サンタを信じさせるあの手この手

レス13
(トピ主0
お気に入り8

妊娠・出産・育児

ガーランド

小学生の娘がいますガーランドです。
娘が小さいときからサンタの存在を感じさせるために色々と工夫してきました。
おきまりですが・・・
○クリスマス関係の絵本を12月は特に読んであげる(もう自分で読めますが)
○ツリーの下にミルクとクッキーを用意しサンタへの手紙を置いておく。
夜間にミルクは半分くらい飲んでカップは倒し少しこぼしておき、クッキーはかじっておく。
少しこぼれたクッキーの破片をいくつか散らし、サンタへの手紙は回収。
○夜、眠っている子供の側を起こさない程度に鈴をシャンシャン鳴らしながら一周。
○朝、子供がツリーの下を見てプレゼントと英文(私が書いた)サンタからの手紙発見。
親からのプレゼントはその後手渡す。
○フィンランドからの公式サンタが来日したときに一緒に写真を撮りました。
○赤ちゃんのときは、サンタサービスを利用し家にプレゼントを届けてもらい手渡して貰いました。
○ネットで、サンタ系のHPを子供とチェック。
○雪が運良く降っていたらサンタの足跡を外につける(これはまだ1回だけ、残念)
○今年はトナカイ用の人参も用意しようかと考え中。
続きます

ユーザーID:2684233207

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の好きなお話・・・

    ここを見てみてください。
    http://www.qub.co.jp/tamacom/topics/tpc07.html

    サンタは・・・・います♪

    ユーザーID:8532084876

  • 続きです

    などなど、工夫をしてきました。

    他にも子供にサンタを信じさせるためにしているアイデアがあったら教えて下さい。

    ちなみに、サンタなどいない サンタを信じてる子はかわいそう などの発言はこのトピには
    必要ないので、他でお願いします。 

    私自身はもちろんいると思ってます。

    ユーザーID:3736325336

  • ほんわか素敵なトピですね。

    ガーランドさん素敵です!
    私が思いつくのは、フィンランドからのサンタクロースからの手紙↓です
    https://www.santaclaus-embassy.com/_index.html

    私の二つ下の妹は、中学生までサンタを信じていました。
    その理由は「小さい時(4歳頃)に本当にサンタを見たし鈴の音を聞いた」かららしいのです。

    そのサンタの正体は私です。
    私はサンタの手紙の字が母だとすぐ気がついたのですが・・・。

    妹にはサンタの夢を壊すまいと思い
    自作の靴下プレゼントを枕元に置こうとしたところ
    妹が目覚めそうだったので
    慌てて「♪シャンシャン・・・(余韻もつけて)」と口で
    鈴の音を真似しました。 
    「サンタクロースだよ〜」と言った記憶もあります(笑)

    次の日、妹は興奮気味に「お姉ちゃん!サンタ見たよ!」
    と喜んでいる姿が忘れられなくて
    それから毎年鈴の音を鳴らしました。

    毎年、妹は‘サンタはいる、いない’でと友達と言い合っていたみたいですが(ゴメン・・)
    バレしてもすごく喜んでくれました☆

    今年も上手くいくといいですね!!

    ユーザーID:3463529223

  • ガーランド

    じゃんじゃんさん、早速ありがとうございます。

    この本は実はもう持ってますが、サイトは知りませんでした。
    何度読んでもいいお話ですよね。
    クリスマスが与えてくれる暖かいプレゼントの1つだと思っています。

    ユーザーID:3643983892

  • やりすぎは禁物

    いかにもいろいろやりすぎるとぼろが出るとおもいますよ。
    本とか下手にいろいろよまないほうが子供の想像力を書きたてると思います(いろいろ読みすぎると矛盾が出てくるので)

    うちの場合は、クッキーをミルクを用意しておいて、ちょっとかじって、ミルクも少し飲む程度にしています。
    サンタたくさんのおうちでご馳走になるから、たくさん食べられないし飲めないよといってあります、
    子供が寝静まってから、静かにツリーの下にプレゼントをおいておく。
    雪の上に足跡はありえません、サンタは、どこからともなく入って、出て行く、地に付いている暇なんかありませんから。
    形跡は残さないのがサンタでしょう。鈴の音も、起こさない程度にといいながら子供が起きたら悲惨ですね。

    ユーザーID:5273554675

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 我が家もやりました!サンタ大作戦!

    いいですね〜このトピ・・・。世知辛い世の中、暖かい夢見ましょう!!

    さて、我が家では以下のようなことをしてきました。

    1、クリスマスイブの就寝前に子供の枕元にビスケットとミルクを用意させる。子供が寝入った後、ビスケットをお盆の上で食い散らかす。牛乳も半分飲む。
      サンタからのお礼のお手紙を、あえてへたくそなミミズ字ひらがなで誤字脱字を入れまくり、ビスケットが散乱したお盆に置いておく。
          
