子どもが障害児、二人目を産みますか?

レス503
お気に入り1,292

灯り

子供

わが子は身体に中程度の障害があり、学習障害児でもあります。
原因は遺伝ではないとのことだけで、よくわかっていません。
小さい頃からこの子の将来の自立を願って、
お金に糸目をつけず療育を重ねて、7歳でやっとここまできました。
今は普通学級で、時々支援学級に通級しています。
歩みは遅いですが、少しずつ、少しずつ、成長しています。
しかし自立した大人になれるかは難しいところです。

この子が最近、弟か妹を切望しています。
「おとうさんとおかあさんがしんだら、ボクはひとりぼっちだ」と
たどたどしさの残る舌で言います。
正直、私はこの子の育児でノイローゼにもなり、経済的にも一杯いっぱいで、
今まで二人目は想定していませんでした。
夫も子を可愛がり、誰から見てもよい父親ぶりですが、二人目はしんどいと言います。
お互いの両親(子にとっての祖父母)はもう高齢で頼れません。

しかし、この子にはいとこも今のところおらず、将来が心配なのは事実です。
でもそれだけで二人目を産んでいいものかどうか・・・。
二人目は健康で生まれるという保証はありません。

続きます。

ユーザーID:2586915421

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数503

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 兄弟達の声が聞けて・・・

    2回目のレスです。 

    トピずれですが、「障害者の兄弟姉妹の立場」を訴える方が多くて、個人的にとても嬉しいです。
    今まで障害者の兄弟姉妹の立場を話せる人が無く、私自身 苦しみ絶望して生きていました。
    精神障害の兄は亡くなりましたが、今後、兄弟姉妹達にサポートや話を出来る社会になることを望みます。

    トピ主さん、どうぞ、二人目の子供を、その子個人の幸せの為にだけ、生んでください。 
    ご自分のエゴ、そして、障害を持つお子様の為になど、考えないで下さい。 
    親も、障害を持って生まれた子も、健全な子も、等しく幸せになる権利があります。

    ユーザーID:7976792437

  • 私は産みません

    長女(小3)健常児、次女(5歳)障害児をもつ主婦です。
    トピ主さんと逆の立場です。
    次女は内臓の障害で出生直後から入院生活を送ってました。
    内臓の病気が一段落した2歳、今度は発達障害が見つかりました。
    次女が心配で一時期夫婦で第3子を考えたこともありますが、それは親のエゴです。きっぱり止めました。
    第3子も障害児だったら、繊細な長女は潰れてしまいます。
    5年前次女が生まれて最大限協力するといった夫は、現在激務で夫婦の会話すらありません。
    私の精神状態も、ギリギリです。

    長女には本当に、償いきれないことをしてしまいました。
    どちらも可愛い娘ですが、私は次女より長生きしなければ、と思います。
    長女に次女の重荷を背負わせることなど出来ません。

    確かきょうだい児(障害児の兄弟)の団体が出版している本があると思います。
    彼らの本音が、胸に鋭く刺さります。ぜひお読みください。
    兄弟は親とは別個の、独立した存在です。迷うならやめて下さい。お願いです。

    ユーザーID:4694826890

  • 私の場合。

    障がいを持つ姉がいます。

    小春日和さんのレスに
    >オトナになると健常なきょうだいの方は、看護師さんや福祉の学校に進む方が圧倒的に多い
    とありますが私もその一人です。
    ただ、「姉の将来を考えて」という美しい理由からではありません。
    自分の中にある姉への嫌悪感を打ち消し、
    「障がい者に理解のある優しい自分」になりたくて、でした。
    結果、障がいを持つ「他人」には親身に接することができるようになりました。
    ボランティアの療育活動で携わった子供たちのことは心から可愛いと思えました。
    でも実姉に対してだけは「この人さえいなければ」という気持ちのままです。

