• ホーム
  • 子供
  • ヨーロッパ在住 事実婚 出生届について

ヨーロッパ在住 事実婚 出生届について

レス21
(トピ主8
お気に入り17

妊娠・出産・育児

きのこ

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • かなり状況が異なりますが…

    日本国内で元パートナーのアメリカ人との子供を出産したので、ヨーロッパの日本大使館と同じかどうかはわかりませんが、とりあえず、私の体験をご紹介します。

    まず、出産した時は、普通に地元の役所に出生届を提出しました。
    その際、私が筆頭主の戸籍が作られました。
    元彼と私の母が役所に行って出生届を出したのですが、未婚だったので、彼は出生届出者として登録されず、私の母が届け出たと記録されています。ただ、認知してくれたので、父親欄には元彼の名前が載っています。

    トピ主様のお住まいの国が出生地主義を取っているなら、お子さんの現地の国籍取得は比較的容易かも知れませんが、我々の場合は、東京の米国大使館に行き、我々の恋愛関係を示す書類(写真・手紙)、また元彼自身の出生証明書、極めつけは、私が妊娠した頃に、私と元彼が一緒にいた証拠となる書類を提出しなくてはなりませんでした。(彼が来日していたので、彼のパスポートの出入国の押印ページをコピーして提出しました。)

    子供のパスポートの氏名については、2で書かせて頂きます。

    ユーザーID:1184590278

  • かなり状況が異なりますが…2

    うちの子は日本とアメリカの苗字が異なります。

    例:
    日本名 → 山田太郎マイケル
    米国名 → Taro Michael Yamada-Smith

    日本パスポート → Taro Michael Yamada (Yamada-Smith)
    米国パスポート → Taro Michael Yamada-Smith

    となっています。

    日本のパスポートでは名前にヘボン式を使用するので、実際の外国語表記の公的書類を提示しないと、ヘボン式で表記されてしまいます。
    つまり、マイケルはMichaelでなく、Maikeruになるのです。
    実際、うちの子が米国籍を取得したのは1歳の時だったので、それまでの日本のパスポートは、ヘボン式のちょっと「ん?」な綴りでした。

    ですので、順序としては、現地の国籍を先に取得して、出生証明書をもらい、それを日本大使館に提出した方がいいのかも知れません。

    お子さんの誕生、待ち遠しいですね。でもこれから寒くなりますのでお身体ご自愛下さいね。

    ユーザーID:1184590278

  • はるさん、ありがとうございました!

    私達は出生地主義の国に住んでいるので、現地の国籍を取る事に関しては何の問題もありません。
    日本での私の戸籍に子供が入り、結婚していなくても父親の名前を書ける欄があるのですね。安心しました。

    戸籍に載せる苗字が違っても何の問題も無いのですね。
    日本のパスポートに( )書きで書いてもらえるのならば、納得できます。

    ありがとうございました!これで安心して誕生を待つ事が出来ます。
    (籍を入れちゃえばいいのに、って思われる方もいるかもしれませんが...)

    ユーザーID:4018904196

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • はる様>認知の手続きは胎児認知ですか

    非常に興味深く見ておりました.私は彼が米国在住の英国人(永住権あり)で私自身も米国に勤務する予定なのですが,将来的に米国で彼との子供を授かった場合,日本の戸籍に彼の名前を父親として記述するにはどういう風にしたらいいのか,大変気になっておりました.

    はる様は実際に経験なさったようで,これは胎児認知なのでしょうか.それとも生まれた後でも認知可能なのでしょうか.

    もう一つ,私個人的には,日本での子供の名字は私の名字のみ,海外(米国または英国)では彼の名字のみでもいいかなと思っていたのですが,はる様の場合は,お子様は二つ名字があるようですね.このあたりの法律はどうなっているのか,もし差し支えなければ教えていただきたいです.

    このあたりの情報は,父親が日本人で,母親が外国人のケースはかなりインターネットでも調べることが可能なのですが,逆の場合はかなり少ないですよね.

    ユーザーID:8098021711

  • 国際認知

    はるさんの場合は国内で出産されたとのことですが、トピ主さんは現地で出産ですね?私も出産はまだですが事実婚なので少し調べたところ「国際認知」というものが必要だそうです。たしか普通の認知より時間に制限などがあったと思いますので、生まれる前に調べてみてください。どちらのお国か分かりませんが在日大使館などに問い合わせれば分かりやすいのではないでしょうか。

    ユーザーID:6007098931

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • じじつこんさん

    私は現地で出産予定です。
    国際認知!知りませんでした。
    早速大使館に問い合わせたところ、たくさん提出書類があるそうです。
    そのリストを送ってもらえる事になりました。
    最初から大使館に問い合わせれば良かったですね。

    情報、ありがとうございました。

    ユーザーID:4018904196

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • ちょっと待ってください

    欧州在子供ありです。
    お子様の日本国籍については何の問題もないと思います。
    お母様であるトピ主様の戸籍に入りますから。

    が、父親の苗字が括弧書きで入る、と言うのはどうなんでしょうか?

