あとは私が折り合いをつけるだけ・・・

レス31
(トピ主16
お気に入り46

家族・友人・人間関係

クラウド

25歳の主婦です。文章が下手ですが一生懸命書きます。私の胸の内を聞いてください。
両親は私が物心ついた頃から不仲でした。小さい頃から父の悪口を母から吹き込まれ、私は父を嫌いました。父はそんな生意気な私よりもまだ単純な弟だけを可愛がり、玩具などを買い与えていました。
15年前、父が娯楽目的で金融会社からお金を借りていることが判明しました。毎日取り立てが来ました。その応対は私の役目です。脅える母に「子どもの自分が無邪気な振りをして『パパもママも今いません』て言えばいい」と言っていました。
でも本当は怖かった。不登校になりました。今で言う引きこもりです。母からは後5年理解されず毎日怒られ無視されました。
高校には何とか行けました。でも両親が離婚し学費が払えないので中退しました。
7年前、母が癌に侵されました。2年闘病しましたが亡くなりました。
私は当時付き合っていた人と結婚しました。逃げたんです、結婚に。でも相手の乳児虐待と自分へのDVに耐えきれず離婚しました。
すぐに書けないかも知れませんがUPされたら続きを書きます。お付き合い下さる方、もしいましたら気長に待ってやってください。

ユーザーID:8992982572

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです1

    私は欝病になりました。シングルマザーで頑張っていかなくてはならないのに。行く当てもないので弟の家に住まわせてもらいました。
    母の代わりに父に用件を伝えるのは私。両親離婚の報告を父方の祖父母にしたのも私。親戚からは「お父さんを許してあげなさい」と言われ(家族が許してあげれば借金癖が治るから、だそうです)インターフォンや電話の音は未だに恐怖・・・。
    弟には中学生になっても「男の子はグレたら怖いから」と何もさせないのに…と内心腹が立っていましたが、最後に助けてくれたのは弟だけ。お陰で嫉妬やわだかまりはなくなりました。
    母への恨みばかり書いてしまいましたが当時はそんなこと思ってなかったですし、母なりに頑張ってくれたと感謝もしています。死んだ事を受け入れるのも時間がかかりました。
    ただ、自分が親を恨んでいることに気が付いたのが遅すぎたんです。ずっと、お母さんのため・・・私がしっかりしなきゃ・・・って

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 続きです2

    今は私も再婚して二児の母です。子ども達は可愛い。子持ち欝持ちの私を受け入れてくれた夫には感謝してもしきれません。たまに欝が再発するけど幸せです。
    でも、気持ちがついてこない。欝のように恨みの気持ちにも波があって、父も母も弱かったんだ仕方なかったんだと理解はできたのに、理不尽な自分の人生に時折どうしようもなく悲しい気持ちになるんです。
    弟は母の死を受け入れたと言います。あとは私だけ。私が折り合いをつけるだけ。でもそれが、あと数歩な筈なのに出来ません。これができれば欝も再発しないのではと思うのに。私はどうすれば過去を乗り越えられるのでしょうか。
    長文失礼しました。

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 待っていますよ。

    全く異なる人生を歩むあなたに、私が助言の類を述べられるかは疑問ですし、
    掲載がリアルタイムではないため、もう既に書かれているのかもしれませんが。

    あなたの書き込み、待っていますね。

    ユーザーID:2589540771

  • 無理しなくていい

    私も同じような感じです。恨み・悲しみなど自分の感情の吐き出し口がないんですよね・・・。
    私個人の方法ですが、文章にしています。小町でも「小さかった自分をイメージして抱きしめてあげましょう」っていうのが時々(小町でも親関係に悩むトピはたくさんありますから、1人じゃないと思ってくださいね)あるので、それを参考にしました。
    どんな文章でもいいんです。罵声だけの文章の時もあります(この場合は印刷してシュレッダーにGOすればけっこうすっきりします)。

    >子ども達は可愛い。子持ち欝持ちの私を受け入れてくれた夫には感謝してもしきれません。

    十分トピ主さんは私よりも強い方ではありませんか!
    大丈夫、自分を誇っていいんですよ。
    あと、これは「毒になる親」という本にあるのですが、
    許しにはそれ相応の行動が必要なわけで、それを無理して「許さなければ」というわけではないのです。

