息子に負けたくない!

レス44
(トピ主11
お気に入り26

妊娠・出産・育児

ちりとったん

レス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 悪いことでもないような気がします。

    ”違う”と言う言葉にプライドが反応するんじゃないでしょうかね。
    40問中の2〜3問の間違いなのですから単純な計算ミスですよね。
    「あれ、ここはお母さんの答えと同じじゃないぞ、一緒にもう一回計算してみよう」
    などと言い方を変えてみたらどうですか。それでもバトルになるかな。

    あとでケロッとして「さて、やるかな」は笑ってしまいましたし救いですね。
    トピ主さんのレスからもお母さんとのバトルを楽しんでいるのかようにも思えてきますし、
    ストレス発散できているのかもしれませんね。
    お子さんにとって辛い状態なのでなければ、濃密なコミュニケーションと
    捉えてもいいのかもしれませんよ。

    ユーザーID:8301872626

  • 気負い過ぎだと思います。

    私はトピ主さんのお子さんの立場でした。母親の「この子をしっかり育てなければ」という気負いは子供にとって負担なんです。止めてあげて下さい。事、宿題に関してだけなら暴言も何かのサインだと感じ取ってあげて。叩いて叱っても何の解決になりません。


    宿題は、お子さんの学校が厳しいと言うより、その先生の指導力不足を家庭に転嫁していると思います。間違いを正すのは教師の役目です。100点になるまでやり直させるのは教師の仕事です。
    確かに子供の家庭学習に無関心な親も居るので、その先生の目的は理解できますが、何が何でも100点にして〜は教師の怠慢です。
    その事をお子さんは「何かが変」と感じ取っているのではないでしょうか。消化できない思いを親にも理解してもらえないのでは、子供も可哀想です。
    宿題の内容ではなくて、宿題や学校の事、担任の先生に対してどう思っているか?をもう少し冷静に話し合ってはいかがですか?

    ユーザーID:5452992937

  • うちの場合ですが・・・

    「宿題は100点で」という先生だと家で直さないとですよね。
    ただ、宿題であっても100点にできるようにするのは先生の役目だと思うんですよね…。
    100点じゃなくても提出して、子どもの弱点を理解してフォローして欲しいなぁ…と思うんですけどね。

    息子の担任もおうちの人に丸付けをしてもらいましょうというスタンスです。
    そうすると、こちらは直させる&視点を変えさせるつもりで言っていても「先生はそう言わなかった」「そういう教え方はされてない」とよく言われました。

    そこで我が家では、宿題の間近くで様子を見るのを避けました。
    単に丸付けだけをして、間違ったら直すという作業に。
    えー!合ってるよ!と言われたって間違っているのですから
    「残念、それは間違ってるよ」「もう一回考えてみて」と。
    これは?どうして?と言われて初めて「それはね…」と話すように変えました。
    うちの場合はこの距離感が良かったのか、スムーズになりました。

    また、学校の先生が言うことが正しくてお母さんのは違う?的な考えが強いように思ったので、担任の先生と話す機会があったときに、息子のこだわりについても話しをさせてもらいました。

    ユーザーID:2976812317

  • 三度目です。

    そうですよね、頑張って愛情を込めて精一杯育てているのに「愛情が足りないのでは」と言われるのは辛いですよね。私の最初のレスは失礼だったと思います。ごめんなさい。
    宿題の時にバトルになってしまうのは、みなさんがおっしゃる通り、きっと息子さんなりの学校でのストレス発散だったりお母さんへの甘えだったりするのでしょう。
    ちりとったんさんはとても真面目で一生懸命な方だなという印象を受けました。だから全力で向ってくる息子さんの力を正面から受け止めているのですね。
    でも確かに疲れますよねぇ。子どもはどんどん体力をつけてくるけど、こっちの体力は落ちる一方ですし。
    私はときどき「お母さんは女だからほんとは弱いんだよ〜、○○は男で強くなるんだから優しくしてよね〜」なんて言ってます。
    人間なんだから弱みがあって当たり前で、それを見せるのも親としての教育かなぁと。

    ユーザーID:2979677571

  • 担任に問題が

    お子さんは、勉強を理解してない訳でもないし(40問のうち1〜2個の間違いですよね)、勉強をしない、嫌いな訳でもない。(自分から取り組んでるんですよね?)
    それに、縄跳びや鉄棒はお母さんと一緒に練習だってするし、悔しくても泣かずに出来るまで頑張る。
    負けず嫌いな頑張り屋さんなんだと思います。特に問題ないと思いますが。
    ただ、死ねと言ってみたり親を叩いたりというのは問題です。
    宿題に関しても「それがオレの宿題のやり方」と、1年生なのに本人なりにきちんとした考えもあるようですし。
    問題は担任ですよね。
    1年生なんだし、宿題に間違いがあってもいいと思います。
    「1年生の勉強くらいは、理解していなければいけない」というのは私も同じ考えです。
    でも、間違いはあるでしょうし、お子さんの場合、理解してない訳じゃない。
    お子さんは、間違いを指摘されるのがイヤみたいだし、間違ったまま提出させて、自分の目で間違っていたと知れば、今後どうすればいいか自分で考えることができる子だと思いますよ。
    ただ、その場合担任の協力も必要になってきますよね。

