夫の死後の養育費

レス150
(トピ主7
お気に入り623

家族・友人・人間関係

御名部

レス

レス数150

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主の御名部です

    レスをありがとうございます。
    前妻さんからはまさに「おっさん」さんと同じ内容を言われました。
    私と結婚しなければ、彼は大学に再入学して無収入の身にならなかった、
    そうしたら急死でもきっと子供の養育費相当の遺産や保険があった、という主張です。

    前妻さんは鬱で正社員は無理で、7万円は食費と中高一貫校の費用で消えているといいます。
    私立校だし、義務教育の年齢は超えているので公的な援助も少ないようで実際苦しいのだとは思います。

    彼が亡くなった今、私が彼に出していた学費の一部を「彼の子」に回してほしい、
    必要なら借用書も書くからいずれ子供が返済する「奨学金」にしてほしい
    あと数年、彼の息子が大学に入ってバイトで食べられるまでお願いします、といいます。
    当然ですが断わり、お引き取り願いました。

    ユーザーID:1903576519

  • トピ主です

    ますは、夫にお悔やみのお言葉を下さった方々へ御礼申し上げます。
    こうした場所で(相談とはいえ)身内の恥をあからさまにするのは勇気が要ったのですが、夫も私も救われています。

    アドバイス頂いて両親が懇意にしている弁護士さんに相談しました。
    遺産相続に関しては借金等は「負の遺産」として相続可能ですが慰謝料はそれには当てはまらないのだそうです。
    私が夫の息子と養子縁組成立していれば夫の死後も養育の義務が生じたそうです。
    私は自分の子供で十分ですので養子を取る予定はありません。
    彼が遺した書籍や資料の大半は形見分けとして大学の同僚の方に貰って頂く予定です。
    全て含めて金額にして最大10万程度という評価額ですので「遺産」という形で請求があれば半額相当の現金で渡そうと考えています。

    先妻の子が父親の急死で十分な教育を受けられないのは気の毒な気もしますが、それもまた「運」なのだ、とここで相談して腹が定まりました。
    夫は私と結婚して自分がしたい勉強に専念でき、私と夫の子も十分な教育を受けることができる。
    それが全てだと腹をくくりました。

    ユーザーID:1903576519

  • トピ主です

    レスをありがとうございます。
    自分がまだ混乱しているのがよくわかりました。

    12月10日 20:40分の私の投稿ですが
    「大学に入ってバイトで食べられるまで今まで通りでお願いします」と言ったのは前妻さんの息子です。
    読み返して、これでは伝わらないと気が付きましたので追記いたします。
    私立校進学は前妻の息子の強い志望だそうです。
    前妻さんに「払いません」と告知した理由は、夫の没後「期日なのに入金がない」と連絡が来たからです。
    告別式に来るわけでもお線香一本あげに来るわけでもないのにお金だけは要求するのね…と腹が立ったので明言しました。

    前妻さんは「(うちの子と)息子は腹違いでも兄弟なのだから」と未だ援助を要求しています。
    このままだとどうやら高校を辞めることになるそうで前妻さんの息子本人からも懇願の電話がありました。

    夫の遺品は書籍等必要として下さる方に貰って頂いた品以外は、私と子供の手元に置きたいので売る気はないのですが評価額は10万程度です。
    なので「遺産」として半額の5万円を現金で渡しました。
    これを最後に一切無関係を貫こうと思います。

    ユーザーID:1903576519

  • トピ主です

    引き続きレスをありがとうございます。
    色々な考えを読むことで自分の立ち位置を考えることが出来ます。
    まず子供と私の生活をきちんとしなければ。
    今は私の母に来て貰っていますが、両親と同居しようかと考えています。
    そうなると今のマンションを手放すか賃貸に出すことを検討する必要もあり、なかなか定まりません。

    ベラさん、私は略奪婚ではありません。
    夫は最初の結婚で大学を辞めて就職したものの3年で離婚に至ったそうです。
    「子供に会わないこと」「養育費7万」が離婚の条件だったそうです。
    夫が再度大学に入って夢に向かってやりなおしたのは、卒業までのかかる費用は養育費も含め一切私持ちで大丈夫だったのが大きいと思います。