    もうすぐ結婚する予定です。彼は何度もプロポーズしてくれましたが、
    姉が原因で破談になるのではと怖くてたまらず、何年も返事を待たせてしまいました。

    トピ主様、どうか障がい児を持つお母様が語る「理想」と
    私たち障がい者を家族に持つ者の「現実」、両方をじっくり見てください。

    最後にトピずれになりますが、今まで姉を疎ましく思ってしまう自分を
    非情な人間だと否定し続けてきました。
    同じ悩みを抱える方々がいると知り、今初めて救われた思いがしています。

    ユーザーID:8156128450

  • 親になってからと、小さい頃からとは違う

    障害児を持つ親です。一人目の子が障害児です。30代後半になると、
    今から産むか、考えたくなるのわかります。もう、リミットだから・・・

    上の子が障害児か、妹か弟が障害児かでは大きな違いがあると思います。
    妹か弟が予期せぬ発達で生まれたのなら、兄弟はそれを受け入れやすい
    と思います。しかし、自分が生まれる前に、育てるのに困難な子がいたら、
    どうして自分を産んだのか、次第に親に対して疑問をもつようになるのでは
    ないでしょうか。そんな気持ちを持ちつつ、家族だからとか、良心が痛めば
    親に対しても本音で向き合えない時が出てくるでしょう。

    上のような理由で、うちは一人っ子です。うちの事情を知っている人でも
    「もう一人産まないの」ときいてきます。兄弟がいれば、いい刺激になる
    のはわかります。でも、今しなければならないのは、今後の福祉制度でも
    困らないようにしてあげること。どんどん手当ては削減されてきびしくなる
    ばかり。

    兄弟がいれば、多かれ少なかれ頼ってしまう。親は精神的に楽になるんだと思います。産んでから兄弟のケアをするといっても何が出来るのか
    と思います。

    ユーザーID:5018904004

  • トピ主です。最後1

    たくさんの方からレスをいただき、本当にありがとうございました。
    結論から書きます。
    私は、二人目を産まないと決めました。

    >これだけ「障害者をもつきょうだいである人」の気持ちを聞いてもあまりそれに反応がないような、どちらかというと友人の意見に気持ちが動かされているようで。

    と30日の私のレスを評された方がいらっしゃいましたが、
    私の心にしっかりと届いています。本当です。
    「障害者をもつきょうだいである方々」と私は、
    身内の障害を心底からは受け入れられないという1点では同じです。
    辛さの種類や度合いは違うと思いますが。
    だから私が親でなくきょうだいの立場でいて、ほかの方がこのトピを立ち上げていたのだとしたら、
    多く寄せられたようなレスを、やっぱり私もしたと思います。

    ただ、私の知り合いたちの意見とはあまりに違っていたので、戸惑ったゆえ
    あのようなはっきりしないレスをしたのだととご理解いただければ幸いです。

    ユーザーID:2586915421

  • トピ主です。最後です2

    知り合いの(親の立場の)回答、として書いたもののなかには、
    実は少なからず、もう大人になった(あるいはなりかけの)きょうだいの立場からの意見もまじっていました。
    「辛かったり悩んだりしたこともあったけど、今はこう思ってる・・・」という、
    体験に基づいたもので、
    親の立場からの意見よりも力強いものもあり、私には本心に思えました。
    しかしその本人たちに皆さんが会えない以上、
    「そのきょうだいは無理してる」「親の立場の人に面と向かって負の感情を吐き出せないでしょう」としか思ってもらえないだろうと予想したため、その旨の記述を省きました。
    それにもちろん、本人のみぞ知ることですものね。

    でもそのギャップが、私には驚きだったのです。
    しかしそれが余計に、このトピを訪れるきょうだいの立場の方々のお気持ちを
    「親ってやっぱりわかってくれないものなんだ・・・」とさか撫でしてしまったかもしれません。
    辛い体験を再確認させてしまったようで、とても心苦しく思っています。

