内向的な性格、アメリカ暮らしに疲れた

レス12
(トピ主0
お気に入り16

生活・身近な話題

もなか

私は30代子どものいない専業主婦、夫の転勤でアメリカ某大都市在住4年目です。

帰国後にろくに英語が話せないのは格好悪いし(私は他人の評価を気にする方です)、内向的な性格ゆえ、人に会う機会を作らねばと思い、最初はESL、今は修士課程にて学んでいます。来年の春には卒業、夫の赴任も終了の予定です。

ところが、ここへきて毎日の生活に疲れてしまいました。
結局英語は思うように話せず(他の留学生と比べてもレベルが違います)、授業中も黙ったまま。ひとに話しかけたり雑談するのが苦手なので、友達は未だ一人もいません。学外になら日本人の友達が数人いますが、帰国後も付き合いたい程の仲ではない(お互いに)気がします。こちらの生活に本当に適応するには、自分の性格を変えていく必要があるんだろうなと思う反面、なまじ帰国が近い分、そういう気力も湧きません。しかも、最近では夫も職場での自分に限界を感じているようです。(夫も内向的な性格です。)かと言って、帰国後についても、再就職できるのか等不安は尽きません。

孤独、不安、そして空虚な毎日。
やっぱり、内向的な人間にアメリカ暮らしはだめだったのかな…。

ユーザーID:6953818012

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じような感じです・・・

    トピ主さんと同様、夫の仕事で渡米、最初はESLから初め、その後コミカレですが準学士を。年も同じ30代です。

    他の学生とは年齢も環境もズレた感じですし、日本人留学生たちとは目的もやる気も微妙に違う。友達とかいなかったです。たまにカフェテリアでお茶したりランチはしましたけど、夫との会話がメインなので会話力は全然延びず・・

    トピ主さんは日本ではどんな感じでしたか?私はこちらで友人も少なく一人で行動することが多いのですが、でも考えてみれば日本でも同じだったんですよね。積極的に友人を作るタイプじゃない。買い物、ジム、食事、映画とお一人様ばかり。

    だからアメリカに来たからってそれを変える事もないかなあ〜って、好きなことだけしています。ただ行動範囲は増やして、一人で旅行とか行くようになりました。夫は出張が多いし、子供もいないしね。お誘いしたいくらいです。。あとは読書三昧、映画三昧、ヨガ三昧です。

    でももうすぐ帰国なら、そんなに適応で悩まなくても良いと思いますよ。うちなんか夫が現在GCを申請中なので永住しそうなんだから(笑)。お互い頑張りましょうね。。

    ユーザーID:6092298940

  • 誰でも経験する事

    トピさんが感じている空虚感、不安や孤独感は誰でも感じる事です。自分の弱さ、人生に対するむなしさを振り返ってみた時、自分が人生で何を求めるか、他の人に何を見出したいのか徐々に気がついてくると思います。私は幼い頃は苛められっぱなしの内向的な子供でしたが、受身の態勢に幼心憤りを感じたのか、小3ぐらいの時、180度生き方を変え、今では世界中どこに行っても誰とでも討論できる、一人で生きられる人間になりました。

    元来独立心が強く、自分が人に要求する事、例えば思いやり、インテリジェンス、独立心等の欠けている人とは、深い交際はしません。英語だけの生活をしていますが、海外に10年住んでも英語を話せない人が沢山居ます。英国人でも英語をよく理解しているとは言えません。他人の目を気にしたり、他人に好かれるような行為を取る事はできるだけ避けるようにした方が良いですよ。他人がどう思うと、生きるのは自分です。自分に誠実に、正直に生きると、心から雲が消えたように感じます。他人の為に生きるのでは、自分を粗末にする事です。気にするなと言っても難しいでしょうが、所詮自分の人生を生きるのは自分だけです。元気を出して!

    ユーザーID:5986600344

  • 毎日の生活を楽しんで(性格ではなく考え方を変えましょう)

    ESLに学んだり、修士課程に入ったり、すごいではないですか! まずは、自分で自分をほめてあげましょう。

    多少、英語が下手でも中身のある内容であれば言葉が多少拙くとも聞いてくれる人は多いのではないでしょうか。たとえば、日本語や日本の歴史、現代の日本の事例などについてはトピ主さんは同級生よりもよほど「通」ではありませんか? その辺から周りとの話を広げていけるのでは?

    また、内気な方は、多人数の教室に行くよりも、個人教授に近い形のほうが合うような気がします。英語の家庭教師を頼むとか、日本語を勉強している学生と日本語・英語の交換教授するというのはいかがでしょう。もちろん、相手との相性には当たり外れもあります。そういう時はがっかりせず、次に進んでいけばいいのです。

    でも、無理に社交的になろうとすると、かえって疲れるかもしれませんね。まずはあと残り少ないアメリカでの生活を楽しむ気持でいればいいのではないでしょうか。

    「帰国後英語が話せないと恥ずかしい」と考えるのではなく、「英語が話せるから○○できて嬉しいな」と考えてみませんか。性格ではなく、考え方を変えるのです。

    ユーザーID:0662418336

  • そんなこと無いって

    恐らくあなたの気が付かないところで、力は付いていると思いますよ。  あなたの理想とするレベルを基準にして、そこに届いていないということではないですか?