    前妻さんの息子からの懇願を断わった際に「だって今までもそちら(私)が払っていたのだから、父親が居ても居なくても財布に関係ないでしょ?」と言われました。
    たかが反抗期の男の子の台詞に大人げない…と思いますが不快感が先に立ち、退学も同情できません。
    もう話したくない気持ちでいっぱいなので弁護士さんに正式な依頼を考えています。

    ユーザーID:1903576519

  • トピ主です

    色々な立場からのご意見や励ましのお言葉をありがとうございます。
    どれもみな大事に読ませて頂きました。
    自分の思いを文章にする作業をすることで考えをまとめることが出来てきました。

    今住んでいる物件については私が結婚前に購入したもので実家の父との共同名義です。
    夫の預貯金は学生で収入がない時期が長かったので書籍代程度しかありません、10万と書いたのはそれらも含めての総額でした。
    我が家に関しては子供が産まれた際に学資保険に入っています。

    前妻さんの立場になって考えてみて、というご意見をいただきましたが
    私なら多分、養育費を使っての生活はしないと思うのです。
    まして離婚後10年以上経ってるのに生活が立たないと言うのは想像が追いつきません。
    子供に罪はないとは思いますが、同情も出来なくなっています。

    現在、両親が懇意にしている弁護士さんに相談中です。
    子供や私への電話や接触を禁止して貰う方法があるそうなので依頼しようと考えています。
    なんだか思ったよりダメージを受けているようで、この件が落ち着いたら、両親も一緒に温泉にでも行ってゆっくり夫を偲びたいです。

    ユーザーID:1903576519

  • トピ主です

    私がここに投稿したのはまさに「慰め」を求めてです。
    実親にもあからさまには愚痴れない哀しみを吐き出させて頂きました。

    なぜ養育費を負担してまで夫を大学に行かせたのか?とのご質問がありましたが、それが子供の頃からの夫の夢だったからです。
    夫は医学部中退者でした。19で学生結婚した時点では夫婦共働きで卒業する心積りだったそうですが無謀だったと語っていました。
    退学した翌年離婚(前妻さんは再婚)したそうです。
    協議離婚時の契約が「子供から求められない限り会わない」「養育費を月7万」で一度も遅れずにきちんとお支払いしていました。
    そんなの当たり前だ、という声もあるとは思いますが私は夫側に立つ人間ですので、夫の誠実さを評価しています。
    夫は復学の希望を持っていましたが養育費を払いつつ受験勉強をして再受験は現実的でないのはよくわかっていました。
    そしてそれでも夢を諦めずに勉強していました。
    だから、私はその間の養育費を私が夫に貸す形にして夫が学生になる夢に協力しました。

    (長い上に自分語りで申し訳ないですが続きます)

    ユーザーID:1903576519

  • トピ主です(続きです)

    夫に再受験を勧めたのは私達に子供ができたのもきっかけでした。
    生まれてくる子供に「父親が頑張って夢を獲得した姿」を見せたいと思いました。
    長いブランクを経てたった1年の予備校生活を経て合格できたのは彼の熱意と「本来行くべき道」だったからと思っています。
    子供はまだ小さいですが、どれだけ素敵な人だったかいずれきちんと話してあげたいと思っています。

    ですから私が「7万円」を払っていたのは夫が安心して勉強に専念できる環境を整えるためでした。
    夫の見る夢を私も一緒に見るために必要なお金だったと思っています。
    そして今、夫はもういません。
    先妻さんとその子供に関しては、トピを立てた当時は混乱や、幾分の同情心や迷いもありましたが今はなんの感情も湧きません。
    冷たい書き方ですが、不快感も通り越して興味も何もない感じです。
    私は私の子供を、前妻さんは前妻さんの子供をそれぞれ大事に育んでいくのだと思います。
    今後のことは弁護士さんに相談して処理をお任せするようになります。

    夫にお悔やみの言葉や私達へのお気遣いの言葉ありがとうございます。
    心があたたかくなりました。

    ユーザーID:1903576519

レス求!トピ一覧