主人が海外へ転職、別居生活になります。その1

レス87
(トピ主14
お気に入り68

旅行・国内外の地域情報

ぼんじゅ〜る

主人が転職することになりました。転職先はイギリス、ロンドンです。
半年間は試用期間なので、半年たって正式に正社員になれたら、私と子供も渡英する予定です。
ですが、向こうは冬の季節が厳しいとよくブログなどで現地の人の書込みを見たので、主人が向こうの季節1年間過ごしてやっていけると判断してから、私たちが渡英するほうがいいと話し合い、一年別居するということになりました。
そこで同じように旦那様が海外で単身赴任されてて、奥様・子供さんが日本で生活されてる方に教えていただきたいのです。
まず、健康保険や年金はどうなるのでしょうか?主人は会社でイギリスの健康保険にかけてもらえるみたいですが、私と子供はどうなるのでしょうか?日本に住むなら国民健康保険と国民年金に別で加入になるのですか?(まだイギリスから就業規則や保険関係の用紙が届いていない為よくわかりません)
あと、生活費はどうですか?イギリスでの給料は日本円にして年収680万くらいです。ですがイギリスの税金は30%ぐらい徴収されるので手取りは470万くらいです。
(つづきます)

ユーザーID:1306218699

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数87

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 主人が海外へ転職、別居生活になります。その2

    主人も「なるべく生活はきりつめて仕送りするからね」とは言ってくれてますが、イギリスは物価が高いので、どのくらい仕送りできるのか・・・そしてなれない土地で生活を切り詰めるというのは主人に負担がかかるのではないかと、体をこわさいないか不安です。
    私は子供(幼稚園年少)と二人なりますので、市の家賃の補助が打ち切られてしまします(原則家族一緒ではないと補助がうけられないとの事)。なのでもっと安い部屋に引っ越しようかと思いましたが、一年で渡英するかもしれないなら、引越し代・保証金など考えたら、今のままでも年間は変わりませんのでこのままここに住むということにしました。
    どちらかの両親の家に同居することは諸事情があり無理です(長くなるので省きます)。
    子供は幼稚園なので、私はフルでは働けません。働いてもパートで月5〜6万ぐらいしか稼げません。保育所にいれることも考えましたが、今の幼稚園から保育所へ変わり、また一年後イギリスで新しい生活では環境が変わりすぎて、なんだか子供が可哀想なので、できれば今の幼稚園を続けて行かせたいと思ってます。
    (つづきます)

    ユーザーID:1306218699

  • トピ主のコメント(14件)全て見る
  • 主人が海外へ転職、別居生活になります。その3

    もろもろ考えると家賃・生活費・幼稚園代で最低でも16万くらいは必要です。
    これに別で年金・健康保険加入するとなると20万はいります。
    一応、少しは貯金がありますが、なにかあった時の為できるだけ貯金は使いたくありません。主人の年収でやっていけるか、主人と別々の生活ができるかとても不安です。
    同じような境遇の方がいれば、辛口でもなんでもかまわないのでアドバイスお願い致します。

    ユーザーID:1306218699

  • トピ主のコメント(14件)全て見る
  • ロンドンは物価が高いです。

    ロンドンは物価が高いです。そして今はポンド高です。

    旦那様のお給料が680万円(手取り470万円)とおっしゃっていますが、ポンドではいくらくらいでしょうか?税込み年収30,000ポンドくらい?
    また、それは試用期間のお給料で、本採用になったら上がる可能性があるかどうかも大切なポイントです。
    英国では、日本のように被扶養者がいるから税金が安くなるという事はありませんので、奥様とお子様が渡英されても税率等は変更ありません。

    永住権保持者で子供がいる家庭にはチャイルドベネフィットが支給されますが、ワークパーミットではそれもありません。

    医療費は、NHSを使用する限りは長期滞在者は基本的に無料です。
    英国は子供を大切にする国ですので、お子さんは歯医者等もすべて無料となります。学校も、ローカルの小学校は無料のはず。

    また、基本的に交通費が別途支給されませんので、住居選びは慎重に。ロンドンは家賃が高いのですが、交通費も高い。郊外に出ると家賃は下がりますが、交通費が増えるのです。
    広さ・家賃・交通費と考えて上手く折り合いの付く所を探さないといけませうん。

