焦らない人ほど幸せをつかむって本当?

レス37
(トピ主1
お気に入り31

家族・友人・人間関係

ようこ

トピのタイトルですが・・皆様はいかが思われますか?
私は28歳OLです。
知人に40歳独身の女性がいます。結婚経験はなく、仕事も定職につかず、短期の派遣で働いたりしてつないでいるようです。本人は私よりも毎日のんびり過ごしている感じです。
「みんなあせりすぎだよ」「私は自信があるから急ごうと思わない」とみんなに豪語しています。
過去にもそういう人に数人出会ったことがあるのですが、全員共通して恋愛経験はあまりなく、婚期を逃していたり、生活面でも、いい年をして貯金もほとんどなく、家賃を滞納したり、または実家でのんびり暮らしているような感じの人が多かったので・・失礼ながら「10年後あなたみたいにはなりたくない・・」と思ってしまう人が多かったのですが・・
多少焦りを感じて、仕事や恋愛に励んでいる人のほうが、自分を磨いて意いたり、魅力もあったり、幸せをつかんでいるように見えるのは気のせいでしょうか。
私自身もマイペースで焦るほうではないですが、焦らなすぎるのも長い目で見てどうなのかな、と思ってしまいました。それとも晩年になって幸せをつかんだりするものなのか・・。ふと疑問に思いました。

ユーザーID:5404048945

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人それぞれ

    幸せって人それぞれ感じ方が違うから
    貴方にとって幸せじゃない様に見えたとしても
    その人にとっては幸せだったりする。

    そもそも、幸せって目に見えるモノじゃないと思う。

    凄く豪華な家に住んでるから幸せだとは限らないし
    貯金がないから不幸せだとは限らない。

    結局、その人の精神的な部分が満たされてるかどうかが
    幸せなのかどうかって事になる事が多いと思う。

    だから幸せを感じたいなら、欲を捨てる事が一番だと思う。
    幸せを感じるレベルを下げれば、何だって幸せに感じられると思う。
    欲があるから幸せを感じるレベルが上げられてしまって
    なかなか幸せを感じられない。

    全ての欲を捨てた究極な幸せって、
    「今、生きている」
    って事だと思う。

    貴方の欲を少しだけ削って、幸せだと感じる気持ちが
    増えれば、貴方はいつだって幸せだと思う。

    焦らない人が幸せになれるのか分からないけれど
    焦らない人はあまり欲がないから、常に幸せを感じてるって
    事じゃないかなって思います。

    ユーザーID:8646842930

  • ええっと…

    焦らない人は、現状で幸せだから焦る必要が無いんじゃないですかね。

    幸せって人によって形が違いますから
    幸せ=素敵な人という訳じゃないと思います。

    自分の『幸せ』を求めている姿が、『焦っている』ように見えるのかも?

    ユーザーID:5678162368

  • 理由は後付け

    焦ろうが焦るまいが、自分が幸せだと思えた時点で、
    これまでの自分は焦っていたか、そうでもなかったか、の違い。
    それに、幸せの基準もマチマチだから、焦らない人は焦らないこと自体が幸せなのかも。
    努力して報われなかったら損するとか思っているのかも。
    努力しないで幸せになれたら、何も損しないで幸せになれた!ってね。
    タイトルのようなことを言う人は、ローリスク・ローリターンで、
    元々リスクが少ないからリターンも少ないのが当然、
    プラスにならなくても良いからマイナスだけは避けたいと思っていそう。
    だから幸せになれなくても、「別にお金とか結婚とか興味ないし」と言い、
    心底そう思っている人は本当に幸せで、強がりだった人は後悔する。
    そんな感じだと思います。

    ユーザーID:1182329895

  • 人生いろいろ

     私は「焦らない人」の立場でした。
     私は31歳まで本当に出会いがありませんでした。
     見た目にコンプレックスを抱いていたのもあるのですが父親以外の男性嫌悪になっていた事もあり(いわゆるファザコン)10代から真剣に独り身の老後を考えてたんです。(イヤ、マジで)
     会社でもその事を公言して彼氏作りません、結婚しません主義でいたので「負け惜しみ」と見られても苦ではありませんでした。
     変な人とみる人もいれば、人生を諦めた可哀想な人と同情する人もいましたっけ。
     そんな私が結婚決まった時は周りから一斉に「焦らずマイペースに生きてきたからこそ上手に納得のいく幸せを掴めたのね!」と言われました。
     でも「焦らなかったから幸せを掴んだんだ!」という事は感じていません。
     むしろ「ご縁って本当にあるんだなぁ」て言うのを強く感じました。

