既婚女性歯科医の皆様へ

レス15
(トピ主2
お気に入り12

キャリア・職場

8020

はじめまして。

歯科医として10年ほど勤め、現在結婚のため休職、今後の働き方を検討中の30代女性です。既婚女性歯科医の皆様は、どのような働き方を選択されていらっしゃいますか。

また、仕事についての様々なご意見など頂ければと思います。
特に御主人が異業種で、開業されていない方の近況を教えて頂ければありがたいです。

また、お知り合いに既婚女性歯科医がおられる方のご意見もお待ちしております。

ユーザーID:5752636673

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お仲間です

    初めまして、34才既婚歯科医師(女)です。
    28才で夫(病院口腔外科勤務)と結婚しました。ずっと仕事をフルタイムで続けていましたが、
    当直業務も日曜診療もある激務の診療所で身体を壊し、夫の転勤に乗じて2年前にその職場をを辞めました。
    今は転居先の歯科医師会に紹介してもらい、週に3回ほど「ヘルプ」の様な形で午後だけ、とか午前だけ、の仕事をしています。あとは検診も少々。
    夫の給与で夫婦2人慎ましく生きて行く分には十分なので、特に困ったことはありません。
    夫は家に帰るとご飯の支度がしてあり、妻が家にいることが嬉しくて仕方ないようです。
    もっと早く勤務形態を見直せば良かった、と思っているほどです。

    いつ子供が出来てもいいように、とは思っていますが、何だか出来そうにないので、このままでもいいかな、と思っています。積極的な治療はしないつもりです。

    今後開業するつもりはありません。夫は病院で手術をバリバリとやっていきたいと申しておりますので。いつか開業することがあっても、私1人でやるつもりです。(小手術のみ夫に委託)

    続きます。

    ユーザーID:2779568736

  • お仲間です・続き

    細々とライフワークで専門分野に携わっており(これも歯科医師会の要請)、いつか認定医を取りたいなあ、くらいに考えてます。ただ、持っていてもあまり日常診療に役立つ分野でもないので、認定医取得に走り回る予定はありません。ちょっとマイナー分野なので、その方面でお役に立てれば・・・程度に考えています。

    仕事のない日はヨガに行ったり趣味に没頭したり昼寝をしたり、好きに過ごしています。とても楽しいので、この生活をしばらくは変えないでしょう。
    ただ、仕事から完全に離れないように、とだけ考えています。
    当方国立大学卒ゆえ、6年間ずっと「お前達は税金で勉強させてもらっているんだぞ」と言い聞かせられてきたため、その恩返しをし続けたいと思っているからです。
    ・・・というのは聞こえがいいですが、ただ仕事が好きなんですよね(笑)。
    お金をもらって仕事をさせてもらっているのに、患者さんに「ありがとう」と感謝される。
    こんな幸せな職業はないと思っています。
    患者さんの口の中をのぞき込む度、説明をする度、そして歯を削る度に喜びを感じてしまいます。


    何かのご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:2779568736

  • ますく様へ(1)

    ますく様、早速のお返事ありがとうございます。
    少し特殊な内容なので、レスは期待出来ないかもしれないと思っていたので、本当に嬉しかったです。

    ますく様とは、子供についての考え、国立出身等、共通点が多いようです。
    御主人様は口腔外科でご活躍されておられるのですね。
    歯科医同士だと仕事について意見交換できますし、ますく様にとって
    大変心強いことと思います。
    私の主人も病院で勤務していますが、残念ながら他科なのです。
    結婚前は私一人で開業することも考えたのですが、家事もありますし、体力の衰えを感じる今日この頃では(笑)、残念ながらその可能性もゼロに近いです。

    私の場合、結婚前は某歯科医院にて分院長をしておりました。
    院長があまり登場しない状況だったので、最終決定権は与えられないのに一方ではほとんど全ての采配を任され、精神的にかなり参りました。
    そんなこともあり、また歯科業界にも矛盾・混沌の逆風吹き荒れる昨今でもありますし、多少心を悩ませていました。

    続きます。

    ユーザーID:5356195970

  • ますく様へ(2)

    続きです。

    ますく様は激務をご経験されているにもかかわらず、仕事に対してとても前向きでいらっしゃるし、
    ご自分にとってほどよいペースを保っておられるのですね。

    上手く表現できないのですが、ますく様のレスを頂いて、私も勇気付けられました。
    患者様に喜んでいただいた時の充実感・感動を思い起こしました。
    本当にありがとうございました。
    今後のご活躍を遠くからお祈りしております。

