体制になっているかどうか確認されてみてはどうでしょうか?
    教育係は適任か、研修マニュアルはあるか、など。いかがでしょうか?

    ユーザーID:9714577126

  • 最近は特に多いね…

    人事側にいる者です。
    会社に問題があるのでは?とおっしゃる方がいましたので、勝手ながら補足させて頂きます。
    最近は予想もできないような理由や突然の離職で、企業側の方が面食らうことが本当に多いです。
    当方での例でいいますと、
    仕事内容も数回の会社訪問で納得してもらった上で合意入社して頂いたところ、わずか2時間でやりたい仕事ではないと言ってそのまま逃げ出す
    1日目から出社せず心配で連絡すると、母親から開口一番離職を言い渡される
    などなど、どこに企業側の非があるのかわからないようなことが頻繁に起きています。
    自分のしりぬぐいが出来ない人が増えているのも事実だと思います。
    悲しいですが、面接のほんのひと時でそれを見抜くのは難しいように思います。

    ユーザーID:6317524978

  • 両親の職業を質問してはいけません

    『両親の職業を質問してもいいかも』と書かれている方がいましたが、就職というものは、本人と会社との雇用契約なので、両親の職業・宗教・国籍等、本人の能力と直接関係ない事項は質問してはいけないと、法的に禁止されています。

    人事採用に関わる方なのにそんなことも知らないのですか?
    勉強不足だと思います。

    トピ主さんも間違って質問しませんように。

    ユーザーID:9313720413

  • 私は 

    新人がすぐ辞める場合は(やる気があったのに)
    職場に何か原因があると思います。

    試用期間に給料が出ないところ・・(0円でした)
    イジメをする人がいる

    ベテランが 仕事を教えてくれない (言うことが人によって違う)
    ロッカ−ルームでのイジメだの 結構ありましたよ

    後 最初に約束した勤務形態ではないこと・・(暇になったから 帰らされたり)
    車で来てるなら買い物を頼まれたり(交通費でてないし 車代もでないのに 頻繁に行かせる)パ−トですよ誰がガソリン代だしてくれるの??

    あ・・後飲食店では パ−トが シフト制で 毎日確認しないと 次の日の予定もたたない(毎日 了解も無しに変わってる)

    仕事内容が全然違うとか 私は 最初週4で入ったのに萩6日でその後 週3になって お金が定まらないので辞めました!  

    突然来なくなるのは 前からいる人に苛められてが多いですね(パ−トボスに睨まれると 先ずいられません)

    でも 確かに 面接受ける時に他にも受けてる場合 条件のよいほうが 受かったら 突然不義理をしても辞めたいかな

    ユーザーID:5732490365

  • トピ主です。

    たくさんのご意見をいただき、本当に有難うございます。 又近々面接をする予定なので、参考にさせて頂きます。

    でも…三十路さんがおっしゃる通り…結局面接ではわからないのかもしれないですよね。面接では採用されたいばかりにマイナスな事は言わないでしょうし…。

    でもそう考えていたら、皆さんのアドバイスを無駄にするのも同然ですね。さじを投げず、頑張ります。

    だいたい私も質問が下手なんです。朝は強いですか?なんて聞き方をして、弱いですなんて言う人いませんよね。
    まだ引き続きコツをご存知の方、お教え下さい!

    ユーザーID:0266776740

  • 語るに落ちる

    色々なやり方を皆さん披露されていらっしゃいますが、共通点がありますね。
    出来るだけ相手の本心に近い、生の様子を伺える方法を取っておられます。
    コールバックするとか、買い物とか、賛否も色々あるようですが。

    私が以前やっていた方法は、相手になるべくしゃべってもらうことでした。
    それも、相手が「得意」としていることです。

    勉強でも以前の仕事でも良いし、趣味でも良いし、今興味を持っていること何でもいいんです。しゃべっていると、その人がそのことに対してどれだけ熱心に取り組んで、考えてきたかが分かります。

    「得意」なはずなのに、薄っぺらい話しか出来なかったり、妙にさめている人は、つくろっているだけだとか、元々集中力がないとか、分かってきます。

    こちらの質問は出来るだけ短く、一般的なものにします。そして相手が話している中で、時々合いの手を入れます。

    得意なことについては、一般的でない用語や特殊な内容が含まれているので、そのことを単純に聞きます。そのことを的確に、知らない人に説明できるかどうか。それでその人のコミュニケーション能力も分かります。

