高校選びで本人と意見が割れたら?

レス12
(トピ主1
お気に入り3

妊娠・出産・育児

れんこまま

娘の行きたい私立高校について
私はやや拒否反応を持っています。
校風、教育方針について今の時代にあわないのではないか
実際に入学してから、娘自身も違和感を感じるのではないかと危惧しているのです。(非常に個性の強い学校で、実際に気に入って入ったけれども途中ですごくいやになってしまった子が身近にいるのです)

娘はその学校が大変気に入っていて、他の学校の説明会などに行っても気持ちは揺らぎません。

このような時、親は不安を感じていても子どもの思うとおりにさせるべきだと思いますか? 本人の責任において行動させ親は見守るべきだと思いますか?
さんざん話し合いましたが決心が揺らがないまま、もう決断すべき最終局面に来てしまいました。
どうぞご意見、ご経験をおきかせください。

ユーザーID:5416138144

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 合格できるなら本人の希望を

    私は高校受験時、自分が行きたい学校と親が行かせたい学校と、更に学校が勧める進学先がばらばらでした。
    詳細な事情は避けますが、色々と裏事情があってのことです。

    結果的に「学校が勧める進学先」を受験、進学しました。

    もし私が行きたい学校だったら合格しなかったかも知れないと言われましたが、受験の段階で機会が奪われたのは後悔しましたし悔しい思いをしました。

    ですが、親が行かせたい学校でなくて本当に良かった。その学校は私が「死んでも行きたくない」学校だったからです。(つまりそこでなければぶっちゃけどこでも良かった)

    もしも親が行かせたい学校を受験することになっていたら、家出したと思います。仮にそこに進学したら、3年間地獄だったでしょう。

    まぁ学校の勧めを受け入れたことで、違う意味の地獄はありましたが、楽しく過ごせましたし、とりあえず希望通りの進路を選ぶことができました。

    親が不安だからと希望を押しつけたとしたら、お子さんはどう思うでしょう?
    不登校、退学、人生を狂わすかも知れませんよ?

    お子さんの希望通りにすれば良いじゃないですか。それで後悔しても、本人が選んだ結果なんだし。

    ユーザーID:3593727278

  • 私の場合は後悔しました。

    私の場合は県立高校2校(仮にA高校とB高校とします)で母と意見が食い違い
    件について話し合うと母がヒステリーを起こしてしまうため
    仕方なく母の薦めるA高校に進学しました。

    高校のランクはA高校のほうが一応上(一応進学校)ですが
    B高校の成績上位者はA高校の中間くらいという程度の違いです。
    (成績下位者のレベルはダントツでAの方が高かった)

    私はB高校の方が中学からの友人も多く自宅からも近いので
    そちらへ入学して成績上位をキープしたかったのですが許してもらえず
    しぶしぶ行ったA高校は中途半端な進学校で悲惨でした。
    (詳細は書くと長くなるので省略します)
    結局半分不登校になって出席日数ぎりぎりで卒業しました。

    私も母ときちんと話し合って納得して入ったのなら
    まだ我慢もできましたが
    押し付けられて入学したという気持ちが強くて
    今でも許せていません。

    トピ主さんはお子さんときちんと話し合っていますか?
    トピ主さんの不安をわかりやすくお子さんに伝えていますか?
    意見を押し付けていませんか?
    でないと私と同じになるかもしれません。

    ユーザーID:3159935246

  • 娘さんの好きにさせたら?

    周囲の者が客観的に見て「合わないんじゃないか?」と思う学校は、確かに合わないかもしれませんね。
    私は高校受験の時、滑り止めに検討していた某女子高について、担任の先生から「レベル的には問題ないが、校風が歌う兎には合わないと思う」と言われて候補から外した経験があります。
    その後あれこれの話を聞いたり見たりしたところでは、本当に私にはまるで合わなそうな感じで、行く羽目にならなくて良かったと思ったものです。

    ただ、娘さんはすっかりその学校が気に入ってしまっているのですね。
    これまでさんざん話し合っても無駄だったということは、もう気持ちを変えることは出来ないんじゃないかな。
    行きたい高校へ行かせてあげてください。

    トピ主さんがその学校の校風や教育方針に疑問を持っているなら、学校で足りない分はご家庭で補えば良いと思います。
    学校で教わる価値観だけが全てではないんだよということを家で教えていってあげれば、娘さんはちゃんと今の時代にも合う感覚を持てるだろうし、万が一進学した学校に違和感を持ってしまうことになっても、居場所の無さを感じずに済むのではないでしょうか。

