今まで食べた死ぬほどまずいもの

レス217
(トピ主0
お気に入り213

生活・身近な話題

もも

そんなものは無いかな?と思いつつ、私の経験を。
昔シドニーのボンダイジャンクションに留学していました。
その学校は、ボンダイの中心にあるのですが(今もあるかな?)
その同じ通りにスペイン人夫婦の経営するレストランがあり、
友人達と一緒に食べに行きました。
凄く美味しくて、数日後、一人で楽しもうとお昼に。(なぜかその日は一人だった)
夫婦は快く持て成してくれて、自分で考えに考えたメニューを注文。
ワクワクしながら待ちました。
でてきたワンプレート。
早速食べようとすると、なんともいえない匂いが。
石鹸の匂いです。
いい香りの石鹸ではなく、石鹸を口に入れているような香りです。
(もちろん食べたこと無いですが。。。)
でもそうとしか表現できないものでした。
その頃は、はっきり意見を言えない20の小娘。
吐きそうになるのをこらえながら食べました。
夫婦にお愛想笑いをしながら。。。
吐きそうになるのを必死で飲み込むんです。。。
分かるでしょうか?この状態?

続きます

ユーザーID:5855847855

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数217

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 母の作った、ある日のカレー。

    まずかったです。

    筆舌に尽くしがたく。

    おおおおお思い出すとむしずがああああああ!

    そのカレー、ご飯が「酢飯」だったんです(巻きずしの残りご飯)。

    簡単なので、興味のある方はお試しください☆

    ユーザーID:6945651497

  • 続き

    もちろんその後二度とそのレストランに行くことはありませんでした。
    レストランを出て思ったのは、何でも受け入れるアジア人を試されたのかな?ということです。
    今の私なら、これ、変な味がしますよと差し出して拒否すると思いますが、あの頃はそこまで人間が成長してなかった。。。
    あんな思い出食べたのは先にも後にもあれ一度きりです。
    皆さんはこんな思いされたことありますか?
    今から考えても、よくあの代物を全部食べれたという感じです。
    何が混ざってたのか?
    幸いにもお腹を壊すことは無かったのですが、あれは食べ物では無かったです。

    ユーザーID:7808280138

  • 父の作ったおいなりさん

    料理好きの父が作ってくれたおいなりさん。

    「ちょっとご飯が柔らかくなっちゃったよ〜」
    と本人は笑顔でしたが、

    一口食べたら、あげの中身はお粥状態のどろどろ酢飯。
    本気で体中鳥肌が立ちました。

    噛めない、飲み込めない程不味いものって後にも先にもあれだけです。

    ユーザーID:8510097602

  • くさー

    エジプト。
    とある遺跡で修復工事人夫のおっちゃんたちが分けてくれた
    カッテージチーズ風乳製品。
    乳臭さと塩辛さはこれまでの人生ワースト。
    ここで吐き出したら国際親善的にNGと堪え、涙目になりながら飲み下し、
    ニコニコとこっちの反応を見守るおっちゃんたちに親指立ててGood!と
    笑ってみせました。偉いぞ、自分。
    大抵のチーズは好きなんですけどねぇ…

    台湾。
    そのものズバリの名を持つ「臭豆腐」。有名ですね。
    友人は店内に漂うニオイを嗅いだだけで気分が悪くなり、ホテルへ帰りました。
    しかし、ニオイの凄まじさに較べて、味はごく普通の豆腐。
    辛いスープで煮込んであると、ご飯が進む味わいです。
    「まずい」には当てはまらないか。

    我が家。
    大昔の正月、風邪で寝込んだ母親に代わり、父が腕をふるったお雑煮。
    ダシ抜きの醤油汁と言いますか(関東風に作りたかったらしい)
    当然、誰も食べないのでスネる父。
    大正生まれの俺様オヤジに料理の腕は期待しちゃいけませんね。

    ユーザーID:7296124161

  • トラウマになっています。

    死ぬほどまずいもの・・・同居している姑が作った料理全部。


    伝説の料理を作りだしている姑。

    「里芋と焼き鮭を使って何かをつくりたかった。」と言って、ゆでてぐちゃぐちゃにつぶした里芋と細かくちぎった焼き鮭を混ぜ合わせたモノが鍋の中に・・・。見た目はまるでゲ○のよう。
    姑以外、誰の口にも入りませんでした。

