現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

愛犬の死で喪中ハガキって

まろん
2007年12月8日 2:38
古いレス順
レス数:453本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
当然です。
ネコ
2007年12月11日 21:53

以前、長年飼っていた猫が暮れに死にました。暫くはとても悲しくて辛い気持ちでした。そのとき僕は喪中葉書を作りみんなに送りました。「明けましておめでとう」なんて気分になれる訳がありません。なので、愛犬が死んで喪中葉書ってのは当然の事だと思います。

ユーザーID:2087555929
ちょっと横ですが
ひとこと
2007年12月11日 22:31

笑いながら…って、ゲラゲラ笑ってたわけでなくて、苦笑いってかんじだったんじゃないでしょうかね。。。

その場合真面目な口調で伝えたら、むしろご両親に対しての叱責になっちゃいそうだし。
「お宅のお子さん、こんな非常識なことしてますよ」ってことだから。

笑いながら、は気持ちはわかるからこそだと思いました。

ユーザーID:2849720689
海外出張から返りました
tamachan
2007年12月11日 22:55

もしかしたら、出していたかもしれません。
3年前に猫が病死したときは、海外に出張中でしたが危篤の連絡で仕事
を仲間に任して急遽帰国しました。帰国して成田に到着したときに死亡
して、死に目に会えませでしたが、葬儀をして翌日海外の現場に戻りま
した。
周りからは、冷い目でみられましたが。
結局、その後年末まで帰国できなかったので、喪中のはがきは出しませ
んでしたが、もし日本にいれば出したかもしれません。

ユーザーID:7604213057
やりすぎ
けいこ
2007年12月11日 22:58

喪中はがきはやりすぎだけど、親戚の笑う態度は人間としてどうかなと思います。

漫画家の方が猫が亡くなった時に、お葬式をしてましたが、タモ0さんとか有名な方も参列してました。その一人が「動物のお葬式と言ってバカにする人もいるでしょうが、飼っている人達が家族と思うならばそれでいいと思う」と言っていたのを思い出しました。

確かに喪中はがきを出す人は殆どいませんが、おねえさんはペットロスから鬱になっているかもしれません。それとも以前から変わった性格だったのでしょうか?

ユーザーID:7980638597
喪に服することと欠礼状を送ることは意味が違う
たかぽん
2007年12月11日 23:04

大事な飼い犬に先だたれ、喪に服したいと言う飼い主さんの
気持ちは十分に理解できます。
葬儀をされる方がいることも不思議とは思いません。

しかし、「喪中欠礼」を送るということは、単に「新年のご挨拶を
失礼します」という意味以上に、送った相手に対して「年賀状を送る
のを止めてください」と伝える意味合いもありますよね。
つまり、相手に対しても「喪に服する」ことを要求しているわけです。

「ペットの死のために、こちらか賀状を送ることができない」と
いう状況を、快く思わない人がいるのは当然だと思います。

そのあたりの認識のなさが問題だと感じました。

ユーザーID:3046858606
横ですが猫鍋ファン様
くみ
2007年12月11日 23:12

喪中のハガキというのは、「身内に不幸がありましたので、こちらからは新年のご挨拶を失礼させていただきます」という意味です。喪中の人に対して年賀状を送るのは、失礼にはあたりません。

それはさておき、猫鍋ファン様のお友達のような対応がいいように思います。ペットの死で喪中ハガキを出すのは、「公の行為」としては奇異に思えます。人と犬を一緒くたにされることを不愉快に思う人もいるかもしれません。しかし、家族同様のペットが死んでしまったのですから、年賀状を無理に書くことはありません。あとから改めて手紙を書くのがいいのではないでしょうか。
愛犬家同士のやり取りでしたら、「こういう事情で新年のご挨拶は失礼します」というハガキを(喪中用のものでなく)出しても構わないと思います。

私の父が亡くなった翌年に、親戚の飼っていた犬が死にました。
伯母が母に、「ポチが死んじゃって、初めてあなたの気持ちが分かったわ。家族を亡くすのは辛いわね」と言い、私たちは衝撃を受けました。
ペットがどれだけ家族同然であっても、その気持ちをそのまま家族外の人に向けるのは、やはり良くないのではないかと思います。

