夫の死後の養育費

レス150
(トピ主7
お気に入り623

家族・友人・人間関係

御名部

レス

レス数150

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 義務はないかと

    養育費の支払いを止めたいなら亡くなった旦那さんの籍から出れば完全に他人に
    なるから支払い義務はないかと思います。
    弁護士さんに相談するのが一番ですよ!!

    ユーザーID:4905898151

  • 困ると言われても困りますよね

    トピ主さんの言うとおり、夫の財産(十万程度?)の相続問題はありますが、トピ主さんが、夫の子供の養育費を支払う法的な義務はありません。

    あまり、しつこく前妻母子が来て、支払を求めるようであれば、弁護士に相談して、「支払義務がないから支払わない。支払を強要するのはやめろ」という内容の内容証明郵便でも出してもらってはいかがでしょうか。

    ユーザーID:7808231100

  • 聞くまでもなくお門違いですが

    亡くなっただんなさんは収入がまったくなく夢を追っていたと言う事ですよね。
    そうすると、当初の養育費自体お門違いといえば、お門違いですよね。

    でも、別の考え方をすれば、トピ主が全面フォローでだんなさんの夢のサポートをしていなかったら、だんなも最低限の仕事をして養育費を払っていただろうし、責任を自覚して生命保険にも入っていたと思います。

    まあ、だんなさんを甘やかして無責任な人物にしてしまった代償として、恨まれ役になるのは諦めましょう。お金は払わなくても生活保護もありますし飢え死にすることはありませんよ。

    ユーザーID:1933916991

  • 難しい問題ですね

    法律には疎いのでなんとも言えませんが 養育費無しでフルタイムで働きながら4人の子を育てている身からみると ご主人が亡くなってしまった今 貴女に負担を要求することは不思議な気がします。実際 養育費無しでいろいろなひとり親手当&自分で頑張って働いて育てている人もたくさんいるので。 遺産分与とかはともかく養育費は貴女から出してもらうのもお門違いな感じを受けました。ハッキリ断ってもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2613576991

  • もちろん、お門違いです。

    しつこくお金を無心するようなら、弁護士に相談してください。

    ユーザーID:8532872505

  • 不要!

    あなたが養育費を払う必要は全くありません。あなたへの援助要求はお門違いです。
    せいぜい借金の申し込みがせいぜいです。
    後妻に養育費が欲しいなどというのは、単純に、赤の他人にこの子を哀れに思って
    恵んでくれと言っているに等しいです。

    ちなみに、下記のトピでは養育費は前妻(との子)と夫の契約だから、後妻は部外者
    も部外者、全く関知する必要無し、関わるのはむしろお節介ででしゃばりと怒涛の
    ようなレスがついています。

    後妻より・・養育費送ってもなぜ感謝されない
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/1203/158850.htm?g=04

    ユーザーID:3936862757

  • もちろん

    払う必要は無いですよ
    相手は甘えすぎですね

    ユーザーID:6246148877

  • お門違い

    お門違いとはこのことですね。

    「いままでは夫が養育費を払っていましたが、(ここが大事。たとえ貴女が払っていたとしても)夫は亡くなりましたのでもう払えません。」
    何か言ってきたら、「私の子どもではありませんので関係ありません。」
    といえばいいのです。

    ついでに「弁護士さんに相談されたら?」と言ってみたら?

    たぶん自分でもおかしなこと言っているのは分かっているはずだし
    貰えたらもうけものと思っているかも。

    「お宅の生活のことは私には関係ありません。」でもいいかも。

    ユーザーID:1123278775

  • 当人同士が感情を交えて話すとこじれるので 事務的に

    サクッと手続きを進めればいいのではないでしょうか。
    完全にお門違いですから。
    あなたに前妻の子を養育する義務はありませんし、請求されたらその請求の根拠を示してもらいましょう。
    ただ あなたにお子さんがいらっしゃってそのお子さんが異母兄弟ならば将来的に関係してくるでしょうが 未成年なら今は問題にならないはずです。
    たぶんお金に困って出してくれそうな相手に言ってきてるだけでしょう。
    夫の遺品を整理して そのお金を渡してそれで終わりにしましょう。

    ユーザーID:9124444004

  • お門違いですね。

    まず、最愛の夫を亡くした事、お悔やみ申し上げます。

    結論から言うと、お門違いですね。
    一回、二回程度なら払ってあげればいいと思います
    (その先妻を生活力をつけられるまで)

    しかし、数年も払って欲しいなんて、ただのたかりです。

    一応、弁護士に相談しましょう。

    ユーザーID:6946564239

  • 払わなくて良いと思う

    この度は、大変でしたね。
    49日まで悲しみに暮れる間もなかったでしょう。
    どうかご自愛くださいね。

    養育費の事ですが、支払い義務は夫にあったわけですから、貴方には支払い義務はないと思いますよ。
    ただ、債務も財産と同じように受け継ぐと思うので、弁護士さんに相談した方が良いかもしれないですね。

    >前妻さんは正社員ではないので、養育費が止ると子供の生活に差し支えると言います。

    だったら正社員になれば済む話ですよね。
    前妻さんは、子供に生きていく姿勢を見せる為に働くべきじゃないんですか?
    こうして父親が亡くなったばかりだと言うのに、その奥さんに依存する姿を母親が見せて良いはずはないです。
    私が前妻さんの身内であったとしても、この場合は、彼女の肩はもてないですね。
    幾らかでもトピ主さんに余裕があるなら、ご自身のためにこそ使うべきです。

    ユーザーID:6931364739

  • トピさんには関係ないです

    そういう非常識なことを言う人には、あやふやな態度をとらないことです。

    話を聞くこともダメです。

    一言「私には払う義務はありません」と言い、うだうだ相手の話を聞かないようにしましょう。

    もし、しつこいようでしたら、弁護士を立ててトピさんは一切関与しないことです。

    ユーザーID:7620726832

  • トピ主の御名部です

    レスをありがとうございます。
    前妻さんからはまさに「おっさん」さんと同じ内容を言われました。
    私と結婚しなければ、彼は大学に再入学して無収入の身にならなかった、
    そうしたら急死でもきっと子供の養育費相当の遺産や保険があった、という主張です。

    前妻さんは鬱で正社員は無理で、7万円は食費と中高一貫校の費用で消えているといいます。
    私立校だし、義務教育の年齢は超えているので公的な援助も少ないようで実際苦しいのだとは思います。

    彼が亡くなった今、私が彼に出していた学費の一部を「彼の子」に回してほしい、
    必要なら借用書も書くからいずれ子供が返済する「奨学金」にしてほしい
    あと数年、彼の息子が大学に入ってバイトで食べられるまでお願いします、といいます。
    当然ですが断わり、お引き取り願いました。

    ユーザーID:1903576519

  • 養育費は払わなくても良いとは思うけど・・・。

    ご主人が遺された前妻さんとの間のお子さんに、相続が発生するのではないでしょうか?
    弁護士さんに聞いてみてくださいね。

    ユーザーID:6869881491

  • 冷たいなあ。

    確かに、前妻さんのいうことは勝手です。
    でも、旦那さんを学生にさせてあげていたからこそ、何の遺産も残らなかったという言い分は一理あるような気がしますね。

    ユーザーID:3916232367

  • まぁ・・

    またまた出てきました。

    >私と結婚しなければ、彼は大学に再入学して無収入の身にならなかった、
    >そうしたら急死でもきっと子供の養育費相当の遺産や保険があった、という主張です

    「私と結婚しなければ、彼は大学に再入学して無収入の身にならなかった」という保証なんてどこにもありませんよ。
    むしろ、とぴ主さんがいたから、養育費を出せたとも言える訳です。

    ちょっと可哀想な気がしないでも無いですが、家計に見合った生活をするしかないですよ。

    ユーザーID:6946564239

  • 弁護士さんには相談したらいかがでしょうか?

    皆さんが仰っている通り、法的には養育費を支払う義務はないと思います。
    相続の話はあると思いますが。

    感情的には、
    「彼は大学に再入学して無収入の身にならなかった」
    夫が死んだ直後に、離婚している前妻がやってきて、こんなことを言われたら、トピ主さんは穏やかではいられないですよね。
    そういう事態となったのも、色々と複雑な事情がありそうですし。

    弁護士さんには相談しておいたほうがいいと思います。
    今後、もしもトピ主さんが落ち着いて余裕が出てきて、援助をする気持ちになったとしても、借用書はあまりあてにならなそうですし。

    ユーザーID:1221228234

  • お門違いです

    あなたとは全く関係ない話です。
    払う必要なんてありません。
    保険云々とありますが、元夫からの養育費がなければ生活に困るのなら、夫名義の保険を自分で掛ければ良かっただけです。

    あなただってこれから夫がいない分、精神的にも強く生きていかねばならないのですから、
    出来れば弁護士を立てて毅然とした態度を取りましょう。

    ユーザーID:8632853091

  • トピ主です

    ますは、夫にお悔やみのお言葉を下さった方々へ御礼申し上げます。
    こうした場所で(相談とはいえ)身内の恥をあからさまにするのは勇気が要ったのですが、夫も私も救われています。

    アドバイス頂いて両親が懇意にしている弁護士さんに相談しました。
    遺産相続に関しては借金等は「負の遺産」として相続可能ですが慰謝料はそれには当てはまらないのだそうです。
    私が夫の息子と養子縁組成立していれば夫の死後も養育の義務が生じたそうです。
    私は自分の子供で十分ですので養子を取る予定はありません。
    彼が遺した書籍や資料の大半は形見分けとして大学の同僚の方に貰って頂く予定です。
    全て含めて金額にして最大10万程度という評価額ですので「遺産」という形で請求があれば半額相当の現金で渡そうと考えています。

    先妻の子が父親の急死で十分な教育を受けられないのは気の毒な気もしますが、それもまた「運」なのだ、とここで相談して腹が定まりました。
    夫は私と結婚して自分がしたい勉強に専念でき、私と夫の子も十分な教育を受けることができる。
    それが全てだと腹をくくりました。

    ユーザーID:1903576519

  • 払う必要が無いです。

    突然の悲しみ、心からお悔やみ申し上げます。
    辛くお寂しい日々の中、混乱されているのですね。

    それにしても前妻さんは不思議な発想の方ですね。
    前妻さんのお話はお門違いにも程がある
    ってくらいおかしな話ですよ。
    この人なら言えば何とかしてくれるかも…なんて発想なんじゃ?

    でも何故トピ主さんは、
    私から払う予定は無いと告知されたんですか?
    そんな当たり前の事をわざわざ言われなくてもよかったのに
    とも思いました。
    ご主人が亡くなられた今、
    もう関わらなくてもいい方達だと思います。

    私ならば、お子さんの為に遺品を少し渡して
    もう思い出したくないのでといい完全に無視すると思います。

    私にも経験がありますが、
    大切な方を亡くすと、
    寂しいので寄ってくる人が皆いい人に思えます。
    誰かにすがりたくなる気持ちが心を弱くします。
    どうか、冷静に判断して下さいね。
    トピ主さんには、まだこれから未来がありますから…

    ユーザーID:9184806952

  • ちょっと気になる

    普通、相続には負債も含まれますよね?
    養育費って子供に対する債務ってことにはならないのかな?
    もし債務としてあつかわれるのなら、相続を放棄しない限りトピ主さんが支払わなければならなくなるんじゃない?
    念のために弁護士さんには相談した方がいいのでは?
    私は法律関係はうといのでまったくの想像で発言してます。
    フォローのレスがあることを期待してます。

    ユーザーID:5389122551

  • あなたと結婚していなかったら、ひどい状況になっていた可能性も

    「おっさん」さんや前妻さんが、だんなさんがトピ主さんと結婚していなければ、無収入にならなかったって、どうしてわかるんでしょうか?それは、たしかに、一つの可能性ではありますが、他の悪い可能性だってあったと思います。たとえば、ホームレス同様の生活をしてたとか行方不明になっていたとか、例が悪くて申し訳ないですけど、そういう可能性もあったわけですよ。

    職のない前妻さんが必死になるのも仕方ないのかもしれませんが、トピ主さんは、養育費支払い義務の無い他人ではないですか?

    ユーザーID:5767415442

  • 期限を決めて自立を促す

    このたびは大変ご愁傷様でした。大変な時に難題で、大変ですね。でも迷ってらっしゃるから、お優しい方なのでしょう。
    元妻さんも、頭を下げに来るくらいなので、切羽詰まってるのかな。
    迷ってらっしゃるんでしたら、期限を決めて(例えば半年)援助して差し上げて、「その間に仕事をみつけてください、これ以上はできません」とするのは?
    後味も悪くないし、亡くなった旦那様にも顔が立つ…いかがですか

    ユーザーID:8564214348

  • 女の意地があるなら・・

    私は出してあげればいいと思います。もちろん前妻やその子がそれなりの礼を尽くすことが前提ですが・・
     その子が高校を出るまでなら長くても6年です。貴方には余裕があるお金でしょうが、相手には命金です。それでその子の人生が狂うかも知れません。確かに
    多くの方の意見のとおり、法律的には貴方に義務はありません。それは前妻やその息子にもわかるでしょう。誰かに聞いても簡単にわかります。それでも頼るところは貴方しかないのでしょう。哀れです。
     亡夫に愛情があったのならそんなに長くは援助する期間ではありませんから、その子がせめて高校を出るまでは貴方が天に徳を積む、と思って出してあげて下さるようにお願いします。

    ユーザーID:0618643946

  • 最初から無理がある養育だった

    トピ主さんのレスまで見ました。
    お金の目処がはっきりしないのに、中高一貫の私立に通わせた時点からもう無理だあったと思います。
    良い教育を受けさせたかったのでしょうし、気持ちは分かるけど、その環境で私立は無茶だったんです。

    前妻さんの主張も通らないものです。亡きご主人を甘やかしたというような責められ方をしたようですが、そんなご主人とかつて結婚し、子供をもうけたのは前妻さん。離婚後に前妻との子供の為に夢を捨てて働けなんて言う妻いますかね?
    皆さんがおっしゃるように自分でも通らない話だとは思いつつも、今まで支払いがあったので万に一つの希望を持っていたのでしょうけど、やはりお門違い。

    前妻さんとの子供への義務が法的に発生するのは、せいぜいご主人のご両親までじゃないでしょうか。あとは前妻さんのご両親ですね。
    トピ主さんからは全くの見返りのない親切でする事ですから、嫌ならお断りして良い事だと思います。

    ユーザーID:1613640464

  • 行列のできる・・

    その番組で同じようなことをやっていたように記憶しています
    確か払わないといけないとか
    詳細が主さんと違うと思うので
    当てはまらないとは思うのですが
    念のために、弁護士さんに聞いてみてはいかがでしょう?
    負の財産も相続に当てはまる可能性もあります

