自閉症に気付かなかった…母親失格

レス26
(トピ主1
お気に入り19

妊娠・出産・育児

めそ子

3歳になったばかりの息子がつい先日広汎性発達障害との診断を受けました。
今思えば歩くようになって以降それらしい行為がいくつもあり、
言葉もかなり遅く違和感を抱いていたにもかかわらず
これまで何の対処もしなかった自分を激しく呪う毎日です。

お恥ずかしい話ですがそもそも病院へ行こうと言い出し決断したのは主人で、
私は息子は人より成長がゆっくりで、そして少しばかり扱い難い、
そんな個性を持った子、程度にしか思っていませんでした。
息子の様子をもっと注意深く観察し、問題点を追究したならばもっと早くに療育を始められたはず、
いやもしかしたらもうすでに取り返しがつかないのではないだろうか…と心底後悔しています。
母親失格な自分、息子に申し訳なくできるものなら消えて無くなりたいです。

でもそんなわけにはいきません。
後向きな私にどうか皆さん喝をお願いします。

ユーザーID:8459509317

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫!

    自閉傾向の子の母です。

    まだ3才ではないですか〜。
    全然問題ないです。
    むしろ気づいたのは早いくらいでは?
    ウチの子の場合、6才になるかならないか、の時期でしたよ。

    軽度のお子さんの場合は、小学校入っても気がつかない、幼稚園や小学校の担任から言われても受け入れようとしない親御さんもたくさんいますよ。
    トピ主さんはご主人に背中を押されて、診てもらったんですよね。
    いいお母さんだと思いますが…。
    これからできることはたくさんありますよ。

    取り返しがつかないなんてことないです。
    母親失格ではないし、母親が、いつまでも息子さんに申し訳ない、消えて無くなりたいなんて思って落ち込んでいても、デメリットしかないですよ。
    ホントにお子さんのためを思うなら、前向きに行きましょう。

    ユーザーID:3071424984

  • きっと大丈夫ですよ

    めそ子さん、大切なご自分をそんなに責めないで下さい。
    はっきり認識できなかった、と悔やんでいらっしゃるようですが、
    でもちょっと見方を変えてみたら、それは大らかだという長所ではないでしょうか?
    少し違和感のようなものを感じていても個性の範囲では、と思うことはおかしいことではないと思います。

    今の時点で気づかれてよかったんだと思いますよ。(軽く聞こえたらごめんなさい)
    めそ子さんの“長所”は、これからも色んな形で活かされていくと思います。
    母親失格どころか、お子さん思いの素敵なお母さんですよ!
    まず今まで頑張ってこられたご自分へ何かご褒美でもいかがでしょう?

    ユーザーID:6423031076

  • めそ子さん消えないで〜

    自閉症の疑いありの2歳の息子がいます。
    1年ほど前から療育に通っていますが、この1年で息子なりに大きく変わりましたよ。
    来年から保育園に入園しますが、療育は続けていきます。

    ご主人が決断してくれて良かったと思いますよ。
    なかなか父親は認めたがらないものです。
    後悔しても始まりません。
    これから療育や、他に子供のためにできることを考えましょう。

    めそ子さんなりに頑張ってやってきたのですもの。
    同じ自閉症のお子さんをお持ちの親さんたちと友達になって情報交換したり、やれることからやっていきましょうよ。
    私も落ち込んだりしながらなんとか過ごしてます。
    一緒に頑張りましょう!

    ユーザーID:7180037433

  • ちっとも遅くないですよ。

    就学前に見つけることができたのですから遅くはないです。早いと思いますよ。広汎性発達障害は知的障害がないことも多いので、年齢が低ければなおさら見つかりにくいと思います。

    うちは就学してからわかりました。先生に指摘されて、そりゃもう腹が立ちました。でもだんだん「困っているのは子どもだから」と思って、できることはしてやろうと思いました。
    でも就学してしまうと療育の場がとたんに少なくなるんですよね。(皆無とはいいませんが…また地域にもよると思いますが)
    だから就学前だったら早いと思います。

    ブログなどで情報収集することが多いのですが、皆さん保育園や幼稚園に入った後も並行して療育も通われていて、本当にうらやましいです。
    就学後はどうしても学習が関わってきて宿題も出ますし、一日の時間が限られた感じになっています。

    早く(めそ子さん宅も早いんですよ)療育を受けることによって、とても伸びるお子さんも多いようです。とにかく前に進みましょう。他の子どもと比較しない、自分のお子さんなりの成長がきっとあります。