    うちでは子供たちと私の日本のパスポートには父親(夫)の苗字が括弧書きで入っています。
    でも結婚しているんです。
    事実婚の場合、お父様の苗字が載せられるのかは日本大使館に確認した方がいいと思います。

    うちの場合、住んでいる国では父親(夫)の苗字、日本では私の苗字を使っていますが何の問題もありません。
    日本の戸籍上はトピ主さまの苗字のままでもいいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:5766728267

  • じじつこん様、今回は匿名で様

    >じじつこん様、
    国際認知と言う言葉は初めて聞きました。
    勉強になりました。ありがとうございます。

    >今回は匿名で様、
    うちの子の場合、認知してもらったのは、生後半年くらい経っていたと思います。(ごめんなさい、随分前なので、記憶が確かではありません。)
    元彼とはすでに別れていたので、役所からもらった日本語の認知書類に英語訳のルビをふり、元彼に送りサインしてもらい提出しました。手続きは割合スムーズに進みました。役所の方、慣れてたのかな?

    出生届とパスポート申請は、都内の在日米国大使館で手続きしました。
    名前は色々悩みましたが、係の方に「後で名前を変えるのは面倒くさいです」と言われ、私と元彼の苗字をハイフンでつなぎました。

    日本名は、今考えると、私の苗字とファーストネームだけでもよかったのですが、その時はセカンドネームを外す事は全く頭になく、苗字が漢字2文字に対し、漢字の後にカタカナが付く下の名前は計10文字と長いです。

    ちなみにアメリカへ旅行もしましたが、どちらのパスポートも問題ありませんでしたよ。

    ユーザーID:1184590278

  • トピ主様

    >日本のパスポートに( )書きで書いてもらえるのならば、納得できます。

    これには、外国籍保持を証明する公的書類を提出しなければなりませんので、誤解のございませんように。

    ただ、じじつこん様の指摘なさっている、国際認知と言う言葉も知らなかった私ですので、正確を期すなら、これも日本大使館で調べた方がいいです。うちの子の手続きは、2001年から2002年にかけて行いましたので、場合によっては、細かい部分が改定されているかも知れません…。

    結局、あまりお力になれてないですね。すみません。

    蛇足かも知れませんが、新生児から首がすわるまでの産着や肌着等は、縫製や肌触り、着脱の簡単さに関して、個人的には、安いものでも日本製のほうが断然よいと思いました。ご実家のご両親や日本在住のご友人から、お祝いを日本製の肌着にしてもらうのもいいかも…。あ、でもサイズがどうでしょう?うちの子は大きく生まれたので、お祝いでいただいた服が1回着ただけでもう合わないということもありました…。

    名前とか考えるのも楽しみですね。楽しいけど忙しい年末年始になりそうですので、お身体ご自愛ください。

    ユーザーID:1184590278

  • るるーさんへ、 追伸

    私の疑問は、
    1、婚姻届を出していなくても日本の子供の籍に父親の名前が載るのか?
    2、現地で登録した名前と日本の戸籍の名前が違っても良いのか?
    でした。
    1は国際認知をすれば良いとの事、2は皆様からのお答えによると登録した名前が違っても構わない、ということで解決したと思っています。

    私のパスポートには彼の苗字が入らなくて当然だと思いますが、子供のものにも父親の苗字が( )で入っても入らなくても不都合が無ければどちらでもいいのではないかと考えています。
    だからパスポートを作る際に聞いてみようと思います。

    というか、子供が旅行をする時に空港で2つのパスポートを提出するのでしょうか?
    それは新たな疑問になってしまいますが...。

    コメント、ありがとうございました!

    追伸 
    大使館からのリストが送られてきましたら、どのような書類が国際認知に必要なのか書きますね。

    ユーザーID:4018904196

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • はるさんへ

    こちらの病院で出産した時にもらえる書類をレジスターオフィスに持っていけば、こちらでの住民登録は簡単に出来ます。だから、こちらの国籍を証明するのは問題が無いと思われます。

    彼の親戚に子持ちが多く、子供用の洋服はみんなお下がり(あと友達からのプレゼント)になりそうです。新しくて肌触りのいいものを使いたいのはやまやまなのですが、子供はすぐ大きくなってしまいますしね...。

    コメント、ありがとうございました。ネットで情報が見つからなかったため、参考になりました。
    はるさんも風邪などひかぬよう、楽しい年末年始をお過ごし下さい。

    ユーザーID:4018904196

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • パスポートの提示

    元気なお子さんが生まれるといいですね!