    ユーザーID:1310072794

  • 払わない。

    前妻さんは当然今回のようなことはあるかもしれないことを想定して生活すべきでした。
    もし離婚せずにいたとしても、夫がなくなったことによって路頭に迷いかねない事態になることはあることです。

    かわいそうですが、元夫の今の妻にそんなことを言って来る人をかわいそうとあまり思えません。

    無視していていいと思います。

    ユーザーID:0664318974

  • バイトさせればいいです。

    中高一貫の私立校で、義務教育の年齢を超えているのでしたら、高校生ですよね。
    原則バイト禁止の学校も多いですが、生活事情によっては許可されます。

    トピ主さんは何にも気にしなくてもいいと思います。

    ユーザーID:9996889714

  • ご主人の両親へお願いしましょう。

    近所にもいますよ。
    離婚後、夫が養育費を払わない等で
    夫実家の世話になっている人が。
    孫可愛さと息子の不甲斐なさからなのか
    元嫁&孫と同居して元嫁は仕事している間
    孫の面倒を見ています。

    養育費うんねんはご主人の親へ依頼してくださいと言いましょう。

    ユーザーID:2139455689

  • 元妻さん、甘い・・・

    なんで正社員でもなく収入も少ないのに私立に通わせるんだろう?
    両親そろっていたって、親がリストラになって私立→公立へ転校なんて子供もいますよ。

    あげさんの「家計に見合った生活をするしかないですよ。」という意見に同感です。

    ユーザーID:6544172726

  • 既に充分な事はしてあげてる

    まずはお悔やみ申し上げます。

    >私と結婚しなければ、彼は大学に再入学して無収入の身にならなかった、
     そうしたら急死でもきっと子供の養育費相当の遺産や保険があった、
     という主張です。

    これは屁理屈です。
    亡き夫が学生になった事は亡き夫が選んだ道であって、妻の問題では
    ありません。

    それにしても、今迄夫に代わり養育費を支払っていたなんてとても
    出来る事ではありません。今迄してあげた事で充分だと思います。

    前妻さんの不安も理解できますが、血の繋がらない赤の他人である
    トピ主さんに生活費の無心をする前に自分の親のところにいって
    無心してほしいという気もします。

    どちらにしてもこれ以上かかわらない事です。

    ユーザーID:2754163044

  • おかしいよ

    養育費の7万円がないと困るほど、生活はきついのに
    なぜ私立の学校なんて入れたんでしょうね。

    冷たいとか、トピ主さんがいなかったら彼は大学に再入学して無収入の身にならなかったなんて、よく言いますよね。

    前妻さん、言ってること、おかしいですよ。
    確かに前妻さんのお子さんはかわいそうな気がしますが、
    それは前妻さん一家の事情ですよ。
    トピ主さんは、これから母一人で自分のお子さんを幸せにすることに
    全力を尽くせばいいと思います。

    ユーザーID:2530877521

  • もちろん支払い義務はありません

    トピ主さんが心を決められて良かったです。

    「だんなさまが無職にならなければ・・・」などといったたらればの話をしていますがそもそも離婚しなければこんな問題にならなかったわけです。

    ご自分で離婚を決意実行されているわけですから、そのたらればの主張は筋が通っていないと思います。

    ユーザーID:6849278315

  • お金は出してはだめです

    何人かが出してあげたら?というレスを書いていらっしゃいますが、
    もしもトピ主さんの事情でお金が必要になり支払いが出来なくなった場合、
    そこで送金を打ち切られたらそれこそ大問題です。
    貸してあげるだけなら、という気持ちだったとしても、
    貸せない状況になった場合を考えてください。

    卒業間近だった、なんて時だったら、一生恨まれる可能性が大ですよ。
    夫が亡くなったタイミングだからこそ、はっきりとした決断が出来るのではないでしょうか?

    二親が揃っていたとしても、収入源の父親が亡くなったら、
    残された家族の生活はその家族が支えるのが当たり前です。
    家族以外の方の援助が欲しいなら行政に訴えるしかないでしょう。

    ユーザーID:8437818530

  • トピ主です

    レスをありがとうございます。
    自分がまだ混乱しているのがよくわかりました。

    12月10日 20:40分の私の投稿ですが
    「大学に入ってバイトで食べられるまで今まで通りでお願いします」と言ったのは前妻さんの息子です。
    読み返して、これでは伝わらないと気が付きましたので追記いたします。
    私立校進学は前妻の息子の強い志望だそうです。
    前妻さんに「払いません」と告知した理由は、夫の没後「期日なのに入金がない」と連絡が来たからです。
    告別式に来るわけでもお線香一本あげに来るわけでもないのにお金だけは要求するのね…と腹が立ったので明言しました。

    前妻さんは「(うちの子と)息子は腹違いでも兄弟なのだから」と未だ援助を要求しています。
    このままだとどうやら高校を辞めることになるそうで前妻さんの息子本人からも懇願の電話がありました。

    夫の遺品は書籍等必要として下さる方に貰って頂いた品以外は、私と子供の手元に置きたいので売る気はないのですが評価額は10万程度です。
    なので「遺産」として半額の5万円を現金で渡しました。
    これを最後に一切無関係を貫こうと思います。

    ユーザーID:1903576519

  • あの…

    ご主人は年金には加入しておられなかったのでしょうか?
    学生で収入が少ない場合でも、免除申請をしていれば加入資格を喪失することはないはずです。
    扶養義務のある18歳未満のお子さんがいれば遺族年金が支給されるのではないかと思うのですが?
    もしまだでしたら調査に協力して差し上げてはいかがでしょうか。
    年金は受給資格ができても社会保険庁から連絡してくれるということはないと思います。

    ユーザーID:3995159084

  • 姻族関係終了届

    離婚と違って死別の場合は「姻族関係終了届」を出さないと、トピ主さんが再婚しても夫の父母兄弟姉妹の親族関係は継続していることになります。場合によっては扶養義務も出てくるかもしれません。
    ですので、トピ主さんにお子さんがいなければ、取りあえずこの届けを出してみてはいかがでしょう?
    届けを出しても名字は変わりません。
    http://www13.ocn.ne.jp/~shin-n/koseki/24.html

    http://www.city.chiba.jp/chuo/shimin/siminkakosekiinzokushuryou.html

    法律には詳しくないので、今回相談されている前妻の子の扶養義務があるかどうか?
    までは解りませんので、やはり弁護士さんに聞いてみたほうが良いと思います。

    ユーザーID:4179920859

  • まさに

    お門違いです。
    世の中思い通りにばかりなるものじゃないんですから今ここで親子が試練を乗り越えられるよう心の中でそっと祈るだけでよいと思います。

    ユーザーID:2210012260

  • しかし・・

    トピ主さんが継続して支払う義務は全くなし。
    この点はシンプルに誰もが合意(?)、法的にも全く問題ないと思います。

    しかし・・・お亡くなりになった旦那さん、正直ちょっと無責任すぎないですかね。
    お亡くなりになった方をあれこれ言うのは・・という向きもあるでしょうが、まだ未成年の子供をこの世に残しているのに、保険も用意せず、自分が死んだ後はハイそれ迄よ、まったくケアするつもりが無かったということですよね。

    突然この世を去るという可能性があるなんて誰も思わないと思いますが、万が一の事を考えて保険に入ったり財産を残したりする物です。
    離れて暮らす前妻の子供の今後なんて、これっぽっちも考えないで学生になっちゃったということなんですかね。今の奥さんが資金援助してくれるから、当座はいいや、という感じだったんでしょうか。

    私が元奥さんだったら、元夫のあまりの責任感のなさに、涙が出ると思います。

    ユーザーID:1212659944

  • 払う必要有りません

    トピさん、このたびはご愁傷様でした。

    この親子、かなり図々しいですね
    たとえ退学になろうともお払う必要有りません、いくら行きたいからって子供を私立に行かせるなんて無謀すぎます

    それに父親の告別式にもご焼香にも来ないなんて有り得ないですね
    無視して下さい。

    <Baronさん
    「女の意地」とか関係ないと思いますが?
    余裕が有ろうが無かろうが
    トピさんだってこれから親子2人で頑張って生きていかなければならないんですから
    養育費を払わなくてよくなった分は
    トピさんは自分達の生活のために使うべきですよ

    トピさん親子がこれから幸せになれるよう祈っております

    ユーザーID:8618038207

  • それでも血を分けたお子さんです。

    トピ主さんの対応を思うとご主人がただただ無念です。
    本当に言葉が出ません。
    トピ主さんの気持ち。前妻さんの気持ち。その息子さんの気持ち。それぞれの気持ちがあるでしょうが、しばらくはご主人の気持ちを考えて、ご主人に手を合わせていただきたいと思いました。
    率直な感想です。

    ユーザーID:2678031033

  • anymanyさま

    元妻が引き取っている場合、受給資格はないようですよ。

    http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/nenkin/20050104mk21.htm

    調べてからレスしましょう。

    ユーザーID:6544172726

  • anymanyさん、ちがいますよ

    この場合、(旦那さんが有資格だとしても)遺族年金が貰えるのはトピ主さん側だけですよ。
    遺族年金は「生計を同じくするもの」への支給金です。

    離婚後に元妻が子どもを引き取って養育している状況で元夫が亡くなった場合、生計は「母によって」維持されていると考えるため「生計を同じくする母がいる場合」に該当します。
    元夫と子は親子ですが「生計を同じく」していなかったので遺族年金は受給できません。

    今回のトピ主さんのように、元夫が再婚して子も出来た場合は、新しい妻子に遺族年金が支給されることになり、前妻との子には遺族年金の支給はありません。

    ユーザーID:6210670117

  • 年金は?

    年金には、遺族年金がありますよね?
    まだ未成年の子供がいる場合、ある程度のお金が遺族年金とし手に入りますが、それはどうなっていますか?
    もしかして、生命保険にも国民年金にも入ってなかったのですか?

    ユーザーID:3271249040

  • 見栄っ張りなのかな

    元妻さんも息子さんの要求も図々しすぎます。
    貸してくれならまだしも…。
    だいたい亡きご主人の同意を得て少額の生命保険ぐらいかけておけばいいのに。中高一貫に行かせるなど見通しが甘いですね。
    トピ主さんには余計な心労で大変ですね。

    私立高なら、収入の少ない家だと学費減免措置があるはずです。秋ごろに申請書類が来たと思います。学校か役所に元妻さんが相談に行かれるべきだと思います。今までだってそんなに収入がないなら減免にすれば良かったのに、見栄っ張りなのかな。
    ここで無理しても大学の当面の費用はどうするつもりだったのでしょう?

    遺族年金はちょっと気になりますね。
    母親が違っても子供の人数分出るのか、トピ主さんが請求するものなのか、問い合わせてみる必要がありますね。
    トピ主さんが専業主婦でお子さん2人だと、子供が18だか20才までは10何万か出るはずなんだけど、トピ主さんの扶養に入ってたのならどうなんでしょう?
    全然答えになってませんが、年金手帳を持って相談に行かれた方が確実だと思います。

    最後になりましたが、お悔やみ申し上げます。
    トピ主さん、お疲れがでませんよう。

    ユーザーID:7029328615

  • 私なら・・・

    生きている間に徳を積むと思って援助を続けると思います。
    志半ばにして逝ってしまったご主人が心残りだったかどうかは別として・・・。
    いつか、またご主人に会ったときに「大変だったけどちゃんとあなたの後始末はしたよ」と、言えるかもしれないし・・・。
    人格を失うくらい貧しているなら別ですが、ご主人の血を分けた息子さんに望む教育を受けさせたあげる力がトピ主さんにあるならきちんと書面に残して援助してあげるのもいいと思います。

    しかし、亡くなった方に失礼ですがそこまで自分のことしか考えられない時期だったのでしょうか?
    鬱を患っている前妻に息子を任せ、養育費は現在の妻に任せる。
    前妻さんも苦労したのかなと勝手ながら思ってしまいました。

    ユーザーID:5482192648

  • 略奪愛だから?

    トピ主さんを責め、たかる元妻とその息子、
    トピ主さんがひどい女かのようにレスする人たちの理由は、
    なんだかんだいっても、ほんとは「後妻だから」に尽きるんだと思います。


    伴侶(金)を奪った女…
    お父さん(金)を奪った女…
    不倫の末、略奪結婚をした女…  


    どれも無関係の女からも嫌われるタイプです。
    なんにせよ金にならない人だったのだと思いますが
    養育費を支払い続けないなんてひどい女だとか、ご主人が浮かばれない、徳をつめ、手を合わせろって
    大笑いしてしまいました。ばかばかしい。
    家族を亡くした方に宗教勧誘するような偽善はいらない。本人が必要としていないのに。


    払う必要もなければ、同情する必要もありません。
    そもそも、元妻にも息子にも、愛情も責任も持っていないから離婚し、トピ主さんと再婚したんです。
    もう無関係ですよ。他人もいいとこ他人です。
    学校なんて転校するか、奨学金を貰うか、元妻の親戚、元夫の親戚を頼ればいい。

    トピ主さんだって、夫を失いました。
    トピ主さんは自分と自分のお子さんの為にだけ頑張って生きたらいいです。

    ユーザーID:0930404049

  • かわいそうには思いますが、

    だからどうしたって感じですね。

    「それでも血を分けたお子さんです」っておっしゃる方・・・トピ主さん分けてませんから。
    だんなさんは確かに血、わけてますよ、でそのだんなさんが亡くなったんですよ。トピ主さんに何の関係が?

    唯一つながりがあるのはトピ主さんのお子さんが兄弟になるというところです。が!立場は「息子」同士であり同じ。トピ主さんが「援助」をしなければならない理由にはなりません。

    ユーザーID:2976205087

  • そんな前妻さんだから

    ご主人は離婚したのかもしれませんね。

    ユーザーID:2035333873

  • 払う必要はありません

    突然のご主人のご不幸、お悔やみ申し上げます。
    今回は、とぴさんの結論で当然です。
    どう考えても、とぴさんが先妻の子を扶養する義務はありません。
    とぴさんも
    ですが、逆恨みということもあり得る勘違い先妻親子なので、その点への配慮をお忘れなく。
    とぴさん、これからはご自分の健康に気を配りつつお過ごし下さい。
    心穏やかな日々を迎えることができるようにお祈りしております。

    それにしても、ひどい勘違いや感情論で「出して上げては?」と、のんびりレスされている方々は 自分がとぴさんの立場になった場合の事を考えての事でしょうか?
    本当に世の中色々な考えがあるのだと、びっくりしました。

    ユーザーID:1598112526

  • 支払う義務も受取る権利もありません・・・

    先妻に引き取られているご主人の息子さんの通う私立進学校には、奨学金制度はないのでしょうか?
    高校ではアルバイト禁止のところもあるとは思いますが、特例として認めてはもらえないのでしょうか?