    ユーザーID:1000762371

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 続き

    担任に相談してみましょう。
    宿題は親も見直しをしてる事を伝え、間違いを指摘すると、とても怒ってしまい「間違ってない」と言い張ると。
    なので、あえてそのまま提出させ、間違ったところを見て本人が自分で「間違ってた。よく見直さなければ」と自覚するようにしたいと言ってみては?
    そして「ご面倒をおかけしますが、そのような次第なのでご理解頂けましたらありがたいのですが」と。
    そして先生からお子さんに直接「もう少しで全問正解だったのに惜しいね。お母さんにも見直ししてもらおうね」と声掛けをしてもらえたらいいんですけどね。
    なんだか、そういう事を期待できそうな担任ではないような気もしますが・・・どうでしょう?
    親に何度も言われるより、本人が「まずい!」と自覚するのが一番なんですよね。
    その為には、担任の協力が必要な事もありますよね。
    もちろん、そんな根回しをしないで、親の言う事を聞いてくれればそれが一番でしょうが、そこは子供。色々なタイプがいますよね。
    ただ、死ねというのはいかがなものかと。

    ユーザーID:1000762371

  • 続き

    「死ねなんて事を言ってると、本当にお母さん具合悪くなっちゃうよ」と言い、ある日突然、ご飯を食べてる時にバタッ!と倒れてみては?
    お子さんが声を掛けても、そのままで。
    そして、しばらくしてそっと目を開けて「急に胸が苦しくなったよ、なんだろう」とでも言いましょう。
    脅かすようで可哀想ですが「あなたが、死ねとか言ってるからだよ」と言ってみましょう。
    荒療治ですが、やはり「死ね」はダメです。
    もし私なら、吹っ飛ぶほど叩くでしょう。(皆さんに怒られそうですが)
    小さい頃から、その言葉は簡単に使ってはいけないと、事あるごとに言い聞かせてきませんでしたか?(トピ主だったら言ってそうですね)
    うちは(娘と言うこともありますが)死ぬとかいう言葉は嫌っていて、漢字の練習の時ですら「死」と「殺」という字は、1回書いて覚えたほどです。(何度も書くのがイヤだし、そのページを開けておくのもイヤがっていました)
    お子さんは、きっと自立できるのが早いような気がします。しっかり者のようですし、心優しい子に感じます。
    担任の人柄も大きいですよね。
    2年生では、よい担任に恵まれたらいいですね。

    ユーザーID:1000762371

  • トピ主です 感謝します

    皆さんありがとうございます。

    宿題を終えたところです!今日は ばっちりでした!
    漢字の書き取りでしたが、適当にだーっと 書いていたので 「この目って漢字 泣いてるみたいだよ〜」「火も 消えそうだよ〜」と言うと「 ホントだっ」てすぐ直しました。いつもなら、「これでいいんですぅ!」とか 言っていましたが 素直にやりました。

    振り返ってみると 「う〜ん ちょっと粗末だよ もいちどやり直した方がいいよ」などと言っていた私が 悪かったかなと反省しています。
    息子は親が言うのもなんですが しっかりした子・がんばり屋の子と言われる事が多く ドラえもんのキャラクターの『できすぎくん』に似ている!とよく言われます。(私はのび太です)

    また友達も多く明るい性格ですが 時々私の前で 毒抜きをしてバランスを取ろうとしているのかも。

    だから今日、「お母さんはあなたが好きだけど ケンカも最近は楽しいけれど 死ねとか嫌いと言われると 本当に死んじゃいそうな気持ちになるから 違う言葉でケンカしよっ」と言ってみたら「わかった!」と言いました。

    ユーザーID:1047146787

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です

    たぶん 明日も言わないかな?でも もしまた言ったらお尻…叩きます。
    私はめったの事で怒ったり叩いたりしないので 「死ね」と言うとお母さんは激怒する!と わかりつつ言うということは、ペンさんのいうとおり濃密なコミュニケーションかも?と思いました。ホント 一通り済むと「さて やるかな」といそいそと 間違いを直しにかかるので。(笑)
    その様に考えてみます。

    宿題の問題 と 暴言についての問題とふたつ同時に悩んでましたが 宿題は私に反省点がたくさんありました。大人の私だって 「ちりとったんさんがおかしい!」ってレスされると「ちっ 違うもんっ!」となりましたもの(スミマセン)
    ですが 優しい言葉を掛けて頂くと 「そうだよね 私悪かったなぁ」と思えましたから。(小学生並みです)
    担任のやり方に関しては 残りわずかとなりましたので波風を立てないようにします。アドバイスありがとうございます。
    感謝致します。