    ユーザーID:5134197150

  • 働いたほうが・・・

    奥さんとお子さんの健康保険は、国民健康保険と国民年金に切り替えなくてはならないはずです。
    扶養とかそういったものはなくなります。
    なぜなら、ご主人自体が日本の社会健康保険から外れるのですから。
    インターネットで海外赴任などで調べると、
    日本に残る家族の健康保険のことなどは調べられますよ。

    お金の心配をかなりされていますが、同時に家のこと、お子さんの幼稚園のこと、いろいろな心配がありますね。

    多少でも、働くことをお勧めします。
    1日に数時間でも、スーパーのレジ打ちとかあると思います。
    お子さんが幼稚園に行っている時間だけでも、無駄にしないで働いたほうがいいと思いますよ。
    月5〜6万でも、0よりはずっといいじゃないですか?!

    心配する前に、自分も家計に貢献しましょう!

    ユーザーID:6259093357

  • レスありがとうございます!

    お礼が遅くなってしまいすみません。

    ロンドン焼き 様
    レスありがとうございます。主人の年収は28000ポンドになります。年収を聞いた時、ちょうど1ポンド240円だったのですが、今は223円なので日本円にすると下がりますね・・(泣)
    正社員になると昇給やボーナスもあるみたいですが、こればっかりはその年の売上によるみたいなのであまり期待はしないほうがいいかなと思ってます。
    交通費や住居の件、主人に伝えました。主人もそのことを含めて住居選びを考えるとの事です。ありがとうございました。

    ココロン 様
    やはり国民年金&保険に加入しないといけないんですね。
    インターネットで何度か検索したのですが、私の検索の仕方が悪かったのか見つからず、また調べてみます。
    今日、派遣会社に登録に行ってきました。短時間しか働けないので少しでも時給のいい仕事があれば・・と。頑張って仕事探してみます!
    ありがとうございました。

    引き続きレスお待ちしてます。全く無知な私にどんなアドバイスでもかまわないので色々教えてください。よろしくお願い致します☆

    ユーザーID:1306218699

  • トピ主のコメント(14件)全て見る
  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • ロンドンですか・・・。

    主人の駐在でロンドンに住み、駐在が終わった後、主人は現地社員としてしばらく残りましたがやっぱり生活が苦しくなり、転職して違う国の駐在員をしています。

    国民健康保険と国民年金については他の方が答えてくださっているので、ロンドンでの生活についてお話します。

    冬が厳しいといってもロンドンなら日本の寒い地方とそう変わりません。雪も年に数えるほどしか降りませんし、積もることもまれです。気候のためにやっていけなくなることはほとんどないといっていいと思います。

    問題は他の方も言っておられますが、物価です。日本円にした金額で日本で生活する感覚では生活できません。おっしゃっているように税金が高いのと家賃が恐ろしく高いです。家族で相応のところに住みたいと思えば、郊外でも(ある程度治安のいいところ)最低700ポンドぐらいは掛かります。イギリス人の若いカップルが家賃を払えなくて、また買うにも買えなくて困ってる、という話も聞きます。

    続きます。

    ユーザーID:3022400641

  • ロンドンですか・・・。(続き)

    医療費は無料ですが、日本のような医療は期待できません。歯医者も質の高い治療は望めません。健康ならいいですが、手術が必要な場合でも急性でない場合一年以上待つこともあるそうです。ご主人は会社でイギリスの健康保険にかけてもらえるみたいとのことなので、NHSは無料なのでプライベートの保険のことなのでしょうが、もし家族の分は自己負担ということになると厳しいですね。

    子どもさんは年少とのことですが、一年後渡英するとなると、もう小学校の年ですね。(レセプションは4歳から始まります。)公立にも良い学校はありますが、その校区の家賃は高いです。イギリスでも教育熱心なご家庭は私立へ行かせることが多いです。私立の授業料は日本の比ではありません。ロンドンには日本人学校がありますので、その選択も出来ますが授業料はある程度掛かります。

    イギリスでは12歳まで子どもを一人で留守番させることが出来ないので、あなたが働きたくても時間が限られます。日本のように安くて都合の良い保育園、学童保育なんてものはありません。