    正論を言えばお門違いだしレスタイトル通りなので。どんなに頑張っても経済的に身の丈に合わない私立高なら、公立校への編入をすれば良いのです。
    しかし、第三者の私がそう言いきるには、何の罪もない息子さんが可哀想です。

    彼が高校を卒業するまではあと何年あるのかわかりませんが(レスを読み落としていたらすみません)、必ず働いて返すので貸して下さいと、息子さん本人が懇願しているのであれば・・・私がトピ主さんの様に経済力があるなら・・・貸与するかもしれません。

    トピへの答えやアドバイスにもなりませんが、こう考える・思う人もいますという事だけ・・・。

    ユーザーID:4569042139

  • Baronさんへ ばかばかしくて話にならない!

    女の意地って・・あなた!何言ってるんです・・・
    とぴさんは結婚7年と書かれています。
    となれば、とぴさんのお子さんはまだ幼児ですよね。
    この子育てに心配な事の多い時代に、1人でフルタイムで働きながら子どもを育てていけなければなりません。これから、教育にもお金がかかります。
    とぴさんは自立された方で、かなり冷静に文章を書かれていますが、きっと心中複雑な思いをジッと抱えて耐えておられることでしょう。
    心無いのは、Baronさんのような方だと思います。

    亡くなられた主人は、とぴさんに生活能力があり、これからの人生子ども(とぴさんの子ども)を育てつつ、しっかり生きていってくれるであろう事に、きっと感謝されていると思います。

    ユーザーID:1598112526

  • 自分の子がいるなら高校卒業まで出した方がいいかも

    トピ主さまに一切その義務はないし、義理もないし、情がわかなくても当然と思った上で、安全のために高校卒業までは援助することをお勧めします。

    このままではあちらの息子さんは高校を辞めることになります。公立に転入して上手くやっていけるかは分りません。窮鼠猫をかむという言葉もあります。自暴自棄にさせてはいけません。
    「オマエのお袋が金を出さなかったから俺の一生はめちゃくちゃにされた」とお子さんにつきまとわれる可能性もないとはいえません。高校までは卒業させましょう。
    それに異母とはいえトピ主様のお子さんとは兄弟になります。ということは、お子さんには彼を無理ない程度に援助する義務があります。彼を自立した大人にすることはトピ主さま親子の利益にもなるのです。

    返済させると縁が深くなりますから最低限の金額をあげてしまうのがいいと思います。

    ユーザーID:7503993441

  • 肩の力を抜いて下さいね

    ご主人様を亡くされて、悲しむ間もなく
    きっとバタバタと大変だったでしょうに
    お辛い思いされましたね。

    当然、お門違いですよ。誰が聞いても・・・。

    少しでも悲しんでくれたなら・・・ね。
    トピ主さんの悲しい気持ちも、少しでも汲んでくれたら・・・ね。
    少しはお腹立ちも収まったでしょうに。
    今はまだ、そんなお金の無心などに煩わされたくない時期でしょうに。

    腹も括られたとの事。
    今まで養育費も実質トピ主さんが支払われてたってのを元妻も
    知ってたのですよね?
    だから引き続きなんて思ってるんでしょうけど
    夫が支払っていたとしたら、その夫が亡くなったら支払いはストップするのが普通ですし。
    財産がなければ相続もない訳ですからトピ主さんに請求する方が変ですし。
    トピ主さんと一緒でなかったら学生にはならずに収入があったとしても
    ご主人の収入のみで毎月七万を七年間払ってきて、
    所帯を持ってたら財産なんてそう残らなかったんじゃないのでしょうかね。
    これ以上、関わらないのが正解ですよね。
    早くお元気になられます様に。
    七年間、ご主人は本当に幸せだったと思います。

    ユーザーID:0756327605

  • 「払った方がいい」派の皆様

    亡くなったご主人には、さして遺産があるわけでもないのですよ。

    何故ひとり親家庭がひとり親家庭に養育費という名の援助をしなければならないのでしょうか。

    養育費というのは「親」の義務であって「親に関わる世帯」の義務ではありません。
    その「親」が亡くなったわけですから、前妻さんとトピ主さんは、今は全く同じ立場です。
    教育費の苦労も、期間が長い分だけトピ主さんの方がより、かかります。
    お支払いする必要はありません。
    安全の為に…とか言うのであればトピ主さんが引越しすればよろしいのでは?

    ユーザーID:4105189223

  • 払ってあげてって…本気なんですか?

     払ってあげてと言う方は、失礼ですが本気なんでしょうか?
     おそらく、トピ主さんが充分な収入があるとトピに書いておられるからそういっているのだとは思いますが,何だか唖然としてしまいました。
     トピ主さんだって自分のお子さんを抱えて、これから一人で生きて行かなきゃならないんですよ。一人になった分、お子さんを預けたりするお金も余分にかかります。(想像ですが)
     トピ主さん自身だって体調を崩したり、仕事をセーブしたりせざるを得ないときが来るかも知れません。そんな時のために、自分で一生懸命働いたお金を自分と子どものために使ったり、貯蓄しておくだけではいけないんでしょうか?月々7万円って大きいですよ。収入が何千万もあれば考えますが、普通に働いている人がポンって出せる金額じゃあないです。しかも、こんなに誠意のない人達に。
     どうも葬儀にも来ないような方たちですので、形見分け(?)をした後は、引っ越しをするなどして、連絡を足らないようにすればよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2595302469

  • 人事だからって

    自分の懐が痛まないからって、勝手なことを(笑)。

    トピ主さんに払う義務なんかないですよ。弁護士をたててでも、つっぱねましょう。たかる人は払えばいつまでもたかります。もらって当然と思わせてしまってはいけません。
    もし、いくらかの金銭を渡すのなら、それは「施し」であり、「慈善」です。先方が「慈善家」から「施し」をもらっているのだと理解されるのならば、家計に響かない程度の金銭を与えてあげるのもいいでしょう。元妻にしても、お子さんにしても、与えられた運命に従って生きるしかないのです。それは、誰だって同じ事ではないでしょうか。

    ユーザーID:5732211713

  • 横ですがううーむさま。

    冗談でしょって感じです。

    トピ主さんはご主人を亡くされたのです。お子さんにとってはお父さんを亡くされた。
    トピ主さんのお子さんが何歳かわかりませんが、今後トピ主さんが必死に働きお金を使わないといけない(また使わざるを得ない)のはトピ主さんのお子さんに対して!です。
    前妻の子供のことを同じように必死に考えるのは前妻の役目です。

    トピ主さんが働いたお金をなぜ、トピ主さんの子供に使うのではなく、別の子供に使わないといけないの?

    もし万が一トピ主さんが亡くなるときがあったら、その前妻さんがトピ主さんの子供の面倒を見てくれるとでもいうのでしょうか?

    ご主人は確かに自分がなくなったときのことを考えてなさすぎだったかもしれませんが、前妻さんだって、元夫が亡くなった時のことを考えてなさすぎです。

    全く、そんな親子のことは気にする必要ないです。

    今はトピ主さんも大変だと思います。
    今後はご自分のお子さん(お子さんだってお父様を亡くされてお辛いはずなんですから)のことを精一杯考えてさし上げて欲しいと思います。

    ユーザーID:0664318974

  • 一言

    逆恨みされる場合もありそうですので
    できるのでしたら引越しすることをオススメします。

    ユーザーID:0041954945

  • 先妻の息子の懇願?

    先妻の息子の懇願ですか・・・

    頼るべきは、1.先妻の親、2.亡くなった夫の親ですよね。
    やはり、とぴ主に頼るのは???

    それに、先妻は頼る前に自分で何とかしようとしてないのでしょうか?
    (鬱とはいえ、頼みに来れるくらいなら、役所に行くとかそういうことは出来ると思うのです)

    ユーザーID:6946564239

  • 無気力??

    この前妻さん鬱だから正社員になれないって言ってるようですけど、鬱の人にしては無気力さが無いような・・・。
    むしろ積極的にトピ主さんからお金たかろうとしてますよね。
    自分も子供を育てているなら、トピ主さんもこれから自分の子供にお金が掛かるの分かりそうなのに自分勝手すぎ。
    最悪、お金を出すにしても高校卒業までと念書書かせましょう。自分でバイトして生活できるまで・・・なんてあやふやな条件はとても飲めません。(元妻が生活が出来ないと言い続けたらそれまでですから)

    ユーザーID:3098215847

  • 奨学金制度はないのでしょうか?

    前妻への批判が集中していますが、私はご主人が気になりました。

    社会人を経て、大学へ再入学するケースは年々増えていると思います。
    私自身、大学コンソーシアムを利用し、受講しています。
    ただ、一円たりとも貯蓄がないのに大学に入り直すなんて、正直驚きました。
    社会人として、親として、無自覚な方との印象を否めません。

    亡くなったご主人への厳しい言葉、ごめんなさい。
    でも、私が前妻の息子なら、恨んでしまいそうな父親です。

    強く希望して入学した私立校…ということは、難関の進学校か、ブランド力の高い学校なのでしょう。

    いわゆる名門私立には、奨学金制度があると思います。
    授業料が高い分、経済破綻した子弟を救済する余裕を備えているのでしょう。

    前妻の息子さんが在学してる高校をご存知なら、調べてあげてみては?
    もし何らかの支援システムがあるようなら、教えてさしあげて下さい。

    私の母校では、在学中に経済破綻した家庭の学生は、成績優秀と認められれば、授業料が全額免除されました。

    ユーザーID:3372707444

  • 逆恨みをおそれて支払うのはよくないことです

    すでに多くの方が指摘されているとおり,トピ主さんに,前妻の子に対する扶養義務はありません。したがって,夫の死とともに,養育費の支払を停止するのは何ら問題ありません。

    一部の方が,逆恨みの危険や身内の情愛を理由に支払継続を提案しておられますが,理不尽な金銭的要求に対抗する基本的なルールは,最初の段階ではっきり断ることであると言われています。逆恨みを恐れたり,中途半端な温情は,かえって,相手に甘く見られて要求が際限なくエスカレートするおそれがあります。

    なお,養育費の支払義務は,扶養義務者と権利者の双方が生存している状態で発生するものですから,どちらか一方が死亡することで消滅します。したがって,将来の養育費の支払義務を負債として相続することは法律上ありえません。

    なるほど,トピ主さんのお子さんと前妻の子は兄弟ですが,トピ主さんのお子さんに所得がない以上,扶養義務が発生する余地はありません。もちろん,お子さんに代わってトピ主さんが扶養する義務もありません。

    トピ主さんの将来だって,何が起こるか分からないのです。少しでも貯金して不慮の自体に備えることが優先でしょう。

    ユーザーID:2283560301

  • トピ主さんに賛同します。

    私でも払いません。
    前妻さんの子の親であり、責任があるのは夫だけですから。

    夫の生前に払ってた養育費は、あくまでも「父が」払ってたお金ですね。
    その当人がいないのに、何で無関係の赤の他人がお金を出すのですか?
    筋が通りませんよ。
    全く。

    遺産分与は子の権利でしょうが、それが殆ど無いのは遺産を残さなかった父の咎です。
    トピ主さんには全く関係ありません。
    夫さんが本気で我が子の将来を案じていたら、夢を諦めるなり、子を受取人に生命保険に入るなりできたでしょうよ。
    何ひとつ策を残さずにおいたのは、夫さんのミスで、トピ主さんが責められるべき点ではありません。

    この状況で援助を続ける後妻さんが居たとしたら、それはそれで美しいかもしれませんが、あくまで何の義務もないのにやった、「好きでやったこと」でしょうね。
    他人が勧めたり批判したりする類のことではないと思います。

    自信を持って下さい、トピ主さん。
    あなたは冷たくなどありません。
    筋を通したのですよ。当然のことです。
    あとは、前妻さんが何とかすべきことです。

    ユーザーID:3753104678

  • 死んだら終わりです。

    徳をつむとか、女の意地とか、将来嫌がらせされるとか
    おかしな事を考える人がいるもんだと驚きました。
    離婚経験者で、そっちこそ意地になって悪いアドバイスをしている意地悪に見えます。
    トピ主さんは正しいです。払わなくてよろしい。

    愛する夫をなくしたトピ主さんに失礼だったら申し訳ありませんが
    死んだら終わりです。
    もし元妻と息子と家庭を持って離婚しなかったとしても、旦那様は亡くなるでしょう。
    そしたらそこで終わり。お金を払う人はいません。

    離婚しても、結婚してても同じ。
    死んだらもうその人はいない、死んだ人はお金を払わない。
    他の人は勿論無関係。
    そう言ってやればいいです。

    ユーザーID:6908848438

  • お門違いです(が譲歩案として)

    トピ主さんは養育費を支払う必要は全くありません

    ただ、お会いになってその息子さんはどんなかんじだったでしょうか
    まじめそうで養育費を当然ではなく感謝してくれそうな青年なら
    あくまで「私なら」ですが
    譲歩案として月2万で1年か2年の援助するかもしれません
    あるいは全然理由が違うのですがいきなり援助がなくなり
    逆恨みされるのもこわいので減額での援助をするかもしれません

    その際は本来養育費の義務はないことを十分に説明します
    先妻が月2万 残りの5万は母子でアルバイトなりでつくる
    みんなで頑張りましょうということなら納得するかもしれません

    でも、これはあくまで譲歩案
    払う必要は全くないことを最後に強調しておきます

    ユーザーID:2765590970

  • トピ主さんはシングルマザーになるわけですね

    このご時世、一人の子供を育てるのにも大変ですのに、
    他人の子供を支えるのは無理ですよ。
    簡単に貸してあげればといってる人の気がしれません。
    自分のお子さんとトピ主さん自身の老後貯金が必要ですし、
    もし貸したとしてきちんと返してもらえる保障はどこにもないです。
    逆に返してもらえるはずの前妻のお子さんがこれまた不幸にも
    ご主人のように突然亡くなってしまったら?
    それも卒業間近ですべての学資を払い終えていた状況というのも
    考えられますよ。
    そのときに前妻さんが返してくれるのでしょうか?
    今の状況を聞く限り絶対無理ですよね。

    やはり冷たいようですが、ご自分とお子さん優先でいくのがベターだと思います。
    (トピ主さんが、実は資産家というのでしたら、貸してもいいんじゃとは思いますがね。)

    ユーザーID:4494329530

  • ネスさんに同感

    トピ主さんの対応でいいと思います。
    お金の要求はお門違いです。トピ主さんにはまったく責任はありませんし、罪悪感を覚える必要もないです。
    前妻さんが甘すぎると思います。自分たちの面倒くらい見られるくらいしておくべきだし、
    出来ないならそれ相応の生活を送る覚悟をしなければならないと思います。

    トピ主さんだってこれから親子二人生きていかなければならないんです。
    トピ主さんがお金を出すのはまったくの他人の「足長おじさん」になるようなもの。
    それは他人がしてあげなさいと強要することではないと思います。
    またしてあげなかったからといって非難されるようなことでもありません。

    変なレスに惑わされないでいいのです。

    お子さんと二人、幸せな生活をおくられますように。

    ユーザーID:5090389337

  • でも5万ってちょっと・・・

    トピ主さんが養育費を払う義務は全くないと思いますよ。女の意地って言うなら、前妻こそが意地の見せ所でしょうに。とは言うものの、子供の父親が死んだというのに5万渡されてこれで終わり、と言われたらあちらもパニックになるのではないでしょうか。トピ主さんは何度も「夫の持ち物は10万だから折半して5万」と杓子定規に書かれていますが、ここは手切れ金ということで、ちょっと無理をしてでもゼロ一つ増やす、それが無理ならせめて2−30万・・・はどうでしょう。今後一切金銭的には関わらないと一筆書いてもらって。勿論義務が無いのは重ねて言いますが百も承知です。ただ世の中「10万の半分は5万」だけで動いているのではないと言うことです。いわば必要経費だと割り切って。権利義務だけではない、いわゆる落としどころと言いますか。

    ところで見落としていたら申し訳ないのですが、ご主人は生命保険等は入っていなかったのですか?