    ユーザーID:2586915421

  • トピ主です。最後です3

    複数の方がお書きになっていたように、確かに、ポジティブな意見を寄せるきょうだいたちは全員、
    障害を持つきょうだいのほかに1〜2人のきょうだいがいます(つまり3〜4人きょうだい)。
    それに何よりも彼らの母親は、私と違って障害児にかかりきりということはなく(少なくとも心構えや態度が)、
    子どもたちひとりひとりの個性を強く、明るく、等しく受け止めています。
    ポジティブな意見を寄せてくださった方々も、きっと彼女らのような感じなのだと思います。
    「そんな風になれるほど、私は器が大きくなれないだろうな。こんなネガティブなトピを立ててしまうくらいだから。年齢的に三人は難しいし」と思ったのが二人目を断念した大きな理由です。
    もちろん経済的なことも大きいのですが。

    二人目は考えていなかったといっても、いざ断念しようと思うと、
    きょうだいを切望する一人目に申し訳ないという気持ちもあり、涙しました。
    でも、二人目にとって幸せな環境を作れると、
    自分自身が確信できないのに産むわけにはいきません。きっぱり断念します。
    そして3人家族で幸せになれるよう、今後も努力していきます。

    ユーザーID:2586915421

  • トピ主です。最後です4

    これでトピ主としては締めさせていただきたいと思います。
    以後、私はよほどのことがない限りレスは控えます。

    ただ、障害児のきょうだいの方の、親にも言えない本音を吐露する場所としてであれば、どうぞお使いください。
    きょうだいの方には本当に、本音を話せる場所がないんですね。それをつくづく感じました。
    自分だけではない・・・という思い・共感は、出発点はネガティブなものであっても、
    いずれは強さを生むと信じます。
    どなたかの出発点になれば、幸いです。

    ユーザーID:2586915421

  • トピ主さんの気持ちは?

    >● 二人目も障害を持つのではないかと、不安はなかった?
    >⇒「あったらあったでいいやん、何とか育てられると思った」
    > 「障害関係なく可愛いから、単純かもしれないけど、もっと子どもがほしいと思った」

    この質問が一番大事だと思うんです。
    「子どもが欲しい」のなら、障害だって乗り越えられる、と思うのですが。
    そういう気持ちがトピ主さんの書き込みからあまり感じられないのです。
    だから、みなさん、「産まないほうが」というレスをつけているのではないでしょうか?

    この以外の質問の答えは不毛というか、親の都合というか…キレイ事だなあ、と感じます…。

    ユーザーID:9906191404

  • とぴ主さんが欲しいのであれば産んでね

    私は姉が精神障害、弟が知的障害(知的レベル6歳でストップ)です。私は障害は無く結婚もしています。姉、弟はまだ実家にいます。
    私は小さいときからずっと弟の面倒を見ていました。とても仲のよい姉弟で今でも弟と私は本当に仲がよいです。私は小学生の頃から両親が亡くなったあとの弟のことが心配でずっと一緒にいてあげようと思ってきました。今でも弟が一人になったら一緒に住むことも視野に入れています。
    私は弟がいてくれて本当にすくわれてきました。もし、いなかったらとても孤独でした。いつでもやさしくて家庭が明るくなりました。生まれてきてくれたことに感謝しています。

    ただし、姉に対しては表面上やさしく接して怒らせないようにし、仲のよい姉妹を演じてはいますが、姉を好きではありません。老後も知りません。
    でも姉は私を慕って頼ってきてくれますから現在出来ることはなんでもしています。
    障害があっても無くても兄弟が仲良くなるかはさまざまです。面倒を見てくれるかもわかりません。
    お父さんお母さんが欲しければ産むべきです。欲しくないのであれば産まないべきです。子どもにそれが伝わってしまいますよ。

    ユーザーID:5817727289

  • 涙が出ました

    障害児の兄弟を持つ方々の苦悩、涙が出ます。
    どうか、ご自分の幸せだけを考えてください。
    辛かったら逃げてください。

    トピ主さん、お友達10人の意見は親のエゴです。
    子供がかわいそうです。

    ユーザーID:8651944291

  • 私は障害を持った姉です

    私の場合、子供の頃から「何かおかしいなー」と思っていたのですが、障害だとわかったのは30歳を過ぎてからでした。
    既に一人暮らしを始めていたので、障害のことは両親にも妹にも内緒にしています。
    定年を過ぎた親やこれから結婚して家庭を築くであろう妹に、心配をかけたくないからです。

