愛犬の死で喪中ハガキって

レス453
(トピ主5
お気に入り143

生活・身近な話題

まろん

姉夫婦が可愛がっていた犬が今年亡くなりました。
私も両親も全く知らなかったのですが、友人のみならず親戚にまで、愛犬が亡くなりましたと喪中のハガキを出していたのです。
親戚が笑いながら教えてくれました。
両親はカンカンです。私もビックリしました。
中には不快な思いをされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
それとも、最近は珍しくないのでしょうか。

ユーザーID:0845397335

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数453

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
181210 / 453
次へ 最後尾へ
  • 恋人や大親友を亡くしても出さないもの

    喪中欠礼、というのは、例え婚約直前の恋人が亡くなっても、子供の頃からの大親友が亡くなっても、出しませんよね。

    このことだけ考えても、喪中欠礼は「悲しいから出す」ものでないことは、分かりませんか?
    悲しいなら、親しい人には悲しいと伝えればいいと思います。でも、喪中欠礼ハガキをその手段として使うのは、使い方が間違っているのですよ。

    例えるなら、病気見舞いをを不祝儀袋(白黒の水引)でもらったような、そんな「ありえない」感があります。親類が失笑したり、ご両親が怒るのも無理ないと思いますよ。

    しかも、今回の例は動物。身内をなくした人からしてみれば、「犬(猫)と一緒にしないで」と傷つくのももっともですよね。

    ユーザーID:0803087520

  • 遠くの親戚より・・・

    44歳の専業主婦です。子供はいない代わりに犬2匹と猫1匹飼っています。

    つい先日、犬つながりの知り合いから喪中葉書が届きました(犬が死んだので喪中とのこと)。
    ショックでした。喪中葉書が来たことではなく、元気だったあの子(犬)が死んだなんて・・・
    うちの犬と同い年なのにって。

    とまぁ、わたしにとっては喪中葉書はなんら違和感のない事です。

    とはいえ、うちの犬や猫が死んだときに知り合いに喪中葉書を出すかどうかわかりません。
    犬や猫繋がりの人たちや、わたしが犬猫を我が子のように可愛がっていることを知っている友人達ぐらいには出すかもしれません。

    わたしにとって、遠くに住んでいる夫の母(姑との仲は上手くいっています)よりも、我が家の犬猫が死ぬほうが悲しいですもん。
    子供同然に思っている犬猫。わたしの身体の一部といっても過言ではありません。
    怖いですか?(笑)
    でもそういう人ってけっこういるんじゃないかなぁ。

    トピ主さんのお姉さまも同じようなお気持ちなんじゃないでしょうか。

    わたしなら喪中葉書、素直に受け入れますよ。

    ユーザーID:3026071521

  • 秋の葉の光景さんなら・・・

    >また「人間と同列に扱われるのが不快」というけれど、お姉さんにとっては人間と同列。他人がとやかく言う問題ではない。
    ましてや実も知らない他人より家族同然、いえ家族である動物のほうが大切に決まっているじゃないですか。

    こう言われるような寛容な方なら
    例えば・・・ですが、自分の結婚披露宴に招待していた 親戚か知人が 前日に突然
    「長年かわいがり家族同然に生活していた ハムスターのラブちゃんが天国に行ってしまいました 悲しくてとてもお祝いできる気分じゃないので
    披露宴を欠席します」と言ってきても 
    「あぁ・・それは仕方ない」・・・と?
    家族同然の動物なら当然許される事ですか?