    ユーザーID:2093342222

  • 支払う必要なし

    まず「我が子」の未来を考えましょう。
    トピ主さんに何かあったときのため、お子さんの将来のため。

    先妻の息子さんは確かに気の毒です。
    でもそれは、お金がないからではありません。

    他人に「金をくれ」と(貸してくれではなく)
    懇願してくるような教育を受けてきたことが1番気の毒に感じます。
    高校生にもなって道理がわかっていないのですから…

    先妻さんの非常識さを「当たり前」として育ってきたのかもしれませんね。
    しかし、それは「運」です。

    トピ主さんが守るべきものは、我が子と自分の未来です。

    ユーザーID:6553594818

  • 何じゃそりゃ

    何だか非現実的な事を言ってる人が多いなと思ってびっくりです。

    これから女手1つ、お子さんの将来まで抱えていかなきゃならないトピ主さんに、何故に他人の子まで養えと?自分がその立場なら支払えるんですか。しかも相手は「貰って当然」と思ってる相手ですよ。お金をドブに捨てるようなもんです。

    年に100万足らず、今まで支払えていた金額とはいえ、これから何があるか分らないんです。自分達の生活を守るために、蓄えておかねばなりません。

    先妻さんも先妻さんのお子さんも甘いですよ。私立高校?大学?まともに収入も無いひとり親家庭の子供がその道を歩みたければ、人の百倍の努力が必要です。私なんて高校も奨学金で行きましたよ。当然公立です。誰も助けてくれない現実ってあるんです。

    相手の親子とトピ主さん親子は立場は同等です。弁護士さんにしっかり相談して、万が一でも支払い義務が出て来ない様ぬかりなく手続きを踏んで下さい。一度でも支払ったら一生ぶら下られます。今後、相手の親子が頼るとしたら、他人であるトピ主さんたちではなく、自分の親族である筈です。それよりまず自立を考えなきゃならない筈なんですけどね。

    ユーザーID:6167478323

  • 一対一よりも、周りを巻き込んで

    旦那様のご不幸、お悔やみ申し上げます。

    ご相談についてですが、
    再び元妻やその息子さんが援助を依頼してきたら、旦那様の親族に連絡して親族会議を開いたらどうでしょうか。
    この場合だと、一対一(二)で長期戦やるよりも、周りを巻き込んで話をしたほうが解決は早いと思います。そこででた結論は元妻の息子さんも承服できるのではないでしょうか。

    それでももめるようでしたら、弁護士に相談するといいと思います。お金はかかりますが解決は早いです。

    のちのち(元妻たちの気持ちに)しこりを残さない方法で説得するのが得策かと思います。

    もちろんトピ主さんが払う義務は一切ありません。
    応援しています。

    ユーザーID:3965623796

  • トピ主です

    引き続きレスをありがとうございます。
    色々な考えを読むことで自分の立ち位置を考えることが出来ます。
    まず子供と私の生活をきちんとしなければ。
    今は私の母に来て貰っていますが、両親と同居しようかと考えています。
    そうなると今のマンションを手放すか賃貸に出すことを検討する必要もあり、なかなか定まりません。

    ベラさん、私は略奪婚ではありません。
    夫は最初の結婚で大学を辞めて就職したものの3年で離婚に至ったそうです。
    「子供に会わないこと」「養育費7万」が離婚の条件だったそうです。
    夫が再度大学に入って夢に向かってやりなおしたのは、卒業までのかかる費用は養育費も含め一切私持ちで大丈夫だったのが大きいと思います。

    前妻さんの息子からの懇願を断わった際に「だって今までもそちら(私)が払っていたのだから、父親が居ても居なくても財布に関係ないでしょ?」と言われました。
    たかが反抗期の男の子の台詞に大人げない…と思いますが不快感が先に立ち、退学も同情できません。
    もう話したくない気持ちでいっぱいなので弁護士さんに正式な依頼を考えています。

    ユーザーID:1903576519

  • 世の中いろんな人がいますね

    トピ主さんが意思の強い方でよかった。

    しかしそれでも払ってやれとか、ご主人が無念とか
    いやまあ、人によっていろんな考え方があるものですね。
    だからこそ、当たり前のことですが、
    世の中には法律ってものが必要なんですね。

    ユーザーID:3683874043

  • 本当にお門違いですねぇ

    トピ主さんの御主人の御冥福をお祈りします。

    前妻さんと息子さん、要求する先が違いますね。
    お手紙でも書かれてはいかがでしょうか。
    他人である事、要求が全くの筋違いである事、行政の相談窓口に行く事、等を書いてお送りになっては。
    トピ主さんとトピ主さんのお子さんがお元気で暮らしていけますように。

    ユーザーID:0123015956

  • おかしいと思います

    「ううーむ」さんの意見には反対です。
    それって、あとあと何をされるかわからないから
    とりあえずお金を渡しとけば…ということじゃないですか。
    そもそも将来「めちゃくちゃにされた」とか、
    つきまう行為(がもしあったとしても)それは全くの筋違い
    (犯罪にもなりうる)であって、
    毅然と対応するべきと思います。
    だいたい、お金を要求することも本当にびっくりしましたが、
    お金の問題を子供に直接連絡させるなんて、
    親として本当に変な人だと思います。
    失礼ながらトピ主さんはお金持ちではないですか。
    単に「たかられている」としか思えません。

    ユーザーID:5370572739

  • 自分のお子さんの安全ために・・・

    最初に払わなくていいかもとレスしましたが
    ううーむさんのレスにあるように前妻の息子が逆恨みして刃物を持って乗り込んでくる可能性はないとはいえないですね。
    自分と子供の安全のために前妻の息子さんが何年たてば高校卒業なのかわかりませんが養育費を減額して渡したほうがいいかもしれないと思う。
    すぐに復讐せずに将来、あなたのお子さんが大きくなってから近づかれたら防ぎようがありません。
    養育費に7万円払っていたなら4万円に減額して渡してどうでしょうか?

    前妻さんには本来支払い義務ないから借金として貸してあげますが自分の子供の学費も貯めなければいけないから今まで通りは無理なのはわかってますよね?月に4万円をお貸しします。足りない分はそちらでなんとかしてください。ではだめですか?7万を要求してきたら「パートに甘んじていたあなたの責任でしょ。仕事を掛け持ちでするとかして足りない分は自分で何とかしてください。貸してもらえるだけありがたいと思ってもらわないと。。。あまりしつこいと貸してあげませんよ!!」
    決定権はあなたにあるので強気にでてもいい。

    続きます。

    ユーザーID:4905898151

  • 心よりお悔やみ申し上げます

    離婚後7年も経って大きな子どももいるのに
    自活の道を築けていないことは前妻さんの自己責任です。
    離婚せずとも子どもが生まれてすぐに死別と言うこと
    だってあります。実際、主さんがそうですよね?
    誰かに依存して生きていくことは恥じるべき行為
    という自覚がないので、平気で親子揃って
    他人のお金を要求してくるのでしょう。
    そうなった時のために最低限の生活保障があるわけで
    ここでも学費免除や奨学金の話も出ていますよね。

    前妻さんの『たられば』話に惑わされずに
    主さんはお子さんとの将来に向けてご尽力されては
    いかがですか。

    ユーザーID:4531531406

  • 自分のお子さんの安全のために・・・2

    大学進学が決まるまでの保険料だと思って高額ですが支払っておいたほうがいいかもれません。向こうは少ないお金でもないよりはいいから前妻は条件の飲むと思うんですよ。

    一応、借金という形にして前妻親子に義務がないのに援助してもらっていると思わせておくほうがいいです。
    息子にはあなたにお金を出すことによってもしかしたら半分血のつながった兄弟が行きたい学校に行けなくなる可能性が出てくるかもしてないがそれについてはどう思うの?貸したぶんはしっかり返してちょうだいと一言
    伝えてみては?
    返す返さないは息子の良心ですから・・・

    もし、気が変わって貸す気になられたら一年分一括だと足りなくなったと
    また無心する可能性があります。面倒でも一ヶ月つづの振込みをお勧めします。

    あと、養育義務は夫の親に発生しているはずですので義父母に足りない分はそちらに援助をお願いしてもらっていいですね。。。
    頼むのは前妻ですがね。。。
    事件にならないことをお祈りします。

    ユーザーID:4905898151

  • 老婆心ですが

    ご主人の遺産は、ほとんど無いに等しいようですから相続放棄の手続きをなさったほうが良いですよ。

    私の知人で、ご主人が亡くなった後、それまで払っていた養育費を、引き続き払わされた人が居ます。
    なんでも、養育費というのは負の財産になるので、相続放棄をしない限り相続の割合分の養育費を、本来の取り決めどおり支払う必要があるそうです。
    ですから、このままだと、7万の4分の3(トピ主さん相続分とトピ主のお子さん相続分の合算)を払う必要が出てきます。
    ご主人が亡くなって3ヶ月以内に相続放棄の手続きが必要ですから、早くなさったほうがいいですよ。

    ユーザーID:4812051814

  • 兄弟が、年の瀬に、高校中退で世間に出る・・・

    ご主人様のご逝去、お悼み申し上げます。

    向うの母子はお葬式に来もしなかったんですね。
    それで養育費のおねだりですか。
    私なら許せないです。それはないだろう、と思います。

    ひとつだけ、考慮の余地があるとすれば、
    その高校生が、トピ主様のお子さんのご兄弟ですよね。今の時代、中卒でいいのかな・・・

    余裕は無い、保険なども皆無だったということなら、そのまま。

    いくらかはある、ということでしたら、
    勝手な事を書きます、ごめんなさい、
    この年の瀬、中卒一と月分のお給料くらいを差し上げて頂けると、個人的に、嬉しいです。

    何にしても、公立へ移るとか(難しそうですが)、いるだけの親戚に頼んでみるとか、やるだけのことをやってから出直して来て欲しい、
    そして位牌に手を合わせてほしい。
    それからですよね。

    ユーザーID:6698375490

  • 人の親として考えたら・・・関係ないと言い切れないような・・・

    本筋ではないけど通すべき筋もあると思います。

    確かに、トピ主さんには前妻さん親子を負う法的責任はないと思います。

    でも、前妻さんのお子さんを何とかして差し上げられないでしょうか。
    いえ、ずっとというわけではなくて。
    30万円か50万円でも前妻さんにお渡しできませんか。表現は悪いですが手切れ金のようなものとして、もちろん「今後は関わらない・・・」旨の念書は書いていただくことに。

    トピ主さんは経済的に自立してらっしゃるようですので。

    前妻さん親子は今現在は生活に差し迫ったものはないのでしょうか?
    トピ主さんのご主人の死は、トピ主さんにとって余りにも突然だったように、養育費が打ち切られたのは、前妻さんにとっても突然だったことは確かです。

    前妻さんのお子さんは高校生でしょうかしら?
    私学是非云々は別にして、今、1年生と仮定しても残り2年間。
    当面乗り切れば後はご本人が奨学金とか学校の救済処置を申請・利用する道が出てくるはずです。

    ご自身のお子さんに置き換えて考えてみてください。

    お疲れが出ませんようにご自愛ください。

    ユーザーID:8649362286

  • 手助けはいらない

    奨学金云々は前妻が母親として調べることであって、トピ主さんがすることではないでしょう。
    普通、離婚せず一緒に暮らしていても父親が死ねば、母親一人で稼いで育てるのが普通ですよね。養育費はきちんと払ってきた訳だし、貯金を残す云々はあればいいなあという話であり義務ではありません。
    中途半端に手助けすると、後々責任を転嫁されることになります。
    養育費を払わないなら払わないで、キッパリと連絡を絶つべきです。

    ユーザーID:7794030707

  • 自立している女と

    自立していない女の違いがハッキリ現われていますね。
    情けない母親です。おまけに金をせびり倒しにくるなんて、どこまで図々しい先妻でしょう。女の意地・プライドと言うなら、この先妻こそ、意地・プライドは無いのかって話ですよ。
    おまけに子供もしっかり物乞い気質が身についてますね。赤の他人に金を出してもらう気満々とは…先が思いやられます。お子さんがこの先妻の子と異母兄弟ということがお気の毒です。この先、迷惑をかけられないといいんですが。
    トピ主さんの決断と態度は、私は全く問題の無い正当なものだと断言致します。
    それと、夫の生命保険に言及されている方。もしあったとしても、それは相続対象財産ではありませんので、先妻と子が受取人で無い場合は、先妻と子にはビタ一文渡りませんよ。あれは受取人の物ですからね。