    ご参考になれば

    ユーザーID:4387683587

  • 採用される側から

    学生時代のアルバイトから、正社員、主婦パートまで、面接もいくつか経験しました。 どなたかも仰っていましたが、面接は採用される側も自分の職場や上司になるかもしれない人を吟味するんです。 

    長く働いた職場は何といってもまず、社長や店長、上司の人柄がよい。信頼できる。ダメなことはダメとはっきり言う。 面接時の印象と働き始めてからの印象が変わらない。 私の経験では、上にたつ人の人柄が良い所は、他の従業員や職場の雰囲気も良いと思います。

    反対に、長続きしなかった職場、面接の時点で印象の悪かったケース

    ・人間関係、雰囲気が悪い。何となく暗い。面接で見下すような態度。 面接する人の服装、髪型などがだらしない、清潔感がない。
    ・適切な指導、仕事の説明なしに仕事を任され、こちらが質問したりミスをすると嫌味や意地悪。
    ・面接の時は都合のいいことを言っておきながら、働いてみたら全然話が違う。(なので、こちらも面接をする時にあまりいい話ばかりしてくる面接官は要注意です)

    日常の人間関係同様、どちらかが悪いわけでもなく、「相性」も大いにあると思います。

     

    ユーザーID:8506442860

  • 初めまして

    初めまして。半年の店長経験であればこんなものではないでしょうか。
    私もいろいろな人を見てきましたが、「これだ」という王道は無いと思います。もし人を見極めたいと思うのなら、面接のときに限らず普段から人を見て、人と話しをして、人を見る眼を養う必要があると思います。ただ、それでも限界はあると思います。

    人の内面は簡単に分かりませんが、それ以外にできることはあると思います。例えば、人はなぜ仕事を辞めるのでしょう?たいていは「そこで働くことがその人にとってプラスと思えない」からでしょう。赤めがねさんの店では働く人にとって魅力的な待遇・条件設定がなされていますでしょうか?辞めていく人のことを嘆く前にまずは働く人にとって魅力的な待遇・条件設定をすべきです。

    しかし、仕事は待遇だけではありません。待遇だけで勝負しては必ずどこかに負けます。なので「赤めがねさんの店で働くことがその人にとってプラスになる」という何かが必要だと思います。具体的には一番目に投稿されたももたろうさんのようなことです。お互いが「働くこと、働いてもらうことでプラスになる」と思えれば長続きすることと思います。

    ユーザーID:1490872676

  • 無理がある気がします。

    面接をする側ですが、トピ主さんのように短時間で見分けるなど無理と思います。ほぼギャンブルですね。面接などだますか、だまされるかでしょう。よって、私は面接には1時間ぐらいはかけます。よほどのことがない限り打ち切りません。履歴書は書き方を教えてくれるところがあるくらいですから、チェックするのは見る側のことを考えて書いているか、字はきれいか、丁寧に書いているか、職を変わる回数が多くないかなどです。あとはこちらの会社を紹介したりする中で、雑談を交えながら本当の姿を探っていきます。面接で質問してはいけないこともありますが、しかし、必要と判断したときは問題が無いような聞き方で探ります。
    また、どんな車に乗っているか、駐車の仕方、入室の仕方、挨拶の仕方、座り方、服装、身だしなみ、清潔感、話し方、しぐさ、終わり方、退室の仕方などチェックポイントはたくさんあります。
    しかし、所詮、こんな人がいいなと思っても応募があるわけではないので、応募の中から選ばざるを得ないというのが現実であり、最近の雇用事情でしょう?使いこなしていかなくてはいけない、育てていくというしくみも大切ではないでしょうか?

    ユーザーID:7561263080

  • 私が面接官にされた質問

    以下、私と面接官の会話です。

    面接官:「両親の誕生日って覚えてる?」
    私  :「はい、父は昭和・・・、母は昭和・・・」
    面接官:「お父さんは私とあまりかわらないなぁ・・・(指折り数えながら)、お父さんは○○才だね?」
    私  :「え?!いいえ・・・(指折り数えながら)、●●才です。」

    このやりとりが採用の決め手になったと、就職後、面接官から言われました。
    わざと1つ2つ間違えて、反応を見るそうです。

    両親の生年月日を覚えている・・・家族を大切にする、優しい子
    暗算ができる・・・頭が良い子

    それを量ったそうです。

    自分の誕生日を毎年アピールする父に感謝です(笑)

    でも勤めはきちんと果たしました。

    ユーザーID:6318580400

  • 別の視点も頼りにすれば?