           例  おいしかったよ。さんた → おいしかたよ。 ちんた 

    2,廊下にサンタの帽子を落としておく。「あ〜サンタさんが落として行きなはったね〜。来年取りにきなはるよ〜」とだめ押し。

    3,玄関前の道路にそりの跡をつけておく。(道路を石でひっかいた)息子は近所の子に言い回って小学生幼稚園の近所の子供が大騒ぎ。

    下の息子は小6まで信じてツリーにプレゼント希望品を貼り付けていました。便乗して中3の兄も希望商品を貼り付けていました。


    息子がサンタ疑惑を持ち始めた頃、悪のりをし続け、信じ込ませた数年でした。

    ユーザーID:2461431869

  • NORAD

    フフ、我が家でもだいたい同じことをしています。
    プレゼントのラッピングはヴィクトリアンな輸入ラッピングペーパーで包み直して、販売店がわからないようにします。一度、保証書に「ヨド○シカメラ最寄店」の印があり、大騒ぎになりました。「サンタって、ヨド○シで買って来るんだー!」大汗…。以来、保証書は予め抜き取るようになりました。最近はデカイものを欲しがるので、ラッピングも陳列も大変です。なんとかサンタに挨拶しようと夜更かしを試みますし。

    夜更かし対策に便利なのがこちら、「北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)」のサンタ追跡サイトです。今サンタさんがどのあたりまで来ているかレーダーで探知してくれるサイトです。

    大変!もう日本上空にいるじゃん!寝てないおうちには寄らないんだよ!
    ホラ急げ、ソレ急げ!すたこらさっさ。

    夫は子供の頃、ワクワクして目覚めたのにプレゼントがなかったことがあったそうです。「アレ?お父さんの部屋に置いていったようだよ。」と手渡され、親がうっかり眠ってしまったことを悟ったそうです。翌年からは親からのプレゼントだけになったそうな。

    ユーザーID:0240837398

  • 日本的なクリスマスですね

    ロンドンに住んでるカリーナです。
    こちらではクリスマスプレゼントは家族や友達から直接渡します。

    枕元にお父さんやお母さんがプレゼントを置くのは日本だけです。

    別トピで子供が大きくなってもまだサンタを信じているっていう悩みがあった気がしましたが、いずれは本当のことを言うんですよね?

    ユーザーID:0712725100

  • 情熱

    そこまで信じる方向に持って行きたいのは何故なのですか?
    お母さんが信じるのはもちろん自由。
    純粋なとぴ主さんの子供さんが学校で真実を知る子供と対立して悲しい思いをするかもしれないのに

    ユーザーID:8088271876

  • 我が家の方法

    まず寝る前に子どもに窓を閉めさせます。
    ウチは雨戸もあるので、「夜は寒いから今日は雨戸を閉めなさい」と普段閉めていなくても閉めさせます。
    雨戸がなければ窓の鍵がちゃんと閉まっているか、子どもにチェックさせます。
    「ちゃんと閉まってるよ」と子どもが本当に閉まっているのを確認させます。

    子どもが寝た後…

    子どもが起きる前に、窓の鍵を開けて、出来れば窓を少し開けておきます。
    朝子供が起きてきたら、プレゼントで大騒ぎしている中、窓まで子どもを呼んで
    「窓昨日閉めてって言ったのに、何で閉めてないの?」
    と、軽く叱ります。
    当然子どもは「ちゃんと閉めたよー!」と抗議します。
    その時、「あっ!」と小さく叫びましょう。

    「サンタさん、この窓から入ったんだぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

    と、大喜びです。

    夫には「やりすぎ」と言われますが、そんな事気にしません(笑)

    ユーザーID:7273002393

  • 我が家のサンタさん

    私達、子供のプレゼントだけではなく、両親の枕元にもプレゼントが置いてありました。
    今思えば、クッキーやトランプ等、両親に届いたプレゼントは安めな物ではありましたが(笑)

    信じる、信じないと言う事よりも、イベントを楽しむ心を私の両親は持っていたように思います。

    現にサンタさんの正体を知っているであろう中学生になっても、
    サンタさんのプレゼントは毎年届いていました(笑)

    ユーザーID:4403910946

  • まとめ

    「サンタさんを信じる小4の息子・・・悩んでます。」と書いた
    トピ主さんと子供を取っ替えるのが近道かな。
     子のあとを だいぶ遅れて たどる母

    ユーザーID:8138364891

  • 理由

    何故そこまでサンタを演じることに躍起になるのか?
    それはね、子供の頃に、サンタクロースを信じて待つクリスマスが、とても幸せだったから。

    クリスチャンの我が家は、クリスマス前の4週間は精神的・物質的に節制して過ごします。そしてやってくるクリスマス、救い主キリストが「私の罪をあがなうために」お生まれ下さったことに心震えるような感謝の念に包まれて迎えます。同時に、クリスマスの夜に起きる不思議な出来事に、物質的なことだけでない喜びを感じていました。

    サンタクロースの正体を知った時、サンタクロースは絵空事ではない、親がサンタクロースだったのだと理解しました。温かい愛情をもってクリスマスの仕度をしてくれた親に感謝しています。頂いた品はもう手許にないけれど、その想い出こそが永遠に変わらない大切なプレゼントです。

    親となった今、親が私に与えてくれた喜びと愛情を我が子にも与えたい、それだけです。いずれ子供が真実を知った時、嘘だったんだ…と悲しく思うのではなく、喜びを持って受け止めて欲しい、そう思える年齢まで半信半疑でも夢を見ながら、ソフトランデングして欲しい、と思っています。

    ユーザーID:0240837398

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