    「いわしで餃子が作りたかった。」と言って、ひき肉の変わりにミンチにした餃子を使って餃子を作った。が、生臭くて口の中に入れた途端、噛むこと、飲み込むことを体が拒否。夫曰く、「味を感じる前に飲み込め!」


    同居開始から3年半。今では体が姑の料理を拒否してしまいます。

    ユーザーID:3439516293

  • あまりのマズさに、ほとんど涙目・・・(笑)

    私はぜんっぜんグルメじゃないので、わりかし何でもヘーキなんですが、
    ボストンで食べたシーフードは、死ぬかと思いました。(笑)
    ガイドブックに載ってる有名な老舗レストランで、魚料理だったのですが、
    冷たいし(冷たいお料理ではなくて、暖かい(はず)の料理)、
    緑色のソースは「なんだろう、これ…?」みたいな、ヘンな味(バジルとかのハーブ系じゃないです)。
    中は半ナマ、外側はコゲてる。
    という、とにかく悲惨なものでした。

    一緒に行った人(40代男性)は、ほとんど涙目になってました。いや、マジで。(笑)

    あとは、ちょっとトピずれになっちゃいますが、
    昔、初めてブルーチーズを食べた時、
    「く…腐ってる…!」(いや、チーズって皆、そうなのだが)
    と、吐き出しそうになりました。
    でも、その後、何度か食べてるうちに、だんだん良さが分かってくるようになり、
    今はブルーチーズ、大好きです。(笑)

    ユーザーID:4016570050

  • 昔インドネシアで・・・

    父が駐在していたインドネシアに旅行に行った際、道ばたの露店で売っていたヤシ油で揚げたもの(お芋か何か)を好奇心から一つ購入し、一口食べてみたことがあります。どうしても呑み込めなかった・・・。ヤシ油の香りを、身体が受け付けなかったのだと思います。
    レストランでいただいたインドネシア料理は、どれも美味でしたけれど。

    ユーザーID:6980549899

  • 社員食堂

    勤務先の社員食堂はリメイクおかずが多く、
    「何、食わされてるんだろう?」と疑いつつ食べています。

    残り物か期限ギリギリと思われるシュウマイ(最初のリメイクは揚げシュウマイ?)に、
    さらに青ノリ入りの衣を付け揚げたのに、見た目チリソース風の何かが掛かっていた。
    ソースもサルサ?ケチャップ?チリ?何?
    ピーマン、玉ねぎ、タケノコの破片、天カス?入り。
    甘くてピリ辛、和の要素も感じる風味・・・

    揚げるの何度目?って感じの「あんかけ揚げシュウマイ」(店頭表示)。
    これには、ここの食堂に慣れている私も驚きの創作料理でした。
    形と名前でシュウマイと思い込んでいましたが、
    具に紅生姜が存在していたので、原型は、タコ焼きだったかもしれません。
    タコは入っていませんでしたが・・・

    これ、私が食堂で食べたメニューで一番マズかったです。
    これを超える創作メニューには、まだ出会っていません。

    ユーザーID:0062183987

  • 義母の料理

    夫の実家で。
    「庭の菊を、酢の物にしてみたの」と出てきた菊の酢の物。
    菊の味しかしませんでした。
    でも、コレはがんばって食べました。
    別の日、夫の実家で。
    「スパゲッティサラダ、食べる?」と出されたスパゲッティサラダ、見た目は普通で美味しそう。
    「いただきま〜す。。。!?」バナナの味しかしませんでした。
    どうやって味付けしたんでしょう?
    バナナは嫌いじゃないけど、バナナ味のスパゲッティサラダは食べられませんでした。

    ユーザーID:6656927268

  • まずかったもの

    香港のカフェで食べた、シーフードスパゲッティ。
    パスタがのびてて、ソースが思い切り味が薄くて
    (でも塩こしょうで味を調えればいい、というレベルではない)
    店員さんに、「こんなものにお金払えって言うんですか!?」
    ってマジで言いたくなりました。
    半分も食べられず、お金もちゃんと払いました。