ユーザーID:3093509916
気持ちはわかります
アリス
2007年12月11日 23:18

私も実家で犬を飼っていて、その犬が死んだときはショックで暫く学校を休みました。そしてもう二度と犬は飼わないことにしました。

それでもペットの喪中葉書を貰ったら気持ちが悪いです。
飼っている人にとっては家族同然でもそれ以外の人には所詮ペットだから。強いて言えば、およばれしたお家でペットと同じ食器が出てきた感じです。

笑っている親戚、怒っているご両親は悲しんでいることや悲しんでいるお姉さんをではなく、その行為を笑い、怒っているのです。
ご両親は本当になさけない気持ちでしょう。お気の毒です。

ペットを失って悲しい気持ちの表明や死亡通知(?)は既に枠組みが出来ているしきたりに無理矢理ねじ込むのではなく、新しく作って行ったらいいのにと思います。

ユーザーID:9305649956
お互い様だと思う・・・
30代
2007年12月11日 23:26

亡くなった事実を笑ったのでは無く、行為に笑った(=呆れた)んですよね。
私も、子供の頃からずっと多頭飼いで暮らしていたし、全部看取って来ました。
動物は家族の一員だと思ってますが、人間の儀式や決まりごとに
準じさせようとは思えないです。
悲しむ気持ちと、社会的な人間独自の儀礼とは全く別物に思えます。
真ん中の立場である自分でもそう思うのですから、全くペットを飼った
ことが無い人や年配の方なら、びっくりしたり笑ったり(苦笑)する可能性はあると思います。
思いやりが無いと断じるのも一つの意見でしょうけど、温度差はお互い様でしょうね。
友人が愛犬を老衰で亡くしたとき、画像とメールをくれました。
可愛がってた子だったので、待ち受けにして眺めて一緒に悲しみました。
悲しんでくれる人にスマートな方法でお知らせする方が、死んだ子の
ためにもずっといいと思います。

ユーザーID:6948307915
犬のためには
ヨーキー
2007年12月11日 23:37

以前、とある霊能者の方に伺ったのですが。

死んだ犬を人間と同じように供養することは、
その犬にとってよくない、と聞きました。
なんでも霊界に行ってから、
人間霊と動物霊の間でどっちつかずになり、
身の置き場がなくなるからなんだそうです。
かのぎぼ愛子さんも
「動物に線香を立てるときは線香の先を少し折りなさい」
と説いていましたが、これもやはり、
人間霊と動物霊を区別するためなんだそうです。

犬が死んで喪中・・・の気持ちも分からなくはないですが、
その犬のためを思えば、仰々しくせず、
心の中でひっそりと供養するのがいいのではないか、と思います。

私も2年前に愛犬をなくし、
この世の終わりかと思うくらい泣き暮らしましたが、
その霊能者の方の言葉を守って、ひっそりと、
でも心を込めて個人的に供養しております。

ユーザーID:6055652395
ペットで喪中・・・・
GOGOの紅茶
2007年12月12日 0:08

ペットを飼っている方にとっては「人間と同等、子供同然」であっても、他人からしたら「ペットはペット、所詮は動物」に過ぎないと思いますヨ。

私もイヌを飼っています。
死んだらとても悲しいでしょう。しばらく泣き暮らすかもしれません。
でも喪中はがきを出すとかはしません。年賀状に一言は書くかもしれませんが。

喪中の意味は「人の死後、近親の者が喪に服している期間」です。
ペットは人では無いのです。
飼い主が心の中で悼めばいいことであって、他人に強制することではないと思います。 
親戚の方が哂ったのもご両親が怒ったのも当然じゃないでしょうか。

ユーザーID:3884535541
やっぱり非常識です
すとっぱ
2007年12月12日 0:09

私もペットを飼っていますから気持ちはよくわかりますが、人間用の喪中はがきはどう贔屓目に見てもやはり非常識だと思われます。受け取った人は知り合いが亡くなったかと思ってギョッとしたでしょうに、よく読んでみたら犬の訃報だったなんて。解釈によったら、たちの悪いブラックジョークにとられかねませんよ。
無難なデザインの絵はがきか何かで、「私共にとっては我が子も同然でした。とても新年を言祝ぐ気持ちにはなれませんので、これをもって挨拶に代えさせていただきます」とかなんとか添えておく程度がせいぜいだったんじゃないでしょうか。