    私も試行錯誤の途中ですが、おたがいゆっくりいきましょう。目の前の幸せを壊さないようにして、ね。

    ユーザーID:8737051986

  • 大丈夫、抜け出られます。

    人並み以上の苦労の経験と、そして真摯に頑張ってこられたトピ主さんの文章を読み、私も続きの書き込みを待っていました。

    大変なご苦労を乗り越えられ、心から尊敬します。
    その苦労が
    >今は私も再婚して二児の母です。子ども達は可愛い。子持ち欝持ちの私を受け入れてくれた夫には感謝してもしきれません。たまに欝が再発するけど幸せです。
     となり、やっとホッとできた心の緩みが貴女の場合は欝という症状で出たような気がします。よく、安心したとたん、病気になる人もいますよね。

    >父も母も弱かったんだ仕方なかったんだと理解はできたのに、理不尽な自分の人生に時折どうしようもなく悲しい気持ちになるんです。
     トピ主さんは頭の中では理解できているのですから、並大抵でない困難を乗り越えた実績と貴女の賢さで、気持ちも付いていけるようになるのも時間の問題だと思います

    今までの自分に心からご苦労さんと言って、自分を褒めて上げてください。そして、困難を乗り越えられる力が与えられていた事を、感謝してください。弱かったら挫折したかもしれない状況ですもの。

    トピ主さんを心から、尊敬します。

    ユーザーID:8418115011

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • お礼です1

    なかなか時間が取れなくてお礼が遅くなりました。ごめんなさい。
    など様>
    大したことじゃないとか、親を恨むなんて、とか批判されたらどうしよう・・・それどころか誰も読んでもくれなかったりして・・・と不安を感じながらの投稿でしたので、優しい言葉をかけて頂いて嬉しかったです。ありがとうございます。もしよろしければ(読後の)客観的なご意見を頂きたいです。色々な方にお聞きしたいのです。お願いします。

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • お礼です2

    DV親の娘さん>
    共感して頂いて嬉しいです。私もよくノートに自分の過去の考察や気持ちを書きます。自分がACであると気付き、その対処法に書いてあったので始めました。それなりに効果があったようです。以前のままなら、父が悪い!母は悪くない!の先入観から抜けられず、いつまで経っても苦しかったと思うから。でもシュレッダーは思い付かなかったです。今度夫婦喧嘩をしたらやってみようかな(笑)

    小さかった自分を抱き締める、に近いかも知れませんが、今の大人になった自分が過去に行けたら、自分や弟を守り、母には借金や母子手当て制度等の知識を教え(ちゃんと知らなかったようです)早めの離婚を勧め、こんなことにならないようにするのに・・とか考えてしまいます。これはただの妄想かな。。
    今のところ過去を受け入れるのは全て自力でやってきたと思います。精神科に通った3年間は元気になるためだけで、カウンセリングは受けなかったし。ですからお教え頂いた本、すぐにでも探して読みたいです。ありがとうございます。

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • また少し話を聞いてください

    こんなことを言うと軽蔑されるかも知れませんが、こうして心配して頂いて、嬉しいです。精神科の先生にも「10歳の女の子がそんなことをさせられてたのか。怖かっただろうなぁ」と言われた時に、初めて他人から「その環境は異常だよ。そうなって当然だよ」と言ってもらえた気がして涙が出るほど嬉しかったんです。

    親戚からは小さい頃のイメージ+不登校と言う側面のみで「困ったちゃん」「あなたは幸せね」と言われてきて、母からは「大袈裟な子」「何であなただけこうなるの?」と何度も溜め息をつかれ・・・自分は我慢が足りないんだ、みんなこのくらい我慢してるんだ、って思っていたから・・・。

    だから、欝は高度状態になってからやっと病院に行きました。こんなことで来たの?って溜め息つかれるんじゃないかって怖かったから。同情されて嬉しかったです。よっぽど優しさに飢えてたんですね、私。
    引き続き、色んな方からの色んなご意見が頂きたいです。お願い致します。

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • ひきつづきでごめんなさい

    ここの部分が気になりました

    >今の大人になった自分が過去に行けたら、自分や弟を守り、母には借金や母子手当て制度等の知識を教え(ちゃんと知らなかったようです)早めの離婚を勧め、こんなことにならないようにするのに・・とか考えてしまいます。これはただの妄想かな。。