    私が前に勤めていた会社の社長は、総務の女性達の意見を参考にしていたそうですよ。
    自分達(その会社の面接は、社長・部長3名が行っていました)の前できちんとした態度でしっかりした事言うのは当然、それ以外のときにどれだけボロが出るか彼女らが見てるから、とのことで…。
    入社式の晩の歓迎会の席で「だからさ、君らが面接に残ってた時点で、採用はほぼ確定だったの。会社見学の申込の電話での受け答えや受付に来たときの挨拶の仕方が悪い子は子は、そこまでたどり着くことも出来ないのよ、いくら紙(履歴書、ペーパーテスト等)の内容が良くてもね。うちの会社、私らに採用の権限無いようなものだから」と、社長は笑っておられました。
    おっかねー会社だな、と思いました。

    ユーザーID:9397557991

  • 引き出してあげれば?

    今時の子だって
    上手くやる気を出してあげる事が出来れば、がんばるのではないでしょうか?
    そりゃ、通じない子もいますけど…

    あまりに非常識にやめるスタッフが多いのならば
    あなたの職場にも問題があるのかも?
    なめられてる?魅力がない?

    採用するあなた達も
    所詮バイトって思ってないですよね?(とは思いますが…)

    誰だって誰かに必用とされれば、一生懸命働くのでは?
    お金だけじゃないですよね。

    先日、テレビでやっていましたが
    牛丼の吉野家はかなりの数のバイトが社員になるようですね。

    私達大人も若い人を育てるために勉強する必要がありますね。

    ユーザーID:3487430664

  • 雑談で見分けるなら

    面接といっても1次面接を受け持つことが多かったです。
    その経験から、些細なことですが、若くても何か一つのことをやり遂げているひとって見込みありますよ。例えば稽古事で、有段者とか。ずっと続けていて、高校生の時にもコンクールにでましたとか。クラブ活動もいいヒントになります。
    何かをやり続けている人っていい人材が多かったですね。

    靴が剥げて手入れしていないとか、メモを取り出す際かばんがぐちゃぐちゃとか、ちぐはぐな感じの方は、真面目そうでも、落としていました。事実、いい加減な人が多かったです。
    面接に遅刻する人は、どんなにいい学歴や職歴でもアウト。一応は面接していましたが、優先順位が判断できないとみなし、大概は不採用にしていました。

    ユーザーID:4538206620

  • 意外と自分では効果があったのが。。。

    私も以前トピ主さんと同様に面接で悩んだ時期がありました。

    そんな中で自分なりに考えてブレ幅が小さくなったなぁと感じたのは、
    模範解答の無い質問を投げかけて見る事でした。

    例えば、「あなたが普段から大切にしている価値観とかはありますか?」とか、
    「今まで仕事をする上で特に意識して気をつけて来た事はありますか?」、
    「何か工夫をしてうまく行ったなぁと実感できた経験がありますか?」etc

    日頃から自分なりの価値観等を意識している人は上記の質問に対して自然な形で答えが返って来る事が多いです。

    その内容と話す時の雰囲気が自分として好感が持てた場合、がっかりする結果が減ったと記憶しています。

    ユーザーID:0347458040

  • 経験者です。

    独身時代、店長をしていた事もあり、何度か面接の経験があります。

    ・面接日時のアポ電話の印象
    ・・・話し方が会社のメンバーや雰囲気と違和感を感じるようであれば不可。

    ・実際面接に来てからの態度
    ・・・履歴書やテスト問題、お茶だしなどは従業員にやらせて、待ち時間の様子をリサーチ。来た人が責任者じゃないと分かると、中には足組んだり携帯いじったり、本当に面接受ける気あるのかっていうような子が結構います。

    ・志望理由
    ・・・マニュアル通りじゃなくて、例えば「給料がいいから」など本音の理由を言う子が結構頭角を現すデキル子になる可能性が。 

    特に2番目の面接以外での態度は重要だと思います。
    従業員の「あの人感じワルかった」という印象の子は、大概問題を起こしてすぐ辞めたりするんですよ。

    ユーザーID:1694103710

  • 生返事

    生返事・カラ元気ってあると思います。
    目が本気ではなかったりとりあえず合格ればいいや。と思っているだけだったりって割とわかると思います。

    ユーザーID:2097166384

  • アメリカで何度か面接受けました

    私が印象に残っている質問はシミュレーション的質問ですね。こういうクライアントいて、こういう状況になりました。あなたならどうしますか?とか以前こういう問題が仕事で起こったんですが、なにかサジェスチョンはありませんか?とか。咄嗟に聞かれるのでやはり自分の過去の経験を基に回答することになります。これは普段のその人の機転や問題解決能力を見分けるいい材料になると思います。