    障害を持って行きていくことのつらさ、そしてそれを一生支えていかなければならない苦労を、トピ主さんは本当にわかっていますか?
    私はそんな苦労を妹にさせたくありません。パートナーにも苦労をさせたくないので結婚するつもりもないし、一人で死んでいけるように考えています。
    今つらくても体力ギリギリまで働いて、できるだけお金を貯めて家族には迷惑をかけないようにと思っています。でも現実問題、迷惑かけちゃうんだろうなあ…、本当に悲しいです。

    トピ主さん、産まれてくるお子さんの立場で考えてあげて下さい。
    トピ主さん夫婦は大人ですが、産まれてくるのは「子供」です。そんな小さくて弱い立場で、いろんなことを受け止めなくてはいけません。そして一生続くのですよ…。

    ユーザーID:4702137067

  • 兄が障害者です

    兄が知的障害者です。現在は平日はグループホーム、週末は実家で過ごしながら一般企業の障害児枠に就職して働いています。
    私は大学卒業後、普通に一般企業に就職し、結婚して現在は二児の母です。
    障害者を兄弟にもってつらい思いをされた方のレスも多かったので、正直驚きました。私自身は、そんな思いはしたことが無かったので。
    両親は、兄の障害に気づく前に私を妊娠し、出産しました。母は兄名義の貯金をため、親の会の活動を頑張ってグループホームを設立しました。
    小さい頃は母が兄にかかりきりだったせいか、私はかなりのお父さん子で、今でも父とは仲良しです。母とももちろん仲良しです。
    私にとって兄は、確かに恥ずかしい存在であったり、将来の不安の種であったりもしましたが、そのことで両親や兄を恨んだことはありません。むしろ、兄の存在が私を幸せにしてくれていると思っています。
    兄の存在は、私に「困難を受け入れる強さ」を養いました。将来はどうなるか分かりませんが、それも私の運命と受け止めます。それがいつか私にとっても肥やしになると信じてます。
    両親の育て方で、下の子供は幸福にも不幸にもなるのです。

    ユーザーID:4930715396

  • お母さんの気持ち

    質問なさった12人のお母さん達、明るくてたくましいですね。。。

    明るさの裏に、障害者の子供を産んで、お母様が一番つらくて傷ついているのかもしれないと感じました。
    健常者を産みたい、私だって「普通の」子供が産めるに違いない、「普通の」子育ての幸せがほしい、私一人ではこの心の重さに耐えきれない。。。そう心の奥で悲鳴をあげているように思えました。

    あるいは、「弱い」種(自然界では淘汰されて生き残れません)を産んだことで、次には「強い」種を産もうとする、動物としての本能があるのかもしれません。

    兄弟姉妹に障害者をもった方が、言い知れぬ苦労があるのは、このトピを読んで知りました。
    素朴な質問なのですが、その方々は「自分も産んでくれないほうがよかった」「産まれてこなければよかった」と思っているのかな。。。

    ユーザーID:0166324838

  • 現実に目を向けて・・

    障害児を兄弟に持つ方々の意見に賛成です。
    世の中は残酷です。特に子供達は善悪の区別があまりつかない分、平気で弱者を攻撃します。兄弟が障害児という、本人にはまるで責任のない理由でいじめられもします。 また、触らぬ神に祟りなし、で他人は係りを避けるかもしれません。障害児が兄弟にいると結婚話がうまくいかない等、顕著な例です。 障害児の兄弟は、本人は健常でも社会的ハンディキャップを背負わされます。何より、他の方が指摘するように、健常なほうのお子さんが、障害児の兄弟を疎むようになってしまったら、一番の不幸です。兄弟助け合うどころじゃありません。更に、中程度の障害というのがどの程度かわからないのですが、実の弟/妹に疎まれてることを理解してしまったら、兄弟どちらにとっても不幸です。 
    健常な兄弟がいじめにあったらちゃんとサポートできるか、兄弟お互い憎みあうようになってしまったらどう対処できるか、などいろいろご主人とシミュレーションされたらいいと思います。特に日本は異端児(表現が悪くて申し訳ないですが)を嫌う風土にありますし、障害児に対する理解も教育もあまりないのでは。 じっくり考えてください。