    ユーザーID:0506901500

  • 情け無用

    最新のレスを拝見し、たまらず書き込みさせていただきます。

    「だって今までもそちら(私)が払っていたのだから、父親が居ても居なくても財布に関係ないでしょ?」

    これ、前妻さんの息子さんの台詞なんですよね?ということは、当然前妻さんも同じ考えをお持ちなんでしょう。

    何名かの方が「いくらか手切れ金代わりのお金を」とか、「せめて高校卒業まで少しでもお金を」とおっしゃっておられますが、きっとその方々は、実際に『他人に平気で、少しの感謝もなく、当然のようにお金をたかる人』に出くわしたことが無いのだと思います。怖いですよ。「たかる人」というのは、ちょっとでも隙があるといつまでもたかり続けようとしますから。

    トピ主様、是非間に弁護士を入れて、前妻親子と法的に今後一切無関係であることを明確にされておくべきだと思います。手間とお金はかかっても、安心が得られますから・・・。

    最後に、旦那様をなくされてさぞかしお辛い中、このような問題が起こり心労いかばかりかとご推察申し上げます。これからますます寒くなりますから、くれぐれもご自愛なさってください。

    ユーザーID:0331420220

  • りっくさんへ

    間違ったことを書いてはいけませんよ。

    養育費は相続財産ではありません。

    養育費支払い義務者が死亡したらそれでおしまいですよ。
    ただし、本来払うべき養育費を支払わずに死亡した場合は、
    その分(滞納分として借金のような扱いです)は相続されます。

    トピ主さんの場合は、毎月支払われていたようなのでこのケースには該当しません。

    安心して突っぱねて大丈夫ですよ。

    ユーザーID:7558392666

  • 弁護士さんでよろしいかと

    御名部さん
    お疲れさまでした。ご主人を亡くされただけで大変なのに更にストレスを抱えて大変でしたね。
    しかしカレの「お財布」発言。おバカさんですねー(笑)。
    話の仕方によっては御名部さんだって貸せたかもしれないお金だったのに、そんなこと言われちゃったら頑なになっちゃいますよね。
    でも「お財布」影響ありますよね。今後ご主人が再度社会に出られたら二頭立てになって貯められるから今の時点で御名部さん持ちでやれたのですもの(気持的にね)。
    御名部さんのお子様とそのカレとは兄弟かもしれませんが、腹違い(いやな言い方でごめんなさい)です。2人が高校中退、大学卒業と不公平ではないですか?と仰る方がいますが、それぞれの後ろ盾が違うのですから仕方ないことです。平安の昔から腹が違えば他人ですもの。しかも迷ってらした(だから小町にトピたてた)御名部さんの情を切ったのは母でもなく彼本人です。
    もう結論出されているのでよろしいかと思いますが、仰るように弁護士さんにお任せしてお断りすればよろしいと思います。すぐにはないと思いますが、御名部さんが今後再婚を希望されたときに障ってもいけませんしね。
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:0764012550

  • トピ主さんと前妻さんは同じ立場

    夫が亡くなった今、トピ主さんも前妻さんも女手一つで子どもを育てる同じシングルマザーです。
    子ども同時は兄弟とか女の意地だの、色々いってる方がいますが、トピ主さんとお子さんの生活を守るのはトピ主さんしかいないのですから、ご自分の生活を守ることに専念してください。
    前妻のお子さんには気の毒でしが、将来のリスクに対して、何もしてこなかった母親の責任です。本当に本人に学びたい気持ちがあるなら、公立高や奨学金などの道もあります。そういった努力もせず、他人のトピ主さんに金をあてにするのは、筋違いも甚だしいです。
    トピ主さんの対応は間違ってないと思います。頑張ってください。

    ユーザーID:2977828376

  • 弁護士に相談されるのがいいと思います

    御名部様、一番悲しい時に頑張らないといけないのですね。

    それなのに前妻と子供の態度は、あまりにもひどい。
    葬儀にもでず金銭的な要求をする。
    御名部様に対する思いやりはゼロ。

    >「だって今までもそちら(私)が払っていたのだから、
    > 父親が居ても居なくても財布に関係ないでしょ?」

    父親のことを悪く聞かされて育っているのでしょうが、本当に心が貧しいですね。
    タカって生きていくことが当たり前になんですね。

    大学に入ったらバイトで返済というのは、残念ですが私は信じられません。
    その覚悟があるなら、今もバイトをしたり、公立への転校を考えるでしょう。

    育った環境が同情できたとしても、
    可哀そうだから、何でも許されるわけではありません。

    逆恨みをされると怖いから…と仰る方がいらっしゃいますが、
    金を平然と要求する人は、際限なく続くと思います。
    当然の権利だと思っているからです。

    仰るとおり、弁護士にお頼みになるのが一番いいと思います。
    ご自身の心と体が安らげることを最優先になさってください。

    ユーザーID:1221228234

  • 弁護士

    私も弁護士さんにお任せに一票です。
    こういう要求を他人に対して堂々とされる方は、一度甘い顔を見せたらトコトン
    毟り取られると思います。それだけの関係で、請求するとは普通の神経でないの
    では?と思います。
    また、一度援助を容認した場合は、(法律的にはどうなのでしょう?)
    援助し続けなくてはならない可能性も・・・?
    それを避けるためにも背負わなくてよい荷はわざわざ背負う必要はないと思います。

    ユーザーID:5271277175

  • もう締めたほうがいいかも

    このままここでレスをし続けても、顔の見えない法律の素人たちに振り回されて、
    余計な心労がかかってしまいますよ。
    トピ主さんの考えられているように弁護士に相談するのが一番でしょう。
    明らかに向こうが非常識である事は確かなんだし、
    もう締められたほうがよいかも知れません。

    ユーザーID:9738485532

  • 必要はありません。

    正直レスの中で、
    >相手のお子さんの為に・・・
    という言葉があってビックリです。

    あと、うーんさん。名指ししてごめんなさい。
    あなたの考えビックリです。
    あまり変なことを書くとまずいので書きませんが。

    私の例ですが、母の知り合い借金を背負って苦労していました。
    母は頼まれていくらか渡しました。
    (もちろん父も了承済です)
    すると次に息子さんが結婚することになったんだけど、結婚式をしてあげたいのでお金を貸してくれ。とお金の催促をしにきました。
    母は「何であなたの息子さんの為に?」と言ったら
    「あなたの家にはお金があるのでしょう?だったら貸してくれたっていいじゃない。息子にとって一生に一度の結婚式なの。わかるでしょ?」
    と変な理屈を言われました。

    これでお金貸しますか(もちろん返ってはきませんが)。
    一見トピ主さんの本題とずれているように思えますが、本筋は同じだと思います。
    ちなみに母はもちろん貸しませんでした。

    そして、母が以前かしたお金も戻ってきていません。

    ユーザーID:9669465399

  • ハイエナのような親子

    ですね、元妻とその息子。

    トピ主さんにたかって生活しようなんてとんでもない。自分たちは何もせず「おこぼれ」をもらって生きていこうなんて、恥ずかしくないんでしょうかね。
    授業料払えないからって私立高校辞めるって、公立高校に転校ってこと考えられんのか!腹立つ〜!

    元妻とその息子は自分たちのことだけしか考えていないじゃないですか! そんなやつらに「払ってやって」なんて言ってる人たちトピ主さんのこれからの事理解してますか?
    トピ主さんは子供さんとこれから生活していかなければならないんです。人の面倒見る前に自分たちの生活をきちんとしていくのを第一に考えるべきです。

    遅ればせながらお悔やみ申し上げます。

    ユーザーID:4264481683

  • 気になったのですが…。

    >そうなると今のマンションを手放すか賃貸に出すことを検討する必要もあり、なかなか定まりません。

    ●今、お住まいのマンションは分譲ということですよね?
    名義はどうなってますか?亡くなったご主人名義ですか?トピ主さんとの共有名義ですか?
    ●亡くなったご主人名義の預貯金は全くなかったのですか?(少額の預貯金もありませんか?)
    ●生命保険の受け取りはトピ主さん又はお子さん指定ではなく、法定相続人となっていませんか?

    以上のことが当てはまる場合は、前妻のお子さんも遺産相続の対象となります。
    ご主人が自分の意思で既に預貯金をおろせない状態、又は、亡くなった後、勝手に預貯金をおろしたり解約すると、面倒なことになります。
    前妻さんがやろうと思えば、全て明らかになります。
    厳しい様ですが、これが現実です。

    私は遺産分割協議書を作成し、前妻のお子さん(未成年ですので親権者の前妻さん)にご主人の遺産の全てを開示した上で、ハンコをもらった方が良いと思います。
    素人ではなかなか面倒ですので、弁護士などの専門家に相談し、間に入ってもらい解決されると良いと思います。

    ユーザーID:8113161263

  • 払う必要なし

    色んな理由から払ったほうがいいという意見が増えてますが
    トピ主さんもご主人を亡くされて生きていかなきゃならないことをお忘れですか?
    それに12/13 9:13のトピ主さんのレス読みましたが
    この前妻の息子、相当なタマですよ。
    ある程度分別つくはずの年齢ですよね?
    それでこの発言ですよ。根性悪すぎます。
    可愛げのない発言を読んで当事者でもない私でも
    ほっぺた引っぱたいてやりたい気分になりました。
    感情的になって追い返してもいいぐらいの出来事だと思うのに
    トピ主さんは冷静に毅然と対応されててとても立派だと思います。

    トピ主さん、ご主人を亡くされて悲しみにくれる毎日だというのに
    こんな非常識で厚かましいお願い(というよりたかり)をされ
    やりきれない思いでいっぱいだと思います。
    どうか意思を強く持ってご自身とお子さんと笑顔で頑張ってください。

    ユーザーID:3763350844

  • あちゃー、

    あちゃー、

    その先妻の子は、言っちゃいけないことを言ってしまいましたね。
    このままいくと、こじれるのは目に見えてるので、一刻も早く弁護士のもとへ。。。

    まず、お金を上げる義務は無いことをはっきりさせて
    それから、とぴ主さんの気持ち程度のお金を上げればよいのでは?
    (でも、あんなことを言われたら、上げる気になれませんよね。)

    近いうちに、先妻とその子供は「養育費を、後妻が相続した」(=りっくさんの意見)と言い出しそうですね。
    やはり、一刻も早く弁護士のもとへ。。。

    ユーザーID:6946564239

  • 違和感

    >告別式に来るわけでもお線香一本あげに来るわけでもないのに

    トピ主さんはそう書かれていらっしゃいますが、告別式を事前にお知らせしてましたか?
    こういう場合、先妻に事前にお知らせなさったならトピ主さんは出来た方だなと感心致します。

    知らされていたのに告別式に参列しなかった先妻についてですが、先妻なりの配慮があったのでは…と思うのです。

    なぜなら、もし『たかる』ような先妻と息子だったら、告別式なんてアピールするチャンスと捕らえて涙涙でその場に臨むのではないのでしょうか?

    何か『たかる』という表現と告別式に来なかった事とに違和感を感じたので書かせていただきました。

    ユーザーID:2678031033

  • 応援しています

    もうご存知かと思いますが、異母兄弟姉妹(または異父兄弟姉妹)間では扶養義務は発生しません。判例もありますので大丈夫でしょう。

    トピ主さんは自立しているのだから援助をと言う人は何を勘違いしているのでしょうか。
    トピ主さんが仕事を持ち自立しているというのは、自分達の生活を賄うだけの稼ぎがあるというそのままの意味で、裕福でお金が余ってるという意味ではないでしょう。

    それにトピ主さんはもう前妻の子に充分されてきました。
    ご主人あっての関係が、ご主人が亡くなり、終わったのです。

    随分な大金を支援してあげてというレスもついていますが、そういう方は個人的に連絡をとって実際にご自分がいくらか支援されたら?と思います。
    実際にそうなったら自分の問題じゃないと逃げるんだろうな〜。
    他人事だから自分の宗教感や感情に任せたのん気なレスが出来るんでしょうけど、夫と亡くして悲しく大変な時にこんなレスがついたら、もし私だったら本当に落ち込むし憤りを感じます。

    それでも真摯にレスされているトピ主さんは、今さぞお疲れでしょう。
    そろそろトピをしめられてもよろしいのではないでしょうか。

    ユーザーID:6877512988

  • 目的が・・・

    御名部 様

     このたびのこと、お悔やみ申し上げます。
     いまさらですが、一言、お考えの整理の手伝いになればと思い、書かせていただきます。

     養育費は、事の前後で目的が大きく異なると思います。

     傍目には御名部様の収入からの養育費負担ですが、御名部様のお立場からすれば、ご主人ご存命中は、"家族の幸せ・希望・将来の収入への投資(言葉が悪いかもしれませんがご容赦ください)" で、養育は目的ではなかったと思います。しかし、今は、同じ人に使われるとはいえ、"他人の養育" 目的の支出以外になりえません。"ご自分の足元を固められた" 後の、余剰資金で無ければ出来ないお金の使い方です。
     余剰資金の考え方は色々ですが、自分との心の距離によって変わるものだと思います。その分、自分が無理をし、リスクと責任を背負わなければいけないのですから・・・。

     "異母兄弟保護論" は 完全には 否定しませんが、前妻ご一家は、御名部様が養育費を払うことの意味も、御名部様のお気持ちも全く判っていらっしゃらない。お金を渡すことは、むしろ、前妻 ご一家のためにならないでしょう。

     

    ユーザーID:0932399467

  • なんで援助してあげたら?ってレスがつくの??

    他人事だからって好き勝手書く人が多いですね。
    トピ主さんの心労お察しします。

    ご主人が存命中に養育費として支払っていた7万は、ご主人亡き後「余り金」になるわけじゃないでしょう。
    大学卒業後、将来的にご主人にまた収入がある見通しでトピ主さんから出費可能になったもので、一生ご主人からの収入ゼロの想定ではなかったはず。
    今まで前妻さんの子に出費していた分は、トピ主さんとお子さんの生活と将来の為のお金。

    たとえ無収入の学生でもご主人がいた事の安心感や心強さもあって、7万円という額を出せたのだと思います。
    でも今は女手一つ。そんな精神的余裕も、将来のご主人の収入も無いことは、自分に置き換えれば分かるでしょうに、なんで払ってあげてなんて心無いレスがつくのか理解出来ません。

    トピ主さん、心細く大変な時期だと思います。ネット上ですが応援してます。

    ユーザーID:3581850428

  • たかりは本人のためにもならない

    前妻の息子は法律や世の中の仕組みを知らないからそんなことを言うのかな。だからといって容認できるわけではありませんが。
    弁護士に相談に行き、同席してもらって前妻側も交えた話し合いの場を持ち「世の中の仕組みや法律上、トピ主様に面倒を見ろという話は通らないんだよ」と、諭してもらうと、少しは態度が変わるかな、と思いました。少なくとも息子は。
    君の言っていることは世間では「たかり」といって、本当に恥ずかしい、おかしなことだよ。そんなことで学費を出してもらえば、君は人として男としてプライドを失うことになる。学歴だけ飾っても、ちゃんとした大人になったなどと認めることはできない。君が突然、父を失ったように、トピ主様だって突然、夫を亡くし、子供と人生を立て直して行かなきゃいけない。大変なのは君だけじゃない。世の中のルールを踏み外さず、自力で頑張って得られるだけの学歴を得たほうが、よほど男らしいし一人前として誰もに認められるはずだよ。
    …という世間の常識を諭しても、まだ「でも」とたかって来るようなら、人間として駄目な人たちなので、冷徹に法律に則り、完全に縁を切るべきでしょう。

    ユーザーID:4144911622

  • ビタ一文

    払わなくていいです!

