子供は夫の実家の為に産むの?

レス16
お気に入り20

OLIVE

子供

初めまして!私は現在妊娠6ヶ月でついこの間の検診でおなかの子供の性別が男の子だという事が分かりました。自分の母には私から伝え義理母には夫から伝えてもらう事にしたのですが以前からしつこく性別を聞いてくる事にうんざりしていた夫が義理母に「俺たちは生まれるまで性別は聞かない事にしてる」と嘘言ったらしいのです。

確かに私にも何度か性別を知りたがる内容のメールが届いていましたがその時はまだ分かっていなかったので正直にまだ分かってない事を伝えていました。それから数日後義理母からどちらでもいいと言いながらも性別を気にしている内容のメールが私に届いたので夫に伝えるともう面倒だから「男の子だった」って言っといてと言われメールを送ると義理母から「これで○○家(夫の実家)も安心です」という内容の返事が来ました。

夫は長男なのでいずれは生まれてくる子供が後を継ぐ事にはなると思うのですが孫というのは夫の実家と私の実家両方の孫でもあるので生まれる前から期待されるというのは凄く気が重くてなりません。みなさんはどう思われますか?

ユーザーID:5196074143

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は実父に言われました。

    私も同じような事が予想できたので
    「生まれるまでは性別聞きません」と両家親に言いました。

    息子が生まれたことを伝えると
    実父に「これで○○家(夫側)で肩身狭い思いせずに済む」ような事を言われました。
    義母には「やっと内孫が出来た」と言われたし
    まぁ戦前生まれの人はそうなのかな〜と軽い気持ちで聞き流してます。

    ユーザーID:6105218067

  • 拘りでしょうね

    「代々姓を継ぎ家を護るという古い慣習によるもの」の名残りです。

    義母様のご年齢でしたら、そういった考えの人は多いですね。

    かなり拘りますよね。ある意味、拘りでしょうね。
    男子でなければならない!といった戦国時代のような・・

    ユーザーID:2613406124

  • 長男が後を継ぐ理由は何もない

    >夫は長男なのでいずれは生まれてくる子供が後を継ぐ事にはなると思うのですが

    なぜですか?長男の子が男児だからといって、後を継ぐ理由は別にないでしょう。義理両親が期待しているのが重荷と言うわりには、ご自身でも「長男は後を継ぐもの」と勝手に決め付けてますね?トピ主も義母も同じ考えですよ。

    自分は長男ですが後を継ぐ気持ちはありません。養子ではありませんが現在妻の実家近くに住み、妻の両親から土地をもらい、家を建てました。妻の両親には並々ならぬお世話になっており、実親同様に尊敬し、大切にしています。

    後を継ぐとは、お墓を守り財産を譲り受けるという事ですよね。
    自分は、実親には「財産は一切残す必要はない。全部自分達で使ってくれ」と言ってあります。自分が生きている間は兄弟で協力してお墓を守るつもりはありますが、それを我が子(長男)に押し付ける気はありません。そもそも妻は、この墓(妻から見れば義理親の墓)には入らないと言っています。死んだ後位好きにさせて欲しい。知らない土地で休みたくないと言うので私も了承しています。

    古い考えは気にしないことです。

    ユーザーID:5107231222

  • 私もそれ嫌ー!!

    私も、それで悩んだ時期がありました。「内孫だ」「OO家の孫ができる」「男の子は1人あったら安心だ」等、妊娠中から言われていて、お腹の子は私と主人の子供であって、OO家のために産むわけじゃない・・とすごくナイーブな気持ちでいっぱいでした。幸い、姑がいい人で「私はぽぽちゃんと、息子の子供ならどんな子でも可愛いし、性別なんてどーでもいいわ」と言ってくださっていたので舅は無視して、姑の言葉を胸において気にしないようにしていました。
    本当に嫌な気分になりますよね。私は、今でも思い出すと舅大嫌い!!って気持ちでいっぱいになります。大地主でもないのに「大切な墓守」ってな感じです。
    気にしないようにね。そういう古い考えの人もまだいるんですよ。私は、舅に直接言う勇気のない嫁だったので、主人に愚痴ってすましましたが・・(汗)