    ユーザーID:1236154872

  • このトピ衝撃でした。

    障害を持った兄弟をお持ちの方々のご意見、とても衝撃的でした。

    よくある障害者の方を取り上げた番組など、
    いつも涙ながらに拝見していた私ですが、
    番組で母親が「この子の成長が私の生き甲斐!」のように話している姿を見て
    ただただ、単純に感動していました、しかし、
    今度はその横にいる兄弟達の表情について見なきゃいけないのだと思いました。

    どなたかが、仰っていましたが、

    障害者の兄弟を裏切れないから余計に辛い。
    兄弟なのに心から愛せない自分が辛い。

    本当に心の優しい人がこうやって苦しんで我慢していきているのですね、
    もっと周囲にいる多くの人が
    労り気遣ってサポートしてあげるべき問題なのだと痛感しました。

    頑張ってきたのですね、本当に気づけなくてごめんなさい。

    ユーザーID:6350543663

  • 横ですが・・・

    障害者のご兄弟をお持ちの方のレスを読んでいて、つくづく思いました。
    大変で不安で理不尽な思いをずっと、抱えて生きてこられたんだなあって。
    私は障害のある兄弟はいませんが、勤務先の最寄の駅でよく知的障害者を何人も見ます。たまに、電車の同じ車両に乗り合わせることもあります。正直、いやです。独り言をずっと言ってたり、奇声を発したり・・・
    ですから、障害者の兄弟をお持ちの方の意見を私は冷たいとは思いません。自分には何の落ち度もないのに、そのせいで、結婚がダメになったり・・・こんなことがあれば、親御さんを恨みもするし、絶縁もしたくなるだろうなと思いました。世間では、「兄弟に障害があるからという理由で、結婚を躊躇うなんて、きっとその人はその程度の人だったのよ。そのことが結婚前にわかって、むしろ、よかったじゃない」などという人がいますが、冗談じゃないと思います。私はまだ、結婚はしてませんが、もし将来、結婚する人の兄弟に知的障害者がいて、将来は面倒をみてといわれたら、断ります。綺麗事だけで生きてけるほど、世間も人生も甘くありません

    ユーザーID:7662004661

  • おばさん

    私には障害を持つ子供はいません。
    私の父に障害のある妹がいます。私の「おばさん」ですね。
    父の兄弟の末っ子です。
    私の祖父母はすでに亡くなりました。
    私の母に「あの子を頼む」と言いながら・・。
    その叔母ももうすぐ60歳。
    私の父と母が色々とお世話をしています。
    父には兄弟が他にもいますが、遠くに嫁いでしまったり、あてにならなかったり・・。
    私の父母と、叔母。どちらが先に亡くなるかは分かりません。
    私は1人娘。
    母はいつも「おばちゃんの事は私達が死んだ後も絶対にお前に迷惑がかからないよにするから」と言います。
    心に常にこのことがあるようです。
    私の父は、「自分の兄弟のことで、お前に迷惑がかかるのが本当につらい」と言います。
    私にとっては「おばさん」ですから、出来る限りのことはしよう、と思っています。
    トピ主さん、難しいですね。「兄弟への影響」を心配されてますが、どうなんでしょうね。
    兄弟だけの問題ではなくなる可能性も考えてみてください。