    ユーザーID:2143074107

  • 全然悩まなくていいですよ〜

    めそ子さん!大丈夫、全然大丈夫ですよ。
    皆さんが仰っている通り、「まだ3歳!」じゃないですか。
    我が家のアスペ君(息子4歳3ヶ月)は 3歳の時に私が自ら連れて行った療育相談で「お母さん、よく気付かれましたね〜」と専門家に言われました。
    ちなみに我が家では主人がめそ子さんのように「息子はのんびり屋さんなだけ。あんまり神経質に捉えるな」という立場でした。両親双方が心配しちゃうより一方はのんびり構えているくらいの方が子供としては楽な面があるかも、と私は主人の「そのままの息子を受け入れる姿勢」を評価しています。

    最初に「まだ3歳」と強調したのは、気がつかなかった「今まで」を反省するより、それよりもずっとずっと長い「これから」を見つめる力を養う方が大切だと思うからです。

    これからお子さんが社会の中で難しい状況にある時、お母さんの(もちろんお父さんも)サポートが大変重要になって来るでしょう。
    消えてなくなってなんかいられませんよ。

    むしろご自身を「子供思いのとってもいいお母さん!」と胸を張ってくださいね。

    ユーザーID:2550479859

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 全然失格なんてことはない。それどころか、すばらしいお母さん。

    そんなにも、お子さんのことを、想っている事。愛している事。それこそ、お母さんとしてすばらしいことです。お子さんにとっては、ママの愛情が一番です。それさえ、あればずっとずっと、大丈夫です。

    ユーザーID:1116794155

  • わたしも気がつかなかった

    恥ずかしながら、私はその方面の知識がかなりありました。
    でも自分の子どもの障害には気がつきませんでした。
    変わった子だとは思っていましたが、個性の範囲だと思っていました。
    でも幼稚園に入り、異常行動が出て始めて気がつきました。

    私も自分を責めました。早く気がつけばもっと何か出来たんじゃないかと。

    でもやっぱり、自分の子どもは他人のことは違います。
    他人の子なら冷静に見れるのでわかりますが、自分の子の場合はそうもいきません。

    母親って、どんな子どもでも受け入れてしまうものだと思います。
    そうやって、気がつかなかったからこそ子どもを責めることもなく叱りすぎることもなくやれてきたのかもしれません。

    子どもに障害があるとわかったとき、どんな親でも自分を責めると思います。

    気持の混乱は、時間が解決してくれます。
    どうか自分を責めすぎず、出来ることをしてあげてください。

    ユーザーID:2653407330

  • その気持ちよく分かります

    長男は9才、来年は10才になります。
    未だに何の障害があるのか分かりませんが確実に発達障害を抱えていると思います。教育相談では学習障害の可能性があるといわれましたが、海を渡り発達障害先進国に来てからは学習障害ではないと言われ今アセスメント中です。
    自閉症の様な症状も見られるといわれましたが分かりません。発達性運動協調障害にも似ているといわれました。
    一見普通の子供と変わりません。性格も明るい子です。でも一日の大半を自分の想像の世界に入っています。道を歩きながら、寝ているときでも想像の世界にいる様です。よく独り言というか何かの音まねをしています。ご飯を食べている時でさえ、違う世界へ飛んで行ってしまっている時があります。
    当然学習面でも支障はあります。誰かそばにいなければすぐに自分の世界に行ってしますからです。
    まだ3歳のうちに分かったのならいいじゃないですか。療育も受けるのだし、これもひとつの個性と思って頑張りましょう。家は年齢も年齢なので15歳くらいまでに何とかなればと思ってます。

    ユーザーID:1406013838

  • 気づかれないまま大人になる人もいます

    気づいてよかったですね。
    明らかにおかしいと思ったらもっと早くに受診されていたでしょう。今までさほど疑問に思わずに来られたのは、障害と言っても軽度だったからではありませんか?
    専門家でも迷うのが発達障害の診断です。よほど顕著な症状が出ていない限り、素人、特に第一子の母親が気づかなくても不思議ではありません。
    ご自分を責めないで。お子さんのためにしてあげられることは、他にたくさんあります。

    ユーザーID:9596528953

  • よくぞ気がついてくれた

    ぜんぜん落ち込む必要ないですって。

    たとえ早い時期に受診したとしても、「様子を見ましょう」としか言われない場合もあるわけだし。
    就学前のこの時期に気がついたのだから、これ幸いと前向きにいきましょ!