     

    ユーザーID:5173170988

  • 必要な行動を取るかどうか

    焦るか焦らないかは問題ではないでしょう。

    恋愛にせよ、仕事にせよ、家庭にせよ、
    自分が取るべき行動をきちんと実行に移せているかどうか、
    が重要だと思います。

    焦って間違った行動をする、焦らず何も行動しない、
    どっちもダメです。

    昔は受身でも良かったんでしょうけどねえ。
    恋愛であれば周囲が見合いを勧めてくれたし、
    仕事であれば会社がキャリアパスを考えてくれたと聞きます。

    これからは主体的に行動できないと取り残されますよね。

    ユーザーID:3025454080

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 小さな価値観

    焦らない人ほど幸せをつかむとは一概に言えないし、
    焦ったからといって、幸せをつかめるかとも言えませんし。

    ただ、トピ主さんの上から目線はおそらく周りの人に
    透けてみえてしまいますから、そういう感情は持たない方がよろしいでしょう。

    トピ主さんの幸せって結婚することだけ?
    その視点からしか物事を見ていないように感じました。

    結婚して不仲になるよりは一人の方が幸せな場合もあるだろうし、
    焦ってどうにかなるもんでもないわけで。

    あなたにとっての幸せがどんなことなのか、
    それを実現するためにどうすべきかを本当に深く考えているなら
    他人のことなど気にならないはずです。

    ユーザーID:9868922596

  • なるほど〜

    話が逸れるかもしれませんが、雑誌の恋愛特集や、自己啓発本なんかには、「焦るのをやめたら素敵な出会いが!」なんて多いですよね。でも、焦ると言うとマイナスイメージですが、やっぱり貪欲に幸せを自分からみつけに行こうとする人のほうが個人的には好感が持てます。それが空回りしてると見ていて痛々しいですが(自分にもいえるんですけど…)焦らない=自然体とは限らず、怠惰かコンプレックスの裏返しって人もたまにいますよね。どちらかに極端に振りきれてしまうと、それはそれで上手く行かないかも…。

    ユーザーID:6064034633

  • 幸せは感じるもの

    幸せは「多少焦りを感じて努力してつかむ」ものではなくて、こころで感じるものです。

    トピ主さんがおっしゃっている「努力してつかむもの」って、例えば、恋愛経験、結婚、仕事の経験、豊かな貯蓄額、親から独立した生活でしょうか。これら全部を手にすることと、幸せを感じることは、全然別の事柄です。これらを全部手にしても、幸せを感じられないで、他人を批判し、さげすみ、愚痴を言い、でも自分は彼女よりまだマシよね、なんて思っている人ももいるのです。

    極端な話、貧乏で、結婚相手もいなくて、病気で、身体に障害があっても、他人と自分を比べず、生かされていることに感謝できる人は幸せです。少ししかない食べ物を自分の子供に笑って与えられる母親は、愛と幸せを心に感じているでしょうね。

    宮城まり子さんが小さい頃、お母様が入院してもう亡くなりそうなとき、病院へ行って、ご飯を炊いていたそうです。周りの大人が「あんなに小さいのにかわいそうに」というのを聞いて「大好きなお母様の役に立ててこんなに嬉しいのに、なぜあんなことを言うのだろう」と悲しかったそうです。それで彼女は幸せは比べるものではない、と悟ったとか。

    ユーザーID:7797043568

  • 無理しないから。

    無理をしないからだと思います。
    言い替えれば、あまり「がつがつ」とはしていない。
    背伸びをしたりなど決してしないで、
    いつも自然体でのびのびとしている為、
    幸せになるのだと思います。

    ユーザーID:4316656280

  • 女性の幸せ=結婚という前提での話ですよね

    トピ主さんの知り合いの40代フリーターという方は、おそらく現状に不満がないのだと思います。不幸とも思っていない。だから焦らずのんびりかまえていられるのです。

    トピ主さんが女性の幸せ=結婚と経済的安定、ととらえるなら、おそらくその彼女は不幸の極みでしょうね。

    それを前提としてレスさせていただくと、焦った方が幸せというカタチはつかめると思います。何歳までにどうしても結婚してやるぅ!という執念で実際、結婚される方も多いでしょう。その結果、精神的安定を得られたのならそれはそれで幸せなこと。