    ユーザーID:5752636673

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 私ではなくて姉のことですが

    姉が歯科医師です。40代なので、トピ主さんよりも年上ですが、ご参考似なれば幸いです。
    姉は大学卒業後、大学病院の口腔外科に勤めており、大学病院時代に同じ大学に勤める義兄と結婚しました。義兄は医者です。
    子供が生まれてからしばらくして姉は開業しました。姉夫婦の家の近所に父と母が住んでいるので(姉にとって実の両親です)、子供の世話や家事などは母がずいぶんと手助けをしていました。子供は大きくなった今は父母の助けをかりることはなくなりましたが。
    義兄は大学病院で助教授にまで出世し、開業する予定はないようです。義兄の仕事は本当に忙しいようで、家事はほとんど姉が担当しています。一時はハウスキーパーさんがいたことがあったようですが、今は姉が全てやっているようです。
    姉は仕事が楽しいようで、仕事が辛いと言っているのを聞いたことがありません。社交的で体力もあるからでしょうか。姉の話を聞くと、かなり歳をとっても仕事を続ける女性歯科医師は多いとのこと。開業していれば、休みや診療時間はある程度自分で決められますし、マイペースに続けていてもそこそこの収入にはなるようです。

    ユーザーID:6980997674

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 続きです

    女性の場合、結婚や妊娠出産で仕事を続けるのが大変になることも多いと思います。
    でも、せっかくたくさん勉強をして資格をとったのだから、活かさなければもったいないと思うのです。
    国立や公立ならば税金を使っているし、私立ならば多大な負担をご両親がしているわけです。
    歯科医師や医師の女性はパートタイムで働かれる方が多いようですが、かなり時給はいいと聞きます。パートでも収入はよく、パートという選択肢があること自体、他の職業に比べてとても恵まれていると思います。
    私は結婚前金融の総合職でしたが、育児と両立できず辞めました。以前と同じ仕事をしたくても派遣やパートではできないのです。
    それに、将来フルタイムで働きたくなることもあるかもしれないし、どんな形であれ仕事を続けたほうが最前線から取り残される心配はないと思います。
    蛇足ですが、地域によっては医師不足が深刻です(歯科医師は足りているのでトピ主さんには関係ないですが)。
    今は医学部も歯学部も女性が多くなりました。入学者数を増やしても、女性が結婚後辞めてしまったら医師不足は解消されません。せっかくの能力、社会に還元してほしいです。

    ユーザーID:6980997674

  • 歯科医ではありませんが

    眼科医です。
    主人は外科の勤務医です。

    結婚後もフルタイムで働き、第一子誕生後は育児との両立は大変でした。
    家ではいつも時間に追われ、職場のほうが時間的には楽でした。

    夫の転勤を機会に半日だけ働く形態に変え、生活に余裕が出来ました。
    第二子が生まれてからは週に1,2回不定期に働くようになりました。
    主人は時間が不規則(救急と当直で)ですし、私には体力がないので、家事・育児・常勤医は無理だと思ったからです。
    経営者としての苦労も伴う開業はなおさら無理だと思いました。

    物騒な世の中なので、子供が下校したときは家にいることができて良かったです。
    子供が話し掛けて来ても、勉強について聞かれても、じっくり聞いたり教えたり出来ることも良かったと思います。
    子供が学校に行っている間は自分の好きなことをのんびりとしています。

    ただ、私は田舎在住なので、眼科ではこういう形態では仕事がありません。
    今は健診医です。
    トピ主さんが都会の方ならいろんな勤務形態があると思います。

    ユーザーID:6519029170

  • 参考になりますか…?

    こんにちは。同じく30代既婚女性歯科医です。
    同業者の夫と結婚し、1年程専業主婦の期間もありました。
    今は非常勤で週2回働いています。

    仕事に復帰して感じたのは、思った以上に感覚が戻るのに時間がかかったという事です。
    仕事を続けたいなら、少しでも関わっていないと後で大変かなと思いました。
    就職先はネットでも情報は集まりますし、大変ではなかったですが
    手が動かなくなるのは怖いですよね。

    一番悩むのは勤務時間についてです。
    今は開業医だと夜7〜8時まで診療している医院が多いですよね。
    私は子供がいませんので、ラストまで働いていますが
    子供ができたら専業主婦に戻りたいと考えてます。
    子育て期間はしっかり設けたいのが理由ですが、それからまた復帰できるのかは不安です。
    トピさんは出産は希望されていますか?

    知人の話を聞くと、出産後はご主人が開業している医院で一緒に働く等、
    融通がきく職場でないと、家事もこなすには限界があるように思います。
    私達夫婦も開業は漠然としか考えてないので、
    どんな形態で働くのが自分達にとって一番いいのか考えてる最中です…。

    ユーザーID:5690479954

  • 参考になるか分かりませんが、私の場合‥1

    こんにちは。
     私も30代の女性歯科医師です。歯科医師の夫と子供が一人います。私達は昨年まで大学病院に勤めていましたが、それぞれ認定医の資格を取得できたので、現在は別々の診療所で勤務医をしています。
     大学に勤めていた頃は、子供が小さく病気がちだったのに、私はフルタイムで勤めており主人の帰宅も毎日深夜でした。遠方に住む私の両親に時々助けてはもらっていましたが、仕事も育児も中途半端になり毎日イライラして子供や夫に当たっていました。夫も可能な限り協力してくれましたが、とにかく年中仕事に追われている中でだったので、夫も本当に辛かったと思います。
     今は私は週3日、夫も7時半には帰宅できるし、やっとまともな人間の生活ができるようになりました。ただ、大学ではそれぞれ好きな専門分野(いわゆる一般歯科ではない)の診療でしたので、殆ど一からの再スタート、収入も下がりました。専門外の分野で思うように手も動かず、時に上司に厳しいことも言われ、正直私は前ほどの情熱が持てずにいます。年齢的にそろそろ二人目も欲しいのですが、今仕事を中断したら再び復職する自信もありません。