    「家族同然」と「家族」は違います

    >「他人を巻き込むな」って・・・一緒に悲しめと強要しているわけでもなく、静かに取っておけばよいだけのことを、何をムキになる必要があるのでしょう

    普通 喪中ハガキを送られれば 受け取った方も お年賀や祝い事(慶事)などの誘いやお知らせなど それなりの配慮をしなければなりませんから、送った時点ですでに相手を巻き込んでますよ 人以外は迷惑です。

    ユーザーID:6972303192

  • 個人的に喪に服す

    人間社会のしきたりである喪中ハガキを使って「喪に服している」ことをお知らせするのはおかしいです。
    ペットの死を軽んじるつもりはありません。でも実際に近親者(特に父母や配偶者、子供)を亡くしたばかりの方にペットの喪中ハガキを送ってしまったとしたら… 受け取った方はどう思うかと考えただけで、自分の中で答えはハッキリでます。

    ユーザーID:6660649149

  • hhjll980 さんへ

    ですから疑問文で聞いています。(いろいろ書いても今回の状況とはことなりますので、あくまでもこうだったらどうしますかと考えてください)

    あなたがトピ主一家の親戚だとします。娘さんが今年結婚のするかもしれません。
    そこにトピ主のお姉さんから喪中のお手紙をもらったとして、さてあなたはどうしますか?

    お姉さんが、犬の喪中で参加しないのでOKとなりますか?
    hhjll980さんはいいかもしれませんが、他の親戚はどう思うでしょう。それ以前にご両親はどう思うでしょう?

    また、喪中はがきがそんな強制力をもたないならば、それこそ喪中はがきなんて使わなければいいんです。

    それと、誤解があります。
    儀礼は教科書ではありませんといわれますが、教科書なんですよ。
    無駄な軋轢を生まないための決まりごとなんです。だから、杓子定規に運用できて外さないのが、最低限の社会人としてのマナーを知っているってことなんです。

    「忌み」なんてのに意味はありません。でも、そういうものに意味を持たせてるのが国々の文化なんです。
    儒教とかがその際たるものですが、晏子は儒教の「礼」が斉に入るのを国情に合わないと止めましたよね。

    ユーザーID:0697758230

  • 私も再び・・・

    確かに冠婚葬祭のマナーに照らし合わせれば非常識で、私も身内や友人に事前に“こういうのどう思う?”って聞かれたらやめといた方が良いよって言うと思います。

    でも、小町でよくある結婚式においてご祝儀額が少ないだの、大勢の前で恥をかかされたのというのとは違って、ペット喪中葉書を受け取ったからってそんなに実害なくないですか?
    実際身内の方の服喪中で気分を害した、というのもわからなくはないです。人間をペットと同列には出来ないと私も思いますが、たまにしか会わなかった親類と毎日お世話してたわが子のようなペットだと、後者のほうが失った悲しみが大きいことはあるのです。私も経験してますから…

    確かに非常識かもしれないけど、実際悲しみの中にある人にきついアドバイスをするのは心の傷を残すことにもなりかねません。
    私だったらまず励ましてあげたい。注意するにしても立ち直ってからにすると思います。

    ユーザーID:1354089717

  • おかしいよ

    私も過去に愛犬を失ったことがあり、犬を失ったときの悲しい気持ちはよくわかります。しばらく泣き暮らし、立ち直れませんでした。
    でも喪中ハガキだなんて思い浮かびませんでしたよ。
    年賀状もちゃんと出しました。
    だって犬が死んでしまったこととは人間が人が亡くなったことは違います。違いすぎます。

    容認の方々は、もし「大事にしていた庭の木が枯れてしまいましたので」と喪中はがきが来ても驚かないんですかね?
    「動物と植物を一緒にしないで」とお思いになりますか?
    それは「ペットと人間を一緒にしないで」という思いと同じです。
    もっと言ってしまえば「家のツボが割れてしまったので喪に服します」と同じことだと思いますよ、他人にとってはね。

    何はともあれ、トピ主さんのお姉さんが早く立ち直れますように。
    愛犬はいつも、そばにいて守ってくれますよ。

    ユーザーID:4884813065

  • ペットも家族!

