• ホーム
  • ひと
  • 自分が母になって感じる、実母へのつらい思い

自分が母になって感じる、実母へのつらい思い

レス33
(トピ主0
お気に入り43

家族・友人・人間関係

ノビタ

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です(5)

    しめた後ですが、お礼をさせてください。
    その後も書き込んでくださった方、ありがとうございました。

    今日は母からメールがあり、「お父さんからの伝言で、○○ちゃん(娘)のことは怒らないようにおおらかに育てなさいとのことです」と書いてありました。父は何かというとすぐに怒る人で、弟とチャンネル争いをしただけで、手をあげられたことさえあります。自分の機嫌で子どもを怒る人でした。もう両親には、何を期待してもしょうがないのかもしれませんが、平気でこんなことを言ってくることが不思議です。昔のことは記憶にないのでしょうか。

    BELLさんへ

    BELLさんが読まれたのは『子育てハッピーアドバイス』ではないですか?わたしはあの本を読んだことで、「母は悪い例、あるいは良い例の逆ばかりだった。だからわたしは、自信がない人間なんだ・・・。自分が大切に感じられないんだ」と気付いたんです。素敵な本ですよね。でも、母への今の気持ちに気付くきっかけのひとつになった本なので、最近は読むのがつらいです。でも、あの本をお手本に育児ができたら素晴らしいなと思います。

    ユーザーID:9747578930

  • トピ主です(6)

    よくわかりますさんへ

    一時帰国の際の滞在ですが、体調を崩し、乳児をかかえてこちらでの通院が難しくなったため帰国しました。たしかに長い滞在でしたし、こちらに戻る前にした食費の申し出を「いいから」といってくれた両親に感謝もしています。ただ、出産のときは、里帰りしませんでしたし(2週間手伝ってもらいました)、日本にいた頃も実家に帰るのは年に1度か2度でしたので、母にたいしてわだかまりがあるわりに、実家に入り浸っているというわけではないことはご理解ください。

    ここで皆さんの様々なご意見がきけて、とても参考になりました。同じような子ども時代を過ごされた方が、ご自分のお子様にはたくさんの愛情をもって育ててらっしゃるということが、今のわたしの励みであり目標です。
    娘が泣いたとき、甘えてくるとき、それ以外でも、これから育てていく上でいろいろな局面があると思いますが、その都度、子どもの頃のわたしが得られなかった分も、娘には愛情を注いで接していきたいです。

    たくさんのご意見、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:9747578930

  • アフタヌーンティーさんのレスを読んで

    私は一人っ子です。子供は2人います。
    子供が生まれて母は孫をとてもよくかわいがってくれています。
    そして育児についてのアドバイスもたくさんくれるのですが、
    ふと「じゃぁあんたは?」と思うことがよくあります。
    私の母は私を認める事を全くせず育てました。
    母は仕事をしていたため、参観日や運動会など一回も来ていません。
    学校であった話をしても無視。
    それを責めると「あんたのために働いてるのに」とよく言われました。
    つい先日も私の育児について責めてきたので
    「じゃな自分は完璧だったの?」と言いました。
    すると母は「今までお前にどんだけ金使ったと思ってんねん」とぶち切れていました。
    結局はお金でしか親の権限が出せないんだろうな〜・・・と悲しくなりました。

    そしてアフタヌーンティーさんの文章を読んで涙が止まらなくなりました。
    そうなんです、きっと私は母に認めてもらいたかった。
    誉めてほしかった。抱きしめてほしかった。
    年老いた母を責めても仕方がないと感じました。
    そしてこれからは幼さなかった自分を母となった私が
    めいいっぱい誉めて抱きしめようと思いました。

    ユーザーID:0454137456

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