    子供のパスは、2つもって、それぞれの国のパスコントロールで使い分けます。

    ちなみにうちの場合は、日本の苗字だけをつけており、ミドルネームに外国ネームを持っています。
    山田Michael太郎というだけです。何も問題ありませんでした。

    ユーザーID:0422994965

  • きのこさま、

    私が答えられることを書きますね。
    パスポートに父親の名前が入らない場合、飛行機に乗る時注意してください。
    パスポートの名前と航空券の名前が違うと搭乗できませんので、
    パスポートの名前で航空券を買う必要があります。
    飛行機や国際列車に乗る時に子供の父親、母親であると証明できるものを持っている必要があります。

    1度、私たちが国内を飛行機で移動しようとした時、子供たちのパスポート、家族手帳を忘れてしまったことがあります。
    窓口でかなり粘ったのですが、飛行機には乗れませんでした。
    誘拐等を恐れているので、こういうことにはかなり厳しいです。

    続きます

    ユーザーID:5766728267

  • つづきです

    二重国籍がある場合、基本的に日本に入国、日本から出国する時は日本のパスポート、他国に入国、出国する時には他国のパスポートを使います。
    と、入国管理の人にいわれました。
    ただその場合、どちらかの国で搭乗券とパスポートの名前が違ってしまいますよね?
    どのような書類がいるのか私にはわかりません。
    これも大使館で聞いてみたほうがよいのではないでしょうか?

    ユーザーID:5766728267

  • ぱららいらさん、るるーさんへ

    ぱららいらさん
    うちはファーストネーム+彼の苗字+私の苗字(現地国)
       ファーストネーム+私の苗字(日本)
    になると思います。
    パスポートは2つ手に入れて、行く場所によって使い分ければ良いのですね。
    コメントありがとうございました!

    るるーさん
    子供が日本へ行く場合はいつも私と一緒で、父親とだけ行くという事はよっぽどの事が無い限り無いと思います。だからきっと大丈夫ですね。
    他の国へ行くときは現地国のパスポートを使えば父親の苗字と母親の苗字が両方入っているので、そちらも問題ないようです。

    ちなみに、この国では家族手帳なるものがありません。

    私が現在住む国では、苗字が1つだけの人もいますが、大半は父親と母親の苗字を1つずつもらってつけていて、夫婦別性の人も多く、日本のように一つの家族を「山田家」の様にまとめて呼ぶ事が出来ません。
    日本人にとっては不便に感じますが、それが普通なので親と子供の苗字が同じではなくても誰も疑問に思わないでしょう。お金を出すと名前も苗字も変えられますし。

    注意するのはチケットを買うときですね。
    名前が同じになるように気をつけます。ありがとうございました!

    ユーザーID:4018904196

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 航空券購入について

    三度、失礼します。

    息子が2歳半の時、日本のパスポートのみでオーストラリアへ行きました。
    その際の航空券には、日本名のTaro Michael Yamada と記載してもらいました。

    3歳半の時、アメリカへ行きました。
    その際の航空券には、Taro Michael Yamada-Smith と記載してもらい、日本を出入国する際は、日本のパスポートを提示し、米国の出入国の際は米国のパスポートを提示しました。

    米国入国の際、私も一緒に米国市民の列に並び入国審査を受けれたので、楽チンでした♪その時くらいですね、息子が米国のパスポートを持っている事がよかったと思ったのは…。
    パスポートの発行の際、日本は、いずれかの親のサインのみでいいですけど、米国は、離れて暮らしていても、必ず両親の同意のサインが必要なので…。

    ユーザーID:1184590278

  • 11月に出産しました。

    ヨーロッパ在住、事実婚で11月に二人目を出産しました。いま少し眠たいのでみなさんのレスをしっかり読んでいませんが(すみません…)、私が行った手続を書かせて頂きます。

    まず、私は住んでいる国の方式で胎児認知の手続を行いました(「予定日の2ヶ月前まで」という期限がありました)。そして、胎児認知届を(日本大使館で)提出できることを出産の直前まで知らなかったので、本来は出産前に提出する必要がありますが、この国の方式での胎児認知があるので、出産後に出生届を提出するときに“報告的に”胎児認知届も提出させてもらいました。そのときに必要だったものは、
    ◆この国の胎児認知証明書(原本)とその翻訳(私が翻訳)
    ◆父の旅券とその翻訳(私が翻訳)
    ◆父の国籍証明書(IDカード)とその翻訳(私が翻訳)
    ◆私の旅券
    でした。

    苗字については、一人目もこの国と日本で違いますが(この国出身の前夫とは夫婦別姓)、この国の姓でチケットをとっても問題ありませんでした(パスポートは2つとも持参)。

    私も同じ“境遇”なので、レスしたくて投稿させて頂きました。元気な赤ちゃんを産んでくださいね♪

    ユーザーID:4318698865

  • はるさん、ベーカさんへ

    はるさん
    2つのパスポートを所持して同一人物と認められれば、チケットの名前の違いも大丈夫なんですね。るるーさんがお住まいの国はきっと審査が厳しいのでしょう。
    でも出国と入国のスタンプが1つのパスポートに押されないということは問題にならないのでしょうか。
    (新たな疑問ですが、自分で出国審査の時に係の人に聞いてみます)
    レス、ありがとうございました!

