• ホーム
  • ひと
  • 相手の立場になって考えることはマイナス?

相手の立場になって考えることはマイナス?

レス16
(トピ主0
お気に入り11

家族・友人・人間関係

未熟な母親

ママ友と会話する時に、私は相手の立場になって話を聞きます。そして「大変だったね」「そんなことされたら誰だって頭に来るよ」「辛かったね」「気にする必要ないよ」など、同情する言葉を言ったりします。日常生活でも自分が心配・不安に思う事を先に回って話ししたりすることもあります。例えば「子供が病気にかかった時大変だった。だから外出するときはこんな事とかなどにはくれぐれも気をつけてね」など。

しかし小町で「私を哀れむ友人」というトピのレスをみて強烈に不安になってます。ここには、私みたいに同情したり哀れんだりする人は「マイナス思考にひきずり落とそうとしている」「自分が不幸だから相手を不幸にしたい」「優越感に浸りたい」などと書かれていました。私もこの様に思われている?と思い混乱してます。私は相手を心配しているという思いと、やはりいい人に思われたいという気持ちが入っています。

私みたいな人はうざったいのか、こういう言動はもう大人になったらしない方がいいのか、そして今後相談されたらどのように対応すればいいのか?ということもアドバイスいただけたら幸いです。

ユーザーID:8520077060

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは「相手の立場になって考え」ていない。

    > やはりいい人に思われたいという気持ちが入っています

    この時点で、相手の立場になって考えていないことが明白です。
    自分軸の思考回路ですね。

    でも、それが一概に悪いとは思いません。

    ただ、自分を良い人と思われたい、と思う人は、
    どんな人にも、どんな言葉にも、都合の良いこと言葉しか返さない傾向があると思います。
    常に、相手に同調するリアクションばかりしている人。

    こういう人は、そのうち誰にとっても「どうでもいい人」になりかねません。

    でも、それでもいいんじゃないでしょうか。
    くれぐれも「私は人の立場になっていつもものごとを考えています」という勘違いはやめましょう。

    ユーザーID:8083702762

  • 優しい方ですね

    でもふと気付いて驚きました。私が親しくしている友人には、トピ主さんタイプは一人もいないということに!
    皆誰かの話を聞いていても、共感的な会話をすることがありません。「私だったら…云々」という意見なら出ますが、うーん…不思議ですね。元々「自分は自分、他人は他人」という性格の人ばかりなので、そうなってしまうのだと思います。
    とは言え、トピ主さんのような方も、それはそれで良い性格だと思います。あまり悪く考えず、それが自然な自分なんだと、自信を持っていてほしいです。

    ユーザーID:3504737626

  • 相手による

    確かにあのトピではかなりの割合で結構すごい捉え方をしてますよね。
    まあ、言葉通り受け取ったほうが無難だとは思うんですけど、それでは我慢できない人もいるんでしょう。
    「上に立ちたいのだろう」とか「そうやって優位になりたがる」みたいな解釈のことですね(皆そんなに暇人なのかねえ・・・)。

    なので、相手次第だと思います。
    そんなにひねくれた捉え方をしない人なら、別に問題ないのではないかと。
    普通にボールを投げたら、普通に投げ返してくれる人ね。

    逆に、ストレートを投げたのに変化球が来たかのようなバッティングをしたり、大魔神のフォークのような返球をする人には無難な言葉を並べておいたほうがいいでしょう。

    それくらいしか言えないですね。

    ユーザーID:1692295279

  • 良いことも悪いことも

    「相手の立場になって」いれば、「気をつけてね」「不安だね」だけでなく、「楽しみだね」「よかったね」などの言葉も出てくるはず。「私を哀れむ友人」で嫌がられているのは、何でもマイナスに受け取る点だと思います。それって相手の立場になってませんよね。

    また、これは私事なんですが、心配してあげたつもりなのにハズした、という経験が多い方は、自分の推測が当っているかどうか、相手に確認しない方なんじゃないかと思います。「よかれと思ってやってあげたのに喜ばない。」という文句を言われたことがあるのですが、その時の私の気持ちは「よいかどうか勝手に判断するよりも、目の前にいる私に一言聞いたらいいだろうに。」でした。「思いやり」って良いことですが、「思い込み」になるとありがたくなくなってしまうんですよね。日頃のフィードバックで、ありがたがられる確率があがるんだろうと思います。

    ユーザーID:3907201109

  • 良い人におもわれたいから?