    あなたに限らず、内向的な性格の人は、多いですよ(国籍に関係なく)。
    ただ積極的・社交的な人の方がどうしても目立つので、気が付かないだけです。

    修士課程、上等じゃないですか。 半端な覚悟で出来るものではないですよ。 もっと自信を持ってください。

    世代もあると思いますが、友人なんてそう簡単にできないですよ。 ある程度の年齢になると、みな地元の集まり(教会等の奉仕活動)や、近所付き合いなどが主になり、地域に根を下ろしていないと、なかなか知り合うきっかけなど出来ないです。

    ユーザーID:9075604600

  • リラックス!

    同じく30代子供のいない専業主婦で、アメリカ大都市に3年住んでいます。わたしもESLを経て、今は修士課程です。クラスメートと出かけたり、授業前後に話したりしますがあっさりした関係です。

    友達がいないことを気にする必要はないですよ。30代で渡米すると長く住んでいてもアメリカ人の友達がいない人はたくさんいます。コミュニケーションの仕方が基本的に違うんですよ。アメリカ人は自分の話(だいたいオチがない)で会話を続けますが、日本人はそれは行儀が悪いと躾られていますからある程度の年代になると自分を変えるのは抵抗があると思います。わたしのいる修士課程だと学生は20代半ばが大半だし、わたしは彼らを見ていて「若いなー」と思うし、年齢的な違いも感じます。日本人同士でも年齢が離れていてプライベートで仲良くなるのは稀だし、自然にしているのが1番かと。

    でも、日本で働いていても何かの悩みは必ずあるわけだし、むしろご主人の駐在中に修士を取得するまで頑張った自分を評価してはどうでしょう?いつかこの経験がいかせるときが来ますよ、きっと。努力は人を裏切りません。がんばれー

    ユーザーID:7648262885

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 貴女は充分、頑張っています。

    4年しか米国に住んでいないのに、ESL から修士にいたる勉強をしているなんて、素晴らしい事です。 帰国するまでに、必ず終了していって下さい。 きっと、日本で何かの役に立つ時が有るでしょう。すぐ職が見つかる云々は貴女の職歴、学歴などの結果です〔学歴だけなら、テンポラリーの仕事でもして職歴を増やせば良いです。)

    友達/知り合いを作る事には、年月が必要です。 その点、気心の知れた日本人は友達には成り易いです。 アメリカ人の友達はライバル心が強い為、中々難しいです。 私は数十年もこの国に暮らしていますが、知り合いは学校/勤め先で居ますけど、本当の友達〔日本での学友と同等)はあるか、ないか微妙な所です。 自分を責めずに、成るようにしか成らぬと思い、日々努力していれば、充分に報われて来ます。  考え過ぎ/取り越し苦労は必要なしです。

    ユーザーID:5780696437

  • 生き延びただけでも素晴らしいですよ!

    病気にもならず修士を終えるだけでも大変なことです。「私ってすごい!」とご自分の肩を叩いてあげません?

    人と知り合うには、修士課程は向いてなかったかもしれませんね。成績とか就職のことで、アメリカ人も外国人も自分の生き残りに必死では? 知り合いをつくるなら、日本語と英語等の交換レッスンとか掲示板にはり出すの、駄目ですか? また地元の教会のボランティア活動参加とか、あと、日本文化(料理・華道等)に興味があって性格が明るい人と知り合いになれたら、人の輪が広がると思います。

    授業で発表苦手な日本人は多いです。私も他の人に馬鹿にされてる感じはありましたが、written assignmentで努力。先生の中には「熟考するタイプとすぐ考えを口に出すタイプがいる」と見てくれた人も。

    次の事、どうでしょう?
    ・性格は変えなくてもいい、行動を少し(づつ)変える
    ・自分を責めず、自分に合ってないだけと考え、(米国の)他の場所に(さっさと)移る
    ・米国では自信ある態度・雰囲気が大切。で、弱点を見るのをやめ、長所で勝負!
    ・知識(日本や役立つサイト等)提供

    ユーザーID:5112492884

  • 尊敬に値します

    もなかさん、アメリカで修士課程なんて、羨ましくて眩暈がしそうです。
    私は以前、夫の駐在でロンドンに5年間住みましたが、同じく内向的な性格が災いしてか、夫に頼っていた為か、元の頭が悪いせいか(もしくは全部?)、大学なんて夢のまた夢、地元の語学学校に2年間通ったものの、最後まで日常会話に不自由しまくりでした!外では、必死に話しても「あなたじゃ埒が明かないから、今ダンナさんに電話して通訳頼んで」と言われたり。