    我が子が通う小学校にも、「もしかして・・・」と感じる子いますよ。
    ネットとか見ると、親が気づかない(受け入れない)ケースもあると聞きますし。
    そういう我が子も、4歳の時初めて、センター派遣の医師により発達障害を告げられました。
    学校には発達障害として対応してもらってますが、医療機関での正式な受診はこれからになります。

    理解のあるご主人と、互いに協力しあってくださいね。

    ユーザーID:6752425625

  • 早い!!早い!!

    トピ主さま そんな「母親失格」だなんて
    そんなことありません!!

    3歳でお気付きになられたなんて
    とっても早いですっ!!

    私なんて 31歳!! 31歳ですよ!! 
    10倍以上遅いですね〜(笑

    31歳にして、先日 大学病院にてアスペの診断をいただきました。

    私って何者?! と思いながら長年生きてきましたが
    やっと正体がわかり安堵しています。

    トピ主さま 大丈夫ですよ☆
    なんの療育も受けていない私ですが
    いま、無事31歳まで生き抜くことができてますから。

    小中高大 普通学級 無事卒業し、現在 公務員です。

    これからも私 元気に生き続けますよ〜。  

    ユーザーID:9022512822

  • 素敵です。

    子供のいない者からの発言、お許しください。

    私はトピを読んで「発達が遅れていても“個性”だと受け止めるって、
    素敵なお母さんだな」って思いました。
    むしろ、これからも「個性」として、あせらずお子さんと向き合って
    いってほしいな、と。

    自分が子供だったら、どんと構えて、自分が他の子と違うところを
    「自分らしさ」として認めてくれるお母さんが一番だと思うんです。

    子供がいないのでなにも有益なことはお伝えできませんが、
    頑張ってください!

    ユーザーID:7879346591

  • 愛情に勝るものなし。

    >人より成長がゆっくりで、そして少しばかり扱い難い、そんな個性を持った子

    そのままのお子さんを愛してさしあげたお母さん。すばらしいです。
    おおらかなその愛し方が、間違っていたわけはありません。3歳の今日までは、それで、いえ、そのほうが良かったと、神様が言っているんですよ、きっと。

    いかに良い療育も、親の不安が子供に伝わって不安定になっているときに受けると、逆効果にもなるのです。だから、この経緯で本当に良かったんですよ。

    ユーザーID:8629207999

  • いい旦那さんじゃないですか

    子育てを奥様に丸投げしてる人もいるのに〜。
    それに、自分が病院へ行くきっかけになったこと、
    「お前が良く見てないからだ」
    なんて罵ったりしなかったのでしょう?

    いい旦那様じゃないですか。
    私の父は、弟が障害児で生まれたとき、母を罵倒したそうですよ。
    俺の子じゃないと認めず、出て行ってしまったそうです。

    旦那様に感謝の気持ちを伝えて、
    ご夫婦で仲良く前向きに頑張って!

    ユーザーID:1799325454

  • 元気出して

    ほんと、皆さんおっしゃるとおり、早くわかったほうです。
    まだまだ、心の中がぐるぐるしているところかとお察しします。

    これから、療育を受けると、お子さんに対してどう対応すれば、より、お子さんにとって、生きやすくなるかということがわかってくると思います。お子さんのことを1番わかっているのはもちろん、お母さんです。しかし、刺激に敏感すぎることなど、いろいろな知識を持てば、もっと、もっと、お子さんに対する理解も深まります。

    あせらずに、これからです。

    落ち込むことはありません。

    また、学校になると、様々な方針の学校があります。自閉症の子が多く通う学校でも、そのやり方でその子達は果たして、いいんだろうか?というところもあります。
    ご両親が勉強して、知識を増やすことが、お子さんのこれからの人生に影響します。

    時間はかかると思います。当然です。今の混乱の後にはきっと、きっと元気が出てきます。応援してます。

    ユーザーID:0643602562

  • 頑張りましょう!

    私もアスペルガーの子の母です。

    家はもっと遅く、去年の春、息子が中2になって診断されました。
    色々あって、小4から小児心理や公的な相談に通っていましたが、
    心理の先生も私自身も、彼に障害があるなんて分かりませんでした。

    未就学児なので、まだまだ相談先や、
    今後、小学生になった時の連携先もたくさん選べます。
    そして、お子さん自身も変わって行けます。

    すごく御自分を責めているかと思います。
    でも、大丈夫ですよ!
    優しい、理解のある旦那様がいらっしゃるじゃないですか!
    家はひとり親家庭なので、私は1人で沢山泣きました。
    けれど、時間は止まらないし、やってあげなければいけない事が
    山ほどあります。

    そうです。 事実なら受け止めましょう。
    そして顔を上げて、前を向きましょう♪
    この先、周りの理解の無さに苦しむ時もあるかもしれませんが、
    まずは、ご家族がお子さんを理解し、守って育ててあげて下さい。

    めそ子さん、仲間は大勢います!
    元気だしてねっ!!!