    というキモチも、亡くした時の哀しみもわかりますが
    それとこれとは違うと私も思います。

    そういう事をするなら
    愛犬家同士でされたらいいのに…と。

    お母さんもまさかここまでと
    言わなくてもわかるでしょうと…
    恥ずかしい思いをされたでしょう…お気の毒に。。。

    何だかいろいろ出回ってきて
    段々おかしな世の中になってきてるな〜と最近思います。。。

    ユーザーID:8974470713

  • 再び さんへ

    聞いて「喪中だから出ない」といえば、それでOKなんでしょうか?
    また「あれは、お正月の挨拶だけだから、結婚式は出る」と答えてもOKでしょうか?

    1)なら、ある意味で非常識でしょうね。
    2)でも、それなら、なんで?って意味で非常識でしょう。

    そうですね、再びさんのいうように、悲しんでいる人のことを考えて、思いやりの気持ちを持つことは大切でしょう。
    でも、犬で喪中ですとまわりに伝えない心遣いの方が、もっと優しいと思いますけど。

    結婚式に招待をされて、仮に犬の喪中が理由であってもその時期は用事があってダメなのと答えるのと、素直に犬の喪中でダメなのでは相手の印象が違いますよね。

    私は30歳までに、父、母、祖父、祖母と全て亡くして、喪主も複数やっていますが、葬式などは公の出来事で、義理ごとです。悲しさに打ちひしがれて葬式ができませんは通りません。
    (再びさんなら気持ちを考えて許してくれるのかな?)

    ペットもなくしてますが、それは私の出来事です。それを公の義理ごとに乗せるのは間違っています。
    悲しいのはわかりますが、悲しみを表現するのに公の義理ごとを使うのはマナー違反です。

    ユーザーID:0697758230

  • それほどの問題ではない

    人と動物の死を同列に置いているとか、あまりに短絡的な結びつけと言わざるえない。
    この行為のみでそういった結論には決して至れない。
    また同列に置いたとしてもそれは宗教観等も影響する。
    その是非を明言し得る論は少なくともここでは見られない。

    ある人がペットを亡くして喪に服した。
    それを喪中として発信した。
    まず、喪に服すのは勝手なはずだ。
    人にとやかく言われる筋の話ではない。
    では喪中として発信するのがそれほど問題か?

    誰にとやかく言われようと悲しみに暮れ「喪」に服しているのである。
    亡きものを静かに偲んでるのである。
    当然、祝いの席、賀状は控えたい。
    断りを入れる、また、賀状を頂いても返礼できない、そういった失礼を避けたい故に「喪」に服している旨を知らせる。
    至って不自然でない。

    では、それが人に迷惑を与えるか?
    祝い事を延期しなければ云々言っている方がいたが、それは揚げ足をとっているだけだろう。

    また、不愉快にさせる?
    「こっちは人が死んでるんだ。動物ごときでふざけるな」ということか。
    傲慢が過ぎる。
    どちらも人の感情が存在するのである。
    人の悲しみに優劣をつけたいのだろうか?

    ユーザーID:5457259760

  • 思い入れのある庭の花が枯れたので喪中。

    愛犬が死んだので喪中。

    思い入れのある庭の花が枯れたので喪中。

    大好きなオモチャが壊れたので喪中。

    愛していた漫画の人物が死んだので喪中。

    みっともない。
    もはや何でもありですか?
    自由はせめて仲間内だけで謳歌しなさい。

    ユーザーID:3713782258

  • 別にかまわないと思いますが

    そんなに目くじら立てることでしょうか。最愛のわんちゃんが亡くなったのですから、当人には物凄い、辛いことだと思いますよ。そんな尖った見方しなくても良いと思いますが。

    ユーザーID:1091766428

  • 喪中の葉書は、人間社会の様式

    愛犬を失って悲しいのは当然ですけどね。
    だからと言って、何をしてもいい、というのとは違うと思います。

    私がその喪中はがきを受け取ったとして。
    出来るだけ好意的に受け取るとは思います。

    でも、もし自分自身も喪中だったとしたら。
    やはり不愉快だと思います。

    犬の死と、人の死。
    それを同じように扱っては、人の死に直面した方々の中には不愉快に思う人が少なくないと思います。

    喪中はがき、なんて「人間社会」の様式を持ち出さず、
    ただ普通に、葉書などで「愛犬の死」をお知らせし、
    控えめに「年始のご挨拶は控えさせて頂きます」といった一文を添える。
    その程度に収めるべきだったと思います。