    また続きます。

    ユーザーID:3022400641

  • ロンドンですか・・・。

    投稿の内容から察するに、現地社員としての転職だと思いますが、私の知る限り、現地社の一般会社員として家族でロンドンで何とかやっていっているご家庭は、日本の両親から援助がある、遺産をすでにもらっているなどの後ろ盾があるようです。

    ご家族で渡英されて、知り合う日本人のご家庭は駐在員の方が多いでしょうから、その生活レベルの差もつらいかもしれませんね。(駐在員の手当てもどの会社も少なくなりつつありますが、ロンドンでその程度の生活を自分の負担でしようと思えばとんでもない金額になります。)

    厳しいことばかり書きましたが、ご主人が先に渡英して様子を見るというのはよい選択かもしれません。なんといっても外国なので日本のように切り詰めれば何とかなるものではないと思います。何年かに一度は一時帰国もしたいですよね。

    ユーザーID:3022400641

  • ロンドンですか・・・。

    投稿の内容から察するに、現地社員としての転職だと思いますが、私の知っているところでは、現地の一般会社員として家族でロンドンで何とかやっていっているご家庭は、よほどのエキスパートでない限り、日本の両親から援助がある、遺産をすでにもらっているなどの後ろ盾があるようです。

    ご家族で渡英されて、知り合う日本人のご家庭は駐在員の方が多いでしょうから、その生活レベルの差もつらいかもしれませんね。(駐在員の手当てもどの会社も少なくなりつつありますが、ロンドンでその程度の生活を自分の負担でしようと思えばとんでもない金額になります。)

    厳しいことばかり書きましたが、ご主人が先に渡英して様子を見るというのはよい選択かもしれません。なんといっても外国なので日本のように切り詰めれば何とかなるものではないと思います。何年かに一度は一時帰国もしたいですよね。子どもさんもいらっしゃるのでトピ主さんの英語の能力も重要になってきますね。駐在員のように会社のバックアップがないと思うので、今の地点で日常会話に不自由がない程度でないとかなり難しいかもしれません。

    ユーザーID:3022400641

  • すぐ渡英したらいいと思うのですが

    たしかに冬は厳しいけれど、親子3人が海を隔てて不安がっているよりも、渡英をおすすめします。
    その方が費用も二世帯分ではなく一世帯分ですみますし、無駄に年金健康保険に入らずに済みます。
    海外にいかれるのであれば、それなりに大変なことはありますが、家族だからこそ一緒に乗り切るのが最良の解決方法だと思いますよ。
    今はブログもありますし、ロンドンに行く前からあれこれよくみて知り合いになるという手もあります。
    案ずるより生むが易し、ということもあります。
    一年遅くいくことの経済的精神的リスクは、相当大きいと思います。

    ユーザーID:7579653428

  • 冬はそんなに厳しくないですよ

    夫の仕事に帯同してロンドンに住んだことがあります。
    タイトルにも書きましたが、ロンドンの冬は特別に厳しいものでは
    ありませんので、心配いらないと思います。
    ご主人が自炊されるならいいのですが、外食はとてもとても高いです。
    住宅事情ですが、単身の社会人はフラットシェア(個室があって、
    キッチンやバス、トイレは共用)が多いのですが、学生さんならともかく
    社会人の日本人男性がこの環境になじめるでしょうか。
    もし1ベッドルームのフラットを借りるなら、ご家族3人でも住めますよ。
    離れて暮らすことで毎月15万くらいずつ貯金を減らすよりも、
    一年ではなく半年程度で渡英して、早めに家族が一緒に生活する方が
    経済的にも精神的にもいいのではないかと思います。

    日本のようにひたすら切り詰めて生活するというわけにはいきませんが
    外食せずにランチは自宅からサンドイッチを持っていく、
    地下鉄ではなくバスを利用するなどの工夫はできます。

    将来日本に戻る可能性があるなら、ご夫婦の国民年金を払う必要があるので
    そういった手続きも必要です。

    ユーザーID:2237636338

  • 仕送りは厳しいかも

    年収28,000ポンドですか。それではまとまった仕送りは厳しいかもしれません。私もロンドンで働いていて、年収は5万弱ですが、貯金にまわせるお金はほとんどありません。(独身、子どもなし。犬2匹扶養。住居はパートナーとシェア。ローンあり)