    ユーザーID:9569049531

  • 大丈夫

    といっても、専門家でないのですが。

    先日のAERAの記事に、「1歳半がこわい母親」という記事が載っていました。
    (他の新聞系列だから削除されちゃうかな。。。)
    いまは発達障害っていう概念がひとり歩きしてしまいがちというか、
    なんでもない子の母親もちょっと気になることがあると療育機関にかけこんでしまったり、
    グレーなうちから療育に通ってしまうせいか、都内の施設でパンク状態になっているところも
    あるそうです。ある区では、なので(3歳までは一杯)療育を4歳スタートに
    しているとか。

    さらに専門家の「昔は個性として受け止められていた状態の子に診断名がついたことで、
    母も子も追いつめられた気分になってしまう弊害もある」っていう主旨の談話も
    ありました。主さんのように大らかになさっているのが、まさに理想的だったのかも
    しれませんよ。

    斜め読みの記事で、細部が違っているかもしれませんが、そんな掲載物もあったということで。

    ユーザーID:1997422217

  • これから気づくことになると思いますが、

    >私は息子は人より成長がゆっくりで、そして少しばかり扱い難い、
    >そんな個性を持った子、程度にしか思っていませんでした。

    あなたのそういった態度は、息子さんにとって支えになると思います。

    ユーザーID:2802214226

  • 早くわかって良かったです。

    うちは6月に二人の息子にアスペルガーの診断がつきました。
    その時、上の子6歳の誕生日目前、下の子3歳4ヶ月。
    Drに「この子達は検診とかではスクリーニングには引っかからなかったでしょう。(上の子が)就学前で良かった」と言われました。
    保育園に一歳から通い園には心理士の巡回があったにもかかわらず、誰も気付かなかったんです。診断の報告をしたときには先生方は驚いてみえました。こんな例もあるんですよ。
    よく考えれば上の子の一歳前に受けた検診で、あまりに人見知りをしない事を「この子大丈夫か?」と小児科医に言われていたんですよね。(この事を思い出してしばらく後悔して落ち込みましたが)
    診断は早いに越した事はないですが、わかってから対処してからでも大丈夫なのでは?3歳で入園前なら充分早いですよ。
    適切な対処によっては、ここからめざましく成長してくれますよ。お子さんの事、発達障害の事をこれから学ばれればいいと思います。でも、発達障害児ちゃん達は可愛いです。悪意を持たない純真さを成長しても失いにくいんです。
    肩の力を抜いて楽しく成長を見守りましょう。

    ユーザーID:6842303960

  • お気の毒

    お子さんかわいそうですね。どの親に生まれるか子供は選べないのよね。

    ユーザーID:8954915669

  • トピ主です

    たくさんのお返事ありがとうございます。
    批判されても当然、と覚悟して訪れましたが
    温かい励ましのお返事ばかりで本当にうれしく涙が出ました。

    3歳までの大事な時期を無駄に過ごしてしまったという自責の念と焦燥感に押し潰されそうでしたが、
    皆さんのお返事を何度も読み返しているうち、くよくよしている場合ではない、
    しっかりと前を向き息子と共に歩んでいかねば、おかげ様でそんな気持ちになることができました。

    息子の見た目は3歳だけど心はまだ2歳、そう思ったらなんだか可笑しいです。
    いえ、決して笑い事ではないんですけど、可愛い幼児期を人より長く過ごせる幸せを
    息子は私達にもたらしてくれたのだ、と考えるようにしました。
    これからの毎日を大切に大切に過ごしたいと思います。
    そしていつの日か私達両親の元に生まれてよかった、
    そう思ってもらえる時がくるよう精一杯の愛情を注いでいきます。


    貴重なお話やご意見、本当にありがとうございました。
    月並みな言い回ししかできずなんとももどかしいです。

    ユーザーID:8459509317

  • めそ子さんこれからです。

    めそ子さん、
    よかったですね。早く気がついて。息子さんは診断がついた今も前もちっとも変わりませんよ。ですからこれからもこの子の中には無限の可能性がると信じきってってそだてていくことですよ。気長にいいところを見つけて賛嘆していってあげましょうよ。普通の人でも自分の可能性を発揮できている人は少ないそうです。それは親や周りの人、大きくなると自己限定をするからです。「できない、無理、無駄」などの語彙はすててしまいましょう。息子さんの中のすばらしいところ、良いところをみつけてあげられるのは親だけです。子供は親を選んで生まれてきます。そめ子さんが「僕のお母さんだったら大丈夫」と思って生まれてきたのです。本当にだいじょうぶですよ。「私たち両親の元にうまれてきてくれてありがとう。」と子育てをしていきましょう。