    ユーザーID:1561782833

  • 上手く言えませんが

    ここで声をあげて反対している、健常でない兄弟を持ち、子供の頃いじめなどに遭って苦労した経験をお持ちの皆さんに質問したいです。
    ご自分のお子さんの幼稚園や小学校の同級生に「兄弟姉妹が障害者のお友達」がいたら、そのお友達をいじめてもいいとお子さんに教えますか。
    自分がいじめられて苦労したから、自分に障害児が生まれたら兄弟は作らない、周りに迷っている人がいたら反対する。
    それって、「障害のある人やその家族はいじめられても仕方ない」といじめを容認していることになりませんか。
    ご自分がつらい経験をしてきたからこそ、子供の世代で同じことを繰り返さないようにしたいと思いませんか。
    そのためにできることが、いじめられる原因=障害を排除することなんでしょうか。
    上手く言えませんが、トピ主さんやそのご友人の方々は少なくとも希望を持って、もっと前向きに兄弟を検討していると感じました。
    世の中が変わることを他力本願に期待するのではなく、決して変わりはしないとあきらめるのでもなく、自分が変えていくんだという希望。
    はかない希望かもしれませんが。
    決して、捨ててはいけないと思います。

    ユーザーID:7741618085

  • ちょっと横かもです。 長兄が障害者のサク様のレスを読んで。

    悲しくなってしまいました。
    私の10歳上の長兄も重度の心身・身体障害者です
    私には5歳離れた兄もいて、私と次兄は健康です
    長兄は暴れるし叫び声泣き声もすごかったし私も小さい頃、たくさんのことを我慢してきました
    でも私は、将来長兄の世話をする為に生まれたなんて考えたこともありません
    今はまだ障害者に対してひどく偏見や差別のある冷たい世の中ですが
    私が、偏見や差別をせずに過ごせるのは、長兄のおかげだと思っています
    小さな頃はいやでしたよ。本当に
    なんで自分の兄が・・って思ってました。
    でも、両親は言います。
    「2人とも、優しい子に育ってくれてよかった」って。
    もしそれが事実なら、それは母と長兄のおかげだと思っているのです。
    障害者が身近にいると、それはきれいごとだけでは済みません
    本当に大変だし辛いことも多いんですよね
    両親がいなくなれば、私が世話をするつもりですし、兄もそのつもりでいてくれています
    でも、非難はしません、その人にしか大変さってわからないものだと思っていますので。
    でも、ちょっとだけ悲しくなってしまったので、レスさせてもらいました。

    ユーザーID:6270968121

  • 立ち止まりさんへ

    下記の質問にお答えします。

    >兄弟姉妹に障害者をもった方が、言い知れぬ苦労があるのは、このトピを読んで知りました。
    >素朴な質問なのですが、その方々は「自分も産んでくれないほうがよかった」「産まれてこなければよかった」と思っているのかな。。。

    そう思っています。物心ついた頃から今でもずっとそう思っています。
    「私の事は下ろしてくれればよかった」「生まれても私は何かの病か何かですぐに死んでしまっていればよかった」と、本気でそう思っています。

    ユーザーID:5457915844

  • マシュマロさんのレスを読んで…(横です)

    >私は障害のある兄弟はいませんが、勤務先の最寄の駅でよく知的障害者を何人も見ます。
    >たまに、電車の同じ車両に乗り合わせることもあります。
    >正直、いやです。独り言をずっと言ってたり、奇声を発したり・・・


    マシュマロさん。心の中ではそう思っていてもいいです。
    いつか結婚されてお子さんが生まれたら、
    「あなたは健康に生まれたのだから、障害を持って生まれた人には
    手を差しのべてあげようね」と教えてあげてください。

    お子さんと一緒になって冷たい目で見ないで下さい。

    ただもしあなたの子どもが障害者だったら?
    何十年か先、孫が障害者だったら?
    それでも「嫌だな」と思って彼らを見るのでしょうか。

    誰だって好きで障害者になったんじゃないんです。
    世の中は健常な人の方が障害者よりはるかに多いですよね。
    だから健康な私たちは障害者に手を差しのべるのは
    当たり前のことだと私は思います。

    マシュマロさんが奇声をあげる彼らを疎ましく思っていても
    実際は差別したりしてないよ、というのでしたらごめんなさい。
    (横ですみませんでした)