    一般的には、焦って努力して結果を掴み取った方のほうが幸せだといえる、と思います。

    ユーザーID:4454717963

  • 個人的見解ですが

    最近いろいろと思うのは、ゆったりとくつろいでいるほうが幸せを味わいやすいということ。
    焦りというのは、ゆったりくつろぐ気分と逆行するものですよね。
    だから焦っているときは幸せを感じにくく、幸せでない気分のときに掴んだ選択肢はハズレが多い。
    焦って結婚して失敗した、という話は聞いても、焦らないで結婚して失敗したという話はあまり聞かないですよね?

    ただし仕事や勉強はこのかぎりにあらずですが。仕事は焦らないと進まないこともあるしね。
    でも恋愛みたいな出会いや縁については、私は焦ってないときのほうがポロンと出会いがあったりしました。
    焦っているとき努力しているときは、むしろ嘲笑うかのように出会いがない。不思議ですが本当に。

    かといって焦らないことがいいからといって、なーんにもしないでダラダラ怠けてればいいという意味ではないのです。
    気分はゆったりして、できることは無言で地道にコツコツやって感性を鋭敏にしてるひとは、チャンスが来たらタイミングよく掴めるのではないでしょうか。
    要はそのへんのバランス感覚が上手に取れる人が、幸運を掴みやすいのだと思います。

    ユーザーID:2017703954

  • 焦って幸せになる・・・

    焦って幸せになれるなら、私はとことん焦りますね。物凄い勢いで焦ります。人を押しのけてでも焦ります。

    ユーザーID:4415655141

  • 「焦らない」のが言い訳?

    本当に焦ってないで自分らしく生活を楽しんでいる方と、
    仕事や金銭・恋愛関係が上手く行っていない理由を「焦ってないから」で片付けてしまう人と両方いますよね。前者は素敵ですが、定職も無く恋愛もしていない方は後者が多くないですか?(夢のために努力中の方は「焦っている」のでどちらにも当てはまりませんね)

    トピ主さんが、あんな風になりたくないと感じる方は後者なのかな〜と思います。私の知人でも後者タイプ居ますよ… 彼氏が居ない、結婚できないのも「私はみんなと違って焦ってないからね」、定職に就かないのも、貯金が無いのも「焦ってないからね、正社員であくせく働くの嫌だし」
    努力を放棄している言い訳に感じます。
    彼女達の人生なのですが、特に資産家令嬢でもないので、友人としてはちょっと心配。将来どうしようと思ってるの?と聞いても「結婚なんていくつになってもできる、みんなと違って焦ってない!」で一蹴されて終わりです。
    そりゃ幾つになっても幸せな結婚する人もいますが…少数派ですよね。
    「焦っている」というか、仕事でも恋愛でも自分の目標のために努力する人の方が、男女問わず素敵で魅力的だと思います。

    ユーザーID:3945468662

  • 負け惜しみ〜

    本当に幸せな人って、「私は○○だから幸せなのよー」なんてアピール
    するでしょうかね?

    少なくとも私はしあわせを感じるときは、自分の胸のなかで
    ひっそりと、です。

    周りをみて私はのんびりだから幸せーなんて言っている人、多いです
    (大抵30代後半で独身か子供のいない人)が、おそらく自分でアピール
    するということは、周りから「かわいそうな人」と思われているのが
    分かってるから、なんですよ。
    その時点で、痛々しい・・・。

    逆に結婚も恋愛もこどもも私は不要!と信念をもって仕事ばりばり生活している人はかっこいいですけどね。
    あんまりお目にかからないんですよねえ。

    まあ40代で結婚もこどもも仕事も熱意がない人って、ある意味
    おめでたいというか、よほどの強者じゃないと不安で不安でつらい
    ですよね。
    でもそんなおめでたい人と結婚して生活するなんて、大変そう。
    ある程度人と関わるならセンシティブな部分もある人じゃないと。
    だから結婚も仕事も中途半端になるべくしてなった人と言えるだろうな。
    辛口でごめん。