    ユーザーID:6882663797

  • まだそんなことを思う人もいますよ

    確かに男の子が跡取りだと喜ばれる風習が残っている地域もまだありますね。もうそんな人だと思って割り切るしかないです。義父母と別居なら、子供のことで過剰な期待や要求を言われても、まだ避けることができるので、考え方を変えましょう。考え方を変えれば、あなたは周りからの跡継ぎを生めを言う、プレッシャーから解放されます。逆に言えば、お腹のお子さんは大切にされるでしょう。

    こう考えると少しはプラス思考になりませんか?あなたは今回で何人目のお子さんかは分かりませんが、私は上の子が女の子で、下の子は男の子です。上の子の時は、女の子だと分かるとうちの義父母はかなりテンションが下がっていました。しかし、次の子が男の子だと分かると、もうお祭り騒ぎで、上の子の時は言わなかったのに「体を大切にしなさい」とか、いろいろ気使いを見せました。そして私への態度もガラリと変わりました。

    私も男の子を生むとそんなに偉くなるのと違和感を感じたくらいです。もう古い考え方の人はどうしようもないので、距離をおいてます。男の子も女の子も大切な命です。義父母のことは深く考えず、子育てに力を入れましょう。

    ユーザーID:9805760363

  • 子供は自分が望んだから産みました。

    基本的に義理の両親とは仲がいいんですけどね。だからこそ言えたのかもしれないですが、あることを言わ
    れたときは、はっきり言いました。
    1.「○○(私の息子)にお墓を継いで貰わなくちゃ」
    2「□□(.夫の独身の姉)がこのまま結婚しなかったら、○○に世話をしてもらうからね」

    上の台詞はそれぞれ違う日に言われたんですけどね、両方とも同じように答えました。
    「息子の人生なので、息子が決めます」と。

    私には子供が3人いますが、どの子も夫の実家のために生んだつもりもないし、後を継ぐように育てるつもりも
    ありません。ただ子供たちが大きくなって自分たちの意思で伯母の世話をしたい、お墓を継ぎたいと思うのなら、
    それを反対するつもりはないです。

    トピ主さんも期待されているなんて気負わずに、もし義理のお母さんに言われても聞き流すか、はっきりと反論
    されればいいですよ。
    義理のご両親が何かを言ってきても、育てていくのはトピ主さんとご主人なのですから、堂々としてくださいね。

    無事にご出産されることをお祈りしています。

    ユーザーID:2963765000

  • 負けないで

    少子化だ高齢化社会だと騒がれて久しい現在も尚、旧態依然の封建的思考や、恐らくは同じ様な苦労や思いを若い時に経験したはずの義母までもが、時を経ていざ自分の息子の事となると同じ事を嫁に求める・・この輪廻不遇の歴史は一体いつまで繰返されていくのでしょうか。負けてはいけませんよ。

    お子さんは夫だけの子供でもなければ夫の実家の為に産まされたのではない。二人だけの子供です。もちろんいろいろと支えてくれてきた両方の親族にも感謝と敬いの気持ちは必要ですが。何でもそうですが、偏りすぎた思考には必ず将来危険が伴います。どんな形で現れるかは想像できません。何とか二人で、場合によってはご両親、親友、弁護士に相談し、円満な環境で母子共に生活できる事を切に望みます。

    ちなみにわたしは、東北出の長男、妻は都内の長女。共に一人っ子。色々な事情があり、どちらを置去りに・・との選択は、育ててもらった親に対し人としてできませんでした。もちろん両方の両親からは「自分達の事は気にしないでいいから。」と何度も言われましたが、何度も話し合って、東京の郊外に家を建て、お互いの両親4人と妻と娘と、今のところ?平和に暮らしています。

    ユーザーID:8631177411

  • 思わせておく

    お気持ち、すごくわかります。家も長男が産まれた時、義母に言われました。親戚が集まるたびに「でかした」「跡取りだ」などと言われました。すごく不快だったのですが、家の義母は小学生の息子本人に「○○家の跡取りだから、お嫁さんは…」みたいなことを言い息子は不安がっていました。小学生に何を言うんだか…と呆れました。言わせておいて頭の中では ばっかじゃない?! と思ってます。