    ユーザーID:4397194996

  • 応援するわ、と言って欲しい

    私は、高校・大学とも『自分の選んだ学校』に行けました。
    両親には、その学校がどういう特色があるのか、自分が何をしたいのかを
    話し(もちろん、かなり勉強をする姿を見せつつ)理解を得ました。

    両親に理解してもらえた事・自分で決めた事が自信につながったと思います。
    その学校で知り合えた大切な友人達ができたことも、身についた知識等も、
    今は、両親への感謝へつながっています。

    校風や教育方針、通学距離や学業レベルについて
    すでに十分娘さんとお話しなさっているとお見受けします。
    それでも、これほどゆるぎない気持ちを持っていらっしゃるお子様に、是非
    「お母さんは、あなたが選んだ道を応援しているわ」と言ってあげてください。

    ユーザーID:0173487968

  • 本人に任せています。

    我が家にも受験生がいます。先日、とある個性の強い私立男子高校の学校説明会に行って来ました。勉強だけでなく年間行事や必修項目等かなり気合いの入った子じゃないとついて行けない雰囲気で、時代錯誤と言うか、とにかく半端ない学校でした。我が家の息子は「俺には無理!」と受験しませんが、その学校の校長先生が「学校を決める時は絶対本人に任せて下さい。親が決めると学校生活で困難にぶつかった時に、親のせいにして乗り越えられない事が多い。」と言っていました。当たり前と言えば当たり前な事なのですが、校風がすごい学校なので妙に納得しました。

    とりあえず、受験日がかさならなければトピ主さんの薦める学校と両方受けてはいかがですか?我が家も第一志望は私はあまり賛成出来ない学校ですが(偏差値が足りない)、本人がそこが受けたいと言うのでその学校を受験します。賛成したからには、後で泣き言を言って来ても「だから止めなさいって言ったでしょう!」は絶対禁句だと思っています。

    ユーザーID:4155242429

  • やっぱり本人の意思

    心配するお気持ちはわかります。でも最終的に重要なのは本人の意思です。
    お嬢さんはその学校を実際に見て、その古いと親が感じる校風にも納得しているんですよね。親の危惧も聞いた上で。
    他の学校も見た上で気持ちが揺らがないなら、無理に志望校を変更させるのは止めた方がいいと思います。通うのはお嬢さん本人なんですから、後から「お母さんが反対したからあの学校へ行けなかった。行っていたら違う人生があったかも知れないのに」と言われても、取り返しがつきません。でも自分の意思で入った学校なら、多少の事は乗り越えられるはずです。

    ウチの息子は某私大の付属高校2校に合格しながら、共学の公立高校の方が気に入り、そちらに入学しました。私立はそれ以上のレベルは国立大学しかない、誰もが「勿体無い」という学校です。でも本人の意思は固く、大学受験でももう一度受かるだけの学力を維持すると親を説得しました。今彼はとても充実した日々を送っています。辞退した高校の大学には受かるかどうかは微妙ですが、現役で落ちても、多分一生後悔はしないと思います。

    親はあまり転ばぬ先の杖を出し過ぎない方がいいと思います。

    ユーザーID:5868170744

  • ぜひ娘さんの意見を通して!

    いろいろ話し合ったのですよね。
    娘さんの志望動機がしっかりしている(将来のことも)のなら、
    娘さんの志望校に行かせるべきと思います。

    >途中ですごくいやになってしまった子が身近にいる
    とのことですが、それはそれ、我が子は我が子です。

    たとえ上記同様なことがあっても
    「あなたが選んだ高校でしょ。しっかりしなさい!」と喝を入れればいいのです。
    (もちろんフォロー有りで)

    逆に親が望んだ高校に進んでも上記のようなことが起こりうるかもしれません。そのときは
    「親の言うことを聞いたせいだ」と言われること必至です。

    親心として、分からないでもないですが、
    そこまで娘さんの意思がはっきりしていて揺るぎないものなのでしたら
    娘さんの意向に添うべきだと思います。

    ただ、動機がはっきりしていなく漠然としているものでしたら、
    (例えば、動機が「校風が自由で楽しそう・・・」のみとか)
    反対し続けてもよいと思います。

    ユーザーID:1149897146

  • どうか行きたい高校に

    私は、自分の進みたい高校に対して家が難色を示したために、他の高校を受験しました。
    理由は、その高校の校風が気に入らなかった為だと記憶しています。
    様々な事情があり、家の決定には逆らえない状況下にあったので他の高校に進んだのですが、常に「なぜ自分がここに居るのか」という虚無感のようなものを抱えていました。
    高校生活、楽しかったことが無かった訳ではないですが、なんとなく中途半端な消化不良の思いしか残っていません。

