抗うつ薬でうつになる?

レス98
(トピ主48
お気に入り42

心や体の悩み

もこ

レス

レス数98

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 副作用といえば

    本来の症状とかぶる副作用があるのも本当は変だよなぁと思っています。

    私もですが、みんな「抗うつ薬はそういうもの」と思っているので
    精神症状が出てもさくっと「それは副作用だよ」と言いますが、
    素直に考えると、ヘンですよね。

    例えば頭痛薬で言えば、頭がキリキリと痛むので薬を飲んだら、
    鈍い痛みは出るようになったけど、キリキリはなくなったからOK
    …っていうイメージ。

    へんなの。

    抗うつ薬は脳内伝達物質の「バランスをベストに整える」作用ではなく、
    何らかの方向に強めているもので、その方向は薬によって微妙に異なり、
    たまたま各個人のバランスの悪さと合致したらよい方に作用する、
    だから自分にあった薬に出会うまでいくつか渡り歩くことがある、
    というようなことなのかなぁなどと思ったりするのですが。

    まぁ本など読んで勉強してみます。

    ユーザーID:1154679760

  • トピ主のコメント(48件)全て見る
  • もしかして一般的には身体症状だけだった人って

    ほとんどいないのでしょうか??
    私の興味は自分のことよりも他の人はどうなのだろうというところにあるのですが。

    私の周りでは、感想を聞けた範囲ですが

     元々精神症状あり:なし=3人:3人

    で、同率なのですが…。

    その6人のうち、

    ・薬のおかげで比較的すぐに回復した人→4人
     (元々精神症状ありは全てここ)

    ・薬のおかげで最初の症状はよくなったけど
     他のヘンな症状が次々と現れいまだ闘病中→1人(例の知人)

    ・薬の恩恵に全く与れなかったけど回復できた人→1人(私)

    という状況なのですが。

    そもそも身近に例がこんなにあるのが珍しいのかもしれませんが…。

    ユーザーID:1154679760

  • トピ主のコメント(48件)全て見る
  • 抗うつ剤の特徴として

    例えば不安感が強い場合に抗うつ剤を投与すると初期には逆に不安感が強くなるという副作用があります。希死念慮も同様のことが言えます。
    しかしこれは症状の悪化かもしれないわけで実はその見極めは難しいのです。
    また身体症状が強く出るうつ病もあるわけでこういうのを仮面うつ病と言われています。
    もちろん実際には精神症状が身体症状に比べて目立たないだけのことだと言われていて本当に精神症状がないわけではないようです。トピ主さんもこれだった可能性もあるかもしれません。
    うつ病といっても実際の症状の出方は千差万別で一口では言えませんし、ケースバイケースですが、うつ病は抗うつ剤でたいていは治るとは言えます。それでだめなら電気けいれん療法という手もあります。
    しかし言いにくいのですが、実際にはうつ病の患者で適切な治療を受けている人は1割程度と言われています。それだけ日本は例えばアメリカから比べても精神医学は遅れているのです(涙)。

    ユーザーID:4625228792

  • 私もウツの初期症状だと言われ

    お薬を頂きました。
    今でもウツ状態になると飲んでは ほけ〜っと寝たり
    お風呂に入ったりするようにしています。

    鬱のお薬を飲む友人が昔いました。
    とてもテキパキと要領の良い人なのに
    薬を飲むととろ〜んとして穏やかな感じです。
    でも毎日飲むとそれじゃ〜仕事にもなりませんよね。

    私は本当に辛い時しか飲まないようにしています。
    トピ主さんも興奮しすぎて泣きわめくぐらいになったら
    飲む と言う風にしてみては如何でしょうか。
    あまりのみ続けて良いものとは思えません・・。

    でも、脳の病気で鬱になる方には薬は手放せないもの
    かもしれませんね・・。薬のおかげで一時元気になる。
    その時に自殺を考えるんだそうです。
    なので薬のせいで自殺するのではなくて、薬でなにか
    行動を起こそう!と行動的になった時に普段死にたいと
    考えている鬱患者は危ないそうです。

    トピズレかもしれませんが私なりの鬱回復方法を。

    鯖を食べる(プラス思考になるそうです)
    お風呂に入る(脳をリラックス)
    一日の予定を立ててその通りに行動する
    掃除に夢中になり頭をからっぽにする。

    ユーザーID:7957357922

  • トピズレですが・・

    すみません・・
    でも、自分のことより他人の鬱情報をと
    書かれていて心配になってしまいました。

    トピ主さんは鬱を治そうとは思っていないかも
    しれませんが・・
    私が思うに鬱を治すには
    鬱について詳しくならないことだと思っています。
    鬱の事ばかり考えない事。
    自分は今は疲れているけど
    元気になれるんだと信じる事。
    規則正しい生活をする事。
    これが大事だと思います。

    ご自愛くださいね。

    ユーザーID:7957357922

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 副作用があることを覚悟すべきです

    私自身はうつ病になったことはないのですが、うつ病の友達が何人かいます。
     そういう人たちを見ていると、医者に相談して良くなったということはないようです。”うつ病”について現代医学は適正な処方を持っていないのではないかとさえ思います。現代医学は怪我、ウイルス疾患、急性症状については何かをできますが、慢性疾患とか心の問題では正しく対応できていないように思います。

     そして、現代医学が与える薬品が症状に対応できないだけでなく、逆に副作用の問題をもたらすとしたら、何をやっているのでしょうか?
     慢性疾患とか心の病は、西欧医学が得意とする、ある原因が特定の結果に直結するという形の直接的な因果関係とは違うようです。

    ある種の向精神薬は脳の中のある作用に介入することで効果があるのですが、それは正常な脳の作用に人為的に介入しているわけですから、いろいろな副作用が伴うのは当たり前、副作用を無視して使うことはありえないことと思わなくてはなりません。
     そのような副作用を医者が説明できない・しないということが真に問題だと思います。

    ユーザーID:5692685858

  • セロトニン症候群

    こんにちは。

    体調はいかがでしょうか?
    お薬を調剤してもらう時に薬剤師はなんと言ってましたか?
    薬剤師であればピンと来るはずですが・・・。
    これだけの状況であるならばセロトニン症候群の可能性が高いと思います。

    ・薬は内服しなくていい状態から投薬開始
    ・しばらくして熱感、痺れ、あせりのような感じ


    もうかなりのレスがありましたがその通りでウツの「状態」にもいろいろなものがあり、本来のうつ病ではなくうつ状態だったということでしょう。

    例えはよくありませんが頭痛がする風邪ひいたのに鼻水止めの風邪薬を飲んで眠くなってしまったが頭痛は一向によくならないということでしょうか。

    ちなみに私は6年前にパキシルを2年間服用して今は何とか薬ナシでいい状態を保っています。
    トピ主様の小康状態が長く続くように祈っています。

    ユーザーID:7426965716

  • 事例紹介

    11月30日に一度レスしたものです。
    前回ご紹介したサイト「Dr林のこころと脳の相談室」で、トピ主さんの参考になると思われる事例がでましたので、お知らせします。

    http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa1328.html

    結論としては「症状の不安感は、副作用の可能性はあるが、この事例では結局はうつ病に起因する症状である。」ということのようです。

    ユーザーID:1707324932

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