    NYに行った時に、到着日だったので時差ぼけで眠くて、
    とりあえず入ったお店で食べた、ポークビーンズのような
    ビーフシチューのようなもの。
    色も紫と茶色の中間のような気味悪い色で、味も見た目どおりで、
    ほんの少ししか食べられずギブアップしました。
    「マックに行けばよかったね。マックの方が安いし」って友達と
    話してました。

    ユーザーID:0197764312

  • 化粧臭おにぎり・・・

    初めて行ったうどん屋さんで、うどんとおにぎりのセットを頼んだら、、、
    出てきたおにぎりがめちゃくちゃ化粧品臭かった!強烈!!
    いつもの私なら文句言うところですが、あまり親しくない人と一緒の食事だったため我慢しました。最初のひと口、“?!”と思ってから確認のひと口、計ふた口しか食べませんでしたね。あれ以上食べたら吐いてしまったかも…
    運んでくれたおばちゃん、そういえば厚化粧ぽかったなぁ〜
    親しい人と一緒だったら、“ちょっとこれ食べてみてください!”って言ってたと思います。お店のためにもその方がよかっただろうな〜

    ユーザーID:9232689324

  • バリ島にて

    10年以上前にバリ島へ旅行した時のこと。
    インドネシアは100ルピ以下の通貨が流通していないため、スーパーなどで100ルピ以下の端数のついた買い物をするとおつりに飴玉がもらえるってガイドブックに載ってました。
    でも免税店やレストランはともかく小さな店で買い物しても端数がつかない!(100ルピ−1円なんで当然といえば当然ですが…)
    飴玉がもらえる買い物したさに、地元の人しかいかないようなスーパーのようなお店で、あやしげな味のファンタや不気味なフルーツの絵柄のお菓子等を買い、遂におつり飴玉をGET!
    やった〜と、帰りのタクシーの中で口に入れたとたん…

    甘いとかすっぱいとか、おいしくないというレベルでもなく、
    あえて表現するなら・・・石油味!?
    刺激的な人工物の味と臭いに、3秒で吐き出しました。

    うげぇっとなって、あわてて口直しに飲んだファンタの味にも再度撃沈。
    その後ファンタも飲めなくなりました。

    ユーザーID:3710162555

  • 35年近く前の悪夢

    子どもの頃父の転勤で外国に住んでいたのですが、ある時買い物に出かけた母が日本の
    インスタントラーメンのようなものを見つけて買ってきました。
    まさかこの国で懐かしいものが食べられるとは、子ども一同大喜びで、母が早速作ったのですが。。。
    出来上がったものは見た目はまさに日本のインスタントラーメンと同じでしたが、不思議なにおいがしました。
    一口食べて衝撃が倍増!
    まずいのです。スープがヘンです。
    麺の食感がまだ耐えられたので、胡椒をこれでもかとかけて味を変えてノドに流し込んだのを覚えています。

    ユーザーID:3390185349

  • 家族よゴメン。

    実家でトルティーヤ(とうもろこし粉で作ったクレープのようなもの)
    を作って家族にふるまったらブーイングの嵐。父には「戦時中でもこんなマズイものは食ったことない!」と一喝されました。どうしてそんなにまずくなっちゃたんだろ?あ、でも父が初めて打った手打ち蕎麦は消しゴムのカスを食べている気分でした。

    ユーザーID:8087774443

  • 自分作...

    アロエヨーグルト。
    ヨーグルトだしいけるかとホワイトシチューにした。
    何だか甘酸っぱくって...最悪!
    次の日それにカレールーをほりこんでみたが失敗。
    どうやってもアロエが際立つ!アロエってしつこいのね...
    ちょっと吐いた。

    ユーザーID:2448171714

  • まずいもの

    姉の住むイギリスに遊びに行ったとき。
    パーキングエリアのレストランで、生クリームたっぷりのケーキがあったので、食べたいと食べました。
    バクっと一口食べたとたん・・・
    まず・・・なんじゃぁこりゃという味でした。
    砂糖ゼロの生クリーム、まずいです・・・
    それから、その姉の旦那がイギリスから送ってくれた。
    ゼリー状のお菓子。
    一口食べたとたんゴキブリ団子食べた!と思うぐらいまずかった。
    もちろん、吐き出しました