    ユーザーID:9257926160

  • 言いたい人には言わせておけば良い

    貴方がどう思うか、次第なのでは?
    私は、自分自身が子どもが欲しいから、生みたいと思います。
    別に彼の家の存続とかどうでもいいです。勿論、自分の家の存続もどうでもいいです。

    まぁ、私も彼も、兄がいるので、特に子どもは必須ではありません。

    どちらにしろ、貴方が子どもを産むと言う事は、喜んでくれているのです。
    それがたまたま男の子だったから、「安心」という言葉に変換されたんだと思いますよ。
    女の子だったら、別な祝福の言葉がきていたと思います。

    1つ不思議なのは、そういう母(義母も含め)って、自分も女なのに、どうして男の子が生まれることを望んでいるのだろう…?
    女の子より男の子を望む⇒女の子(自分)は望んでいない⇒自分は望まれない子だった
    と自分自身が思っているということに、何故気がつかないのかしらね…

    ユーザーID:1103996572

  • 夫実家のタメじゃない

    「本人の意思ですからねー、もしかしたら、結婚して
    むこうの実家の養子になってしまうかもですしねー。
    私らがもう、いなくなってから、そーするかもしれませんしねぇ。
    安泰かどうかはわかりませんよぉ」
    「結婚する時、たまたま、どっちかの苗字にしなくちゃならなかった
    から、テキトーにこっちにしただけでー。そっちを選んだ
    からって、継ぐ・継がないになるとは限らないんですよー」

    とか、イジワル言っちゃうかもです、私なら。

    言わなくても、実際は、そういうことです。
    うちの嫁なんて言われたら「貰われた訳じゃないですし、
    犬や猫じゃあるまいし!」…これは、言いました。
    内孫発言にも「今の時代、内孫も外孫もないですよ。
    同じように血が繋がってるんだから」も言いました。

    荒立てた無くないなら、言わなくてもいいですが、そういうことです。
    勝手に思わせておいたらいいですよ。

    ユーザーID:8302152797

  • 日本文化

    30代の私もトピ主さんと同じ気持ちです。
    でも、客観的にみて、義理母もご主人を産んだ時には同じ気持ちだったかも?!なんて思ってしまいました。
    商売をしている家は、この手の話はもっとうるさいですよね。

    私が長男を出産した大学病院は「産科部長の方針で性別は教えない」(でも、主治医はこっそり教えてくれました)でした。
    その理由は「後継者問題等でトラブルになることを避ける為」(過去に何かあったのか?)だそうです。

    ちなみに、私は3人姉妹の長女です。父は田舎の農家の長男。
    叔父の所に男の子が2人産まれたので、現在は叔父が実家を継いでいます。
    最近、母から聞いた話ですが、私が結婚をする時「九州の長男と結婚」と父の実家に報告すると、祖父母はすごくがっかりしていたそうです。
    「婿を取って継いでくれる事をずっと、ヒソかに期待していたらしい」
    女の子でもこんなことが。

    ご主人と今後もよくよく話し合って、素敵な・楽しい子育てにして下さい。

    ちなみにお腹の2人目も「男」と言われている私です。

    ユーザーID:8167314983

  • 気にしない

    昔の考えですね。不妊の夫婦が増えているこの時代、出産や子育てが難しくなっているこの時代、不育症で苦しんでいる人もたくさんいる中で、授かっただけでも幸せだと思います。結婚すれば誰でも当たり前に妊娠して無事に出産できる訳ではありません。昔みたいに何人も生んで育てるのも難しい時代です。それに、今男の子だってドクターに言われても、直前に変更とか産まれてみたら違ったということも多々あります。実際私は7ヶ月で女の子と言われましたが、9ヶ月で男の子になりました。義姉はその逆、友人はずっと男の子だったのに、産まれたら女の子でした。もし、女の子が生まれたらご両親はさぞかしがっかりするのでしょうか。貴方の子どもです。男の子も女の子も大切な尊い命なんですから、気にしない、気にしない。