    ユーザーID:1047146787

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 良かったですね

    早速、良い方向へ向かいつつあるようで、良かったですね。
    お子さんは、とても自立心の強い、頑張り屋さんなんですよね。
    言われなくても勉強するなど、1年生だったらそれだけでもOKって感じですしね。
    読んでいて思ったんですが、事あるごとに「あなたを信じているからね」と言ってあげてくださいね。(賢い母さんのようなので、言われてるかもと思いますが)
    年齢よりもしっかり者のようですし、この先大きくなるにつれ、お母さんを支えてくれる親孝行な優しい子になりそうですよ。

    ユーザーID:1000762371

  • お子さんを威圧するのだけは控えて

    もう〆られたようなので最後に一言。
    どうやらお子さんとの関係が改善されたようなので何よりです。しかし今後ももし衝突するようなことがあってもお子さんと同じレベルでのケンカは避けるように。威圧、ましてや体罰だけは控えて下さい。。将来お子さんの心の傷となるでしょう。

    かく言う私も小学1年の頃、宿題を巡って母に思い切り叱られていました。別に学校からノルマは課されていなかったのですが。それもトピ主さんのように穏やかに諭すのではなく、「そこは違う!」「字が汚い!」果ては鉛筆の持ち方から怒鳴られて。ちなみに暴言には暴力で返すような母でしたから(注:普段は虐待とかはないです)、口答えなんぞ恐くて恐くて。
    それさえなければいい母なんですけど、成人した今でも軽いトラウマになっています。

    担任の件は、なるほど今の時期ならその対応が現実的です。しかし2年目も同様な傾向であったなら(そもそも今の担任が持ち上がりにならないという保証はない)、宿題の意義そのものを考えた上で学校側特に直接校長と相談することをお勧めします。保護者が担任からノルマを課せられる筋合いは全くありません。教師の職務怠慢です。

    ユーザーID:6109830751

  • お母さんでバランスをとっている

    これは確かにあると思いますよ。
    まだ心のコントロールが上手にできなくて、甘えても良いお母さんで調整してるのでしょう。

    もし主さんがどうしても大変なら、宿題とは関係のない場でお子さんと話し合われては?
    自分は先生から子どもの宿題をきちんと確認する様、言われている。
    でも間違いを伝えると暴言を吐かれて悲しい。
    どうしたらそうならないかな?って、子どもに考えてもらいましょう。

    私事ですが、子ども関係の仕事をしています。
    「死ね!クソババ〜!」なんてしょっちゅう言われます。
    「あ〜、今の閻魔様が聞いてたかも…。」なんて言うと「本当?」と心配してきたりします。
    正直、親が来ると極端に大人しくなる子も存在します。
    「この子は手がかからなくて助かってます。」なんて言われると、手足の青あざよりも心が一番痛みます。
    そして子どもからポツリと吐かれる本音に、その子の家での立場や苦労が垣間見え…どうしても「悪い時は叱るから、ここでは思う存分、遊んでらっしゃい。」と言うスタンスになります。

    一度、子どもに委ねてみてはどうでしょう。
    案外、頼もしい意見を言ってくれるかもしれません。

    ユーザーID:8348163164

  • ちょっとだけ羨ましい。。

    一人親家庭(父とは幼少時に死別)で育った者です。ちょっとヨコになると思いますが、トピ主さんの息子さんが少し羨ましくなりました。思いっきりここまでぶつかれると言うのは、信頼関係があるからですよね。私は「お母さんも一人で大変なんだから」と思い、親にぶつかるのを遠慮することが多い子ども時代を過ごしたので、羨ましいです。きっとトピ主さんは、いいお母さんなのだろうなと思いました。

    さて、宿題の件ですが、私もベンさんと同じく「間違ってる」と言わず、「お母さんのと違うから、もう一度二人で計算しなおしてみよう」というのがいいのかな?と思います。息子さんはかなり正解率も高くて、自分でも頑張っている自覚があるのに、頭から否定されたように感じてムカッとくるのでは?あと、個人的にはこの先生の指導法はどうかと思います。この方法だと、「どこがわからないか分かる」という重要な学習のプロセスが抜けてしまいますよね。一旦は間違わせて、自分がわからないポイントをつかみ、復習時に同じ問題を100点にする習慣をつけるほうが、将来の受験勉強などには絶対役立つと思いますが。。。

    ユーザーID:6187284242

  • 海鮮スープさま

    いつも優しい励ましありがとうございます。
    昨日も息子はすっきりしていました。宿題もぱっぱっと済ませ 外で雪遊びをしています。
    学校では今までの復習のプリントをやっていて ほとんどみんな満点の子が多いと担任の先生が 学級通信に書いてありました。
    これも お家の方のご協力のお陰です とありました。一年生のうちから 勉強についていけなかったら 学校がつまらないものになりますよね。
    これから学年があがるにつれ勉強も難しくなりますし 親子で習慣づけになるきっかけかなと 思いました。

    ありがとうございます

    ユーザーID:1047146787

  • トピ主のコメント(11件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