    ユーザーID:1666941256

  • やりすぎだと思います

    数年前に13年連れ添った最愛の猫を亡くして3年間酷いペットロスで苦しみました。
    猫の為に喪服を着て数珠を持ち、お坊さんにお経をあげてもらい、個別火葬をしてお骨を拾いましたが、
    そんな私でさえ喪中はがきは出しませんでした。

    ・喪中はがきを出す(喪に服す)のは人間社会の中での仕来りであること
    ・猫が家族同様であるのはあくまで私にとってであり、他人にとっては所詮ペットでしかないこと

    この2つが頭にあった為出そうと思ったことすらありませんでした。
    ただ、どうしても前もって年賀状を書く気にはならなかったので
    亡くした年は年賀状が来た人だけに理由を書かず遅れたお詫びを入れて年賀状を返しました。
    仲の良い人にはメールや手紙で愛猫を亡くしたことを伝えてあったので先方が気を遣って年賀状を控えてくれました。

    動物を家族同様に可愛がるのはいいことだと思いますが人間ではないんです、
    人生を共に歩む素敵なパートナーではありますが線引きも必要なことだと思います。

    ユーザーID:8945830955

  • 私も出さないけれど

    我が子のようにかわいがっていた犬が死んだ年も年賀状は普通に出しました。
    喪中欠礼は考えなかったですね。
    私にとって年賀状関係ってそんなに重要ではないからです。
    一応出しますけど、絶対に出さなきゃ無礼ってほどのものでもないし(仕事関係とかは別ですが、そういう大事な年賀状にはさすがにペットの喪中欠礼出す人はいないのでは・・・)、喪中欠礼のはがきは今年はここには出したら失礼になるのねっていう認識のためにいただくとありがたいですが、それ以上でも以下でもありません。
    思えばそれより前の年には友達から猫の喪中欠礼もらったことがあります。
    その時も単純にこの子には今年は年賀状出さない方がいいんだなと思っただけ。
    皆さん本当に年賀状とか喪中欠礼のはがきを重用視されてるんですねえ。
    年賀状離れが進んでるとは思えないくらい・・・。

    なんとなく、ペットの喪中欠礼はがきはまあ私も行き過ぎかなとは正直思いますが、ここで否定されている方は、自分の正当性を主張したくてわざと辛辣な例や言葉をあげているようで・・・何となく読んでいて、いいじゃんべつに、好きなようにさせてやれよ。と思っちゃいました。

    ユーザーID:8889718169

  • 喪中葉書の役割

    いくら悲しくとも、喪中葉書は悲しみを発露するためのものではないので、やはり変だと思います。
    悲しみの感情は、別の手段で表現すればよいでしょう。

    ユーザーID:8915620127

  • 喪中はがき送るかどうかはともかく

    無用に非難したりする人間がいたら、私はその人とは付き合いませんね。

    是非の問題ではなくこの程度のことを許容できない人間には失望しますね。

    例え身内の人間に不幸があってもです。

    むしろそういう時にこそ人間性があらわれると思う。

    自分の悲しみと切り離して考えられる人と私は付き合います。

    ユーザーID:8752581552

  • Criaさんに同感です・・

     ペットの人間との関係についての是非はともかく(私も、ペットの喪中ハガキは出さない方が無難だとは思いますが)、トピ主さんの意図が知りたいです。

     本文を見る限り、トピ主さんもお姉様ご夫婦のされたことを決してよく思ってらっしゃらない様子ですね。それならば、ここに投稿などなさらずとも、直接お姉様に「ちょっとどうかと思う」と意見されるなり、「他にそういう人はこれまでいたの?」などと質問されるなり、されればいいのに、と思います。義理ではなく、実のご姉妹のようですし。

