大阪に関する番組の素朴な疑問・・・

レス51
(トピ主0
お気に入り24

生活・身近な話題

みなりん

レス

レス数51

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 東京→大阪に転勤で来ましたが

    おっしゃる通りです! 東京→大阪へ転勤してきて(夫の仕事で)
    10年以上になりますが いまだかつてアニマル柄、ひょう柄、みかん持参のおばさん達に遭遇した事はありませんね。
     あれはマスコミが作り出した勝手なイメージでしょう。でも皆さんの
    レスを読むと、場所によるみたいですね。

    私が感じるのは色使いが上手でお洒落な人が多いということ。

    東京は地方出身者が多いせいか?服装はシックというより地味〜な人が多いようです。 違いを感じています。まぁ東京も広いし、これも場所によりますけど。

    大阪でも梅田とか北の方は華やかな人が多いような気がします。
    ブランドバッグの所有率も高い感じです。リッチな人が多いのかな?
    (でも決して派手で下品なイメージではありません)

    ユーザーID:6586369649

  • ステレオタイプは怖い

    大阪とは縁の無い私ですが・・・
    かんべさんのお友達のようにステレオタイプで
    大阪の人(もちろん他の地方も)を見たくないなあ、と思っています。

    東京だって、山手線の一駅ごとに土地の雰囲気が違うくらいです。
    多少県民性の傾向はあるかもしれないけど
    広い大阪の気質を一括りに語れるわけがありませんよね。
    ステレオタイプってなんだか怖いとまで思ってしまいます。

    ユーザーID:6801243518

  • 住んでいる地域による

    大阪ほど地域によって違いが大きい所は他にない。見た事のある人はそういう所に住んでいるか、そういう所に行ったことのある人です。その証拠に30年、40年住んでも見ていない人もいれば、大阪に行った途端に目にする人もいる。

    ユーザーID:8004804308

  • とても不快

    大阪のイメージってメディアによってすごいバカにされてると思う。

    豹ガラのおばちゃんや飴持ったおばちゃん?
    大阪に限らずよく見ますよ。
    京都にもいてはるし、名古屋にだってどえりゃあおるがね。


    祖母は東京都(文京区)在住ですが飴持ち歩いてますし、豹ガラ着ます。昔は髪が薄紫でした 笑
    ホテルのビュッフェでパン等も持って帰ります(すごく恥ずかしいので止めて欲しいのですが、注意するとボケたふりをします)
    でもこれはメディアでは【大阪のおばちゃんがする行為】とされてます。


    「県民性」をとりあげた番組もありますが、私はドラマやアニメも気になります。
    関西人は「がめつい」「ずるがしこい」「意地悪」「ツリ目」という風に表されます。(特にアニメは変な関西弁)
    そしてミステリードラマでは(他県もそうですが)舞台になった地方の人はミステリーを解決しません。
    大概「東京からきた」人だったり、その地方に住む人でも標準語を話す主人公が解決します。

    一昔前は「おかん」は東京では女々しい言い方だったみたいです。
    ダウンタウン等がテレビで使い始めて広まったと聞きました。

    ユーザーID:6696382258

  • さすべえ さすべえ(笑)

    おおさかっこさん そうですよね!

    大阪といえば「さすべえ」ですよね!

    豹柄着ない大阪の姑も「さすべえ」は付けてます(笑)
    大阪に少し滞在した時にさすべえ付いた自転車借りて乗りながら 「さすべえ」率を測ってみました。
    100台中80台以上は付けているかも?おじさんの自転車も若い女性の自転車も。

    しかし真夏のさすべえは助かりました。あれは雨の日だけじゃなく 日差しのキツイ日 日傘を付けて
    直射日光よけにもなるんです。
    なんでこっち(関東)は さすべえが普及してないのでしょう〜?
    便利なのにねぇ。

    私も大阪は「豹柄おばちゃん」よりも「派手なおばちゃん」のイメージが強いです。
    ゴールドカラーのバッグとかラメラメジャケットとか。
    あめちゃん所持率は巣鴨のおばあちゃん達の方が高いんじゃないでしょうか?
    全国のおばちゃんおばあちゃんならほとんどがカバンに入れている気がしますが。
    転勤で地方生活を経験してますが 飴を持っているのは大阪のおばちゃんだけじゃないと思います。
    飴に「ちゃん」つけるのは大阪ですけど。