    ロンドンは、とにかく家賃、交通費、そして食費(外食の場合)が高いです。イメージとしては東京の倍かかると思ってもいいくらいです。

    学生のようにアパートの中の一部屋を借りて、台所、水周りは他人とシェア、ランチは持参、食事はすべて自炊、という手もありますが、これはご主人の性格によりますね。

    ロンドンは寒いというイメージをお持ちのようですが、私は東京で着ていた冬服持参で、寒さのために買い足す必要はありませんでした。イギリスの家は日本よりかなり暖かい造りになっています。ただ、日照時間が短いので陰気で冷たく感じるのは事実です。

    二重生活は想像以上に出費が嵩みます。ご主人の試用期間終了後、どの程度の年収アップが見込めるのかも含め、よくご検討ください。

    ユーザーID:3993123151

  • こんにちは

    ロンドン在住の会社員です。

    他の方もおっしゃっているように、ロンドンの物価はものすごく高いです。
    こちらの会社では交通費の支給もないので自己負担となり、地下鉄の1ヵ月定期が2万円程かかります。

    ご主人は駐在ではなく、現地採用ということですので住宅補助もないかと思われますが、ロンドンの家賃がこれまたバカ高いのです。私はロンドン中心まで歩こうと思えば歩ける距離に住んでいるということもありますが、日本で言うところのワンルームマンションに月20万弱(光熱費除く)払っていています。郊外ならもう少し安くなりますがご家族で住むとなるともっと広い家が必要となるでしょうから、家賃はさほど変わらないでしょうし・・・。

    私の年収が税込みで3万ポンドぐらいですが、正直言って生活苦しいです。多分ご主人に日本に仕送りできる余裕、ないんじゃないでしょうか。私なら最初から一緒に渡英すると思います。

    ユーザーID:4204390338

  • みなさんありがとうございます☆1

    ぷんちゃん様、からたち様、gromit様、レスありがとうございます!

    ぶんちゃん様 ご主人もロンドンで働いてらしたのですね。ぶんちゃん様がお察しの通り、主人は現地採用の現地社員です。なので駐在の方より待遇は厳しいと思います。ぶんちゃん様は駐在と現地社員の両方経験されてるとの事ですが、相当違ったんでしょうね。やはり物価が一番キツいのですか。イギリス人の若いカップルが家賃を払えないなんて驚きです。。
    残念ながら私たちの両親の援助は期待できないのでさらに厳しそうですね。貴重な情報ありがとうございました。

    からたち様 私も当初、すぐに主人と一緒に渡英すると思っていましたが、これは主人からやめてと言われました。私は全く英語ができません(中学レベルもないかも・・泣)なので主人になれない環境・仕事で疲れてる時に私と子供のフォローはできないと言われ、別居という選択をしました。主人に別居の間に英語の勉強をできるだけしておいてねと言われて、か〜なり焦ってます。育児・家事・仕事・英語・・。この私にできるのか・・でもやらねばいけませんね!できる限り頑張ってみます。ご意見ありがとうございました。

    ユーザーID:1306218699

  • トピ主のコメント(14件)全て見る
  • 皆で渡英したほうがいい

    ロンドンの冬は寒いですが、様子を見なければならないほど
    厳しい寒さではありませんし、大雪も降りませんよ。

    それよりも、気になるのはご主人のお給料です。
    その額だと、東京で年収250万円ほどで暮らすようなイメージです。
    仕送りも厳しいと思います。

    そんな無理をして1年家族が別々に暮らすより、
    一緒に渡英して、皆で力を合わせて生活をスタートするほうがいいと思います。

    ご主人は、ひょっとしたら、転職初期の大切な時期に、
    海外に帯同した家族のケアまでする余裕がないのを見込んで、
    1年後に‥と考えているのかもしれませんが、
    そこは、妻であるトピ主さんの腕の見せどころです。
    がっちり構えて皆で乗り切ってください。

    それと、よくある駐在員のご家族のブログは、
    読まないほうがいいかもしれません。
    読みこんで渡英すると、同じような生活ができないことで、
    精神的に落ち込む可能性も大です。

    海外ですが、所詮は英語の国。
    習ったこともない言語を最初から学ばなきゃならないわけでもなし、
    日本人にとっては、比較的住みやすい国だと思います。
    よいご決断を。