     私なら、実の妹が何も言わずに、大勢の不特定多数の人が見る掲示板にこっそりと自分のことを投稿していると知ったら、とてもショックですし、それこそ不快に感じます・・。

     もし、もうお姉様にご意見などされていて、なおかつ取り合っていただけなかったのでここで相談した・・というようなご事情でしたら申し訳ございません。

    ユーザーID:6662968123

  • 受け取る相手のことを考える

    なんとアクセスランキング1位ですか。

    まずは、かめころさん、ロボットさんにお礼申し上げます。
    賛同していただきありがとうございます。

    さて、現在の流れは感情優先派(許容派)と常識優先派(否定派)の対立と見てよいでしょうか?

    で、感情優先派の方々にお伺いしたいのですが、
    自分の感情を満たすために犬の死による喪中欠礼葉書を出し、それを受け取った人が不快になることは良いのでしょうか?
    現に、「自分の肉親の死と同列に扱われた」と大いに不快に思っている方がいます。

    常識優先派に対して「冷たい」というご意見もありますが、私には受け取る相手のことを考えない行為のほうが余程「冷たい」と考えます。

    周囲を不快にさせる(かもしれない)行為は自重すべきではないでしょうか。

    ユーザーID:5516470163

  • 会社関係には出したのでしょうか?

    喪中ハガキというのは、定型の黒枠つきの形で出したと捉えていいんですよね?

    それを出したのは、友人と親戚、恩師まで、でしょうか。
    もし仕事関係の人たちにも出していたとしたら、
    社会人としての評価は確実に下がる気がします。
    (もちろん、このトピを読んでもわかるように、理解を示す方も中にはいるでしょうが)
    でも、逆に会社関係には出さず、友人と親戚だけに出したのだとしたら、
    微妙にお姉さん夫婦の行動に矛盾を感じてしまいます。

    ユーザーID:3688889047

  • 少し驚いたけど・・・

    人間の喪中ハガキと同じように印刷してあったら
    ちょっと「え??」と思うかもしれないですが、
    「年賀状を送ってこないでほしい」という意思表示だな、と思って
    別に笑ったり怒ったりはしないですね。
    悲しいときに、幸せそうなあいさつのいっぱい書いてある年賀状の束を
    見る気持ちにはなれない、ってことかな?と。

    逆に、そういうのを送ってくれるってことは
    親しい間柄だと思われてるんだな、という感じがします。
    それか、「あなたは常識でガチガチの頭の固い人じゃないから
    この気持ち、わかってくれるよね?」という前提みたいなのを感じちゃうかも。

    「不快に思う方は、そのままゴミ箱に捨てればいいだけの話」というのは
    賛成です。でも、

    >自分のペットを苛めたりした子供なら殴って怪我させても構わないとお考えですかね。もし、そういうお考えをお持ちなら、老婆心ながら、くれぐれも実行にだけは移されないようお願いします。

    自分の子どもをいじめた子どもなら殴って怪我させてもいいということですか? 人間でもペットでもそんなことは許されないと思いますが…

    ユーザーID:4907283536

  • ハガキ一枚

    私ならと考えました、きっと少数派の方ですが、
    ペットの喪中ハガキが容認できる人は身内を亡くした事が無いんじゃない?ってどなたかが書かれていましたが
    私は実父が亡くなった時に届いても「そう、残念だったね・・・」と思えたと思います
    実父とは2人暮らしで一年間の闘病生活も一緒に苦しみ、亡くなった時もそれ以後もずっと思い出しては泣いていましたが、
    それでもそんなハガキが来たとしても、たかがハガキ一枚、なんとも思いません。まぁこんな考えの人間も居ますと言う事で。

    それから
    >ところで、自分のペットが他人の子供より大事と仰られる方。ひょっとして、自分のペットを苛めたりした子供なら殴って怪我させても構わないとお考えですかね。