    ユーザーID:8066409097

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • たのさんへ

    >以前、何かで目にしたのですが、大阪出身のテレビ関係者が、東京のキー局で作られる大阪イメージを覆そうと、おしゃれな場所なんかをクローズアップしたら、「大阪らしくない」って却下されたんだそうです。

    それは「ちちんぷいぷい」で見た事があるんですが、ちちんぷいぷいのスタッフに東京のテレビ番組の人がドラマで大阪に出張に行った設定で、大阪の街の映像を流すから送って欲しいと依頼されたそうです。それで梅田の映像を流したら、勝手にミナミの道頓堀の映像に変えられてたとと言ってました。その事かな?他にもきっとあるんでしょうね。

    ユーザーID:3457098363

  • オトナシク しています。

    豹柄の類は持っていませんし、飴や蜜柑も食べないですが
    デパートでは値切ることはあります。(最近)

    大阪を離れて買い物等をしていますと、
    「大阪の方ですか〜。
     すぐにわかります。
     皆さん明るいし、元気ですね〜。」

    声をかけてもらいます。
    いたって上品な50代後半なんです。

    高校時代に本町のドブ池筋の問屋さんでアルバイトをしていました。
    (どぶいけすじ  の漢字変換ができない)

    ユーザーID:7942231920

  • 私は某商店街がテリトリーですが。

    振り返ってみてしまうほどの、えげつない服のおばちゃん、いてますよ。
    「それどこで買うたんですか?」と聞きたくなります。
    御用達のお店も商店街や一筋ひっこんだ所に、結構あります。
    皆さん、実は部屋着にしているのではないかな?

    金沢にお住まいの方が、「金沢は濁った色目を好むようです。」と書いていましたが、
    私も真冬に旅行へ行った時に、金沢の人たちの地味さに「お通夜か葬式か」と思いました。
    ブティックや靴売り場も色が黒、茶グレーです。(若い女性向けでも)
    私は真っ白のロングダウンコートに
    紫のコーディロイのパンツ、紫がかったピンクのタートルネックセーター
    紫ベースのチェックの帽子をかぶっておりましたが
    金沢駅に降りたとき「私ってここではまるでチンドン屋」と浮いてる自分を感じました。
    「色がない!」「寂しい!」を連発
    大阪駅に戻ってきて、おばちゃんたちが赤や緑のコートを着ているのをみて
    やっと安心しました。

    北摂方面では、レースやビーズ造花付きの
    年配向けピンクハウス的なものも、好まれます。色は氾濫していて華やか。
    私はアニマル柄よりも、レース派かなあ?

    ユーザーID:3722754111

  • 妙なステレオタイプ

    私は神戸出身ですが、東京の友達が「大阪ってみんな○○」
    のような定説?を話すたび(例:全員ノリ・ツッコミの達人、の類。)
    「いやーー、みんながそうってことはないよ」と言うと
    「アナタは兵庫出身で、大阪のことは知らないでしょ?!」と怒られるんですよ・・。

    テレビで観たものをそのまま信じ込んでいるようで、
    なぜ大阪に関してだけそんなに・・?と不思議です。
    何だか異様に楽しい街、と位置付けておきたいのかなぁ。

    まぁ確かに東京に比べれば、他人との距離が近くて人懐っこい雰囲気ではある
    のでしょうけどね・・。

    ユーザーID:0078337972

  • ひょう柄率は高いと思います。

    関東出身です。

    大阪に行く度に「ひょう柄率が高い」と感じます。
    勿論、みんながみんな着ているわけではありませんが、
    東京に比べると圧倒的に多いと思います。
    何より驚いたのは、「ひょう柄」だけではなく
    「ひょう自体」をプリントした服を実際に見た時!
    テレビでは見かけたことがありましたが、
    本当に着ている人がいるのね〜、と思いました。

    ちなみに、夫は大阪出身ですが、
    実家にはたこ焼き器があったそうです。
    これもイメージ通りで、妙にしっくり来ました。

    ユーザーID:7217951723

  • あと「さすべえ」も!