    ユーザーID:7074482755

  • みなさんありがとうございます☆2

    gromit様 冬はそんなに厳しくないとの事で安心しました。ですが、寒さ以外で日があまり照らないので、よく鬱病になったりすると聞くのですが・・・そこも不安な一つです。ホームシックや仕事のストレスな上、天気もどんよりではかなり厳しいのではと思います。
    ましては私たちは日本の南の方に住んでるので、冬でも穏やかで霧の街など全く想像できないのです(^^;A
    そういった感情の起伏に天気などはいかがでしたか?
    住宅事情も厳しそうですね・・。主人はなるべく安い所といって探してますが会社の近くにすると家賃があがり、離すと通勤交通費が上がると・・・悩んでおります。
    gromit様のいう通り、お金の事を考えると1年ではなくちょうど主人が正社員になれた時に渡英するほうがいいのかもしれませんね。
    ところで話はそれますが gromit様 ウォレスとグルミットのグルミットですか?
    私も子供も大好きです♪子供はひつじのショーンやピングーも大好きです。製作元のイギリスに行けるのは子供にとって嬉しいかもしれないですね。(生活はそんな甘くないと思いますが・・苦笑)
    レスありがとうございました!

    ユーザーID:1306218699

  • トピ主のコメント(14件)全て見る
  • 世界一物価が高い都市

    夫の仕事でロンドンに住んでいました。
    気候は東京都たいしてかわらないと思います。
    冬は陰気な雰囲気で好きではないですが、夏は日が長く東京より過ごしやすいです。

    物価高いです。ロンドンの前はアメリカの物価の高い地域に居たのですが、ポンド=US$と思うほど高かったです。
    日本でもアメリカでも気軽に外食をしていたのですが、ロンドンは家族4人で軽く食事でも2万円位。自炊でも食費は高かったですね。なにしろ何もかも物価が高かったという印象ばかりです。
    ただ美術館などが無料ですし、公園などがとてもきれいです。
    ロンドンの人は親切な人が多くいろいろ助けてもらいました。

    医療ですが、無料の所はお勧めしません。そして会社が家族の保険も加入してくれるか確認した方がよいですよ。あと保険は日本の保険と違って、いろいろルールがあります。(年間の使用金額に上限があるなど)

    住まいですが、本当に高いです。しかも古いです。
    ちょっといいなぁと思う家。家賃をみて20万円か、と思っていたら一週間20万円。。。とかばかりです。今は、旅行でしか行きたくない国です。

    ユーザーID:9259372567

  • 家族で引っ越しました。

    去年の秋にイギリスに移ったものです。

    前のレスにもありましたが、ご主人が抜けてしまった場合トピ主さんは国民健康保険、年金に加入しなければなりません。旦那さんは海外移住期間国民年金の支払いを休止することも出来ますし海外から支払い続けることも出来ます。

    イギリスでの収入28,000ポンドとは税込みでの収入ですよね。こちらでの所得控除は個人がうけられる約5200ポンドのみです。配偶者控除等はありません。年収からこの控除を引いた金額のうち、約2000ポンドが10%、残り32000ポンドまでが20%、32000ポンド以上が40%の税金がかかり、その税金、健康保険等をを引いた金額を12ヶ月で割った金額が月収になります。

    トピ主さんのご主人の会社がどのような給料計算をされるか分かりませんが、家の主人の場合、入社時から上記の計算で給料が支払われたので最初の年は税金を多く支払っていた計算になり、その場合の申告も会社ではなく個人が申告をしなければなりませんでした。通常日本では会社が年末調整等をしてくれますが、こちらは全くしてくれません。


    続きます

    ユーザーID:5284213977

  • 家族で引っ越しました2

    その他の税金控除ですがChild benefitやChild tax credit などがありますが詳しくは

    http://www.hmrc.gov.uk/

    のホームページをご覧になった方がいいと思います。また、住民税のようなカウンシルタックスというのもかかってきます。これは住む地域や家、家族構成によって変わってきます。

    お子さんの就学ですが、公立であれば無料です。お子さんが年少とのことですが、イギリスは5歳から義務教育が始まります。場合によっては来年の9月には入学になる可能性もありますよね。地域によって学校の格差もあるので先に行くご主人に場所選びをしてもらいたいですね。私の子供はYear2 と Year5にいますが進みは日本より速いと思います。長男は日本の3年生ですがもうマイナスの計算をやっています。