    ユーザーID:5891769115

  • まずは挨拶

    とある車屋の従業員の立場から。
    どなたかも仰っていましたが、人事決定権の無い従業員(いずれ同僚になる相手)に対してきちんと挨拶(応対)できるかって大事だと思うんです。

    私の会社の面接場合は、面接に来た時は誰もが挨拶しましたが、帰る時にもきちんと立ち止まって挨拶をしたのは今の同僚Aさんだけでした。
    面接だというのにトレーナー姿だったりは最初から問題外でしたね。

    結局最終候補に2人残っており、上司が推していたのはAさんでは無い方でした。
    ですが、私が上司に挨拶の大切さやこれから付き合って行くのは私達なんだから等々話しをして、Aさんに決まったんです。

    もちろん、履歴書の書き方(字の上手さもさる事ながら、丁寧に書いてあるか)もポイントかと思います。
    Aさんの場合は「特になし」という欄は無かったですね。
    (趣味「料理」は嘘だったと言っていますが。(笑))
    結果、Aさんで大正解でした。

    面接官だけでなく他の従業員達への挨拶もしっかり見て欲しいし、従業員達の意見や印象を聞いてみるのもいいんじゃないかと思います。

    ユーザーID:1779129117

  • 「桃」さんへ

     面接で、両親の職業・宗教・国籍等、本人の能力と直接関係のない事項を聞くのは法的に禁止されているとのことでしたが、他国は知らず、我が国にはそういう法的規制はないはずです(そういう質問が当不当の問題を生じ得ることは否定しません)。早速調べてみたいので、何という法令で禁止しているのかご教示願えませんか?

    ユーザーID:7514021853

  • 「今までやめたくなった時、どのように切り抜けましたか?」

    人事採用者です。
    私は直球でずばり、「今までやめたくなった時、どのように切り抜けましたか?」と聞きます。
    仕事だけでなく、バイトでも部活でも良いので。

    「辞めたいなと思ったら、親に相談します。親から受けたアドバイスは・・・」
    「上司に相談しました。相談したら、こんなアドバイスをくれて・・・」

    誰に相談して、どんなアドバイスを受けて、それをどのように生かしたか、聞きます。人間誰しも仕事を辞めたくなる時はあるわけで、それをどのように乗り切るかが大事なわけです。

    ここできちんと受け答えできた子は、だいたい合格。
    しかし「以前上司に相談しようと思いながらできませんでした。でも、御社に採用されたら、今度はちゃんと相談しようと思います」と言う人はバツ。
    同じような状況になったら相談せずに辞めます。
    人間は、早々変われないもの。同じパターンを繰り返すんですよ。

    なので、辞めない子を採用したければ、その部分を直接聞くのが一番いいと思いますが。

    ユーザーID:5574632125

  • 辞めるには理由がある

    コールセンターでバイトをしていた時、若い人はどこでも引っ張りだこなのでいきなり辞めてしまう人が多かった。
    2分遅れて、30分時給を減らすと言われた女性は次の日いなくなっていた。
    逆に他を見つけるのが難しいおばさんの方が長続きしていました。
    働く側は常に自分にとってプラスになる職場が天秤にかけているのだと思います。雇用側も努力が必要と思います。

    ユーザーID:7542227796

  • 最近多いですね

    ・応募のしてきてもアポイントした面接にすら現れない
    ・採用したのに数日で無断欠勤しフェードアウトする

    本当に困った人が増えています。頭が痛いですね。でも、最近ある傾向が見えてきました。

    1.やる気満々の発言で、何を聞いても「大丈夫です!頑張ります!」と言う
    2.何処となく不安げで、「難しいですね」とか「結構キツいですね」と言う

    1と2のどちらが長く残り成長すると思いますか?
    実は2のタイプの方が結果として戦力になるケースが多いのです。自分を知っていて、置かれた状況を冷静且つ客観的に見れるという事なのかもしれません。

    蛇足ですが、「良い人材」見えたのにすぐ来なくなる人って、「サクラ」なんじゃないかなと想像しています。募集広告の反応を良く印象付ける為に広告業者が雇っているんじゃないかと勘繰ってしまいます(笑)。