    「さすべえ」(自転車に傘を取り付ける道具)の普及率も大阪は高いです。
    スーパーの駐輪場等を見て下さい。めちゃめちゃ見つかります。
    他県の友達に聞いたら、
    「そんなの見た事無い。だいたい雨の日に自転車乗らないし」と言われました。
    これも大阪ならでは?

    ユーザーID:4464962955

  • イメージ先行

    どなたかも書いておられたように、大阪はこうであるべきという結論ありきで制作されてるんだと思います。
    以前、何かで目にしたのですが、大阪出身のテレビ関係者が、東京のキー局で作られる大阪イメージを覆そうと、おしゃれな場所なんかをクローズアップしたら、「大阪らしくない」って却下されたんだそうです。
    らしくないもなにも、そこだって大阪なのにね。

    ユーザーID:5744420155

  • ずばり船場

    船場に行くと、
    「どこに売ってるんやろ〜?」って思ってた服が
    「あー、ここに売ってたんか・・・」って納得できます。

    ユーザーID:2099085513

  • たぶんそのへんが県民性(府民性?)なのかも。

    メディアで紹介されているイメージを聞かされて、他所の地域出身の人から「そうなの?」と
    聞かれたときに、期待に応えたいような気持ちになって肯定してしまう、場合によっては
    さらに誇張して話してしまう、という変なサービス精神を発揮するのを良しとするところがあるのでは
    ないかなあというのが、我が家ででた結論です。
    「違いますよ」と否定すればいいところを、変に空気を読むというのか
    がっかりさせたくない気持ちが働くというのか「このひとがそう思っているのなら、そう思わせて
    おいてあげよう。」という心理状態になるというのか、うまく表現しにくいですが、
    いい評価も悪い評価もいちいち真に受けるでなく、「ああ、他所さんはそう見てはるんやな。」と
    冷静に受け止めて、ある意味軽く受け流してしまう文化のようなものがある土地柄なんじゃないかなあ。
    だから、いじるほうもいじりやすいんでしょう。真剣な抗議電話が殺到するようなことがあれば
    無茶なネタ振りは出来ないわけですから、一緒になって笑ってくれている(もしくは黙ってスルーしてくれる)
    大阪人は、ありがたい存在なのかも。

    ユーザーID:2279437418

  • ぷりんママ様

    ヨコですが、
    『宝塚』は兵庫県ですよ〜。

    私は北摂在住ですが、豹柄の方はあまり見かけませんね。
    東大阪や堺に行った時はたまにいらっしゃるぐらいですかね。

    ユーザーID:8355983151

  • いますよ〜

    大阪の南出身です。
    大阪に住んで300年以上という家で育ちました。

    うちの祖母、アニマル柄着てましたよ。
    といってもそれにも流行があったようで、最近は着てないようです。
    ちなみに芦屋の高級住宅地に住む上品なおば様もアニマル柄はしょっちゅう着てました。

    そしてみかんも結構持ち歩いてます。
    ただし車で出かけるときのみですし、車の外では食べないので他の人から見て『みかんを持ち歩いてる人』には見えませんが。
    電車で出かけるときは持ってません。

    あめちゃん。
    必ず持ってるようです。
    家にもいっぱいありました。
    時々遊びに来る従兄妹たちに必ず、「あめちゃん食べるか?」と聞いてました。

    でもでも!
    マスコミにデフォルメされすぎ、という意見にはわたしも同意です。
    なんだか、大阪人=ケチ・値切る・図々しい・下品、などのイメージが定着してますが、そんなことないです。
    東京出身の夫(夫で東京三代目)もそれには同意してくれ、祖母のことを『上品で可愛いおばあちゃん』と言います。

    ユーザーID:7703585966

  • うちのおかん

    北摂は豊中在住のうちのおかん・73歳はしっかりヒョウ柄アニマル柄(しかも顔アップ)何枚も持ってますよ〜。

    ちなみに南河内出身ですが!(大阪南部)

    ユーザーID:7991181018

  • ヒョウ柄たくさんみます

    東京から出張で大阪によく行きますが、街ゆくひとはどこか違います。シックだと思ったことが一度もないので驚き!色使いが斬新だったり小物がハデ〜だったり。ヒョウ柄の女性もたくさんみかけますよ!なによりアメをアメちゃんと言うのはなぜ???