    ユーザーID:6035549099

  • ルビー様へ

    レスありがとうございます。

    ルビー様の御姉様は精力的にお仕事されておられるのですね。すばらしいです。

    歯科医はパートという選択があるだけでも恵まれているということ、確かに感謝しなければならないと思います。

    私も体力・社交性をもうちょっと身に付けて仕事に臨めるよう、努力してみます。

    ユーザーID:5752636673

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ビヴォワンヌ様へ

    レスありがとうございます。

    家事・育児・常勤医を同時に担っておられたとのこと、さぞかしお忙しかったことでしょう。

    ご自身・ご家族の心身の健康は、なにものにもかえられないですし、勤務時間を調節することも必要ですね。

    私の住んでいるところもかなり田舎で、勤務先の選択肢が多く無いのが悩みの種です。

    ユーザーID:5356195970

  • biku様へ

    レスありがとうございます。

    確かに手が動かなくなるのは怖いですね。
    歯科保険もめまぐるしく改定されますし、把握しておかなければと思います。

    最近の歯科医院は夜遅くまで診療がありますし、子供ができるとなかなか難しいものがありますね。
    あと再就職するにしても年齢制限などが設けてあるかもしれませんし。頭が痛いですね。

    ユーザーID:5356195970

  • 私もお仲間です

    初めまして。国立出身の32歳で現在第一子妊娠中、主人は勤務医(外科)です。
    卒後開業医に四年間勤務 、その後結婚準備のため退職しました。
    それ以後、パートなどの経験は一切ありません。
    他人からは「勿体ない」などとよく言われますが、今のところ復職するつもりはありません。
    というのも、伯母が同じく歯科医師で、開業医・大学での研究医・妻・四児の母という超多忙な生活を送り、そのしわ寄せが家庭(特に子供)にきたのをずっと見てきたからです。
    仕事も家庭も両立し、素敵に生きていらっしゃる女性歯科医師も多くおられると思います。
    しかし、私にはそうできる能力も器用さもないと思い、いち専業主婦として生きる道を選びました。
    他に投稿されているような先生方ほどキャリアも専門知識もなかったので、このように思い切った選択ができたのかもしれません。

    将来子供に手がかからなくなったとき、自分のわずかな歯科知識・技術でボランティアなどできればよいなぁと考えています。

    参考にならないかとは思いますが、こんな歯科医師もいます。
    10年間の勉強も仕事も無駄?になりましたが、今は幸せです。

    ユーザーID:2988498098

  • 参考になるかわかりませんが・・私の場合2

    続きです。

     歯科医師として診療するからには、パートだろうが子供が病気だろうが関係なく、診療時間中は診療のことだけを考え、絶え間ない向上心と日々の研鑽を積むべきだと思っているので、これから自分自身がどうすべきか迷っています。夫や子供だけでなく、長い間学費を出してもらった両親の意向もありますし・・

     ただ、私の場合は今はあまり考えても答えが出ないので、とりあえず後1,2年位は目の前のこと(一般診療)に全力投球しつつ、そのうち二人目ができたり、何か人生のターニングポイントとなるような出会いや出来事があったときに、その流れをうまくつかめるよう、選択肢を増やしておければいいかなと思っています。

     私も皆さんの書き込みを見て勇気付けられました。人生の幸せの形は人それぞれだと思いますが、もっともっと女性が仕事を続けやすい社会になるといいですね。頑張りましょう!

    ユーザーID:6035549099

  • 私も日々考えています。

    はじめまして。
    37歳で未就学児二人の子持ちの歯科医師(女)です。主人も歯科医師ですが、大学病院勤務です。主人大学で昇進したい人で、将来開業するとしたら私かな?と漠然と考えたりしています。

    私も毎日のように、どうやって子供二人かかえて復帰しようかと悩んでいます。上の子が来年小学生になるんですが、午後は習い事でほぼ毎日私が送迎をしなければならない状況になるので、仕事は午前中しかできません。午前中だけやとってくれる所はないかと友人に聞いてみたりしたんですが、あまりないようで、でも、家のローンと学費の為には私が働かないといけないので、なんとかして条件に合う働き方を見つけたいと思っています。

    もしも良いパート先がなければ、開業なのかな、、、と思ったりもしていて、子育てや主人の留学で5年以上ブランクがあるので、復帰後いきなり開業は本意ではないのですが、お金のためにはしょうがないかな、と考えたりしています。
    毎日くよくよとしている私ですが、何かアドバイス頂けたらと思います。

    ユーザーID:2944682133

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