    希望ですよね・・・私もよく考えます。でもどうだろう。うちの母は共依存だったから、人に頼って人の評価だけを見てしまう人だったから、私の願うようにはいかなかったと思う。
    トピ主さんの言うことを否定しているわけじゃないんですよ。言いたいのは、多分その頃、どんなに私達子供が頑張ったとしても、これには親の生育歴とか性格、愛情、恐怖もろもろいろいろからんでいたから、私達の思い通りにならなかったかも知れない。
    だから、「自分がもっと強かったら」「いろいろなことを教えていたら」変わっていたかも知れないなんて、自分を責めないでください、ね。

    もっといろいろなレスをもらって、トピ主さんが少しでも楽になりますように。

    ユーザーID:8737051986

  • お礼です3

    こころ様>
    待って頂いていたなんて、凄く嬉しいです。ありがとうございます。
    ほっとしたから欝と言う形で現れた...この考え方は私にはなかったです!どうして今は幸せなのに欝になるのかな?きっと根本的に解決できてないからだ。そればっかり考えていました。平和な毎日を感じる度にほっとしてるのかな?何だか少し肩の力が抜けました。勇気を出してトピを立てて良かったです。

    でも尊敬なんかされるような人間では、ないです。果たして乗り越えてきたと言えるのか疑問だし、騙されやすいし賢くもない。自分よりも苦労をしている方なんていっぱいいて、みんな顔に出さずに頑張ってるんだといつも思っています。でもこれは、(私って凄いのよ〜とか)傲らないように自分で律しているせいもあるかも知れません。こうでもしないと自信過剰になるのでは?と心配なんです。家庭環境が複雑なだけで、その程度です私なんて。

    ....すみません。あまり褒められ慣れていないので、かなり照れてしまって、どう言えばいいのかわからないです...ごめんなさい。

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • お礼です4

    DV親の娘様>
    やっぱり無理かなぁ。子どもの姿だったら「あなたには分かんないわよ」と言われるだろうけど、今の自分なら、って...これは完全にパラレルワールドの話ですよね。戯言を失礼しました!
    でもこれだけはどうしても考えてしまう。『癌があんなに進行する前にどうして自分が気が付かなかったのか』...他のことは戯言として上記のように笑えるようになったけれど、これだけはなかなか...難しい。どんなに恨んでも、やっぱり死んでほしくはなかったです。今でも母の姿を思い出すと悲しくなります。

    私は、苦しむ母を支えることに依存して生きてきたから、突然支えを失い、立ち直るきっかけを失ってしまったんでしょうね。共依存。うちもそうなのかな。だとしたらきっと、母が今もし生きていても、恨みには見て見ぬ振りをし、依存し合うだけだったのかも知れません。そしたらずっと、私は幸せにはなれなかっただろうな。
    ...独り言みたいになってしまいました、ごめんなさい。でも何か光が見えました!やっぱりトピを立ててよかった。ありがとうございます。

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 涙・・・

    小学生の女の子に借金取りの応対をさせたなんて・・・想像するだけで涙が出るほど怖い・・・。

    今可愛いお子さんと優しい旦那様(とても羨ましいと思う私は独身、30代後半:笑)がいて良かったですね。
    やっぱり苦労した人には幸せが待ってるんですよ。

    だからね、考えることが辛いのなら、今無理しなくても良いんじゃないのかなぁって思うんです。
    そうやって今無理やり考えなくても、いつか自然に受け入れられる日が来るかもしれないし。
    今は旦那様とお子さんを最大限幸せにすることを最優先すればいいと思います。
    今まで大変な苦労を乗り越えてきたあなたなら、とても幸せな家庭が築けると思います。
    辛いことを知ってる人は、とても強く優しくなれるんですもん。
    クラウドさんなら大丈夫!

    私は今病気で、未来のことを考えるのが怖いんですが、目をそらして楽しく毎日を過ごしています。
    逃げかもしれませんが・・・それでもいいじゃんって思ってます。
    だから、クラウドさんも無理せずに、楽しく毎日を過ごしましょうよ。
    辛い思い出を辿るより、今の幸せをかみ締めたほうが絶対良いと思いますよー。