    お金はこの先ずっとずっと必要です。(誰にとっても)
    高校中退は可愛そう・・・なんて気持ちで多少の援助しちゃったら卒業しても大学入学なんてもっとお金かかるし、本人はバイトして稼ぐ!とか今は言ってても簡単にお金だしてくれる先があれば
    この先なんやかんや理由をつけて一生つきまとってくるかも。
    「そっちの財布に関係ないでしょ」←なんじゃそれ!
    こっちこそ、そちらの親子のことは関係ないでしょ!と言いたいですね。
    今後は性質が悪そうなので弁護士さんに入ってもらいましょう。

    ユーザーID:9964405899

  • 怪しい

    このままでは高校を辞めさせられるって本当でしょうかね?
    高校だって私立といえど今まで通っていた生徒に対していきなり退学させたりしないです。
    今まで授業料を滞納していたとかなら別ですが、もし滞納があったのでしたら、たとえ今誰かが援助したとしても先は見えています。

    大学に入ってバイトで生活出来るようになったら返すっていうのも有り得ない。
    学費や生活費はどうするの?って思います。
    普通に親が働いていても学費だけでもばかにならないのに、学生のバイトで生活も援助の返済もだなんて無理な話。

    彼の口ぶりからも、口先だけでその時になったら無い袖は振れないと踏み倒すのが目に見えていますよね。

    ユーザーID:3893472340

  • ごめんなさいね

    2回目です。

    前回、「人の親として・・・」とレスいたしました。
    が、撤回させていただきます。
    12/13のトピ主さんのコメントを拝見いたしまして、トピ主さんにお詫び申し上げます。

    本当にごめんなさいね。

    トピ主さんのおっしゃるように、弁護士さんのお力をお借りすることが
    宜しいとかと存じます。

    突然のご不幸に気丈にされているトピ主さんのようにお見受けいたしますが、どうぞお疲れが出ませんように。

    お子さん、ご両親さまとご健康にお過ごしください。

    前妻さん母子さんの件、良い方向で解決されることを祈っております。

    ユーザーID:8649362286

  • 違和感を感じます

    ある夫婦がいて、夫が犬が好きでどこからか拾ってきた。しかし夫は犬は可愛がりはするものの餌をやったり散歩に連れて行ったりの世話は一切しない。放っておけば死んでしまうし、そうなった場合の夫の悲しむ顔も見たくはない。

    しょうがないので妻が代わりに世話をしていたが、ある日夫が急に死んでしまった。もはや妻は犬を世話をする必要はないからどこかへ捨ててしまおうと思っている。元々自分は犬は好きではない。元の野良犬になるのだから問題ないだろう。どうなろうが知ったことではない。

    友人が妻をたしなめた。飼い犬としての生活になれてしまって今さら野良では生きていけないだろう。一生面倒をみろとは言わないが、せめて新しい飼い主が見つかるまで飼ってやったらどうか……。

    たとえがよくないかもしれませんが、私はトピ主さんの行為が残酷に思えます。「世話をするべきでない人の世話をしてきたこと」がです。

    トピ主さんに聞きたいのですが、どうして夫自身に「義務」を果たさせなかったのですか? 仮に夫が義務を果たせない人間だと早めに分かっていたら、先妻と息子は、夫をあてにしない生活を選べたのではないのですか?

    ユーザーID:4711440457

  • 勝手な意見だけど

    私なら払います

    高校卒業まで払います

    逆恨みも怖いですが
    素直に高校中退はかわいそうだと思うからです

    マンションがあり仕事もあり親元に戻る事も出来る
    その状況なら亡くなったご主人に考えていた学費だと思って
    私なら払います

    貸すことはしません
    きりがなくなるからです

    ユーザーID:1878477724

  • トピ主です

    色々な立場からのご意見や励ましのお言葉をありがとうございます。
    どれもみな大事に読ませて頂きました。
    自分の思いを文章にする作業をすることで考えをまとめることが出来てきました。

    今住んでいる物件については私が結婚前に購入したもので実家の父との共同名義です。
    夫の預貯金は学生で収入がない時期が長かったので書籍代程度しかありません、10万と書いたのはそれらも含めての総額でした。
    我が家に関しては子供が産まれた際に学資保険に入っています。

    前妻さんの立場になって考えてみて、というご意見をいただきましたが
    私なら多分、養育費を使っての生活はしないと思うのです。
    まして離婚後10年以上経ってるのに生活が立たないと言うのは想像が追いつきません。
    子供に罪はないとは思いますが、同情も出来なくなっています。

    現在、両親が懇意にしている弁護士さんに相談中です。
    子供や私への電話や接触を禁止して貰う方法があるそうなので依頼しようと考えています。
    なんだか思ったよりダメージを受けているようで、この件が落ち着いたら、両親も一緒に温泉にでも行ってゆっくり夫を偲びたいです。

    ユーザーID:1903576519

  • アナタの言い分の方がよほど違和感>十兵衛さん

    屁理屈こねて、夫の死後悲しみにくれる人を非難して何が楽しいのでしょうか?

    トピ主さんは養育費を夫のために用立てていただけで、前妻の息子の世話をしていたわけではありません。

    >私はトピ主さんの行為が残酷に思えます。「世話をするべきでない人の世話をしてきたこと」がです。

    トピ主さんは夫の生活に必要な諸費用を負担していただけです。前妻と息子への養育費も含めてね。ならその夫がいなくなった今、夫にかかった生活費はすべてトピ主さんの裁量に任されるのは当然でしょう。あくまでも養育費を払っていたのは夫で、トピ主さんは夫の生活を配偶者として援助していただけです。

    前妻の息子を夫の手前育てていたけど、夫の死と共に前妻の元へ無一文で送り返すと言う話なら、アナタのたとえはわからなくもないですが、この場合は恐らく、夫の死後、入金がないと金の無心の訪問ではじめてのご対面。線香一つあげに来なかった息子ですからね。

    話が全然違います。アナタは言いがかりをつけて人に罪悪感を与えるのが楽しいタイプなんでしょうね。

    ユーザーID:1106881656

  • そもそも

    学生で収入のなかった旦那様が養育費を払う必要があったのでしょうか?
    養育費は収入に合わせて決められると思ったのですけど。

    もしこれが当然の義務だとすると、父親と子だけの家庭に養育費を払っていない
    母親というのは、どういう存在なのでしょうか。
    母親の一度でも払ったことのある率は5%以下だと思ったのですが……。

    ユーザーID:8667213450

  • ご両親を頼ってゆっくりしてください

    トピ主さんが冷静で淡々となさっているので、書き込みする方が夫を亡くしたばかりというのを失念してるように思えます。
    もう弁護士さんに任せてご両親に甘えて、ゆっくりした方が良いです。
    ひょっとしたら、まだ満足に泣くことも出来てないのではと思って心配です。辛いときは無理しなくて良いんですよ。

    それと、信じられない理屈でお金を出させようとする発言がありますが、気にする必要はありません。まったくかかわる必要がない他人にお金を出すなんて馬鹿げてます。ご自分とお子さんを大切になさってください。

    ユーザーID:9036269113

  • 十兵衛さん

    >たとえがよくないかもしれませんが、私はトピ主さんの行為が残酷に思えます。「世話をするべきでない人の世話をしてきたこと」がです。

    それは亡くなったご主人に言うべきせりふでしょう。実際養育費として「世話」をしたのはご主人です。トピ主が直接世話をしたわけではありません。

    残酷云々・・・ご主人を亡くしたばかりのトピ主さんに、もっと思いやりのあるレスができませんか?

    それから、十兵衛さんって別トピでも的外れにトピ主を責めるレスをして叩かれてましたね。そこからでも何か学ぶものはないんですか?

    ユーザーID:9100536101

  • トピ主さんには義務も責任もないのに、なぜ責める?

    トピ主さん、ご心痛のことと存じます。

    養育費はご主人が出せば良かったのに、とか、トピ主さんが払ったりしたから、
    とか書いてる人、一体何が言いたいんでしょう。責めたいだけ?
    配偶者が困っているとき、助けたいと思うのは当然の感情では?
    トピ主さんは「ご主人のために」お金を出し、ご主人はトピ主さんに愛情や安らぎで返した、
    この件ではそれがたまたま養育費だったというだけじゃないですか。
    経済的安定と精神的安定をお互いが提供し合い支え合った関係において、
    ご主人亡き今、トピ主さんがお金を出して得るものは何ですか?
    月7万×12ヶ月を成人まで続けたら、400万以上ですよ?
    払ったら、と書いた人、犬に喩えて変な圧力をかけてる人、400万、出せます?
    人間、自分の財布が痛まないときは、いくらでも綺麗な口が叩けますけど、
    それにしても幼子を抱えて悲しみに沈んでいる人に随分ですね。
    法的には勿論、道義的にも人間的にもトピ主さんが責められる筋合いは一切無いです。

    騒動が1日も早く無事に決着しますよう、心の平安が訪れますよう、
    何もできないけど応援してます。負けないで。

    ユーザーID:9455620483

  • 十兵衛さんへ

    犬は放っておけば死んでしまうでしょうが
    養育費を払わなくても前妻と息子さんは死にません

    子供は公立に転校すれば高校も卒業できます

    犬の生死と息子さんの学業を比較するほうが違和感を感じます

    ユーザーID:5626606846

  • 図々しい

    夫と子の父親がいないのは、トピ主さんも前妻さんも一緒。

    トピ主さんは、一生懸命働いて自分の子供を育てる。
    前妻さんも、一生懸命働いて自分の子供を育てる。

    それが当たり前でしょう?
    そもそも7万円の養育費で、私立に行く方が無理があると思いますけど。

    ユーザーID:6704332134

  • どうぞゆっくりなさってください

    御名部様の12月14日のレスを拝見しました。

    文章を拝見しますに、少し気持ちが落ち着かれましたでしょうか?
    せめて他の心配を何もせずに、ご自分の為の時間ができたらと思います。

    無責任で勝手な正義感を振り回している方もいらっしゃるようですが、
    御名部様の心にさらに傷がついていないかと心配です。
    私はご主人が生前、払えなかった養育費を払い続けた御名部様は責任感
    があって、思いやりのある方だと存じます。

    私も従妹の夫が若くして他界したばかりなので、どうも人事に思えません。
    おせっかいではあるとは存じますが、どうぞ心をお安らかに。

    ユーザーID:1221228234

  • 前妻と結婚してなければ、トピ主夫は、今ごろ夢を実現できていた

     心より、お悔やみを申し上げます。

     トピ主様には、今後のためにも、人に任せることができることは人に任せ、なるべく、体力気力の温存にお努め下さい。 お小さいお子さまも、不安を感じていると思います、しっかり食べて寝ているか、気をつけてあげて下さい。

     また、トピ主様のご両親が、愚痴めいたことを言っても、褒め言葉と思って、聞いてあげて下さい。 

     ご主人の実家の様子が分かりませんが、まあよく、今までトピ主様だけが、稼ぎをはたくことに、周りが納得していたものだと思います。 ×1の文無しを拾うような結婚を許したあげく、こんなことになっては、トピ主様のご両親も、やるせないでしょう。 

     今更だけど、前妻との結婚が無ければ、ご主人は大学を出入りせず、今頃、夢を実現していたでしょう。 そうすると、トピ主様の出会いも無かったわけですが、その方がトピ主様にはよかった、と思う人も多いかも。

     となると、トピ主様から前妻への援助なんて、言語道断、絶対にできません。 

     前妻の息子は、世間を知って、自分の将来を考えるよい機会です。 早く、母親から離れる方が、却って彼にはよいかも。 
     
     
     

    ユーザーID:1929103698

  • 十兵衛さん、ひどいです。

    犬に例えていましたが、、トピ主さんが前妻の息子を養子にして引き取っていたわけでもないですよね?
    それに、今も自分の母親と暮らしているので(野良犬)にはならないわけです。

    トピ主さんがいままで、夫が払うべきの養育費を送金していたのは、夫に学生を続けさせてあげたかったから、その間だけ代わりに、、という、いわば、善意ですよ、夫にも前妻の息子にも。もし、トピ主さんが払ってあげなければ、前妻の息子は減額されて2万とか3万しか受け取れなかったかもしれませんよね?だんなさんには稼ぎがなかったのだから、、。

    それに前妻も息子も、父親からでなくトピ主さんが代わりに払っていることは知っていたようですし(息子のお財布発言から)それをあてにして、いままで生活していて、今、困るのは、自己責任ではないでしょうか?トピ主さんのように、学資保険に入っておいたり、いろいろ打つ手はあったわけです。

    御名部さん、お悔やみ申し上げます。突然のこと、尚かつこんな問題まで、大変ですね。
    後は弁護士さんに任せてゆっくりされてください。マンションも売却して、連絡できなくするといいと思います。

    ユーザーID:6203782054

  • 温泉でゆっくりしてね

    ご主人を亡くされたばかりで何も落ち度のない御名部さんに

    前妻の子を野良犬にたとえてみたり、御名部さんのせいで高校中退だとかいうようなレスは
    人の不幸は蜜の味という人達や
    困ってる人や不幸な人に無理難題言ってさらに苛めて楽しむ人達のものではないかと思います

    今回のことはご両親や弁護士さんに対処方法を考えてもらい
    御名部さんは心と体を休められるのが一番だと思います

    ユーザーID:9815416983

  • 2度目のレスです

    「保険金が入ったのではないか」などと関係ないことまで詮索しまくる人
    自分の懐が痛まないからといって、好き勝手を言い出す人
    宗教観を押し付けてくる人

    このトピの流れのように、身内が他界するといろんなものが見えてきます。

    死別の哀しみ以外でも、しばらく精神ダメージが続くかもしれませんが、適当に聞き流しましょう。

    貴女は今まで十二分に義務を果たされました。
    これから守るべきものは、お子さんとの未来です。

    無理しないで、少しずつ元気を取り戻しましょう。

    ユーザーID:6553594818

  • 遺産分与の話

    素人なのでわからないのですが、疑問に思ったことを書いていいでしょうか?