    学校では「明るく活発な私」を演じ、友達はたくさんできましたが、正直言って無理して「社交的な私」を作っていたので、そのイメージを保つのに息切れ寸前でした。帰国が決まった時は、「ああ、もうこれで理想の自分を演じなくて良いんだ」と、ホっとしたのを覚えています。

    元々社交的で、毎日楽しくて仕方ない、英語のセンスもありどんどん伸びる、そういう人もいると思いますが、たいていの人は私までではないにしても、何かしら無理したり寂しかったり辛かったりして、英語の伸びも悩んでいますよ!
    もなかさん、自信持ってください。頑張っても大学まで行き着けないうちに帰国する馬鹿(私)もいます〜。

    ユーザーID:8326555562

  • のんびりやりましょう。

    「内向的な性格」「友達作りが苦手」「一人で行動」= 「いけないこと」ではありません。
    私も上記のような性格の持ち主ですが、毎日が楽しいです。 

    よく「恥ずかしがり屋」あるいは、口数が少ないおとなしい子供のことをネガティブに考える大人がいますが、私はそれはそれで、その子のりっぱな性格だと考えています。

    自分に無理をしないで、今もってる自分の性格に自信を持ちましょう。 世の中、外交的な人ばっかりだったら気持ち悪いと思いませんか? 内向的な人がいてるからこそ、バランスがとれてこの世の中うまくいってるような気がするんですけど、、、。 

    ユーザーID:3936646541

  • だいじょうぶ

    私も30代の後半に、子供なし専業主婦として、アメリカ大都市郊外に5年ほど住みました。
    私自身は学生時代も仕事を始めてからも人付き合いに苦労することはなく、自分が内向的だとは思っていませんでした。でも、いざアメリカに行って主婦として家にこもっていると誰とも交流がなく、あせって日本人と交流してみたり、無理してアメリカ人のパーティに参加したりしてみましたが、どちらもなじめず・・・(日本人もほとんどが20代後半で小さい子がいるおうちが多かったためですが)なんか妙な不安感、空しさに包まれたことがありました。

    ただ、ある時ふと、別に友達とか積極的に作りたいわけでもないことに気付いて、それから1人で新聞を読んだり専門書を読んだりして英語になじんだり文化や考え方の違いについてたくさんのことを学びました。あとはアウトドア派なので、アメリカの各地を調べてよく夫婦で旅行に行きました。今となっては、とても楽しい思い出です。

    トピ主さんは修士をご卒業予定、充分ご立派です。英語も聞いたり読んだりは以前よりずっとできるようになってませんか?この4年が楽しくてもつらくても今後の人生の素晴らしい糧になると思いますよ。

    ユーザーID:4275325038

  • 古い話ですみません

    高校生の頃,一年間だけですが留学しました。もともと内向的な性格で不安はあったのですが,やはり英語は話せるようになりませんでした。留学生団体だったので,行きと帰りには全員で集まって研修のようなことをしたのですが,英語はもちろん,現地への溶け込み方の,みんなとの差を見せつけられて落ち込みました。

    ただ救われたのは,現地でも内向的な人がいないわけじゃなかったし,そういう人が否定されるわけでもなかったし,どこの国でも同じなんだな,と思えたことでした。自分の個性を認めてみれば,意外に,周りの人に認められてたと気付けるかも知れません。個性を認める国だからこそ,そっとしておいてくれたのかも知れませんよ。

    結婚後も,一度外国で暮らしたことがあるので,孤独,空虚,わかる気がします。帰国の日を指折り数えることはいけないことではないと思います。

    ユーザーID:8851687166

  • 共感します!

    私も結婚のため、32歳でアメリカへ来ました。もうすぐ3年目です。
    皆さんの言葉を読んで、すごく感動した記念カキコです。

    私はつい最近まで、なんだか波長の合わない日本人の友達と無理して
    つるんでましたが、やめてみたら俄然ラクになりました。

    私がハマっているのは最近日本でも流行のアメリカドラマ鑑賞!
    Sex and the city,24,Prison Break… 見まくりです(笑)
    字幕無し→字幕出して見て→字幕無しでもう一回確認!とかして
    英語力も着いた気がします。
    (聞き取りだけですが…聞き取れないと会話なりたちませんからね!)
    アメリカではシーズン1個でも20ドルとかで買えますし。
    (日本では超高価らしいですよ)

    30数年日本で培って来た人間関係、たとえフレンドリーなアメリカ人とでも
    そこまで仲良くなるのは難しいに決まってるよな〜『おっぱっぴー!』とか
    どうやって説明したら良いものか…(チャレンジした事無いですしする予定もないですが)

    気楽に毎日をエンジョイしましょう!

    ユーザーID:6428436095

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