    ユーザーID:7939784160

  • 第三者だから目に留まっちゃうの

    転勤仲間とよく関西ネタで盛り上がります

    「なんで飴に“ちゃん”つけるの?」
    「なんで大阪中心地に出掛ける時に、まるでなにかに挑むかのように派手な“アニマル柄のはいった服”を着るの?」

    都内出身の私達転勤仲間の共通疑問です

    第三者が見るから目につくのかもしれませんね

    ユーザーID:9297102582

  • ハニカミ王子

    石川遼君も今日は豹柄のシャツでプレーしてましたね。
    大阪だけじゃないんだ。
    豹柄が爆発的にブレークしたりして。

    ユーザーID:7818275088

  • piyokoさん

    ナゼか大阪南部の方をキツイとかバカにした言い方をしていますが、別にサンタさんはバカにした書き方をしていないように思うのですが。 私は西宮在住ですが、母が知り合いのお店( 大阪の某商店街のヒョウ柄の洋品店 )の手伝いに行った時に、お客様と世間話をした時に「八尾から来ました」とか「桜井市から」と言う方が多くて意外だったと言ってました。 なので南部の方だけがそんなイメージとかでは無いと思います。 私個人的には、尼崎の南部でよくお見かけします。でも皆さん下町特有の気さくで良い方ばかりですよ。

    ユーザーID:9965032876

  • 「柄物」の服は見ますが、、

    アニマル柄の服や原色の服はほとんど見かけないです、が、花柄や幾何学模様(?)のような柄の入った服を着ている人はよく見ます。
    柄物は無地より太って見える難しいアイテムとだと思うのですが、年配の女性とって柄物はどうも人気があるようです。
    なかには無地しか着ない人もいるだろうし、でも柄物好きの人も確かに存在する・・大阪の女性はこう、とは決められないですね。
    柄物好きは大阪にしかいないとは私にはとても思えないです。

    電車でみかんを食べるのは見たこと無いですが、友達どうしであめちゃん交換したり、口にいれている人は見たことあります。
    でも知らない人にまでわざわざ声をかけてあげてるかどうかはわかりません。(もらったことないし〜)
    若い人でも、近くにいくと強いフルーツの香料の香り(あめかガムの)がするときがよくあるので、電車であめを食べてるのは必ずおばさん、とは限らないと思います。

    大阪を紹介するテレビ番組って決まった顔ぶれの関西お笑いタレントが出てきてトークするのが多いけど、そうだなって笑えるものもあれば、そんな人いないよ〜!ってテレビに向かってつっこみたくなる場合もあります。

    ユーザーID:6246177622

  • お目にかかってみたい

    主人の転勤で大阪に住んで12年ほどです。
    よみうりテレビの「土曜はダメよ」の「ナニコレ」の
    コーナーを見るたび「(こんな格好の人)見たことないよねー」
    と主人と話しています。

    大阪に来る前に『大阪人はデパートでも値切る!』
    と聞かされていましたが、そんな現場を目撃したこともありません。
    たまたまでしょうか。

    ユーザーID:1500979798

  • リズさんへ

    西川きよしさんは大阪の印象が強いからでしょう。ちなみに西川さんはみのさんの兄貴分の渡哲也さんの大親友らしいですね。色んなつながりがあるんですね。

    ユーザーID:5993188021

  • いますよ〜

    大阪在住40年以上の大阪女です。
    おばさま方って普段ヒョウ柄を着ていてもデパートには着て行かないのでは?
    なぜなら「普段のオシャレ着」だから。
    私の利用している商店街にはヒョウ柄もアニマル柄も結構おられます。
    それにスパッツを合わせてますよね。
    上で出ている中央区にも隣接している商店街です。
    駒川とか天神橋とかの大きな商店街に行けば、もっとたくさんおられるのではないでしょうか。