    ベーカさん
    ご出産おめでとうございます!子育てが大変な中、情報ありがとうございました。
    大使館からリストが届かないので電話した所、間違えたアドレスで在留届を出していたようで、返送されてきたそうです。職場に送ったとの事なので、今日取りに行く予定でした。
    予定日の2ヶ月前!知りませんでした。出産予定はあと1ヶ月ちょっとなので確認してみます。
    胎児認知証明書が必要なのですね。誰が発行してくれるのかベーカさんの住んでいる国とまた違うとは思うので、その点も聞いてみます。
    ベーカさんもお体に気をつけてください!


    手続きに関しては最初から大使館に問い合わすべきでしたね。
    でも今回疑問に思わなかったら大変な事になってました。
    皆様に感謝です!
       

    ユーザーID:4018904196

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 国籍法では

    国際結婚結婚して22年になります。日本在住です。18歳の子がいます。妻はヨーロッパ出身です。まず日本の国籍法の立場からすれば、お母さんが日本人なので、両系血統主義により自動的に日本国籍を取得します。戸籍上の姓はお母さんと同じです。(同一戸籍に二つの姓はありえないので)日本大使館に出生届けを出してください。

    事実上の父親が胎児認知をすれば出生したときに戸籍の父の欄に父の名が記載されます。もっともその事は、日本国籍の取得とは何の関係もありません。戸籍上父親がいるかいないかの違いだけです。(日本人でない父親の戸籍は作られません。)
    生地主義国(例えばアイルランド)で出生した時は、その国の国籍も取得し、二重国籍になります。その国での氏名、父親の名前等は、日本の法律とは無関係です。(その国の国内法に従います。)

    それから国籍は、22歳になるまでにいずれか一つを選択しなければなりません。(法14条第1項)それをしないと日本の国籍を失います。(法15条)男子は、当然、徴兵制の無い日本国籍のメリットも失います。それでは、元気な赤ちゃんの御誕生をお祈りします。

    ユーザーID:3952680857

  • 必要な書類(一例)

    大使館からの国際認知に関する書類のリストを受け取りました。
    電話で確認した所、私の住む国では出産届と一緒に提出すればいいそうです。

    1 出生届 2通
    2 認知届 2通
    3 戸籍謄本 2通
    4 認知証明書 2通
    5 認知証明書和訳文 2通
    6 子の出生証明書および国籍証明書(旅券)2通
    7 子の出生証明書および国籍証明書和訳文 2通

    1、2、6(出生証明書)と7のフォームがリストと共に送られてきました。
    4の認知証明書は2の認知届とは別のもので、私の住む町の役所で手に入るそうです。
    6の子供のパスポートは、もし無ければ父親の国籍を証明できる物を提出すればいいそうですが、どちらを提出するにせよ郵送する場合はコピーを役所で原本証明してもらう必要があるとのことです。

    それから私たちは婚姻届を提出していないので子供は必然的に日本国籍を選択することになり、日本国籍の保留を希望する欄は空欄でいいそうです。

    国によって提出する物や形式が変わってくるのですね。
    認知届けを出産前に提出しなくて良いとわかり、一安心です。

    それにしても出生届にこちらの名前や住所をカタカナ表記しなくてはいけない、というのは難しいですね...。

    ユーザーID:4018904196

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 国際結婚の男性さんへ、それから

    丁寧なお答え、ありがとうございました!国際結婚22年との事、大先輩ですね。
    私たちはずっと今住む国にいる事になるので、たぶん子供が大きくなった時こちらの国籍を選ぶのではないかと思うのですが、やはり子供自身の意思で決めさせたいので、二重国籍取得を希望しています。
    (でも私のパートナーは籍を入れることがそんなに重要な国で育った訳ではないので、どうして日本の法律が複雑なのか理解できないようです)


    以前のレスにも書きましたが、私の疑問であった

     籍を入れていなくても日本国籍に父親の名前を載せられるか
     日本の戸籍と現地国での登録名は違ってもいいのか

    はどちらも大丈夫とのことなので、安心しています。
    皆さんご協力、ありがとうございました!!

    ユーザーID:4018904196

  • トピ主のコメント(8件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