    前妻のお子さんには、遺産相続権があるんですよね?
    遺産ってこの場合、旦那様の資産の一部になりますよね。
    旦那様の資産は、トピ主さん夫婦が結婚後に培った資産(不動産や貯金)の半分に相当すると思うので、その一部は遺産分与することになるのではないでしょうか。
    (この場合、旦那様が無職・無給だった、という理由は、夫婦の財産分与においては無関係になると私は考えたのです)

    すべての生活費を稼いでいたトピ主さんからすれば、「どうして私の貯めた財産の一部が、前妻の子に?」と思われるでしょうけれど、旦那様に実子が他にいる場合、そういう手順にはならないのでしょうか。

    養育費は払う必要はないと思いますが、遺産分与に関しては、遺品を売った一部ではない気がして、、、、。
    正確なところが知りたいです。

    ユーザーID:1990177426

  • うーん

    皆さんおっしゃるとおり、養育費の支払い義務なんて全くないし、
    お金を渡せという前妻親子の態度も、最低ですね。

    でも、ちょっと思うのは、
    前妻の子供とあなたの子供が血を分けた兄弟だということ、
    そして、旦那さんの遺志はどうなのかということ、
    が、気になります。

    何も準備してこなかった旦那と、前妻さんがすべて準備不足で、
    トピ主さんに何の非もないことは明らかなのは明白ですが、
    旦那さんの気持ちを汲んで、最低限の援助をするのは、
    選択肢としてはアリじゃないかな。

    あ、援助した方が良いって行ってるわけじゃないですよ。
    都合の良い身勝手な望みかもしれないけど、
    旦那さんを愛していたのなら、その気持ちを汲むのもありかも・・
    と、思っただけです。

    もし、前妻さんとの子供を旦那が引き取って一緒に暮らしていたなら、
    放り出すことはきっとしなかったでしょう。

    ユーザーID:9393242157

  • 頑張ってください。

    悲しい思いの中で予想外のご苦労をされましたね。

    トピ主さんの考え方は間違っていないと思います。
    多少お金と手間がかかりますが、プロの方に入ってもらって
    お子様との今後の生活を守っていかれることをお祈りします。

    軽軽しく言えることではありませんが、健康に気をつけて頑張ってください。

    ユーザーID:2976365013

  • 弁護士に任せて

    >しろうとさん
    あまり適当なことを書かない方がよろしいかと。

    >旦那様の資産は、トピ主さん夫婦が結婚後に培った資産(不動産や貯金)の半分に相当すると思うので、その一部は遺産分与することになるのではないでしょうか。

    相続はこのような考え方はしませんよ。

    あくまでも被相続人名義の財産が相続の対象です。(名義預金等の場合は
    この限りではないですが) しろうとさんの考えでいくと、例えば夫が
    亡くなったとして、その夫の財産の半分は最初から相続税の対象に入れな
    くて良いということになりますよ? 

    >トピ主さん
    弁護士に入ってもらって事務的に片づけてしまった方が良いと思います。
    これからまだ色々と大変なこともあるかと思いますが、ご自愛下さい。

    ユーザーID:0250270400

  • 足長おばさんじゃないんだから。

    >旦那様の資産は、トピ主さん夫婦が結婚後に培った資産(不動産や貯金)の半分に相当すると思うので、その一部は遺産分与することになるのではないでしょうか。

    あのねえ、この場合の遺産は主に稼ぎ手の奥様が死んだ場合に、奥様の子供に権利があるのでは?ニートもどきだった旦那さんが、遺産を残せる訳ありません。いくら二人の遺産だといっても、【自分】の子供でもないのに支払う必要は皆無なのです。赤の他人の奥様が、養育費を払う必要が何処にあるワケ?

    倫理観とか、宗教観とか言ってる人は自分が同じ立場になった時には絶対に1円も出しませんよ。(笑)
    いくら愛していたといっても、それは旦那さんであって、元奥様の子供ではありません。一緒に住んでいれば愛着も沸きましょうが、いきなり金を寄越せだなんていけ図々しいことを言う親子との付き合いは、まさに百害あって一利なしです。

    元奥様も、元旦那が死んだ時点で新しい妻とは一切無関係です。
    頼ろうだなんて言うところが、意味不明です。お金も無いのに、私立なんてミエも良いところですね。公立に転校すればよいのですから、無視しましょう。これからは子供の事だけ考えて。

    ユーザーID:6045610253

  • 足長おばさんじゃないんだから。2

    続きです。

    それに、『トピ主さんと結婚して無かったら、旦那が支払っていたのに』という所ですが。
    例え、結婚生活を続けていても、死んだらそこで終りなのですから、
    ソレを常識的に考えても、養育費はストップです。
    屁理屈に惑わされないで下さいね。

    その息子も、7万円を稼ぐのにどれだけ大変かを、身を持って知れば良いと思います。
    大学生になってからじゃなくて、今からバイトをしてお金の大切さを知るべきです。
    7万円。普通のOLでも、パートでも大金です。
    世の中は、そんなに甘くは無いのですから。

    でも気になるのは、養育費がストップして貧困?といっているのに、どうやって大学にいくつもりなんですかね??
    どうせ1円も返って来ないに違いないのですから、今から自分達で稼ぐことの大切さを知って頂きましょう。

    トピ主さんが自分で稼いだお金は、ちゃんと自分の子供のために大事に溜めて置いて下さい。
    親が一人になると、もし何か有ったときに困るのは、その子供ですから。
    トピ主さんが倒れても、その親子はお子さんの面倒なんか見る気は皆無ですよ。きっと。
    縁を切ってお幸せにね。

    ユーザーID:6045610253

  • 仮定の話はやめましょう

    名指しで失礼ですが、かずっちさまへ。

    > 前妻の子供とあなたの子供が血を分けた兄弟だということ、
    > そして、旦那さんの遺志はどうなのかということ、
    > が、気になります。
    (略)
    > 旦那さんの気持ちを汲んで、最低限の援助をするのは、
    > 選択肢としてはアリじゃないかな。
    (略)
    > もし、前妻さんとの子供を旦那が引き取って一緒に
    > 暮らしていたなら、放り出すことはきっとしなかったでしょう。

    異母兄弟かもしれませんが、その子はトピ主さんの扶養家族ではないし、ご主人は「養育費を払い続けてほしい」との遺言を遺されたわけではないし、第一「引き取って一緒に暮らしていた」わけではないんですよ。仮定の話を持ち出して、「“身勝手な望みかもしれないけど”、最低限の援助をするのもアリ」という論理はちょっと変ではないですか?

    また援助派の中には、「(支払ってくれれば)個人的にうれしい」「(支払いを)お願いします」とか、まるでトピ主さんに懇願しているような言葉を書かれている方がいらっしゃいますね。不思議…。

    トピ主さん、ご主人のこと、お悔やみ申し上げます。そしてお体、お大事になさってください。

    ユーザーID:4837843450

  • 先妻母子の自立

    トピ主様、お悔やみ申し上げます。
    本来なら納骨の事とかも考えなくてはいけない時期なのにとんだ災難ですね。

    線香一本あげに来ない息子に援助なんて、学費も生活費も養育費も負担してくれていたトピ主様に亡き旦那様はそこまで望まないと思います。
    旦那様の遺産は、貯金も含めて約10万円とのこと。本来なら先妻の子は1/4の権利なので受け取れる金額は2万5千円なのに
    トピ主様は倍額の5万円を渡すとのこと。十分じゃないでしょうか。
    先妻母子は本来なら父親が亡くなったのなら、どのような公的援助や奨学金なら受けられるか色々調べなければならないのに
    それを怠って「今まで払ってくれてたから」という理由で安易にたかってるだけ。
    ここでトピ主様が援助したら、もし息子が在学中に先妻が入院したりして働けなくなったら「援助の増額を」とか更にたかられる可能性だってあります。
    旦那様の親御さんが健在なら、先妻の子は旦那様の親御さんの財産の相続権があります。それを生前贈与してもらうとか色々手はあるはず。
    先妻と息子は今「自分達が頼ってもいい関係の人は誰なのか」を学び、今後を考える時期だと思います。

    ユーザーID:9162945080

  • 2度めです

    前回の書き込みにお悔やみの言葉が欠けておりました
    ごめんなさい 心よりお悔やみ申し上げます
    ご主人をなくしたこと、そして現在の状況いかばかりかと
    心中お察しします

    養育費の援助の必要はないこと 及び
    月2万円の譲歩案、前回書き込みましたが
    その後のトピ主さまの書き込みでの前妻と息子の行動で
    トピ主さまのお気持ちがよくわかりました

    そもそも養育費はご主人が支払うべきもの
    それをトピ主さんが頑張りご主人を懸命に
    サポートしてきたのです
    これほどまでにご主人を支えてきたのですから
    もう十分すぎるくらいに頑張りました

    弁護士にご相談して一日も早く解決して
    気持ちが落ち着くことお祈りしています

    ユーザーID:2765590970

  • かずっちさん、もう止めましょうよ!

    『もし、前妻さんとの子供を旦那が引き取って一緒に暮らしていたなら、
    放り出すことはきっとしなかったでしょう。』
    って言いますけど、もし、引き取って育てていたなら、トピ主さんはしっかりされているから、『だって今までもそちら(私)が払っていたのだから、父親が居ても居なくても財布に関係ないでしょ?』などと言うような性根の腐った子どもには育ててなかったでしょうね。

    感謝の心もない人に、これから1人で子ども(おそらく幼児)を抱えつつ生きていかねばならないトピさんが、どうして援助しなくてはいけないのか??
    亡くなられただんな様は、「とぴさんがきっと自分の子どもを育てながら、しっかり生きていくであろう。」と信頼しておられると思います。それで十分です。
    先妻さんの子どもは、そちらの母親がついているのですから、とぴさんが面倒見る必要は全くありません。

    援助しては?と言われている人たちに聞きますが、自分がとぴさんの立場になったときに、上記のような好意に付け込んでたかりのような事を言う性根の腐った人に、本当に月に5万、7万と払えますか???

    ユーザーID:1598112526

  • それでいいですよ!

    トピ主さま。このたびは御愁傷様でした。
    お疲れが出ない前に、ゆっくりされてください。

    ところで、トピ主さまと先妻さまは今、まさに同じ状況です。
    互いにシングルマザーになり、自分の子の面倒を見なければなりません。

    あなたは、社会的に自立して十分に自分の子供の面倒を見れる。
    片や、先妻さんは鬱としても、身分不相応な経済観念で、あなたのお金を当てにする。

    これからの人生は、夫、元夫の責任ではありません。
    あなた自身、元妻自身がどう生きるかにかかっています。

    甘やかせてはいけません。
    フェアな土俵に立ちましょう。

    あなたは今まで十分すぎることをしてきました(だからいいカモだと今でもつけ込まれてるんだと思います)。

    ユーザーID:0043318016

  • 気になったこと・・・(横ずれ)

    前妻さんはホントにお金ないのかな・・・?
    このトピを見てきましたが前妻さんがそう言っているだけで
    前妻さんが正社員ではないことや、前妻さんのご家族の収入がどうなっているか不明だし・・・。
    前妻さんがご家族と同居してるかも知れないし・・・。
    事実が何も確認されてないような気がしました。
    まあ、ここの本題が養育費を支払う義務があるかどうかなので
    事実を追う必要は本当はないんだけど、収入なしありきで偽善な意見をしてる人が多いんでつい。
    今まで贅沢に使えたお金がなくなるからせびってるだけじゃないの?
    そんな人の話テレビで聞いたことありますよ。
    うちはど貧乏だったから私立なんてそもそも選択肢にありません。
    父はいなくて母は正社員だったけど、最低賃金のような収入しかありませんでした。
    でも、私は専門学校まで行って、兄・姉は大学を卒業しました。
    なので前妻さん、本当に貧乏なら金銭感覚おかしいと思う。
    7万円なんて大金です!先行き不安なのに自分の家庭を崩してまで払うことじゃない!

    ユーザーID:7886722110

  • 援助したいと思うのは・・・?

     向こうのおこさんが、真っ先に線香を上げに来て、
    トピさんに、「今まで、ありがとうございました。これからは、自力で
    頑張っていきたいと思います。あなたたちは、大丈夫ですか? 父はなく
    なっても、トピさんのお子さんとは兄弟。困ったときは、力になりたいと
    思います。」

     なんて、言われたら、トピさんも、援助もありかな?とは、思われるでしょうが。。。
    しかし、前妻は、子育て間違えましたね。
     トピさん、これからは、お子さんと強く生きてくださいね。

    ユーザーID:1894259169

  • このケースは「貧すれば鈍す」ではないです

    御名部様。この度はご愁傷様でした。
    まず、養育費の件ですが、私はこれは払う必要はないと思います。
    先妻の方が病気で働けず、トピ主さんからの養育費がないと親子共々路頭に迷うということであれば、筋違いかもしれませんが理解はできます。
    しかし、私立の高校に通いつづけたいから養育費を払ってというのは、これは我侭であり、甘えです。

    彼の為にもならないと思います。
    後、私はトピ主さんがご主人を甘やかしていたとは思いません。だって、ご主人は仕事をするかわりに、勉学に励んでいたんですよね?(それが何かはわかりませんが)確かに、先妻の子に養育費を払わなくてはいけない立場を考えたら、勉強よりも働いたら?というのは、もっともかもしれませんが、トピ主さんはご主人が今、勉強することで、将来、ご主人が社会の役に立てばというお気持ちから、ご主人に「お金の事は心配しないで。今は勉強して」とおっしゃっていたのではと、私は思いますが・・・いかがでしょうか?

    ユーザーID:0456276606

  • 弁護士さんより

    警察へも相談に行ったらどうですか?