    別に殴らなくても動物をいじめている子供がいれば、普通に注意しますよ?自分のペットなら他所の子よりも大事だから殴る?その考えは飛びすぎだと思います。
    このことはやっぱり個人の温度差でだいぶ変わります。
    陰で笑われてもいい、私達は悲しいんですってお姉様は思っているんじゃないですか。たかがハガキ一枚、私はスルーできます。
    ちなみに私は出しませんけどね。

    ユーザーID:7076562618

  • 巻き込むという意味

    巻き込むという言葉が出るのは、世の中、人間の生死を
    特別に扱う人が多い事が、大前提だからだと思いますよ。

    自分や同種の生物に対する尊重感は、社会的生物として自然な感覚です。
    ペットは人間と同等、もしくは他人の子よりもペットが大事とする人達は、
    他人のそういった感覚まで、否定したいんでしょうか。

    何人か「他人の子よりうちのペットの方が圧倒的に大事」
    「多くの愛犬家が、どんな家族の死より犬が死んだ方が辛い」
    等と、書いてらっしゃいますが、人よりもペットが大事だと
    個人や身内で考えるのは自由でしょう。

    しかし、特に多くの人が特別感を抱く弔事に関わる事です。喪中送るって
    「貴方や、貴方の大事な人の命と、うちのXXちゃんの命は同格かそれ以上」と、
    聞かれてもいないのに、わざわざ葉書送りつけて言って回る事では?
    それ、思うだけでなく、相手つかまえて宣言したいものですか?
    例えば「貴方の子の命の価値=うちの犬の価値」って。
    私は、それは思慮や思いやりに欠けてると感じますが。

    巻き込むとは主にその「主観の猛主張」の事、気持ちはわかるがやらない
    という意見が多いのも、それへの抵抗感でしょう。

    ユーザーID:1802995041

  • 今回は後悔しないで

    私も犬猫をかっています。とても可愛がっていますし、死の別れも何度も経験しています。
    葉書は出さなかった方がよいかも知れませんが、(受け取る人の気持ちを考えれば)カンカンになって起こることはないと思います。
    特にご両親はわかってあげてほしかった。世間よりも貴女の気持ちを・・・。
    ペットでも命はとても重く癒してくれる力は何にも変えがたいものです。
    葉書を出したからといって悔いることはありません。
    今回は貴女が心に従って一番良いと思ったことをしたのです。
    今はなきペットのためにも胸をはって、貴女の決断に自信をもってください。
    理解してくれる人にわかってもらえたらいいのです。

    ユーザーID:5291351411

  • 「喪中はがき」は、うーん……

    「○○の季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。さて私こと、本年の○○月に飼い犬に死なれ、とうてい新年を祝うことができる心の状態になく、来年度の年賀状は遠慮させていただきたく存じます。どうかペット馬鹿とお笑い下さい。末筆ながら、来年も何とぞよろしくお付き合いくださいますようお願いいたします。どうか、お健やかに新年をお迎え下さい。」

    こういう文面の絵葉書なら、友人・親しい親戚までは何とか大丈夫かなあというのが私の感覚です。(それが正しい、と言っているわけじゃないですが。)

    人間用の「喪中はがき」のフォーマットでペットの死を伝えたいなら、怒られなくとも「よほど取り乱しているんだなー可哀想に」と思われてもいい覚悟でやった方がいいのでは。私自身は、取り乱していると思われるのも可哀想がられるのも嫌なので、そこまではやりませんが。

    あと、取引先や姻戚などフォーマルなお付き合いをいただいている方には、そりゃー普通に年賀状を出すでしょうよ。取引先から「犬が死にましたので年賀状は出せません」という葉書をもらったら、私なら、「この取引先ヤバいかも」と思います。

    ユーザーID:8345602499

  • なにかすごい。

    親戚の方が笑った、ご両親が怒ったというのを、
    ペットの死を笑った、ペットの死に悲しんでいるの対して怒った、
    と思っていらっしゃる方が多いのはすごいことですね。