    イギリスの冬は日がとても短いですが寒さは堪えるほどではありません。逆に春の訪れがうれしくなります。
    旅行とは違って住むとなると色々分からないことや不安がたくさんありますよね。参考にならなかったかもしれませんが、ご夫婦で力を合わせて頑張ってください。

    ユーザーID:5284213977

  • きびしいお話ですが、

     以前、ロンドン郊外に住んでおりました。年収が28000ポンドとすると、手取りで月に1500〜1700ポンドくらいになるかと思います。今はポンド高なので日本円にするとそんなに低いとは思えないかもしれません。でも、イギリスはすごく物価が高く、1ポンドが日本での100円くらいの感覚でお財布の中を通り過ぎていきます。と言う事は、日本の物価にして年収280万円くらいの生活になるくらいに覚悟された方が良いかと思います。
     ロンドン郊外で家族三人用の2ベッドルームくらいの家を借りるとなると、最低800ポンドは必要になるかもしれません(3,4年前の相場です。今は100ポンドくらいになるかもしれません、、、)。手取りの半分は家賃に消えると覚悟された方が良いかと思います。
     びっくりさせてしまったらごめんなさい。

    ユーザーID:0533527002

  • 厳しそう

    在英です。

    お給料28Kですか、、家族持ちでロンドン在住では厳しそうですね。

    イギリスで高いのは税金、家賃、外食、交通費(ガソリンは1リットル1ポンドを超えてます!)、保育料だと思います。

    所得税はその金額なら20%程度じゃないでしょうか?40%にのるのは35K程度以上ですから。プラス健康保険が11%です。会社で入ってくれる健康保険というプライベートだと思いますが、それは課税対象のベネフィットなので、受け取れば収入とみなされ所得税が増えます。私の勤務先では家族の分でも会社負担です。

    それとお住まいの場所とグレードに応じてカウンシルタックスがかかります。年間1K〜は覚悟、です。

    奥様も働いて収入アップを、と思われるかもしれませんが、お子さんをナーセリーに預けると結構かかります。ロンドンの平均の保育料は週160ポンドだったかな。旦那様の収入ならchild tax creditといって多少取り戻せるとは思いますが。

    イギリスは所得の低い人には色々な措置があるので、働かないのであれば、色々調べて払ったものを取り戻すのも生活費軽減に約に立つのでは?

    ユーザーID:8462726877

  • あのお。。。

    ちょっと横気味になりますが、そんなことも調べないで転職を決めたのですか。。。
    転勤じゃなくて、転職ですよね? 失礼ですが、まるで独身者のようなやり方ですね。

    世の中には、外国人労働者の外国人配偶者には簡単に居住ビザがおりない国もありますよ。そのへんの最新事情(政治によって変わります)は、もちろん調べてあるのでしょうね?
    ご心配の保険、年金もしかり、お子さんの教育もしかりです。該当国にとってお子さんは、ただの外国人ですよ。公立に入れない国だってありますよ。そのへんは調査済みですか。

    日本で既に入っている年金のことだってそうです。義務は何か、した方が得な事はなにか、当然調べてあるのですよね?

    気楽に「働け」なんて言っている人がいますが、英国は永住許可証なしの外国人労働者の外国人配偶者にも簡単に労働ヴィザがおりる国なのですか。仕事って違法労働じゃないでしょうね。

    私も外国在住ですが、このトピはちょっと信じられません。。。ご主人、一家の大黒柱という自覚はありますか。

    ユーザーID:5921315378

  • トピ主さんの英語力は?

    現在、在米ですが昔、3年ほどロンドンにすんでいました。物価が高いので、ご主人の収入だとかなり生活レベルは下がると思います。ご主人がどうしてそんな条件の悪い転職話を受けたのか不思議です(条件が悪くてイギリス人やEU出身者が振り向かず、それで海外へ募集をかけたのでしょうか)。

    それから現地で快適な生活が送れるかどうかは奥様の英語力に大きく影響します。子供の学校の先生とのミーティングやお子さんが急に熱を出したときなど、英語でエマージェンシーの対応ができないとつらいと思います。

    何かあれば現地の日本人を頼ることもできますが、そうするためには普段からのお付き合いも大切です。保険や住宅が会社もちでさらに高給をもらって駐在しているご家庭の奥様達とのお付き合いはたいへんです。それから、狭い日本人社会特有のじめじめした関係も精神上よくないし、さらにどんよりした天候も影響するのか、鬱になる人も少なくありません。

    いろいろ考えても、なぜご主人がこのような条件の悪い転職話に飛びついたのか理解に苦しみます。ご主人もこのまま日本で働くという道はないのですか?