    ユーザーID:4175488788

  • 給食のメニューで

    やわらかめに茹でたジャガイモをケチャップで和えたもの。

    はっきり言ってゲ○の味がします、私には。
    給食を食べていたのはン十年も前ですが、未だに忘れられません。
    ジャガイモは大好き。なのに、コレは・・・。
    一体何で味付けしたらこんな味になるのだろう、と疑問でした。
    当時、食べ残しは許されませんでした。しかし、量が多い。しかも、汁物扱いで他の水分といえば牛乳だけ。
    毎回、涙目で食ってました。

    味付けの疑問が解けたのは給食を卒業してから。
    高校生となっていた私はオムレツにはまっていました。土曜日のお昼に家で具入りのオムレツを作ろうと思ったのですが、これといった具材がない。あれこれ物色していると、好物のジャガイモに目が留まりました。
    ジャガイモをかるく茹で、これまた大好きなケチャップで和え、炒め、ふわふわのオムレツを作ってそのジャガイモを包みました。
    おいしそうにできたオムレツ。喜び勇んで口に運べば・・・。
    よみがえる、懐かしくもおぞましいあの味。
    長年抱き続けた味付けの疑問を自身で解決した瞬間でした。

    ユーザーID:2983034194

  • ずばり、水から茹でたパスタ!です

    某国留学中、同居人のギリシャ人の女の子が作って食べていた代物です。
    鍋に水入れて、同時に中にそのまんまパスタ入れて茹で始めたので、
    「沸騰させずに水から茹でるの??」って不思議に思い、後で少しもらって食べてみたのですが・・・この世のものとも思えぬマズさに、涙目になりました(T T)。。。
    ぐっちゃぐちゃのブヨブヨした炭水化物に市販の瓶詰めパスタソース(トマト味)をかけただけのシンプルなモノでしたが、強烈に印象に残る変な味でしたねー。トピ主さまの「石鹸味の何か」で思い出しましたが、食器類も洗剤で洗って泡付きのまま乾燥なので、洗剤の味も多少混じってたかもです。

    ※ちなみに彼女、当時24歳でしたが、家では一切料理をしたこと無かったそうです。

    ユーザーID:9699057146

  • 先日の機内食

    先日海外へ新婚旅行へ行ったんですが、帰りの機内食が激マズでした。
    行きもさほどおいしくなかったから、あまり期待していたわけではないんですが、それでも温かいのが食べられる〜とパカッと蓋を開けたんです。
    中身はご飯の上に乗った豚カツ。

    いただきま〜す。カプッ。
    マズッ!!
    なんだこのご飯?!米じゃねぇ!!
    いや待て、豚カツはまずくてもコンビニ弁当くらいの味はするよね?
    カプッ。
    マズッ!!

    周りを見ても主人を見ても皆一様に複雑な表情。
    私はそっと蓋を閉めました。
    これ以上食べられるか〜〜〜!!
    パサパサするけどまだ食べれる固いパンと微妙な味のケーキを頂いてごちそうさまをしました。
    食べた後周りを見回すと、日本人の方は皆蓋をしておりました。
    あぁ・・・皆残したんだろうなぁ。

    後で主人にボソッと聞いたところ、「早く普通のご飯が食べたいな」と言われました。
    これはドイツに満足した私達に「日本食を思い出せ〜」と言うサインだったのか?
    その日帰った後に食べた肉じゃがと白米の味は最高でした。

    ユーザーID:3327602644

  • 私も海外

    アジアのとある田舎で暮らしていた時、結婚式に呼ばれました。
    ブフェ形式の料理をあれこれとって、好き嫌いの無さで自信のある私は
    なんだか黒っぽい臓物の煮物もたくさん取りました。
    一口食べてびっくり・・・「動物園の臭い」がしました。
    獣臭とウン○の混ざった恐ろしい臭いでした。
    そして、お祝いには欠かせないというスープをマグカップたっぷりいただいて飲むと、野ヤギの煮込みスープ・・・
    レストランのもののように臭み抜きなど一切せず、ぶつ切りにしたものを放り込んだだけのスープ。はっきり言ってものすごく臭いです。
    拷問のように飲み干すと、現地人の友が「おいしい?」と聞いてきたので、無理して「美味しかったよ!」と言うと
    「じゃあおかわりしてあげる」と笑顔でマグカップたっぷり・・・
    よけいなことするなー!!と胸倉掴んで揺さぶってやりたかったです。
    もちろん涙目になりながら飲み干しました。
    因みに現地の友は「私は苦手」だそうです・・。

    ユーザーID:5488030071

  • クリスマスケーキ

    この時期になると、絶対思い出します。
    数年前のクリスマスケーキ。

    あれはもう5年以上前か。
    いつも行き当たりばったりで購入しているクリスマスケーキ、
    今年は予約してみよう〜と、某デパ地下の入り口近くにあるケーキ屋さんへ。
    小さなホールケーキがあったので、それを予約。
    24日、仕事帰りにわくわくしながらケーキを持ち帰り、夕食前にケーキをパクッ!