    ユーザーID:6619078959

  • この世にもういない人との関係・・・

    トピ主さんのつらい過去に心が締め付けられそうです。
    叶うなら、私も過去に遡って小さなトピ主さんを抱きしめてあげたい。

    私も20代、うつ病通院中のACです。
    私も亡き母との関係が未だに心の中で精算できていません。
    ACが自分の人生を取り戻すには、子供の頃の愛されたいという欲求が満たされなかったことを直視し、一度きちんと親を憎むこと、その上で完璧ではなかった親を許すというプロセスが必要だと言われてますよね。
    でも、親が生きていればとことん向き合うこともできるのに、死んでしまうと、死者に鞭打ってもしょうがない、という気持ちから憎しみの感情を解放しづらくなってしまう気がします。
    でも「先立たれる」というのは最大の「見捨てられ」経験だということをカウンセラーの方に言ってもらえて、私は少しすっきりしました。
    親が子供よりも早く死ぬのは自然の摂理だけれど、欲しかったもの(親の愛)がもう永遠に手に入らないということを突きつけられるのはやはりつらいことです。

    怖がらずに憎しみや怒りの感情を吐き出して、その先でいつか、決して幸せではなかった母を許していけたらいいな、と思ってます。

    ユーザーID:9343987768

  • パラレルワールドでは成功してる

    >パラレルワールドの話ですよね。戯言を失礼しました!

    いえいえ、トピ主さん、「シュレーディンガーの猫」って知ってますか?これは別トピのレスにも書いたことがあるんですが、ある実験をしている(猫は箱に入ってる)時、猫が生きているか死んでいるかは「箱をあけるまで」分からず、観測という行動が入った時点で可能性は分裂する・・・っていう(もともとは量子力学だったか)のをもとに、推理小説作家の山口雅也さんがパラレルワールドまで世界を広げて面白い推理小説のシリーズを書いていらっしゃいます。
    だから、きっとパラレルワールドでは成功していますって。
    私達は、できる限りのことは全力でやってきたんです。
    今、過去を振り返ってしまうのは、フェアじゃない(だって答えを知っている人間が、知らない人間を嗤うようなもんです)んですよ。
    私の母は心を壊しています。だから私も「どうして気付かなかったのか。どうして私も父の脅迫に屈してしまったのか」と思いますからよく分かりますよ。

    パラレルワールドの私達は、もしかしたらこっちのことを思っているかも知れない。彼等に誇れる私達でいましょう。無理しない程度でね。

    ユーザーID:8737051986

  • お礼です5-1

    なな様>
    小学生の女の子に借金取りの応対をさせたなんて・・・、このくだりだけですでに満足です。逆に当時の母の周りにはそう言ってくれる人はいなかったのか?と疑問に思えてきました。
    苦労をしてきた人は幸せに...これまでの困難は今の幸せをより大切に思えるように与えられたのかな。ご褒美だったら報われますね。
    私もできることなら考えたくはないです。ご指摘通り、思い出すと苦しい。蓋をしておきたい。

    でも、その大事な家族のために過去を完全に乗り越えたいんです。今でも些細なきっかけや心労によって(欝まで行かなくても)すぐ落ち込んでしまう。それで家族に悲しい不憫な思いをさせたくないんです。
    一番悲しい思いをさせたのは上の子です。起き上がれない、ご飯も作れない、おむつも替えてやれない、自傷行為、OD...そんな母親、どれだけ辛い思いをさせたのか...。もうそんな思いさせたくない。それに比べればこの苦しみなんて微々たるものです。

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • お礼です5-2

    救いは、本人がまだ小さかった為に、記憶が次々新しく楽しいものへと上書きされて、もう覚えていないことです。主人に言われました。「あいつは今幸せだと思うよ。だから可哀想だと思って育てちゃ駄目だ。これからだけを考えてあげよう」って。だからこのことでは今は悩んではいません。ただ、強くなりたい。
    ...とても長くなってしまいました!なな様宛てに書くと同時に気持ちを整理しているので、大半は読み流して下さいね。
    なな様はお体は大丈夫なのでしょうか。“病気”と聞くと(なな様が明るく振る舞われるだけに)どうしても心配で胸がギュッとなります。どうか大事になさって下さい。これからもたまに覗いて頂けると嬉しいです。ありがとうございました。

