稽留流産、母親側の原因ありますか?1

レス6
(トピ主2
お気に入り11

妊娠・出産・育児

にゃー

1ヶ月半ほど前に9週で赤ちゃんを流産しました。
一度は確認された心拍が止まってしまったのです。
私にとっては3人目の赤ちゃん、これまでの2人は本当に順調な妊娠〜出産の経過だったため今回の流産はショックでした。
が、妊娠初期の流産のほとんどは染色体異常でありどうすることもできないことだ、ということを以前から見聞きしてたので今回の流産もそのように受け止め心の整理をしていました。

ところが、流産したことを伝えると
「上の子2人もいるから大変だったかな?」とか
「ちょっと無理しちゃったりしたんですか?」とか
言われることが何回かありまして、今更ながらもしかしたら私に原因があったのではないかと思いはじめました。
上記を言われた方は女性でしかも1人は保健師さんです。

私はもう一度妊娠することを望んでおり、その時の為にももし私に落ち度があったのならば知っておきたいと思い皆さんのご意見をお聞かせください。

(2に続きます)

ユーザーID:9329890286

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 稽留流産、母親側の原因ありますか?2

    続きです。

    私が思い当たることは下記の通りです。
    ・自転車に乗っていた(主に買い物。こども2人乗せて長くて30分)
     坂道を自転車こぎながら登ることも
    ・子どもの運動会があったため4時間ほど立ちっぱなし、小走りもした
    ・飛行機に乗って(1時間ほど)帰省した
    ・アルコールを少々
    ・日常生活特に何も変化せず暮らしていた

    前2回の妊娠期間が本当に順調だったために妊娠したからと言って、それまでの生活スタイルを一切変えずにいました。
    胎児はこの程度のことで亡くならないと思っていたのです。
    でも妊婦さん向けの本などを見ると上記のようなことは妊娠中は控えるように、と書いてあるものもありますよね。

    産婦人科の先生は初期流産の原因のほとんどが染色体異常だと言うけど、妊婦さん向けには本人の不注意で初期流産することがある、と大々的に言っている。これってどうなんでしょうね、訳が分からなくなっています。

    ご意見をいただけるとありがたいです。

    ユーザーID:9329890286

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • お医者さまじゃないからわからないけど・・・

    私も3人目を流産した経験があります。

    トピ主さんがしてきたこと、普通にやっていました。フルタイムで仕事してるんで、残業や出張もしてましたし、妊娠がわかったからといって急におとなしくなんてできませんよね。
    流産がわかって手術した翌日が運動会だったのですが、普通にお弁当作って見に行きましたし。
    さすがに子宮の戻りが悪いと言うことで、検診が1回増えて収縮剤も追加されちゃいましたが、その3ヶ月後にまた妊娠し、つわりがきつかったのでお酒は飲めませんでしたが、それ以外は特に生活を変えることもなく仕事も続け、無事第3子出産しました。
    37週まで働いていたせいか、子供は少々小さめ、しかも産休に入った翌日破水して産まれたので、もう少し安静にしてお腹にいさせてあげたかったとは思いましたが。

    昔の農家のお嫁さんはもっときつい生活で10人くらい産んでましたよね。畑で産気付いて産んだとか。
    妊娠も今みたいにすぐにはわからない時代は、妊娠初期もおそらく普通に働いていたんでしょうね。

    ユーザーID:8195197184

  • 「初期流産 原因」でgoogle

    これまで無事に二人産んでいらっしゃるのなら、着床位置が悪い、その他胎児の側の理由の方が多いのではないでしょうか。
    着床位置が悪くて胎児側に問題がない場合、確かに無理をして流産もありですが、お子さんが二人いて無理をするなという方が無理。
    着床位置が悪いと、胎児が育ちにくかったりお産が大変だったり帝王切開になったりです。入院期間も長くなり子供さんにも影響が出そう。
    気持ちを切り替えられた方がいいです。

    ユーザーID:5385913881

  • 落ち度はないですよ

    ただ最初の妊娠時に比べ、2人目、3人目となると経験から
    来る気持ちの余裕もできるし、何よりもお腹の赤ちゃんよりも
    目の前にいる、子供優先の行動をする事が多くあったりします
    よね? 

    上にお子さんがいらっしゃる妊婦さんは、自分でも気付かぬ
    うちに、無理を重ねてしまっていることもありますので、
    そういった意味で助産師さんはそういった言葉を掛けられた
    のではないでしょうか?

    本人の不注意で・・・には、例えば腹痛や出血があっても
    「これくらいなら」と「もう少しひどくなったら」などと
    自己判断で様子見をしてしまう場合を指すのではないかと
    思います。 

    妊娠経過は、毎回同じではありませんから、これまでが順調
    だったから、今回も大丈夫という過信はしないことです。
    だからと言って、神経質になる必要もありません。

    どんなに気を付けていても、育たない命もあります。
    ですからあまり深く考えずに、いつもと何か違うこと、
    気になることがあった場合は後回しにせず、きちんと診察を
    受ける。当たり前のことなんですが気を付ける事と言ったら
    これに尽きると思います。

    ユーザーID:5933427135

  • 同じこと思ってました。

    私も今年の初めに二人目を流産しました。一人目が順調だったので、妊娠が発覚してからも普通の生活でした。娘はまだ1歳だったのでよく抱っこして歩いたりもしたし、自転車にも普通に乗ってました。
    そんな矢先、7週で完全流産。心拍が確認された次の日でした。

    病院では胎児側の理由だとしか言われませんでしたが、かなり無理していたので、私の行動が悪かったのかなぁとも思いました。結局二人目三人目というのは、それに耐えられるくらいの強い子でないと産まれて来れないのだろう、と私は納得することにしました。

    私も以来二人目待ちです。トピ主さんにも次は強い子が来ますように。

    ユーザーID:3623601150

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • レスありがとうございます

    そうですよね。
    やっぱり初期流産は防ぎようがなかったことと解釈するのが一番良いですよね。
    私もわりと冷静に心の整理をしていたのですが。

    「妊婦 自転車」なんてネットで検索すると
    「すぐにやめてください」とか
    「赤ちゃんを守れるのはママだけ」とか
    「絶対ダメです」とか
    「子宮に振動が直接ひびいて流産する」とか。

    何だかあまりにも初期の母親の不注意で流産することがあるということを大々的に妊婦さんへ告知しているので何が本当なのか分からなくなってしまったのです。

    もちろん無理しないに越したことはないと思いますが、2人目3人目だと普通の生活を続けざるを得ないですもんね。
    今回の流産についてはやっぱりそれが赤ちゃんの寿命だったと思って、それでも私のお腹に来てくれたことに感謝して納得できそうです。

    そして、また近い将来妊娠することを望んでいますのでその時は赤ちゃんの生命力を信じてほどほどに無理して頑張りたいと思います。

    ユーザーID:9329890286

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