    ユーザーID:2532484271

  • きらきらさんのレス読んで

    これだけの障害者の兄弟達が悩み苦しんで発言されているのに、それを読んだだけでは、その悩みや苦しみを本当に理解していただくことは難しいのですね。

    さて、ご質問の、自分が障害児の兄弟でいじめられたから、自分の子供に「障害児を持っている兄弟をいじめるよう勧めるかどうか」ですが、なんとクダラナイ質問でしょうね。答えは『もちろん、いじめるな!』です。『障害児の兄弟を持っていて苦労しているだろうから、お友達になってあげてね!』と言いますよ。

    やっぱりね。そういう障害児の兄弟達の心の理解をしてあげられるのは、同じ様に障害者の兄弟を持つ私達しかいませんけどね。

    この世の中、きらきらさんの様に、理解のない人たちは多いです。障害児の兄弟としての立場を理解してくれる人なんて経験者しか分かりません。だって、大半が健常者ですからね。

    ただね。障害児の兄弟を持つ健常者の悩み苦労は「友達にいじめられるから」という理由だけではなのですよ。たったそれだけではないのですよ。

    きっとこの苦しみは、経験者以外、本当に理解はできないでしょうね。

    きらきらさんのレスを読んで、痛感しました。

    ユーザーID:5377654161

  • 親のエゴ・・・?

    親のエゴ? そんな単純なものではないと思います。

    今のトピ主さんのように悩みに悩んだ結果、ご友人達は二人目を産むことを決断したかも知れません。その過程をどうやって推し量れるでしょうか。
    重たい現実を抱えているからこそ、重たいことを軽々しく口に出して言わないだけかも知れない。
    他人の人生であり、他人の家庭です。

    自分の経験だけで他人の選択を評価したり批判したり・・・親のエゴとか、そんな簡単にバッサリ切り捨てられません。

    このトピは重過ぎて私はトピ主さんのご質問には答えられないです。
    ただ、どのような結論であれトピ主さんの選択が正解だと思います。

    ユーザーID:0988887797

  • 苦労や貧しさ=不幸ですか?

    2歳半の息子は自閉症の疑いがあり、先の見えないまま、療育に通っています。このトピを読んで大きなショックを受けると同時に、今このトピを目にすることができてよかったという気持ちもあります。

    健常児と比べて障害児のひとり目のお子さんを全く愛せない、というお母さんのレスが、何よりショックでした。今可愛くてたまらないこの子を、そのように思ってしまうようになるのかもしれない、と思うと…

    ただ、そうした迷いの一方で、考えてしまうのです。
    子どもにとって理想的な環境を与えられない限り、子どもを生むべきではない、というのが皆さんの多くの考えなのでしょうか。
    苦労させると分かっていて、子どもを産む親は勝手ですか?
    そうなると、ワーキングプアの両親や、シングルマザーになる予定のお母さんが、子どもを産むのもエゴだということになりませんか?

    ここにレスされている兄弟の皆さんの心情は重く受け止めています。同時に、生きていてよかったと思ったことはないのか、お聞きしたい気持ちもあります。(続きます)

    ユーザーID:7870893976

  • 富・楽=善・幸ですか?

    楽ではない生活の中でも、愛情が豊かな両親が産みたいと願うなら、私は産んでほしいと思います。それをエゴと非難する社会は、傲慢で不健全な社会だと思います。

    現在は豊かで多様な社会で、そのよさはもちろん認めますが、一昔前の日本がそうだったように、どんな親でも子どもを持ちたいだけ持つのが当たり前、という感覚が、生物として人間の社会として、本来自然なのではないか、と私は思います。リスクをひたすら恐れ、貧・苦=悪・不幸ということになってしまったら、脆く歪んだ社会を招いてしまうのではないでしょうか。