    ユーザーID:0184347512

  • 確かに焦ってなさそうですけどね。

    トピ主さんの周りの「焦ってないわよ〜ん」っておっしゃってるお姉さま方って、単に焦っていないだけでなく「現実から目を逸らしている」状態ですね。客観的に見て。

    見たくないものを見ずに、見たいものと夢だけを見て生きていけるなら、確かにとても幸せだと思いますよ。そのまま一生を終えることができたら最高です。でも、そういうことは簡単ではないから、みんな現実と折り合いをつけるために、また夢を見るだけでなくて掴むために頑張ったり、時には焦ったりするのだと思います。

    ユーザーID:4405675727

  • トピ主です

    みなさん、レスありがとうございます。
    一つ一つ読ませて頂きました。
    「焦らなくていいのよ」
    という言葉は、よく耳にする言葉ですよね。人が困っているとき、悩んでいるときなど、ねぎらいや励ましを込めて、言ったり言われたりした経験は誰にもあるのではと思います。
    ただ、その言葉は言ってくれる相手によって、左右される言葉でもあると思うのです。ホッと励まされたり、ふと自分を振り返るきっかけになることもあれば、逆にむしろ違和感を覚えることもあります。
    なにかひとつでも「現在の自分が持っていない、何かを努力、または運で掴みとった人。そして現状それに幸せと思われる人」に言われてこそ、意味を持てる言葉のような気がします。
    「自分も焦らなくても大丈夫なんだ」と思わせてくれるには、多かれ少なかれ尊敬がないと・・焦らないことの大切さは感じないかもしれません。少なくともその40歳女性に言われても、失礼ながら、はぁ・・そうですか、という感じがしたんですね・・。
    大事なところでは本気で掴む、でもゆったりした時間も大切にできる人は魅力的ですね。

    ユーザーID:5404048945

  • 焦る焦らないよりチャンスを活かせるかかも。

    私は家庭の事情で39歳で結婚しました。家庭の事情持ちだからこそ、周りは20代から焦らせましたが、私自身は離婚したら後がないと見ていたので不利が必然な出会いや後で自分に対応出来ない出会いばかりが見えてたので結婚よりも趣味に夢中で来て、その延長線上の今の主人と出会い、噛み合う結婚をしました。友人は20代で早く結婚して子も数人希望で焦って早くに妥協で見合い結婚しましたが離婚→再婚→不妊治療失敗で彼女はその人生の大半を結婚相手や義理の実家や不妊治療にただ翻弄されたように過ごしてすっかり老け込んでしまいました。

    ”とにかく早く結婚したかったから合わないものを無理矢理合わせた”と未だに後悔しています。逆に事情で結婚をあきらめてしまって40過ぎた人達もいるし、元から結婚願望もない人もいる。結局本人がチャンスを活かして動くか、本能的に合う合わないで動くか、気になる人が突然現れて自然と行動して行ったり、好きなものに取り付かれて夢中になるか、ムリなら大きく方向転換するかそういう時期があったり、それを各自でどうするかが生き方になるのだと思います。

    ユーザーID:5933943373

  • うらんさんのおっしゃるとおり!

    うらんさん、私は人生においてそれを悟るまで何年かかったか(笑)
    ぼーっとしていたらいろんな意味で取り残されますよね。
    トピ主さんは「幸せな出会いと結婚」を求めているようなので
    28才ならやること盛りだくさんでしょう。
    いつも綺麗にしている方が恋のチャンスは増えるでしょうし
    人に会うチャンスも積極的に!どこにご縁が転がっているかわかりません。
    側の生き方の違う年上の女性をみて焦る焦らないと考えるより
    自分が素敵な結婚をするために今なにができるか戦略を練った方がよさそう。

    ユーザーID:7473662961

  • 狭い価値観に囚われすぎてませんか?

    幸せって人それぞれのカタチです。人から哀れだと思われていても、その人が幸せだと思えばそれでいいこと。
    人にはそれぞれの過去や事情があって、他人からは見えないことって沢山あるのに、自分の限られた経験や視野、あるいはマスコミの煽る価値観で、簡単に人を判断できる人がどうしてこんなにたくさんいるのかなと、いつも残念に思います。

    『いい年をして』って、何でしょうか?『婚期を逃す』ことはいけないことなのでしょうか?結婚に年齢制限が必要なのでしょうか?恋愛経験が豊富だと幸せなのでしょうか?
    もしようこさんが年頃に結婚できなかったら、自分は不幸だと考えるのでしょうか?
    結婚は人生の過程で起こることで、人生の目標ではありえないと思いませんか?
    実際に結婚生活に不向きな人もいますが、その人たちにとっては、結婚は不幸だと思いませんか?
    幸せになるために離婚する人はどうなんでしょうか?