    みかんは見ないですが、飴持参はたくさんいるでしょうね。
    私だって若い頃から常にバッグに入ってますから。
    ハンカチ、ティッシュと同じ携帯グッズです。
    ちなみに職場にも常備。
    同僚たちもみんな常備しております。
    他のどんなお菓子よりもこよなく飴ちゃんを愛してます。

    ユーザーID:8858740900

  • あれは、大阪以外の人が、そうあってほしいと思うイメージ

    大阪のおばちゃんです。鞄にあめちゃんも入っていません。ヒョウ柄の服も持っていません。蜜柑なんて、この3年ぐらい食べたこともありません。うちの母もそうです。

    あれは、キー局がそうあってほしいと思う大阪のイメージを作っているだけです。もちろん、そのイメージに合致するおばちゃんもいるでしょうが、おそらくそれは他府県でも同率ぐらいでいるようなおばちゃんです。イメージと違う人は除外しているのです。

    メディアは結論ありきで番組を作っています。だから、自分たちの作りたいイメージと違う大阪のおばちゃんは出さないのです。メディアを見ていると「大阪のおばちゃんはこんなにハデだよ〜」という裏に「変だよね〜。おかしいよね〜。笑っちゃうよね〜」という上から目線を感じて、非常に不快に思うことがあります。

    最近はテレビを見なくなったので、とても心穏やかになりましたが。

    ユーザーID:0636130373

  • それはそれは・・

    当方岸和田生まれの堺育ちです。
    美容部員をしていまして難波高島屋、梅田阪急に数年ずつ勤務していましたのでそれぞれの雰囲気の違いは感じていました。
    やはり北の方ではあまり見かけないように思います。
    皆さん仰られてるようにヒョウ・アメちゃん・ミカンなどは南に行けば行くほど所持率は上がるのではないかと思います。
    祖母が入院していた下町気質が残る市民病院などでは、待合室・病室などでまだまだミカン・饅頭・アメちゃんが飛び交ってましたし、果ては売店などでの「買うたろか」などのコミュニケーションも存在してました。(若くて少し派手だった為声を掛けやすかったのでしょうか・・)
    ちなみに若者に流行があるようにオバチャンの大阪=ヒョウ柄のブームは下火になりつつあると個人的に思っています。
    ちなみに大阪在住56年の母はアメちゃん・煎餅などは必ずカバンに入っています。
    さすがに電車では食べないですが車などでの移動の際はそこにミカンやらパンやらお茶やら持ち込んでいるようです。
    現在は転勤族の夫について金沢在住です。
    こちらは豹は生息しておりませんが全体的に濁った色を好むように思います。

    ユーザーID:5912223767

  • イメージ

    夫婦とも代々東京在住です。
    大阪の番組が好きで、東京でもケーブルテレビで見られるので楽しんで見ています。

    番組の中でよく登場する「豹がら」「アメちゃん」「世話好き、おせっかい」などは大阪のおばちゃんの
    代名詞のように使われますね。
    私もそう思っていましたが、実際大阪へ行くとそういう人に遭遇したことはありません。
    あと大阪のおばちゃんはキツイパーマをかけてる。。。というイメージもありましたがもちろん皆無でした。

    逆に大阪の方では東京の人(特に女性)のファッションや行動にどういうイメージを持っているのでしょうか?
    ちょっと聞いてみたいです。

    ユーザーID:9426196937

  • えーそうですか?

    阪急沿線にもいらっしゃいますよ。
    豊中・豊南、上新庄とかに一杯。

    南でも住吉や帝塚山は上品かと。

    北と南で決め付けるのはTVの影響を受けすぎですよ。

    まあ、TVはとにかくデフォルメしすぎてますけどね。

    ユーザーID:7818275088

  • あめちゃん、持ってます。

    36歳です。32年間、北摂に住んでました。いつからか、出かける時にはカバンに「あめちゃん」です。さすがにみかんはないです。
    母はヒョウ柄、着てますよ!街では、、気にしたことあまりないのでいるかどうか分かりませんが、イメージ的には大阪市内より南の方でしょうか。

    ユーザーID:2527260426

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