    ユーザーID:7282617299

  • 至極当然のこと

    こういう話題になると必ず旧態依然というレスが続くと思いますが。

    そもそも何十代にも渡って家を守ってきた人達がいるから、
    今の旦那さまが生まれたのでしょう。
    その家を絶やさないために、男性の出産が期待されるのは、
    ご先祖方に報いるため、ある意味当然のことでしょう。

    全てを家単位で考える時代ではないことは確かですが、
    義理の実家憎しから、家制度を全て否定しようと考える人が多いのが、
    残念なところです。

    ユーザーID:3161826375

  • お気持ちわかります。

    OLIVEさんこんにちは!私は1歳の女の子の母親してます。
    ちょっと違うのですが、私の義母も「子供はもう一人産むの?私達の面倒も見なくちゃいけないからその方がいいわよね」などと言いますよ〜。
    かなりカチーンときました。祖父母の面倒を見るために私達の子供が存在してるわけじゃない!って思います。
    かと言って育児面は非常識で、哺乳瓶の消毒が許せなかったり、自分で飲んで温度確かめようとしたり、炭酸ジュースを与えようとしたりと、虐待スレスレだったりします。
    子供がアレルギーになろうと虫歯になろうと自分達の面倒みてくれればそれでいいんでしょうかね?私達の子供ってお手伝いさん?
    私の主人はアレルギー持ちですが、義母の無勉強な育児のせいだと思っています。

    でもここの皆さんのレスを見て「聞き流そう」って思うようにしました。
    だって、子供達が後を継ぐだの誰かの面倒を見るだのになる年頃って30歳過ぎですよね?
    その時に90才の高齢者が「後継ぎ〜」とか言っても誰も相手にしませんって!

    後継ぎってまだまだ先の事。とりあえず「はぁ?」って感じの変な顔して聞き流しちゃいましょうよ。

    ユーザーID:0913372943

  • ありがとうございます☆

    皆さんのレスを読んで元気でました。何を言われても気にしない事ですよね。少し前に夫の両親と1年間同居をしていた事があり何を言われても聞き流す事は慣れっこのはずでしたがその時にたまたまうちの両親の話になった事があったんです。私には妹と弟がいるのですが妹も嫁いでいて今は独身の弟が両親と暮らしていますが弟は父の実家の事情により父の兄夫婦の元に養子に入り父の実家を継ぐ事が決まっています。妹は遠くに住んでいるのでもしうちの両親に何かあった場合には近くに住む私が両親の面倒を見る事になるかもと言うと夫や義理父は理解があったものの義理母だけは「えっ?何で?」要するに私は○○家の長男の嫁に貰ったんだから実家とはもう関わって欲しくないといった感じでした。それからはうちの両親の事を嫌っている様でうちの両親が家に来るのを嫌がるのは勿論お歳暮のやり取りもお金に余裕があればするとまで言われました。こういう事も積み重なって義理母の事が好きにはなれず今回の事も重く感じてしまってたんだと思います。

    ユーザーID:5196074143

  • 夫の気持ちが無視されていませんか?

    それが一番大切なのではないでしょうか?
    両「方」の孫とはみな思っていますよ。
    ただし、両「家」の孫とは思わないのです。

    それとやはり家制度のことはよく話し合うべきだし、自分の身の振り方もきちんと考えるべきではないでしょうか。
    家制度を否定するみなさんはいずれ自分が死んだときどうするのですか?
    墓守は必要でしょ。

    巷では孫争奪合戦がかなり勃発しているように感じます。
    両方の孫と言いながら嫁実家が離さないなんて話も往々にして聞きますよね。


    それと、家制度など日本の伝統はきちんとされていたほうが社会的信用はあると思います。
    家制度ってそんなに悪いものですかね?
    ただし、女の子でも婿養子という手段があるわけですから問題ないはずなんですけど。
    未だ男子が望まれるというのは本来謎ですが、現実論としてやっぱり男の子の価値が高いのでしょうね。

    ユーザーID:3106134353

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