    ユーザーID:8577325659

  • 両方経験しました

    当然ながら、採用側(意見を言うだけ)と採用される側両方の経験から。

    私がアルバイトしていた飲食店で採用する際の決め手は「来た瞬間」です。
    きちんと「○○時に面接をお願いしている△△と言います。店長さんいらっしゃいますか?」と声を掛ける前に自ら尋ねてきた人は採用⇒就職直前まで働きましたが、
    「どうなされましたか?」と聞かなければ言い出さない人、言っても「面接なんですけど〜」と語尾を延ばす(同年齢でも働き出したら「先輩」という意識を持たない人)は採用しても数週間でしたね。

    他の方も仰っているように、質問をするなら模範解答の無い質問がいいと思います。(学生なら部活や学科、選んだ理由など)

    採用される側としても、面接官を見てます。
    部下になった場合、信用してついていけるか。

    ミスを起こす前提で勤めたい訳ではありませんが、万が一の場合「部下の不祥事は自分の責任」として動けそうな器を見るとよりいっそう真剣になり「働きたい」と思いますね。
    (非常にのらりくらりとした愉快な上司ですが・・・心底信頼・尊敬できます。)

    ユーザーID:4445518629

  • 横ですが

    通りすがりの人様
    ご本人からレスが有るかも知れませんが、反映されるのに時間が掛かりますのでお答えします。
    職業安定法第5条の4です。
    市販の履歴書をごらん下さい。
    今は本籍地や、家族の職業を記入する欄はありません。
    本人の承諾があればよいことに法令上はなっていますので、
    実際には面接で聞く企業も多いでしょうが、違法です。
    勿論面接で聞かれて拒否するのは現実的に無理でしょうし、それが理由で採用されなくても立証できませんが、新卒などでは口コミで広がりますし、掲示板もありますので、優秀な人材は集まらないでしょう。
    勿論、業務上必要があることは聞いても良いのですが、
    面接以外では、採用担当は聞きません。
    書面で証拠が残ると、労働局からの指導もありえますし、人権擁護の人たちから訴訟を起こされるリスクもあります。

    ユーザーID:8770893896

  • 「通行人」さんへ

     ご教示を有り難うございました。
     しかし、職安法5条の4の抽象的で、そして抜け穴だらけの規定から、就職面接では一般的に(つまりどんな場合でも)両親の職業などを聞くことは法的に禁止されているという命題を引き出すのは無理ではありませんか。また「市販の履歴書」に記載欄がないことと面接で聞くことが違法であることとは別ものですし、「面接以外では」聞かない、ということは、面接では聞くこともあることを承認されているのでしょう。
     私の関心事は、面接で両親の職業等を聞くことが現行法上違法かどうかということだけであって、その当否に触れるものではありません。
     なお、「人権擁護の人たちから訴訟を起こされるリスク」とも言われますが、当事者でない人が訴訟を起こすこと(どんな請求を掲げて?)も無理です。

    ユーザーID:7514021853

  • トピと外れて申し訳ありません

    法律論を云々するのはトピ主様に申し訳ないので、
    これで終わりにしますが、通りすがりの人様に一言。
    労働局のホームページをご覧になってください。
    大阪労働局が親切に書いてあります。

    面接で人を見抜く事は、正直難しい事ですし、経験をつみ、繰り返し面接をしていると、仕事が出来る人のタイプが判るようになります。

    但し、10年位たたないと無理でしょうが。
    他の方も書いていますが、意表をつく質問にどう答えるかで判る事もあります。
    挨拶など常識で判ることも有ります。

    求めるスキルを明確にして、質問の内容を考えてください。
    長く勤務して欲しいなら、例えば、当社では、研修後契約期間を決めさせていただきますが宜しいですか、といった質問をして、反応を見るなどです。
    そこでさらっと結構ですという人は、長期で働く気は無いと思います。
    答えは判りましたでも、納得できない人は表情に出ます。
    予想もしない質問をして反応を見るのです。当然必要なスキルに関連して。
    但し、採用したいと思ったら、意地悪質問のフォローが必要です。

    ユーザーID:8770893896

  • なぜ見抜けないのか、その前に

    なぜ見抜けないのかのその前に、自分磨きを続けることが大切だと思います。
    やめる本当の理由は、店長のあなたとの関係にある可能性はないか、店長のあなたの人間性をみて、やめていった可能性はないか。
    人間レベルの高い人を採用したが、あなたの人間レベルが低く、レベルの高い人が、そのときレベルの低かったあなたをさけて
    やめていった可能性。