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • お礼です6

    miya様>
    共感して頂けて嬉しいです。miya様も辛い子ども時代を送られたのでしょうね。同じ空気を感じました。
    “死者に鞭打ってもしょうがない”まさにこれですよね。主人に相談しても「まぁ亡くなった人のことを悪く言ってもね..」と非常に答えにくそうです。
    “先立たれると言うことは最大の見捨てられ経験”私もこの言葉に救われます。恨んでいいって言ってもらえた気がして。でも私の母は病気になったから..。例え生きていても、言えるはずもないです。
    正直言うと入院する半年位前から母から離れ始めていたんです。父も去り、裕福ではないけど平和だねって自分で言っていたのに。バイトだけどちゃんとお金も入れてるし、少しくらい自分の人生楽しんでもいいよねって気持ちだったんですね。でもそんな矢先、病気になった。末期癌。ズルイですよ。今にして思えば当たり前の欲求も、途端に後悔になります。自分が自由にしていた間に母が病に倒れた。やっぱり自分にはそんな権利ない、ごめんなさい...って。
    母も可哀想ですし、いつかは私も許したいです。
    長文になりましたが日記混じりだと思って読み流して下さいね。ありがとうございました。

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • お礼です7-1

    DV親の娘様>
    再びのレスありがとうございます。
    DV親の娘様はよく本をお読みになるんですね!私は文字と言えば赤川先生か村山由佳さんくらいしか手を出しません。読解力がないので難しい単語が一杯出てくると頭がぼわわーんピヨピヨピヨとしてしまうのです。文章が簡潔なものばかり読んでいます。小町のレスでも難しいな〜と思うと自然に斜め読みしています。もっと脳を使わなきゃいけないですね。でもこれは私に書いてくださったのだから!と3度くらい読んでやっと理解しました(たぶん)
    観測と言う行動が入った時点で可能性が分裂する...では私の人生の分岐点はどこだったんでしょうね。自分以外の人の行動から被ったものではなく私自身が決めた行動だから、、中学生の頃学校からカウンセラーを紹介されたけど受けなかったことかな。(親戚から「根掘り葉掘り聞かれて嫌な思いをする」と脅されたので嫌がりました)あの時受けてたらもっと早く解決したかなぁ。

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • お礼です7-2

    それとも何としてでも高校を辞めなければよかった?前の夫と結婚しなければよかった?でもそうすると上の子は産まれないし今の私はいない。母の病気にもっと早く気付いていたら、今も元気に生きていたのかな?そもそも違う親のところに産まれたら...それは私ではないですよね。パラレルワールドって無限にあるんじゃないだろうか?って気がしてきました。
    今の私は、違う次元の私や過去の私に対して誇れるような人間になれているかな。少し不安だけど足元がしっかりしてきました。
    長くなりましてごめんなさい。あなたのお話はとても頭が動きます。ありがとうございました。


    他人様が読むとよく分からない文章かも知れませんが、着実に私の中で整理が出来始めています。本当にどの方の文章も、眠らせておいた色んな感情を起こしてくれて、何がしかの進歩があります。どんなものでも構いません。ご意見お待ちしています。もう少しで一皮剥けそうな気がするんです。

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 卒業できます。

    気が遠くなるかもしれませんが、30年後のあなたです。
    子育ても終わり、仕事を楽しんでいます。
    人間ですから、完璧にはほど遠いのですが、自分の成長を実感しつつ、生きる事を楽しんでいます。

    子育ては、遺伝のように、代々引き継がれてしまいます。
    至らない母も、そのまた母も至らない母に育てられた犠牲者です。
    負の遺産をどこかで誰かが清算し、けりをつけないと、これからも、犠牲者を作り続けてしまいます。
    このことに、私が気づいたのは、子供に、被害(激しい反抗や、不登校)が、現れて、考えざるを得なくなってからです。

    あなたは、まだ子供が小さいうちに気づいて、本当に良かったと思います。
    あなたまでは、苦労をしてしまいましたが、お子さん達には、マイナスの遺産は、受け継がれないでしょう。
    あなたは、暗い一族の歴史の流れを塗り替えた英雄なのですよ。
    汚れた水を、清らかな水に変える偉大な事業を粘り強く押し進めて下さい。
    心から、応援しています。