    良い人におもわれたいから相手の立場になっているというのは、何かおかしいような気がします。
    相手が自分と違う考え方でも悪い考え方をしていたとしても、相手の立場になって同感してあげているということであれば、ご自分の考え方も何もない事になりますから。
    悪口なども自分はそう思っていなくても同感されてしまうと、一緒に悪口をいっていると言う事ですし、私のお友達がそういう方でしたら信頼できない人だな、って思います。
    大人になったらしないほうが良いかというのも、しない方が良いと言われればしなくなるのですか??
    人畜無害の人間ですが、本当に何か相談をしたい時や信頼できる人としては見られないと思います。

    ユーザーID:7214462506

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 「私を哀れむ友人」の解釈がちょっと違う気がします。

    「私を哀れむ友人」でやり玉に上がってたのは、「人の気持ちを勝手に決めつける人」では?
    特にネガティブな決めつけをする人の例が挙がってたのではないでしょうか。

    >ママ友と会話する時に、私は相手の立場になって話を聞きます。そして「大変だったね」「そんなことされたら誰だって頭に来るよ」
    >「辛かったね」「気にする必要ないよ」など、同情する言葉を言ったりします。

    は別に問題ないと思いますよ。相手の言うことを肯定してるだけですよね。
    正直、私にはまったく理解できませんが、女性が人に相談するときは、そういう反応を求めていることが多いようですし(小町の定説)。
    ただまあ、気をつけないと相手をスポイルする可能性はあるかもしれませんね。

    >日常生活でも自分が心配・不安に思う事を先に回って話ししたりすることもあります。例えば「子供が病気にかかった時大変だった。
    >だから外出するときはこんな事とかなどにはくれぐれも気をつけてね」など。

    こっちは、頻度や内容によってはただのおせっかいとして鬱陶しがられるかもしれません。
    でも、常識的な範囲を踏み外さなければ気遣いと呼ばれるものだと思います。

    ユーザーID:4232718022

  • プラスにもっていくような感じがいいかも

    他の方もいっておられますが、「私を哀れむ友人」トピで問題?だったのは、きっとマイナスのことばかり言われてる気持がしてるからじゃないでしょうか。

    相手の立場になって考えることができる人は、相手の喜びや欲求を肯定してあげることもできるはずですから大丈夫ですよ。

    言葉じりは、やはり肯定かプラス思考の方向で終わるよう気を付けていればそんなに嫌な気持をされる人はいないのではないでしょうか。

    「素晴らしいね」「それは嬉しかったでしょうね」
    注意を促す時も、
    「私の場合は○○で大変だったから、○○に気をつけるといいかも。 あくまでうちの場合だったけどね」

    私の周りにいる人は、すべて「ものごとをその人にとってプラスになるよう良く解釈する」「結果オーライ」(笑)の言い方をしてくれる人が多いです。

    失敗しても「この失敗が分かってよかったじゃない。次はきっと上手くいくよ」
    「駄目なことが分かってよかった。これでそれが合わないことがわかったから、今度からかえればいいんだから。」

    相手の気持ちを考えながら迎合ばかりせず自分の意見も上手く入れる事ができる人がいいなぁ

    ユーザーID:1727365705

  • 状況が違うと思うのですが

    「私を哀れむ友人」は、マイナスの話をしていないのに、勝手にマイナス方向へ話を持っていかれてしまうという悩みですよね。
    妊娠した、と話しただけでなのに、「不安にならないで」と、勝手に不安になっているように思われて同情される、といった内容だったような。