    ユーザーID:7514982464

  • 仲間はいっぱいいます

    我が家にも、アスペの診断を受けた小2の息子がいます。ウチの子が診断されたのは昨年です。3歳でわかったなんて、皆さんがおっしゃる通り、とても早いと思います。大丈夫、大丈夫です。
    取り返しがつかないなんてこと決してないですからね。
    私ももっと早く診断を受けて対応をしていたならば・・と思うこともありますが、専門の方からは、低学年でわかるのは早いのですよ、勇気づけられました。
    もっと大きくなってから診断を受ける人だってたくさんいらっしゃいますし、いつからだってスタートは遅くないのだと思います。
    同じ気持ちで頑張っているお母さんたちがいっぱいいらっしゃいますから、一緒にがんばりましょう!
    発達障害を持つ子たちには、本当にすばらしい素質がいっぱい眠っています。その大切は個性を伸ばしていってあげたいですね。

    私も、息子を授かって学んだことがいっぱいあります。正直、学校の問題などで大変なこともありますが、もし10年前に戻れるとしても、やっぱり息子を授かりたい。発達障害も含めて息子なのだと、まるごとの彼を抱きしめてあげたいです。
    息子さんの未来はとっても明るいのですよ。大丈夫です。

    ユーザーID:7129516984

  • 大丈夫です

    私は今32歳です。
    少し前アスペルガーという名前を知って
    自分はこれに分類される人だと思いました。

    私はアスペルガーというのは、昔で言えば
    ただ、ちょっと変わってる子、というようなことだと思います。

    ただちょっと変わっているから、いじめの対象になりやすかったり、
    大きくなってくると自分でなんとなく周りから浮いていることに気が付いて、
    変に本来の自分を抑え付けてしまったり、
    そういうことが問題なのだと思います。

    子供の頃、なんとなく「みんなと違う」と疎外感を感じていた私は
    5年生のときに、黒柳徹子さんの「窓際のトットちゃん」を読んで、
    とても安心感を覚えました。

    それでも高校時代辺りに、と〜っても悩みましたが今は大丈夫です。

    私は、ひどいいじめの対象にはならなかったので、
    それを思うと周囲の人たちと神様に感謝です。

    ちょっと変わっているところを
    「変な子」とレッテルをつけられることなく、
    「こういう子なんだ」と周囲から認めてもらえると
    いいんじゃないかと思います。

    ユーザーID:9281670785

  • うちは逆

    あれこれ気を揉み診断が下った最近はもうそれだけでクタクタになって辛い毎日の私、とお医者さんから言われても「はぁそうですか」と動じない夫。
    うちは2歳半です。

    家では言葉の面を除いては親とのコミュニケーションもよく出来てそれほどの問題は無いのですが、児童会館に連れて行った時に同年齢のお子さんとの違いに愕然とします。私達が子供の頃ならクラスに一人や二人いた「チョロチョロさん」「少し変ってる子」「取っつきづらい子」は今や障害名を付けられて生き難い世の中のようです。

    何かと悪いほうに思い込み悲観的な自分は毎日子どもに申し訳ない気持ちです。療育教室や専門医に連れて行くことは少しも苦ではないですし子供のためなら何処へでも行きます。でも診断をしてくれたお医者さんやアドバイザーさんには「普段と変わりなく愛情一杯にお子さんと過ごすこと」「今はお母さんと沢山遊ぶことが一番」と言われました。

    つまりトピ主さんのように、お子さんにこれからも普段どおり接して愛情を込めることは大事なんですね。母親失格なんてとんでもない。一番大事なことを解っていらっしゃる。先は長いです、お互い疲れないように頑張りましょう。

    ユーザーID:5142666182

  • みんな3歳くらいです。

    うちの子は自閉です。
    療育施設に通いましたが、3歳前後で通い始める子が多かったような気がします。
    たぶんみんなうちの子と同じように、3歳児検診のときにひっかかったのかな?
    3歳児検診でひっかからなかったなら、軽症ってことだろうし、いいことなんだと思います。
    というか、広汎性発達障害って、もともと自閉より軽症なのでは?
    再びうちの子のことになりますが、1年前に自閉症の条件を満たさなくなり広汎性発達障害に障害名が変更されました。と同時に療育手帳がB1からB2になりました。

    ユーザーID:2169371507

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