    ま、まずっ!!!

    生地はパサパサ、クリームは無駄に甘く、はっきり言って最悪!
    100円ケーキだってこんなに不味くないだろうと思うくらいの味でした。

    地元では有名なデパ地下だから信じてたのに…。

    何でクリスマスにこんな不味い思いしなきゃいけないんだぁ〜!
    と、家族全員ブーイングでした。

    未だにクリスマスになると思い出します。
    後にも先にもあんな不味いケーキ食べたことありません。

    ユーザーID:7327695479

  • 飲み物でもいいですか?

    もう10数年前、某航空会社の、機内サービスのコーヒーが、本当に本当に不味かった・・・。
    確か同僚とロス旅行に行った帰り、某国際空港から地元まで帰る国内線でした。
    今でもあの味に匹敵する不味いコーヒーには出会えていません。
    一度入れたインスタントコーヒーを冷まし、それを再度沸かしなおした後、最低10時間は保温したような味でした・・・いっそ一度再現してみようかと思う自分が怖い。

    ユーザーID:7114941475

  • 海外編と我が家編

    海外編
    高校の修学旅行で行った韓国。焼肉など大抵のものはおいしかったが、一つだけはずれた。それはホテルの売店で見つけた、大福風アイスクリーム。日本のものとは違い、草色だったのが気になったが、片言のハングルが読めても意味が分からないので、一つ買って食べてみたら、飲み込めないような味がした。一緒に食べた友人も全員無言で二口以上食べた人はゼロ。あれが何味だったのか、今でもおいしい韓国料理を食べるたびに思いだす。
    我が家編
    母と帰宅すると部屋の中は異臭で満ちていた。台所から普段は料理をしない父が、母のサイズの合わないエプロンを首からぶら下げて出てきた時点ですでに嫌な予感がした。父は「てんぷら」を揚げたのだと言って、ザク切りの野菜に衣を付けて揚げている真っ最中だった。衣に使用されていたのは何故かホットケーキミックスで、これを油で黒くなるまで揚げていたのが異臭の原因だった。食べられると主張した父の前で一口食べた母と私はその場で吐き出した。母はてんぷらの衣にホットケーキの粉を使った父が許せなかったらしく、そのまま口論に発展し、結局、数日二人はまともに口をきかなかった。

    ユーザーID:8543754907

  • コムタン

    会社の近くの人気の韓国料理屋で食べたコムタンなるシロモノ。
    石焼ビビンバとかを頼めば良かったのですが、お腹の調子が良くなかったので、消化のよいものを食べようと思った結果、同僚からこれを勧められたのです。白いご飯と、白いスープでした。スープの中には牛すじのような肉が入っていましたが、とにかく肉の臭みしかない激マズな食べ物でした。大半を残したところ、お店のおばちゃんから「口に合いませんでしたか?」と聞かれ、「そういうわけではないんですが・・・」と同僚の手前もあり言葉を濁してしまいました。ああ、はっきり言いたかったな〜。そしてコムタンというのは本来ああいうまずいものなのか、それともあの店が作り方を間違えたのか、今も気になっています。

    ユーザーID:8396980818

  • 水・・?