    でも、トピ主さんは、相手が実際に起きた話を、相手も「大変だった」「頭に来た」「辛かった」と述べた上で、それを同調しているんですよね?
    全然やっていることの意味が違うと思います。
    トピ主さんの場合はそれでOKだと思いますよ。

    ユーザーID:2377213577

  • 私もカルチャーショックでした

    私もあのトピにレスしましたよ。
    でも「悪意があるように思えない」と書きました。
    ははっ・・・他の方の意見とは間逆でした。

    私も未熟な母親さんと同じようなタイプかもしれません。
    本心から「大変だろうけど・・」とかメールしていました。
    まさか「優位に立ちたいのだろう」とか「見下している」とかそんな風に思う人が居るなんてカルチャーショックでした。

    でも皆さんが今回のレスで言っているように、少し解釈も違うのかもしれないです。
    本当に微妙なニュアンスや言葉の差だろうけど・・・・

    私は友達に気遣うメールをもらうととても嬉しかったです。
    例え大変だと思っていなくても素直に「気遣ってくれてありがたい」と思うでしょう。
    だから私も友人に対して、そんな気配りの出来る人で居たいと思っています。

    きっと悪意がある・なしはその友人関係の良さで感じ方も違うと思います。
    悪い方に取る方は、元々その相手の事をあまり良く思っていないのでしょう。
    ちょっと楽観的すぎかもしれないですが・・・そう思います。

    ユーザーID:5119514499

  • 同じです。

    私も相手の立場になって考えます。そういうふうにしないと話せないんです。
    相手の話から、状況や感情を想像して読み取り、自分だったら・・と考え、ようやく答えが出ます。
    だから暫く経ってから「そういえばさっきの話だけど、私はこう思うよ」と蒸し返したりすることもあります笑
    また、考えてもわからなかった時は「私からは何とも言えないな」とか「そうとは言い切れないよ」と言うときもあります。

    もしそういう私を、良く思わない人がいても
    これは自分の長所だと思っているので間違っているとは思いません。
    それに、「マイナス」とはちょっと違うと思います。

    トピ主さんは優しい方だと思いますよ。
    いい人に思われたいっていうより、相手を思いやりたい・自分は優しい人間でありたいって
    思っているのではないですか?
    自信持ってくださいね。

    ユーザーID:7706867596

  • ネガな話題をふる心理

    ひよひよさん、淡白質さんの意見に頷いてます。

    トピぬしさんは「優しさ」からなのだし
    問題ないと思います。
    女性って共感してもらいたいわけだし。
    ただ、私は最後は「でも、大丈夫だよ!」などとポジティブな感じに
    するようにしています。

    私の昔の友人でいい人なんだけど、
    私が幸せにしていると
    ネガティブな話題を出す人がいて。「大丈夫?〜なんでしょ?」と
    私の知らないことまで教えてくれ、それを聞いたこちらは
    不安だったり心配になる。
    聞かされた相手がどう思うかとか考えないのか、
    想像力がないのかなと不思議でした。

    楽しい話題でもそういう風なので(あのトピと同じように)
    その友人の深層心理には相手をネガティブにしたい気持ちや
    楽しそうな人を落としたいのか?と考えるまでになりました。
    本当の意味で心から相手を思ったら、ネガティブなことは
    あまり伝えないと思うのです。
    どう思われますか?

    ユーザーID:5851931460

  • そのままでいいのでは

    よく言う男性脳・女性脳なんですが、相談された時に男性は根本的解決策を言うのに対し、女性は同調・同情するのだそうです。
    私は「男性脳・女性脳診断」で60%男性脳と出てしまいました。はい、女性なのに相談相手に真面目に根本的解決策を提示してしまいます。解決にはならないけれど、同調して相手を安心させる話し方が出来る人を尊敬します。そういう場面にあうとハッとさせられます。「私ってだめだなあ」相手の事をわかっていなかった。解決して欲しいのではなくて安らぎたかったんだと気が付き、打ちのめされます。

    皆が皆同じ受け応えをするとは限りません。そしてどの言葉が頼りになるのかもわかりません。同調されて安らぎを感じる人がいるのだから、トピ主さんはそのままでいいんだと思います。私の方が自分自身どうしたら良いのか悩みます。

    ユーザーID:3171749830

  • ちょっと横レス?