    いわれのない無心とは「恐喝」と言う名の犯罪行為です。
    逆恨みされる可能性もある訳ですから、早い段階で手を打っておく事をお勧めします。

    ユーザーID:0162116388

  • 先妻に問題あり

    トピ主さん、この度はご愁傷さまでございました。

    相手の立場に立ってと仰ってる方も多いようですが
    普通先妻の立場なら、自分がいつどうなるかも分からない訳だし
    いつ自分が死んでもいいように、子供の為に負担をかけないように
    貯金したり保険かけたりするものだと思います。
    万が一の為の貯金すらしてなかったとしたら、彼女は人生設計が間違っていた訳です。足りないなら貯金崩せばいい。
    養育費に頼った生活をしていたのがそもそも間違いです。

    犬に例えた方がいらっしゃいますが、犬がある日放り出されたら
    ゴミ漁ってでも生き延びようとするでしょう。
    こういう状況になったら彼女は髪振り乱してでも働くべきです。
    パートなら掛け持ちしてでも収入を増やす道を考えるのが筋です。
    それをしないで金よこせだけじゃ説得力も何もないです。

    私の妹も離婚して子供二人育てていますが、朝から夜まで掛け持ちで懸命に働いています。
    そんな母親を見ているから、子供達は男の子ですが食事の支度など家事もしているようです。涙が出ますよ。
    それをしようとしない親子に施しは不必要です。

    ユーザーID:0856108207

  • 私なら・・

     御名部さんには法的には支払う義務はないと思います。ご主人がご生存の時から7万円もの養育費が払えて自分名義のマンションを持ち、どちらかと言うと生活力のある方ですよね?私なら前妻の子供さんが高校を卒業されるまで5万円位は払うかな?と思います。それか貸すかな?

    ユーザーID:0573291521

  • お答えします(1/3)

    私自身もトピ主さんが「今後」、先妻や先妻の息子に援助する必要はないと思います。しかし、トピ主さんが亡きご主人に代わって養育費を払っていた行為が、皆さんがおっしゃるような美談とはとても思えません。むしろ余計なことです。

    ご主人は「将来に対する夢を追っていた」といいますが、先妻との間に高校生の子供があるということは、最初の結婚が学生結婚だったとしても今は少なくとも30代後半でしょう。離婚して親権が先妻にいったとしても、自分の息子には違いないですよね。息子がトピ主さんの言うような非常識な人間に育ったのは、欝の先妻さんだけのせいですか? ご主人には責任がないと?

    学生だから学費や生活費を妻の世話になるのはしょうがないとしても、トピ主さんの子供でもない先妻との間の息子に対する養育費まで払ってもらうというのは、親としてどうなんですか? 30代後半にもなって月7万円の養育費も払えないんですか? 学生だったとしてもバイトでそれくらい稼げるでしょう?

    ユーザーID:4711440457

  • お答えします(2/3)

    私の意見は「どうして夫自身に『義務』を果たさせなかったのか」という点につきます。人として、自分の子供を世の中に生み出したのなら、離婚しようがしまいが親としての責任があるでしょう。

    私自身は親の責任は、
    1.子供がきちんと自立するまで生活の面倒を見ること
    2.子供をまっとうな人間に育てること
    以上の2点に尽きると思っています。煎じ詰めればお金と、「子供に対して恥じることのない自分の後ろ姿を見せる」ということだと思います。

    ご主人は以上の2点を果たせていましたか? 先妻との間の子供の養育費まで何の関係もないトピ主さんに払わせてまで、30代後半にもなって「夢を追っている」ご主人の姿を見て、その男の子がまっとうに育つとでも?

    ご主人がそんな駄目人間なら、それをもっとあからさまにしたほうがよかったのです。養育費はご主人のバイト代で払える範囲で払う。払えなければ払わない。そうしておけば先妻と息子は、ご主人をあてにしない生活のために備えが出来たのではないか、と言っているのです。

    ユーザーID:4711440457

  • お答えします(3/3)

    「残酷」は言い過ぎかもしれませんが、ご主人の無責任さのために結果として今の学校を辞めざるを得なくなっている子供がいます。この現実は残酷だと思いませんか? すべてこの子の自業自得だとでも? それにトピ主さんがこのトピックを立ち上げた目的は単に慰めを求めてのものではないでしょう?

    亡くなった人を悪く言う人はなかなか現実の世界にはいません。トピ主さんの周りにも「お気の毒に」と言う人はいても、ご主人が無責任だったとか、トピ主さんの行動を批判する人はいないでしょう。

    しかしトピ主さんも自分の考えに万全の自信がないからこそ、「私への援助要求はお門違いではないでしょうか?」と質問しているのでしょう? その疑問に対して自分なりに真剣に答えるのが掲示板での誠実な態度だと思っています。

    >別トピでも的外れにトピ主を責めるレスをして叩かれてましたね

    「義母のおねだり」のトピのことですか? 反対意見は確かに多かったですが、私に賛同してくれる方もかなりいたと記憶しています。「目から鱗」と言ってくれる人もいましたので決して的外れとは思っていません。私の名で検索してもらえばわかります。

    ユーザーID:4711440457

  • 遺産の話

    横ですみませんが、遺産相続について、コメントした者です。

    >kathさん

    ごめんなさい、いい加減なことを書いたつもりはないんです。率直に疑問だったので、「こういう可能性は?」と提示しました。
    本当に素人考えなので、プロの方に説明していただきたいくらいです。
    よく離婚の際の財産分与のときに、妻が無収入の専業主婦であっても、「結婚後に夫婦で蓄えた資産は夫婦で折半である」と民事上はされているので、逆の場合(夫が無収入や学生)であっても夫の資産になるのかな、と思ったのです。

    >りかさん

    上記の理由で、旦那さんの財産分与、について単純に疑問を抱いただけです。
    養育費については、まったく、払う必要はないと思うと私も明記しました。
    旦那様の資産というのが、本当にゼロとカウントされるのかが、心配だったんです。
    トピ主さんの財産を分与しろ、というのではなく、旦那様の財産の分与についてのコメントです。
    もとは妻名義の不動産が、妻死亡後に夫名義を経て、前妻の子と、後妻の子の両方とに相続権が発生したケースを知っていたので、気になっています。

    ユーザーID:1990177426

  • わかりました

    相続の件のコメント、大変失礼しました。

    離婚の際の「財産分与」と、遺産の「相続」とを混同していたようです。
    相続はあくまで名義の問題なんですね。

    前妻のお子さんに、養育費以外に何か求められる権利があったら、思いがけずトピ主さんに負担が出たりして・・・と不安だったので、ほっとしました。

    だいぶ横ですみませんでした。

    ユーザーID:1990177426

  • 夫婦の自由

    養育費の算定は,父母の現実の収入をもとに計算されるのが原則ですが,就労能力があるのに就労していない場合には,家庭裁判所で,就労したら通常得られるであろう収入を推計して養育費の支払を命じられることがあります。

    トピ主さんの場合,ご主人は無収入だったようですが,就労能力がなかったわけではありませんので,本来養育費を支払うべき義務がありました。しかし,トピ主さんが就労していない夫の代りに,自らの収入でそれをまかなっていただけのことです。

    世に専業主婦が存在するとおり,夫婦の出費をどちらの収入でまかなうかはその夫婦の自由であり,十兵衛さんが口出しすべき問題ではありません。義務者であるご主人の死亡による支払停止は当然のことで,道義的にも何の問題もありません。先妻の子供が学校をやめることになったとしても,それはご主人の無責任によるものではなく,ご主人の死によるものです。

    私は,十兵衛さんの意見は全くの的外れであると思います。

    ユーザーID:2283560301

  • 返済する気があるのなら

    先妻さんの息子さん・・・大学生になってからバイト代で返済しますとのことですが、本当に返済をする気があるのなら、奨学金の申請をすればいいのです。
    給付の奨学金を得るのは難しいですが無利子貸与なら教育機構やあしなが奨学金など、条件を満たしているものがあります。

    ましてや大学進学をするのなら、高校時代に奨学生であることが条件とされる大学奨学金や制度など、トピ主さんに借りず奨学財団に借りる方がメリットがあります。

    本当に返済する気があるのなら、本当に今在学中の高校にいたいのなら、本当に大学進学を目指す気があるのなら、このくらいのこと調べるはずです。

    遊園地など週末のみ(月に4〜6日勤務)の高校生バイトを雇っているところもあり、学業に大きな影響なくアルバイトをすることもできます。

    先妻の息子さんに仕送りをすることが、彼にとってプラスになるとは思えません。

    ユーザーID:2030859626

  • トピ主です

    私がここに投稿したのはまさに「慰め」を求めてです。
    実親にもあからさまには愚痴れない哀しみを吐き出させて頂きました。

    なぜ養育費を負担してまで夫を大学に行かせたのか?とのご質問がありましたが、それが子供の頃からの夫の夢だったからです。
    夫は医学部中退者でした。19で学生結婚した時点では夫婦共働きで卒業する心積りだったそうですが無謀だったと語っていました。
    退学した翌年離婚(前妻さんは再婚)したそうです。
    協議離婚時の契約が「子供から求められない限り会わない」「養育費を月7万」で一度も遅れずにきちんとお支払いしていました。
    そんなの当たり前だ、という声もあるとは思いますが私は夫側に立つ人間ですので、夫の誠実さを評価しています。
    夫は復学の希望を持っていましたが養育費を払いつつ受験勉強をして再受験は現実的でないのはよくわかっていました。
    そしてそれでも夢を諦めずに勉強していました。
    だから、私はその間の養育費を私が夫に貸す形にして夫が学生になる夢に協力しました。

    (長い上に自分語りで申し訳ないですが続きます)

    ユーザーID:1903576519

  • トピ主です(続きです)

    夫に再受験を勧めたのは私達に子供ができたのもきっかけでした。
    生まれてくる子供に「父親が頑張って夢を獲得した姿」を見せたいと思いました。
    長いブランクを経てたった1年の予備校生活を経て合格できたのは彼の熱意と「本来行くべき道」だったからと思っています。
    子供はまだ小さいですが、どれだけ素敵な人だったかいずれきちんと話してあげたいと思っています。

    ですから私が「7万円」を払っていたのは夫が安心して勉強に専念できる環境を整えるためでした。
    夫の見る夢を私も一緒に見るために必要なお金だったと思っています。
    そして今、夫はもういません。
    先妻さんとその子供に関しては、トピを立てた当時は混乱や、幾分の同情心や迷いもありましたが今はなんの感情も湧きません。
    冷たい書き方ですが、不快感も通り越して興味も何もない感じです。
    私は私の子供を、前妻さんは前妻さんの子供をそれぞれ大事に育んでいくのだと思います。
    今後のことは弁護士さんに相談して処理をお任せするようになります。

    夫にお悔やみの言葉や私達へのお気遣いの言葉ありがとうございます。
    心があたたかくなりました。

    ユーザーID:1903576519

  • 十兵衛さんのおっしゃりたいことは理解できます。

    私も大半のみなさんと同じ意見で「払う必要はない」と思っています。

    しかし、十兵衛さんが書かれていることはよく理解できます。
    高校生の息子さんはあくまで亡くなられた夫の子供ですから
    法律上関係も無いトピ主さんが養育費を払う必要はないでしょう。
    亡くなられたトピ主さんの夫が払うべきだったとも思います。

    しかしこの話はトピ主さんの夫が生きているときの話であればこそ・・と思います。
    亡くなられてしまった以上、いまこの話をしても仕方がないしどうにもなりません。

    前妻と息子さんが今度は自分たちだけの力で生きなければいけないこの現実は避けられません。
    この世の中、すべてがそうだとはいいませんが親の経済事情で奨学金を得て進学した人もたくさん居ます。私もその一人です。

    トピ主さんに法律的に支払う義務がない以上、後はトピ主さんの気持ち次第です。
    そして、この問題は支払うにせよ支払わないにせよトピ主さんの出した結論こそが「正解」なのではないでしょうか。

    支払い義務のないトピ主さんに前妻との息子さんが残酷であるという意見はトピ主さんに求めすぎなのではないかと思います。

    ユーザーID:3338669770

  • トピ主さん、ゆっくり休んでください

    トピ主さん、このたびはご主人のこと、本当にご愁傷さまでした。
    心からお悔やみ申し上げます。

    17日のレス拝読しました。
    もう、どうかゆっくり休んでください。

    経済力のあるトピ主さんが、ご主人の夢の実現のために
    尽力され、ご主人の義務である養育費の支払いを肩代わりされたこと、
    よく分かります。私が同じ状況だったら、絶対そうしたと思います。
    ご主人は、トピ主さんと出会って、夢に向かって努力することができて
    本当にお幸せだったと思います。

    先妻さんが、再婚なさっているのにも係わらず
    養育費を送り続けるって並み大抵のことじゃないと思います。
    先妻さんは、養育費が途絶えて困るなら現夫に頼るべきです。

    ですから、トピ主さんは、何も考えず、ゆっくり休んでください。
    そして、お子さんに、本当に素敵だったご主人のこと、
    いっぱい話して差し上げて下さいね。

    ユーザーID:2340321233

  • 御主人はお幸せでしたね

    17日のトピ主さんのレス、拝見しました。

    御主人は、トピ主さんと結婚して、幸せだったでしょうね。夢半ばで亡くなられたことは、本当に残念ですが、夢を叶えてあげようとしたトピ主さん、夢に向かって頑張った御主人、2人ともお子さんに誇れます。

    心ない的外れなレスをする方もいますが、もう気になさらなくていいと思います。御名部さんの考えで間違っていないです。

    これから、お子さんと幸せになってくださいね。陰ながら応援しています。

    ユーザーID:6203782054

  • ご主人様の冥福をお祈りいたします

    御名部様、このたびはご愁傷様でした
    ご主人様のご冥福をお祈りいたします

    御名部様の言うとおり、養育費を支払う義務はないと思います
    また、月7万円でしたらアルバイトを週5日するとしても1日4〜5時間ほどすれば稼げる金額ですので、その旨を伝えてはいかがでしょうか?
    もしかしたら後々トピ主さんも利用するかもしれないので記しますが
    母子家庭であればさまざまな奨学金も受けられますし、中には返済義務のない奨学金もあります(両親が健在の場合は返済義務があるものしかないようですが)
    またそういった家庭環境の為に授業料免除などの特約があるばあいもあります
    あとは低金利の学費ローンを駆使するのも手です

    私の両親は共働きでしたが経済的に余裕がなかったため公立高校に進学した際は奨学金(返済義務アリ)と学費ローンを駆使して学生生活を送っていました
    私立は最低限の滑り止めに受験した程度で入学するつもりはまったくありませんでした

    ですので逆に『私立にいくために月7万払え』というニュアンスのその母子はおかしいですね
    公立に編入することも可能ですし、割り切ってOKですよ

    ユーザーID:5030659960

  • 幸せになってください!

    御名部様の12月17日のレスを拝見しました。

    改めて、ご主人の冥福をお祈りいたしますと共に、
    ご主人が御名部様のような方にお会いできてよかったな、と思いました。

    まだ考え違いされている方もいるようですが、
    自分の勝手な想像を元に、屈折した正義感を押しつけてくる人はいます・・・
    これから先、御名部様がそのような方に出来るだけ遭わないといいのに、
    と思います。


    これからの御名部様とご家族が、幸せにすごせますよう、
    心からお祈り申し上げます。

    ユーザーID:1221228234

レス求!トピ一覧