    まずいものというくくりではないかもしれませんが、
    海外の、ある歴史情緒たっぷりの世界遺産の観光地に行ったときのこと。
    「ミネラルウオーター」を売っていたので暑さに負け購入。
    一口飲んで衝撃の味にノックアウトされ怪しいと思い、裏に回ってみると
    普通の蛇口からじゃんじゃん水を「ミネラルウオーター」と書かれたペットに
    汲んでは栓を絞めているではありませんか。
    「見たぞ!金返せ!どこがミネラルウオーターだよ!」と食って掛かる
    私の鬼気迫る顔に驚き、水屋は返金はしてくれましたが翌日から
    おなかを壊しました。。

    あと、イタリアと日本以外で食べる「スパゲッティ」。
    まずくて食べられたものではありませんでした。

    ユーザーID:8661948280

  • 親戚のおばさんが作った蕎麦

    忘れもしない、あれは祖父の葬式の事。

    親戚中が集まった時、父、祖父ともに大人数の兄弟でただでさえ親戚が多いのに、いなかなので、そこらの近所の親戚が集まってきました。そのうちの一人のおばさんが手作りの蕎麦を作ってきて、みんなにふるまっいました。当時高校生だった私は少し遅れて葬式に到着すると、なぜかおじさん達が、私をみるなり、「なばちゃんは大きくならないと、だめだぞ」といいながら、大量の蕎麦をくれました。その蕎麦が超まずく、ドックフードでもこんな味をしない!!と思いました。小麦の味しかしなくて、なんだか粘土を口にいれているようでした。スープは醤油を水でとかしただけ?という感じでした。

    つくったおばさんがうれしそうに「おいしー?」ときくので、「うん」と答えました。まさか、まずいとは言えないし。それをきいたおじさんがじゃ、「なばちゃんもちかえりなっ」と言って、大量の蕎麦を持たされました。

    今でもそのおじさんを見ると、いつか仕返しを!!と思ってしまいます。食べ物の怨みはこわいですね!!

    ユーザーID:7688154286

  • 自作カレー

    料理が好きで、昔レストランで働いていました。
    去年、東南アジアに何回か行く機会があって、スパイス類が大量に揃いました。
    さらにネットで調べたりして、不足しているスパイスを、東急ハンズで大量購入。
    で、いろいろ試しているのですが、何度試してもマズイ。
    コリアンダーシードを入れすぎるとマズイし、ちょっと油断すると焦げてマズイ。
    ターメリックや生姜を入れすぎると苦くてマズイ。カラムマサラを入れすぎると生臭く線香みたいな臭いがしてマズイ。クローブも入れすぎると存在感がありすぎてマズイ。
    少しずつ、何が悪いかが分かってきたと思います。進歩!(自画自賛)
    けれど、まだまだ果てしなくマズイし、食べ物じゃないみたいなニオイがすることもしばしば。
    なんせスパイスは大量にあるので、少しでも減らしたく、その結果、毎度まずいカレーができるのです。カレーって、一人前作るのは至難の技。一回に最低でも4人前です。となれば、弁当に2回、夕食2回分です。マズイに加え、もうウンザリです。
    嗚呼、ボンカレーが食べたい(涙)

    ユーザーID:4662513774

  • フランス菓子

    会社の同僚から旅行のお土産にマドレーヌのようなケーキを頂きました。

    甘い物好きな私はウキウキ気分で一口…
    うぇっ!何コレッ!?(貰い物にケチつけるのもなんですが 苦笑)
    バラの香料がかなりキツく、まるでトイレの芳香剤を噛ったような味。(勿論、食べたことないですよ。それぐらい香料がキツい)
    コーヒーで流し込みながら無理やり食べました。


    同僚よ、ごめん!
    あのお菓子は不味かった!

    ユーザーID:9851475900

  • イタリアのおみやげ

    会社の顧問が買ってきてくれたイタリアみやげのチーズです。
    5種類くらい買ってきてくれて、その中の1つがビンゴでした。
    外見・・・アレッポのオリーブ石鹸
    味・・・石鹸+塩
    におい・・・けもの
    チーズ好きなので大きく切ってガブっといってクリーンヒットでした。
    本当は石鹸だったんじゃないか?とか今食べたらおいしく感じられるのかな?
    とか思い出します。

    ユーザーID:4232182144

  • アンモニア

    好き嫌い無しで結構臭い物も食べられると自負しています。

    しかし、スウェーデンで買った大きな缶に入った黒い飴。

    缶を開けた瞬間にアンモニア臭が。口に入れて更に強まるアンモニア!
    臭いは鼻から抜けて頭はキーンキーン。
    腐っている物以外で食べ物を吐き出したのはこれが初めてでした。

    もったいなかったのでスウェーデン人の同僚にあげると「エー。いいの?!」ってすごく感激されました。

    ユーザーID:1116870239

レス求!トピ一覧