    私は他人をどう思うか、どう見るかということより、自分がこれから人生をどう生きていくのか、恋愛や結婚以外の自分にとっての幸せとは何なのか、しっかりとした自分自身の考えを持つことが大切だと思いますが。

    ユーザーID:7406912571

  • 焦るというより、素早く、もぎとる!掴み取る!幸せは自分の手で

    のんびりかまえていいことって少ないと思いますよ。
    何も語らず、何も行動起こさずで
    幸せを運んでくれる王子様が現れた方はいませんから。

    どんなに容姿と知性に恵まれた女性でも、
    やはりこのご時世では
    幸せは自分から掴み取っています。

    例えば、つきあっていても一向に結婚しようと
    言わない、煮え切らない彼氏には
    ある程度結婚話をこちらから進めてゆく、とか。

    そこで、結婚は男性から積極的に・・などという思い込みや、
    古風な大和撫子しててもダメです。

    動いて、掴み取るのです!!

    私は焦ったほうが断然に いい!と思いますよ。

    私ものんびりしすぎて、今とても後悔しています。。

    ユーザーID:4454717963

  • 関係あるのかな?

    私は高校生の頃、結婚なんて絶対しないと豪語していましたが、
    友人からは「そう言うやつが一番早かったりするんだよ!」と言われていました。
    もちろん、そんな事は無いと本気で思っていましたが、
    実際は友人達の言う通りになり、性格も収入も申し分ない夫で今は幸せです。

    こういうことですか?

    ユーザーID:7309491780

  • 焦ってまで・・・

    つかまなきゃいけない幸せならいらないわ〜
    って事なんではないですか?
    その方たちはそういう性格なんですよ それで幸せなんです

    仕事や恋愛に励んでいる人のほうが、自分を磨いて意いたり、魅力もあったり、幸せをつかんでいるように見える
    のはトピ主さんがそういう性格じゃないからです
    彼女たちは、焦ってあくせくする、その行動がもう『不幸』なんですよ きっと・・・

    「10年後あなたみたいにはなりたくない・・」
    と思うなら、自分はならなければいい話です

    ちなみに、「みんなあせりすぎだよ」「私は自信があるから急ごうと思わない」っていうのは、
    みんながうるさく『まだ結婚しないの?』とか『一人で平気なの?』と
    しつこく聞くからじゃないですか?
    そう言っておけば、とりあえずはなんだかんだ聞かれないから

    自分はそれでいいと思ってるのに、外野にどーのこーの言われるのはうっとおしんですよ きっと

    他人の幸せなんて、当人にしか解りませんから、
    トピ主さんは自分の目指す生き方をして幸せになったらいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:9345480965

  • 今焦らないでいつ焦る?

    36歳既婚女性です。私はようこさんと同じように考えるほうです。
    同年代の友人の中には、ようこさんの「目標にしたくない感じ」の人も
    います。職場などでは強がって焦ってない、幸せなどと言ってますが
    親しい友人(私など)には定期的に愚痴るときがあります。
    本当はこんなはずじゃなかった等。自分の人生なのだから自分で切り開くしかないのに、それに気づかずのんびりしすぎているうちに自分でも周囲もどうしたらいいのかわからない、いやまだなんとかなるのかも・・・の繰り返しです。受験前にがつがつするのもかっこわるいし〜と言って本当に落ちちゃって後悔してるのと同じです。
    人生って今焦らないでいつ焦る?事柄がいくつかあると思います。
    価値観は人それぞれですが、後悔しないよう全力を尽くす時期ってあると思います。将来絶対に後悔しないような事はがつがつしなくてもいいけどね。

    ユーザーID:1821729025

  • ううむ

    がんばりすぎていっぱいいっぱいな人に「がんばりすぎはよくないよ」って声を掛けるのと、今すでに何もしてない怠け者が自分で言う「がんばりすぎはよくないよ」。同じセリフだけどずいぶん違いますよね。