ユーザーID:7854411872
理解し難い
ぴぴ
2007年12月12日 0:11

最近はわが子以上にペットをかわいがる人が多いのは事実です。
だけど喪中葉書はいきすぎだと思います。
親戚の方が笑ったのはペットの死ではなく、
喪中葉書を出した人の愚行ですし、
ご両親が怒ったのも世間の常識を逸脱しているからだと思います。
ペットが死んで悲しい気持ちはわかりますが、
もし私がそういうも中葉書をもらったら呆れますね。

ユーザーID:9154277653
お姉様のお気持ちは察します。
いち
2007年12月12日 0:18

 とりあえず人が生きているならば、二人の親がいます。その自分を生んだ二人はいつか死にます。個別の事情はおいといて、大体の人が避けられない死です。

 ペットに関しては別に暮らす義務はないので、「ペットの死」に遭遇するかどうかは意図的に選択できます。ペットと暮らす以上はそのペットの死に遭遇するであろうことをは折り込み済みだと思います。ペットの死と会うのが嫌で、ペットと暮らせない人もいます。

 本人はその意図はなくても、喪中葉書は死の悲しみの共有を強要する可能性がある物です。
それは多数が遭遇する人の死なら許されても、避ける事ができるペットとの死に対して、第三者がその悲しみをねじ込むことについて、多少の批判は言われてもやむを得ないと思います。
 悲しんのだから察しろとおっしゃる方もみえますがそれこそお互い様です。


 と書きましたが、そのペットを一緒にかわいがってくれた方に対して喪中葉書を出す分にはそれほど問題はないように思います。私自身が仮にもらうなら、喪中葉書の体裁より、ペットと周りの人に今までありがとう・これからもがんばる的な分に写真でも添えてもらったほうが困らないとは思います。

ユーザーID:1477735915
貴女の姿勢が重要。
てら
2007年12月12日 1:22

「子供しかるな、来た道じゃもの。老人嫌うな、行く道じゃもの(文は地方によって変化しているかも)」という言葉があります。

要は、妹さんご夫婦はまだまだ子供だと思って、かんかんになったご両親は年寄りの繰り言だと思って。重要なのは「貴女がどう受け止めたか」であって、彼らには彼らなりの「常識」があっての事です。ですが常識をいくら声高に叫んでも、それは明らかに地方毎・都会毎・国毎に違う「あってないような」ことであり、それを盾にして相手を嘲笑したり、非常識とか怒ったりする事は日常茶飯事で非生産的であり、その最高峰?が戦争に結びついていきます。

気にしたくなければ忘れること、悲しんでいる人にはいたわること、怒っている人には「まぁまぁ」とやんわりと流してしまう事。それで貴女の一日が「まぁよかった方かな」と気楽に生きていければそれでよいのでは。そのスルーの仕方の積み重ねと工夫が貴女を変え、周囲を変えていく事もあるかもしれませんし、軽く生きてみましょうよ。

ユーザーID:9522657281
理解できない
みらくる
2007年12月12日 1:34

私も超愛犬家です。
何の根拠もありませんが、お姉さん夫婦にも負けないと思います(笑)

でも、喪中はがきは出しません。
犬への愛情は自己完結させているからです。
喪中はがきを出すというのは、こんなに悲しいんだというアピールですよね。周りの人間への価値観の押しつけであり、自己満足の発露でしかありません。
悲しいという気持ちは分かりますよ。分かるけれど、実際に喪中はがきを出してそれを他人に向かって表現してしまうというのは、周囲が見えていない、社会性に欠ける行為です。
夢と現実の区別がつきにくいタイプでしょうか。

不快に思わないという意見もありますが、喪中はがきですよ。どう考えたってもらって嬉しいものではありません。それが、見てみたら死んだのが犬だったら。愛犬家でなければタチの悪い悪戯だと思って、明らかに不愉快になるでしょう。喪中はがきを「遊び」につかったととられても仕方がないと思いますよ。

ユーザーID:1514954069
死産のお子さんの喪中はがき
ホッチキス
2007年12月12日 2:52

今飼っている猫が死んだら1年は泣き暮らすだろうと思うけれど喪中はがきは出さないかな、という者ですが、でも誰かからペットの喪中はがきをもらっても別になんとも思わないです。悲しみの表現は人それぞれなので。

ただ、ペットを「うちの子」扱いすることには個人的には抵抗があります。どれだけ愛していてもやっぱり動物は動物ですから。

その意味で、死産のお子さんの喪中はがきにあきれた、というkiwaさんのご意見にはとても違和感を覚えました。ペットの喪中はがきなんて非常識、同じく死産のお子さんについてもおかしい、というおっしゃりようは、つまり出生前の子どもはペットも同じ、人間ではないということでしょうか?

