瀕死のミニ盆栽

レス2
(トピ主0
お気に入り0

生活・身近な話題

じょうろ

8月に楓のミニ盆栽を買いました。
鉢は15×10くらいの楕円形。幹は松のようにすこしナヨッとした感じに傾いていて、菊の懸崖作りのように葉が斜めにこんもりとしている姿です。土の部分は苔で覆われています。

その姿に一目惚れして眺めていたら「この鉢は本来3万円以上する品なんですが、ここの目玉のひとつなんで割引できますよ」と半額くらいにしてもらいました。
盆栽専門店の期間限定出店だったので。値段のことは自分で気に入ったものだからいいのですが…

添付の育て方のしおりの通りに、“部屋の中に置かない(屋外で日に当てる、でも西日はダメ)”“水やりは日に2回。冬場は朝のみ”育てています。
本当は部屋で鑑賞したかったのですが、「1日くらいならいいですが、なるべくなら外に置いてください」と言われました。

「紅葉するからきれいですよ」とも言われたのですが、少し赤みが出てきたなくらいの頃から、どんどん葉がカサカサになり落ちてしまったのです。
「店に持ってくればアフターケアしますよ」と購入時に言われましたが、遠方でなかなか行けそうにないです。

盆栽に詳しい方、ご指導お願いします。

ユーザーID:2094499111

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 心配ですね…

    じょうろさんのお住まいの地域の気候によっても紅葉・落葉の時期が大幅に異なるので、一概にこうとお答えすることは出来かねますけれども、植物の生理現象としての落葉かもしれません。

    楓は秋に紅葉して次第に色あせて散るのが一般的です。が、日差しの強弱(夏は遮光が必要です)、日照時間、肥料の与え方などのさまざまな条件が絡み合って、紅葉せずに葉を落としてしまうこともあります。
    冬は水を控え気味にし、そのまま管理を続けて様子を見ることをお勧めします。

    発言小町ではレスがすぐに反映されないですので、盆栽を扱っている園芸店などが運営している掲示板をご利用するとすぐに適切なアドバイスを得られるかと思いますよ。
    一番良いのは購入した盆栽店で見てもらうことですが…電話などはありませんでしょうか。

    来年は楓の綺麗な紅葉を見られるといいですね。

    ユーザーID:5556729783

  • 根元が黒っぽく湿ってぐらぐしていたら

    根グサレしてきているためと思われます。私は水のやり過ぎ&室内鑑賞で2名の盆栽を犠牲者にしてしまいました。

    軽ーーく揺らしてみて、ぐらぐらしているようなら、恐らく根グサレです。
    土がちゃんと乾くまで水やりを我慢して、通気性を良くした方がいいです。手遅れにならないうちに。
    今年は紅葉はあきらめた方がいいです。水をやりすぎず、日に当てて、3月頃新芽が出てくる春を待ちましょう。

    ミニ盆栽は、苔だけが白く乾いてきてしまい水不足と思われがちですが、鉢の底から水がでるほどの水やりは数日に一度です。

    日々のお手入れは午前中に霧吹きでしゅっしゅっとかるく水をかけるだけでいいと思います。この季節は、風通しの良い場所で日にあて光合成させ、苔の乾きが気になるときは、スプレーで霧吹きした後にラップをかぶせて保湿し、苔の成長を促してください。苔は低温と日光で成長します。

    苔はどす黒く雑巾のような匂いがしたら枯れている状態です。

    ミニ盆栽って、苗よりも鉢のほうが高いってこと多いので、私はだめにしてしまった盆栽の鉢には、楓や松などのちっちゃいのを買って、植え直して楽しんでます。

    ユーザーID:8553432835

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