    私は子どもを授かったら産みます。それが私の家族にとって自然な形だと思うからです。

    ユーザーID:7870893976

  • 絵本ですが

    ずっとこのトピを拝見していました。
    もうトピ主さんは結論を出されたようですが、、、障害をもつ方のごきょうだいの思い、本当に苦しくなります。

    私がとても衝撃を受けた本の中に、『おにいちゃんが病気になったその日から』という絵本があります。
    障害をもつ方のごきょうだいの中には、ずっとこの「ぼく」のような思いを抱えながら成長されてきた方も多いのでは、と思いました。

    苦しい思いをされている方、もしも、もしも気が向いたら、読んでみてくださるとうれしいです。

    ユーザーID:9170112554

  • 無責任に

    障害のある兄弟がハンディになるから子どもを生まないって、ハンディってそれだけじゃないでしょ。
    男または女に生まれること、この地球環境に生まれること、顔や性格、親も名前もも自分では決められない赤ちゃんを産むこと自体が無責任な行動なんだし。生むのは親、そこからなにを感じどう育つかを決めるのは子どもなんだから、幸せは子どもにしか決められない。
    未来はわからないので、生まないのが責任ある親の役目だなんて考える必要ない。私の不幸の原因は「○○」にあると思ってしまうのは無理もないことなんだけど…。
    障害者や、迷惑を掛け捲るおじさん、アルコール依存症、家に帰らない娘なんかざらにいるけど、なんとかみんなやってるようだし(苦労があるのは身をもって知ってますが)。
    親は自分の幸せだけを考えてもう一人生むかどうか決めてもいいような気がします。ただ親の幸せって子どもの幸せと密接に関係してるのはお忘れなきように。

    ユーザーID:3556263230

  • >ありこさん

    ご指名のようなので再々の登場ですが、
    ありこさんが私をわざわざ挙げた上で何をおっしゃりたいのか、わかりません。

    ありこさんは「小さい頃は嫌だったけど、今は偏見や差別をしない人間になれた」
    「両親が『二人とも優しい子』と言ってくれるのは母と長兄のおかげ」
    と思っていらっしゃるのですね。
    それは良かったですね。

    でも、だから何でしょう?

    私は、自傷他害行動をもつ自閉症+軽度知的障害の長兄の存在を書きました。
    自分の家庭環境と、兄弟がどう成長していったか書きました。
    それはあくまで一例であり、一般論として「障害者がいると必ずこうなる」とは書いていません。
    ありこさんの例と私の例は、それぞれ実例であり一例でしかありません。

    >非難はしません

    とわざわざ書いていらっしゃるということは、非難したいのですね。
    私のレスで不愉快にさせてしまったようで、大変申し訳ありません。
    「前のレスは撤回します。長兄のおかげで自分自身も大きく成長できました。感謝しています」
    これで満足していただけたでしょうか?

    ユーザーID:0704957342

  • トピ主さんの決意を尊重します

    私は障害者です。
    過酷な差別体験を受けて今迄生きて来て、心身共にボロボロになった事も1度や2度ではありません。
    このトピは大変興味深く、ずっとロムって来ました。私にも健常者のきょうだいがいます。
    障害者のきょうだいの方々の辛いお気持ちは胸に刻もうと思います。

    ですが、一貫して流れている、「障害者が悪い」というこの雰囲気、これに異を唱える方が少ないのが
    悲しいです。もちろん誰も「障害者が悪い」等と言っていません。言っていませんよ。
    ただ、きょうだいに障害者がいると、どう見られるか?どういう目にあうか?という辛い体験を書き連ねているだけです。
    でもただ一人として、そういう辛い目に遭わせた周囲が悪い、と主張している方はいません。

    恐らくそういう目に遭うのは障害者がいるからだ、障害者が悪いのだと、そういう目に遭った当人達が意識するしないに拘わらず思っている、またはそう思う周囲を容認しているからだと思います。
    それは責められる事ではなく、ある意味当然の感情だと思います。
    私のきょうだいも非常に無理解ですが、それは現社会では仕方のない事だと思っています。

    ユーザーID:7909156437

先頭へ 前へ
91120 / 503
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