    ユーザーID:5217801112

  • 霧はめったに出ません

    ウォレスとグルミットが大好きなgromitです。

    「霧の都ロンドン」とよく聞きますが、霧の日はめったにありませんでした。
    11月はどんよりとした曇りや木枯らしの日が多いのは確かです。
    もし気が滅入っても、11月だから仕方ないかな、とあまり気にしない方がいいでしょう。
    12月の方が日も短いし寒いのですが、街全体がクリスマス準備ムードになって
    何となくわくわくします。
    1月以降はどんどん日が長くなるので、心配ありません。

    光熱費の節約のために照明や暖房をできるだけ使わない、と決めてしまうと精神的にもつらいので
    必要なときは暖かく明るく過ごすことが大切です。

    11月に気が滅入っても気にするな、というのは私が指導教授に前もって言われたことばです。
    実際の私の11月は、週末ごとにあちこちの花火大会に行って、ロンドン市長(Lord Mayor)のパレードも見に行って、
    晴れの日はハイドパークなどでリスと遊んで、雨や木枯らしならいろいろなmuseumで一日過ごしてと
    楽しく忙しく過ぎて行きました。
    ご家族で楽しく過ごせば、ホームシックもストレスも怖くないですよ。

    ユーザーID:2237636338

  • 2回目のレスになります。

    去年の自分を見ているようでとても気になっております。
    海外転職を決めるからにはそれなりの事情があってのこと、またそれなりの覚悟が出来ていることと思います。

    私達もこちらに来る際には、最低3年は四苦八苦の生活になるだろうという覚悟できました。こちらはクレジットカード社会、賃貸、ローン、すべてクレジットヒストリーが重要になってきます。転職した手ではそれら一切ありません。社会人一からのやり直しです。

    何はともあれ、銀行口座開設からスタートします。銀行口座の開設にはパスポートだけではすみません。通常公共料金の領収書を提示しなければ開設できませんがこの準備は出来ているのでしょうか?

    賃貸ですが、クレジットのヒストリーも職歴もない私達家族はとデポジットとともに半年分の家賃を前もって納めることを要求されましたががその辺はどうでしょう?デポジットも最低でも1200ポンドくらいかかります。

    ボンジュールさんとお子さんの英語力は?思ってもいないような問題も発生してきます。頑張ってください。

    ユーザーID:5284213977

  • 英語さえできれば平気です。

    逆に言うと、英語ができなくて、いつまでも日本の「痒いところに手が届くサービス」や物がたくさんある生活を期待していれば英国暮らしはとてつもなくつらいものになると思います。

    わたしは自分の持ち家(ローンなし)があり、日本人がほとんどいない地方で一人で暮らしていますが、一ヶ月で1000ポンド(食費光熱費ガソリン代税金すべて含みます)でお釣りがくるくらいです。

    イギリス人は基本的に非常に質素ですし無駄遣いを嫌います。ロンドンの若い人たちや駐在員の方たちは違うようですが。ですので、一発日本人的な生活をするのをやめて、質素倹約質実剛健で暮らしていけばなんとかなりますよ。

    また英語ができないとのことですが、日本にいて学習するくらいならいっそロンドンに来て英語の勉強を開始したほうがいいと思います。ロンドンの英語学校はお金の無駄です。移民のための無料の英語夜間クラスがあるはずですので、そこでいろんな移民の人たちと一緒に勉強をされることをお勧めします。そうするとイギリスという国の多民族性などに触れられるので有益です。また、語学力は日常で使っていなければ決して身につきません。

    ユーザーID:0026487705

  • 英語さえできれば・・・続きです。

    日本にいたときの生活をそのままテレビや食事や新聞も含めて再現しようとすれば無理です。とてつもなくお金がかかります。でも、逆に、旦那様が特殊な職業(金融関係など)でないかぎり、基本的に残業はありませんし土日も休みになりますし長期休暇だって取ることができます。家族生活はとても充実すると思います(以前、結婚していたときはそうでした)。