    ミミさんの「ネガティブな話題をふる心理」ですが、意地悪な動機でネガティブな方へ話を持っていく場合もあるとは思いますが、「私を哀れむ友人」の場合も含め、単に「自分が不安になってしまうから」というケースもあるのでは、と思います。実は母がこのケースです。

    「自分のことのように」心配してくれるんです。そこまではいいのですが、自分の(?)不安を当事者に押し付けてしまいます。例えば、海外旅行に行く人に「飛行機が落ちるのが心配だね。」自分の(??)不安が落ち着くまで言います。むしろ相手を不安に突き落としています。でも悪気はないのです。自分の(???)不安を口に出さずにはいられないだけです。これは本当の思いやりではありません。でも悪意がないから仕方ないですね。
    マズイ点があるとすれば、相手が嫌がっているのに「これは心配してあげているのよ。」と頑として主張する場合です。(ええ、母のケースです。)

    上記のタイプでなければ、他人を心配してあげても特に問題はないと思います。

    ユーザーID:1759564140

  • この際、合間を見てとことん追求してみて!

    二者択一は小町にトピを立てたりして、人に物を聞くときに相手が返事を返しやすい物の聞き方なんですけど、内面なことってどっちが正しい、間違ってるがわかっても結局モヤモヤが残るんじゃないかと。
    ということで本屋や図書館で心理学の本を片っ端からあさってみることもオススメします。
    「専門家が書いているのだからそっちの方が正しい。」のではなく、その問題に特化して研究した人達のデータと一つの見解が見れて自分の考え方にも幅がでてきます。
    中にはショックなものもあったり、これだ!と思うものも見つかるかもしれません。
    トピの件に関してですが、私もトピ主さんに似たことで悩んだことがあります。
    しかし、うざい人にとってはうざいのでしょうしそれはその当人が決めることだと思います。
    つらそうな相手に強く求められ、私もそれに答えたいと思ったら同情する言葉はいいます。
    誰に言わされるでもなく、私自身が言いたいから。
    相手がそれを嫌だと思うのはその人の精神の自由だと思うようになりました。
    この感覚は精神的な自立の一つの形を体験している状態なのかもなと感じています。

    ユーザーID:7871955517

  • 別の視点から

    トピ主さんの「相手の立場になって考える」は、「私が彼女の立場だったら……」と考えていますか?
    それとも、相手の性格や価値観を理解して、「彼女は今こういう状況にあるから、こんな風に考えているのではないか?」と考えていますか?

    前者は結局自分の価値観でしか状況を量れていないので、場合によっては相手に「何でそんな風に言うんだろう???」と考えさせてしまう結果になるかもしれません。

    ユーザーID:7070052688

  • 心配を植えつける母

    横かもですが、

    私の母もひよひよさんのお母様と同じタイプで、
    何かと心配する人でした。
    子どものころからで、母いつも心配していました!
    私はそれがすごく嫌だったのです。
    大人になって知ったのですが、母親が子どもにネガティブな心配を
    植えつける言葉を投げかけるのは良くないそうです。(当然ですよね)
    植えつけられると、そちらに気持ちがいくという研究もあるそうですが。
    聞かされる方が暗い気持ちになるんです〜。

    悪気なく子どもっぽい母は、自分の心配や不安を相手に言って
    晴らそうとしているだけなんですが、
    相手の負担を考えてほしいのです。(母には注意しています)
    私の旧友も確かに似たタイプで、彼女自身が不安なため、
    悪気なくそれを解消したいだけ。
    共感や慰めならOKですが、いつも暗い話や心配を植えつける人は
    周囲の人が離れていくかもしれませんね。
    だって、本人が楽になりたいばかりで、本当に相手の立場に
    なっているとは思えないですから。

    私も相談されることがありますが、聞く、相手の気持ちを確認、
    共感しつつ違う見方、良い面を言う。解決策を模索です。

    ユーザーID:5851931460

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