友達から、この世に生まれることなく亡くなってしまったお子さんの名前が入ったはがきをもらったときは心から悼む気持ちを伝えました。彼らにとっては大事なお子さんをなくしたということであって、それが生まれてくる前と後でどんな違いがあるんでしょうか?

なんだか、常識と正論と自分の感情をふりかざすばかりで、他人の痛みとか気持ちを推し量れない人が多いんだなと感じます。

ユーザーID:6252934062
わからない
ゆー
2007年12月12日 3:15

私も産まれてからずっとペットがいます。
出会いがあり、別れがあり…別れの辛さはすごく分かります。

ですが、喪中ハガキまで考える気持ちは分かりません。
飼う以上はペットが先に居なくなる覚悟、その時の心構えは必要だと思ってます。
覚悟していても想像以上に辛く、悲しいですけどね。
「悲しい。今年は喪中ハガキにしましょう」…と、夫婦で客観的な部分を見失うのはどうかと思います。

まぁ出すにしても、ペット仲間、親しい親族、友人内にしておいて欲しいです。

ユーザーID:3235060629
喪中葉書は気持ちで出すものじゃない
あきれた
2007年12月12日 4:04

愛犬が死んで喪中葉書ですか。ありえません。非常識ですよ…。
トピ主さんと、ご両親に深く同情します。

肯定派のみなさん。ペットは家族同様という気持ちは分かります。
しかしペットは結局のところ本当の家族とは違うでしょ。

例えばあなたの幼い子が交通事故で悲惨な死を遂げたとします。
悲しみにくれるあなたに、誰かが「うちの犬も車にひかれた。」と言いました。
その人を、自分と同じ悲しみを抱えた人と思えますか?
あなたの愛する夫(もしくは妻)が、ガンで苦しんだ末に亡くなりました。
嘆き悲しむあなたに、誰かが「うちの猫もガンで死んだ。」と言いました。
その人を、自分と同じ苦しみを抱えた人と思えますか?
例えばあなたが会社経営者だとしましょう。
母親が99歳で大往生したら、知人・親類縁者・社員・取引先に喪中葉書を出しますね。
でも、犬が老死して喪中葉書を出しますか?
出したら社会的信用を失うでしょう。

冷たいようだけど、結局のところ人間とペットは違うでしょ。
ペットが死んで喪中葉書を出すなんて考えられないですね。

ユーザーID:1982688327
トピ主です
まろん(トピ主)
2007年12月12日 4:08

皆様からたくさんのレスをいただいて驚いております。
どうもありがとうございます。

私の言葉が足りず、誤解を受けてしまっているところがあるので、補足させていただきます。

私、姉夫婦、両親は同じ県内のとても近いところに住んでいます。
年賀状のやり取りはしていますが、今回の喪中ハガキは届きませんでした。近いので省略したのか、何か言われると思ったのか。。
近くに住んでおりますので、姉夫婦の犬はもちろん私も可愛がっていましたし、亡くなった時は一緒に涙しました。両親もです。
「笑いながら」教えてくれた親戚というのは、母の姉で年配の方です。
笑うというよりは、失笑というかやはり「初めて見たわ」と驚いていたようです。

両親も、友人達だけになら何も言わなかったのかもしれませんが、
年配の親戚や恩師にまで出していたことに、怒っています。
姉夫婦が非常識と思われるのが、親としてつらいのでしょう。

私は小動物しか飼ったことがなく、姉の犬を可愛がっていたといっても
やはり飼い主の気持ちとは温度差があるのかもしれません。

ユーザーID:0845397335
トピ主です 2
まろん(トピ主)
2007年12月12日 4:15

おめでとうと書かれた年賀状を受け取るのがつらいのでは、という
ご指摘をいただくまで、その気持ちに気がつきませんでした。
確かに、犬は元気?と聞かれるのもイヤなのかも。
それを伝える手段だったのでしょうか。
姉夫婦のことは、もうそっとしておいてあげようと思います。

ペットの葬儀やお墓もあるのですから、これからはきっとそういうハガキも増えてくるのでしょうね。

ユーザーID:0845397335
 
現在位置は
です