• ホーム
  • 学ぶ
  • お稽古事の謝礼金を強要されているのですが・・・

お稽古事の謝礼金を強要されているのですが・・・

レス199
(トピ主4
お気に入り217

趣味・教育・教養

あけみ

レス

レス数199

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 二度目です

    トピ主のあけみです。お稽古で先生への御礼のことをまったく考えずに入会していた私も、非常識だったと反省しております。
    ことの発端は、以前、先生とほかの生徒さんとの間で御礼金の話になったとき、先生がご自分の子供時代の経験の話で、「コンクールでは月謝の一月分を御礼金としてお渡ししたものです」と語り、そしてそれを聞いた生徒さんがそれを実行するようになり、今に至る・・・らしいです。

    賃貸マンションやアパート契約であれば、家賃のほかに敷金がいくらかかり、光熱費は別で、修理の費用がいくら・・・といった明細書があり、納得できる契約か支払前に確認できますよね?
    私は自分の感謝をお金で表現することに抵抗があり、賄賂のような気がして、どうしても現金を出す気にはなれません。先生には本当に感謝していますが・・・。すみこさんのおっしゃるとおり、「無粋」とは思います。かといって「粋」で済ませられない金額が動く以上、領収書なしでトラブルというのも困ると思うのです。

    ユーザーID:7405424600

  • 感謝はしますが・・・

    いろいろな考え方があるのですね・・・本当に参考になります。ありがとうございます。

    一応、私の個人的な考えを述べておこうと思います。

    先生のことは本当に感謝しているし、師弟関係は大事なことだと思っています。
    しかし、感謝イコールお金や物、というのにはあまり賛同できません。師弟関係だからといっても、個人の人格や尊厳は対等なものであるべきと思っています。

    私にとって、「お礼、感謝、師への気持ち」と「物をプレゼントする、お金を包む」ということとは違うことなので、たとえどんなに感謝している相手であっても、言われるままに高額のお礼を強要され、「イヤならやめろ」式の教室はどうなのか・・・と思うのです。

    ひきつづきご意見をお願いいたします。

    ユーザーID:7405424600

  • 先生にうかがおうと思います

    先生にきちんとうかがってみようかと思います。

    万単位のお金を、何に使われるか確認もせずに動かすというのは良くないと思うので、もしなにかお金がかかるのなら明細を見せてもらえないかお願いしてみようと思います。
    必要な費用であるならば、お月謝に上乗せするのでも、別途徴収でもいいのです。会場費、人件費、お花代などなどの経費がもっとかかるのであれば、曖昧な謝礼金で何とかするのではなく、生徒が公平に気持ち良く負担できるようにしてほしいのです。

    私の考えは、多分アマチュアダンサーさんに近いのではないかと思います。
    疑問なのは「発表会代(数万単位)を月謝と別に払うのに、さらに追加で謝礼の必要があるのか?」というお言葉のとおりです。

    ユーザーID:7405424600

  • 先生にうかがってみたところ

    家計管理のために、お金には使途説明と領収書をいただきたい、ということを先生にお伝えしました。他の生徒さんのことはまだ保留です。

    バレリーナさん、「ケチ」だの「謝礼も経費も払わずに教室を辞めそうな」だの、あまりにも失礼ではありませんか?
    必要経費を支払わずに辞めるなんて泥棒と同じ犯罪ですよ。犯してもいない罪を責められても困ります。
    月謝と経費は当然払っています。これは用途がわかり、領収書があるからです。
    何度も言いますが、本当に必要なお金があるならばいくらでもお支払いたすつもりですし、たとえそれが一カ月分の月謝より高かったとしても、運営に必要で、納得できる説明があればお出しします。

    ユーザーID:7405424600

レス求!トピ一覧