    同様に大学進学時にも自分の希望は一蹴され、ほぼ強制的に進学先を決められて受験・進学しましたが、自分の意思で生きられない苦しさから徐々に心を壊し(思えば高校時代から少しずつ蓄積していたのかもしれません)、精神的な辛さから卒業を待たずに自主退学してしまいました。

    どうか娘さんの希望を尊重してあげてください。
    実際にその学校に毎日のように通い学ぶのは、母親であるトピ主さんではなく娘さん自身なのですから。

    充実した良き高校生活が送れますように。

    ユーザーID:7314312281

  • ありがとうございます

    あたたかいご意見をたくさんいただいて感謝します。

    これまであまり意見の割れたことのない親子だったのですが(もちろん、細かい口げんかはありますが)思えば、のんびりした性格の娘が私の意見に合わせていたのかもしれません。
    こんなに強く自己主張しているのも初めてかも。
    大きくなるってこういうことなのかな、と思いつつ、自分の子どものことになるとまだまだ幼子扱いしていたなあと感じます。

    みなさんのくださったご意見の中に、自分が気づかなかった視点がたくさんありました。たしかに、私がいいと思うところに行かせても「合わない」ということは起こりえるし、その時に子どもはまさに人生を壊された気がするかもしれないですね。
    それから、賛成したからには「だから言ったじゃない」と言ってはいけないというご意見にもハッとしました。まさに、それを言いそうな私だからです(苦笑)
    高校選びは大切だけれども、たとえ失敗しても取り返しがつかないわけじゃないのだし、子どもの考えにまかせていいんだなあと皆さんのコメントを読みながら背中を後押ししてもらったような気持ちです。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5416138144

  • もうちょっと長期的な視点で

    基本的には娘さんが選んだ高校へ行くべきです。でないと、何人かの方がおっしゃっているように、壁にぶち当たったときに乗り越えられなくなります。が、その前に、娘さんがどうしてその学校を志望しているのか、の本音を聞き出してください。その辺りはまだ子供ですので、友達が行くからとか、カリキュラムが易しくて楽そう、といった(親から見たら他愛もない)理由であることが多いです。

    高校は人生の終着点ではありません。就職するにしろ、進学するにしろ、単なる通過点です。自分が将来取りたい進路に対して、その学校で良いのかどうか、は非常に重要です。例えば進学希望なのに就職する生徒が多い学校へ行くのは、とても受験勉強する環境としてふさわしくありません。その辺りを娘さん自身に調べさせた上で本人が納得したのだったら、もう親の出番はないです。ただし、学費が高くて行かせられない、というのなら話は別ですが。

    今は高校へ入ることだけで頭がいっぱいだと思いますが、「高校を卒業した後どうしたいのか」という観点で是非娘さんと話し合ってください。

    ユーザーID:6721429923

  • 親の意思をできるだけ尊重してください

    お子さんの意思が硬いといっても、
    14歳の知識経験に基づく判断でしかありません。
    トピ主さんはその倍以上人生経験を積んでこられたのでしょう。
    その上で問題があると思うのであれば、
    旦那さんと相談した上で、進路を決定させるべきです。

    トピ主のお子さんがそうだと申し上げるわけではありませんが、
    制服が可愛いから、だけで学校を選ぶ子どもも多いのです。
    それがどれだけ問題があることかは、理解できるはずです。

    ユーザーID:9504084498

  • 気持ち分かります!!でも娘さんの意見尊重してあげて

    ウチも意見が合いませんでした

    A校、S校とも進学校で、A校は共学、S校は女子校です。
    私は、S校の校風をとても気に入っていたのですが、
    娘は女子校は嫌でS校を嫌い、共学のA校を希望していました。

    女子校が嫌だという理由だけで、安易に決めるのはいかがなものかと思い、
    簡単に判断するのではなく、沢山の学校説明会に参加し
    自分の目で、よく見て確かめるよう娘には言っていました。

    そうして、S校の学校説明会で、娘はS校を大変気に入り、
    A校の説明会に参加して、希望は完全にA校からS校へ変わったのでした。
    無事入学し、今に至っています。

    説明会等で、自分の行きたい学校に出会うと
    何かピンとくるものがあるようです(娘談)

    お嬢様も、ほかの学校の説明会にいっても気持ちが揺らがないという事であれば
    その学校がお嬢様に合っていると思いますし、
    自分で決めた学校なら、多少の事があってもきっと頑張れますよ。

    娘も、勉強がすごく大変!と時々嘆いていますが
    自分で選んだ道だからと頑張っていますし、
    毎日楽しく充実した日々を送っているようです

    ユーザーID:5544867940

レス求!トピ一覧