    ペットを家族同様に愛することは良いことだと思いますが、
    自分達の思考レベルまでペットにあわせてはいけません。

    ユーザーID:6037456364

  • 笑っちゃいますね

    ペットの死を悼むコトをではなく、
    まともな感覚を持ち合わせていない方についてです。

    家族の一員を亡くして辛い気持ちは理解できますけど、
    大人のすることではないですよねえ。子供がやるなら許容範囲内ですけど。

    そんなハガキをもらったら「あらそう」と生温かくスルーしますね。
    もちろん、年賀状は要らないというんだからその通りにします。
    もし会う機会があったら、社交辞令として
    別れ際に「お気の毒でしたね・・・」的な挨拶はするかも。
    「別れ際」なのは延々ペットの話を聞きたくないからです。

    誰もが動物が好きだと思ったら大間違いですし、
    自分のペットは可愛いけど、他人のペットはどうでもいいです。
    だって関係ないし。
    自分だけ悲しんでいればいいのに・・・・誰も止めないのに・・・

    ユーザーID:6703257075

  • 冗談かと思いました。

     ペットを家族同然に可愛がるのは分かりますが、私の身内や親戚が亡くなった時、もしそのような葉書を受け取ったら、イタズラか何かと思っちゃいますね。

     何人もの方が仰っていますが、公的なものではないと思います。「家族同然」と言っても、戸籍謄本に載っているわけではないし、死亡届を役所に出すわけでもない。そのような人の死とペットの死を同等に扱うのは、公私混同ではないでしょうか? やはりどこかで一線を引かなければいけないでしょう。

     逆に、ペットにとっての飼い主が亡くなった時、そのペットは喪に服することができるのでしょうか?

    ユーザーID:8316566320

  • 私が愛犬喪中ハガキをもらったら

    その年の年賀状は出しません。そして次の年以降も。

    偏見かもしれませんが、たぶん犬の喪中ハガキを出す人は

    ・ペットの名前を呼び捨てにするとむっとする
    ・ワンコじゃなくて犬というとむっとする
    ・ごはんじゃなくてエサというとむっとする
    ・ひざに飛び乗ってきたりぺろぺろなめたりするのを「うちの子が喜んでな
    ついてる」と解釈する(相手の迷惑二の次)

    などなど、こちらが犬に気を使わなきゃいけないような状況を作るような人だと思うのでなるべくならお付き合いは遠慮したいです。

    犬、べつに嫌いじゃないですよ。
    でも、犬と人間を同じレベルで扱う人は苦手です。

    身内からそんなハガキがきたら私ならみっちり説教します。

    ユーザーID:9707810359

  • 杓子定規にすることない

    自分が臨機応変に対応すればいいこと。
    ペットの喪中葉書が届いたからといって、その姉夫婦以外の親族がそれに倣う必要は全くないし倣っているとも思わない。
    式の予定があったとして、その姉夫婦の意向はたずねる(参加強要はしない)けれど、自分の予定自体は変えないし普通に行います。
    姉個人の心は尊重するけれど、自分達の人間としての営を左右する事はしません。
    相手に余裕が無いのだから、その相手に説教したり強要したりするのでなく、余裕のある自分が臨機応変に対応して受け流せば良いだけ。
    それこそ人間と混同しない。あくまでペットの喪中葉書なのだから。姉への年賀状を控えるだけ。


    >>一緒に悲しめなんて言ってる訳じゃないでしょう?ただの「年賀状は出せません」ってお知らせなのに・・・「あっそう」でもいいんですよ

    >この文章をこのように変えたらどう思われますか。

    >>子供の写真付の年賀状について
    一緒に可愛いと思えなんて言ってる訳じゃないでしょう?ただの新年の挨拶なのに・・・「あっそう」でもいいんですよ

    違いがわかりません。
    前者:お気の毒に。後者:元気そうね。

    ユーザーID:1712355587

先頭へ 前へ
181210 / 453
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