    ユーザーID:4969453745

  • 30年後様

    レスありがとうございます。もう誰もお返事くださらないかな...と諦めかけていたので嬉しいです。
    マイナスの遺産...そうですね..思えば父も母も、それぞれ寂しい子供時代を送ったようでした。父のことは真相は分からないけど、二人とも、親の身勝手によって甘えられなかった子供だったようです。
    私で食い止められるのかは分からない。分からないけれど、子ども達には幸せになってもらいたい。平凡がいい。当たり前の幸せの中で育ててあげたいです。
    “あなたの30年後”ということは、私のお母さんと同じ年頃なのかな。なんだか妙に懐かしい。涙が溢れて止まらないです。お母さんに会いたい。完璧じゃなくてもいい。きっと今話せたら、もっと色々理解も出来たし助けてもあげられた。幼い頃の寂しい記憶を繰り返し聞かせてくれた母は、きっと助けを求めていたのでしょうね。祖母の後を追うように亡くなった母..今頃甘えられているといいな。
    もういない親の気持ちを理解するには、自分が年を取り、経験するしかないのかも知れませんね。

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 父の最期に思う

    父が亡くなったとき、自分の幼かった頃の様子を思い出し、「もう二度と戻れないんだな、だから家族の時間に価値があるんだな」と感じました。いいところもありましたが、酒は飲む、ケンカする、口ばっかりな親でもありました。トピ主さんももう一度お母さんと親子関係をやり直したいのでしょう。いい子だと認めてもらいたいのでしょう。
    でもお母様はなくなりました。取り返せない過去ばかり追ってるとウツ病になりますよ。ですからお子さんを可愛がってあげて、心から愛してあげてください。

    ユーザーID:3562694184

  • 心理カウンセラーです1

    小町で専門職と明かしてレスするのは不適切と思いますが、トピ主さんと真剣に向き合いたいので、あえて書きました。

    トピ主さんの過去を乗り越えたいという強い気持ちが伝わってきました。トピ主さんは、ご自分のことをよく理解できていらっしゃると思います。ただ、肝心な視点が抜けているので、心配になり出てきました。
    それは、20日のレスに書かれた次の所です。

    >今の大人になった自分が過去に行けたら、自分や弟を守り、母には借金や母子手当て制度等の知識を教え(ちゃんと知らなかったようです)早めの離婚を勧め、こんなことにならないようにするのに・・とか考えてしまいます。

    これが、本当にしたいことではありませんよね。
    あなたは、子供なのに大人の行動をして親を守ろうとしています。
    子供のあなたがしたかったことは、こんなことではなかったはずです。
    自分の過去に行けたら、ご両親に思いっきり甘えてみたいですよね。
    子供なんだもの。
    弟や母を守るのは、父であり、母自身でなければいけなかったですよね。
    ご両親が仲良くして、あなたも弟も大事に育てられたかった。
    それが望みですよね。

    ユーザーID:2110695331

  • 心理カウンセラーです2

    あなたは、自分が本当にしたいことが分からなくなっているのです。
    お母さんに甘えたかった自分を素直に見つめてください。
    もうお母さんはこの世にはいないけど、あなたの心にはいるでしょ?分かりますよね。
    あなたの心にいるお母さんに、どんどん甘えてみましょうよ。
    子供の自分がしてほしかったことを、どんどん甘えて話し掛けてみましょう。
    例えば、
    「ぎゅっと抱っこしてほしかったな。今、して!」(してもらっていることを想像しましょう。)
    「私の好きな、○○が食べたい。ねえ、作ってよ。」(作ってもらって、一緒に食べている所を想像しましょう。)
    「(借金取りが来たら)怖いよ〜。(泣く)」(お母さんが守ってくれるイメージを浮かべてみましょう。)

    あなたは子供の頃に、十分甘えさせてもらえず、心が乾いてしまったのです。
    心が乾いていると、自分を認めることができずに自信が育たず、ましてや人を守ろうとするエネルギーは出てきません。
    心が乾いているのに、人を守ろうとしてしまっているのです。
    それでは疲れるばかりですよね。
    まずは、自分の心の渇きを癒しましょう。必ず乗り越えられます。

    ユーザーID:2110695331

  • 気付いてますか?

    辛いお気持ち、お察しします。
    私もある意味、両親には本当に苦労させられましたので。

    でもね、クラウドさん。
    物凄く、文章力があるんですよ!
    国語、得意だったでしょ!?
    もし、成績は良くなかったなんて仰るなら、それは先生に見る目がなかったんじゃないかな?と思う程です。

    ごめんなさいね。何が言いたいのか分かりませんよね。

    どんな境遇にあっても、あなたは立派に育っていらっしゃるという事です。
    ご両親を恨むなんて・・・なんて事は申しませんよ。
    でもね、あなたの文章は、とても素敵なんです。
    文章力も素晴らしいのです。
    ならばもっと今、現在に眼を向けられては如何ですか?