    世に言う「焦らなくなった時うんぬん」もこれと一緒で、探すことばかりに一生懸命になって視野がサーチライトのようになってしまってた人が、ふと焦るのを止めたら視野が広がって思わぬところで出会えたって感じだと思うんです。つまり焦りすぎをいさめてる訳で、最初から何もするななんて言ってないんです。

    だから、最初から探しもしないで「焦ってもしょうがない」なんて言ってる人は、白馬の王子様でも現れない限り結婚できないでしょうね。
    焦らなくてもいいけど、何もしなくて手に入れようなんてどんだけ自信があるんだと思います。

    ユーザーID:4693756284

  • 幸せってつかむ物じゃないらしいよ

    幸せになろうとか幸せをつかもうとか思っている人って、幸せにはなれないんだってさ。
    現在に満足しないで、未来にばかり目を向けているから。
    未来になったら更にその先の未来に目を向けるばかりで、もっともっとと求めるだけ。
    だから、いつまで経っても、幸せにはなれないそうな。

    幸せっていうのは、becomeではなくて、beなんだって。
    そういう意味では、幸せになりたくて焦る人より、「私はこれで良いのよ」って言える人の方が、間違いなく幸せなんでしょうね。
    晩年に幸せをつかむとかじゃなく、もうすでに幸せ、かと。

    ユーザーID:4138170955

  • 他人基準の人達

    元経理ウーマンさんの意見、素晴らしいですね。私もほとんど同じです。
    なんで他人が他人の幸せかどうかを勝手に決め付けるんでしょう。幸せって言ってるけど本当は不幸なのよね、焦ってないけど不幸そうに見えるとか。そうやって人を貶めることで実は優越感に浸りたいのでは。それって、自分の軸がないということですよね。私からみると他人を基準に生きてるひとって、たとえ恵まれた容姿や環境にあっても、どこか貧相に見えます。

    ユーザーID:6361144199

  • 何か腹立たしいです

    同じ歳です。
    持病があり、毎日が不安です。
    はっきり言って気持ちが満たされていません。

    でも他人に幸せとか不幸とか決めて欲しくありません。
    焦ってもどうにもならない事もあります。
    思いもよらなかった事が起きてしまい辛い事もあります。

    どんな人生でも、みんな精一杯生きていると思います。
    あなたみたいになりたくないなんて人に思うのは失礼です。
    幸せは人それぞれ、人と比べず、自分の思う幸せに向かって努力すればいいだけだと思います。

    努力だけではどうにもならない事もあります。
    本当の悲しさを知らないトピ主さんはすでに十分幸せだと思います。

    羨ましいです。

    ユーザーID:8990298445

  • 危機意識は大事

    焦って、プレシャーにつぶれて、他人に意地悪になる、、、ってのは最悪のパターンですが、20代後半に入ると現実に対して危機意識を持つことは大事だと思います。

    20代前半の若さで結婚する人をのぞくと、次の大きな結婚ラッシュは30の境目です。この段階で多くの人が船出します。船に乗り遅れた人がぽつりぽつりと結婚するのが31、32ぐらい。30半ばにさしかかると同級生の結婚ニュースがぴたりと止みます。もちろん40代でも結婚する人はいますが、20代のときのように独身の人たち誰にでもチャンスがあるという訳ではないと思います。

    現状に満足で自分から動いてまで結婚したくない人ならそれはそれでいいと思います。女同士で仲がいいおっとりした中年独身女性はそういう人生が向いてるように見えるし。でも結婚しないと後悔する可能性のある性格なら現実的に動いた方がいいのではないかと思います。無理して焦ってないふりはしない方が自分のためかと。

    ユーザーID:2515108146

  • 一概には言えないよ〜。

    まぁ、人それぞれでしょうね〜。幸せの価値観って他人とは違いますから。自分にとってどんなことにたいして幸せを感じるのか、ご自身で理解出来ていれば他人からどんなことをいわれてもご自身の意思を貫いてもいいんじゃないかなと。他人に迷惑をかけなければの話ですけど…。

    私の場合、焦りすぎて目的意識が何なのかわからなくなるので、常に冷静に自己分析をしつつ行動するようにしてますけどね。

    ユーザーID:9449939204

  • 焦るとミスをすることも

    焦るとミスをすることがあります。焦ってはいけないというのは大事なことだからゆっくりとという意味もあると思います。トピさんは結婚したいのですよね。焦るのと歩む続けることは違います。努力はしても焦らないでね。

    ユーザーID:4844924797

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