    自分を磨きつづけていると、よりレベルの高い人と話ができるようになります。
    許せなかった人も許せるようになり、キャパシティがひろがります。
    レベルの低い人も寄り付かなくなったり、レベルの低い人を許せるようになってきます。
    すると、面接の視点も結果もかわってくると思います。

    まあ、問いに「単純に」お答えすると、
    個人的には、尊敬できる人とか、素直さ・明るさ・しっかりした感じがするか、とかということになりますが、
    自分を改善するという視点を一層もたれると、今後事態は改善していくとおもいます。

    ユーザーID:1531849640

  • 案外履歴書

    経験からですが、履歴書は、結構その人となりを物語ります。侮れないと思います。
    履歴書の写真の貼り方が雑、スピード写真で取って、その場で切って張ったと分かる写真(面接の服と写真の服が同じ)、資格の名前を略語で書く(実用技能英語検定を「英検」、ドイツ語の検定を「独検」)等、履歴書を適当に書いてある人は、実際に仕事の進めかたも一存で手を抜いたり、雑で適当で、マナー知らずでした。
    また、一見きれいな字で丁寧に書いてありますが、必要でないことも、ご丁寧に書いてある(資格欄の所に前の会社の中の奨励賞的な賞まで書いてある)人もいて、そういう人は、まじめですが、必要不必要の区別も全くつかない、融通が利かないぼ○くらタイプで、覚えが悪く、皆手を焼きました。数ヶ月で退職。
    また、面接では、明るくはきはきしてるタイプですが、履歴書見たら、学歴や資格の割に、今までの仕事がそれに伴ってない(パート的な仕事ばかり1年ごとに転職)人は、仕事の覚えが非常に悪く、段々と浮いていきました。やはり1年でやめていきました。
    以上全て、上司が採用した人なんですが・・。
    面接だけでなく、書類も重要視したほうがいいです。

    ユーザーID:9469810011

  • 掃除と買物させる理由<経営側の意見

    「掃除と買物をさせれば、その人間がこの先どの程度の仕事をするかが分かる」
    これは中小企業の社長達の中で良く言われる事です。

    短時間で完璧に仕上げる=使える人間=諸刃の剣、ノウハウ盗んで独立を企てる

    短時間でいい加減に仕上げる=要領がいいだけで、嘘つきな使えない人間

    時間はかかるけれど丁寧に仕上げる=会社が一番欲しい人間=素直で頑張り屋

    時間かかった上に「どこ掃除したの?」な仕上がり具合=試用期間でさよならします。

    買物
    短時間で安い所を見つけて帰ってくる=合格
    短時間で高い所で買ってくる=手抜き、やっつけ仕事
    長時間かかる=貴方のその買物時間に会社は福利厚生費入れて、いくら払ってると思う?

    買物でレシートしか貰ってこない=個人の買物と会社の買物の違い分かってる?レシートでは税務署通らないでしょ。
    (こんな社会人の常識イロハのイから教えないといけないとは、疲れる人材だなあ)

    これが中小企業の社長連中の本音です。
    面接で完璧に見抜くのは難しいので、半分合格ラインなら採用し、初期の頃に掃除と買物させて判断材料にします。

    ユーザーID:2152849882

  • 辞める理由

    私はバイトをしてもすぐに辞めてしまうタイプです。
    やる気が無いという訳では無いのですが、人間関係に自信が無い者です。
    それでも採用して頂けるのがとても有難く早く仕事に慣れようと必死で覚えてます。
    オーナーさんがとても良くして下さっても中間の方々が分かりにくい方法での苛めというか陰口を言って笑ってるのを聞いたり、圧力などかけられて耐えられず辞めてしまいます。
    お世話になっている立場でその職場の雰囲気を崩すのは申し訳なくて何も言えないまま、辞めてしまいます。

    オーナーさんの目が届かない部分を見てるバイトの立場としては先輩風吹かして中間の立場やパート・バイトの人の方が手抜きしていたりやる気なさそうだったり…
    そんな人たちの方が新人をいびって辞めさせてる場合があります。
    私も耐えなきゃいけないのに辞めてしまうのは悪いですが要領が良いって得ですね…。

    ユーザーID:1745506604

  • 受ける側として

    私なら、買い物や掃除をさせるような会社はやめときます。
    社長の独断で解雇させられそうだし。

    ユーザーID:3776668918

レス求!トピ一覧