    お子さんも2人いらっしゃるんですよね?
    あんな経験があったからこそ、今の自分が居る。
    意外に自分は、しっかりした人間に育てられたのかも・・・
    そんな風に思えたら、きっともっと違う未来が待っているような気がするんですが。

    ユーザーID:3489790144

  • レス下さった方々へ

    温かいお言葉、ありがとうございました。繰り返し読まさせて頂いてます。
    すぐに個別レスを返したいのですが、体調を崩してしまいました。
    (心身ともに頑張りすぎてしまったようです...情けない)
    明日か明後日には回復すると思います。お返事は改めてさせてください。申し訳ありません。

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主さま

    体調、その後いかがですか?
    またいろんなお話、聞きたいです。待ってますね。

    ユーザーID:9343987768

  • 1ヶ月も放置してしまいました…トピ主です

    気付けばこんなに長く放置状態になってしまいました。待ってくださっている方…がいらっしゃるかは分かりませんが、少なくともmiya様、ご心配ありがとうございます。そうですよね、、このひと生きてるの?とか思いますよね…

    まず最初の頃の理由は精神的なものでした。考えるのが辛くなってしまったんです。
    母への怒りに気付き、そこから先に進めず苦しんでいた時、ここへたどり着きました。
    皆様のご助言を得て「自分は甘えたかった守られたかった」と認められるようになり、ほんの少し「父母にもそれぞれ辛い気持ちがあったんだろう」と考えられるようになってきました。

    でもそこから先へはまた進めなくなり、考えることを苦痛に感じ始めました。それが原因なのか、発熱したり元気が出せなかったり…だから、あくまでも家族優先!としばらくこの事から離れることにしました。
    そしてそろそろ…と思った頃には、息子の幼稚園行事や娘の病気(今は元気です)、日々の家事育児に追われてあっと言う間に12月になってしまいました。

    言い訳2へ

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主より…言い訳2

    その後は日に日に体調が悪化し動くだけで疲れるので、運動不足か寝不足かなと軽視していましたら、先日めでたく(は無いですが)「栄養失調手前です」と病院にて申し渡されました。母乳を出しているのにちゃんと食べていなかったのだから当然ですよね。
    入院はできないので点滴を打ちに通い、薬を飲み、今は自宅療養中です。少し良くなったかな。

    言い訳はこれで終わりです。一応事情説明のつもりですが、言い訳にしかなっていないだろうなぁ。本当、申し訳なかったです。ごめんなさい。

    どなたかご飯を作りに来てくれませんか?野菜たっぷり栄養ばっちりのご飯。子ども達に食べさせたいです。
    …こんな時、お母さんがいてくれたらなって思ってしまいます。まぁ所詮は叶わぬ夢なので、早く回復して私が頑張るしかありませんけどね。

    まだお付き合い下さる方はいらっしゃるでしょうか…。いらっしゃらないようでしたらトピを閉めようかなと考えています。頭がうまく働かないので個別レスが出来ないのです…
    (最後の?)ご意見、お待ちしています。

    ユーザーID:8992982572

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • レスは義務じゃないのだから、まずは体を大切に!

    トピ主さん、まじめなまじめな方なんだろうと思います。
    でもね、人生そんなに全力を尽くさなくてもいいんですよ。手抜きもしなきゃいけません。自分を楽にしてあげてください。無理して体を壊したらみんな「何でそこまでするんだー」って怒りますけれど、自分を許してちょっとくらい楽しても、誰も怒りませんから・・・ね。

    私は子供がいないので、お子さんにどういう食べ物がいいのか分からないけれど、
    >野菜たっぷり栄養ばっちりのご飯

    面倒な時、私は「汁物」にしています。全部ぶちこんで「豚汁」とか、コンソメ入れれば立派にコンソメスープになります(キャベツとベーコンさえあればざくざくに切ってすぐ作れる)よ。あと、ホイル焼きにしたりとか。

    >皆様のご助言を得て・・・「父母にもそれぞれ辛い気持ちがあったんだろう」
    それで十分ですよ。トピ主さんは今までよく頑張りましたね。ただね、過去に囚われてはだめ。お父様とお母様の状況を理解したことで、トピ主さんはもっと優しくなれたのだから、それを今度は「生きている人」に還元してあげてください。それが生きている人の役割なのです。

    ユーザーID:8737051986

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