    また、医療など日本人で文句を言う人はとっても多いのですが、わたしはいままですべてNHSで無料でやってきました。まったく不満はないですよ。乳がんの疑いがあったらすぐに検査をしてもらえました。出産は無料。親知らずを抜くための入院は確かに急を要するものではないので1年ほど待ちましたけど。

    日本での生活(イギリススタンダードではとっても贅沢です・笑)を再現しようとしないこと、現地の生活を受け入れること、英語でとにかくコミュニケーションをとること。このあたりの覚悟があれば英国生活はとっても快適です。いろいろと不安があるかと思いますが、ロンドンにだってたくさん人は住んでいて幸せに暮らしているのです。そのうちのひとりにトピ主さんがなれないことなんてないです。

    ユーザーID:0026487705

  • あのお。。。

    私、永住権を持たない外国人労働者の外国人配偶者ですが、合法的に働いていますよ?

    不安をあおるだけの投稿はアドバイスにもならず意味ないのでは。。

    ともかく。

    ご自身の立場の自覚が希薄なご主人もご主人なら、なにか受身なトピ主さん、この条件で外国(発展途上国でなく日本から)から家族持ちを雇う雇用主、そろってなんだかなあ、、という感じですね。

    みなさんの投稿で、今後の生活の計画をするときに考えなければいけないのは天候などではなく、お金だとはっきりしましたよね。。日本にいる間に稼ぐのか、貯金を減らさないように生活するのか、大体方向性が決められるのでは?子供は預け、ほどほどにパートをし、ご主人の仕送りを期待、もしくは貯金を食いつぶして、英会話学校通いというのはありえないですよね!

    たしかに無謀な転職に見えますが、何か目的があってのことでしょうし、乗り切れば家族の絆が深まると思いますよ。頑張って下さい。

    ユーザーID:8462726877

  • 言葉がダメでも一緒に行くべき

    全部のレスを拝見したわけではないので、お話が重なっていたら
    ごめんなさい。

    どなたかも書いてらっしゃいましたが、安い単身者向けの部屋を
    探すとなると、例えば日本で言うところの3LDKのマンションで、
    LDKとバスルームは共同、自分のいる部屋以外の2部屋は他人が
    住んでいる、というのが一般的なので、どうせお金がかかるのは
    同じですから、初めから一緒に行って、家族向けの部屋を探して
    住んでしまった方が、金銭的にも精神的にも良いかと思います。

    英語に不安がおありのようですが、確かにご主人のフォローも
    必要でしょうけれども、現地に住んでしまった方が、買い物
    などで必要に迫られ、また、英語に囲まれる生活の方が、
    ずっと早く上達します。
    実は私も、英語はダメダメでしたが、上記の様な理由で主人と
    一緒に渡英し、すぐに妊娠がわかって子供も生み、何とかなってます。

    かえってイギリスの英語は、英語があまりできない人にとっては、
    聞きやすいような気もします。

    長くなってしまうので、続きます。

    ユーザーID:8926364520

  • 言葉がダメでも一緒に行くべき・・・続きです

    続きです。
    金銭的なことや、保険のことなど、他に詳しく書かれてらっしゃる
    方のトピがたくさんありますので、私は別なことを。

    すぐに渡英しないにしても、日本でできることはすべて日本で
    済ませてしまいましょう。例えば、お子さんの予防接種。賛否両論
    かまびすしいですが、日本脳炎など現地で必要でないものは、
    頼めばNHSでもやってくれますが、とても高いです。それから、
    歯の治療・検査。他にも持病などおありでしたら、英語の処方箋の
    用意など。慣れるまでのことを考えて、市販の風邪薬など、
    持参した方が初めは良いかもれませんね。

    大きな書店などには、海外で暮らす為の人向けの、医者にかかる時の
    為の英会話の本などもあり、勉強するといっても、実用向きで、
    即使えるものを探すと良いかと思います。

    初めての海外暮らしを想うと、不安が先に来てしまうのは仕方がない
    ことですが、日本には無い大きな都会の公園や緑、暗い冬でも
    なんとなく心を暖かくさせるような、騒がしいだけでないクリスマスの
    雰囲気など、家族で過ごす楽しいことを想像して、ご準備など、
    がんばってください。

    ユーザーID:8926364520

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